女性でも安心の出会い

自分の好きなやる夫スレをまとめるブログです。R-18作品もあるので苦手な方はご注意ください。
カテゴリー  [ やる夫はとある一家の主 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やる夫はとある一家の主 第15話


580◆i7nFOgQmpk2013/11/04(月) 20:14:54 ID:dKgYiRcI

それでは投下開始します。

よろしくお願いします。


581◆i7nFOgQmpk2013/11/04(月) 20:15:24 ID:dKgYiRcI


    ┏                                             ┓
    ┃            突然だが、俺の名前は「サイト」。             ┃
    ┃        両親も物ごころついた時には既にいなくて、             ┃
    ┃      今はとある街の町長の家で下働きをして暮らしてます。       ┃
    ┗                                             ┛

           l::::::,:::::::::::::::::::/::::ハ::::::::::::::::::::::l::::::::::l、:::::::::',::::::::::::::',:::::l
           |:::::l:::/:::::::::::::l::::/ ヽ:::、:::::::::::::l\:::::', ヽ:::::l:::::::::::l::l::::::l
           l:::/!:l:::::::、:::-|l:/――、::`、::::::::::l―\‐!‐、::l:::::::::/:/:l、::l
           l/ !:l::::::::l:::::l━┯┯━、ヽ、::::::',┯┯━レ'!:::::::/:::::::lヾ!
             l lヽ:::::l、:|  |::::|   \ ヽ、:',.!::::!   ,':::/!l::::::/
              ヽヽ::':,   `゙´      ```゙´  // /:,::/
               ',\l        '         ,'::´::/l/
                ',::::::.       __         ,ハ:::/
                ∨ ',`::._,.. - ―´ニ`―‐- 、,ィ::::/ l/
               _,.. -'' " ´: : : : : : : | |: : : : : : : : ̄` 丶 、
              <: : : : : : : : : : : : : : :.| |: : : : : : : : : : : : : : :>
               \: : : : : : : : : : : :.:.| |: : : : : : : : : : : : : /

          ┏                                ┓
          ┃                                ┃
          ┃        そんでもって、現在・・・             ┃
          ┃                                ┃
          ┗                                ┛


スポンサーサイト
[PR]

やる夫はとある一家の主 第14話「あいつらは別だよ!!!」


285◆i7nFOgQmpk2013/10/25(金) 23:24:46 ID:X7QdsBXE
30分くらいから投下開始。
お暇な方は見て下さい。

聖公騎士団の話です。


286◆i7nFOgQmpk2013/10/25(金) 23:28:45 ID:X7QdsBXE

    ○ 聖都 オルレアン ○

                                     ∧
                                     | :|
                                     |¨|
                                      |iii|
                                        |llll|
                                      「¨¨|
                                      |   |
                             |`: :  ..、      /\|  |
                             | : : : : : : ` : .、fi/__;|_M_|_∩
                             | : : : : : : : : : : : ヾ∩∩llllllll|"゙i
                             ト、 : : : : : : : : : : : :Yl ̄ ̄ ̄| : |
                             | : }`: : : : : : : : : : : :ヾ ̄ ゙̄''| : |
                         ┌-| : : : : : : : : : : : : : : : i   :: :| : |
                       _|  | : : : : : : : : : : : : : : : :’,’.:: | : |
                         | 片テt| : : : : : : : : : : : : :rィ=ェェェ{¨iー‐tfニi_
                 ∧.   | 目マ | : : : : : : : : : : : : :|需. __..__:|   |   :|
                    i⌒i   | | |  | : : : : : : : : :.:.:r=ュ:冊゙|H|lェl|   |   :|ェi ̄|r‐、
                 从人_,,,上笠ェ..| : : : : : : : : :r土土門」=―冊==i|__彡ィ゙‐i |
                  ! |以l「 Fニ=ヒ..| : : : : : : : : :|} ̄  ||||l i´ ̄ ̄ヾレ 冊ヽ| i l |
                   ( :|イョ| :| i件] : | : : : : : : : : :| 「l 「l ||||| |      :|  :.  | l l |
                  j[半コ | :Lrz f}:| : : : : : : : : :| 「l 「l ||||| l.   [|  :|  :.   冊¨¨i
         「万¨i   /ニ|Ml | :|:H:|l:  | : : : : : : : :皿 l「¨| [_|需 L[L:l   :  圭雨.m|___
         | 「互廷仝ェ⊥上_|{Z」L、 | : : : : : : i┴┴| |_上二Lr|t癶|蛍,,_∩圭雨.m|fl::三| |
         | | レイ´.∩ :|| |ヽレ合xレィ | : : : : : : l ̄ ̄| |、!:レ¨ ̄ ̄|   |゙ ̄¨「:|  | ̄| ̄ ̄l| |、  _冊
         | | | :| :i´l`ii|| | | 旧 ! ! ヾ_: : : : :.:| |  | | | |  | . |   |  ノ八  rェェュ   _| | | ノ | |./ヽ
         | | | :| 从从|| | | |  | | /^ヽ : ::∩ l  l l l l  l f}  f´゙i:   l   |三ヨ m:|. fニi f气i需i |_ :|
 _∩_     _ノ _.rュ.:l | |・| l|| l |∠¨ゝf i : : : : : :門x仝|ェェ_γヾr=ヒェlL_」r‐イ| H |゙ヾヨ_m:|-': ||辻rr冊^''"| |
「"L」¨TT迅ィ竹=-'||ト、_jl゙H ̄L_∩__|幵|_| : : : :K ̄¨「´K. _フ|田||  ドーァi: /司_H_|   :|  || : ||  | l |゙ヘl | |
| | :| | || |  | /||l  |l |  | | l |器f゙ヾ!.: : :.::|゙`i i´lM|゙`|| |田||  |: Y" | |  :l | |   :|  || : ||  | : | :| | |
 |会ミ| ||森l ||t ||l  |l |  | | l |=|  | : : : :| | | i  || |冊||  |{.}l  | |  l: | |   :|  || : ||  l    | | |f^i__
竺丹合森森rx|臼 ||l  |l |  | l┌┐   : | : : : :| | | l  ||    :|  | l  | |   l:| |Eニユ _ ||  進 rュ空 | | |雨| |ィ=x
三田辷彡{ i|| r||l  |l |゚ F''i.ェェョ   F'''iェェョ  | l m.  ||  ィェェェx、.__.| |   | ||・・・}x仝f⌒Y冊「l癸司   !   :|| 門
田幵三田彡 廴「¨iェェェェェェェ| |‐rヨttttt|_゙ |.ェ土ェェ「~~゙i ll 竺.門盆旦台x 冊  :[二」||車|・・・|「 ̄:! 三.| 皿皿皿幵朋合 | ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | |>=<| | | ̄ ̄ ̄|   | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「| ̄ ̄ ̄|   | ̄ ̄「| ̄ ̄ ̄ ̄「| ̄|  |
_______|_;;|_____|_|_||||||||_|_|___|__|___|_|________|」___|__|__|」____|」_|_|


やる夫はとある一家の主 リハビリ短編


185◆i7nFOgQmpk2013/10/23(水) 00:48:08 ID:bEG1qydc

                                   ||\
     _ ∧ ,,-'/                      .|| ヽ
    \/ | |`''、                        | |  |
      |   ̄`  |                       | |  |
    <ニニ!   (ニ>                     |`'´   |
      ヽ_─ ,,-´                       |`    .|
       |_/     iヽ         /|          | |   |
         | |      | .|        | ,|         | |   |
      _|_|       .| | /ニニニニヽ| |.           | |   !
     ///|ヽ\     |  |!二二二 |  |    /.   | |   |
     ||_|__j \\, ー-,、|  |ニニニニニ|  |,,-‐‐//    | |   |
     ヽ'!_| ヽ  /    / |  `'''''''''''´  |ヽ    ヽ    .| |   |
     (--) ヽ_|_,,,、、 .|  .|      .|  |    |    | |  |
      \   !j,,-‐jj | _ |_ ,----、_.|__  |    |    | |  |
        ─'´`'-_|<__| | |. ○ .| |_>|_,,,‐´  ∠ ̄'''-、
              \  |`'''''''''´|   /\ヽム--‐(/三|  |
             </i`! | ` ̄ ̄ | |´ヽ>  ||__    >三 | |
            _,,,-- ! ヽニニニニニ/ ||`'''─,,,,,、''''''''' | | ノ |
          =ニ,,,,,,,,,,,,j \`ー-‐´ / !!,,,--‐‐ ''''  |ニニ,,丿
               ヽ,__ `|○|´ ,==、 /       | |
               / ノ  ` ´ !!  \       |/
             /,,,-´ `-┬─‐`'' - _
             ̄  / ̄ヽ\/`─_
              .||    \ `─'_/`ヽ
            ,-  ||_    \    ヽ/|
         < <=|_ ̄ ̄''''''フ,,,___ノ__ |
           ` - ||   ̄'''''''─',,,,,,,,,,!_!__ノ
              ||    /
               \  /
                 ̄



       ,, -‐‐‐‐‐‐‐-- 、
     /          \
   /    ──   ─‐ \
  /        ( ● )   (●)  ';
 /'         /    \   ';      ・・・これは一体なんだお、エヴァンジェリン?
/             (   人  )   i
|             `'''''゙´  `'゙´   !
'、                     /
 \                 <
 / ゙゙̄'''‐‐‐-----        \

     ~ 吸血鬼一家の主 ~

          やる夫


やる夫はとある一家の主 第13話「発育を確かめただけです!スキンシップです!」


473◆i7nFOgQmpk★2013/01/27(日) 23:30:46 ID:???

.   _______________________________
  |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|
  |┃                                              ┃|
  |┃            DIOが突然放った一言!!!             ┃|
  |┃                                              ┃|
  |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|
.    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                 」ヽr‐-ゞ``viレヽ∧
              、-ミ' 人 `゙‐-' ''、 ´V__7
              __ゝ__,、-,z |二二ニ、__ヽ、ニく
          ,ヘ_-‐ヾ〈 (、:´ //ヾl/  _/ノ、_‐-ゝ7
         f  へ「llノ\ヽ/';/';‐=二-7 ヾ,、l'´ヽ
         ( (_:::フ-ヾi :): :{/、_ ノ /rュ/ ; V lヽ|
          ヽっ(::レ=トゝ、」ヾ-'、` ̄,,_  ゙,  了_l、      父と母にこのDIOの恋人を
           / ,J i::)):::::::::::|'__ ヾ,'´´  ;   V、`,      そろそろ紹介したいのだが、良いだろうか?
          ゝ_7、ヾ、l:::::::::::::ヽ、7   _  ;   !)」 ヽ
 _         ´  丶ゝ、:::::::::::::,:_-‐ニフ'   :  /::、 \`'、
 } ヽ                lゝ、:::::::、`‐ ̄__;;    /:: ;  V、
 |  l             ヾ、ハ:::::::`:::´;; __   /::::  ; ; ; ヾ
 ! ノ、                 liヘ::::::. ,´////>'::::::  _ -‐フ`
 i : }              l」`、\:.' ////:::::::;;/.....o..//
 i、:´ i ___┌‐-、           ヾ:::`:::::´:::::_:/....0.......// ,'
 l、:  V  }} 」._ |          i:ヽ:;;;┌l「l..................//
 ゝ 、/  へ」l_ `iノ、           l_:::::::::| | L....../::/
  >'´,, '/  }}ヽ=´ 7            「V-'\ヽ../:::::://
  )  _ ,,-‐へ \ .l            [l|...o...../:::::::::://
 ヽ´  ̄   }}\l .|          //'ゞ‐'´:::::::::::::::://


.   _______________________________
  |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|
  |┃                                              ┃|
  |┃   その一言はニューソクデ一家を一気にざわつかせた・・・!!   ┃|
  |┃                                              ┃|
  |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|
.    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


やる夫はとある一家の主 なぜなにフランちゃん 第3回「悪魔王一家」


290◆i7nFOgQmpk★2013/01/18(金) 23:44:39 ID:???

 __,n_ . __n_n__.00 __,n_  n ___   ___   ⊆⊇、 __      __n_         n    ∩
 7,仁l己└i n_r┘  7,仁l己 | |└‐t,ノ   └‐┐l  └‐┐ | └┘/7   7/ニ ´  _nn_ . /厶__  ∪
. 〈ハ⊆.广  L つ   . 〈ハ⊆.广 U につ      (ノ     く/.   <ノ   └'つ )  `iヤ′└'^ー┘ o 
                                          .   ̄  

                          ___    __/:.\     }:\
                         ヽ:::::::/::::::::>"   ̄≧=-.、/.:.:.:.:.ヽ
                 ,.:<|        〉-‐= ./         }:.:.:.:.:.:.:.:.:|
             ,r‐=≦:::__:::|       ./  /            ,=-< ̄|:.:.:/
            /:::::::::∠:::::::::|      ∠彡             /  / .|_:/
           /::::::/  ヾ:::::|     r≦          _, ′   ト、\/ `|
          /:::,.ィ    |:::::|     |         _,.    /`丁  | ミ=-
        /:::/...|    ,.イ:::: |   八      -‐¨~\_ニ=‘    |   |   ヾ
       /::://.... |  /::.ト、八     ,≧=-‐  /    / / ハ   ハ .ノ   ハ
     /:::/ ./ .......|/:.:.:.: | }:::∧  〈_/  .,〃-、__/ /_/ i| .//行}Ⅳ   } i|    ___
     i|::::::ト、 .|..........|:.:.:.:.:.:.:.| |::::::::|    八 ̄   \ i}/:刈 j// l{ツ |i| .ノ./|.八 /::::::::::::::::::::\
     l|::::::| ヽl......... |:.:.:.:.:.:.//|:::::|   ./ _八    \辷ソ /      j八 〈 l   ∨::;r' ̄ ̄ `ヾ::::}
     l|:: /l  ll..........|:.:.:.:. /   .l:::::|  イ{〃 ノ} /\  ミ≧=-   _ , '/  八   ./:::/      .|::::|
    ./::/ l|   l|........ |:.:.:.:/   ト、::\_ _,r=彡≦ ヾ    ≧=‐- ‐ ヽ}:.|)}/_ノ}.//    ,=-=、}:::::〉
     |:::| l|   l|........ |:.:.:/    / .>、::ヾ_>‐Z/  乙 _}ヾ`ヽ{ノ ∨} ./:.:.:.|、:::::{//     /:;r.、:::}:::/__
     |:::| /|  l|........ |:./|   ./__//:≧=-、:::/     乂ト、  j_ |人:.:.:r‐ト、ヽ:/        |:/  }:::::::;r‐、::ヽ
     |:::|':/\ |..........|:' l|   /ノ__/:.:.ヽr__,〈      〈∧.∧: :_ト、 | ∨r<_   |:|        |:ト=':::::/  }:::::}
     |:::|/\. `l|........ | l| ./{ ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.ヽ    .人/:.:.:.〉': :ヾ´.人:/:/ /::|        ヾ::::::::::::ゞ-イ:::/
    ./|:::|: :. :.\\......| l|./ .〉 ∨:.:.:.:.:.:.:.:ノ:.:.〈  ー  ヽ:.:.:.:./ |: : : \ /::|/〉::|        ∨:::::::::::::::/
   /:::|:::ト、: : : : \\| /  |〉 |:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:¨:テ― {:.:.:;r彡 |: :_人/ /:/ /:::::|       /{  .}::::::r彡"
   |::: ト、:\: : : : : :\    |ヾ l|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:._{   |イ:ノノ  ¨ \/;:′ ∨:: |     ヾ::ー:::::(_ノ}
   |::: | \:\<: : : :\   | 〈 \:.:.::.:.:.:.:..:.:.: .:.}   l|:.//    //    \|       ̄|::::r‐一
   |::/    \:\.‘ <: :\. ‘,\ノ \:.:.:.:.:_:.:ィ:.:|  |イ/   //                 |/
   |::|       \:\._  `\ , `ヾノ_}_}/ヽノ   |.八  /::/
   \\.      \::::::::\    ∨    |   ヾ:/   j  〉':::/
     \\      ̄ ̄     ∨  ‘,   ト、_ /_./::, イ
      \\               ',    .|    `ヾイァ―‘
        \\              l   l       ‘,  l__
         \\          .|  .八       人  / {
           \\        八   ‘,     〈   ̄ヾ八
        /\_八::\        ヽ   ヾ_      \__人
        ー‐―ァ::::::::::::≧=―ァ   ∧_.ノ {       ∨   ヽ


やる夫はとある一家の主 小ネタ「金色の主従」


127◆i7nFOgQmpk★2013/01/11(金) 16:37:48 ID:???
只今より小ネタの投下開始。
ちょっとシリアスな成分混ざってます。


128◆i7nFOgQmpk★2013/01/11(金) 16:38:11 ID:???

~ 1500年程前 ~


 " ./ / / ._,..‐、.ゝ        ../゛  、  'i, .l.   '.  l   /  /  ./'-_
  .'゙ .'´_.. -ー'″.、 `'           ,ノ″.'-,、 `'-..,_.ゝ l   ′ ‘  < /   ._,/. "        ー-
| ̄| ̄ヽ .゙'  `          ̄   .゛.‐''-、_ : 二_‘  `゛        _,,,, ‐''`-、、 __─────、
                    -  : ''`゙ツー-i―-___ -‐''゙ /  .,/_,, ‐‐  .i  /  . .´`''~ ..、
  -'"`''―  ._, __,..、 ¬──   `ー ...  ..,,'"- ,l,,,l,,'\ `       _,,-" '-ヽ ″ .l゙ ./ ,/ . / ,. ヽ
              `゛                 ` 丶 . .i . ´ ゙゙̄ ̄/> ..,,__;;‐        .__二,゙ニ彡-‐''" .\.
.___ ------___、                     ''''      .`   ‐ :  ̄、゙.゙.' ゙゙̄'"゙´. ヽ  '. ゝ .` ゛
..,  .     i'    .`゙'''''-.._          .           ―ー
..′ /    ,ノ  ,/  ..    `ヽ.    ,, -───,_.   ,, ー-           ___
 l,  ′ .,./ . / ,/゛. /   /.゙'、                   ,.. -―ー-'''`゙゙´  , ; .` ̄`"''ー..,、    ̄´
` .゙‐     ゛ ".ー''゙゙..-'',゙,, -" .、゙'`'              / 、  l  ; t  |  .| |   ./   ,- .`゙'''‐、
.__   .____ ー''"、  `       ー-          _./ '、、 .\ \  ! .!  .!  !/  ,/ .,..-"  _... .ヽ
.  ゙̄ ̄ 、.  .'、 ."      ..      .__. -―‐'''"゛ .'ー., \ ,.`'-、´        .`  ´,,.. -‐'',゙.  .,ノ. \
゛ `  "  ゛″      .--     ._/^゛      、 、! .i  .`'ー.、~゙'¬          .ー ゙̄,゙,, '''"゛ ゝ
  : . ‐'''   ...-ー ̄ ̄    . /   、.  l ヽ   .! ./  :!    i‐   ゙~'''―ー.  -.~―.''''''″.-. "
., , ._,                  / i 、、  \ \ ヽ  .l..ゝ  !   /   ,/  ,,,-'" ,..  ゙ミ-゛ .゛  .__、_
    .`''― - .、           '゙.r' `'、, `'ー ..,,゙'‐゙'. ゛          ,,,.. -‐'',゙.. -‐'″  / 、
.!  .i   .   .`'''、        ″| `'';;- ,,,,.__                '.,゙ニ‐' l, ヽ  ―
│ ! ./ . /   .,! `'-、      .‘  ! ゝ .l  .! `i^"''―ー¬―';;.¬'¬''/゙゙.l .ヽ .′      _ ..,,_
      '"゛._,,,..-''゙、. ゙''                  ‘  " ゝ  !  ! ′ ′                 ´゛
----‐'゙゙゙ ̄ 丶                __. .                   _,,.. -―''''''''¬―ー- ..,,_
..′ ゛              '''."¬ー'         : '''  _、       .-'"゛ 、  .!  .!  .l  i'  .,,  ゙\,
     _,,_ -ー'''''' ̄ ̄''――- ..,_            _     _/.,-,,゙ヽ、ヽ  .ゝ l  :! ./ .../ ,..;; / \、
   ./゛  ..   '、 l、 .l  .. .,. . `'、                    ヾ r .`''/ ̄¬―--――ー'''"、  ゙‐.゛
  / i、 .\ `'-、  l ゝ l ./ ./.,/,. ヽ     、      -        "  ′゙ `  ‐  ″
. " .ノ /''ーニッui,,゙__、  _____,,....ニ--‐r'". ‐´       __,.... -― ̄ ̄ ̄ ̄¬ー..__
    .゛  !  .′.!  ̄~| ヽ ′゙'  ゙     ... -‐'´    、  .;  .l  l   .、 .´'''ー ..、  ヽ
     .- .''   .                  ,,ん,,   ヽ,、  ヽ  .!  !  /   /  / /   )i
 ̄´´"''-__      .'               /  `''ー __゙;;  .゙‐  " .` .ヾ .'" ./ .;;,゙.. r'".、`‐


やる夫はとある一家の主 小ネタ「世界を揺るがす吸血鬼達のくだらない日常」


951◆i7nFOgQmpk★2013/01/07(月) 22:46:36 ID:???
今から小ネタ投下します。
くだらない話です。


952◆i7nFOgQmpk★2013/01/07(月) 22:46:56 ID:???

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            【 世界を揺るがす吸血鬼達のくだらない日常 】

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                              ∧
                             / ∧ヘ
                              而而 |
                             |n l|√ |
                              鬥鬥l__∧___∧
                          。___|]] |三|]]三三/\ ∧
                           ∧三 l|__l三|]]三ー/:∵\|
                          I/厂|∧l|   | ̄ ̄ ̄丁二二「|
          ∧I               /|T¬「 ̄| [[| ロロロ [[| 凶凶l |
          [[[[|  ∧   __    | ll| ロ|| lll |]] | ロロロ [[| 凶凶l |
          |ii |  〕∧ニlヘ ̄II\. │ll| l|| lll |   | ロロロ [[| 凶凶l |
          {兀兀} 皿皿|ニニ|ー「[[[[|.| ll| l|| lll |   | ロロロ [[| ⅣⅣl |
          |ii|l | f≦TTニニ|厄`:;':,'゙`:;':| l|| lll |   | ロロロ ::;'.;,',;::;:;'.`;::'、,,,
          |ii| l|,':;`:;'::|│,ロl|,':;`:;': ;,',';,',;:;::;'.;,',;::;:;'.`;,',;::;'.::;'.;,',;::;'`;,',;::;'.`;,',:;'.`;,',.
      ,:;;,',.;::;'::;'.``",':;`:;'::;;;`;`:;'::;;; ;,',;::;'.;,',;::;'`;,',;::;'.,;::;'`;,',`;,',;::;'::;'.;,';::;'.;,';::;'.`;,',;:
     ´',:;,',.;:.;::;',:;:;'.`',:;,,:;;::;',;::;'`;,',;::'.;'.;,',;::;'.,``;:;'::;'.;;,',;:´',;::;'.``,',;::;'`;,',;::;'.`;,',;;'.`;,',;::..


やる夫はとある一家の主 第12話 後編「だって俺、悪魔だし!!」


475◆i7nFOgQmpk★2012/12/19(水) 21:00:34 ID:???

~ 前編のあらすじ ~


                   / ̄ ̄\
                  / _ノ  ヽ、_ \
                . | ( ●)(● ) |
                . |  (__人__)  │
                  |   `⌒ ´   |
                .  |           |
                .  ヽ       /
                   ヽ      /
                   >     <
                   |      |
                   |      |

┏                                             ┓
┃     悪魔王やらない夫は何だかんだで超強い御方である!        .┃
┃   悪魔の頂点に立つ男であり、魔界最強の凄い悪魔なのだ!     .┃
┗                                             ┛


やる夫はとある一家の主 第12話 前編「農地を荒らす者、決して許すべからず!」


860◆i7nFOgQmpk★2012/11/01(木) 20:59:51 ID:???
それでは投下を始めます。
今回は「前編」のみの投下になります。
よろしくお願いします。


861◆i7nFOgQmpk★2012/11/01(木) 21:00:22 ID:???

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                              ┃
┃              世界は概ね平穏である。                  ┃
┃                                              ┃
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                                             ノ⌒ヾ`'"~
                              ,        _,.,_,ノ⌒`'"~
                             ,爻     ̄~"`、ー- 'ヘ.,_,ノ^ヽ.,'"~"'ヽ、
 ノ⌒`'"~"'ヾ ,、                   '彡ミ_     _,爻_        ,、
⌒       爻、`'"~')、.,_,..、            爻爻ミ、    _,彡ミ、       ,爻_
.,_,.)'^`   、彡ミ,      ⌒):、,_   _  `=爻彡ミミ_    ィ爻爻ミ、_    _,彡ミ、 .:.
       _爻爻ミ_ノ'`"~⌒ 'ー- ー' ~`  .,、  爻彡ミミ、_  `シ爻彡ミ`  :.  ー爻爻ミ、_.::::
'ヘ.ノ^ヽ.,' =爻彡ミミ、_               爻 シ彡ミミミミ   爻彡{ミミ、 .:::. -=爻彡ミミ;::::::
     _,爻彡ミミ;x_    、 -z-ー'⌒彡ミ 爻爻彡ミミミ= -爻爻ミミミ、::::::.,ィ爻彡ミミミ、:::
   爻、 ,彡ミミミミミ=- ::  ,爻、  `⌒ 爻爻ミ ゙ミ彡ミミミミ、 ,爻彡ミミミミ、:::::=爻爻彡ミミ;:::
:.  彡ミV彡爻ミミミミ、 .::::. ,彡ミ、_  .::. ゙=爻ミ-ミ;:'ミミ彡ミミミ彡爻爻爻ミミミミメ爻爻ミミミ爻彡;
::::ィ爻爻ミ;:'爻爻彡ミミ;:::::;ィ爻爻ミ、.:::::.. ,ミ爻ミ彡ミ;:゙彡ミミミミ爻彡爻彡ミミミ`爻爻爻爻};彡ミ
:::;爻彡ミミ;:'彡}爻ミ-ミミ;:::;=爻彡ミミ;::::::;爻爻ミミミミ;:`爻ミミミミ爻;:爻爻彡ミ゙:;爻};;'爻爻ミミミミミ
:;爻彡ミミ彡::゙ミミミミ=爻彡ミ爻ミ彡ミミメ爻爻爻ミ=::彡ミ彳ミ;:爻;:彡彡ミミミ};:{ミ=ミミ爻彳i::;{ミミ
爻彡ミミミミ;:'爻};;'彡爻ミ爻爻彡ミミミミ爻彡ミミ{ミミミミミミ:;爻;:彡ミミミミミ}ミミミミミミミ爻爻ミ;:ミミ
爻爻ミミミミ=;´爻:彡ミミミミ爻彡ミミミミ爻彡ミミ|;:{ミミミミ^ ;、.x,,;..v、`彡ミミミミミミミ爻爻}爻};:彡ミ
爻爻彡`、v,..v、゙ミミミミミミミミミミミ爻爻〈爻彡ミミ爻ミ゙:w爻爻爻;:彡v、.'爻ミ-ミミ爻}゙ :;、.x,,;..v、^
ミミv;;ミ゙'爻爻ミ;}..v、yミミ爻ミv;;ミ゙'爻彡ミミ` ;、.x,,;..v、 v爻ミミ〉ミ爻彡x;: ゙爻:";vミ'〈゙ x彡爻ミミミ
゙':;ゞ;爻彡;yゞ;ゞ;,”〈oヾv;;ミ゙'爻:";v;oゞ;^ y爻爻ミ゙'爻ゞゞ;;yゞ彡ヾミメ゙';ゞ;,”v:";v〃ヾ爻ゞ;yヾv;ミ
'' ;~ ;^::;”v:";y;''゚  ; ::;y  ; ::; : ;:; '',;: ;:; ;~''^"''^”v:";v ; ::; : ;:; ;~ ;y ::; : ;:; ''ヾ;ゞヾv;;ミ゙': ;: ',;
";: ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; : ;:; ;~'',;' ' : ;:; ;~ ; ::; ;~'',;''  ; : ; ::; :;~'',;:; : ;:; ': ;:; ;~'',;'' ;~'',;'
:  ;:; ;~ ;  :; ;~ ',;''   ; : ; ::  :; ~'' ,;: ; : ;: ;  : ;:; ; ~'',;'   ;:;   '゚ ":;;;: :  ;  : ;:
:;   . ;: ; ; '', ;' ' .;~' ', ;'  '゚ ".  .  ;;  :  ;   : ; : ;:   . ; :; ;~ ;  :; ;~  ',
 :  ; .'  :   ; .     ;  .  ; ' :  '  ;~  ',  . .  . '  :   '',  ; ' '  ;  '


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                              ┃
┃     無論、大小問わず、各地で争いは起こってはいるが、      ┃
┃   「2000年前」や「1500年前」に比べれば、平穏と言えた。    .┃
┃                                              ┃
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


やる夫はとある一家の主 第11話「どうかこの私に売れるゲームの作り方を教えて下さい。」


646◆i7nFOgQmpk★2012/10/15(月) 00:00:03 ID:???

 ~ とある町 ~


_,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;jj  :;, ,. .
ー┬-、ヾ::_,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ ,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l _,;j{             ,.  ´ ̄` ヽ::. .  :;、  .
\|/\ヾ:, _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;jj    .:    :; .. / / ̄| ̄\ \
 ̄| ̄ ̄| |,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l_,;j[           / /ミ≧(())≦ミヽ ヽ、
_|__|_|_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;jト、        .[二]ニニニニニニ[二]゙  ;;:'
  |    | |,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l _,;j|  :     .  i|≠| | | | | || | | | | i|≠|
─|──|_|_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;j|:.         i|  |_|_|_|_|_||_|_|_|_|_i|  |::.    :
_|__| |,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l _,;j} : ,;;  .;   i|  | | | | | || | | | | i|  |
コニコニコj_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;jl           .i|  |_|_|_|_|(||)|_|_|_|_i|  |   ;: . .
_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l_,;j|`      .:;;'  i|  | | | | | || | | | | i|  |:.
_,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l__,ir、____,,,,__,,i|  |_|_|_|_|_||_|_|_|_|_i|  |_,,____,,,,_
_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_,.i|  |_|_|_|_|_||_|_|_|_|_i|  | _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;
_,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::..      .:::|l_,;j_ _,;j、_,;j_ _,;j_ _,;「 ̄|ニニニニニニ「 ̄|j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;|
~^^~~^^^~^~~^~~^~^^~~^^^~^~~^~~^~^^~~^~         `~^~~^~~^~^^~~^^ ̄^~^~~^~~^^~^~~ ̄^~~^
           .....                            .,,,........
...,,.......                .....           ......,,,,...
      ....,,,,.....                                   ......,,......
  .....                    ...,,,..,,,,..


やる夫はとある一家の主 第10話「むしゃくしゃしてやった。後悔はしていない。」


413◆i7nFOgQmpk2012/10/07(日) 00:03:26 ID:PPqb2tvY
皆さまお久しぶりです。

突然ですが第10話投下開始します。


414どこかの名無しさん2012/10/07(日) 00:03:42 ID:rtTh0MAg
なん……だと……?


415◆i7nFOgQmpk2012/10/07(日) 00:03:58 ID:PPqb2tvY

      ┏                                            ┓
      ┃第10話     むしゃくしゃしてやった。後悔はしていない。        ┃
      ┗                                            ┛


                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||     / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ       ||||| |||
                 ||||| |||       ||         ||      ||||| |||
                 ||||| |||       ||         ||      ||||| |||
                 ||||| |||       ||         ||      ||||| |||
                 ||||| |||       ||         ||_     ||||| |||
                 ||||| |||      | ̄|      | ̄|      ||||| |||
                 ||||| ||| ̄ ̄ ̄|  |      |  | ̄ ̄ ̄||||| |||
                 ||||| |||      |_|───|_|      ||||| |||
___________ /||||| |||                  ||||| ||| \_________
                /.  ` ̄ ̄´                    ` ̄ ̄´   \
           /                                      \
              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  ー=≠                            /} }  ハ          \
ー==≠                             / ∨ハハ ハハ     、   トゝ
  /                              { ∧x≦jリ,〕| i   トV   |
/                        トミ{      V〃X _,厶斗'}    ト }   リ
=≠´                     /{  トミx、    {爪,ィ弋'ツ イ   レ′ (
//                   {rヘ Y弋じツヽ   V⌒Tニ=彡'リ       ヽ. _)      北の国で内乱だと?
/                    \} 八三ニ=个ト、  マニナ ニニ / //|i     く⌒ヽ
    /                ヽ \ ノ|| \l \   /l/// 从  \   \
  ≠                        ト\ ||  ) ハ  { { { { ' ト、  } } ハ
i 〃 |i      ノ{                 八  `ヽー‐'ァ  j =ミ八 / ├‐)ハハ' ノ
iハ |i    ,〃 ∧     {          Yハ\ r,ニ、___ -‐'⌒} /ニニ ト、  \厶厶、
{   {i 」  | i|  ハ   / )ヽ 、     从 / \  ー=-‐'   /二ニ ルハ   ∨ /  ̄`ヽ
ハ.  Ⅵ  |八   }  ∧(   ) )ハ  勹´   Vヘ、        イ二ニ//l    ∨
 ヽ  | i   |  ) / ,厶-‐≠≠ |  ,'    /∧ }}ト . __/ >ァぐ//|    |
    _」」ハ L厶斗<       |  /   /{ L三{{   x<o〃 ///|    |
ー'´     l/   丿  )       |/   |ヽマニV /⌒X//// |    |


やる夫はとある一家の主 第9話「今後のご活躍をお祈り申しあげます。」


155どこかの名無しさん2012/09/11(火) 20:22:21 ID:l4Jy6bz6
DのAA増やそうかな


156どこかの名無しさん2012/09/11(火) 20:24:33 ID:EBchKxYU
>>155
貴方が神か


158◆i7nFOgQmpk2012/09/11(火) 21:05:43 ID:Tq/sx8IM
>>155
何・・・だと?貴方が神か!?
剣構えてるAAとかあったらこの先大分助かります!
余力がありましたら是非お願いします!!

あ、ちなみに21:30から第9話投下開始します。
こちらもよろしくお願いします!


161どこかの名無しさん2012/09/11(火) 21:13:16 ID:EQHPTKLc
待ってたwktk


162どこかの名無しさん2012/09/11(火) 21:21:02 ID:GSmu0s5A
うほ!楽しみ!!


163どこかの名無しさん2012/09/11(火) 21:23:07 ID:S4uEGVQs
いよっしゃ待ってた!


165◆i7nFOgQmpk2012/09/11(火) 21:31:40 ID:Tq/sx8IM


      ┏                                            ┓
      ┃第9話      今後のご活躍をお祈り申しあげます。          .┃
      ┗                                            ┛


                                                      |
                                                      |
.                     r────┐                             .|
                   |.       |                           |
                   |.       |                           |
                   |.       |                           |
                   |.      O|[]      ::_/´ ̄ ̄`ヽ'ー/´ ̄ ̄`ヽ_    |
                   |.       |      ::l l +  + ,|:::| +  + ,| l,    |
                   |.       |    ..:/´/lゝ,_____ノイゝ,_____ノヘ`ヘ  |
______________|______|___l´`'/´ ̄ ̄ ̄`ヽ,/´ ̄ ̄ ̄`ヽ'´`l____|
                                    :::| ,ll`'ー──一´l`ー──一´ll, |  \
                              :::| ,l`'ー,、───────,、'´l, |.     \
                  .           .:::::'ー' ̄/________,ヘ''ー'       \
                                 | _r───────、 _|         \
                                 |__|/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ|__|               \
                                 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



                    , 、_
             _ ___/ ` - ゝ.. _
              レ´  >,. -…フ ̄ ア!
            /   / ,. --    ハL..__
             ,'     ′  /   /    ハ
          /  /    /  / /       ,
            /  /     /  イ  /  /     | !
          /   '    /  // ン'  / /    ! !
        /   レ /  / /  イ' /  /l /    | |
       '    V|  、レ_<,./ィ/ ,.' //'| ,.ィ' | ハ,
      /   / /|   ト Ytィiン v/j/ レ_j_ レ | l! i       ねえ、みんな。
      '   ハ  │   |,,``- ´  / 'イン,| ,/ │,! │
     /    /' i' |   │           ´ "イ |: レl  |       ちょっと唐突なんだけどさ・・・
     .'    イ  ∥│   |        丶   ∧| lレ' |, | 
     ! / |   |i |   ハ   ー -  .イ ハノ'  |i │
     ! .'   │  ゝハ.  | \      .イ1 | |│  ∥│
     !/i  ,ハ. /   \│.._ ` ー rくj:::|_l_,| |│  /i |
     | ゝ'  V      \  ¨ ー‐…'フ|ハ/ン /小リ
       ∨l_j  _ _... 丶   _.::.::.:.:.:.: |  / ,. ′ 
      /´ ⌒  …- _  `   ゝ :.:.:.:ハ j∠_
     /           `     \:.:.:.:.:.:/:.:.:.`:ヽ
                        / :.:.:.:.:.:.. \


やる夫はとある一家の主 なぜなにフランちゃん 第2回「勇者と聖剣」


44◆i7nFOgQmpk2012/09/04(火) 22:49:31 ID:IygTCHvo

 __,n_ . __n_n__.00 __,n_  n ___   ___   ⊆⊇、 __      __n_         n    ∩
 7,仁l己└i n_r┘  7,仁l己 | |└‐t,ノ   └‐┐l  └‐┐ | └┘/7   7/ニ ´  _nn_ . /厶__  ∪
. 〈ハ⊆.广  L つ   . 〈ハ⊆.广 U につ      (ノ     く/.   <ノ   └'つ )  `iヤ′└'^ー┘ o 
                                          .   ̄  

                        -─────--  _
                     _/             \ ̄ ヽ       -─┬;
                   - ア                       \ /:: :: :: ::〈〈
                 ´          __ - ア⌒ヽ_       У:_::_::_:: _::_{ {
            .     /      __ ==<ア´ / ヽ  V>─‐-、//:: :: :: :: :: :〉〉
               ’   _,.イ  ̄ >、___/´ ̄ ̄\_{_    /ヽー──-、::} }
            .     > ⌒ヽ/  /   /   ト  ヽ    ヽ`ー ヘ<廴、 :: :: :: :ヾく
              /-‐ァ⌒ー</  |   |.! ヽ 斗、─-  }    ハ   V、 :: :: :: } }
            . 〈 /イ /   { i  」-  .!|  \ヘ  }ハ   i ‘,   マ\:: :://
              \__/! |  八! /!\ |j!   孑芹ミ、,イ   } |、  ‘、 V_/
              /ノ ‘, i {   トヘ!   ヾ     んィ:ハ 》l   /ハ i  \ ヽ
            .  〈´   V|、 ‘、 ‘、 ,.ァ=ミ、     乂::ツ ,  /jノjノ  } \ 、
              `ー-/V \ ト Y´      ,      厶イ / ハ   | ,’ヽ \
                 {./   /ヾ ヽ>          ,    /   /   }  ,’/    、:ハ
                 j'   /  / \    `       /{  イ  /j/! /j/      }ハ
            .      {  ハ /{!/´ ̄ ̄\___,,.. イ{八/}:|./   j/      ,’: }
                 ヽ/  V /   r-<⌒ヽ   !〉\厶イ        __ /  ,
                     ,′  /jソ´⌒ <〉 r‐!   `ト<}‐、.   r‐<_ V /
                     {/  〈ア      ` 、/    |!|  〉 ヽ_/⌒ヽ ヽ V
                     |   乙   ___  _\  .|!|に{  {  ̄` `  }
                    /\  ( >'´    `   ̄\,j!|  〉   ゝT     ,
                    /::::::∧>'      /     ヽ'/ {     {     ,′/
                 r─── '"     __ノ     /^ヽ-、Y/    |    //::::
                人____,,.. -‐<ヽ          {   ヽ\ _/,}.   /:::::::/
              /::::::::::/      ヽハ _  ̄ヽ  У   〉 Y ̄{</    /ー "
            ><::::::::::/          }::}  ヽ_r ‐、/    / /'⌒ア   / ○
            :::::::::::>'" ○       〈/  /::|  |  / イ!  /    /   |\
             ̄ ̄   ∧       /  /:: :|   ト--<" :: :| ,′   ,′   |:.:.:.\
                 /:.∧      /  / :: ::|  |:: :: :: :: /〉    /.     |:.:.:.:.:.:
            .      /.:/.:∧.     /  / :: :: :!   |!::o:: ::/ :{、   /.      \:.:.:.:
            .      V.:.:.:.:./     /  / :: :: :|  ||:: :: :: :: :: :: \-'"         \:.
            .      V.:.:./  /(_ノ:: :: :: :: :!   ,!ト:: :: :: :: :: :: :: :ヽ           \
                 V/  〈:: :: :: :: :: :: :: :: ::ゝ- ":: :: ヽ:: :: :: :: :: :: ::〉


やる夫はとある一家の主 第8話「また会おう、我が友よ!!!」


847◆i7nFOgQmpk2012/08/31(金) 15:26:50 ID:D7b2rW9c

今から
突然ですが第8話投下開始します。

過去最長の長さです。

よろしくお願いします。


848◆i7nFOgQmpk2012/08/31(金) 15:28:12 ID:mW/N1pXE

                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: l[]|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
________________|::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::|_____
                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



               | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|
         ___|____|___|____|____
     「lヾ l\                            \
     l l、「l \\                            \
     l l、l l ||.\\                            \
     l l、l l || |\\                   | ̄ ̄ ̄ ̄l  \
     l l、l l || |   l\\         | ̄ ̄ ̄ ̄|    |        |   \
      l\l l. ̄ ゙̄\l」 \l二二二二|        |二二|        |二二二l
     |\l三三三三l  l」 ||  | |\|        |    |        |  |



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    そういえばアーカードさんや。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      お前、国をこんなに長い間空けてていいのかお?
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |     王不在はまずいんじゃね?
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



                    \
               、____>\_ノ|
         \     >::::::::::::::::::::::::::::::ノL_
          ヽ‐-‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ'lヽ::::::::::::::|__
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ノ⊥L::::::r、::|.:.:.:.:.:.:.|\
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ,ィTフ|::::l ノ::|:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:\        私がいない間は
      //7::::::::::::::::::::::::::::::::/l/|    ̄ ノ:::::::::::!.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.\_      C.C.が国の運営を担当している。
      /  |:::::::::::::::::::::::::::::::/  l::|   __ l:::::::::::!.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   
.         |:/l:::::::::::::::::::::::::| 、___7 /::::::::::|.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|     内政は主にあいつが取り仕切っているのだ。
        /i':::|:::::::::::::::::::::::::ヽ `==´ /lイ:::::::〈.:.:.:.:.:|.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:. |     
        /:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::\ _ / .| 〉ノl|ノ\.:.:.|.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:/     私がいなくともある程度は問題ない。
        /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::|ヽ!ー-、_/ /、.:.:.:.:.:..:\l.:.:.:.:.:.:.:\.:./\    
        /::::::/:::::::::::::::::::::::::::/{.:.:.:.\/\/  \.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:..:.\.:.:.\
.     /:::/::::::::::::::::::::::::/.:.ゝ.:.:.:.:.\.:.:.:\  \,-─<___.:.:.:.:.:.:\.:.:.\


やる夫はとある一家の主 第7話「それはお前の頭の中にだけ存在する空想の恋人ではないのか?」


689◆i7nFOgQmpk2012/08/23(木) 20:03:57 ID:o5aKayis
20:30より投下開始。
よろしくお願いします。


690どこかの名無しさん2012/08/23(木) 20:04:36 ID:NytUDvao
わっふるわっふる


691どこかの名無しさん2012/08/23(木) 20:05:37 ID:/OD.BP/k
わっふるわっふるわっふる


692どこかの名無しさん2012/08/23(木) 20:23:04 ID:4x3H0X9A
わっふるわっふるわっふるわっふる


やる夫はとある一家の主 第6話「お前はイカサマをしたのか?」「してないっすよ。」


565どこかの名無しさん2012/08/09(木) 21:56:31 ID:CCWkss0s
Dの眷属にDの名を持つ者達がいそうで怖いんだがw
基本的にあっちのDを持つ者達は自分勝手だからなぁ
主にルフィとかルフィとかルフィとか…


566どこかの名無しさん2012/08/10(金) 00:00:26 ID:uKfExHBo
原作通りだから仕方が無いけど、名前がややこしいよな。
アーカードとアルクェイド、DIOとDがカブり過ぎやんw

つーか子供の名前に「D」って、実際に付けたらDQNネームってレベルじゃないよなwww


567どこかの名無しさん2012/08/10(金) 00:17:00 ID:YyQ.PVmk
というかアーカード、アルクェイド、Dは名前の由来が全部同じだからなwww


568どこかの名無しさん2012/08/10(金) 00:43:48 ID:EskH6HQc
ここに置鮎ボイスの悪魔城の人とか入れた日には……
なおさら実用的なAAに乏しそうだな


569◆i7nFOgQmpk2012/08/13(月) 22:48:41 ID:P39rny2U
突然ですが、
23:00から第6話投下します。
よろしければお付き合い下さいませ。


>>565
あんなのいたらさらにヒドイ事になっちゃう!
ちなみにDに眷族はいません。
彼は基本一人で行動します。

>>566
それは>>1も思ったけど、
まあ別にいいかなってそのまま通しちゃいましたwww

>>568
あの人いたらさらに名前関係でややこしい事に!


571◆i7nFOgQmpk2012/08/13(月) 23:00:15 ID:P39rny2U

                          ∧
                        /|. ̄ |\
                          | ||  || |
                  ____| ||  || |____
                  _/\___/ ̄ ̄ ̄ ̄\___/\_
                    |___l .   |     _    |  ..:|___|
                     l. _i i_ !   |    ._i i_.   l    | ._i i_ .|
                     l. i乂i .l/ ̄\..: i乂i ::../ ̄\l. i乂i .|
                     l |   | | 二  |  |   |  .|  二 | |   | !
              n  .n   .l_|_i_i_|_| 三  |_|_i_i_|_.|  三 |_|_i_i_| !  n  .n
          |^| |^l   |  ̄ | 二  |  /\  |  二 |  ̄ |   |^| |^l
.           l ̄l l ̄l  |    | 三  |  |::::::::|  |  三 |    |  l ̄l l ̄l
         l二二二 |三三三三三三三三三三三三三三三三三| 二二二l
          |     |   |      _______       |   |     |
          |     |   |.      | | ̄>―< ̄| |      .|   |     |
          |     |   |.      | |/≧三≦\| |      .|   |     |
          |     |   |.      | ||≧≦ .≧≦|| |      .|   |     |
          |     |   |.      | |\≧三≦/| |      .|   |     |
          |     |   |.      | |_>―<_| |      .|   |     |
          l_____.|__| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|__|_____.!
                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                         「聖公教」。

             この世界において人類が最も信仰する宗教であり、
                   母体組織である「聖公教会」は
             国を問わず世界で強大な影響力を持っている。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


やる夫はとある一家の主 第5話「我が息子ながらイケメンすぎる!!!」


447◆i7nFOgQmpk2012/08/07(火) 23:00:43 ID:JRiXNu.w

┏                                             ┓
┃     生物が野心を持ち、他の生物を支配したいと思い、         ┃
┃    行動を開始してそれを実行に移すと言うのは珍しい事ではない。   .┃
┃        弱肉強食の世界ではむしろ当然の事だ。              .┃
┗                                             ┛


            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"


┏                                             ┓
┃                                             ┃
┃        ただその当事者が「吸血鬼」の場合だと、            ┃
┃          それは他の事例と少々異なる。                 ┃
┗                                             ┛


やる夫はとある一家の主 なぜなにフランちゃん 第1回「吸血鬼について」


412◆i7nFOgQmpk2012/07/31(火) 20:26:00 ID:Ey8QItzw

 __,n_ . __n_n__.00 __,n_  n ___   ___   ⊆⊇、 __      __n_         n    ∩
 7,仁l己└i n_r┘  7,仁l己 | |└‐t,ノ   └‐┐l  └‐┐ | └┘/7   7/ニ ´  _nn_ . /厶__  ∪
. 〈ハ⊆.广  L つ   . 〈ハ⊆.广 U につ      (ノ     く/.   <ノ   └'つ )  `iヤ′└'^ー┘ o 
                                          .   ̄  

                          _____,,,,,,___へ、_  ,.へ__
                     ,. -''''""´      `ヽ「7__  /
                   /              `ヽ.  〈
                  /   ゝ__,.r´⌒i ̄ ̄7ヽイ__   i 」
                  i __r'⌒_ゝ--─´ ̄`ー-'ヽ,_ゝイイ」
                  _'ゝ,. '"´            `ヽ! `ヽ.
                 L7´  /   /-i─ハ ハ i -ーハ i i   !
               ____、 `i  ハ イ テ!--!、レ´ V,ィ''T!イ ハ ,ゝiノ
               \.」ゝi  イ .レヘi !'!ノ  }    ト、,! i ヘノVi〈
                 __.ノ   i  ハ. ゝ-'゙    `´,, lハノ ノi
               ∠__/^i ハヘ イ、〉"   (フ   ,.イ  i-〈/
                 <>ヽi ヽ.γ´ i`>,r,--r=i´、レヘノ`l)
                   /iヽ /    ゝ、ゝイン i__ 〉<>
                   !/〈/ゝ、___,.-'Y`ム7ヽ7'\
                      __r7ハ   !   / /  ̄  _/L/i
                    _「/ゝ、ヘ  ト-/ /、     フノゝ
               ,.-、,  rく, .-==='!、_!7__ノ='=ー-ー'´´
              < 8 '==イ'´、         ンi
               `ー^  ....ヽハ_ゝ、___」_____ _,.イン
                   ::::::::::`ヘ___,i⌒^「_'7´::::
                    ::::::::::::ヽ_,!::::::::し'::::::


やる夫はとある一家の主 第4話「「エヴァにゃん」って呼ぶんじゃねー!!!」


287◆i7nFOgQmpk2012/07/26(木) 17:26:45 ID:s6hCYNKk
18:00頃から第4話投下します!
お暇な方はお付き合いください!


291◆i7nFOgQmpk2012/07/26(木) 18:00:07 ID:s6hCYNKk

┏                                            ┓
┃第4話     「エヴァにゃん」って呼ぶんじゃねー!!!        ┃
┗                                            ┛


      ;;⌒  、
   (;;; ,,;;    ヽ、 _,,,...:-‐‐=-..,,,_
       (_,,,  ;;ノ,r'":: ::      ::\,,.....,            ;;⌒  、
          ,,r'":: :: :...     ::: . ::; :::.`'::.、      (;;; ,,;;    ヽ、
        ,:r'::: :: .::: ::      ::    :; ::: .:: `':.、      (_,,,  ;;ノ
      ,r'":::.. ..:: ..:::. ....      :  ::  :; :: ::. ::`'::、_
    ,r'"::::  ...::: :...::: :: ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ::. ::`'::、_          __,, - ''""
  ,r'"...::::.. ......:::::               " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... .-‐‐''''"
,r'":::,,,,,, :::::......:::::: ...               _,, - ''" ""'''"" `'' -,..
  :::.....                     -‐"             "'' -‐‐‐-,..,,.
     ::::,,,::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;::::,:::::;;;;;::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;:::::::;;; :::,,:::::::::::::;;,,,
  ...:::::;;:::::::::::;;;;,::::::::::::::::::::://::::,,;;;;:::::::::::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;:::;;::;::::://:::::::.::::;;:.......
 ::::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;:: :::::::::: //...::::.::::;;;;:;;;;;,:;;;;;::;;;;;;;;;;:::::::::: :::::::: ;;;;;;;;;;;; :::://:;::::::::::;;;::::::;;::::::::...,,,
WWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWw
',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',


WWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWwji
::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::::_:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::::
″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″
v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v

   _                                  _.  _   _
  | | ロロ                              | | | | | |
  | |_   __ロロ   _       _     _      _    | | | | | |
  | __|   |   |.  _| |_  _| |_   _| |_   l二l | |   |_| |_| |_|
  | |       ̄| |  l_   _l   l_   _l  l_   _l   __| |     _   _  _
  |_|      | ̄ |.  </|_|   </|_|    </|_|    |__|   |_| |_| |_|
         ̄ ̄


やる夫はとある一家の主 第3話「「インフレ」は人名じゃねえよ!!!!」


190どこかの名無しさん2012/07/20(金) 16:04:04 ID:wSY5EhF.
第一話から千年経ってるみたいだけど
献血の認識があるってことは時代背景は現代あたりかな。


191どこかの名無しさん2012/07/20(金) 21:54:12 ID:YQh0JWWU
やる夫のアーカードへの口調が「ですお」だったり「だお」だったりで微妙に安定してないけど何か理由があったりする?


192◆i7nFOgQmpk2012/07/23(月) 00:55:58 ID:lm1oIWCU

こんな時間ですが、投下します。

よろしくお願いします。

>>190
舞台はファンタジーですが、ところどころで現代っぽい。
そんなよくわからない世界観です。

>>191
特に意味は無いです。
>>1の不注意ですorz


283◆i7nFOgQmpk2012/07/23(月) 14:44:21 ID:lm1oIWCU

┏                                            ┓
┃第3話      「インフレ」は人名じゃねえよ!!!!         ┃
┗                                            ┛


 \人_从人__从_从人__从人_人从ノ/
  >                 <
  > あっはっはっはっは!   <
  >                 <
 /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\
                      \人_从人__从_从人__从人_人从ノ/
                       >                 <
                       >  あはははははは!    <
                       >                 <
                      /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\
   ,=============,
   | r──、 r──、 |                         ______
   | | / / | |/∇ /| |                             /7i          |
   | |==== | |==== | |                          //:::|           |
   | | ∀  | | / / | |                       //::::::|           |
   /ニニニニニニニニニニゝ     〉~ア c「l               「|::::::::|           |
   │r──、 r──、 |     (  ) 〈;;;;〉            |:l::::::::|           |
   |│':.:.:.:.:|│:.:.:.:.│|     (二二二二二)             |:|O::::|           |
   |│:..:.:.:.:|│:.:.,:.:│|     | |     |│           |:|::::::::l           |
 ̄ ̄|└──' ゙──┘l ̄ ̄ ̄(.< ̄ ̄ ̄>.) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:|::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                      |:|:::/
                                       |」/

                    ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
                        l i   +   +   +   l l:::|
                    / /;:__,,__,,___,_,___,__,__,,___,___,,/ /:::|
                      ( i,;'_ __ ___ _ ___ __ ___ __ __ _;l )::/
                  | l                l |/
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
                /                     //|
            ___/___________//| |
              (_______________),‐─┬i' ゝ)
             l:::          .   ..::::::::::| l^) .l│
             |:::    ;.             ..::::::::::| ´|  ゝ)
              |:::           ;  ..::::::::::| /
              l:::.            .   ..::::::::::|/
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


やる夫はとある一家の主 第2話「その眼鏡と帽子、とってもダサいね!」


98◆i7nFOgQmpk2012/07/16(月) 12:55:10 ID:Z5/e9D4A

これより第2話を投下します。
突然ですが、よろしくお願いします。


99◆i7nFOgQmpk2012/07/16(月) 12:55:34 ID:Z5/e9D4A



            ┏                               ┓
            ┃                               ┃
            ┃         とある国があった。           ┃
            ┃                               ┃
            ┗                               ┛

                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||     / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ       ||||| |||
                 ||||| |||       ||         ||      ||||| |||
                 ||||| |||       ||         ||      ||||| |||
                 ||||| |||       ||         ||      ||||| |||
                 ||||| |||       ||         ||_     ||||| |||
                 ||||| |||      | ̄|      | ̄|      ||||| |||
                 ||||| ||| ̄ ̄ ̄|  |      |  | ̄ ̄ ̄||||| |||
                 ||||| |||      |_|───|_|      ||||| |||
___________ /||||| |||                  ||||| ||| \_________
                /.  ` ̄ ̄´                    ` ̄ ̄´   \
           /                                      \
              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


やる夫はとある一家の主 第1話「もう千年経ってるんだから、許してあげて」


1◆i7nFOgQmpk2012/07/13(金) 23:54:57 ID:uuXibG2U

・ 軽いノリでやるオリジナルのやる夫スレです。

・ 更新は基本不定期で遅めになると思います。

・ 細かいミスとかあるかもしれませんが、よろしくお願いします。


2◆i7nFOgQmpk2012/07/13(金) 23:56:14 ID:uuXibG2U

┏                                            ┓
┃第1話     もう千年経ってるんだから、許してあげて          ┃
┗                                            ┛


..,,,
 : ゙゙"'ー-、,,
 : : : : : : : `゙'''ー-、,,,、
: : : : : : : :       `゙'-、
 : : : : : : : :        `ー--,
     : : : : : 、: .      : : ゙ヽ、
      ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:゙゙゙゙'''''''‐- 、 ,,,,,_
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:`゙''ー-       _,,.--ー''''''"゙
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''"" ゙゙̄"'''''―-
''"''''"""''"""'''''"""''""''""",,,,-‐'゛'''''"""''""''''""''"''''""''"""'''''"""''""゙''、,,"'''''―--'''""''"''''"""''"""''''
..:ヾ:ヾ.ヽ.:ヾ:  ヾヾヽ.:ヾ ...ヾ.,. .ヽ.:,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ヾ:.,..ヽ.:ヾ .. ヾヾヽヾ. ヾ .. ヾヾヾ``'‐.``'‐.、ヾヽ..ヽ.:ヾ .
  ヾヾ      ヽ.:     ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛  ヾ ..    .,.ヾ.,.   .ヽ    .:ヾ:. ..ヽ``'‐.、``'‐.、    .:
  ヾヾヽ ヾ      ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ :.,..ヽ.:ヾ .. ヾ      ヾヾヽ ヾ       ヾ.,. .ヽ.:ヾ:
     ヾヾヽ ヾ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛      ヾヾヽ ヾ         ヾ::.ヾヾ
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''""
;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:';';';::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';',: '::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';';.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.

                                   o     ,.'⌒ヽ、
                                      _ノ⌒´     )
                                     (_       〈
                                     .`ヽ、__    !
                      ,.-''"i"⌒) 彡          `"'ー'"
           ザッ        /   ヽ、_イ
                    < ,. -、   /   o .
            __            ,へ/  /.
::       /- - \      // `"'ー-'   ザッ        o
      / (● ●)\  //
      (   (_人_)  )//7'ヽ.    ,. -‐- 、.         .
       くヽr'::ヽ‐-‐'´:/⌒ヽ'"´ /  /
⌒ヽ,     \\::::::::::::〈   〈___,/ /            ⌒`"'ー'
  ⌒`"'ー'⌒く:\\:::::::::::'r-'" 彡  i              ⌒ ⌒   ,.'⌒ ヽ、
      ⊂[[二二\\二> 、   ,'   ,.    .'⌒ ⌒
ヽ     ⌒//:::::`T\\\  ヽ /     ______.     ,.'⌒ ヽ、 ___/ ̄`⌒ヽ
      rく::::::::::::::::::::::::::\\〉、  i    ,'"  ヽ    ⌒  `"   ⌒``"⌒"




ブログパーツ アクセスランキング 実験中

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。