女性でも安心の出会い

自分の好きなやる夫スレをまとめるブログです。R-18作品もあるので苦手な方はご注意ください。
月別アーカイブ  [ 2014年09月 ] 

≪ 前月 |  2014年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

魔剣使いとポンコツ生活 第104話「悪夢は風に散る」


528隔壁内の名無しさん2014/09/21(日) 20:41:47.92 ID:owXQmx5b
しかし、クマーも村雨も自分に厄ネタ無くてもヒロインの厄ネタを何とかしていくだろうけど、種類が複数型と一撃必殺型でタイプが違うなw
村雨さんのは一発で国家単位での厄ネタだけど、クマーの爆弾は本当に連鎖爆弾にできるのだろうか


530隔壁内の名無しさん2014/09/21(日) 20:43:18.76 ID:vSCp5BB7
>>528
いっそのこと全ヒロイン放置するっていう手もあるぞ!


531隔壁内の名無しさん2014/09/21(日) 20:45:23.81 ID:EtVzWsBZ
>>530
なるほどヒロイン捨てて人助けの為にひたすらに自己強化していくんだな?


532隔壁内の名無しさん2014/09/21(日) 20:46:38.27 ID:abaOP8jx
<マトがロストしました>
<ユーミルがロストしました>
<アインハルトがロストしました>
<霊夢が――不明――しました>
こうなるな()


534隔壁内の名無しさん2014/09/21(日) 20:47:17.70 ID:UvZbNzFQ
まぁそんな事をする気はさらさら無いから頑張るんだがね
というか態々戦力激減させる必要無いし


535隔壁内の名無しさん2014/09/21(日) 20:47:47.19 ID:Cn6SdXGw
安心院さんが抜けてるぞw


536隔壁内の名無しさん2014/09/21(日) 20:50:33.25 ID:U31ulnrY
<球磨川なじみがダラーズに加入しました>

こうか


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

魔剣使いとポンコツ生活 幕間<過去の残滓 或いは愉快な勇者共(蛮族)>


13隔壁内の名無しさん2014/09/21(日) 12:24:25.62 ID:X+W5sAKD
立て乙
剣神悪鬼を見てると装甲悪鬼を思い出すな


23隔壁内の名無しさん2014/09/21(日) 14:48:45.20 ID:rBQ4Wdqh
ナムナム
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1410795732/249-250


27GM ◆sEzNY.t36k2014/09/21(日) 14:50:13.39 ID:JSqLW1mx
>>23

ナムナさんがふえた、だと!? ありがとうございます!!
やったー!これで普通に回せる!!!(感涙


魔剣使いとポンコツ生活 低レベル冒険者のお話


9546GM ◆sEzNY.t36k2014/09/21(日) 12:00:31.91 ID:JSqLW1mx
さてなんの小ネタをやるかなぁ
なんかアイデア募集なう


9547隔壁内の名無しさん2014/09/21(日) 12:02:02.37 ID:EYQnShY8
魔族領域の生活とかちょっと見てみたいかなー
一ヶ月生活したらスキルが付くって魔境を見てみたいw


9548隔壁内の名無しさん2014/09/21(日) 12:02:07.99 ID:X+W5sAKD
戦闘以外でも常に冷静に思考できるスキル関係とかかな


9549隔壁内の名無しさん2014/09/21(日) 12:02:38.75 ID:Uw1NZzi+
学園生活についての解説を


9550隔壁内の名無しさん2014/09/21(日) 12:02:46.28 ID:1nXqLBuI
低レベル冒険者の日常とか(王国と聖錬それぞれ)


9551隔壁内の名無しさん2014/09/21(日) 12:03:30.68 ID:5mux2xzA
機械乗り?だっけについてとか


9552隔壁内の名無しさん2014/09/21(日) 12:03:32.68 ID:4ixyusah
アンゼロットの部下の顔ぶれとかー


9553隔壁内の名無しさん2014/09/21(日) 12:03:54.45 ID:UvZbNzFQ
五奇不理が普段どんな事やらかしてるかとか


9554隔壁内の名無しさん2014/09/21(日) 12:04:23.06 ID:YCE+dU2Y
マギテック関係とか


9555隔壁内の名無しさん2014/09/21(日) 12:04:25.56 ID:ZdPfBDw1
六勇者の日常編


9556隔壁内の名無しさん2014/09/21(日) 12:04:34.91 ID:EYQnShY8
あ、小ネタになるか解らんけど
レンジ時代の生活とか見てみたい
オリヴィエとかくれはの出番的意味でw


9557GM ◆sEzNY.t36k2014/09/21(日) 12:04:51.14 ID:JSqLW1mx
魔王領はいずれ関係者が出ればわかるだろうから
んー学園生活も王都編でわかるだろうし 低レベル冒険者の話でもやりますか


魔剣使いとポンコツ生活 第103話「悪夢奏者と堕落騎士」


8223GM ◆sEzNY.t36k2014/09/20(土) 17:33:03.85 ID:KxOMg3lR
40分から開始
さあ読者案よ、頑張ってくれ!!(キラキラした目


8225隔壁内の名無しさん2014/09/20(土) 17:34:54.76 ID:mu+IFh5c
ヒャッハー!
読者案か…強いな(確信)


8226隔壁内の名無しさん2014/09/20(土) 17:35:08.50 ID:r5VeXUt7
ヒャッハー!こっちは精神汚染の耐性ありそうなのが多いからなんとかなるやろ(慢心


8230隔壁内の名無しさん2014/09/20(土) 17:38:11.91 ID:+B3iALcJ
ヒャッハー!
よりにもよってこのメンバー相手にすることになるなんてね・・・


8233隔壁内の名無しさん2014/09/20(土) 17:41:38.95 ID:1x3GwySj
ヒャッハー!!反対に愉悦し返してやる!!(震え声)


8236GM ◆sEzNY.t36k2014/09/20(土) 17:43:50.75 ID:KxOMg3lR





    , -'""'- 、                    _,..-'''"~""''' ‐
  , -'"::.;;'' ;;:;: :::''"'- 、             _,..、-''"::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;
, -'"::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''"'- 、      _,,.-‐''"::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::
:、;:;":;";`;:;":、;:;":;";`;:;":、;:;":;";`;:;":、:、;:;":;";`;:;":、;:;":;";`;:;";`;
,.;;:。;:;;::、;,.;;:。;:;;::、;,.;;:。;:;;::、;,.;;:。;:;;::,.;;:。;:;;::、;,.;;:。;:;;::、;。;:;;::;
,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,
                       ', "゙;
                   _,,.-‐''"_,,゙゙
           __,,.. .-‐'''""~ ,,.. '''"



" '' "゙      "゙ _     __上ニニニニTR  ~"゙   `""゙´´   "´´  ´   "''""゙ ゙´``
゛' ~    ~ rニニニiヲニコT彡t―.王ニニニニニ=、=┬┬┬-D   ';';,                "
   ''"  '" ├──────''´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||ミ:.:.: : ::┴┴┴ヲノ       ~   '゚   ;  ~' ',;''
        │: : : : : ┌──┐: : : :┌┐: : : :||il───┐li /┬──┐
 ''"      │┌┐: │┌┐│: : : :││: : : :||: : : : : : ::│:::/:┬┬┬ヲ;''        ''"      ~   '゚
        フ::││: ││││: : : :││: : : :||:──┬─V:┌───、
        /:::││: ││││: : : :││□: :||:──┴ ‐/∧: : : : : : : \       ~    ' ',;''
    _  /:::::││: │└┘│: : : :││: : : :||: : : : : : : //: : \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
 , ' ´,-i i-`'、:::::└┘: │    │: : : :└┘: : : :||: : : : : : //: : : : : /´三三三 /          ;:   ,.,
../ ハV | | .//ヽ::::: : : : │    │: : : : : : : : : : :ノ: : ,、: : //: : : : : /三三三三 /         ノ彡ミミヾ㌫rツ   ノ彡ミミヾ㌫rツ
{ ヘ V | |//  >',::::::::: :│    │: : : : : : : : : //ノ/∧://__/三三三三 /       彡´  r  ム jl   彡´  r  ム jl
i.l  \V..|/ //廴、:: :│    │: : : : : : : //_ ././//__/´ ̄/ ̄ヽr――-、     彡    入 ヶ {l7 彡   入 ヶ {l7
|.|---{  ヾ/_{i|ミ: ー┴──┴──<_/ , -''´  ̄ `' 、     /  //,r ´  ̄ = ー イ     //  ヽ _」l     //  ヽ _」l
|.|_ - ''v/ソ、____|.|├─======-==-==-=//ヽ | /ハ 'n二二二二二二二二二⊃l    { ハ二㌧リ|    { ハ  ㌧リ
' ,  //| i \ ̄ | |/i l┴──、 、 フ ┬─/ /\  V // >、 ',三三//{  レ      !   !l }     !    !l }
.V/ ./ .| .i  V//ヲ┘│   ヽ.... │ 7 .ト、_>-、/_ ゝ',三彡ノ t   ヘ       l    j l j     l    j l j
 V /. . | i  ///.. . └─   `''---.┤ |___it j }ミ=、 | iフ=. 、ヽ>、 ゝ、、_  tヘ / ノ ハ _  tヘ / ノ ハ
  \ミー >//              { ハ  //不/ヽ`'-i }   .`'{ k  〈    ̄{  V-<.ハ   ̄{  V-<.ハ
   `ー―''´                ヽ V ./ | ヽ V ./       .l 「 ㌧こ、   y }  ㌧ j    y }  ㌧ j カッポカッポ
                         \ソ-.上__ソ/       ノーl   \ヽ   } l   ヽ‘、   } l   ヽ‘、
                          `''ー---'''´      .ゝー'’    ヽ\ ノン      v`、 ノン      v`、
                                              辷イ/      yヘ、/      yヘ、
                                               し'        辷 コ        辷 コ


魔剣使いとポンコツ生活 第102話「悪意は身勝手に立ちふさがる」


7722隔壁内の名無しさん2014/09/20(土) 11:05:28.26 ID:Jn5+8FfQ
王都で予定されてる固有コミュってアッシュ、二代、勇者先輩ので3つあるよね
この中から2つしか消化出来ないだろうけどどれ選ぶか悩む
二代のはクラスチェンジ、アッシュのでモリガンからの情報入手、勇者先輩ので過去の清算
前みたいな奇跡はそう何度もあるわけないし、GMさんの負担もデカくなる


7725隔壁内の名無しさん2014/09/20(土) 11:15:41.25 ID:+B3iALcJ
それを言い出したら勇者先輩のは選ばなかったら皆殺しでPT離脱の可能性もあるんやで・・・?
まぁ確実に悩ませにくるだろ・・・w


7726隔壁内の名無しさん2014/09/20(土) 11:21:02.18 ID:mn8DV6yT
これも全部GMってやつの仕業なんだ!
オノレGMメ!






                                               <フィーヒヒヒ


ヤルオとDioは逃げるようです 第二章予告


847アルミ ◆AaWZgyhtJA2014/09/29(月) 21:51:41 ID:WavHosw.0
即興投下
次の章の予告
勢いに任せて始めます。頭の中では11レスで終了予定。


848アルミ ◆AaWZgyhtJA2014/09/29(月) 21:52:08 ID:WavHosw.0





                        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
                       │ ――恥じています    │
                         ゝ_________.ノ






.


やる夫はスカヴェンジャーのようです 33日目-9


44◆DAZiCeQp.w2014/09/28(日) 21:10:56 ID:DBBLkTwg


                   /\
                ,、    /    \   ,、
             / `¨¨´ l ∧ l  `¨¨´ \
           /´    _______   \
           <     /  : : : : : : : : : : : : : : \  `7
          〉─‐'´: : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : :\/ 
         / : : : : !: : : : : : : : |: : : : : :\: :V: : : : ハ、
.         r┤: : : : :.!: : /: :..|: : :|: : : : : : : :!: :.l: : : : : | }
.      / |: : : : : :|: : |: : :.|: : :l: : : : : :l: :| : .l: : : : :.K、
    /   .|: :.| : : :|: : |: : :.!: :∧: : : : /|: :!: : |: : : : :.|  l    (ああ、我が主、急に話題を振られて
   /     |: :.| : : :|_|__|_/ |: : /__l__!_l: : : : :.l  |      おかわいそうに……)
  /\     !: :.!: : : !: :.l\ル'` j/ ´ !/l/|: : : : :.l ∧
  \十\___l: ∧: : :.\|辷云      代二7 |: : : : :.|ノ十〉
   \十十‐|: |‐|: : : : : |              |: : :./: |十:/
     \__.|:/__ヽ: : : ∧     、     /: : /|: /`^′
.          i'    \ト、: \    ,┬、   /|: : / |/
    __/`ー‐-、__    \i´ ≧ノ | ',≦_  j/   ,r─‐'\__
    |        \    / |:l´|`l | ハ     _/ -‐'´    /
    l          \__/  :|' | 弋! ハ__/         |
   人/l ー-、     //´ \_,/  |   ト、_/ `l|       ̄ ̄{\|\
  //::_/ ─-     〈/   ,イ::{   !  }::|`、  ||  ノ        \::\\
 〈 〈::::|      _   l  / |:::|  〈〉  |::| ハl∧l、  、___   }:::/ /
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 回りに大勢つれているようで≒ボッチなやる夫は、あまり付き合いが深いわけでも
┃ ない人間から集中されると、少しだが緊張する。まるで学芸会で固くなる子供だ。
┃ 流石に学芸会という年齢でも無いが、学園祭の合唱コンクールくらいならば丁度
┃ の年齢であろう。

┃ とりあえず、水を向けられたのだし、話さなければなるまいて



やる夫はスカヴェンジャーのようです 33日目-8


137◆DAZiCeQp.w2014/09/27(土) 21:55:59 ID:Sq9PWqis






:::Y::)人::::::ヽ:::::::ノ:/: : :l: : : : : : : : : :l: : : :l: : ヘ:ヘ
:ノ:Y:::::ノ::::::::::Y´: ,': : : |: : : : : : : : :..:|: : : :|: : : ',∧
:::::ノ:/::::::::::::/─、: : : :|: : : : : : : : :.::|: : : :|: : : :Y:ク
>'"::::Y::::::::::/  ./: : : :.|: : : : : : : : : :||: : : |: : _|:.|: ノ
::::::::ノ::::::::ノ、___ノ: : : :.:.|: : : : : : : _| l‐‐/ ̄|:.|:彡
<::_ノ-イ:、: :`: :|ィ`:`:─<´      /-- _,|:|ノ|
 .    Y\: : :|: Y____‐__.-、`ヽ   '彡モタノ .|{ |      新しいお友達にこんにちわしましょう ってなぁ……
     |: ∨:/`Y| `人ヲクノ`      ` ´  ハイ
       \ヘ|   ハ  ` ´           | ',',
       ヽヽ//ヽ       、 .,      / .',',
         //\ヘ     __   ィ.   /   .',',
          //  `ヘ\     -‐  ./   ,ノ
        ヾ、  マ }_ >      //   /
           )  .〉-ソフヽ_r‐、_´__/> (                          _ _‐ ''"
          (  |::::::::`::>-イ、<ノ<_/                   ( ̄ ̄ヘ, --‐ >'´ , .ノ ̄
            }::::::::::::::::::::::::::::::::::::{                 _ ∠-==、  ヘ'"/ /
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|           __, _‐'ニ´イ`\  Y〉  .〉   /
__   ___     /` <::::::::::::::::::::::::::::::{         =='‐''"´.   }、   ヽ .|  / /
`)\/_  \ /      ` <__::::_ノ\     __        |_ノ   ノ }、__/ /
<__/´___,ハ   \ ` ‐‐---- -、       ` ─< \イ´\ヘ.  /   /  ヘ,,ィ=Y
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 魔女の酒場で行われる会議に参加する権利を得て、雨の中寒いのを我慢して
┃ 参加しに来た。自分がどれだけのネタを持っているかによって、何か良いことを
┃ 教えてくれるかも知れない。
┃ 
┃ 魔女は上機嫌……とはいかない。来るのに手間取っていたので、何やら面倒な
┃ 事案でも片付けていたのだろう



やる夫は青い血を引いていたようです 安価短編・その148「じいやと母、でも当事者は・・・」


406無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★2014/09/28(日) 22:12:55 ID:???0
>349
チャックとクルーラーに見る中世独身男の旅支度

旅なんてもんは、やればどうにかなるもんでして
格式がいらないなら最低限でいいんですよ
まあ中世だと武装が必須になるんでしょうけど・・・



よって安価短編148話












         「 じいやと母、でも当事者は・・・ 」












をお送りします
.


やる夫は青い血を引いていたようです 第148話「公私混同」


77無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★2014/09/27(土) 22:05:26 ID:???0
12877


                                _,:-=====‐-、
                               /''二 ̄   ) ゙ヽ
                               ir'"r-__,,,,,,.:-'"  ヽ
                              r_,,r''"´`i'''ヽ r‐:、 l
二度三度、同じ言葉を繰り返す          /"r'.!__..-'  `'";'ノ,! ,'
                             ヽ_,r'i゙    、  'r:< ,'
必要などないな・・・                   ヽr‐=''''` ,!. 丿, `i
                               `(  _,,-‐'" l _,.!>、__
行ってきなさい                       `'''".)、i ,.:-:'" ,.:'  i. `'''ー--,-.、
                                  ,.:|.i゙''ヽ  /   .|    r'"  `:、
                                ,:r' |,!,ノ.ヽ/_    |    ,'     i
                              ,-'"/ ,ィ゙i |  ,' `‐<"   ,'      .|
                              i'| .<,:' .|.,' | ,'   ,:'    i       |
                             l |. /  |.i | ,'   ,:'     |       |
                             | |  ',  |゙ '/  /      |       |
                             | .| _.', | .i  /        |       !
                             | .|i" ', .i .,'  /   |     |      .|
                             ,!''|_  ノ、.V /    i    i         |




           /     /                    ヽ
.          /     /           l`ヽ/⌒i           .
        ,′     /      / / ,イ , |`¨'゛¨´||从       '.
          i      ,′   ./ /'l / |||     ||l |i      i、
          l     :i     ,イ / |,' |||     ||| ||  |  | i      お父様・・・
.         l     .::l     i |/`¨≧ト、」_l_,.,  厶ィ'「`||  |  ||
       l  /⌒l | | | |ィfテ示)ト八l     ,f灯)ト|人/ jl  ||      お元気で
       |   | 〔`| | 八 |〈. |{::::::jリ        |{::j} 八/! ||  ,′
       | ∧ `|八  \ 弋沙,         ヒソ j/:.|: 八 /
       |   ヽj :.: \ { ` `¨        ,    イl:.:.|/ /
       |    l | :.:.:.: :`ト                 从i/イ
       l    l j  :.:.:.:.:ト、             ,イ:.:.:l |
        l    i :从  : :.:.l `  、     ' ´ / :|: :.:l |
         l  .:,′ ∧   : ト、     `  . _,. イ :.:.:. |: :.:l |
         i  .:/ : :/:.:」  :.l `  、    |\__| : :.:. |: :.:l:.|
        ,′:/ :.:.//::|  :.l      `¨}宀{  | :.:.:.:八:.:| : |
      / :.:厶ィ '´::.::.:.l   :|\ / ̄/⌒Y〉、j:.:.:./`'ー┴‐ヽ


やる夫はマテリアルな少女と日常を過ごすようです 即興ネタ


905マスク・ザ・ロリコン ◆jGBSsTO3Tg2014/09/27(土) 21:04:31 ID:gZq..0ps0
やる気がある、でも書き溜めがないそんな時はどうするか?

そう、即興だね


906どこかの名無しさん2014/09/27(土) 21:05:12 ID:5SW3MJe60
ガタッ


907どこかの名無しさん2014/09/27(土) 21:09:30 ID:ckK8DF/o0
ガサガサッ


908どこかの名無しさん2014/09/27(土) 21:10:27 ID:CDH3XVvY0
バタッ


909どこかの名無しさん2014/09/27(土) 21:10:32 ID:wyC3AIZc0
ガタッ


910マスク・ザ・ロリコン ◆jGBSsTO3Tg2014/09/27(土) 21:13:06 ID:gZq..0ps0
完全書き溜め零なんで鈍足でよろ


┌─────────────┐
│  どこかの管理外世界    .│
└─────────────┘

              . :. :. :. ::. ::. :. .: .: : : ..: ...: ...: ..: ..: .::..:. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.
     . .   .. .. ... :,;: _: .: .: .: .: . .. .. .::. . .: :. :. :.. :. : :: . : . :._ィ'⌒゙''ー-、,,_. :. :. : :: ..::.:..::..:.:.:.:.
  . .   .. .. ... . .: .:.:.:. : . :. ~`"゙''ー- 、 .::;:.,...:; _,,. r‐'''"~ .. . . .::..:..:.:.::..:: ̄`''ヽ、,,______
:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. :..::..::..::..::..::.:::.:..::.:..::. _ .,, ... . .  ̄ ..  . .::. . .: :. :...:.:.:.::..:.:.:::_,,、-ー''゙⌒'ヽ_  . .::.. .
:.:.::::::.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:. :. _,,.ィ~'⌒゙'''" .:::: .. . ..........:;:;:.:.,,... ___,,、,r'''´ ̄ .. . . .::. . .: :. ~゛'''‐ 、.,,
´~ ̄~~"^´ ̄~゙^´: . :: : .:.::;:.,...:;:;:.:.,,...-─-~'⌒ ̄` '~- .,,. .: ;. : . :: : .: .: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: .:.:..:.:
.:.:. :. :. :. :. :. :. : :: . : . :. : :: . _:_ . ;;:. :: . : .  . . .. .::.. . .:.::..:..::..::..::..::. :゛'''゙⌒'~、.,,_ .: .:.:::.:.:.:.::..:.:.::
.:.:.:.::.:.:.:. :. ,,. r‐'''"~'⌒゙'''" .:: . . . .: :. :: :. ::.:.:.:.:..:.:: .__,,..、 -─- .,_,,..,,,_ .;:.,...:;:;:.`^゙~ ̄"゙''ー
.、 -─- ;:_;;::,,,_`^゙~ ̄`. . .: :. ::-__,,.....,,,_.._,..r-'''" .   ... ...:: ..: ..: .::. ::.::.:..:.:.:.:.: .. . -='、⌒゙'''
  . . .::..:.:.::.:___,,..、二 =-─- . . .::. . .:;:.,.. .._,,,.....,,____,,..、 -─- .,_~`"゙''ー- 、 .: .:.:.:.::.:.:.:.
___,,、,r'''´─-~'_,,.....,,,_,,. r‐'''"~_,,..,,,_ .;:.,...:;:;:.  .....:..:. . ...`゛'''- 、..,_::_,,,.....::::... .゛'''゙⌒'~
:.:..:.:.:.:.:.:.::.:`゙'_,ニ=- ... __... .                 ......   ...  ... . _,,._:.,...:;:;:,,..,,,_ .
、 -ー''゙゛´~  ...  ... .                          .... ...... . ...  ... .  ... ...
 ...  ... .
       .i^i
      .  i:. !             ,ヘ                   ,、
 .  ,、  |:. |             i:. !                     i. i               /7
    .|.|. .. |:.| /7      /> ,、i:. i     「!      ,     |. |   .、 「!   ,ヘ/ /
--<\,l .:|;.. |././‐l|ー「レ'./ー∥|;. |ー─i-|- |:|クー─---i|‐レーー|;:.|-/7∥ー|:レ〉─〉::./─
   \`ヽ|;:.../ ムィ>/.:<´ . .   , |::...マ;:/〉  ^´`        ト、_/:..У/ク  ┴ ,ィ ./:../
... . ... \.;i:.. .::/ ^´⌒` ,ィ  .〈V:::.. レ'/          ー- 、,,_>,__,/ー──./ レ'::. ムク
.:.::.:.:.:.:.:. /;il;::::::...ヽ、,,._.  |.|  ^´`^´`´  . . .. . :. :. :. :..:. :. :. .,.  ,   `''- 、,/::........:::::く_,,..::.
.;:;.;:;::...シ',:'"⌒``ヾ(⌒\/ レ':〉...:::;;;;;:::.....             ._,.-''  /   ''''""´.:.^"⌒`⌒`` :.:
;:-一''' ..:.:/. ..:.:.  ..::、,, `''''''゙^           .,.  ,. . .... ... : .: .: :.:. :. :. :...:.::.::.:;:;.: .: :.:. :;:;.: .:
:,.;:.,.:;:;:/./:.:.::.:.,:. \ .::.:: `''- 、 :.:.:. :. :. :.. .::;.. :. :.,...: :;:;.: .: :. ::. :;:.:. ::;.: .: :.:. :. :::.,,... :. .::;:.,..:.:.:.:::
:.::.:.:.:.: .: :.:. :. :.:. :. :. :.\.:.::.:. :. :. :.:.:.:.:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ::;:;.: .: :.:. : :. :. : .: : :.:. :;:;.: .: :.:. ::. ::


魔剣使いとポンコツ生活 第101話「世界は狭く、道はもっと狭い」


6597GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 18:19:15.81 ID:hYo00KT3
投下は多分19時以降

後何か軽く質問があれば簡単に答えられるものなら答えますよー


6598隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 18:19:49.35 ID:btrv4jOW
こっちにも名護屋河家ってあるんですか?


6599隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 18:20:32.30 ID:n9uYgrxC
不具者にも属性ってあるのですか?


6600隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 18:24:52.65 ID:5toC6BlM
ベルは見た目何歳位なんですか?


6601GM ◆sEzNY.t36k2014/09/19(金) 18:25:36.47 ID:hYo00KT3
>>6598
あるよー というか鈴蘭と睡蓮の実家とがそれだね
九十九に属しているんだけど弓の本の一つだった<天白>とかと混じったりしてるよー。
おかげで分家扱いだけど、【赤】の札の派閥の血も混じっていてわりと重要な家だったようだねー。


>>6599
属性はあるよ、魔力が使えなかったり、実用段階じゃないだけで。
柊だって属性あるしね 火と風とかで


>>6600
12~14ぐらいかなー? ロリィ!


魔剣使いとポンコツ生活 属性値について


6361隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 10:45:28.91 ID:VSUEx7fN
コミュイベント<傍にいるといないの違い>
参加メンバー【霊夢、言峰】
王都へ向かわず一人で柊宅の離れで寝泊まりすることになった霊夢。
折悪く月ものが来てしまい、調子を崩した彼女の元へ言峰が球磨川に頼まれた薬を届けにやってきた。
球磨川の世話焼きに形容しがたい感情を覚える霊夢に、言峰は愉悦の匂いを嗅ぎつけて・・・


霊夢に球磨川を攻略させるならこの人できっかけを作った方が良い気がして来た(コナミ感)


6362隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 11:00:35.60 ID:btrv4jOW
霊夢はどうすればいいんだろうね
まずとっかかりが掴めてない感がある
個人的な感情の揺らぎっぽいの九十九の巫女を思った時以外あったろうか・・・


6363隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 11:36:25.67 ID:ruMZVK62
臭うとすれば九十九関連依頼かクマーとコミュだよね。霊夢は
時間はゆっくりかければいいって何回か言われてるから気長に構えてよさそうだが

王都にいる間に剣姉妹と柊がノータッチで終わるはずがないと個人的に信じてるから柊周辺はそれで進められるかなぁ
前回はキスで生命力譲渡なんてしてるから大襲撃ならさらに期待できるはずだ!(マグロの目
王都編は村雨以外の野郎全員の攻略フラグがごろごろしてそうだから楽しみだわ・・・


6364隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 11:39:42.25 ID:btrv4jOW
満足さんはわりと行動してくれるからどっちかというとヒロイン側の問題だけどなww
柊とクマーは事情は違うけど受身だからなぁ
似たようなアッシュはヒロインが肉食系だからこなされてるがww
というかアッシュのヒロインって全員肉食系?


6365隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 11:44:58.09 ID:btzXUBiW
アッシュのヒロインは据え膳系なんじゃないかな


6367隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 11:54:53.38 ID:oDTPXbhG
そこまで肉食系ではないが据え膳は食うのがアッシュ。
据え膳据えられてる事自体に負い目を感じる面倒くさいのが柊。
据え膳の見た目が気に食わないって言ってそっぽ向くのが村雨。
一番食いたいものが河豚なので頭抱えてるのが満足番長。

なお据えられた時点で中身も見ずに逃げ出す我らがヘタレクマー。


6370隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 12:14:41.57 ID:UqPNVXSy
>>6367
さすがだぜクマーwwww


6372隔壁内の名無しさん2014/09/19(金) 12:18:47.88 ID:TJcB/b/K
ままままだクマーヒロインは据え膳まで行ってないやろ!(姉・マトの意味深なセリフから目逸らし)


やる夫は呪いを解く旅に出る 第50話


131◆mWTaBYJ5DQ2014/09/27(土) 22:01:19 ID:uj6jSXDk0










                                      【第50話】
                                ┏                ┓
                                ┣━━━━━━━・・・・・・・・┃
                                ┗                ┛

                                     NOW LOADING.....










.


やる夫の魔法学 in ワンダーランド 「やる夫は提督になったようです」 その26+12


299混ぜ人 ◆mazEBItOV22014/09/27(土) 21:15:03 ID:UeaQeV8M0


                 ┌────────────────┐
                 │                          │
                 │                          │
                 │   やる夫は提督になったようです  . |
                 │                          │
                 │                          │
                 └────────────────┘その26+12





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    戻ってきたぞー。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


俺が魔王で、あいつが邪神 第2部「オレが竜王? あいつは武神?」 第04話


6251俺と肉 ◆gbOUK0HBX.Ih2014/09/26(金) 23:01:05.92 ID:cD/WcovG
では時間になりましたので開始します


6252俺と肉 ◆gbOUK0HBX.Ih2014/09/26(金) 23:02:17.05 ID:cD/WcovG



   ミ:、      {{     ,リノ
    ヾ、    ″   〃´     ,. -
、      . -─- .       ノr'⌒
ゞミ、  /        \  r=彡'′
   ` /          ヘ
ニ=ー  {  .  ゚ ∀ ゚  .   }  ~=二ニ三=~
      、          /
  rク  \       ン  ヾミx 、
=彡′    ` ‐--‐ ´      `ヾミニ_~ 、
     〃    、   ヽ、       `ヽ.
     ノリ    }}   `㍉
   r;'ノ    {{{      ヾミ=.、










                             _,.ィ二ヘ,._
                         .ィヘヘ仁三三ソミヘ二三二ュ,
                       .ィヘ三二ニ=r f三>'"¨}三三三}
                    _,.ィヘ三「 r ヾ丶ヾ i二i ヘ三三三{ー`ヽ,
                _,.ィ二三三ir゙" ソ ア´ ̄ ̄`'丶、 ∨'´ ヽ,三三ハ
               l仁iノ二二三l .ィ´ iソ`ヽ>=一<`ヽ、 iヘィ仁二三三℡ュ,
               }三三二三三ヘ / / l/i /∀ゞ、 ヘi三≦三三二二℡ュ,_
               Ⅷ斤廿三三}≧ュ仁i l } { ソミ彡、ソソ二二三三二二二℡ュ, . . .:. :.: .: .: .:.: .: ..:
二二,,_,.、..: .:.. ;.;.:.: ; :.. ;.;. :.: Ⅵハ三/ ̄`ヽ,ヘヘi .l`ヾ、r=≦三二 iソソ三三三ソニ二二二℡ュ, . . .:. :.: .: .: .:.: .: ..: ―,.、__
 ̄ ̄__,、_ '` ̄ ̄ ̄:...   ゙̄'ヘ川∧=-‐-ニ三ミ>'゙¨ ̄ ̄  ̄`'ニ=ュ,.`' ̄ ̄ :.:. :.: .,.、__,:二=二二,,_,.、..: .:.. ;.;.:.:
 ̄.: ;;.: : ̄ ̄'`ヽ、_::     ,.Ⅵ三二≡=‐'"¨.. . .. . .    ̄ ̄__,、_ '` ̄ ̄ ̄:...   ̄ ̄'`―''"´. . ; :.. ;.;.:.: ; ,;__,,.、_,
              : .:.:: .:. :.: .:.:: :.    ___,.、.__    ――,.、__     ̄.: ;;.: : ̄ ̄'` ノ  ̄ノ ̄ ヽ ____.:.: .::
_;;'_,.、  .: .:__.                  ,;.:' ――'`―― ̄.-'`   ̄            r/   /  ///∧/∧.:: :.
  ̄ ̄ ̄.:.          .:.:: ; . , . ;: :.: :.: . . .. . . ..  :.:.: :.:   : .:.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _;;'_,.、  .: .:{!   _// {!,//∧/∧
 ̄ ̄ ̄'`―――           ___r―ァ―┐__   _ , , , , , , ,   _, , , , , , ,_ , , , , }! ミ 三(ミ {!/////∧/∧.:
               ,, , _, r‐へ人 /ー=lー┐   ̄ == 三三rへ  ー       / > ― 三ヽ厂 二 ヽ//ヾ
.:.:: ; . , . ;: :.: :.: . . .. .       r┤ミTフ ⌒ く Χミ コ  ___    ̄ ̄    :.:.:.:.:.: _ _ /     。 o   〈_∠〉  ̄ ̄>┐
      ̄ == 三三rへ   """" rァ ⌒  ̄ ̄         …       :.:.    |ト    V   """    _ ∠Ζ//,L
                :.:.:. _ ``   …    " " :.:.:.:.:.:.:.:.:.    :.:.:.:.:.:.:. ;  ̄ __|〉  人l |l ||  厂 ̄ 厂 / \Y∧7ハ
  .:.:: ; . , . ;: :.: :.: . . .. .   _厂ム \ :.:.:.:.  …:.:.:.       :. :.  ⌒ ̄   / ヽ   \/  人_{! \ ノ   ∨  ノ'/∧=-  ̄
  ――'`―― ̄.-'`     '彡三三7   :.:.:.= :.:.:.:.         :.  :.      r―yヘ   l}  三/ ミ/三三ヽ{_〈 ̄\彡\{!ヽフ /





正義と悪のアパート 第27話「やる夫とシャドームーンとYMD48の闇」


700◆LyDIzOM8aM2014/09/26(金) 21:28:29 ID:JDrapq/c0


┝┥┌──────────────────┴┐
│┝┥┌──────────────────┴┐
││┝┥┌──────────────────┴┐
│││┝┥┌──────────────────┴┐
││││┝┥┌──────────────────┴┐
│││││┝┥だろっ?                    [×]|
┤│││││┝━━━━━━━━━━━━━━━━━━| \ カチ  だろっ?
└┤│││││          ____              ヽゝ カチ   だろっ?
  └┤││││        /_ノ '' ⌒\              |  カチ   だろっ?          それでは投下を開始します
    └┤│││        /( ●)  (●)\               |  カチ    だろっ?
      └┤││       /:::::::⌒,  ゝ ⌒::::::\           .|  カチ    だろっ?
        └┤│       |     `ー=-'     |           |  カチ    だろっ?
          └┤     \             /          |   カチ     だろっ?
            └─────────────────――┘



.


やる夫は能力者ですが、そんな事より腹が減ったようです 第19話「気楽に話せる相手」


153顎鬚 ◆7to1hqDehs2014/09/26(金) 19:01:20 ID:Z9qh1fBU0









                 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                 ┃                          ┃
                 ┃   第十九話 気楽に話せる相手.   ┃
                 ┃                          ┃
                 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛







.


【R-18】魔剣使いとポンコツ生活 コミュイベント<竜と聖女と人の道> 後編


5149GM ◆sEzNY.t36k2014/09/18(木) 17:43:57.69 ID:2LzbmPXA
魂なんぞなかった


5151隔壁内の名無しさん2014/09/18(木) 17:44:54.42 ID:QDcSxhxA
ああメダロットで続編だかがそんな名前なんだっけ?
・・・出来酷いの?


5152隔壁内の名無しさん2014/09/18(木) 17:45:50.23 ID:05hlxkuq
え?魂?そんなのもシリーズにあったけ?(ログ消去


5153隔壁内の名無しさん2014/09/18(木) 17:47:25.72 ID:ivF74XcW
そもそもアニメ化してたっけ?(すっとぼけ)


5154隔壁内の名無しさん2014/09/18(木) 17:47:42.72 ID:fIctGAwU
俺のログにもなにもないな


5156GM ◆sEzNY.t36k2014/09/18(木) 17:50:48.33 ID:2LzbmPXA
無印メダロットアニメは名作間違いない
うるちさんとかよかったねー


【R-18】魔剣使いとポンコツ生活 コミュイベント<竜と聖女と人の道> 前編


4153GM ◆sEzNY.t36k2014/09/17(水) 18:50:29.99 ID:IDaTb0fQ
さて、そろそろファリエルさんをやるか

二十分ぐらい丁寧に柔軟やると汗だくだぜ


魔剣使いとポンコツ生活 コミュイベント<剣神>


2507隔壁内の名無しさん2014/09/16(火) 10:55:22.27 ID:uIga7PRR
このスレのいいところは住民が女性優遇ではない本当の意味での男女平等であること
女性キャラだからってだけで妙に的に優しくしたりしないところ
そして男気のある精神的イケメンに弱いところ

後、手首に超高性能モーターが内蔵されているところ


2516隔壁内の名無しさん2014/09/16(火) 12:16:43.22 ID:8oG5w08C
>>2507
事前の評価が間違ってると感じたら己の前言を改めることに躊躇い無いだけで、
手首にモーターと言われるのは心外だなー。


2521隔壁内の名無しさん2014/09/16(火) 12:41:15.35 ID:uIga7PRR
>>2516
それって掌スクリューと一体何が違うんですかねぇ……


2523隔壁内の名無しさん2014/09/16(火) 12:46:29.29 ID:8oG5w08C
>>2521
なら事前の評価が間違っていても、その評価を保持し続けるのがいいというのかな?

評価ってのは評価する相手の意識と
評価される相手のその時々で変わるもんだ。


2524隔壁内の名無しさん2014/09/16(火) 12:49:06.02 ID:7lo9veZV
手首にモーターは、節操なくコロコロ変わるという軽い印象あるね・・
ま、そのへんでねー


2525隔壁内の名無しさん2014/09/16(火) 12:50:38.28 ID:wdp4LXS+
しかし掌スクリューも何もハリルさん起きるまでほとんどしゃべってなかったから評価のしようがなかったんだが


2527隔壁内の名無しさん2014/09/16(火) 12:54:49.83 ID:eoFFsaMG
マジレスするなら、軽々しく「死んだほうが良い」とか「屑」とか言わなけりゃ別に掌スクリューも悪いことじゃねえと思うで。


2529隔壁内の名無しさん2014/09/16(火) 12:58:12.76 ID:+s7UDfmo
誤った価値観に縛られた主体性を抱き続けるくらいなら手のひら返しの王国民で結構
……王国民で上記に当てはまるのって今のめだかちゃんだけだったわ


【R-18】やる夫は二次嫁と暮らすようです 第14話


383◆zHPE6sG4R22014/09/25(木) 12:50:05.21 ID:T33voQ5k
          |.|.|.|.|
    ,ク==、、 、ヘ  |           マルコムXのAA探してみたら二枚になってた。同ポーズの別描写って感じなんで実質一枚ですが。
    ∥> < || \  !           今日夕飯食べたあと、多分20:30分位に投下します。ネチョもあるでよ。
    ! =ァ ク   |  !、
/ ̄|´`‐- イ-┬┤   i
   \_/´  |    i
イ   , -、   , ┴‐─ ´
│  ( の ) |
│   `T´/


385隔壁内の名無しさん2014/09/25(木) 20:24:26.28 ID:p7tM3NPb
ヒーホー


386◆zHPE6sG4R22014/09/25(木) 20:31:33.37 ID:T33voQ5k
>>385
ヒーホー!!
いくで!!


388隔壁内の名無しさん2014/09/25(木) 20:32:03.91 ID:p7tM3NPb
いいですとも!


387◆zHPE6sG4R22014/09/25(木) 20:32:00.13 ID:T33voQ5k

翌朝、やる夫宅



           |
           |                                  |
           |                                  |
           |                                  |  _______
           |        ______                |  || ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄||
           |          || ̄ ̄ ̄ ̄||        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  ||      |||      ||
        ,'| |          ||        ||        |l二二二二二l||  ||      |||      ||
         |.| |          ||        ||        ||_____|||  ||      |||      ||
        |,' |          ||      .0 ||        ||_____|||  ||    []|||[]    ||
       __ |   ⊂⊃   ||        ||        ||_____|||  ||      |||      ||
    ../ /.|――n|  |___.||____||____|l_____l||  ||      |||      ||
   / //||_.n/||.ー‐'                  L二二二二二」|_||___|||___||_
  l'|  ̄| |、 /||. ||/||.          ________,,
  l.|   | |/, '| ||レ!'||          ./          /l
  ,,l.|__|,,/ ,,l| ||/~       /          //ll
  |   | l,, "/~         l二二二二二二二二l/ ~
  |   | |/           |_|,!         |_|,!
/  ̄ ̄



         ____
       /     \        うーん。
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \      昨日散々暴れたから仕方ないんだけど……。
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ




やる夫の魔法学 in ワンダーランド 「やる夫は提督になったようです」 その25.5(小話)+12


21混ぜ人 ◆mazEBItOV22014/09/25(木) 01:40:12 ID:9EUfu9u20


                 ┌────────────────┐
                 │                          │
                 │                          │
                 │   やる夫は提督になったようです  . |
                 │                          │
                 │                          │
                 └────────────────┘その25.5(小話)+12





.          ___
      ,〟' ´     .`ーー 、                    ___
    /     .〃^´      \              .,〟' ´     .`ーー 、
   /     /       :..:..:..:..:..ヽ         ./     .〃^´      \
  ./    /        :..:..:..:..:..:..:..ヽ      ./     /       :..:..:..:..:..ヽ
  .,′   /          :..:..:..:..:..:..:..゙,     ./    /        :..:..:..:..:..:..:..ヽ
  i    ,'           :..:..:..:..:..:..:.. l      ,′   /          :..:..:..:..:..:..:..゙,
  i    .             :..:..:..:... i    i    ,'           :..:..:..:..:..:..:.. l
  ゙、   .              :..:....___.  .i    .             :..:..:..:... i
  ヽ                ,〟' ´     .`ーー 、 .              :..:...  ,′
   ヽ             /     .〃^´      \                     /
    丶            ./     /       :..:..:..:..:..ヽ                 ./
      ヽ、      ../    /        :..:..:..:..:..:..:..ヽ               /
        `丶、__.,′   /          :..:..:..:..:..:..:..゙,             /
              i    ,'           :..:..:..:..:..:..:.. l. 、___,,,,〟´
              i    .             :..:..:..:... i
              ゙、   .              :..:...  ,′
              ヽ                    /
               ヽ                  ./
                丶               /
                  ヽ、           /
                    `丶、___,,,,〟´


やる夫は呪いを解く旅に出る 第49話


24◆mWTaBYJ5DQ2014/09/24(水) 22:01:44 ID:6EXn0Fu60
そいじゃあ49話目投下します


25◆mWTaBYJ5DQ2014/09/24(水) 22:01:59 ID:6EXn0Fu60










                                      【第49話】
                                ┏                ┓
                                ┣━━━━━━━・・・・・・・・┃
                                ┗                ┛

                                     NOW LOADING.....










.


やる夫はスカヴェンジャーのようです 33日目-7


196◆DAZiCeQp.w2014/09/23(火) 21:39:33 ID:zij73t92



                          x≦7
                        /  /
                       /   /
                   ./`::/    /   _
                __/::::::::/  >´> ´ ./
             /r―::::::::::`::<ゝ´:/    /ー∠__
        ∠ニ=-'::::::::\:::::::::ヽ::::::ヾ.}_コ___/:::::::::::::::::ー--
        /ィ´/::/::::::::ト、::::>」≧:::ヽヽ::l_:__:ri_:::::::::::::::::::::::::::
        /.7:/l:::::::ヽ::ト{ ` ペ:ムヽト:l⊥-ァノノ  lー-ー´ー---
      / ./イ::l::::::::::l:Xム      }lヾ .l.r
     ./   l/|:l::l:l::::`代:>丶 _  r‐lリ.||
     / /´::f|:l::l:ト:::ヽ\  '   ム  .||_ / ⌒ヽ、
    ./.イ:::::::::::l l:l:ト{:{ヽ:トヾ'ー―r1::/ ̄l| />      \
     ./:::::::::/l /{ル'` }/ >   /_ン:::>、 ll    ー'´ ̄ ̄}
   . /::::::::::/     ,∠ ム////\ ll        /
  . /:::::::::::/      f´⌒7ヾ::l l/   / ↓ ´    -={
  /:::::::::::/      l__{   Y、___X .    ヽ     |
 ./:::::::::::/       L___lゝ__ノll ヾヽ     \    ヽ
. /::::::::::/{        / ニ|  Yll:l  ヾヽ     l ヽ    ヘ
..l::::|:::::::ll:l   r、 /{ /  l   l ||:|/ ヾヽ    }_\ヘ    ヘ._ _
.l::::ハ:::::l l:l  /ヾ〈:::|´   ,レ'  | l:::l  ヾlヽァ' >、 `´へ\∨∨|
.l:::l l::::l ヾ.、/廴: :l:ヘ  / ゝ  l l↓:l  ⊥r' \//ヘヽー-//
.l:::| l::::l  / Y´: : :\:Y   {  l |[]:l ./:/\__///ヽ::l:lー-///
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 高町なのは。彼女は本領を拠点として活動する広域スカヴェンジャーチーム、その
┃ 中で“ストライカーズ”という分隊チーム指揮しているする一級の屍肉喰らいであり
┃ 複合繊維で作られた特殊防護服と、前文明の狂った科学力でさえ実験段階であった
┃ 兵器……思念収束兵器の使い手だ



やる夫は青い血を引いていたようです 雑談所短編「八時だよ全員集合・・・約束の食卓へ」


483無謀 ◆Rdzr9pjJ2I2014/09/23(火) 22:32:05 ID:SGC907IU
>メシマズ
止めましょうよ、リアル寄りのこの世界で
そこにスポットを当てると、エーリカさんが・・・
でもせっかくなので、止めるつもりだった
埋め短編147.5話の後半を修正して・・・

あ、当然147.5話の続きです。










         「 八時だよ全員集合・・・約束の食卓へ 」












をお送りします
推奨BGM(?)
ttp://www.youtube.com/watch?v=8aAJhRZz3OY
.


やる夫元・提督と元・艦娘の日常 第17話(秋分)


113◆Bep/Xh7G3w2014/09/24(水) 03:05:27 ID:8y1IAvx.
次回のアップデートで、ビス子に改三が来るそうですが
つまり響改三こと、Декабрист(デカブリスト)の可能性を期待してもいいんですかね!?
ただ、デカブリストって名前の響きがあんまり可愛くないんですよね。ヴェールヌイは可愛いんですけど
ちなみにこのスレで退役後に名前が「響」に戻ったのも半分はそんな理由からです
それでもさらなる強化が来てくれるのなら嬉しい限りですが!というような妄想をしながら投下しましょう


114◆Bep/Xh7G3w2014/09/24(水) 03:05:50 ID:8y1IAvx.


◇第17話(秋分)


          _ -=ニニニニニニニニニニニ≧o。..
.        /ニニニニニニニニニニ _ -¨  Ⅳ  ≧o。..
.        /ニニニニニニニニ _ - ¨ Ⅴ.   Ⅳ.     | ≧o。
     /ニニニニニニ_ -. ¨    | Ⅴ.   Ⅳ    |
     `¨7¨¨i|  j{.  Ⅴ   |  ┯━┯ .j{.   n
      /.:.: : 从 j{┯━┯   |  |  |  |    | }
.      /。s升 |  j{|  | \ {  乂__ノ  |    |ノ
     /   ハ|  i| 乂__ノ      , , , ,  j{    j{
.    / . -==-|  ノ , , , ,           八  八≧o。.
   /。s升ニニニ从八      、  ,     /_..。s≦ニニニニ
__.イ/ニニニγ⌒ヽへ >           /.´ Y ⌒ヽ-.、
.  八ニニニ八__)__)__)_) ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨〈  人_ノ  /  ギュー
.   `¨¨´                  `¨´   (_/




               ____
             /      \
           / ─    ─ \      (この間、怪談を話した夜に一緒に寝てから、
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |      娘がやけにくっついてくるようになった気がします)
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \ ギュー


やる夫はマテリアルな少女と日常を過ごすようです 第19話「ラブ……レター……?」


705マスク・ザ・ロリコン ◆jGBSsTO3Tg2014/09/22(月) 22:25:12 ID:68qWgmiQ0
                      _____
                  >´          ` <
                /                 、
               /                   ヽ
              /                      ’,
                //i  /     ハ   l     ハ     、
               // l  ,l l  l l. ', l.l      l l      ',  ',
.       , ‐七二`v / l  l i! l l  l l l  .l,   li l     l   i
      f::::::::::::::::l ',' .l  l ハ l ,l   .| l .l  ,イ   !i l     l  l
      |::,、:::::::::///',.l   ≦キニ≠-  j.} l_/≠ェェハニ≧   .l
     ',l.ハ:::::///. ',   Ⅳ {,' "      ,ィ從笊ミ、Ⅵ    i!  l   点呼をとる!
      l l:イ〃.  l ',  .l ヤ=ー'      んハ /  l     /   l
.     l .i! l″   l i  l          乂ン  .l    /    l   居るものは手を上げろ!
     l  i! l  ,、 l. ',  ト、    `        ,イ.     /    !
.     l  i! l ,' l. l.  i  l: ト、   ー ─     / /     /     l
    r┴-、 .i .l  l. l.  ', l: :l: :‘ ,  `     イ  /   ,イ、    i!
.  r ´ \  〉.Y. i l.   ', l: :.l: : l_:_≧ - ≦´ i /   / 入_   .ハ
.  | \_. iノ   .i .l    ',: :.i/:´:::::F廴iニ=≦7   / ,/´  `ヽ ハ
  ハ ー ニノ    i  l    l,/:::::::::::::::l`¨¨´/ /   ./ ./,'      ヽハ
  ハ        i  l    ll.l:::::::::::::::::ノ ,≦´  /  ./ //          iハ
.   ハ,     /〉 .l   l.l l:::::::::://, i ヤ、ヽ/ /  /./         l ハ
.   /',   /;l  .l.  l l l::::::/ // .l l .〉 ∧ / /         l .ハ
   /::::ハ /:::::::l, l.  / 〉〉/ //  l l/. ハ ∨./i            {  ヘ
.  /::::::::/:::::::::::::!i .l /. //./ // // / ハ / .l           ∧  ヘ
 /:::::/:::::::::::::::::/:l l / .//./ // イ/ /.    ∨ .l           ∧   .ヘ
 {:/::::::::::::::::::::/  {/ 〈〈_i丶ノ/__ 彡イ         l         ∧  .ヘ
  \::::::::::::::::/  /.i!  l.l `i i--┤l           ハ         ∧   ヘ
    \:_ノ    i.  l.l.  l.l  | .|          圦          ∧   ヘ
     \     .i.  l.l  l.l  l .l           ハ         ∧   ヘ
       .\      l.l  l.l  l .l             { ハ         ∧   .ヘ


魔剣使いとポンコツ生活 コミュイベントコミュイベント<星の煌き、堕ちる世界> 後編


1349隔壁内の名無しさん2014/09/15(月) 20:43:34.94 ID:J0dzrghV
殺意様って修羅道なのか無限修羅なのか……


1350隔壁内の名無しさん2014/09/15(月) 20:44:29.18 ID:LRFuFYR4
修羅道じゃね?
獣殿すら若いころはまだ修羅道だったし


1354隔壁内の名無しさん2014/09/15(月) 20:49:46.29 ID:Xa1n6ivQ
>>1350
でもこの人、獣殿と本多とイングヴァルトの乱戦に突撃してなかったっけ


1358隔壁内の名無しさん2014/09/15(月) 20:52:03.56 ID:nPv4YKzc
オリヴィエが婚約者だったから、殺意様がヒロイン化っていうのは可能性低いだろうなぁ・・・
というか、リオンにもなんか色々あるみたいだしまじで柊過労死するレベルで働いてもらわんと


1360隔壁内の名無しさん2014/09/15(月) 20:53:09.74 ID:qJpiCGpL
そら主人公だもの
地獄には先頭に立って行ってもらわないと


魔剣使いとポンコツ生活 コミュイベントコミュイベント<星の煌き、堕ちる世界> 中編


513隔壁内の名無しさん2014/09/15(月) 09:56:37.44 ID:LMyRmoCF
しかしクマーの最終技はやっぱ原作の却本作りとかなんだろうか


516隔壁内の名無しさん2014/09/15(月) 10:21:37.94 ID:e2E1qpQL
>513
減速、停滞とくれば次は逆行が思い浮かぶよな、原作的にも相対者的にも
めだかちゃんにも原理不明なんだし「事象そのものをゼロに近づける」=「なかったことにする」くらいやりそうw
そんなものをこんなに早い段階で取得していいのかは甚だ疑問だが


517隔壁内の名無しさん2014/09/15(月) 10:25:36.19 ID:LMyRmoCF
>>516
却本作りはともかく大正義大嘘つきさんはチートすぎるだろ、あったとしたら制約が半端無さそうだなw


518隔壁内の名無しさん2014/09/15(月) 10:41:26.89 ID:4SLeBy2V
【流動式】の説明の”最終段階になればなにを起こしても不思議ではない”って奴見たら吹いたわw
これまでの術式に比べてぶっ飛び過ぎだろwww


519隔壁内の名無しさん2014/09/15(月) 10:44:39.45 ID:UzVj5HfB
つまり【流動式】が完成すれば、人生の墓場までの一瞬で流されても不思議ではない訳か…


520隔壁内の名無しさん2014/09/15(月) 10:45:26.06 ID:nPv4YKzc
無才といわれてるクマーでさえあの強化っぷりなんだから
アッシュ、満足、そして柊とかの強化形態はどんな事になるんだw


521隔壁内の名無しさん2014/09/15(月) 11:02:39.13 ID:7aZqUQg2
アッシュと満足番町の強化方向はだいたい解るけど
柊の強化方向は未だに良く解らんw


522隔壁内の名無しさん2014/09/15(月) 11:13:48.82 ID:LMyRmoCF
>>521
柊は正統派の魔剣使いの方向だと思うが、問題は師匠のおかげでぶっ飛んだ方向に成長しそうな点だよなあw


523隔壁内の名無しさん2014/09/15(月) 11:18:31.16 ID:VfNQ6vT7
アッシュ、柊、鬼柳はイベント強化タイプなんだろうな、一気に覚醒するみたいな
で、クマーはそんな主人公みたいな覚醒はないから地道に経験値を積んで強化するタイプ




ブログパーツ アクセスランキング 実験中

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。