女性でも安心の出会い

自分の好きなやる夫スレをまとめるブログです。R-18作品もあるので苦手な方はご注意ください。
月別アーカイブ  [ 2013年11月 ] 

≪ 前月 |  2013年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やる夫は二次嫁と暮らすようです 第04話


17◆zHPE6sG4R213/11/30 21:00:00 ID:sDKbjZBw

放出町、ホテル「グロース・ローゼン」



ニニニニニニニニニニニlニニ二|ニニニニニニニニニニニニニl二二二二二二二二二二二二ニニ
ヾ`ヾ.l  ̄lニニニl  ̄l  ̄l_lニ二二l.ニニニニニニニニニニニニニ|ニニニl ̄ l  ̄l二二二二二二ニニ
  , ,. ';  lニニニl ―l― l_l二二二lニニニニニニニニニニニニニ|二ニニl ―l― l二二二二ニニニニ
   ., ;:.')lニニニl   l   l_l二二二|ニニニニニニ二ニニニニニニ|二二ニl   l   l二二ニニニニニニ
、.,;;. ,.;'ハ、.ニニlIIIIIIIIIIII_l.ニ二二|ニニニニニ二二二ニニニニニ|二二二lIIIIIIIIIIIIニニニニニニニニ
_,.、.;:ノ'" `ヾ,二二二二二二ニニ|ニニニニ二二二二二ニニニニ|二二二二二二二二二二二二二
_、.,;'゙:、.,;., ,, ,. ';)二二二二二二二|ニニニ二二二二二二二ニニニ|ニ二二二二二二二二二二二二
;.、,:'゙、,:' ,:;゙ヽ., ;:.').二二二二ニニニ|ニニ二二二二二二二二二ニニ|ニニ二二二二二二二二二二二
    、.,;;. ,.;'ハ、二二二二ニニ|ニ二二二二二二二二二二二ニ|ニニニ二二二二二二二二二二
 ., ;:.')_,.、.;:ノ'" `ヽ,二二二ニニ|二二二二二二二二二二二二二|ニニニl ̄ l  ̄lニニニニ二二二
、.,;;. ,.;' 、.,;'゙:、.,;., ,.;_..;').二二ニニ|二二二二二ニ=. =ニ二二二二二|二ニニl ―l― lニニニニニ二ニ
,.、.;:ノ'";.、,:'゙、,:' ,:;゙ヽ,;.,ヾ二二二ニ|二二二二ニ .-=ニニ=- ニニニ二二|二二ニl   l   l二二二二ニニニ
、.,;'゙:、.,;.,  ;.,、_,.;' ., ;:.').二二二ニ|二二 .-=ニニニニニニ=- 二二.|二二二lIIIIIIIIIIII二二ニニニニニ
、,:'゙、,:' ,: 、;., 、.,;; ,.;' 二二二二| .-=ニニニニニニニニニニニ=-.ニ!二二二ニニニニニニニニニニ
., ;:.')    .;.,、__,.、.;:ノ二ニ  -=ニニニニニニニニニニニニニニニニ=- _=ニ二二二二二二二二二
;;. ,.;'ハ.,.;;'ノ二二ニ {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二} ニニニニニニニニニ
.;:ノ'"、,;}===========\_r ―  、__________ ,――┐__,/==================
;'゙:、.,;.,) ニ二二二二二二ニ.{: :_} | l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l l {_: :}二二二二二二二二ニニニニ
'゙、,:'く二ニ>-‐= =‐-<ニ {: :_}_} }: : : : : : : : : :|: :|: : : : : : : : : :{ {_{_: :} 二>-‐= =‐ <二二二ニニ
 、;:ノ./ : : : : -‐=' '=‐-` {: :_}_}_}ニニニニニニニニニニニニニニニ二{_{_{_: :} /-‐= =‐- : : : :\二二二
/二 / : : ./\ |l _ /  .|: : : :| | | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | |: : : :|′ ヽ -=l|= ./ ヽ: : .ヽ二二
;'二,′: :/   , ´|l  ヽ  |: : : :| | l.-'´ ̄ ̄ ̄ ゙ '- 、.========:| | |: : : :|  〃  l|  ヽ  ',: : : ';ニニ
ニニl : : ,   〃 |l   ;,  |: : : :|. r´'         ヽ.: : : : : : : | | |: : : :|  ll    l|    l!  l: : : :lニニ
ニ,l: :: :l __ll__|l__ll_|: : : :.( ,nヾ、_、_、__、-    l..
二l: :: :l  ̄ll  ̄|l ̄ ̄ll ̄|: : : :|.π         r  .!
}ニl: :: :l .   ll   |l   ll  |: : : :|.(| ‐‐-、  ,.-‐‐  F-、j          うむ、お見送りご苦労。
ニ.! : : l   .ll   |l   ll  |: : : :| |.!          i ∂!
ニl: :: :l   .ll   |l   ll /`/`/`) 、____,  .!- '          今日は中々有意義な一日だったよ。
"`゙ヾ     ll_,_.-、   .,.ll../    /`) 、_  `=´   _,ノ二二).
,. '"⌒r'"´  .'⌒ヽ.. .(_( _,/ !'|| (_ヮョヮ_〉>   ヽ \
;;.:''゙' ゙'{  ,、_,,.;.,'´ ̄ ヽ ;.\   ,' || >',〉llll〈/<  〓〓.l




スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

ヤンほむ 特別編

※映画の話も含まれます、見る方はご注意ください。


518◆IL/7VRqS7E2013/11/29(金) 22:49:41 ID:pvyD6AQw






                  .....:::::.....
                    /::::::::::::::::::::::::::...、
               -==|:::::::::|::::::::::::::::::::.
              .::::::::: |:::::::::ト、:::::::::::::::::.       これは何処にでも居るカップルの普通のお話しよ
               iハ!:从|:::::::::レ:::::::::::::::::::i
               |从)1|:::::::; ヘ:::::/::::::::::::|       そう、例えて言うなら……
                \.|::::::;  V:::::::::: ::::!
               ___   |:::::冂ニニ:::::/ : ::::       ハートウォーミングなラブストーリーってやつかしら
             (  ね_  |: /7777 V:::/::::::
             \_,`Y |/////   V: /: :i       肩の力を抜いて気軽に見て頂戴
            /____::| ,ト-_/    V:: . .|
                /   .[/ 〈__    ̄`Y:::::::::|
             / j^ヾ/   に二 ____|}::: . .|
          / 〈  べ, / `  __「 ./:::::: .:|
            人__,Χ /Υ   /  :/::::::: : :|
                \   / ___/:::::::: :: ::|
              | `ー'     〉:::::: : : ::|


521普通の名無しさん2013/11/29(金) 22:51:13 ID:EORZ2kX.
>何処にでも居る
ダウトーーー!


522普通の名無しさん2013/11/29(金) 22:51:14 ID:h8PHEEwg
うひゃあ!!!
みてると頭がおかしくなるヒロインさまじゃ!!!


524普通の名無しさん2013/11/29(金) 22:53:53 ID:fgCOM5aw
彼氏の目を食べるとか普通の彼女はしないから
彼女に自分の目を食べさせるとか普通の彼氏はしないから

しないから(震え声)


やる夫は青い血を引いていたようです 雑談所短編「小さな勝利  手に入れそうな人、その前に死にそうな人」


318無謀 ◆Rdzr9pjJ2I2013/11/29(金) 23:51:41 ID:tC3TZ92.
>104期・ハンジ
これだけAAが増えたら、やるしかないじゃないですか










            「 小さな勝利  手に入れそうな人、その前に死にそうな人 」













をお送りします
.


323普通の名無しさん2013/11/29(金) 23:55:05 ID:RsC.eJMU
死にそうな人って何w


やる夫と武蔵さん 第34話


502◆W24p8xKbt.2013/11/29(金) 23:01:15 ID:cVP5WEyE0
___________________________________________
WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   ┌──────┐
                   │  注意   ...│
                   └──────┘


・二次改変、原作崩壊が当たり前となるスレになります。
・武蔵さんを含め、基本的に登場キャラは原作の設定やキャラと異なります。というか崩壊しています。
・R-18AAは出ないと思いますが、下ネタ等はよく出ます。
・野球ネタも多いですが、一般的な内容ではないことが多いです。
・登場するキャラの行う行為等は「ブラックジョーク」と思っていただければ嬉しいです。

なお、これらのことに抵抗感があったり、嫌悪感を抱かれる方は、閲覧をお控えください。

最初の
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1368798511/
2つ目の
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1370790713/
3つ目の
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1378649285/l50


やる夫は呪いを解く旅に出る 第20話


342◆mWTaBYJ5DQ2013/11/29(金) 21:01:21 ID:TnBX0jMc0
そいじゃあ20話目投下します


343◆mWTaBYJ5DQ2013/11/29(金) 21:01:41 ID:TnBX0jMc0










                                      【第20話】
                                ┏                ┓
                                ┣━━━━━━━・・・・・・・・┃
                                ┗                ┛

                                     NOW LOADING.....










.


やる夫と武蔵さん きょうのつのしかさん 4


490◆W24p8xKbt.2013/11/28(木) 23:38:47 ID:oIqmQnQQ0

    n          ,⊆)  .   , -─-、 
.   弍爻   .      .└っ )   / ∩∩|...
.   ( ⊂′  n   . .└‐'    ゝ乂,リ丿 
     ̄ .  _」 己  
     . (⊆广゙               __   .   , -─-、    r !     _n___,、    __n__  
                        └‐¬ |   / ∩∩|...  ||   └i n ト、>  `弋乂 . n   
                          l二ノ    ゝ乂,リ丿   ヽニフ.    U U.    ( ⊂´ . /厶__ 
                             __                         ̄.  └'^ー┘..
                            ///           /~ヽ
                           ///          ////}        
                           |//!         /////!        
                          r、_!//!          //////        
                          ∨//,!       __ノ/////         
                        {ヽ  }///|       .}////r''´ ,,..r≦ア    
                        !/ハ_ノ///!     /////,乂_ノ///      
                       _∨/////,|___////////////       
                   ____r'==== 、_/___   }///////⌒'        
                   マ三>..:´:::::::::::::::`ヽ_ _,.へ/\///乂__,,.. --―ァ
                  >.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´:::::::::\__ ` 7///////////
                 ヽ/:::::::/:::::::::::::::::::::/ヽ,ヘ:::::::::::::\ ヽ////////彡 ´
                 /::::-/---:::::::::::/:_/_ ~゙`';:::::::::::::::::', \}ヽ ̄ ´
                /:::::::::/:::::i::::::::::::::::/:::/     }:::::::::::::::::::.   ヽ
               〈::::/::::Tー|:::::::::::::/ {/_____j/:::::::::::::::::}    \
                V::::::::|弐三三リ   弐三三リ |:::::::::::::::::;    /
                {::::::::::i弋三沙′  弋三沙′,:::;::::::::::::/__   (  
                 ヽ:::ト::!             /::/::::::::::/::::::/`⌒′
                   |::ト ,,   △       ´7_:::ィ::::/
                   |:::! ≧== --- == ≦-ーァ.|:::::| ̄
                   |:::|   } / У  r'  乙_)::::::|
                   ,:::::!    r===ォ、__ノ//|_r''./:::::::!
                  /::::::;   r} ---{__ノ//,'| /::::::::;
                 /:::/:::!  ,N_-_⊂!, V//!./::::::::/
                 ヽ/--' //! / /∧ ヽ//:::::r-'
                    ∠__乂__{ {//∧  `ー
                         ` ̄ ̄` ー-- ’


やる夫は呪いを解く旅に出る 第19話


203◆mWTaBYJ5DQ2013/11/28(木) 19:06:26 ID:I7/zR0OE0
今日は22時からです


205名無しのやる夫だお2013/11/28(木) 19:13:44 ID:dkuuGXWg0
了解
さーてモグラは誰になるかな~(ウホッ


207◆mWTaBYJ5DQ2013/11/28(木) 20:07:15 ID:I7/zR0OE0


                   , '´  ̄ ̄ ` 、,
                  i r-ー-┬-‐、i
                   | |,,_   _,{|
                      N| "゚'` {"゚`lリ    残念ながら俺はモグラ役じゃないんだが……そうか、そんなに掘って欲しかったのか。
                    ト.i   ,__''_  !
                   ノ i.\ ー .イ、     そんなにせがまれちゃ仕方ない、俺たちのアジトに行こうか
             ,.-‐='´ ノノ_/___,,,..ノ>.、_
            /,   ̄`ヽ/     '´/  ',ヽ
            li     /      、 i   ,' .i
           ノ ト ...,,...ノ、._      )! 丶 / ,イ
    ,-─    / .l i     ¨゚''ー--‐"l    Y j
  ,-弋__ /  l l /¨iヽ、    __/ l   / /
 弋__   i  ハ / /   \、_,.-‐l    ,'
      /l'´l / ./i  i_  _ /  /  l  / ,'
     r'  .!/ / l  ,ノ  ̄ .ソ  ,./-‐ノ、 i  l
    /ト‐、 \‐" _ノ  '  //    / / 、ノ
  r'´、 i    ヽ/     /    / /  ./   ‐-、
/ ヽ ',     i∧ /    し   i /  /  __,ナ-、
 、__/il. ', ヽ  l ∧/     /   ,'   /     ___,ノ
ノnnhl', \     ∧     // .,'   /
ノ┴'‐'l:::',  \   ∧  /   /  ./



配役だけ考えたDQで、阿部さんはヘンリー役


208名無しのやる夫だお2013/11/28(木) 21:15:07 ID:KSios8wI0
>>207
うほっ良いモグラ

このヘンリーなら途中離脱しない


209名無しのやる夫だお2013/11/28(木) 21:47:36 ID:uIv3t2ds0
阿部さんと十年来の親友

だめだ。どう考えてもソッチ系だと思われるw


210◆mWTaBYJ5DQ2013/11/28(木) 22:00:38 ID:I7/zR0OE0
そいじゃあ19話目投下します


やる夫は呪いを解く旅に出る 第18話


110◆mWTaBYJ5DQ2013/11/27(水) 17:32:11 ID:xMPYhcis0
そいじゃあ18話目投下します


111◆mWTaBYJ5DQ2013/11/27(水) 17:32:27 ID:xMPYhcis0










                                      【第18話】
                                ┏                ┓
                                ┣━━━━━━━・・・・・・・・┃
                                ┗                ┛

                                     NOW LOADING.....










.


やる夫は青い血を引いていたようです 雑談所短編「背番号のないエース達に まど神の微笑みを」


903普通の名無しさん2013/11/26(火) 15:32:19 ID:sGsF8u.E
ジャンとエレンの手元に手紙は果たして届くのか。


930無謀 ◆Rdzr9pjJ2I2013/11/27(水) 00:34:23 ID:woXlCEiw
>ジャンとエレンの手元に手紙は
届くと言いますか、字を読める人間が限られているので
翠星石かキョン子が読んで聞かせてあげるワケです、はい










            「 背番号のないエース達に まど神の微笑みを 」













をお送りします
.


やる夫のハーレムダンジョン 目次



 やる夫のハーレムダンジョン

 ・第01話 「田舎商人やる夫と三人の女神」
 ・第02話 「初仕事 嗚呼初仕事 初仕事」
 ・第03話 「Let's Go ダンジョーーーン!」
 ・おまけ外伝 1 「やる夫の家族、紹介します!」
 ・埋めネタ 「サウザーとバラライカの馴れ初め」
 ・第04話 「龍(を喰らう)が如く!」
 ・みくる&武装隊追加パート
 ・コミュパート やんねえ香&エルリック兄弟
 ・第05話 「攻略!ガチンコホモホモタワー」
 ・コミュパート やんねえ香&武装隊
 ・第06話 「倍☆by★パニック!」
 ・第07話 「遭難だ?」「そーなんだ!」
 ・第08話 「真紅 ~あかい おとめ~」
 ・第09話 「初登場=最強と誰が決めた?」
 ・埋めネタ 「もし、やるハレにロクトフェイトがあったら?」
 ・第10話 「新たなるもの!」
 ・第11話 「琵琶の弦(いと) きりり締めればぷつり切れ」
 ・第12話 「やる夫の夢と小さな決意」
 ・第13話 「一歩、踏み出す勇気を」
 ・第14話 「修業の心は何心!?」
 ・第15話 「REVENGE!」
 ・コミュパート やらない子&エルリック兄弟
 ・コミュパート できない子&武装隊
 ・第16話 「りばーす☆リバース!」
 ・第17話 「武士の魂 武士の心」
 ・コミュパート できない子&みくる
 ・第18話 「悪魔~いみきらわれるもの~」
 ・おまけ 「小さな親切 でっけえお世話」
 ・コミュパート やんねえ香&エルリック兄弟
 ・第19話 「それはまぎれもなくヤツさ」
 ・コミュパート やらない子&武装隊
 ・第20話 「対決! 知恵の番人」
 ・おまけ 「アストラルブレイカーについての報告」
 ・エルリック兄弟編Ⅰ 「首都に蠢く闇」
 ・おまけ 「真紅の一日」
 ・エルリック兄弟編Ⅱ 「内乱~昏き過去~」
 ・エルリック兄弟編Ⅱ-2 「創り出された命」
 ・エルリック兄弟編Ⅱ 最終話 「鋼の錬金術師たち」
 ・エルリック兄弟編 The After
 ・第21話 「ギルドの集い!」
 ・コミュパート やらない子&みくる(R18
 ・コミュパート できない子&みくる
 ・第27話 「追憶~ゆめをみる~」
 ・第28話 朝比奈みくる編 「がんばれ僕らの商人さん」
 ・第29話 朝比奈みくる編② 「逝ったれ!ぼくらのみくるちゃん」(R18
 ・第30話 朝比奈みくる編③ 「踏ん張れ!僕らの白饅頭!」
 ・第31話 朝比奈みくる編 The After
 ・おまけ
 ・第32話 やんねえ香編 「父親に逢いに」
 ・第33話 やんねえ香編② 「トウホウ漫遊記!」
 ・第34話 やんねえ香編③ 「帰還、過去・対峙」
 ・第35話 やんねえ香編④ 「シレン~闇を越えろ!~」
 ・第36話 やんねえ香編 The After
 ・第37話 「決意と答え~やんねえ香編~」
 ・第38話 「アイドルマスター!?」
 ・第39話 できない子編 「喪身」
 ・第40話 できない子編② 「喪涙」
 ・第41話 できない子編③ 「得心」
 ・第42話 できない子編④ 「捜査」
 ・第43話 できない子編⑤ 「運命」
 ・第44話 できない子編⑥ 「抵抗」
 ・第45話 できない子編 The After
 ・第46話 「決意と答え~できない子編~」
 ・武装隊埋めネタ
 ・第47話 「海と饅頭と人魚と王子(前編)」
 ・次回予告ネタ(R18
 ・第48話 「海と饅頭と人魚と王子(中編)」
 ・おまけ 「できる夫は洗脳艦長のようです」(R18
 ・第48話 「海と饅頭と人魚と王子(後編B)」 EP「   」のいない世界
 ・第49-2話 「海と饅頭と人魚と王子(後編)」
 ・エピローグ「ヒトの未来 ニンギョの未来」
 ・第50話 「MEER~哀愁のうた唄い~」
 ・第51話 やらない子編① 「勇気の試練」
 ・第52話 やらない子編② 「バラバラ…」
 ・第53話 やらない子編Extra 「やらない子の暗い過去 壱」
 ・第54話 やらない子編③ 「仄暗い塔の中で」
 ・第55話 やらない子編Extra 「やらない子の暗い過去 弐」
 ・第56話 やらない子編Extra 「やらない子の暗い過去 惨」
 ・第57話 やらない子編④ 「ひりゅうとはくしょくのげきじょう」
 ・第58話 やらない子編Extra 「やらない子の暗い過去 屍」
 ・第58話 やらない子編⑤-1 「仁義なき戦い(前編)」
 ・第58話 やらない子編⑤-2 仁義なき戦い(後編)」
 ・第59話 やらない子編⑥-1 「Dear Devil(前編)」
 ・第60話 やらない子編⑥-2 「Dear Devil(中編)」
 ・第61話 やらない子編⑥-3 「Dear Devil(後編)」
 ・第62話 「やらない子編 The After」
 ・第63話 「決意と答え~やらない子編~」
 ・第64話 「Short Vacation」(R18
 ・外伝 「クリスマスに咲く花~八神はやて編~」
 ・外伝2 「クリスマスに咲く花~ハーレム編~」
 ・次回予告
 ・第65話 「Acceleration!」
 ・第66話 「古城に響く唄」
 ・第67-N-1話 「武装隊の長い一週間 なのは編 前編」
 ・第67-N-2話 「武装隊の長い一週間 なのは編 後編」
 ・第67-N-3話 「武装隊の長い一週間 なのは編 The After」
 ・第67-F-1話 「武装隊の長い一週間 フェイト編 前編」
 ・第67-F-2話 「武装隊の長い一週間 フェイト編 後編」
 ・第67-F-3話 「武装隊の長い一週間 フェイト編 The After」
 ・第67-H-1話 「武装隊の長い一週間 はやて編 前編」
 ・第67-H-2話 「武装隊の長い一週間 はやて編 後編」
 ・第67-E話 「武装隊の長い一週間 エピローグ」
 ・外伝 「ヴァン=アレン帯戦線」
 ・第68話 「モナー防衛戦線編 集え! 王都の冒険者たち」
 ・第69話 「モナー防衛戦線編 戦え!王都を守る戦士たち」
 ・「そこはかとなくやるハレ日記 SOS団編」
 ・「そこはかとなくやるハレ日記 SOS団編ぱぁと2」
 ・第70話 「モナー防衛戦線編 後片付け!王都を守った戦士たち」
 ・「そこはかとなくやるハレ日和 朝比奈みくる編」
 ・第71話 「魔人~まをもつもの~」
 ・第72話 「真紅 さんがパーティを申請しました▽ ニア 受諾する  受諾しない」 前編 後編
 ・第73話 「柊の二枝」 前編
 ・第74話 「柊の二枝」 中編
 ・第75話 「柊の二枝」 後編
 ・第76話 「錬金術と創れぬ想い」
 ・第77話 「朝比奈教授のマイ・フェア・ボーイ」
 ・第78話 「りばーす☆リバース!:R」
 ・次回予告
 ・第79-1話 「ギルドコンバット編 Part.1」
 ・第79-2話 「ギルドコンバット編 Part.2」
 ・第79-3話 「ギルドコンバット編 Part.3」
 ・第79-4話 「ギルドコンバット編 Part.4」
 ・第79-5話 「ギルドコンバット編 Part.5」
 ・第79-6話 「ギルドコンバット編 Part.6」
 ・次回予告
 ・第79-7話 「ギルドコンバット編 Part.7」
 ・「そこはかとなくやるハレ日和~面接編~」
 ・第80-1話 「ギルドコンバット上位編 Part.1」
 ・第80-2話 「ギルドコンバット上位編 Part.2」
 ・第80-3話 「ギルドコンバット上位編 Part.3」
 ・第80-4話 「ギルドコンバット上位編 Part.4」
 ・第80-5話 「ギルドコンバット上位編 Part.5」
 ・第81話 「鋼龍戦団」
 ・第82-1話 「ギルドコンバット団体編 Part.1」
 ・第82-2話 「ギルドコンバット団体編 Part.2」
 ・第82-3話 「ギルドコンバット団体編 Part.3」
 ・第82-4話 「ギルドコンバット団体編 Part.4」
 ・第82-5話 「ギルドコンバット団体編 Part.5」
 ・第82-6話 「ギルドコンバット団体編 Part.6」
 ・第82-7話 「ギルドコンバット団体編 Part.7」
 ・第82-8話 「ギルドコンバット団体編 Part.8」
 ・第83話 「ギルドコンバット編エピローグ ウタゲノアト」
 ・第84話 「平和な日常、やる夫の日常 前編」
 ・第85話 「平和な日常、やる夫の日常 後編」
 ・第86話 「防具を作ろう! 前編」
 ・第87話 「防具を作ろう! 後編」
 ・第88話 「歪む日常、滲む平和 前編」
 ・第89話 「歪む日常、滲む平和 中編」
 ・第90話 「歪む日常、滲む平和 後編」
 ・第91話 「終わりの始まり」
 ・第92話 「疑心暗鬼 序」


 ・「やる夫とまにゅん♥な冒険者たち~やる夫のハーレム・ダンジョン IF~」
 ・「やる夫とまにゅん♥な冒険者たち2nd~やる夫のハーレム・ダンジョン IF~」


[ 2013/11/27 00:23 ] 目次 | TB(0) | CM(0)

やる夫は呪いを解く旅に出る 第17話


973◆mWTaBYJ5DQ2013/11/26(火) 22:00:01 ID:duy1oqAE0
そいじゃあ17話目投下します


974◆mWTaBYJ5DQ2013/11/26(火) 22:00:52 ID:duy1oqAE0










                                      【第17話】
                                ┏                ┓
                                ┣━━━━━━━・・・・・・・・┃
                                ┗                ┛

                                     NOW LOADING.....










.


魔剣使いとポンコツ生活 第53話「悪夢は奥深く踏み入れる度に」


45◆sEzNY.t36k2013/11/25(月) 23:10:13 ID:QN9G727.
もうやるやら鍋さんに埋めネタがまとられている怖い アイエエエエエ すごすぎるよぉ

開始します、今回からエロはあまりないよ!


47どこかの名無しさん2013/11/25(月) 23:12:20 ID:WloppE5E
ははは、ご冗談を。・・・・・・・・・ねぇ冗談だよね?ねぇ!?


46◆sEzNY.t36k2013/11/25(月) 23:11:27 ID:QN9G727.







――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                      | | | i  |
                  ,   ' | | | i  | 。 o  ジャバジャバッ
           0  。 从| | | i  |从  '                     ________
              __人从    从_  从人____________,ヘ
      。 //   ─. li      、    )。                  |
    0  /,:'/ /⌒i|i l /ヽ(⌒ヽ.\  \ ◯                 |
      //,.: / ____|l l |_:,,。◯  |  . i  ヽ                      |
    /,:'/ ,:/.:/:::::::◯  |:ヽ::.   |  i l i, |                     |
  // // :◯ :::::::: /! i l|::∧:  0 |  l l |し'      .,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  | i|i // :/ ! :::::::::: |::::| i 0::| !::::... |  i l | ◯   .,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  \!/;./ 0 |:::/ ̄ ̄|i  liヽ ̄´: : /     i| 、   .,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    il/´     |/    ◯   i|   : /  /:/ : |:  l`<  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /!       |ヽ.____|l  i, |__/  /:/|i l |_/ヽ_) 0             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ://!       |:::::::::::::lヽ:|i  lし' !i ! i  / :|l | |  。
  し'   0i ヽ.__ノ i|i  l| ◯|i | il/  |l | |
 o    / :!  ヽ0   しi |  しし/|   しi |    0
      し'   | |     | !   /し'    | !◯
  ◯        | |    し' ◯   0 。   l_j
              J  o       o
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


.


やる夫は青い血を引いていたようです 雑談所短編「ポケットの中の戦争・雑兵達の戦場・カズフサさんの戦争」


473普通の名無しさん2013/11/23(土) 08:11:25 ID:OV3jVC1w


頑張るんだジャン、天使たちの祈りを力に変えて、南の村へ進撃だ!!


759無謀 ◆Rdzr9pjJ2I2013/11/25(月) 23:58:12 ID:/vF9vYlE
>天使たちの祈りを力に変えて
じゃあ、祈りをパワーアップしておきますか










            「 ポケットの中の戦争・雑兵達の戦場・カズフサさんの戦争 」













をお送りします
.


やる夫は呪いを解く旅に出る 第16話


834◆mWTaBYJ5DQ2013/11/25(月) 21:58:46 ID:NJ5mA9v20
そいじゃあ16話目投下します


835◆mWTaBYJ5DQ2013/11/25(月) 21:59:00 ID:NJ5mA9v20










                                      【第16話】
                                ┏                ┓
                                ┣━━━━━━━・・・・・・・・┃
                                ┗                ┛

                                     NOW LOADING.....










.


やる夫と神サマのいる日常 第12話


592◆Crh0ccdvRY2013/11/25(月) 20:19:42 ID:q0yJ1BrI
21時からやりまーす。

もう寒いから風邪ひかないようにねって思ったけど、マーボー食っときゃ大丈夫だって天使ちゃんが言ってた。


593どこかの名無しさん2013/11/25(月) 20:23:19 ID:7ssmF45w
ヒャッハー  マーボーは万能(錯乱


594◆Crh0ccdvRY2013/11/25(月) 20:59:44 ID:q0yJ1BrI



                                 はじまりまっせー。



≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪


         n_     ,勹    _ n_  _n___,、  ___       _n__     _   __n_,  n. 00
           _」 己  く..く   l リ r┐| └i n ト、>  ア∠、     └i七┐  「l`ニ.′ `て 「  | !
          (⊆广゙   \)  └1」 L」   U U.  .└(ヌ.ノ     (r匕r'_) └'つ )  .r'丿  ヽニフ
                                               ̄



                   -―‐-
                ´         `⌒丶
                /            \ \
           / /    ,  ハイ          ヽ
          ∠/ / :/ /.: ト-|:  |   │  :i: :
             ,':/ :i ::|..::i|.::| i| |:  | i | │  :| i |
              |:i{ ::| ::|‐八 トi:| |:i -|ハ:|::-:|::  i| i |
             |八八.::斥テxハ| |ハ斗ぅ示ァ!:: :リ i |
                \ヽ:弋:::ソ    ヒ::::ソ |/.:;': i |       粗筋も何も、そもそも>>1が脳内物語をどこまで投下したか
                ト小ゝ    '  "   厶:/:: :i:|       覚えてないんだよね。
                |/{ :ゝ    -    ..ィ::/八:: :i:|
               |ハヽ:|:::i>:.,_   ´ |:jイ::|:::::::  !|       自分の作品まとめ読みってどんな気持ち?NDK?
               |ハ:::|:::i:::::rト、 __ノV|: | :::::i  i|
              / .::| :| イ゙7 爪   ノ:|: |、:::i::. i:
            ,厶イ| :| / | 人人/ :|: | \i:::. :.
         ト、  ,/  ' | :| \乂/|∠ __八 |   丶、::..
         | \/ ∨ | :|  《 从_》   :i |    ハ::::.
        |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´  |厂   :l |    ,′| :::::、
.          |               ||     l |   :   h::::::::、
.         |                || rーーjノ┐∨   |:::::::::ヽ
           |            |j   ̄ ̄ ̄: i{:    |:::::::::iハ
.         /|              |   : : : : : : j|  /│::i::::|i:::|
       //|   /゙)         |      : : リ :/ :| ::j::::|i:ノ


≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫


【R-18】やる夫とおっぱいゴーレム 退魔巫女浅間 #3


6043黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo2013/11/25(月) 00:38:37 ID:tPVbuOBw0



                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !   まずは、そうだな
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |   自己紹介だ
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |




                    __
                _,, ィ´: : : :i: : : `ヽ
              l´ /: : ィ: : : : ノ : : :ヽ: :ヽ
              j/: /:/: :, : :/: /: : }: : i: : :',
              /イ:l : |: /_!イ: / : ;イl: : :!: : : i
             // |:j: : !/jュ、`!:/´T‐、|: : :l:l
             !l ,イ:ハ: |イうr' !'  ィぅュ、j: : :j: |ヽ    はい
             !l / |: : ヽ! ̄    ゞ゚' / ;ィ: :/| ',
       ヘ     !  ヽ!: : :ゝ  i´ 7  イイノ;イ: | 丿   浅間・智と言います
     }`ヽ ',ヽ r ,  ヽ ト: : : :l ヽ ゚_ , ィ7: : : :/: : :l´
     ヽ\,>'7!' /   ,ィーヽ_; -イ`ー-イ/: : : / : : : |      新入りの雌牛巫女です
      ヽイ::::::`イ __/:::l::::イノ-‐ jヽ,ィ´7: : :_/: : : : : |
      ノ!__イ,=イイ> ´ ̄  ̄ /_   /ヽイ:::::::7ヽ: :|
      ヾ::::::/      , ´    `ヽ!:::::::/:::::|: :|
       ゝ-{`ヽ_    ,'        ヽ:/:::::::::|-、
       ト、_ゝ:::::::`ー--l _        }::::::::::::ト \
      ,j   }ヽ_:::::::::三=:::::: ̄::::::ー―-イ::ヽ:::::::∨ヽ'
     /:::l  ハ:::::`ー-アミ、::::::::::::::::::::::::ノ |:::::\::::∨!
    /::::::!  /j iヽ:::::::/ |::::::`ー--‐::T /ハ!:::::::::::ヽ:::',|
   /::::::::::ヽ//  !トゝ/  !::::::_:;:ィヤY j il:::::::::::::::ヾ、
  /::::::::::::::://  / l7  ,'  ̄lヽ_イ // / |::::::::::::::::::::::ヽ


やる夫とおっぱいゴーレム 第224話


5940らいちょー  ◆nCjAKRISxo2013/11/24(日) 20:44:07 ID:cTQ051jk0


            ,-、    _
           │.ヘ  ,-'"`ゝ
            ヤ/"⌒ヽ、__7
            ,〉   ○'ヽ,    ポケー
            イ゙     `(>
.           ´ア⌒^'フ-ユ弋       ,、
             |`ー‐"___..ゝ,'⌒ヽ,  ,ノ.)
          ィ√"ミ三彡'、/ミ'ソ〉〉ン' ノ
        _r''弋 lニ ト}幵ソンlミシ' ノ`弋く_    ♪
       厂 \ィ-イ´ ゙廴 ソ"`‐X'´ / _/__,ノノ  ♪ ヽoノ
      弋コ‐'斥弋~゙フ弋ナ'^ゝヘ"^ュ___ニ-‐゙'´      ヘ)   ←やる夫
         ゙゙ ̄´`ー'  'ー'´  `~              く





     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   さて、予想外の味方のお陰で安全を確保できたお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    可愛い顔してやりおるわ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


5941名無しのやる夫だお2013/11/24(日) 20:45:23 ID:ESSHrXmo0
モスラか何かだと思えばかなり可愛い


5947名無しのやる夫だお2013/11/24(日) 20:54:38 ID:Tim.t5ck0
思っていた以上にデケェww

でも可愛い!


やる夫とおっぱいゴーレム 退魔巫女浅間 #2


5881黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo2013/11/24(日) 17:37:48 ID:cTQ051jk0
退魔巫女か監獄か墓守やります
安価下1


5882名無しのやる夫だお2013/11/24(日) 17:38:09 ID:CENUeUuI0
退魔


5883黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo2013/11/24(日) 17:39:36 ID:cTQ051jk0
速っ

それじゃあ退魔巫女やります


やる夫とおっぱいゴーレム 第223話


5758らいちょー  ◆nCjAKRISxo2013/11/23(土) 21:42:27 ID:NvDOoSIM0

■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■    花=花が咲いている
■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■
■□■■■■■■■■■
■□花■■■■■■■■
B..☆□□■■■■■■■
■■■■■■■■■■■


行動力 98/152  残り6ターン
戦闘力 62
破壊力 61
探索力 40
遭遇率 0%

古代の機械部品 356
錬金素材 251
生体部品 83
ポイント 16



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    森に来たところだおー
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


5760名無しのやる夫だお2013/11/23(土) 21:43:40 ID:7SU5ZJao0
>>5629縄張りの外っぽいけどどうする?


5761名無しのやる夫だお2013/11/23(土) 21:43:44 ID:tqzj9CkM0
なら引き返してCだな 44


やる夫とおっぱいゴーレム 退魔巫女浅間 #1


5647黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo2013/11/22(金) 23:42:41 ID:geUHzwac0
あとで監獄かなんかしよう


5650名無しのやる夫だお2013/11/22(金) 23:45:01 ID:Ev5QQt0EC
退魔巫女浅間を安価なしで


5653名無しのやる夫だお2013/11/22(金) 23:48:21 ID:bF5fLleQ0
退魔巫女か、
話膨らんだから気になるよね


5656黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo2013/11/23(土) 00:08:26 ID:NvDOoSIM0
んじゃ、退魔巫女やってみるかー


5657名無しのやる夫だお2013/11/23(土) 00:09:36 ID:ZPxuBN8E0
全裸待機


5658名無しのやる夫だお2013/11/23(土) 00:11:49 ID:7SU5ZJao0
おっぱい!


5659名無しのやる夫だお2013/11/23(土) 00:14:58 ID:ZPxuBN8E0
( ゚∀゚)o彡°巫女おっぱい!


やる夫とおっぱいゴーレム 第222話


5487らいちょー  ◆nCjAKRISxo2013/11/22(金) 19:45:15 ID:geUHzwac0



           ヽ:.:.:.:. ==: : : ::/' イ { .:ヽ                  ,イ
             ヽ:::::::、〃,: ,ィi:.:>ィ::: :} ,ィ              /::::
              >イ/;:;;//={i´:.:>/:/  _..,,<}          {:::::
      i:ヽ     ,, /: /;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄:.:.:.:.:`´;;;:.:.:.:.:{_,,,,,,,==,,,,,,,,  ,.:<::
      i:::∧   ∧::i'::..:.:/i::.:.:;;;;:.:.:.:.:.:.:;,;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;`<:;:;:;:;:::::
       i::::::∧,、iヽゞ':.:.:./:::::i;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄ヽ≧ゝ三:.:./:::::::::::::::::
. ,、    /i:.:.:.:.,:.:.゙i:::〃⌒';;:=={:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄ ヽ} >壬〃‐-、彡ミ//:;:;:;:;:;:;:
. V:ヽ--{i:.:}:.:.:/:://:/:.'/:.:.:.:.:>'´:.:.:.:.:.:.:i'´ ̄=<´三====ゞ=>三三三三三
__}:;:;.:.i:、::l:.:i:;;/:/i;゙〃/};;:;:;>{;,;,;,;,,;,:.>‐‐゙-三='三三三}─-}壬三三三三三三
<i:.ヾ:::>i:i:.:}:;、ヾ〃;:/::::ア´:.:.:/>壬ゞ'二三、三三三三三三三三三三三三三:::   ~~やる夫とおっぱいゴーレム~~
 V:.:,ヽi:i:.:y:.:;:;ゞく;;;;/フ::フ==}ニ,,,,,,:.:.:.:.:.:.::::::ヽ三三三三三三三三三三三.::::::
 ,<:;:;::::i:i:.:>;':;::ii{ノ,,,,<彡':.:.:/i;;;;;==ィヽイ:.Y/ミ、三三三三三三三三三三:.:::.:.:
 <:.`}:.i}:{、:.ィィァ:/;.;:.:.:.::.:.:.:./:::,'::.:./´、:.:}、:.:.:i:.:.:.ヽ三三三三三三三三三三.:.:.:
  /:::}:i:.:.}....::::゙゙":.:.:{::::::>i-‐´i/>' ⌒ヽ' ヽ'\、:.:}三三三三オ:.:.:.:.:ヽヾ:.:.:.:.:.:V:.:
  }:.:{::::V{;;::::::i:.:.:.:.ノ/V::i}:.i:.:.:i´        ヽ`´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>≧''''´:.:.:>、::::::}:.:
  .i:.:::>、:.:.:.:.:ィi`}y´' /::::i}:i:.:,':}          `<="゙==='''':.:.:.:.:>-‐‐ゞ: : :
  .i:.::::/ヽ、:.:{、:.:.:::::.:.i::::<}:i:,':.,'           /`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>壬二:.:.:.:.:ヽ: :
  V/  ヽ>'∧:.::::::.i::::<;i:.:.,'          /;.;.;.;.;.}:.:.:.:.:.:.:.:/::::::::::::}:.:.:.:.:.:イ:.:.:
       `゙V>:./:.:</::/        ,:<;.;.;.;.:::::::::i、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}::::/:.:.:〃:i::: : :
        <}i´}::.:</:.{        ./:.:.:.:.:;;;;;:::::::::::::V::::.:.:.:.:.::/{:.:.:.:.:.:.:.:::::: : :
         V{:.:ン:.:.:>>     ,/:.:.::::.:.;;;;;:.:.:.:.:.:.:;;;;V:::.:.:.:,': : :{i: : i: 、: V:.:::::
          `''<:::i      /;;;;:.:.:.:.:;;;;;;;:.:.:;;;;;;;;;;;;;;>::}:.:.,': : : :ヾ:i: ヽヾ:.:.:.:
             `'     ,'.::::.:.:.:.:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;>´  ヽ/: : :i{、: ヽ: :゙: }/::::::
                  ,'":.:.:.:.:::::::;;;;;;;;;;;;<     /: i{: :/: :、: ヽ、:>:::::::::
                /.:.;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::ヽ==/: :/{i:.:i: : {、: :}::: : }ヽ
                {:;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:.}´::i: : : : i、: : i、: : : :i:.:.:
                ` ヾ/`<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.:.:.i: :入: : : i:.:.:.:.:;,;,;,;,〃:.:.


やる夫とおっぱいゴーレム 第221話


5365らいちょー  ◆nCjAKRISxo2013/11/21(木) 21:32:20 ID:793x8Igg0
さて、それでは再開します
人いるかな?


5366名無しのやる夫だお2013/11/21(木) 21:32:49 ID:6LtAchhQ0



5367名無しのやる夫だお2013/11/21(木) 21:33:30 ID:L3fGMocM0



5368名無しのやる夫だお2013/11/21(木) 21:34:16 ID:nBY/yAIE0



やる夫とおっぱいゴーレム 第220話


5256らいちょー  ◆nCjAKRISxo2013/11/20(水) 20:46:11 ID:an5ukPSk0



                       ヘ
                  ィ ´ア   \ー ―‐┐
            /` ヽ‐ ´  / j     !` ヽ    !
            /   rーュ、 /7/ |     |  __)   i
              ├=` '~´  |_    !  ハ  !
            |   l_!   ´ ̄ l     !   イ!  |
              |   |,,zュx  z==テ    マl ´ j   !   ~~やる夫とおっぱいゴーレム~~
               !  j!´マj    マ:cハ     マ /  |
           _j_  ハ _jリ_  r ゞ' ハ     V⌒j  l
             /´: : :/ rj (_ノ ̄` ー ´ ).    :   {  i
          { ◎ /~八_   ー'_ ィ爪   l  .  ヽ
             〉: : : ̄ノ   ̄   ¨]j   / ヽ   !  ヽ  \
         /: : :r <   _イ/ j / /ハ  jl     \  }
          {: : : :ゝ, `X´: :_: :`:Y  / マj/  ハ|     }  j
         ヽ: : : : }/ク´/ }r‐' /   〉  /⌒i    / /
           ̄j/: /  / /   ′   /  /   |   / /
           /: : : {   !  {  {    {   ′   i  (  ′
           {:_:_:_人  ゝ._ヽ、 )   |ィ !    l  } !
            j  リ `7~ ̄ ̄` ー‐ハ { |     l /  、
            {  |  }ニニニニニ=| ヽ    ヽ   j
            |  l ノ          l        \ノ


5257名無しのやる夫だお2013/11/20(水) 20:48:07 ID:62/UFKsk0
ライダー浴衣姿も可愛い


やる夫とおっぱいゴーレム 第219話


5091らいちょー  ◆nCjAKRISxo2013/11/19(火) 19:39:11 ID:mxvPRpvg0


                              _
                           /:::::ノ^ー--  -、
                         __∠_::::{ /⌒ヽ  /
                      ,>..-´―-.、::::::::::::`:.<  \ )
                   __,{:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::\  \
                 /:::ミ::::ト::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::∧   乂
                     /:::::::::ト、:::iミ:::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::|    }
                 /::::::::::::i彡'~ `゛'' ,::::::::::::::::V::::/::::::乂   /
               ,:::::::::::::::|     ,..-}/-::::::::::::∨::/::::::::i:.ー:'i
                  i::::::::::::::::|     / ,ィfハ~ア::::::::∨::::::::;'::::::::::|
             r=ォ   |:::::::::::';:::{  _    ' 乂ソ i:::::::::::|::::::::/::::::::::::!
          i! i!   |ハ::::i:::::',:X´__      ハ:::::::::::!:::::;':::::::i:::::::|
           i! i!   | ';::}:::::::::: 《 マソ      / !::::::::;::::::{::::::::|:::::::!   ~~やる夫とおっぱいゴーレム~~
          _} i!     };ハ:::::::::::::ヽ  j      }:::::/~マ'i!:::::::|:::::::!
         ( } .( {    ,/  ';:::::::::::::::::.、  、 ノ⌒ヽ:::/⌒Ⅵ::::::::!::::::|
        rヽ_) } ヽ.       ';:::::::::::i:::/>/    \---|:::::::::::::::;
        ゝ ) .ハ  ト、.      ';:::::::::ハ{_/ i       i  ,:::::::::::::::/
       rー( ヽ .i!  i  ヽ.     }::::://i!  |!         | ,:::::::::::::∧
       ハ ヽ  i!   |   \  j//:::::j         ! {:::::::::::/  、
         r’ ヾ' >、.ノ!    }> ´/:::::/          !i:::::::::::ハ  }
        {  /  \!  > ´/  /:::ノ  /     i   ';:::::::::!/} i、
       !  i     ム´ / /  ,::〈./   i       .|     ';:::::::;//!  \
       i!ヽ|    ,///\ {  i::::/ /  |        !  i!  ';::::::i//|   ./
       i! |    |/////ヽ  !::{V   .|       |   |  /:::::{//!. ∨
       .i! .|    |///////\|::::',乂_i!      }___ノ,イ{::::::::!//  /
       {=- |    |////////,∧:::',///,乂_,..rf≦////∧::::::Vハ_/
       i!. ハ    !/////////∧}`ー- 、//////彡''´//__ノヽ:::::ヽ
       i! i! ト 0 /i//////////∧     ̄} ̄}////     \::::',
      .i! i! ! ー ' i!//////////∧ー-- __j___j//       ';::::}
      i! i!  |    |////////////}///////、//          }:::::!
      .i! i!   !    }/////////////////\ノ             ,::::::|
     .ノ  {   \/ ̄ ̄i ̄|777777~/´   /          /::::::|
     }___ ノ         .|  |///// /   /{           /:::::::::!
      i! i!         ,  |////{ {    i |ーァ 、      /:::::::::::;
     .i! i!         /   !////>=、./\!\: :ヽ     ,.:::::::::::::/
     i! i!        /> ´ ̄ ,/   i!   i!  ヽ: !  /:::::::::::::/
    .i! i!      /: : : : : : :.〈     i!__人__ ノヽ /:::::::::::::/
    i! i!      /: : : : :,r =-- \  /^Y◎二二\ /::::::::::::::::/


5093名無しのやる夫だお2013/11/19(火) 19:40:36 ID:ASc1wsUw0
セクハラしたい、この背中


魔剣使いとポンコツ生活 埋めネタ「その頃の学園模様」


968◆sEzNY.t36k2013/11/25(月) 15:02:49 ID:XJXaRAyw



:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.......::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;,;,;
;,;,;,;,;;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;:.:.:.:.::.:.      ...:.:.:.:.:.:.:_..............:.:.:.:.:   :.:.:.:  :.:.;;,;,;,;,;,;,;,;;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;,;,;,;,;
;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:...::::::.:.:.:.:.:.:.....     /ハ       ......  :::::.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;,;,;,;
;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.............:.:.:.:..:.::.:.:.:..::.:.:.:.:.:..: //,∧  ........∧   :.:.:.:.:へ.:.:.:.:.:.:.:.:.:;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;
...............:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:......:.:.:.:.:.:...::. .:.::.:.:::.::.|田 ̄|   「三三三三三 「 Y==┐   _  へr= 、
:.:.:.:.:.:.:.:.:  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.....:.:.::.:.:.:.:.........::.:::.:.::.::.:.:.:.:.:. : |;,;,;,;,; |:.:.:.:.:|三三目目三 :|=:|三=}    |:..ゝ;,;,;,;;;;::ハ
:.:.:.:.:.:.:.:.:  :.:.:.:.:.:.:.:.::.:. :.:.::.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::..:.:.:. |;,;;,;,;, | :. :. |/⌒ヽ:.\三:.|=:|三=|:.:.:.:.:.: |:::|{::.ヾ^':.}:l::|
:.:.:.:.:「|::.:.:.:....  :.:.:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:_:.:.:.:._:.:.:._::.:.:.__:.:.: __:.|;,;,;,;,; |ー/:.:.:o:.:.: \:f=Ⅵ=:!_三.L_ _r:.: {{:.:.;,;,; ; ;l::|
:.:.:.:.:|:|:.:.:.:.:.:......:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |//へイヘrへイ:.:へ介r.|;,;,;,;,; |={;,;,;∩∩∩;,;r=ニ:.二;,;,;,ゝ';,;,;,;,,, |:|:.:;,;,;,;,;,;,;;,;,l::|
:.:.:.:.{:::}.:.:.:.:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:..:.:..} ̄ハ三=-:.:.:.:. | ̄:. :.|;,;,;,;,; |: |;,;, | l l l l l:.:.|:.:.:|:.|;,;,;|;,;,;,;,;,;,;,,;,;,;,,,,,,,,,目, ,|;,; l::|
_:. : }:::{..:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:├::「:.:|:.:メ:.:.:.:.:.: |::|:.:.:|:.: |;,;,;,;,: |: |;,;, | l l l l l:.:.|:.:.:|:.|;,;,;|;,;,;,;,,;. ...::::::.:.:.:;,;,;. : |;,; l::|
、f三三Y_:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.::.:...{ ̄|:.:.|:..:.: .:.: :.:.:|:.|:.:.:| } |;,;,;,;,; |: |,;;, Ll Ll !」:. |:.:.:|:.|;,;,;|;;;;,,;,___ノ__^`:.:.:. :. : |;,; |::ヽ
\.、_⌒ヾ  ̄ -==ゞ―===┘┘==r,__ Y|:.|___| | |:.:.:;,;, |: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._: |:.:.:|:.|;,;;,|:.:.:.:.:./:_:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.|;,; l:.:.:|
、  ̄ =  __              ̄__三≦三リL____}{:.L: :! L;, !;,;,;,;,|}:.:.目;,;|:.:.:.:.: : |;,; |:.: |__
ゝ ///    ̄    ============= __r≦≧、^""_r≦ニニ≧__ゞ==三ミ二 ̄ ̄ ̄_¨¨¨  ―""ヽ_
ゝ彡 ̄ ̄ `¨  - _///////////////////////// ̄ 777777   ―      ----
_;、;、;―-=;、;、;、;、__;、;、;、;、 ̄ ̄ ̄`¨¨¨¨¨ ――――――――――― ミ/////  ―= ///////
;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、__;、;、;、;、;、;、__;、;、;、;、;、;---;、;、⌒;、;、;、;、;、;、
≦三三三≧=============--  _________ ;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、_;、;、;;、;、;、  _;、;、;、;-=三=-
三三三三三三三三三三三三三三三≧≦三三三三三三≦ア⌒;、;;、;、;、;、;_;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;-=r,=-;、;、;、;_
;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、森森、;、;、;、;、;、;、森;、;、ミ三三≧<三三≧=-  _;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、
;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;;森森森;、;、;、;、;、;森森ヽ;、;、;、;、;;、;、;、;、;、 ̄ ̄ ̄;、;、;、;、;―=ニ;、;、;、;、;、;
;、;、;、;、;;、;、;、;、;、;、;;、;、森;、森;、;、;、森森;、;森;、;、;森森森;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、
森森;、;、;、森;、森森森 森森森森;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;;、;、森森、;、;、;、;、;、;、;、;;、;、;、;、;、;、;、;、森森、;、;、;、;、;、;、
森森森森森森森森森森森森森森森森;、;、;、;、;、;、;森森森森森森;、;、;、;、;、森森森;、;、;、;、;、森森森森、;、;、;、;、;、


そして彼は騎士になった 深夜テンションで思いついた嘘ネタ


749◆vAB2YDjQ7.2013/11/25(月) 01:58:10 ID:W6T/8VVA

深夜テンションで思いついた嘘ネタ

~ 原作 DOG DAYS ~


                                      \ 、
                     -─vャ=ミ -──- .         } }
                /   (⌒ゾ´  ̄ ̄`ヽ   \‐- 、   //
                   /   ノ)  ̄`ヽ ,.  -─      ⌒ヽ//
               {_  -─…─-/                /\
              -ニ        /  /  ..:/  / ;   \ ̄⌒ヽ
          <        . :/   / ..::/  /   /     ヽ\   :.
               \ー─-ミ: : : :/   / ..:/_/   ' |  |   |  ,   ,、
                \   ノ\/    /:/ / /⌒ヽ/ :|  |   .:|  ′  'ヘ
              ,/⌒\乙 /  |  .:/ 斗==ミ、/    |  |   ::|i  |   | 
            {∠二ニj ノイ  | ::j 〃__,)心 ヾ     | ノ- 、/||  |   | i
           //::::::/|   |   il  :|《{/i/::ノ〉     ノイ  .:/\,:  |   | |
            / /:::::::::/八  |  八 :{ 乂(シ      斗=ミ. //::  |   | ト、
       /  /:::::::::/  /\|   ::\\          _ノ心 }i//::  /|   | ||
      /   /:::::::::/  '  |    ::| ⌒ヽ     ノ  {/iノソ リイ::: /:::|   | 〃|  
       〈    /:::::::::::'   |  |    ::|    i⌒  、   `゚´ / |::: / .:::|   }八 |     どんな勇者様が現れるのかしら?
      |  /:::::::::::::|   |  |    |i 、   、  _ノ    _彡イ:ノイ .::::::|  , `⌒
      |  / ̄ ̄⌒  |  |    || \         /: : ´  ;::/: /j   ′
      |/        ⌒ヽ|    |l──>-r‐::::;≦i ||: : :  //: /:/ / 
                    |    「 ̄ ̄ ̄:i卞X :::::| リ: :   /// / :′
                 ,.  -‐八   | : : : : : :| | | {::::::| //  / |   //
             /     ‐-\\{    : : | | |⌒ヽ//  〃 | /
               {         |⌒\    ノ人廴,ノ/ /‐=ニム
               |      : :  }     { {_ _ } }/ \   `ヽ
              |      ∨  /       / / /Yメrく\ヘ廴j: .  :,
             |      ‘, /      x,/ / / /゙i i\\\\-ミ.   ′
            |─r‐/⌒ー-ミ.   ノ / / / / /V\\\\\ V⌒⌒\
            / /         V⌒{ /     /二∨ \      ‘,    〉


リインは世界の果てを目指すようです 第66話「出会いは突然に」 3/3


489◆Lu3PPGimGw2013/11/25(月) 00:10:16 ID:MjGZHZtM0

┌─────────┐
│  高台~午後~   │
└─────────┘


                                                        _n_
                                                       ´Y⌒Y`
                                                        廴_リ
                                                           |:|
                                                           |:|
                                                           |:|
                            ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ     |:|
                      ニニZ r‐ ┐ZニニニニニニニニニニZ r‐ ┐Zニニニ      |:|
                     ニニニニ|  |ニニニニニニニニニニニニ|  |ニニニ       |:|
                    ニニニニ|  |ニニニニニニニニニニニニ|  |ニ ニ         |:|
                         ニZr‐ マ|  |ニニニニニニニニZrー マニニ|  F         |:|
                         |  | |  |               |  |   |  |         |:|
                         |  | |  |               |  |   |  |         |:|
                         |  | |  |               |  |   |  |         |:|
                         |  | |  |               |  |   |  |         |:|
                         |  | |  |               |  |   |  |         |:|
                         |  | |  |               |  |   |  |           fハ
                         |  | |  |     fl三三三三三三l |   |  |           | :|
__ __ __ _ __ _ ___|  |_|  |__工リ三三三三三三j !_ _|  | ___ _ | :| _ _ _
.:.:.:.:.:.: .:.:.:.: .:.:.:.:.: .:.:.:.:.: .:.:.: .:.:.: .:.:.:.:.__|  | |  |__j冂|[二二二二l冂「 |_ |  |__.:.:.: ..:..:.:.:.:.:. :|冂.:.:.:.:.:.:.:_,
.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:. ___r──┤  ` ̄´`ー‐'′   `′       `’ ´  `ー‐'’,xr`ヽィi廴ヶk丱込从尖艾
.:.:.:.:.:.:.:.:.: ┌──┤     │   仁二二二二二二二二二二二二二二二二升ヵ弌艾夭仆小K夲爻化メ斗仆
 ̄ ̄ ̄ ̄|    |    └─────────────────x戈Y仗圷爻込W从k爻抖Y乏从杰抃
      .|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄刃匀尖k丱K冰以父刈以州ソ仍孑㏍仗



リインは世界の果てを目指すようです 第66話「出会いは突然に」 2/3


260◆Lu3PPGimGw2013/11/24(日) 22:58:36 ID:mDDrLet/0

┌──────────┐
│  ????~朝~   │
└──────────┘


,.:,; ' ''.. .,;.'..:⌒`;,: .  ..;;.,                              ` 、  '
 ,,.;. ; :.,   .. .''... .. '   ..;,):.,,                         ‐―  ○ - ‐
        ''  '.': ;,::. .  ..., ;)                         , ' ヽ
 .''.:.:´⌒`.: .: ...    . ...,. . ,;                             ,.    ヾ
.''':. .,'''.:;. .:: .'. ,.:,;  ...,; ''                          , '
-'' ' '   ー'' ー  ''' ''
                                       .:: ..'...:⌒`  : .: ..,,;.,
                                 .: ...:::⌒` ''           '.':. .,.; ,..
                             (    .: .....:   ...:.: .: ⌒` .: ..:.: .: ... .  .:.:.
                              (., .: ... : .  .:  .  ::: ....::.. :  . .: ... .. .
                                 ` . :. .;;,  .:;.   .  .  .:    . ..::
                                      '' ' 'ー '''  '' ―''' '' ‐-''






                                        |    /\
                          ____________A.__// \\
                     _r‐'三三三三三三三三三三三三三三// ┌┐ \\
                  _r‐'三三三三三三三三三三三三三三三三//―‐┤├‐─\\
         _r‐'三三三三三三三三三三三三三三三三三三//     └┘     \\
       ┌<三三三三三三三三三三三三三三三三三三三//              \\
       └─┬───────────―┬────‐'|/    ┌──┬──┐    \|
           |      ┌──┬──┐    |  ┌─┐  |     |    |    │     |
           |      | // │ // │    |  ├─┤  |     | // | // │     |
         ┌┴―──┴──┴──┴─―┤  └─┘  |     |    |    |     |
         |                    |          |     ├──┴──┤     |
         |                    ├─────┤     |          |     |
.      , -‐┴―――――‐-、_________|          |     |          |     |爻爻
   ∠二二二二二二二二二}            ├┬───┬┤     |          |     爻爻爻爻
    ||  ||  |       ┌──┬──┐    ||三三三||     ├──┬──┤   爻爻爻爻爻
    ||  ||  |       | // | // │    ||三冂三||     | // | // |  爻爻爻 爻爻
┌r‐r‐||┬||┬|       | /  .| /  .|  n. ||┨凵三|| ┌─┼─┬┴┬─┼─千┴干┴千‐
├| n || n   | .n   n .|  .n. .| n.  |.n . ||..||┨=三|| ├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼‐
├| ||====||====||====||====||====||====||l/||..||三三三|| ├‐⊆⊇‐┼─┼─┼─┼─┼─┼‐
├| ||====||====||====||====||====||====||l/||..||三三三|| ├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼‐
├| ||====||====||====||====||====||====||___/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\├─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴‐
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



リインは世界の果てを目指すようです 第66話「出会いは突然に」 1/3


70◆Lu3PPGimGw2013/11/24(日) 22:04:05 ID:mDDrLet/0
時間になったので投下を始めます


71◆Lu3PPGimGw2013/11/24(日) 22:04:15 ID:mDDrLet/0

┌───────┐
│  ????   │
└───────┘


:::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::゚::::::::::::::        ::::*:::::::::::::_:::::::::::::゚:         :::゚:::::::::::::::::ヾ;;;;;ヽ::::::::     :::::::::::
::::::    :::::::::::::::::::::::::::     ::::::::::゚││:::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::ゝ;;;;ヾ;;;;;ヽ:::::::     :::::::
:::::::::::    :::::*::::::::::::: ○二二二二二二二二二⊃ ::::::::::::::::   ::::::::::ゝ;;;;ヾ;;;;;ヽ;;ヾ:::::::::::::::::: :::::::::
:::: :     ::::::::::::::::::: ○ ○二二二二二二二二二⊃ :::::::::    :::::::;ゝ;;;;ゞ;;;;ゞ;;;;ゝ;;;ゝ;::::   :::::::::::
:::: ::    :::::::::::::::::: ○ 二 ○二二二二二二二二二⊃ ::::::::   ::::::::::ゝ;;;;ゝ;;;;ゞゞ;;;;ゝ ::::::    ::::::
: ::::::::: ::::::::::::::::::: ○∥二∥○─────────⊃ ;:::::::::: :::::::::::::::;ゝ;;;;ゞゞ;;;;ゝ::::::::::::: :::::::::::::::
: ::::::   ::::::::::: ::::::::;∥二∥二二二│ ̄│二二∥  Å    ;:::::::::::::::: :::::::: |;il|::::::::::: ::::::::::::::::::: ::::
::: ::::::::::    :: :::::::;∥二∥二二二│_│二二∥ 〈Ω〉  ;:::::: :::::::::::::::::: |;il|:::::::::::    :::: :::::::::::::
:::::::::::     :::::::::::::::;∥二Π=========:Π ≡  ;:::::::     ::::; |;il|:::::::      ::::::::::::::
..,.,,.,,...,.,,., ,...,.,,.,,...,.,,.,,..∥二|:| ×│×│×│×│× |:|  :::::::::::::::::::..,.,,.,,...,.,,.,,., |;il|,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,
..,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,....,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,. ̄~`''ー-.、___ ̄~`''ー-.、_..,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,
..,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,....,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,....,.,,.丿      ¨'‐;.,,.,,...,.,,.,,....,,.,,...,.,,.,,....,,.
...,.,,.,,,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,....,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,..,,.,,...,.,,.,,...,/          ~`''ー-.、_,.,,.,,..,,.,.,,.,,..,



やる夫は青い血を引いていたようです 安価短編・その111「パパのいう事は聞きません 覇王の子供達」


818無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★2013/11/24(日) 23:12:25 ID:???0
>727
我様は公都にいるアドルフの子供たちのことをどう思っているのか
我様ですか、この方は誰よりも公正にありたいと思っているのですが・・・

そんなわけで安価短編111話











            「 パパのいう事は聞きません 覇王の子供達 」













をお送りします
.




ブログパーツ アクセスランキング 実験中

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。