女性でも安心の出会い

自分の好きなやる夫スレをまとめるブログです。R-18作品もあるので苦手な方はご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

魔剣使いとポンコツ生活 用語解説


5054GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 00:59:20.59 ID:AnjKFs1k
あちいな、眠れん
何か用語解説でもするか


5065GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 01:04:10.71 ID:AnjKFs1k
なに説明してほしい?

世界観的なもんで 覇濤での淫魔娼婦の業界とか説明してもええけど


5067GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 01:06:52.25 ID:AnjKFs1k





             __
         /     ヽ
       /  ○    i-、ー―、             聞きたい用語というか、ものがあればどうぞ
       |   ___.|_/'ー、_|)_
       ヽ/  ___/       ヽ
       r_ ̄ ̄Y            γ⌒ヽ     武貴の経営とか、エロイことテクニックとか
      (__〕__, /           /|   |     色々設定はしてあるわけで
            \      _/⌒人、 ノ
              ヽ、  r   ヽ  ヽ ̄
                 ̄ \   j\_ニヽ__
                   ` ー'     |  _ノ
                           \|




5068隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:07:25.12 ID:DJHacCYl
この世界のメディア発達度。噂話から世界報道レベルまで
各国各地域はどのぐらいまで情報伝達技術やネットワークを持ってるか、とか


5069隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:07:55.45 ID:r3QT5wkV
ブラックマーケットの名前が出てたから、そのへん?


5070GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 01:08:11.36 ID:AnjKFs1k









                       /|
                      / |
                     /\ノ
                    ( )           OK,情報伝達度だね!
              γ ̄ ヽ / ̄\  λ_ハ
           __/    Y    |   \/
          人ー|0    j____メγ~ヽハ
          |   \  _>    リ  |/:|      まああとブラックマーケットも時間があればいうか
          \_  ̄ ̄/   Y⌒',|/ ノ
    _    ∠  ̄ヽ ̄     |  |Y メ
    |H| ̄ ̄||(_)ヽ メ_     j、_ノν
    |H|__|| \_|ノ  ニ=-=ニ_|/
     ̄


5074隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:08:46.99 ID:2LOGOOMR
世界観てきなものだと錬気技術とか?
何気に気になってるのは全盛期の睡蓮さんがどんだけ強いかとか


5076GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 01:09:59.53 ID:AnjKFs1k


――――――――――――――――――――――――

  ポンコツ世界における伝達網について

――――――――――――――――――――――――



                 /⌒ \
             // _ .. ⊥. \
          ム斗 ≠─ - ミj
           /.:: ::: ::: :: :: :: :: : :: :.`  、
.         /. .:: . :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::. \:\
.      /.:/:/ .:: /ト、 :::ヽ.:::ヽ:ヽ:::\:::.ヽ: :.
     /:./:. .::ィ升「| Y.::.:::Y 十 ト、:::\::ヽハ
      l:/.: !:: ::lム」.} .l:l :::::|::: !:::|::::\: :::ヽ::::i
      |:! .::i.:::::化r!::ト、从.::: | : ト、l\:: :ヽ::ハ::|       i
      |:! .::l::::::{匕j: |   \jx j__.\j\:::Vハl   _ 人 _
      |:!:: 从:::l`≠ '       ̄  .|!:: \从j    `Y´
     刈/:人从"""    '    """リ: :: ::::Ⅵ.      !
.    /:./イ.:: :Y. \ /\‐ ‐ '  . イ.:: :::i:.リ从
   /:./::: l::.:::::l::.::/   \r<ルイ: :: : リ::イ
    j:/: ::: l:::::: :/      \ Ⅵ:: ::::./ル'            錬気技術はまたのちほどやりますが、まずはメディアといえば
    { .:: :人/\          \⌒ X.             私でしょう!
    从: :: /    \      /    \
.     ∨    ヽ \   _/}「「`ヽ.!    \
      ノ      Ⅵ ヌ _ ∠ く rく. i.      .
.     〈       Y   __ノ ハ } }      Y
      ヽ   __ ノ   __ノ.⌒ ´ !.      ∧
       レ'´ __/   _ _ノi    j     /  〉
       Ⅴ /    /   !     {>--く  /
        } '      ./   l    .∧ーr‐ ‐.1
        |     .イ    j   / ∧. |   |
        |    . イ入.    l   //`7 r── ┐
.       从 _. イ ij  ≧=!≠ 彡 / ノ    |
      /   ! .从     |       /       |ー ── ─ ┐
      /         \    !            j: :: :: :: : :: : : ::.|
    く                 l    \       从: :: : :: : : : : :リ
    / \           ハ       \     ./: :::\: :: :: : :: /
.   /.:: ::::::\    j    /::∧      \   /: :: :: : ::\: :: :/
  /:: :: ::: :::/:.\ _斗へ  /: /o.:.\      \/: :\: :: : :: ::ヽ:{


5078隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:10:19.19 ID:V1CsW/mA
ヒデヲ関連で情報伝達関連は結構気になったナァ、確かに。


5079隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:10:39.79 ID:FFVaNtFd
中々クエが選ばれない人じゃないかwwww


5081隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:11:57.25 ID:UgyPnCOh
文々新聞か、印刷技術はガリ版かな?


5082GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 01:12:31.72 ID:AnjKFs1k



                   / ̄ `ヽ
                    ├┼< jレ- 、
                ,ィ升⌒ :::::::::::::: 丶、 __
                  /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::\ `ヽ
                /:::::::/:::/:::/:{ :::::: i ::ヽ:::::::: i  .i}
             l:::::::/:::/:jム:ハ:::!::リ ::_:i::::::::ハ  リ
             |:::::/rくl i:x=.ミ)ルハx=k!::: ::::::::∨       まずこの世界における情報網ですが、まず新聞――
             |/::{ 从!以リ   以! :::i:::{ ::::::\      公的配布紙が存在します。
               /)::: 人 ハ"" 、__'  イ ::iルハ ::i!::::〉     街や都市、王都などによって規模が違いますが地域紙や
          (メ) ル:(\:):ル: i> - <:リ:::ハ .ノハルヘ      王都発行の公布など、わりと文明が発達しており、
          Y  ノ )__r┴へ /  └ァ'⌒ヽ. ( li      世界観的に識字率はかなり高く、なんと全人口の
            }  厂  | _/介ト、  /     ∨:リ\     6割以上が文字を読めるのです、ぱねえですね!
       _ _ノ /´\ .j く / ! \\{       〉::::::::::ヽ
     ≦三三\\ :::::::\ く /l| _〉 「|     ./:: :::: :::::::::\
      \::::::::::::: \\::::::: \o  {  /〉⌒ヽ/: ::: ::::::::::::::: :::´:。`ヽ
       \:::::〈\へ、:: x<   !./ 勹⌒V __ フ⌒ ::: :: :彡' :::: :: :::}
          ̄\ \ Y_≦ __ ̄ __/ヘJ / ⌒Y ::: :: :: :::::::::::メメ⌒ヽj
            \ _ _________ /⌒\}\/⌒7::: ::::ノ
               ー <\   _//   \ ` ー─<乍
                /⌒ `文Z :: メ       \     |
                /     }             \    !
                /      ∧            \ ノ
           く          / ∧            ( ̄\
               ∧        ///∧          ).///\
.            //∧    ///// }   /⌒ ー < //////\


5083隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:14:41.51 ID:jvXKoAKT
識字率六割かーかなり高いな

なお日本


5084隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:14:49.48 ID:YabOp5Z5
まじかよ、全人口の6割ってすげぇな……


5086GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 01:16:42.76 ID:AnjKFs1k





               /i^>-、__
             ,∠/__i_j,>イ|
             !::::i::::::|:::::::|:::::i:::|`::v,-―- 、
          ,r ァヤ:::i::::::l:::::::l:::::レ': : : ヽ、  `ヽx--、
         / / :' : `ー----''"´ : : : :'; : ハ,   { ` }
        r{-y': ; : :i : :i :`、: : : :; : : : : : ::'; : ハ   ゝ--r'
       {  /:/: |: |: :/i: : :\: : '; : : : :f^i: '; `:ミ、    .〉
       ゝv:/;ィ: i: i :|__i:_i: : :ト、_z==-:| i : ; :ト:!`   /
         |!:;' :i :i:レイ^弋i: : | ´ ,>=、:i {:V: :|リ ,r-'<、
         リ : ::'; :トYf。示ト、ノ. ペzソノ〉i `、::_,| .{   .}
         乂: : :Yハゞ--'  ,、  `"´ .八//t.>-イ
          .V:/:`vム.    _   ∠,`Y / /, ヽ,        残り四割? 野生人か、貧乏人です。
          ∧: :'; : ,>ヘ、ゝ'  ,ィ´:`ゝ{_ イ__イ  i        諦めろ、ってことですね。
           __,>イ;;rz==㍉ー '´ .レ`''"´ `'ゝ、  |
       .r 二ア<=-;;;;;;{{  。,}}ハ /  i iノ   .}   i
       .| K;_;_;';;;;;;;;;;;;ゞ=="//r-、 l .リ   i.  ハ        なお、冒険者に成る人も結構な頻度で読めない書けないがありますが
       .レ'二--、}、;;;;;;;;;;>'´`、i/:/ ヽ l |   /.|   .ヘ        登録などの時、受付の人がきちんと読み上げてくれますので安心ですね。
       { ---、.};;;><___t V:/ __リ ';  / {    .',       まあ勉強しないと食い詰めて死ぬのはきちんと説明されるので割と必死で
       ,.ヘ t-_ノィ'"/ : : : : Y⌒i : : : :`ヽ', ト、ヽ   ./       識字を勉強するものです、これ理不尽ですね、はい。
      .〈  Y  /i  t: : : >_二.<: : : : /ニヽ、_≧、__ノ
       ヽ.j  .j |   ア: /  /i: : :トr-"  Y |
        /  i i  i: : ::| .〈::i : : :';|     ハ/
       ./   .|`リ、 V`V  `ー'V \_ノ /
      .,'    | .∧  ;': :.. ::.. "    ..::イ
       i    i / i  ..::  ..::::...    ..::: :/
      .ハ   ノ/  } ..::::... ::::: :: ..  ..:::::  {
       .`ー'´   | ::::   ::::  ..::::::   ヽ









                   / ̄ `ヽ
                    ├┼< jレ- 、
                ,ィ升⌒ :::::::::::::: 丶、 __
                  /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::\ `ヽ
                /:::::::/:::/:::/:{ :::::: i ::ヽ:::::::: i  .i}
             l:::::::/:::/:jム:ハ:::!::リ ::_:i::::::::ハ  リ         あと庶民同士での連絡網としては手紙が存在します。
             |:::::/rくl i:x=.ミ)ルハx=k!::: ::::::::∨         行商人や専門の運び屋などに頼んで情報を渡してもらいます。
             |/::{ 从!以リ   以! :::i:::{ ::::::\
               /)::: 人 ハ"" 、__'  イ ::iルハ ::i!::::〉        伝書鳩や、最近ではエレキテルポッポなどがいて、これは
          (メ) ル:(\:):ル: i> - <:リ:::ハ .ノハルヘ         ライダーギルドが管理しています、急いだ方がいいときはこれを
          Y  ノ )__r┴へ /  └ァ'⌒ヽ. ( li         利用しますが、モンスターに喰い落とされたり、環境で落下しても
            }  厂  | _/介ト、  /     ∨:リ\       泣き寝入りです、まあ行商人も食われて死ぬこともよくあるので
       _ _ノ /´\ .j く / ! \\{       〉::::::::::ヽ  ´   わりと命がけですね、大変です。
     ≦三三\\ :::::::\ く /l| _〉 「|     ./:: :::: :::::::::\ノ ::メ
      \::::::::::::: \\::::::: \o  {  /〉⌒ヽ/: ::: ::::::::::::::: :::´:。`ヽ
       \:::::〈\へ、:: x<   !./ 勹⌒V __ フ⌒ ::: :: :彡' :::: :: :::}
          ̄\ \ Y_≦ __ ̄ __/ヘJ / ⌒Y ::: :: :: :::::::::::メメ⌒ヽj
            \ _ _________ /⌒\}\/⌒7::: ::::ノ
               ー <\   _//   \ ` ー─<乍
                /⌒ `文Z :: メ       \     |
                /     }             \    !
                /      ∧            \ ノ
           く          / ∧            ( ̄\
               ∧        ///∧          ).///\


5088隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:17:51.21 ID:eq1c5dT5
海鳥さんが運び屋だったねー


5089隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:18:01.74 ID:YabOp5Z5
そういや、この世界の言語ってバベられてないんだな
方言とかあるのかしら


5090隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:18:56.61 ID:39+pKydF
まあ言語違いは創作ではひたすらに面倒なだけでメリットほぼないからな


5091GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 01:22:51.70 ID:AnjKFs1k



               /i^>-、__
             ,∠/__i_j,>イ|
             !::::i::::::|:::::::|:::::i:::|`::v,-―- 、
          ,r ァヤ:::i::::::l:::::::l:::::レ': : : ヽ、  `ヽx--、
         / / :' : `ー----''"´ : : : :'; : ハ,   { ` }
        r{-y': ; : :i : :i :`、: : : :; : : : : : ::'; : ハ   ゝ--r'
       {  /:/: |: |: :/i: : :\: : '; : : : :f^i: '; `:ミ、    .〉
       ゝv:/;ィ: i: i :|__i:_i: : :ト、_z==-:| i : ; :ト:!`   /        それと魔力念話による<伝達書盤>というものがあります。
         |!:;' :i :i:レイ^弋i: : | ´ ,>=、:i {:V: :|リ ,r-'<、       互いに記録した魔力の属性値に合わせて、専用の周波数で
         リ : ::'; :トYf。示ト、ノ. ペzソノ〉i `、::_,| .{   .}        会話が出来るというものですね。
         乂: : :Yハゞ--'  ,、  `"´ .八//t.>-イ
          .V:/:`vム.    _   ∠,`Y / /, ヽ,
          ∧: :'; : ,>ヘ、ゝ'  ,ィ´:`ゝ{_ イ__イ  i          まあぶっちゃけ魔力版の念話です。
           __,>イ;;rz==㍉ー '´ .レ`''"´ `'ゝ、  |          これが一番最速でかつ、遠くまでやれるものですが、実は周波数を
       .r 二ア<=-;;;;;;{{  。,}}ハ /  i iノ   .}   i         合わせると盗聴される可能性もあるのでわりと危険です。
       .| K;_;_;';;;;;;;;;;;;ゞ=="//r-、 l .リ   i.  ハ        まあ対策もありますが、機密防止にはオススメできませんね。
       .レ'二--、}、;;;;;;;;;;>'´`、i/:/ ヽ l |   /.|   .ヘ
       { ---、.};;;><___t V:/ __リ ';  / {    .',
       ,.ヘ t-_ノィ'"/ : : : : Y⌒i : : : :`ヽ', ト、ヽ   ./
      .〈  Y  /i  t: : : >_二.<: : : : /ニヽ、_≧、__ノ
       ヽ.j  .j |   ア: /  /i: : :トr-"  Y |
        /  i i  i: : ::| .〈::i : : :';|     ハ/
       ./   .|`リ、 V`V  `ー'V \_ノ /
      .,'    | .∧  ;': :.. ::.. "    ..::イ
       i    i / i  ..::  ..::::...    ..::: :/
      .ハ   ノ/  } ..::::... ::::: :: ..  ..:::::  {
       .`ー'´   | ::::   ::::  ..::::::   ヽ






   f ト、 \ `丶、 ___
   / ノ l , -‐\   \ /\_    _
 _ノ   ノ::::::::::"´\   \   l:\ /
´    /::::::::::::::::::::::::\   \」::::::`| 、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::\   `丶:::|
  ノ::::::::::::::::::::::::::::/ ::::::::\     ` '
  {::::::::::::::::::\::::イ:::::::::::::/}:ヘ
  l::::::::::::::::::/::::X |::::::::://:小\          というわけで暗号化技術もあるわけですが、わりとイタチゴッコになります。
  ' 、:::::::::::/|//::::/ イ:/ノ/:::∧         これを利用して書面データを送るFAXみたいなのもありますけどね、
    \:::〈==x´ 7   ィた抔7::∧        お金もかかるし、専用の焼面紙が必要なのでこれまた一般には普及しにくい
     \'、""  、  弋zン/::/  V       商業用ですね。
      `ト、 、__, ""/::/ !   }
        \ \_  イ/::::::{ | /
    人   \}≧x /⌒}1/
  _rく:、 }≧、   \::::\ ノ/
- '´ r‐ '´::::::/\   \ノ  ′  , -‐
    `ー 、:/三7::丶   \´|__/
     \  l  ̄ く\  、}


5092GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 01:25:33.44 ID:AnjKFs1k






              x            _          /
           ,X´          //\       /     /
           X          _,,/^`i´ ̄ヽ,_     /   /
            _     ,::''´:::::: ̄ ̄ ̄´:::::`ヽ   /
          r( (\  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.
          (^ヽ. r、`i,'::::::::::::::::::::::::、::::::::::,」_:::::::::::::::::', r、/l
         `l  i ∨i:::::::i::::i'´ト、::::ハ:::::::ハ:`、::::i:::::;::l ! | .|/7       で、みなさんここで現代知識チートやりたい人は思うでしょう
.            ヽ  ノ ハ::::::l:::ハ::l レ' ヽノ,-'、 l:/l:::::i::| |/^i /       なんで電波とかやらねーんだって?
            /  /,,'::::l::::l:ノ,,'´`  ,    '' ソ::|::;ノ''.,, |   ノ
.        /   /,'' "´i:;イ:l     ャ―、   ,':::::ト',゚∀゚ ハ  \
         〈      ̄ ゙ァィ' l:::ハ>、 ヽ__ノ ,ィ'レ'ヘノ''ァァ'" _゙、   ヽ     プログラムとかサーモグラフィーとかやってるからできんじゃねってね?
       .,;''"ヽ、_     i  レ' ノ i `こ┬,ニ_/`7 ̄ス ̄     ノ
      ';. ゚Д゚:;' `rァ,ノ      \_`7ェ'ノ)☆ハ   ヽ _ -‐ ´
         ゙''''"   ヽ、__      ̄アヤYノ *l    /゙>'';'' 、,
                    `ヽ     〈_ハ,ゝ*7´ ̄ '',,゚Д゚.,;'
                  〉、   ヽoゝ*´/      ゙''゙''"
                   >、_     iol  l
                   /     ̄  !ol * !
                   /i      /! l  ,〉
                  /::::::|     /o,:| ∨:::',
              ./::::::::::::|_ ,..-イ:::o/::|,/:::::::::l


5093隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:28:15.10 ID:FFVaNtFd
いや、昭和組とかのライダーいる可能性がある時点で電波使ったら全部筒抜けにされるんじゃ・・・


5094隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:28:50.29 ID:DJHacCYl
そういう施設が普及してないから?


5095隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:29:02.74 ID:eq1c5dT5
桜皇の霧みたいになんかあるのか?


5096GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 01:29:29.87 ID:AnjKFs1k




                   , 、
                 //^\
               _,,/^´i,´ ̄ ヽ,
             , :<´::::` ̄:: ̄ ̄´::::::::: >.、
          /: : : : : : : : : : : : : : : :\: : :.\\
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ: : : :ヽ ヽ
          / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : v: : : :ヽ :ヘ
         ′: : : : : : :|: :│: : : : : : :│: : : : ヽ: : : | : :|
       |: : : : : : : : :|: :∧.: : : : : : :.|ヽ: : : : |: : :.| : |
       |: : : : : : : 7| メ、」 : : : : : |: | __\^ : |: : : :| : |
       |: : : : : : :/ Ⅴ  ∨:|: : :∧「  _,ヽ:|: : : |: : |         実は無線とかも技術的には可能だったりします。
       |: : : : : : :|      Ⅵ: : :| /'fア勹V |: : : :| : |         魔導文明時代のドゥームとか一部再現してますし、
       |: : : : : : :|,ィ≠气、 \:|  |^{:jr| レ|: : : :| : |         マギテックがそこらへんの技術も回収してるんですよ。
          v: |: : : : |       `   `¨¨´ |: : : :| : |
          Ⅵ.: : : :l       ____       j : : : | :リ
           ヽ: : :|小      {/^⌒ヽ}     ,イ: : : : |/         なので短距離での通話とかでならやるんですが……
 .        {^ヽ\| |: :> .   ヽ __ /  . <:/ : /レ'
          | l  ヽ|: {ヽ、{.:`f ー-‐ f/};/∨: :/
          | |  /^)_/⌒}     {⌒ / /
          | r=宀v'    アヽ_,/   / ' `─ 、
       _/{  ー¬┐  /7‐-', \  /      .\、
     /  |   ー┤ ─/ ̄|‐' `‐'  、        ヽ
      ,l、  /  г」   /`z'''ヽ     .!        ヽ
    < ゝハ   ∨ /::::/_!ヽ::::ヽ    /           .!
     |  ヽVハ   }/::::::::/(__八::::::::ヽ   \、   .i   、 /
     |   ` }  / \;;;/  |  l::::::::/ 、    `''ッュト-=~ ,.!
          /\,! ´   .!  `ー'      / .!-‐-‐゙ !







             _r '^`i_
   ♪       /⌒ ̄⌒\
          ,〈 ̄ミX:::::::::::::::::ヘ
        .. く\>tvトリ'|::::/リイ:::::|rァァ-、
      / _∠ |:::l/=ミレ'x=ミl::::::|.`t' '斗
       ゝ __ノノ .ヘ小、 r┐ .ノ::::∧ {二ハ
       └く_, /7|>=≦--'⌒77 } |
  .     (⌒) ∨/ 〈不〉′   { {__ノ       この世界、一キロも離れると魔力汚染とかで属性値変わるんで
       /   :| |. 〈/ト、〉 x‐ァ―'^         いきなり無線の電波が遮断されたりする、ミノフスキー粒子散布状態に
    (⌒)     ノノ     //´            なるのが珍しくないんですよ。
  ______//、  ° /⌒)      ♪
  }ハ}::::::::::::::://   ュ  /  ̄
  Vハ}:::::::x〈/  _。  ^{
  }:V}:/ ̄ ̄ ̄:::∧  ./
  .Vハ}::::::/::::::::::/ ∧ ∧
   `く/{::::::::::::/x  i∨::::|               発信器? モンスターとかに倒されるわ、地形変動で崩れて変わるから
.     \>、_〈__V{:::::::::|               立てるだけ無駄だろ、JK。
       ',>‐\_Vシ三{
.          ',.  |    !
        }___|   .i
        |:::::|.   !
        |::::ヘ _∧


5099隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:31:24.37 ID:FFVaNtFd
基本は有線じゃないと安定しないって事だな


5100隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:31:43.17 ID:eq1c5dT5
属性ならさないとダメなのかー、何とかしようと思ったら風水師がバタンキューってなりそう


5101GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 01:31:49.11 ID:AnjKFs1k



                     / / ヽ\
                   /\/   !  i
             .  ´ .\_「二二j. X
              / . :: :: ::: :: : ::: ::: ::: ::::\
             .' . :: :: ::::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::ヽ
          l . ::: ::::/ .: :::/ ::: ::: :: ::: ::: ::: :: .
          |. :: ::::/:/ /i:l ::::::::: i ::: :: :::::::: :.
         ノ/ : i::!ル'⌒ 从: ::::l:::l_:::i ::::::::: ::ハ
        /イ:::::::l |z==ミ 人 ル人`ト、::i::l::从
.           人:::: 从""     x==ミ!:::::ノル'
       /::::ハ :::::人    '  "" 从:イY        山奥歩いてたらいきなり虚空に雷雲発生して、降り注いでくるとか
       `Y:/: i:: /:::::i\ 「 ソ . イ::::::〉::{        わりとあることですしね!
          从::人{ :::: | i >-r<j:::j:::::/: 人
         /´ ̄|:::::::| {   }⌒Ⅴl:::/ く         人里以外、マジ人外魔郷ですよ。
          /    !:::::リ ∧  |  l レ'  ヽ        それもハーモナイザー設定しょぼいと、朝起きたら地面が泥化していて
.         /  __ .レへ  \ ノ   |  {   〉       建物が沈んだってのも稀によくある話だぜ!
       〈 /´  ∨/   \/只へ |  li  /
        }   /     /:/:∧:ハj  ∨/
       ノ _r‐く    〈 /:/ i: ::〉   !'
      /二二二ヘ       o|    .'
      |_______j         !   ノ
       弋二 ヲ      o !  / \
        __ /       /  ./\   \
   r < ´        ̄`ヽ   o/.  〈.   \  \ __
  ハ             \ / __ノ \  \  ´  `ヽ
  i i             /      \  ヽYへへY


5102隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:34:59.41 ID:cnXE3W7I
・・・稀によくあるって、確か稀に有る事が局地的に集中するって意味だったはずだから・・
修正してもまた起きるんかい。液状化現象。


5103GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 01:35:06.61 ID:AnjKFs1k






                   , 、
                 //^\
               _,,/^´i,´ ̄ ヽ,
             , :<´::::` ̄:: ̄ ̄´::::::::: >.、
          /: : : : : : : : : : : : : : : :\: : :.\\
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ: : : :ヽ ヽ
          / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : v: : : :ヽ :ヘ
         ′: : : : : : :|: :│: : : : : : :│: : : : ヽ: : : | : :|
       |: : : : : : : : :|: :∧.: : : : : : :.|ヽ: : : : |: : :.| : |
       |: : : : : : : 7| メ、」 : : : : : |: | __\^ : |: : : :| : |
       |: : : : : : :/ Ⅴ  ∨:|: : :∧「  _,ヽ:|: : : |: : |        なので情報網はわりと寸断されていて、
       |: : : : : : :|      Ⅵ: : :| /'fア勹V |: : : :| : |        年遅れの情報が今さら耳に入ったりも珍しくないんです。
       |: : : : : : :|,ィ≠气、 \:|  |^{:jr| レ|: : : :| : |
          v: |: : : : |       `   `¨¨´ |: : : :| : |
          Ⅵ.: : : :l       ____       j : : : | :リ
           ヽ: : :|小      {/^⌒ヽ}     ,イ: : : : |/
 .        {^ヽ\| |: :> .   ヽ __ /  . <:/ : /レ'         そのため、行商人などからの情報や吟遊詩人たちのネットワーク
          | l  ヽ|: {ヽ、{.:`f ー-‐ f/};/∨: :/           バードギルドなどが新聞屋などと提携して仕入れた情報を売り捌き、
          | |  /^)_/⌒}     {⌒ / /            民衆に情報を流しているわけですね。
          | r=宀v'    アヽ_,/   / ' `─ 、
       _/{  ー¬┐  /7‐-', \  /      .\、
     /  |   ー┤ ─/ ̄|‐' `‐'  、        ヽ
      ,l、  /  г」   /`z'''ヽ     .!        ヽ
    < ゝハ   ∨ /::::/_!ヽ::::ヽ    /           .!
     |  ヽVハ   }/::::::::/(__八::::::::ヽ   \、   .i   、 /
     |   ` }  / \;;;/  |  l::::::::/ 、    `''ッュト-=~ ,.!
          /\,! ´   .!  `ー'      / .!-‐-‐゙ !







              . <::::::::::::::::::ト、    /ヽ..、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\/   j:::\
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄:::::::::::ヽ
.         /::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::i::::::::::::::::::::';
        .:::::::::::/::::::::::/:::::/;:::::/::/::::/::::::|::::::::::::::|
.       /:::::::://:::::::::::/:// /:://::::/ !:::: |::::::::::::::|
      /:::::/:::/ :::!:::::::{/ ⌒  / /:::/ 、!:|::::!::::::::::::::|
.     /::/イ:::/:::::::|::::::::| f仡㍉   // //.::/::::::::::: ;ハ
    /;::'  ム:::::::::::|::::::::| 辷タ  /   // 7:::::::::/:::i       いつぞやのギル王様がやったのも同じことで吟遊詩人に
.   /  / ヽヾx───‐ 、     ==ミx ,/:::::/::::/!      自分の功績を証拠入りで吟遊詩人に語らせて、新聞で公布したわけです
.   /  イ 〉〃//// frx::|   '     /::/:::::::/:::}
   /   ノ` ´| ////// `¨ |   _ _    /イノ:::::::: /:::/
      ⌒ ̄ ̄_`ヽ──┘     ィf´::/:::::::::: /:::/
     __ ハ ̄ :i::|_/\ `ー ´ ヘル'7:::::::::/:::/
     />- }::::::ノ/ /   \ /    \::::::/レ'
.    /    /::::/ /      }!\     | ̄ ` <
.    ;′  ./:/   \     /{⌒\   !     ` <
   /     /        \  /. |::::::::::::\ {
.         /       `  /:::::::|!:::::::ヾ´
       /         /::::::::::|:lヽ:::::::\   {
       ;'   /     L::::::::: |::| \:::::::\   、


5104隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:35:09.47 ID:39+pKydF
無線だろうと有線だろうと遠方との連絡自体が極めて困難なのか・・・
この世界まじできつすぎだろ・・・


5106GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 01:39:16.06 ID:AnjKFs1k




                      ,イ | ヽ
                    ,ィ''´   l  ヽ
                    ,..―'''¨¨ ̄ ̄ ̄¨ ーミー 、
              /:::::::::::::::::::::::/::::::::i!::::::::::、::::::::::`ヽ、
.             /:::::::::::::::::/::::::/'l:::::::::ハ::::::::::::',:::::::::::::::::ヽ
         ,r ‐./:::::::::::::::::;イ::::::/ l:::::::ノ ',;::::::::::',:::、:::::::::::::::ヽ
        /  ./:::,::::/::::/ .|::::/  l:::::/  ',_ -- i!_:ヽ::::::::::::::::ヽヽ、
      l,ィア::/:::::/:::/,.ィ''''|::ア ヽ l::/   ´マ:::::::::|,`:::',::::::::::::::::ハ i
     /_z/:/:::::/:::/ ’  .|::/   V     マ :::: lヽ:::ヽ::::::::::::::::l:`:ヽ.、
    /'''´ .i:/::/i/::/   __」:i=z,、_      __,.ヽ :: l__',::::',、:::ヽ :::::l`ヽ:、::\
  /     j'::/:::i:λ /¨./:;i|::::ハ `      /:;',ヽハ`',::::i.、:::ヽ:::::|   `ヾt、
      /:;:':::::i:ハ ',   .i::i::|:i::l:j        .l::i::i:::j::i::i ',::::', }、::ヽ::::l       ヾ
   ,rー ,.';イ:::::::il:::ヽi ー弋i::'''ノオ''         ゝz:'__::'::ノ-.',::Vλ:::ヽ:i!¨¨ ヽ、      とまあ外同士の国の情報については噂から拾い上げるか
  /  //.l:::i::l:i|:::::/l//    ̄              ̄ .//マヘノ:ヽ:::ヽi!.   ヽ     情報屋を雇って仕入れさせ、生きた情報を手に入れるのが
  l  /'' .l:::i!:l:::::::::ハ                      i!::l:::::::ヽ::ヾ    .ノ     一番いいわけです。
.  ヽ /''_ 」::ハl i::::::::::::ヽ、                 ノハ::l::::::j、ヽヽ_ _ノ
   /  l::i .i| i::::::/¨¨\     ー  _ 一'' .__,..-‐'''ヽi:|:::: ハ:ヽヘ
    i!   |i '' レ'   、.,__> 、_ __,..-‐‐'''¨´      l:|:::j.  ';::i、',
    '   |.rーア       ̄¨ ̄   ,.ィ''''ヽ      /  .i|ヾ  l::i ヽ
         ヽ            /   __ l   ー¨´  ノ   .>  |i         ちなみに大きな街でしたら重要な建物には有線同士での
          X            /      ̄ i   ./   ,.イヽ、          電信網は広げてありますし、属性値も安定しているので
      / `ヽ、_   、.,__   l       ヽ、     / ム  ` ヽ、       いつぞやの自警団では彼女が自警団同士の<伝達書盤>
     l´      `'''ー-- ≒i         )__, イ    .ム    ',      を持っていました。
      l      /      |        、/        ム.     l
     .l      /       |           ヽ         ',.    |
            ,'          .j         .j ノ             '.,
            l        l       /'''            ヽ
          ',       /       ,.イ              \





――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

                          _ ー=  ̄ ` 、
                       /   ア ` ヽ、
                                    \
                          /        、
                     /             }ヽ   !  i、   、
                        ′    j      |  '.  i   | ヽ  ハ        都市内でしたら情報連携も出来るわけです。
                             /|    ィ´    |   !、 〉ュォ、!        これは外では出来ない強みですね。
         , ーァ         |    Tー!-    j  」Lzォ-  ! /7{ヾニ\
       / /          、  l | zL、   / zイj人「ア  ト.〈ニ]|  マ/
      / ./             }   zイ けヾー'    マ_リ、|  j!}`マ{  マ{
        ′/             八 人ヽ マ_リ      ~/  /|'  Lム  '〈
        | '                / ,イ´  ハ^~        /  /フj\   {、 j、
      、 !               / / ハ   ト、    ー   /==-<_ア  ヽ`个 }
       ヾ         / / /   !  人ニ≧r-y=≠ニニニ.     ', ヽ人
         \_ _  彡'    ノ /ノ  / /ニ7 /::::::7ニニニニム l      {  |
            ̄ ̄ ̄    //__/  / /ニイ7 7⌒ニニニニニニ! i!   i   入ハ
              _ ィ jァ ̄,`ヾニニニ≠ニニニニアニニリ !   |   {  ノ
           =-/  `ヽ./ Lイ_ノ、}ニニニニニ、ニ,イニニニ7  ハ  j  7 ハ
        ´/  ,/   z〈      \ニニニニァo' jニニニ7 / j  ,'  { /
     /   /  ム≧=ァ'ニニヽ.      ヾ三、´//7  {ニニイ / /  /  ノ j
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


5108隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:41:46.47 ID:V1CsW/mA
なんだかんだで。人力による伝聞が一番、確実な訳か。アフターホロコースト系では割とある話だが魔法が絡むと更に悲惨だなぁ


5105隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:36:50.42 ID:/VWuofMU
…あれ、これ聞くとマローダーたちがやってることって情報を行き渡らせないようにしてるんじゃ…


5107GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 01:40:57.75 ID:AnjKFs1k



   /: : :人 : \: : : : : : : : : ; ィ::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       ミ
 _,,,/: : :/::::::`ヽ-≧;,,;..ィ::'::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      シ
'"¨゙"´゙/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ    ㌢
    j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::廴ィアゞ-‐ァャャ、
   j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::トミ:::::::::::::トミ::::::::::::lヽ;::::::::::::::::V"'`
   !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::' ヾ;:::::::l \:::::::!  \:::::::::::',
   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::トミ::::::::::::::::::::::::::::::',,ィ'゙ヾ::::!   ヾ:::\  丶ミ:::ヽ  /´',
   ヤ:::::::::::::::::::::::::::::ミ_:::', \:::::::::::::::::::::::::::',  ∨   ,ィッ!::::::::\   `ヾ:ヽ !   ',
    ∨::::::::::::::::::::::ト、::i`ヾー-ヾ、::\::::::::::::::l ,ィ _,,ィ彡" l::::::::::::::::ヽ    ヾミi,  ',     おっといいことに気付きましたね
    ∨::::::::::::::::::::ハ、ヾ____込::ヾミ;:::::l  '゙ _    .!::::::::::::::::::::\   ヾi,   '、    >>5105さん
     .∨:::::::::::::::::::::'㌣i弋弌戎'フ` `  ``  八 ` '''''┴‐- <::_::从iヽ   \ ',
,      V:::::::::::::::::::::ヽヽ、`ー _'゙ ゙        ゝ 、 _       ``'''゙'ー‐- 、
.`¨ニ!竺ド-V::::::::::::::ヽ::::::\´ ̄         ,      , レフ`丶 ,、_            これ質問なければいいませんでしたがまさにそれです
''゙´     ∨:::::::::::::::`::::、::\               /  .//:::ハ::::∧ヽ、;::         マローダーがバードなどを狙って殺すのもそれが理由で
         ゙!::::::::::::::::::::::::::`::::`'ー-ィ  、,,_   ィ ´   /::レイ ∨イ´          やってる本人たちは自覚してないでしょうが伝達網を
         !::::ハ:::::ヾヽ:::::::::::::::::ミー、 , _     _/::::::  j  l´     ,ィ'´      寸断してます。
          l::/,,以癶ゞヽ:::トー--≡ゝ 、:: ̄::¨:::::::::"   !  ヽ  ィ ´
        .レ´  ヽ  ∨ヽ    \::`ヽ::         j   ヽ .(   __
         / .:::    \  ヽ     ` 、::       / r、  \\ イ、        その結果ですね。
      / "´      ヽ   ∨       丶 ,      ! j `iヽ、 丶ゝ、_ス
   , ィ '"          ',  ∨       , i     ∨  i:::::::゙i丶、 !  \
≧'"¨ ̄`'' ー -、      ',  ,   ∨     ∧ l`''' ー   ゙',  l::::::::l   `   `ゝ
: : :>-、     \    ', :  , V    ∧  i      'i l::::::j     __,
:/    `ヽ,    \   :    !  V  ∧:ヽ l        !∨::::j   ,,..ィ:´:::ハ


5109隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:42:20.30 ID:DJHacCYl
うわあ、えげつねぇ…>マローダーによる情報寸断


5110隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:42:51.21 ID:/VWuofMU
うわぁ…マジで碌なことしねぇ…


5111隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:43:10.33 ID:39+pKydF
こりゃマローダーどもが蛇蝎の如く嫌われるわけだ


5113隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:43:24.08 ID:FFVaNtFd
それやられると確証が持てない情報増えて更にめんどくさいことになるんだよな・・・


5112GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 01:43:14.55 ID:AnjKFs1k

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――




  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  | 一つの街や村が滅んでも察知出来ないんですよ。
  乂________________________ ノ


///i! l::::ll::.l l::゛゙l' ,, . `ヽ!  ,,ヘ \!!',             :;:, .:.              ./i
///i! l::::ll::.l l:::::l::.'l ゝ,    |::| ..|! .',              :', .:.            ./ i!
///i! l::::ll::.l l:::::l:::.l. ,'::' ,        、、               ::;:, .:.          ./   i!      .;: . .:::: .
///i! l::::ll::.l l:::::l::::l. (:'.::|::::i.   ─┐       .‐┼       .‐┼      / /  .i!.   . . .::.: :::..::..:(
`''-.!! `''-..l l:::::l',  ))l::::!   __|   . ‐┼  .ノ亅  ‐┼  .ノ亅  ‐┼'''  .i!
       .`.....}  /(:::|::::!        ノ亅       ノ亅       ノ亅  /    i!
          ,' ノし': :ヽ.::::l  .!::::'! |l                            ,i!   γ⌒'.,
        ((,イ: :  :: :V)  .!::::l |l r・, r・, !::::::ヽ          ../  /./  γヽ  i!  γ .l  '.,
        、ゝ: :   : :(ノ}......!::::l |l.| l l .l l::::::::| \        ./  .//   l  i  i!   i .l   l
゛゛''l i!====ヽ: :: :  : :: :/     ' |l |__l l__l l::::::::| n ..\      /   ./!γ,  l___i  i!   i .l   l  γ ⌒`ヽ
:::::::l   l..∨ ゝ;:; :;从;ノ       |i     l::::::::|.i,! !,i.l    .,'', l‐‐‐‐/ i i l     .i!   i-┼―-.l  ,'     ヽ
:::::::l   l..∧ .|`',   i!'= ,,    |l    .l::::::::|   l/^\' ', l ロ /!i l i__l      i!   i .l   l ,'      ',
:::::::l   \_/::::::',  i!:::::::i! .l'= ,|i r.i .r.i l::::::::| n n l. ロ ロ ロ\',.l   !.i l   /l',   i!   i .l   l |       |
:::::::l     i:::::::::::ll  i!:::::::i! l:::::l|i l_l l_l l::::::::| i,!i,! l    /.'.l ロ l.i .l  ./ | .',   i!   i .l   l |       |
:::::::l     i:::::::::::ll  i!:::::::i! i:::::l|i ,'゙゙',  .l:::::::|   l  ロ  l゙゙l .├‐.┤゛l  l .|  l  i!   ゙゙゙'',',',',',/ .|      , '. .
:::::::l     i:::::::::::ll  i!:::::::i! '  .|i l .l  .l:::::::| ___.l ,.-.、 l l l: : : l.i.!l  l .|  l  i!         |.       :;:, .:.
:::::::l     i:::::::::::ll   ''''''^゙   .|i l .l  .l:::::::| r「」l l:::::l ,.l__l l: : : l.i.!l  l .|  l  i!         | .       :', .:.
:::::::l     i:::::::::::ll..         ) 、    )ヽ      (     ' iヽl.ni  l  l  l  i!        .::... .   . .':::;:, .:.
:::::::l     i:::::::::::ll    _,,.. -‐''".  ) ( (  )ヽ ; ・  ) ; '   .`ヽ l  l  l.    ':;:. :::. . ..:.:λ:: :: .;;.'; ::,)、::.:;.:,:;.:
:::::::l     i:::::.  (       ) `   ( ( ) ) ( (   )ヽ ( 、  )ヽ  ;  . .l . .l   ..':;ヾ::.:ソ)人ノ 从:. ソ)ノ ):.: .;,.'
:::::.  ; : , )   )  )ヽ( ( :(    )   ヽ、) ) ( ( ) ); ( ( (、 :    `ヽl... i!    .::V      (ソ  ヘ (::.:.:'.,; :. .
::  ; ・ )ヽ  (丶  )ヽ  ( ( )   ( ;;  ;、:  ; ;)__) ) (____) ) )) ;    '-..   ',:; .::)           て:;;':.
  )`、 (  (  .) )ノ  | : ) _,,,-、__  ;; .、     (/(_)ヽ )ヽ ;;        ..:.(ノ            (::..
  ( (__ノ  `-'      `-' :~~--~~--、_;; ::  、.、.  ) ( (  )ヽ          . . .::::)            ,ゞ.:.
ヽ_,)                                (_(_) ) ( (.          .;: . .:::: .:ソ          (: :.
                                     ; ; ヽ_) )    . . .::.: :::..::..:(            ):::...
.
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


5114GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 01:46:31.87 ID:AnjKFs1k


                      , .へ
                      /  /^ \
                ,,/^´´ i,´  ̄ ヽ,._
             , rf..'´:::`ー'.,__ l__, . -´`:'::::::\
            ,∠::::::::::/:::::::::::::::::::::::\::::、::::、:::::::\
         X:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::i::::|:::::::::::::::::::::\
        ,_'::::/:::::::/:::::::/::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::\:::::::::::\
        i!:::::::::::::::::::::::i:::::::│:::::::.:/::/:::::::.::::::::::::::::::i:::::::::∨;      おかげで街の住人が一人残らず失踪or死体になってたのを
       /:::::':::::│:::::::|:::::::│::::..:/::/::|::::::|:::::::::::i::::│:::::::::∨      数ヶ月遅れて発見、手がかりなく下手人不明なんていう事件も
       //::::i::::::::|: |_:/L /斗'′..:/ .::|`:7ト:∧_:|:::::|:::::::.:i::::'.      たまにあるんですよ。
       //::::::i::::::::|/|/ :|:/| /|:.//.::::/| / j:/ Ⅵ:::::|:::::i..:l:::::|
       〃::::/::::;;| ル伝竿ミ乂:....::::::斗テ弐竿ミ|::::.:::::::i..:l:::::|ソヽ
    ,/;::/::i::::::::爪 iし)::i |   '::::::/ iし):::i | 爪/:::::::i:::|:::リ ヽヽ
   〆ソヘ:::::::::::!';:::..│込 (リ U ∨   込_(ソ '::/::::::::::::/∨;  ヽヽ  おそらく、いや、確実に<預験帝>による人間狩りでしょうね。
 /´`ヽ ノ:::::::::::ハ:::::八\\\\\\\\\ /:/ :::::::::::/:::∧',   ヽヽ
 '、.r,_ノ |:::l!:::::::|八:::::::i\              /ィ::: ハ:::::/:::レ'´}!   /´`ヽ
  ソf  |./|:::::::Vトハ从\    r:v~~┐    人/心:/::从八リ  '、.r,_ノ
  ヾ'  ソ彡ヾ`,从ノ\{丶、‘ー─一′ イ}/|/ル,::リ入ルリl!`  ノj
       .x<⌒「l≧=ーヘ }>  .._,. ,<}⌒)ー¬ー-、У
      :{  \        \_    {  |         ∧
        .、  `.         ヽ/⌒\/       / }





            ,/,=、、ヾ、   __
           ,-|:|::::::!:!_ヾ>´ /  i`ヽ
         /:::::ー─/´`ー──、_i
        /::::::::::::::::/:/::::::::::::'::::::::::::::::`‐-、
        .i!:::::::::::/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        i!:::::::://:::::/:::::::::::::::,::,::::::::::::i::i:::::::::::::::ヾ、
       .|::::::://:::::/::/::::i:フナ::、::::::::,':,'i::::::::::::::ヘヘヽ
       i!:::::,',':::::::i::/ノ,イ=‐t、/::::::/ソー-;::::::::::::ヘヘ
        ./:::::i:i::::f´i:::::'; ir、 ノ i:::/ r,-t、i!::::::::::::::i!::i
       i::/::i:i::::'、/::::ヘ ` ´  "  !-' ./::::i::::i::::/.ソ
       |;i::::i:i;:::i::|::::::::::',       ,  ` /:/ソ::/イi'        そうやって大量の人材を確保するわけです。
       | |/i:i ',i、:i::::::::i、i  (二フ   'ソ:´:ン'" i::i         奴隷を買うだけだと足りないんでしょうからねぇ。
       ' " |:i ゙ ゙';::::::|‐i- 、  _ <i´::::::、', //
         i:|___,';:::i!\  ` .i- 、 i!;::::,i !.//
       /ヘヘ `ヾ:'  \ .!ヾ ヘ_' i:/ ノ:f
 ´ ̄ ゙̄ /   i::ヽ  ヽ    \ ヘ ヘへ彡ソ
    /    `‐'   .ヽ ∠>ヽ'==ヽ_" `ヽ
    /        ヘ   f´::::::::::::',::,'::::::::`i 、   ヽ
   ./         ヘ  i!:::::::::::::/`i::::::::::::} `ヽ ヽ
   ヘ           }  >:::::::::/ '、';::::::::::'、   |   }
   ヘ   _>-─:、/  `‐-/   ',ヾー ´ . .: :i! /
 ',  `;ヽ<´::::::::::::::::ヘ: : : . .      } , i: : : : : /ヽ/
  ',   ', '、f´ ̄ ̄`i': : : : : : : : :./i .i: : : : :/:::::::|
  i!   ',  ',    ',: : : : : : : .   i! /: : : ,イ  ̄i'


5115隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:47:49.11 ID:FFVaNtFd
人間狩りって言うとなんか違うように感じるけど
やってることショッカーだよなwwwww


5116隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:47:54.59 ID:/VWuofMU
マジで最悪だな預験帝!自分の国の人間使えよ!


5117隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:48:45.70 ID:/VWuofMU
いやまぁそれでも違法人体改造とか許されんけどな!


5118隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:49:41.81 ID:yZ2qj53p
そして預験帝を隠れ蓑にこの間の消えるモンスターの一件の様に暗躍する奴らがいるってことですね


5119GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 01:50:04.61 ID:AnjKFs1k



                      /ハ\
                ,.r-/-―-i-ヘ.._、
              ,ム''"' ´´`ー-─-'´`::::`丶
             /::::::::::フ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /:::::::::::/::::.:/::::::/::::::::::::::|:::::::::::ヽ: `ニ=ー
         ./:::::::::::〃::::/::::::/::::..::/:::::j:::::::.:i:::::':::::ヽ
         i:::::::::::::ii::::.:i:―/-.::::/::::::;ハ:::|::.:!::::::!:::::i
           ;j::::rf:::::!|:::i:|.::/|.:::/::ヽ:/ i:::|.::j::i:.::|::::i|
         ノ::://::::::|i::::!斥卞ミ::::// /|⌒/::::::;:::::リ
       /:/´`ヽ:::::|i.::i:代:.cソヾ   ィ尓Y:/::/:::/       マローダーはあくまでも宗教上の害悪を滅ぼすという建前で動いてますが
       Y:::::::'、.r,_ノ::::::|::::| """    ,ヒ:.ソイ::::://ヽヽ      それ以上の情報戦での妨害と作戦遂行のための布石なのでしょうね。
       i::::/:::::ソf:::::::ハ:::i 、       ""厶イハ  ヽヽ
      V i::::/i::::::::::/::∧i. \   -  ィ::::j::::::::::i   /´`ヽ
       レ  Vゝヾヘf==、`ァ、-< i::::/:::/:::ノ   '、.r,_ノ
             /   /゙ ̄¨ヽ、 レ'Vi/レ'     ノj    内部で完結している奴らにとっては外の被害なんて些細なことですから
            ./   /      ハ               事前に入りこみ、情報連絡網が薄ければそれを狙って襲えばいいだけです。
           ,'    ハ      ト、
           ij    i       .| ヽ
           i!    i       j    \
           !   ゝ=====-ハ     }
           |   く       ,イ    リ
           '.,   `ー--  ̄l´   ., '
           V   l      i    Y
            V   |       i     i
             V   l      l     l
             V j     │     |
             V i     ;    │









                                           _
                            ,.へ           l `i   __
                              ./  ヽ\         } ´ ̄ ´ '´ う
                         ∠__________ヽ \.__     j     /
      ( ヽ                 ,|/      ',__7 :::::::ー- 、/     r '
   r──’ `ヽ            .  ' ´::ー-───'.::::::::::::::::::::::::`丶、  /
 (´_ ̄       ヽ         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::\:::::\/
 ‘ー⊂.         \      /:::::,:::::::::::::l:::::|:::::::::::::::|、:::::::::::::::::::::::ヽ‐-,ヽ
      ̄ ̄\     \.     /:::::/::::::::::::::!:::::∧:::::::||ヽ__|::::::::::::::::∨ `
          \     \  /:::::/::::::::::::::::| / ' :::::||'´ヽ::l::::::::::::::::l. ',
            \     \l:::::':::::::::::|:::::,ィ´′ ∨ ハ. |   Nヽ.:::::::::::|、 i     そして、あっという間に情報的封鎖網を確保、住民拉致して
              \     \l.:::::::::::|:::::/|/     / /       ',:::::::::|、ヽ!     証拠も残らず人間奴隷ゲットってわけです。
                \     ヽ、.:::::|::::i       ∨    三三 ハ.:::::! \
                  \.   /\::|::::| xィ彡        ・{ l.∨  |
                /\ /   }'ヽ! "´       ,、_,   l |    |
                  / /   /   \     ‘7´  )   .ノ |     l    あいつら頭のいい狂人ですね、最悪ですわ。
               {      /    ',\    、__,. ' ,/  |    /
                 \   /      ', ヽ----r ' ´ |   |  ./
                 | ー ´         ',  ',:::::::::ヽ    |   |  /


5120隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:51:20.46 ID:/VWuofMU
頭のいい狂人ほど厄介なものってないよな…


5121隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:51:33.82 ID:cnXE3W7I
そら、頭悪い狂人だったらとっくに滅ぼされてるしなぁ。


5122GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 01:52:11.09 ID:AnjKFs1k




            ,/,=、、ヾ、   __
           ,-|:|::::::!:!_ヾ>´ /  i`ヽ
         /:::::ー─/´`ー──、_i
        /::::::::::::::::/:/::::::::::::'::::::::::::::::`‐-、
        .i!:::::::::::/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        i!:::::::://:::::/:::::::::::::::,::,::::::::::::i::i:::::::::::::::ヾ、
       .|::::::://:::::/::/::::i:フナ::、::::::::,':,'i::::::::::::::ヘヘヽ
       i!:::::,',':::::::i::/ノ,イ=‐t、/::::::/ソー-;::::::::::::ヘヘ      男は労働力と実験材料、子供は洗脳して最下層民から
        ./:::::i:i::::f´i:::::'; ir、 ノ i:::/ r,-t、i!::::::::::::::i!::i      住人信徒に仕立て上げ、女性は出産のための産む機械化。
       i::/::i:i::::'、/::::ヘ ` ´  "  !-' ./::::i::::i::::/.ソ
       |;i::::i:i;:::i::|::::::::::',       ,  ` /:/ソ::/イi'
       | |/i:i ',i、:i::::::::i、i  (二フ   'ソ:´:ン'" i::i
       ' " |:i ゙ ゙';::::::|‐i- 、  _ <i´::::::、', //        稀に脱走に成功した元住人曰く、そういうことらしいです。
         i:|___,';:::i!\  ` .i- 、 i!;::::,i !.//         最悪ですね、この世界は奴らの餌箱じゃないというのに。
       /ヘヘ `ヾ:'  \ .!ヾ ヘ_' i:/ ノ:f
 ´ ̄ ゙̄ /   i::ヽ  ヽ    \ ヘ ヘへ彡ソ
    /    `‐'   .ヽ ∠>ヽ'==ヽ_" `ヽ
    /        ヘ   f´::::::::::::',::,'::::::::`i 、   ヽ
   ./         ヘ  i!:::::::::::::/`i::::::::::::} `ヽ ヽ
   ヘ           }  >:::::::::/ '、';::::::::::'、   |   }
   ヘ   _>-─:、/  `‐-/   ',ヾー ´ . .: :i! /
 ',  `;ヽ<´::::::::::::::::ヘ: : : . .      } , i: : : : : /ヽ/
  ',   ', '、f´ ̄ ̄`i': : : : : : : : :./i .i: : : : :/:::::::|
  i!   ',  ',    ',: : : : : : : .   i! /: : : ,イ  ̄i'
  i!   ',  ',    ',: : : : :    .i゚i.   /   ',
   i    ',  ',    ',: : :       i .i!  ,'     ',
   i    .',  .',  ___ ',      i!, i   ',    ',
   ヘ    ',  _i//>´`ー──‐'‐'二─'‐- 、  .i!


5123GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 01:54:21.97 ID:AnjKFs1k


              _,. -‐ " ̄}\
             -「ト_____i|_ム
           ´:: ::{{______}j_ト
          / :: :: :/:: :: :: :: :: :: :: :: 、:: ::` 、
        :: :: :: /:: :: :: :: :: :: :: :}:: :: :ヽ:: :: ::\
      / :: :: :〃:: ::/:: / :: :: :: :/:: :: :: ‘,:: :: :: ::ヽ
       / :: :: :∥:: ::/:: / :: :: :: :/:: :: :: :: ::}:: ::|:: :: :.
     ':: :: :: ::j!:: ::/:: /:: :/:: ::イ:: :: :: :: ::/} :: :!:: :: ハ
.      ,!:: :: :: ::!:: :: !斗-‐j‐-/ } :: :: :/:/!::| :: :}:: :: !::!
    /|:: :: :: ::|:: :: |,ィ孑芹ミ  |:: :: /斗|-}、:: i:: :: }::|
.   / :|:: :: :: ::|:: :: 《 r'::::ノ}   j:/j/  j/| ::/:: ::/:|
  ,ノ'´ |:: i:: :: :|:: :: :| 戈:ツ        _ /:イ:: ::/::/::
     八:|:: :: :!:: :: |         ,  "⌒厶::! :/::/}:|
.    / :: :|:: :: :|:: :: |、   、        人:: j/:: ハ,:::ノ
    {ハ:: ト:: :人:: ::| >    ´  イ:: ::}:: :: /}::}"       まあメディアに関してはそんなところですね。
     ヽj八{从ヽ::「\ ≧r <::} :: !:: ::i:: ::/ ,'/        船による人の運びなどで情報も巡りますから、覇濤では特に
      ,.-‐ " ̄ "ヽ!  \_,」ハ<j/j;/j/ノ'         大量の情報が手に入るとされています。
.     /  \    \  厶ト、〉 ` ‐-、
    {    \    V::::::}:}:::\   }\
    |     ヽ   /:::::::介、:::::〉 ヽ,!  \
.   _」_____r 、 〈::::::/:::| \>   \   ヽ         情報は価値があります、それも人が運ぶものとして。
.   | 〃⌒ヽ Eヨ \\V/::::/   \   ` 、 〉        現代社会では考えられないほど、人間=情報の保存者として
.   | 弋_ノNitori }、 V⌒      ヽ     ヽ        価値があるのです、それをバードとして扱っています。
.   └┬───r'´/  ‘、           ’,     }
.     |       V /   ヽ          }   人
      `ー‐-、/ V_rァ  ‘,         ,’  イ__ヽ
         \/⌒ヽ   ``  ‐-  /'"  ̄    ヽ、
          \   > ,. -‐ '"´      , -‐、 ',
              }\         , . : <      }
.             /   \     ,. <}> ,..        ノ
           `T::::::::::>-<三三三三≧=-‐ "
              /´ ̄ ̄ ̄ ̄´   {    \


5125GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 01:55:17.80 ID:AnjKFs1k



              . <::::::::::::::::::ト、    /ヽ..、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\/   j:::\
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄:::::::::::ヽ
.         /::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::i::::::::::::::::::::';
        .:::::::::::/::::::::::/:::::/;:::::/::/::::/::::::|::::::::::::::|
.       /:::::::://:::::::::::/:// /:://::::/ !:::: |::::::::::::::|
      /:::::/:::/ :::!:::::::{/ ⌒  / /:::/ 、!:|::::!::::::::::::::|
.     /::/イ:::/:::::::|::::::::| f仡㍉   // //.::/::::::::::: ;ハ       ではばっさりしちゃいましたが、メディアに関してはこんなもんでしょうか?
    /;::'  ム:::::::::::|::::::::| 辷タ  /   // 7:::::::::/:::i       明日はお休み、お昼ぐらいから色々やりますのでどうぞ
.   /  / ヽヾx───‐ 、     ==ミx ,/:::::/::::/!       お楽しみください
.   /  イ 〉〃//// frx::|   '     /::/:::::::/:::}
   /   ノ` ´| ////// `¨ |   _ _    /イノ:::::::: /:::/
      ⌒ ̄ ̄_`ヽ──┘     ィf´::/:::::::::: /:::/
     __ ハ ̄ :i::|_/\ `ー ´ ヘル'7:::::::::/:::/
     />- }::::::ノ/ /   \ /    \::::::/レ'          ねまーす。
.    /    /::::/ /      }!\     | ̄ ` <
.    ;′  ./:/   \     /{⌒\   !     ` <
   /     /        \  /. |::::::::::::\ {
.         /       `  /:::::::|!:::::::ヾ´
       /         /::::::::::|:lヽ:::::::\   {
       ;'   /     L::::::::: |::| \:::::::\   、             【終わり】
                   ̄|:::::!   \:::::::ヽ  \
      ィ´             /::::ノ     ̄


5124隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:55:00.28 ID:Jq3flpCk
はて、王国は状況証拠だけでもカチコミしそうな元気よく殴れる外道国家だが直接ターゲットはされてないのかな。


5128GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 01:57:13.76 ID:AnjKFs1k
おわりです


あ、王国は<預験帝>殴りたいのはやまやまなんですが地理的に奏護とか聖錬とかまたがないといけないので
攻めにいけないんですよ 少人数でやるにしても障壁がめんどくさいので難しいというね


5131GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 01:58:27.29 ID:AnjKFs1k


情報網に関しても色々考えてあったんですがまあこんなもんです
現代社会レベルになると逆に情報戦も難しくなるので、まあ荒があるかもしれませんがご了承ください(汗


5132隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:58:41.44 ID:2LOGOOMR
おつでしたー、昼からは参加できんなあ・・・
脱走によく成功できたもんだ、それだけで話つくれそうだな


5133隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 01:59:59.91 ID:FFVaNtFd
昼は多分見れても書き込みは無理だな・・・
まぁライダーさんどうなるかは後で期待してよう


5134隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 02:00:11.51 ID:VqvMBmsO
王国:火力高すぎて攻め込めない
預験:防御高すぎて攻め込めない
桜皇:陸の孤島すぎて攻め込みにくい

えーと、他の国が攻め込まれない理由は何があったっ毛?


5137隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 02:02:50.62 ID:2LOGOOMR
>>5134
奏護は砂漠のほうが砂漠が天然の妨害になっている
    山のほうが技術力とか鉱物資源とか高すぎ   って感じじゃね


5135隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 02:00:22.61 ID:Jq3flpCk
なんだお隣さんじゃなかったのか。


5136隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 02:00:37.56 ID:2LOGOOMR
おやすみなさいー
預験帝にメテオとか突発的に降ってこないかなあ・・w


5138GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 02:04:28.85 ID:AnjKFs1k
あ、預験帝の障壁

隕石ぐらい弾くんで ボソッ


5140隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 02:06:23.52 ID:2LOGOOMR
>>5138
あ、やっぱりw
発言した後それぐらいなら王国トップクラスならそれぐらいの威力だせそうだなあとはおもったがw


5139隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 02:05:11.65 ID:FFVaNtFd
まぁショッカーって考えたらイカデビルですら隕石召喚やれるしな・・・
それくらいなら弾くか


5141隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 02:07:15.78 ID:VqvMBmsO
障壁をはりっぱなしなら、近くまで行って視認とか解析とかする冒険者がいてもおかしくなさそうな気がした


5142隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 02:08:39.78 ID:2LOGOOMR
あれ、障壁ならどんなものでもぶった切れる技もってるやつがばりばり存命してた気が・・・
まあいいか


5168GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 12:16:57.92 ID:AnjKFs1k
さて
解説するのにはブラックマーケットとか
錬気技術
あと神器についてかな

どれがいいかな? 解説が欲しいのがあればそれもおってやるよー


5169GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 12:21:56.06 ID:AnjKFs1k
まあ順番にやっていこうか ブラックマーケットからやるよ
投下途中に知りたいのがあればレスあればそれを採用するんで

開始するよー


5172GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 12:25:23.54 ID:AnjKFs1k








            |:、
           ヽ`x  -‐'^..-:...,
           ,::´:::::::/:::::/::::::ャ::::ヽ
             /::::::::::/::::::/::::::::::i::::::::ヽ
      (^ュ、 /:::/::::/:/:::/::::::,'l斗:::::::::::ヽ
       V Y::i:::|:::/|/::::Λ:::/z≠-k!::::::::〉
       マム:|:::Vz't伝`. V  ヒチ .l!:,i:::/!      へーい、女子力抜群お嫁さんにも貰いたい総帥No1(自称)の
        マム:::、:k `='′   ゛"ノイi/::|      名護屋鈴蘭でーす。
        マム,::トム   , - 、   l::i::::!
        |マムy'::i:、   、 _ノ  .ァl:::l::::!
        l:::マム:::i!i!i>,,   _  ,イィ|:::i::;:!     文句は消し炭にするんでなしねー?
        l:::::マム:|!i!i!i!r-t+-ュi!i!j::::/::!
         レl::r'´-`Y,;r}  八  ^j::::/_.ソ
         f/A´,_^〉,. く全.>v'ノ   `、
        f´//Y,へ),_>_《{ }》 、   ヽ.  i
        /|///{}'l! l._  `Y   `_< ′ l
       ./ l!///{/'r==`,、、 .!, イ´  マ  ゝ
      / i|///:{ .}'二 {Λ〈     }    ト
     /  {///人レ-、_{//カト..、_ _ノΛ   ! ヽ
    ./  / .!////)、 マム/////////ト、'、 !  ヽ|
   /-=/,   .V/ノ_.! VΛ`ー -、/////`}!  ヽ
    !ヘフ'ん>`/:::::,< cVΛ  O/`::、~ ̄ ,ハ_   ヽ
     ´  , イ::::;;/!   VΛ   〉,::::::::< `メ_ヘ_ソ
      <:::::::::/    O ,::VΛ O ヽ:::::::::::::,>
        ̄'/     /:::::VΛ   \ ̄


5173隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 12:26:46.37 ID:PGN+Z/xq
鈴蘭=サンはレイセンでそれなりに女子力付いたけど
それ以上にヒーロー力が高いからなぁ…


5175GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 12:28:26.41 ID:AnjKFs1k


――――――――――――――――――――――――――――――

  ブラックマーケット 闇市場 モグリの商売について

――――――――――――――――――――――――――――――



            __-=ュ、__
         , ィ:´ :>: : :、-‐-、`ヽ、
        , ィ´:>:/: : : : : :ヽ、: :ヽ: : ヽ、
    ///: :/: : : : : :,、: : : ヽ: : ヽ: : :ヽ
.    / :/ :/: : l :i: : : : : / ∨ : : l : : ヽ : ハ
   l :/: :j : : l: :|: : : : ::|   ∨: : l: : : ハ: : l
   lイ: : | : : | : !: : : : :| ___∨ヽl: : : l: : |
    |.| i: :|: : :li|:l:|、 : : :|´  __ ∨: :!ト、 : | : |        まずブラックマーケット
.   | |:l : :|: : :l lヾ ヽ: :l /´てヾ∨: |: |ヽ:|: :|        通称闇市場とか、裏市場って言われてるものについて
    l |l、: : l : | {てヽ ヾ.   l ヒソ' |ヾ: :|ノヽl :|        解説するわ。
     | V:lヾ、トヽヾ::!     ゞ´ |: : :.|: : : :.|
.     l ヾ |∧ ゞ´ '  _    ,|: : :|: : : : |
        .| :∧   ヽ ノ   |: : :|: : : : |
          | : : l>-. _  /   |: : :|: : : : |
          | : : |: : |: :{7i`il7777|: : j: : : : :|
     _lヽ| : /l: : |:_:}/{ 〈////,|: :/ィ -‐┴=ユヽ
     ヽ   | />'´: : :〔〕 ̄`.<l/ 〈    厶 /ヽ
      〉- ._l/〈: : : : : :八: : : : : :/ 〈ニ二 ̄ r、′、-`
     く   `,∧: : : /∨ヽ、: : :/ ヤ‐- r'´/ハ`ヽ}
      〉-‐'´ { ヽ:イ l  l: lヽ/ 〉, \厶///∧〈
    /ヽ、  ノ /: / ノ  |: :|  l´ ヽ/ ̄////,ヽ′
   ///,〈. /    ̄ /    ̄ .|ヽ、‐´////////∧
  〈/////,}./.     l       l ////////////,〉
  ヽ////ヽl.      l         l∧//////////
   `ヽ.//∧      l       ∧////////


5176隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 12:29:57.76 ID:8fuob2Xi
配給だけで生活するとか無理だからね、仕方ないね


5177GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 12:34:35.07 ID:AnjKFs1k



            |:、
           ヽ`x  -‐'^..-:...,
           ,::´:::::::/:::::/::::::ャ::::ヽ
             /::::::::::/::::::/::::::::::i::::::::ヽ
      (^ュ、 /:::/::::/:/:::/::::::,'l斗:::::::::::ヽ
       V Y::i:::|:::/|/::::Λ:::/z≠-k!::::::::〉
       マム:|:::Vz't伝`. V  ヒチ .l!:,i:::/!         まずブラックマーケットっていうのは読んで字の如く、
        マム:::、:k `='′   ゛"ノイi/::|         表ざたに出来ない違約品、法律で禁じられてるドラッグや魔導具、危険な薬物、
        マム,::トム   , - 、   l::i::::!         さらにいえば奴隷などのまっくろくろすけなものを取り扱っている違法市場のことね。
        |マムy'::i:、   、 _ノ  .ァl:::l::::!
        l:::マム:::i!i!i>,,   _  ,イィ|:::i::;:!
        l:::::マム:|!i!i!i!r-t+-ュi!i!j::::/::!
         レl::r'´-`Y,;r}  八  ^j::::/_.ソ         なお、これらに関しては一切税は課されてないというかそれをすり抜けてやってやがる
         f/A´,_^〉,. く全.>v'ノ   `、        くされ商売共よ。
        f´//Y,へ),_>_《{ }》 、   ヽ.  i
        /|///{}'l! l._  `Y   `_< ′ l
       ./ l!///{/'r==`,、、 .!, イ´  マ  ゝ
      / i|///:{ .}'二 {Λ〈     }    ト
     /  {///人レ-、_{//カト..、_ _ノΛ   ! ヽ
    ./  / .!////)、 マム/////////ト、'、 !  ヽ|
   /-=/,   .V/ノ_.! VΛ`ー -、/////`}!  ヽ
    !ヘフ'ん>`/:::::,< cVΛ  O/`::、~ ̄ ,ハ_   ヽ
     ´  , イ::::;;/!   VΛ   〉,::::::::< `メ_ヘ_ソ
      <:::::::::/    O ,::VΛ O ヽ:::::::::::::,>
        ̄'/     /:::::VΛ   \ ̄









            __-=ュ、__
         , ィ:´ :>: : :、-‐-、`ヽ、
        , ィ´:>:/: : : : : :ヽ、: :ヽ: : ヽ、
    ///: :/: : : : : :,、: : : ヽ: : ヽ: : :ヽ
.    / :/ :/: : l :i: : : : : / ∨ : : l : : ヽ : ハ
   l :/: :j : : l: :|: : : : ::|   ∨: : l: : : ハ: : l
   lイ: : | : : | : !: : : : :| ___∨ヽl: : : l: : |
    |.| i: :|: : :li|:l:|、 : : :|´  __ ∨: :!ト、 : | : |        王国では見つけ次第撤去して、さらに商品と責任者の金を合法的に巻き上げてやってるけど
.   | |:l : :|: : :l lヾ ヽ: :l /´てヾ∨: |: |ヽ:|: :|        大きな市場としては奏護の砂漠地方。
    l |l、: : l : | {てヽ ヾ.   l ヒソ' |ヾ: :|ノヽl :|
     | V:lヾ、トヽヾ::!     ゞ´ |: : :.|: : : :.|        通称”鰐の水辺”市場は全部まるまるブラックマーケット、一切の税金もかけられず、
.     l ヾ |∧ ゞ´ '  _    ,|: : :|: : : : |        商人共が自主的値段をつけて売り捌いてる危険な市場ね。
        .| :∧   ヽ ノ   |: : :|: : : : |        まあ税金かからないだけでショバ代とかみかじめ料とか、賄賂渡して場所とか絞られないように
          | : : l>-. _  /   |: : :|: : : : |        下準備が必要だからむしろ赤字ギリギリらしいけどねー。
          | : : |: : |: :{7i`il7777|: : j: : : : :|
     _lヽ| : /l: : |:_:}/{ 〈////,|: :/ィ -‐┴=ユヽ
     ヽ   | />'´: : :〔〕 ̄`.<l/ 〈    厶 /ヽ
      〉- ._l/〈: : : : : :八: : : : : :/ 〈ニ二 ̄ r、′、-`
     く   `,∧: : : /∨ヽ、: : :/ ヤ‐- r'´/ハ`ヽ}
      〉-‐'´ { ヽ:イ l  l: lヽ/ 〉, \厶///∧〈
    /ヽ、  ノ /: / ノ  |: :|  l´ ヽ/ ̄////,ヽ′


5178GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 12:40:55.40 ID:AnjKFs1k



        // : : : / : :/ : :/ : : : :/ /ヽ:ハ: : : : | : : : : :ハ :ヽ :∧
       |: / : : /: :/ : :/ : :/ : : : / /    i |l: : : :| : : : : :| :l : :l: : :l
       | :| : :/ : :{: : / /:/: : : :/|:/     || | : : l| : : : : :|: :| : | : :|
       | l : / : : | : :l /:/: : : :/ |,'     ||_ | : :|.|:| : : :l:| : |: :| : :|
       ∨:/ : : :| : :l/:/ : : :/ |l  , -,二_リ |.: :| | | : : j:|: :| : | : :|
          l/ : : : :| : : : |.: : :/  ||// r-、ヽ、|: :l | :|: :λ| :| : |: : :|      ちなみにこれら市場を取り仕切る連中ってのはどこの国にも存在するわ。
        | : : : : :| : : :| : :/-  l|    l ilic '| / / :| / ヽl : :|: : :|      自慢じゃないけど一番摘発が厳しいのは王国、続いて税関として違法品の
         | : : :/: :|: : :| : :心.  l     ヒ≠' l/ / : |/ ) ノ: : :|: : :|                   ハトウ    ヨウコウ
          | : :/l: : :| : :|: /l ic           /: : : :| /.l : : :| : :|      チェックや検査をする覇濤、次に桜皇があるわこっちはわりと商人同士の
.        | :/: l : :∧ :| :| ゞ゙´、           / : / : l´: : | : : :| : |  _, ィヽ  ネットワークも強いらしいわね。
        /|/ : l : : : ∧|/|             / : /: : l|: : :|: : : :|: :|/ /  l
        /:/ : :| : : :/.: : :人      -―   / : / : : l_| : :| : : l | :|   / __|=-、
        / j : /|: : :/ : : :/ :ヽ、       /: :/ : : //| : :| : /:l.:| | _ `ーォ   〈
      l: :| :/ |: :/ : :// : :/ : `>.、  // :/ : : ///| : :| /|.:|`|:|'´_ 、 .//\‐=冫
.     |: :|.:l |:/ :/ :/ : ;イ : :/∨ _二-‐):/ : : ////| :/|/ l/ _リ'´ |ヽl///∧く  で、その次に聖錬があるんだけど……
.      |: | :| l/ / : :/: : :| |/   〈/////:,イ: : ://///l/////    .|-‐'////∧
     |/| :l / : : ;'∧ : :|      ∨//l:/'| :///////〈 ハ -――-マ///////
        l/ /: :/ {/ ヽ:|    , ィ´ ̄ ̄〉、l:///>‐'´ ̄:i ヽ.    ノ`///////
       /: :/     ヾ  /  ‐- __ヽ'l/'/::::::::::::::::::::| /ヽ-‐ 〈/////////
        | :/          \  i´::::::::`ヽ〈::::::::::::::::::::::::::{ ヽ  ` _ ∨///////
       l/          >´|::::::::::::::::}:{〉、::::::::::::::::::::l ノ 丶 l  ̄////////
                  \ l:::::::::::::/l/ lヽ、_:::::::::/丶 /¨`///////////
                      /`^、:::::::;/ /  |:::::::l ̄  } ∧/////////////





                  , -‐=ニ二斥ヾ`ヽ、
                   /.: : : ;ィ´//´: :/lヽ`ヽ`ヽ
                  / ; : : /:/ :/ : : :/: ;l :ヽ: i:ヽヽ
              /.:/ : / : /: : : |: : :/ :/ |:l: :l: l: :l:ハ
              j :/: ;イi: :/;イ: : | : : : :/ .|l : :| |i: |: :|
               l,イ.:/:|:l: :l i+┼l|: : ;イl―┼: : |:l:| l: :|
                 l| l/ | :|l.:|:l| |.:l | l : l リ   |l|、: l| :|:|: :|
               l ,| :|l :|:l:|:|/ヌミ、 l :|  アミヾ:l|: :l| i.:l
              /l|.:l | ! 小 i゚ヒl l. リ   i゚ヒl l 〉|: :| :|:ハ
                / /:/: : l: :.| ゞ‐'  ,  ゞ‐' /! :|i: |l :|      こっちは領土広すぎてわりと逃げられるみたいね、
            / : :/: : :l |: :ト.         /' : | | :|l.:|      スラムとかもわりと多いし、国土がある分荒も目立つってわけよ。
             /: :/j: : /l|.:| :`ヽ、  -=- / i: : | :| :|.l:|
              /l :/ | : /.l:| :| : i:ア`> _ イ7ュ、:|: :| :|: :| |:|
               |:/:_:| :/ l: :| :|: :l∨/777l|77////l :|: :|: l| .|:|     ちなみに奏護は論外で、<預験帝>? あそこは中で勝手に経済回ってんじゃない?
           |j|ヽ  ̄二>l|´ l ̄ ̄`[]´ ̄ ̄l l|>´ ̄ ̄ハ    壊れた歯車みたいにね、しらんわ。
               r|(`ー―<、  |    //∧    | く^ヽ、  ,l ヽ
           ヾ_〉il  ̄ フ´| / l  /l∨/l\  lヽ,ヽ、 `ャλ〈
         _ -‐'´^マ´/ ./y  `´l |. Y .| |`´ .〈 ーニ _ ////77ュ、
           ∨//////ヽ、 /7.     ̄ |  ̄   ∨ ,、_l////////
          ∨//////辷/l.        |      l、_チ/////////
          ∨//////∧l        |       .l 〉/////////、
         /´/////////,|         |      l///////////∧
        ///////,ゝ、/// l        |        l∨///,ィ//////∧
          ////////   ̄  l.        |       .l  ̄´  `ヽ'////∧
       ////////      l        |      l         ∨///∧


5179隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 12:41:25.59 ID:8fuob2Xi
赤字ギリギリだったらんな危険な商売する意味無いやうな。


5180隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 12:42:12.34 ID:hAR/grEa
聖錬って領土でかいんだ
王国は古龍とか狩って生存領域増やして国でかくしたんだっけ?


5181隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 12:45:44.40 ID:VqvMBmsO
そろそろ地図がほしいなw


5182GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 12:47:47.04 ID:AnjKFs1k



            |:、
           ヽ`x  -‐'^..-:...,
           ,::´:::::::/:::::/::::::ャ::::ヽ
             /::::::::::/::::::/::::::::::i::::::::ヽ
      (^ュ、 /:::/::::/:/:::/::::::,'l斗:::::::::::ヽ
       V Y::i:::|:::/|/::::Λ:::/z≠-k!::::::::〉
       マム:|:::Vz't伝`. V  ヒチ .l!:,i:::/!
        マム:::、:k `='′   ゛"ノイi/::|
        マム,::トム   , - 、   l::i::::!       まあそこらへんのざっくりとした概要はおいといて、
        |マムy'::i:、   、 _ノ  .ァl:::l::::!       ブラックマーケットに接触する方法は幾つか存在するわ。
        l:::マム:::i!i!i>,,   _  ,イィ|:::i::;:!
        l:::::マム:|!i!i!i!r-t+-ュi!i!j::::/::!       その1はその構成員に接触して、市場の場所などを教えてもらう。
         レl::r'´-`Y,;r}  八  ^j::::/_.ソ       闇オークションとかね、そういうのを利用してる金持ちも多いし。
         f/A´,_^〉,. く全.>v'ノ   `、
        f´//Y,へ),_>_《{ }》 、   ヽ.  i      その2はブラックマーケットを展開している”放浪市場”、それに追いついて
        /|///{}'l! l._  `Y   `_< ′ l      参加することよ、監査や国の目から逃れて傭兵などを抱えて、さらに奴隷や薬物などを
       ./ l!///{/'r==`,、、 .!, イ´  マ  ゝ     仕入れて、売り捌くそういう連中もいるの。
      / i|///:{ .}'二 {Λ〈     }    ト
     /  {///人レ-、_{//カト..、_ _ノΛ   ! ヽ
    ./  / .!////)、 マム/////////ト、'、 !  ヽ|
   /-=/,   .V/ノ_.! VΛ`ー -、/////`}!  ヽ
    !ヘフ'ん>`/:::::,< cVΛ  O/`::、~ ̄ ,ハ_   ヽ
     ´  , イ::::;;/!   VΛ   〉,::::::::< `メ_ヘ_ソ
      <:::::::::/    O ,::VΛ O ヽ:::::::::::::,>
        ̄'/     /:::::VΛ   \ ̄


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


               _, --' ̄      `’`-、_
             ,/               ` 、
             /                   `ヽ
            /                     |            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
            /                     |            | イメージ的にはこういう連中ね。
           /                      |            乂_____________ ノ
           / _――'''''''''''''''''''---、、、_      |
           |'``               ``-、、_   |
         ,,,,'----‐`````````----、、_      ` 、 |      ,_
      ,,,,,-‐''___,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,      ``--、、_    |     ,;l'、`、
    、'''''''''' ̄ ,/   /  /   /`,```-,''',-_   ``-、_ |      |, ,l
     ``---/  , /  /  /,,,/'\ ノ, ' lll、`、`l-、_  ` 、     |、l
        / // / /  ///  / '`――ノノ  ノ`, 、_ `\   | l
       / /丿ノ/ , '/ /__、-` _,,,-'’ノノ ノ`l 丿l ヽ`-、 \ |、 |
      / / /// //'|  ’    '’ //ノ //ノノ_丿 、ヽ l`ヽ、\ヽ|
     / // //| i-ζ      -T’-''''ー=''  !、l | / )  |ー―`,|'
    / //, '/ l_/ヽ__l_____ __'         `ゝノ ノ| |  ,/,l
   //| / / ̄ ̄ ̄ ̄       / `、`、-、、、_  -、、フ’ノノノノ /'''
 ////-| |             /   ` 、---`-、/丿 | ノ ,-'`l
// // | |             /    `ー--`-l_` 、、_ l ̄ ,,l
/ / / | |             /         / `- _`l ̄
// / | |             λ        /ノ/ノ--`
 / / | /             | \      //- '    ̄ ̄ ̄---,
/ / / /              |、 \    /             /
 /  l /              |  \,,,|`ー-'             /
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


5183隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 12:49:13.29 ID:QjrG9ZVp
男と二人でジェットコースター乗ってそうな売人だな


5185隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 12:50:01.24 ID:VqvMBmsO
黒幕はアガサ・クリスティですね(違


5186地図の作成技術がないやねん2014/07/31(木) 12:54:32.61 ID:AnjKFs1k






        // : : : / : :/ : :/ : : : :/ /ヽ:ハ: : : : | : : : : :ハ :ヽ :∧
       |: / : : /: :/ : :/ : :/ : : : / /    i |l: : : :| : : : : :| :l : :l: : :l
       | :| : :/ : :{: : / /:/: : : :/|:/     || | : : l| : : : : :|: :| : | : :|
       | l : / : : | : :l /:/: : : :/ |,'     ||_ | : :|.|:| : : :l:| : |: :| : :|
       ∨:/ : : :| : :l/:/ : : :/ |l  , -,二_リ |.: :| | | : : j:|: :| : | : :|      大きなところだと「黒の組織」、「アブレラ・エージェント」
          l/ : : : :| : : : |.: : :/  ||// r-、ヽ、|: :l | :|: :λ| :| : |: : :|      あと表ざたには言えないけどうちの商業ギルドとまあ不可侵契約を組んでる
        | : : : : :| : : :| : :/-  l|    l ilic '| / / :| / ヽl : :|: : :|      自治的商売組織として「ロゴス」ってのがいるわ。
         | : : :/: :|: : :| : :心.  l     ヒ≠' l/ / : |/ ) ノ: : :|: : :|
          | : :/l: : :| : :|: /l ic           /: : : :| /.l : : :| : :|
.        | :/: l : :∧ :| :| ゞ゙´、           / : / : l´: : | : : :| : |  _, ィヽ
        /|/ : l : : : ∧|/|             / : /: : l|: : :|: : : :|: :|/ /  l     まあロゴスも真っ黒だけど、お互い利用出来るし、問答無用で
        /:/ : :| : : :/.: : :人      -―   / : / : : l_| : :| : : l | :|   / __|=-、  叩き潰すには利口な方だから放置してるって感じね。
        / j : /|: : :/ : : :/ :ヽ、       /: :/ : : //| : :| : /:l.:| | _ `ーォ   〈
      l: :| :/ |: :/ : :// : :/ : `>.、  // :/ : : ///| : :| /|.:|`|:|'´_ 、 .//\‐=冫
.     |: :|.:l |:/ :/ :/ : ;イ : :/∨ _二-‐):/ : : ////| :/|/ l/ _リ'´ |ヽl///∧く
.      |: | :| l/ / : :/: : :| |/   〈/////:,イ: : ://///l/////    .|-‐'////∧
     |/| :l / : : ;'∧ : :|      ∨//l:/'| :///////〈 ハ -――-マ///////
        l/ /: :/ {/ ヽ:|    , ィ´ ̄ ̄〉、l:///>‐'´ ̄:i ヽ.    ノ`///////
       /: :/     ヾ  /  ‐- __ヽ'l/'/::::::::::::::::::::| /ヽ-‐ 〈/////////
        | :/          \  i´::::::::`ヽ〈::::::::::::::::::::::::::{ ヽ  ` _ ∨///////
       l/          >´|::::::::::::::::}:{〉、::::::::::::::::::::l ノ 丶 l  ̄////////
                  \ l:::::::::::::/l/ lヽ、_:::::::::/丶 /¨`///////////
                      /`^、:::::::;/ /  |:::::::l ̄  } ∧/////////////
                     ///メ ,ー':/ l   l:::::::l   | l i/////////////
                    ////〈 /:::::/  l    └‐┘  ヽ| |////////////
               ///////〉-‐'   l           l////////////




――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  | わりとめんどくさい相手よ。
  | ドラッグとかは使ってないし、むしろ商業的な傭兵部隊を-=ニ  ̄ ̄ ̄ ニ=- __
  | 育成している人間という武器商人連中だけど。    /              \
  乂________________________ ノ´      ``    \
                                   /   /           \    ',
                                  /              \

                               |  ,'   /                    }  |
                               |  {  /   /        } }     }  |
                               |  {  i{   / i{      /i} } }  }  |
                               |    {   /{ {   / / }ノ}ノ}  }  |
                                   ノ    {/ iLト{ {_/{/{/ 斗f匕     八
                             / ノイ 爪 丈抖       丈抖八ハ} /   \
                             /    ノ{  {                /  }'     \
              _ ___     --- ──=彡イ}     i{  {ハ      .:.     ノイ      }\  \
        ̄ ̄                       ノ   ノ{  {从      .;.       八  / ,} 八 \  \
.   /   __-=ニ二 ̄  ̄ ̄ ̄二ニ=- ___彡イ   /{  { 込    、______     ,勹 /  }   \ \  \
.   ,    / ̄                     ノ  /  {  {  丶  ` ー^゚  イ }  /  八 \  ,  \  \
   {   {                     __ -=彡        乂 {i}   l〕ト   ___  ´ iハノイ   ,'  \   '    \
.  八   \           _ -=ニ ̄          /  __}  从|         八}ノ  {/     }\  }      ) ノ
.   \   \   _-=ニ ̄                  /=}   }\     /  {    {__ノ}__リ_) 厂ニ=-彡イ
      ___ -=ニ ̄                      __-=彡イ=二八  }  \__/   {     V二ニニ=\/      ノ
    /               __  -=ニ二 ̄二二二/二/     }  ///\   {  \ V二二ニ=_\   /
            __-=ニ二  ̄       /二二二二=/_/     ノ/∨//// \ \   V\二二ニ=\
          / ̄           /{=V二二二ニ/      /   ∧//∧   \__}\  }ニ=\二二二∧
        //         -=ニ´  {ニ∨二ニ/     /{    //////∧     i}    }二二〉二二二∧
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


5187隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 12:56:03.29 ID:hAR/grEa
傭兵と武器を売ってる連中か
モンスターがいる以上需要はなくならないだろうしなぁ


5188GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 12:59:43.63 ID:AnjKFs1k




                  , -‐=ニ二斥ヾ`ヽ、
                   /.: : : ;ィ´//´: :/lヽ`ヽ`ヽ
                  / ; : : /:/ :/ : : :/: ;l :ヽ: i:ヽヽ
              /.:/ : / : /: : : |: : :/ :/ |:l: :l: l: :l:ハ
              j :/: ;イi: :/;イ: : | : : : :/ .|l : :| |i: |: :|
               l,イ.:/:|:l: :l i+┼l|: : ;イl―┼: : |:l:| l: :|
                 l| l/ | :|l.:|:l| |.:l | l : l リ   |l|、: l| :|:|: :|
               l ,| :|l :|:l:|:|/ヌミ、 l :|  アミヾ:l|: :l| i.:l
              /l|.:l | ! 小 i゚ヒl l. リ   i゚ヒl l 〉|: :| :|:ハ    ちなみにロゴスはあかずきんに武器を流してることはまあ知られてる話だわ。
                / /:/: : l: :.| ゞ‐'  ,  ゞ‐' /! :|i: |l :|    劇薬だけど、まあ社会的毒薬にはなってないから放置してるって感じ?
            / : :/: : :l |: :ト.         /' : | | :|l.:|
             /: :/j: : /l|.:| :`ヽ、  -=- / i: : | :| :|.l:|   潔癖な性格だったら叩き潰したいところだけど、こういうまあまあマシな頭で
              /l :/ | : /.l:| :| : i:ア`> _ イ7ュ、:|: :| :|: :| |:|   抑えている奴らがいないと逆に悲惨になるよね。
               |:/:_:| :/ l: :| :|: :l∨/777l|77////l :|: :|: l| .|:|
           |j|ヽ  ̄二>l|´ l ̄ ̄`[]´ ̄ ̄l l|>´ ̄ ̄ハ
               r|(`ー―<、  |    //∧    | く^ヽ、  ,l ヽ
           ヾ_〉il  ̄ フ´| / l  /l∨/l\  lヽ,ヽ、 `ャλ〈
         _ -‐'´^マ´/ ./y  `´l |. Y .| |`´ .〈 ーニ _ ////77ュ、
           ∨//////ヽ、 /7.     ̄ |  ̄   ∨ ,、_l////////
          ∨//////辷/l.        |      l、_チ/////////
          ∨//////∧l        |       .l 〉/////////、
         /´/////////,|         |      l///////////∧
        ///////,ゝ、/// l        |        l∨///,ィ//////∧
          ////////   ̄  l.        |       .l  ̄´  `ヽ'////∧
       ////////      l        |      l         ∨///∧








            |:、
           ヽ`x  -‐'^..-:...,
           ,::´:::::::/:::::/::::::ャ::::ヽ
             /::::::::::/::::::/::::::::::i::::::::ヽ WIN WINネ
      (^ュ、 /:::/::::/:/:::/::::::,'l斗:::::::::::ヽ
       V Y::i:::|:::/|/::::Λ:::/z≠-k!::::::::〉
       マム:|:::Vz't伝`. V  ヒチ .l!:,i:::/!
        マム:::、:k `='′   ゛"ノイi/::|     ま、何か悪巧みしてくるようなら潰すけどね。
        マム,::トム   , - 、   l::i::::!     そしたら合法的に金と備品と人材吸い上げたるわー。
        |マムy'::i:、   、 _ノ  .ァl:::l::::!
        l:::マム:::i!i!i>,,   _  ,イィ|:::i::;:!
        l:::::マム:|!i!i!i!r-t+-ュi!i!j::::/::!
         レl::r'´-`Y,;r}  八  ^j::::/_.ソ
         f/A´,_^〉,. く全.>v'ノ   `、                                        そう思ってるだろうからしねーよ>
        f´//Y,へ),_>_《{ }》 、   ヽ.  i
        /|///{}'l! l._  `Y   `_< ′ l
       ./ l!///{/'r==`,、、 .!, イ´  マ  ゝ
      / i|///:{ .}'二 {Λ〈     }    ト    あ、黒の組織とかはわりとよく出てくるけど性質悪いから
     /  {///人レ-、_{//カト..、_ _ノΛ   ! ヽ  問答無用で潰してるわ、あっち薬とかも流してるし、生かす価値ねーから。


5189隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 13:01:03.91 ID:hAR/grEa
わかってはいたが王国のギルドって敵対組織や犯罪組織潰してそっから利益奪ってるんだなぁwwww


5190隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 13:05:08.35 ID:VqvMBmsO
たぶん、カタギの人たちに手を出すか出さないかが分水嶺になってるな、これ


5191GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 13:06:59.91 ID:AnjKFs1k


――――――――――――――――――――――――――

 この世界の主流物資輸送方法
 ・陸路(荷馬車や、聖錬なら鉄道) ←これが普通
 ・海路(覇濤のみが保有しており、国々に物資を回している主流血管)
 ・空路(貴重な飛行船などがあるが、維持費がかかる)

 ・転送路(ポーターを使って物資を運ぶ、制限がある)

――――――――――――――――――――――――――





                   _,..-‐: :=ニ二=-.、
                ,..ィ"´: :二ニ=‐-ミ_‐-、\ヽ
           ___,ィ≦ニ-―‐‐-、:.`ヽ、:.:.:.:ヽ\\:.
          ∠-≠厶三二 ̄`ヽ: :\:.:.:.:ヽ:.:.:.:.、:\:.     (悪人から奪うのは合法的行為です)
           /:./: :i:ヽ :.:. ヽ: : : :.\: ヽ:.:.:.:. ヽ:.丶:.ヽ
         /: : :j: : :|:.: :.i:.:. :.:l:.: : : l: ヽ: :l:.:.:.:.i: : 、:ヽ:
           |: : : { : l:.|∨: l:.: :.:|:. |:. :|:.:.:.i: :|:.:.:.:.|: :. :.:.:.
          |: : l: l: |:.:| ∨:.l:.: :.l:. |:.: |:.:.:.:.l: |:.:.:.:|: :.:. :.:
         |:|: l:.: l :.i:| ∨l:.:.:.li:.:|:.:.:|:.:.:.:.|l:.|:.:.:.:|: :.:.:.:
           .|l|: :{:.:.l:.:l:l-‐キlヽ:!.|:.|:.:.:|:.:.:.:.l:|:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:       まあ聖錬のほうだったら領土が広い分、実は鉄道とかもあるから
            l|.l: l:.:.、:.:l:| 斥ミリ7|:.|:.:.:|.:.:.:.:|、l|:.:.:.:.:|:.:.:.:.       わりと物流とかがいいのよね、覇濤も船とかで大量の物資が運べるし。
          .| ヽl:.:|\l}  .炒 l:.|:.:.:l.:.:.:.:| }l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:
           丶{ /     |:l:.:.:|.:.:.:.|/ l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:       王国はわりと色々人材とか物品が流れ込んでくる好景気だけど、
             ヽ ヽ、     |l :.:.l:.:.:.:|  |l:.:.:.:.:.:|:.:.:.       そこらへんの輸送力がちょっと弱いのよねー。
                i.、 =‐|: :. |:.:.:.|   | }:.:.:.:.:|、:.:       飛行船とか出す時は絶対護衛いるし、ドラゴンとかたまに襲ってくるから
                     |:l:>.|: :. l:.:.:.lヽ__!/:.:.:.:.:.}圦       たたきと落とさないといけないからねー。
                    |:l:.l:.:;|:.:.:,':.:,イf´/:.;斗‐'
                _';l:.l/|:.:/:./l:| !/:/
              /_  ∨ |:/:/ .|lィ/:/    ‐- 、
              /__  `i .〉 |j:/ ノ/.}/  /
             /_  i  〔  l/  / / /
          /    } .j‐'  }   /   | /
            / て_ノイ( 、イ  /  /l′
        /     ` `¨´/   /_/  .|
         {     ,イi¨´  /´    l
          i ー- ′ l_   i′   {. ∨
            l       l `ヽ ト、    \∨







            __-=ュ、__
         , ィ:´ :>: : :、-‐-、`ヽ、
        , ィ´:>:/: : : : : :ヽ、: :ヽ: : ヽ、
    ///: :/: : : : : :,、: : : ヽ: : ヽ: : :ヽ
.    / :/ :/: : l :i: : : : : / ∨ : : l : : ヽ : ハ
   l :/: :j : : l: :|: : : : ::|   ∨: : l: : : ハ: : l
   lイ: : | : : | : !: : : : :| ___∨ヽl: : : l: : |
    |.| i: :|: : :li|:l:|、 : : :|´  __ ∨: :!ト、 : | : |        だからわりと荷馬車とかそういうのがメインで、結構弱点かも?
.   | |:l : :|: : :l lヾ ヽ: :l /´てヾ∨: |: |ヽ:|: :|
    l |l、: : l : | {てヽ ヾ.   l ヒソ' |ヾ: :|ノヽl :|
     | V:lヾ、トヽヾ::!     ゞ´ |: : :.|: : : :.|
.     l ヾ |∧ ゞ´ '  _    ,|: : :|: : : : |
        .| :∧   ヽ ノ   |: : :|: : : : |       (なんか昔、装備とかばらばらにして身元分からないようにした工作部隊とかが
          | : : l>-. _  /   |: : :|: : : : |       王国輸送部隊襲ってきたことあったけどねー、全部返り討ちにしたけど)
          | : : |: : |: :{7i`il7777|: : j: : : : :|
     _lヽ| : /l: : |:_:}/{ 〈////,|: :/ィ -‐┴=ユヽ
     ヽ   | />'´: : :〔〕 ̄`.<l/ 〈    厶 /ヽ
      〉- ._l/〈: : : : : :八: : : : : :/ 〈ニ二 ̄ r、′、-`
     く   `,∧: : : /∨ヽ、: : :/ ヤ‐- r'´/ハ`ヽ}
      〉-‐'´ { ヽ:イ l  l: lヽ/ 〉, \厶///∧〈
    /ヽ、  ノ /: / ノ  |: :|  l´ ヽ/ ̄////,ヽ′
   ///,〈. /    ̄ /    ̄ .|ヽ、‐´////////∧
  〈/////,}./.     l       l ////////////,〉
  ヽ////ヽl.      l         l∧//////////


5192隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 13:08:58.92 ID:hAR/grEa
鉄道あるんだ!?
モンスターに線路とか壊されないのかね


5193隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 13:10:22.15 ID:8fuob2Xi
万里の長城みたいなの作ってるんじゃねーの?それか地下通すとか


5194隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 13:10:25.56 ID:DJHacCYl
鉄道かー、ポータル並みに警備が頑丈そうだな


5195GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 13:10:31.50 ID:AnjKFs1k




                , .-―==二ニ‐-.、  ,-、
                  / : : : : :_ -―ヌ厶 :、_:`ヾ``
            / : : : : / : : // : : : : ヽ:`ヽ:`ヽ
.             / : : : : : / : : : : : :/ l : : : : : l ヽ :ヽ :ヽ
           / : : : : : / : :l : : : :l : | : : : : λ :` :l i :∧
             l: : : :l: : :l : : | : : : :l : :| : : : :/ .l: : : :l |: :.ハ
.            |: : : :|: : :|: : :| : : : :l: :/l: : : :/ _| : : :l:| : :|l|
          |: : : :|: : :|: : :|: : :_:_l≠_|: : :/ '´ .リ: :/l| : :| l
          | | : :| : : |: : :|:/ :/_l  l: :/     |/:/l、: j      昔、桜皇とか聖錬と戦争したときはねー
              l:| : :| : : :l: : :|、: :/ cヾ l/  z=、|:l/リ l/      まあ経済封鎖とかされたけどねー。
             || : :l :|: : :|: :l|:ヽi. l リ|         l :l′
           || : :| | : : :l:|:l : | ゙ー'    `   ノ: :|    〈\
.            ||.: :l|:|: : : :l l| : |   、-‐ 7 ,イ : : |    {`ヾ、      ゲリラ戦で物理的に封鎖線作ってた部隊ぶっ飛ばしたし、
             |ト、:||:|: : :l :l: : : |ヽ、 _ ー '/:| l : : |    _ヽ、. \    王国ってわりとほかと比べてモンスター発生率高いから
            | ` l||: :ハ |l : : |  ./`ニ´_:_:| ヽ :|    ゝ、 ̄ 二‐、  それ殺して狩ってればわりと食料賄えるしね!!
                _ -‐'ヽ|、l| ヽ、:|   ′ ヾ、  ヽ ヽl    丶` ̄ ー-、ヽ
          /    丶ヾ__`    /li   丶       ヽ   /  l
.           {       il   ̄丶 ′ .l|   ヽ        ヽ、(   }
            l       l!、__     _,!     \       l ヽ   l
              l      l/    ̄ ̄ ̄ ヽ     \     l     l
              l        l           l     \   /     |
              l      l    ̄二 ‐-.  l      \ /    |
            |l       l   ´      /\      Y     |
            |∧     ∨         ノ   \      l       l
           /、.∧     ∨     /       \           /





                       _  _
                . .-‐二 ̄ニミ、`;.ィ:. ̄>、
             /: : : : :_:二ニ=:ィ;ィ:.:.:ニ二:_: :`ヽ
           ,.:′: : : :´: :,イ: ://:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:ヽ: :、ヽ
         /: : /: : /: : /:.:l:./i /:.:.:.:.:.ハ:.:.l:.:.:i:.:.: : :ハ
        ./: : //: /:/:./:.:.:|:,' |:':.:.:.:.:./゙"|:.:.|:.:.:l:.:|: : l: i
         ./:/ /:i: :,':/l:.,:.:.:.:l|i:.:|!:.:.:.:.:/   |:.:l:.:.:.|:.| :.:.:|: |
       l:.l: :l: :|:.l:,':.|:|:.:.:.:i||:.:l:.:.:.:.:,'    |:.l:.:.:l|:| :.:.:.|: |
         .|:il: l:.:.:|:|:!:.:|l!:.:./l|.|:.!:.:.:.:il   _|ハ:.:.l |!:.:.:.:.|: |
       l八l:.:.:.l:|l:.:|:.:./ニミハ:.:.:,リ _≠刃圷、! l:.:.:.:.:.|:.|
            !:.:.:.:ll:.:.|:./ 刃ヾ ∨`^  l゙{l} l 〉|:.:.:.:.:|: |
           |:.:.:.:.lヽトl   l {l} l     ゝ-'‐  j:.:.:トi:|: |
          |:.:|:.:li:∧   ゝ‐´  {     イ /:.:.:|ノl: i|       そこらへんにぬかりはないよ!
          |: |:.:.゙l:.:∧       -‐ ´ -/ /:.:.:. |:.|: |:|
           |: |:.:.i:|.:.:.∧ ヽ二 ̄   -‐' .イ: :.:.: |:.|: :|:|
            |i:.|:.:.|:| :.:.:.|:丶.  ̄ ̄   /l:.|: :.:. |:.|: : |:|
           .|l.:.|:.:l:.| :.:.:.|:.:.:.:.:.`>┬‐匕 ̄ ̄| :.: |: |: : :|i|      (聖錬の鉄道が無事な理由は、出たら解説するよー)
         || :.|:|| :| :.:. |:.:l ̄    |: : |    |: : |: l: : :l .|
          |.|:.:.| |.:.l :.:. |/ヽ.     l: : |    |: :|: :|_: / |
           | |l斗‐ニl :.:.|  丶.   }:_:{   / l:.:|: :|  ̄`ー- 、
       ,.イ ̄|: : |  l :.:|    Y´   `Y    |;':.:/    /: :/ ハ
     /    |: : |  ヽ:.|    乂  乂    |:./    /: :/  l
      l      l: :ハ    ヾ  /  ア‐ヽ、 ヽ |/   ./: :/   |
     .|       ∨∧    /  //  } 丶. \  ./: :/    |
    |     ∨∧   \ / / ∧ l   iヽ/ ./: :/      |
      |         ∨∧     /  / .∧∧|   l   ./: :/       |
     .l          ∨∧     ̄` /∨∨ヽ-‐'   /: :/         |


5196隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 13:11:08.66 ID:hAR/grEa
そんなんだから修羅の国扱いされんだよwwww
脳筋で解決してやがるwwww


5198隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 13:12:08.02 ID:VqvMBmsO
モンスター食えば食糧まかなえるって、「食料が多いからモンスターが大発生する」ではないから成立する不思議な状況だよねw


5199GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 13:12:41.83 ID:AnjKFs1k



                 /!
               〃{
               {:.:.{
            ,-…=ゞ|=…- ,
        . : :’.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:へ.:.:.:.㍉
       /.:.:.:.:/;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶.:.:.:.:>、
     ,.:゚.:.:.:.:/.:;:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ;.::.:.:.:..
    ,:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : : : :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,.:.:.:.'..:.:.:.‘,       モンスターの肉や皮が普通に市場に流れる、それが王国だからね。
    .,:’.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:./!; ;/:.:/:.:.:.:.:.:ォ:./ォ.:.:.:.:.:ハ;..:.:.:ム       タンパク質だけは豊富だよ、うん。
   .,':.:.:.:.:.:.:.:.:V:|:.:.:.:;.'. l ;': :/.:.:.:.:.:./;'/ .!.;.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:!
.  ム:.:.:.:.:.:.:.:!::! !|.:.:,'  ヤ.:.i.:.:.:.:.:./,'/  l,'マ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  i:.:.:.:.:.|.:.:.:N リⅣ   マ:l.:.:.:.:/ i;′  ;' V.:i |;.:|:.:.:.:!
  .i:.:.:.:.:..',: : |  .Z≒=ュ, マ.:.:./     /   ヤ.:.:!:.:!:.:.:.l
  .!:.:.;.:.:.:.マ:.:|     ̄^   `/   "マ=ュ., !.:.:j:.:.|:.:.:.i
  |.:.:.l:.:.:.:.:マ:|                 ̄ i.:.:/!リ:.:.:..l
  |.:.:.|.:.:.:.:.:ヘ|        !        ,リ'.|:.:.:.:.:.:.:l
  |.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:ト    , - 、        /|.:.l:.:.:.:.:.:.:.!
  |.:.:.|.:.:.:.:.:.:.|ヽ    〈     ー - ァ   /i!l:.:.!.:.:.:.:.:.:.!      でまあ色々説明したけど、じゃあ最後にブラックマーケットの成り立ちについて
  |.:.:.l.:.:.:.:.:.:.|i!i!i>   ` ー  -  '   イi:i:l.:.:.:.:.:.:.:.,':.!      解説しようか。
  |.:.:.!:.:.:.!:.:.:|i!i!i!i!i>          イi!i!i!i{.:.:.:l.:.:.:.:.:.:!
  |.:.ァ.:.:.:.|:.:.:|i!i!i!i!i!i!i!i!≧ - .≦´{i!i!i!i!i!!:{:.:.:.;.:.:.:.;.:..!
  |:八::|:.:|:.:.:|i!x≦  ̄¨i    /¨≧<./i!|:.:.:ハ:.::ハ.:.;!
  ′ ヽ从:.:.|ヽ     |    ./    /i!i!i!::/ Ⅳ .ソ
     _ヽ!__〉     |   / __  /i!i!i!iレ'
     ヽ .ヽヽ ー  .〉 < `   ̄ >-=ュ
      ヽ ヽヽ   {_/       // /


5197隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 13:11:58.74 ID:hAR/grEa
そういやモンスター発生率高いのって何気に初情報?
魔王領近いからとかか?


5200GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 13:18:52.68 ID:AnjKFs1k
>>5197
開拓まだまだ遅れてるからモンスターの生息地が多い→生息数が頭おかしいぐらい多い→発生率が上がるインフレ状態
これを返り討ちにしながらじわじわと広げていったのが人類の歴史 王国はまだまだ新参国だからねー、聖錬はその分少なめだよ。








            |:、
           ヽ`x  -‐'^..-:...,
           ,::´:::::::/:::::/::::::ャ::::ヽ
             /::::::::::/::::::/::::::::::i::::::::ヽ
      (^ュ、 /:::/::::/:/:::/::::::,'l斗:::::::::::ヽ
       V Y::i:::|:::/|/::::Λ:::/z≠-k!::::::::〉
       マム:|:::Vz't伝`. V  ヒチ .l!:,i:::/!
        マム:::、:k `='′   ゛"ノイi/::|    ブラックマーケットについてはまああくどいことを考えたりする商人や、
        マム,::トム   , - 、   l::i::::!    武器の需要が絶対尽きない情勢や退役騎士などを集めたりして作った
        |マムy'::i:、   、 _ノ  .ァl:::l::::!    組織なんかもあるんだけど、一番古株の「アブレラ・エージェント」については
        l:::マム:::i!i!i>,,   _  ,イィ|:::i::;:!    原型組織がわかってるの。
        l:::::マム:|!i!i!i!r-t+-ュi!i!j::::/::!
         レl::r'´-`Y,;r}  八  ^j::::/_.ソ
         f/A´,_^〉,. く全.>v'ノ   `、
        f´//Y,へ),_>_《{ }》 、   ヽ.  i   奴らの成り立ちは迷宮時代の「迷宮商人」たちからだよ。
        /|///{}'l! l._  `Y   `_< ′ l
       ./ l!///{/'r==`,、、 .!, イ´  マ  ゝ
      / i|///:{ .}'二 {Λ〈     }    ト
     /  {///人レ-、_{//カト..、_ _ノΛ   ! ヽ
    ./  / .!////)、 マム/////////ト、'、 !  ヽ|
   /-=/,   .V/ノ_.! VΛ`ー -、/////`}!  ヽ
    !ヘフ'ん>`/:::::,< cVΛ  O/`::、~ ̄ ,ハ_   ヽ
     ´  , イ::::;;/!   VΛ   〉,::::::::< `メ_ヘ_ソ
      <:::::::::/    O ,::VΛ O ヽ:::::::::::::,>
        ̄'/     /:::::VΛ   \ ̄


5201隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 13:19:36.98 ID:hAR/grEa
あ、なるほど
モンスターの生息圏を減らしながら拡大してったからか


5202隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 13:20:42.71 ID:hAR/grEa
迷宮商人って最後罠師の集団にぼこられたんだっけ?


5203GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 13:26:28.38 ID:AnjKFs1k




        // : : : / : :/ : :/ : : : :/ /ヽ:ハ: : : : | : : : : :ハ :ヽ :∧
       |: / : : /: :/ : :/ : :/ : : : / /    i |l: : : :| : : : : :| :l : :l: : :l
       | :| : :/ : :{: : / /:/: : : :/|:/     || | : : l| : : : : :|: :| : | : :|
       | l : / : : | : :l /:/: : : :/ |,'     ||_ | : :|.|:| : : :l:| : |: :| : :|
       ∨:/ : : :| : :l/:/ : : :/ |l  , -,二_リ |.: :| | | : : j:|: :| : | : :|
          l/ : : : :| : : : |.: : :/  ||// r-、ヽ、|: :l | :|: :λ| :| : |: : :|
        | : : : : :| : : :| : :/-  l|    l ilic '| / / :| / ヽl : :|: : :|      迷宮時代、魔人たちの娯楽として生まれた迷宮類。
         | : : :/: :|: : :| : :心.  l     ヒ≠' l/ / : |/ ) ノ: : :|: : :|      それを影で支え、なおかつ過激化させた。
          | : :/l: : :| : :|: /l ic           /: : : :| /.l : : :| : :|
.        | :/: l : :∧ :| :| ゞ゙´、           / : / : l´: : | : : :| : |  _, ィヽ
        /|/ : l : : : ∧|/|             / : /: : l|: : :|: : : :|: :|/ /  l     それが迷宮商売人。
        /:/ : :| : : :/.: : :人      -―   / : / : : l_| : :| : : l | :|   / __|=-、   彼らはダンジョン・コアを見つけ出し、魔人や一部の竜人に売っては
        / j : /|: : :/ : : :/ :ヽ、       /: :/ : : //| : :| : /:l.:| | _ `ーォ   〈   さらにそれを整える道具や人材、奴隷などを売ったの。
      l: :| :/ |: :/ : :// : :/ : `>.、  // :/ : : ///| : :| /|.:|`|:|'´_ 、 .//\‐=冫
.     |: :|.:l |:/ :/ :/ : ;イ : :/∨ _二-‐):/ : : ////| :/|/ l/ _リ'´ |ヽl///∧く
.      |: | :| l/ / : :/: : :| |/   〈/////:,イ: : ://///l/////    .|-‐'////∧
     |/| :l / : : ;'∧ : :|      ∨//l:/'| :///////〈 ハ -――-マ///////
        l/ /: :/ {/ ヽ:|    , ィ´ ̄ ̄〉、l:///>‐'´ ̄:i ヽ.    ノ`///////
       /: :/     ヾ  /  ‐- __ヽ'l/'/::::::::::::::::::::| /ヽ-‐ 〈/////////
        | :/          \  i´::::::::`ヽ〈::::::::::::::::::::::::::{ ヽ  ` _ ∨///////
       l/          >´|::::::::::::::::}:{〉、::::::::::::::::::::l ノ 丶 l  ̄////////
                  \ l:::::::::::::/l/ lヽ、_:::::::::/丶 /¨`///////////
                      /`^、:::::::;/ /  |:::::::l ̄  } ∧/////////////
                     ///メ ,ー':/ l   l:::::::l   | l i/////////////
                    ////〈 /:::::/  l    └‐┘  ヽ| |////////////
               ///////〉-‐'   l           l////////////


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

                 ,..:::r::::::7::l:::.、       ,...::::'::ヽ
                ,...:::´:::::::::!::::/::::j:::::::、   ,...::'´::::::/::::::、
            ,..:':::::::::::;:: - ' ´/:::::/::::::::、 /:::/:::::::::l∧:::::::::::、
          ,.::'::::::::;::: '´     j::::::'::::;:::::-´:::::::::'::::::::::/  ヽ::::::::::、
        ,.:':::::;:: '´        ノ::::::::::::::_::::::::::::::::::::::l     ヽ:::::::::、
       ,.:'::::;::' _h-==―_――=ニ二_○丶、::::::::::::::l    ヽ::::::::、
     ,.:'::::;:r'´三ぅ     ` 丶::::::::::::::::: ̄`二`'ー、:::::l       ヽ:::::::、
    ,:':::::;:'//  \       r'〃|l丶:::::::::::::::::::::::::`::ー-....、_  ヽ:::::::、
    .'::::::' 〃       ` 、    ノ {{ i |l リ{{ |i丶、:::::::::::::::::::::::::::::::`::::ー........_:,
.   ,':::::'  |l         ` r' jリ ))::::::::::::ぃ(( j}/`丶、:::::::::::::::::::_二二_::::,
.   ,':::::'   |l           ノノ/(( jヘ'ヮィl| ))/t£:::::::_,r==二二´ ̄ヾ、:,
.  ,'::::'   ヾ、_       〃 {{〃))に×ン t三二二二 ̄::::::__;、≠':|   |l::::,
  ,::::'     `ー 二   ~´jj〃}} (( ∠水〉}} {  ヽ:::::::_;;、=''"_〃ァ′{   |l::::;
 ,'::;'  fr~((   /´:::::::::〃)〃〃))ヽ∬ノノ j _,、='"´ / 〉‐'~´:::::::::\ ノj ;::;
. ;:::;  ノj   ))/:/,.,=-~(( ((〃((〃|∬_,,=''{´: 、 `y'´゙Y:.:.)):.:)):::::::::::::ハ´ ;::;
..':::'     /:::::/((  / )) ))〃))_,,='´爻::::ゝ. \'  /:.((、、´:::::::::::/:::::}(( ;::,
.':::'    ,',!:::::::::::/::::)) 〈  (( ((_,,='"´  }:、爻:/::::\ ゝイ:.:.:)) ))::::::::::/:::::/ )) ;::;
;:::;   ,',!::::://:::::::∠> _,,='"´ ))(( (( |::::◇:::::::::::::ヽ ((:.:.:(( ((、、:::::/:::::/ (( ;::;
;:::; ((  /::::/::://,='"´:::::((〃::::)) ))|:::::::、::::,:::'::::::} )):.:.:)) )):)):/:::::/ .)) )) ;::;
;:::;  ))/::::::::/ fmア.'"::::::::::〃::))::::(( (( ├,r―rァj7ヽj ((:.:.:(( .((:f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
;:::; /::::::::::, , ' !!''::::::::::::::::((::::((:::::::::)) )) | |!  /〃 / )):.:.:)) ):| その始まりがなんだったのかは良く分かってないけれど、
.;:::, ,',!::::::::::::::!::::::/::!::::::/::::))::::)):::::(( ((. |trrt/ttttr/..:.((:.:.((:::/| 迷宮商売人の先駆者の名前だけはわかっているわ。
. ;:;    /:::::::::!::::/::::!::::/:::〃::::((::〃:)) )) |::::/::::::::/..:..:.:.))::/:::::乂_____________________ ノ
 ;:,   /:::::::::::!::/::::::!::/::::((:::::::::::(( (( 〃.)ハ::|:::::::/..:..:.:〃:〈:::::::,',!:::::::::::|〃   ;::;
. ';: /:::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::)) )):::.:.:..:..:..|::::::f::::\..:..:..:.〉,',!::::,',!::::::::|   ,':;'
.  ', '::::::::::::::::!::::::(( )) ,',!::::::::::::_::::((:::.:.:..:..:../::::::| \::::ヽ.:.,',!:::::::::::,',!:::::::|  ,':;'
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


5204GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 13:30:50.53 ID:AnjKFs1k




                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                           |  ウィンチェスター・ノーベル。
                           乂______________ ノ


三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
                        从.ノ:::::::::∨:/ \ 三三三三二二二二二二三三三三|i:: :: :: .. .. |i:. .. .. .. . .
                  /( ハ _  { {  .;斗ぅ<三三三三三三三三三三三三|i:: :: :: .. .. |i:. .. .. .. . .
                  (  ノ{ノ:ハ  nヽヽ {:くニニニ`'<三三三三三三三三三三|i:: :: :: .. .. |i:. .. .. .. . .
                   /マニ{:/: 「://‐ノ :} 〈\\ニニニニ=ー- :≦三三三三三三|i:: :: :: .. .. |i:. .. .. .. . .
                 /ニ二>/⌒ /、/ 人 }ニハ Vニニニニニ/ニニ゙¨T''¬=====|i:: :: :: .. .. |i:. .. .. .. . .
                    /二/ :{/   ./⌒斗くニニハ Vニニニニ/ニニニ}        |i:: :: :: .. .. |i:. .. .. .. . .
                 /-/_}:r┼‐r-、,/ 「三<(_)\ニ\\ニニニ:{ニニー-=ニ:、     |i:: :: :: .. .. |i:. .. .. .. . .
              //⌒:ノ}_  ノ /  V三}ハ{三\ニ\\ニニ{ニニニニニ\、__   |i:: :: :: .. .. |i:. .. .. .. . .
               ´{ :/ :{     :{  / Vニ/ニ\三\ニ>ー┘二二二ニニニヽ |i:: :: :: .. .. |i:. .. .. .. . .
               } :} :|    ://     Vニニ二二三\ニニニニニニニニ\ニ}__|i:: :: :: .. .. |i:. .. .. .. . .
               乂 _:{  .:/      }Vニニ二二三\ニニニニニ二三\.二|i:: :: :: .. .. |i:. .. .. .. . .
           ____}__{ {⌒  /   / \ニニニニニ二\ニ\ニニニ二三\|i:: :: :: .. .. |i:. .. .. .. . .
          ([____;′:} /  / ̄  . :/\ニニニニニニニニ\ニニニニ三|i:: :: :: .. .. |i:. .. .. .. . .
          ([____{     /    . : :/ . : V\ニニニニニニニ\ニニ二二|i:: :: :: .. .. |i:. .. .. .. . .
          ([____乂____∠≦三三≧r' . : : : Vニ\ニニニニニ二三\-ニニ|i:: :: :: .. .. |i:. .. .. .. . .
          ([______{三三三三三{ . : : : : :Vニニ\ニニニ二二二三\.二|i:: :: :: .. .. |i:. .. .. .. . .
          ([,_nnnn___{/////////\ : : : : : \ニニ\ニニニ二二二三\|i:: :: :: .. .. |i:. .. .. .. . .
               ゝ---r―く,__////// //////\ ー-\: :\ニニ\ニニニニ二二三|i:: :: :: .. .. |i:. .. .. .. . .
              /   / ハ///////////////\: : :i: : : :\ニ三ヽ二二二二ニニ|i:: :: :: .. .. |i:. .. .. .. . .
             { {´ :〃 、:{/∨,///////////////ヽ:{: : : : : : ヽ三i}二二二ニニニ|i:: :: :: .. .. |i:. .. .. .. . .
             乂 :i{ \:|//V ///////////////∧ヽ: :f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                 { ハ ヽ:V//V////////////////ハ:} :|  一時代においてもっとも人類を殺害する原因を作った
                  人:_:_{⌒ヽV//////////////////:}:、:|  死の商人だったとされているわ、魔人だったらしいけど。
                ⌒) ,ノ :V/////////////////j}: : 乂_____________________________ ノ
                  (´ {⌒{{三三三三三三三三三}}: :/ : {:.\三三\ニ}:三三|i:: :: :: .. .. |i:. .. .. .. . .
                  )ノ ハ /           /: : { : : :\:.\三三ヽ{ 三三|i:: :: :: .. .. |i:. .. .. .. . .
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


5205GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 13:36:56.44 ID:AnjKFs1k





                  , -‐=ニ二斥ヾ`ヽ、
                   /.: : : ;ィ´//´: :/lヽ`ヽ`ヽ
                  / ; : : /:/ :/ : : :/: ;l :ヽ: i:ヽヽ
              /.:/ : / : /: : : |: : :/ :/ |:l: :l: l: :l:ハ
              j :/: ;イi: :/;イ: : | : : : :/ .|l : :| |i: |: :|
               l,イ.:/:|:l: :l i+┼l|: : ;イl―┼: : |:l:| l: :|
                 l| l/ | :|l.:|:l| |.:l | l : l リ   |l|、: l| :|:|: :|
               l ,| :|l :|:l:|:|/ヌミ、 l :|  アミヾ:l|: :l| i.:l      伝承曰く、迷宮の魔女。
              /l|.:l | ! 小 i゚ヒl l. リ   i゚ヒl l 〉|: :| :|:ハ     アンブレ・エージェントの掲げる傘のマークは、彼女の被っていた
                / /:/: : l: :.| ゞ‐'  ,  ゞ‐' /! :|i: |l :|     帽子がデザイン元といわれているほどのまあ伝説の存在ね。
            / : :/: : :l |: :ト.         /' : | | :|l.:|
             /: :/j: : /l|.:| :`ヽ、  -=- / i: : | :| :|.l:|
              /l :/ | : /.l:| :| : i:ア`> _ イ7ュ、:|: :| :|: :| |:|
               |:/:_:| :/ l: :| :|: :l∨/777l|77////l :|: :|: l| .|:|    迷宮時代の終わり、当時の迷宮時代を終わらせた英雄”ルパン”や
           |j|ヽ  ̄二>l|´ l ̄ ̄`[]´ ̄ ̄l l|>´ ̄ ̄ハ   終焉破壊者たちが、徹底的に迷宮商売人たちを壊滅させたあげくに
               r|(`ー―<、  |    //∧    | く^ヽ、  ,l ヽ  彼女も討ち取られたらしいわ。
           ヾ_〉il  ̄ フ´| / l  /l∨/l\  lヽ,ヽ、 `ャλ〈
         _ -‐'´^マ´/ ./y  `´l |. Y .| |`´ .〈 ーニ _ ////77ュ、
           ∨//////ヽ、 /7.     ̄ |  ̄   ∨ ,、_l////////
          ∨//////辷/l.        |      l、_チ/////////
          ∨//////∧l        |       .l 〉/////////、
         /´/////////,|         |      l///////////∧
        ///////,ゝ、/// l        |        l∨///,ィ//////∧
          ////////   ̄  l.        |       .l  ̄´  `ヽ'////∧
       ////////      l        |      l         ∨///∧







        // : : : / : :/ : :/ : : : :/ /ヽ:ハ: : : : | : : : : :ハ :ヽ :∧
       |: / : : /: :/ : :/ : :/ : : : / /    i |l: : : :| : : : : :| :l : :l: : :l
       | :| : :/ : :{: : / /:/: : : :/|:/     || | : : l| : : : : :|: :| : | : :|
       | l : / : : | : :l /:/: : : :/ |,'     ||_ | : :|.|:| : : :l:| : |: :| : :|
       ∨:/ : : :| : :l/:/ : : :/ |l  , -,二_リ |.: :| | | : : j:|: :| : | : :|
          l/ : : : :| : : : |.: : :/  ||// r-、ヽ、|: :l | :|: :λ| :| : |: : :|     迷宮時代の終わりと共に迷宮商売人は徹底的に弾圧された。
        | : : : : :| : : :| : :/-  l|    l ilic '| / / :| / ヽl : :|: : :|     他者の苦しみと引き換えに私腹を肥やし、自分の手を汚さずに
         | : : :/: :|: : :| : :心.  l     ヒ≠' l/ / : |/ ) ノ: : :|: : :|     殺し回らせた連中に、他の魔人たちは手を貸さず、処刑されていったらしいわ。
          | : :/l: : :| : :|: /l ic           /: : : :| /.l : : :| : :|
.        | :/: l : :∧ :| :| ゞ゙´、           / : / : l´: : | : : :| : |  _, ィヽ
        /|/ : l : : : ∧|/|             / : /: : l|: : :|: : : :|: :|/ /  l
        /:/ : :| : : :/.: : :人      -―   / : / : : l_| : :| : : l | :|   / __|=-、
        / j : /|: : :/ : : :/ :ヽ、       /: :/ : : //| : :| : /:l.:| | _ `ーォ   〈   当然よね、お膳立て用意して自分は知らない顔なんて通じるわけがない
      l: :| :/ |: :/ : :// : :/ : `>.、  // :/ : : ///| : :| /|.:|`|:|'´_ 、 .//\‐=冫  私たち商人は最終的には自分たちが売ったもののツケを払う覚悟を
.     |: :|.:l |:/ :/ :/ : ;イ : :/∨ _二-‐):/ : : ////| :/|/ l/ _リ'´ |ヽl///∧く   持っていなければならない。
.      |: | :| l/ / : :/: : :| |/   〈/////:,イ: : ://///l/////    .|-‐'////∧
     |/| :l / : : ;'∧ : :|      ∨//l:/'| :///////〈 ハ -――-マ///////
        l/ /: :/ {/ ヽ:|    , ィ´ ̄ ̄〉、l:///>‐'´ ̄:i ヽ.    ノ`///////
       /: :/     ヾ  /  ‐- __ヽ'l/'/::::::::::::::::::::| /ヽ-‐ 〈/////////
        | :/          \  i´::::::::`ヽ〈::::::::::::::::::::::::::{ ヽ  ` _ ∨///////
       l/          >´|::::::::::::::::}:{〉、::::::::::::::::::::l ノ 丶 l  ̄////////
                  \ l:::::::::::::/l/ lヽ、_:::::::::/丶 /¨`///////////


5206隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 13:38:40.55 ID:5k7u7F83
わざわざ助ける義理はないわなぁ・・・


5207GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 13:39:50.96 ID:AnjKFs1k


                  , -‐=ニ二斥ヾ`ヽ、
                   /.: : : ;ィ´//´: :/lヽ`ヽ`ヽ
                  / ; : : /:/ :/ : : :/: ;l :ヽ: i:ヽヽ
              /.:/ : / : /: : : |: : :/ :/ |:l: :l: l: :l:ハ
              j :/: ;イi: :/;イ: : | : : : :/ .|l : :| |i: |: :|
               l,イ.:/:|:l: :l i+┼l|: : ;イl―┼: : |:l:| l: :|
                 l| l/ | :|l.:|:l| |.:l | l : l リ   |l|、: l| :|:|: :|
               l ,| :|l :|:l:|:|/ヌミ、 l :|  アミヾ:l|: :l| i.:l         誰も彼もろくな死に方は出来ないでしょうね。
              /l|.:l | ! 小 i゚ヒl l. リ   i゚ヒl l 〉|: :| :|:ハ        私も多分ベットの上じゃあ死ねないわ。
                / /:/: : l: :.| ゞ‐'  ,  ゞ‐' /! :|i: |l :|
            / : :/: : :l |: :ト.         /' : | | :|l.:|
             /: :/j: : /l|.:| :`ヽ、  -=- / i: : | :| :|.l:|       必要だって胸を張って言えないことなんてしてないけれど、
              /l :/ | : /.l:| :| : i:ア`> _ イ7ュ、:|: :| :|: :| |:|       それでも人には恨まれて、お金のない人は見殺しにしているような
               |:/:_:| :/ l: :| :|: :l∨/777l|77////l :|: :|: l| .|:|       ものだもの、商業ってね残酷なのよ。
           |j|ヽ  ̄二>l|´ l ̄ ̄`[]´ ̄ ̄l l|>´ ̄ ̄ハ
               r|(`ー―<、  |    //∧    | く^ヽ、  ,l ヽ
           ヾ_〉il  ̄ フ´| / l  /l∨/l\  lヽ,ヽ、 `ャλ〈
         _ -‐'´^マ´/ ./y  `´l |. Y .| |`´ .〈 ーニ _ ////77ュ、
           ∨//////ヽ、 /7.     ̄ |  ̄   ∨ ,、_l////////
          ∨//////辷/l.        |      l、_チ/////////
          ∨//////∧l        |       .l 〉/////////、
         /´/////////,|         |      l///////////∧
        ///////,ゝ、/// l        |        l∨///,ィ//////∧
          ////////   ̄  l.        |       .l  ̄´  `ヽ'////∧
       ////////      l        |      l         ∨///∧





                   _,..-‐: :=ニ二=-.、
                ,..ィ"´: :二ニ=‐-ミ_‐-、\ヽ
           ___,ィ≦ニ-―‐‐-、:.`ヽ、:.:.:.:ヽ\\:.
          ∠-≠厶三二 ̄`ヽ: :\:.:.:.:ヽ:.:.:.:.、:\:.
           /:./: :i:ヽ :.:. ヽ: : : :.\: ヽ:.:.:.:. ヽ:.丶:.ヽ
         /: : :j: : :|:.: :.i:.:. :.:l:.: : : l: ヽ: :l:.:.:.:.i: : 、:ヽ:
           |: : : { : l:.|∨: l:.: :.:|:. |:. :|:.:.:.i: :|:.:.:.:.|: :. :.:.:.
          |: : l: l: |:.:| ∨:.l:.: :.l:. |:.: |:.:.:.:.l: |:.:.:.:|: :.:. :.:
         |:|: l:.: l :.i:| ∨l:.:.:.li:.:|:.:.:|:.:.:.:.|l:.|:.:.:.:|: :.:.:.:
           .|l|: :{:.:.l:.:l:l-‐キlヽ:!.|:.|:.:.:|:.:.:.:.l:|:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:     ま、商売なんてそんなものよ。
            l|.l: l:.:.、:.:l:| 斥ミリ7|:.|:.:.:|.:.:.:.:|、l|:.:.:.:.:|:.:.:.:.    ってわけでお話は終わり。
          .| ヽl:.:|\l}  .炒 l:.|:.:.:l.:.:.:.:| }l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:
           丶{ /     |:l:.:.:|.:.:.:.|/ l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:
             ヽ ヽ、     |l :.:.l:.:.:.:|  |l:.:.:.:.:.:|:.:.:.
                i.、 =‐|: :. |:.:.:.|   | }:.:.:.:.:|、:.:
                     |:l:>.|: :. l:.:.:.lヽ__!/:.:.:.:.:.}圦
                    |:l:.l:.:;|:.:.:,':.:,イf´/:.;斗‐'
                _';l:.l/|:.:/:./l:| !/:/
              /_  ∨ |:/:/ .|lィ/:/    ‐- 、
              /__  `i .〉 |j:/ ノ/.}/  /
             /_  i  〔  l/  / / /


5208GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 13:41:06.65 ID:AnjKFs1k



            |:、
           ヽ`x  -‐'^..-:...,
           ,::´:::::::/:::::/::::::ャ::::ヽ
             /::::::::::/::::::/::::::::::i::::::::ヽ
      (^ュ、 /:::/::::/:/:::/::::::,'l斗:::::::::::ヽ
       V Y::i:::|:::/|/::::Λ:::/z≠-k!::::::::〉
       マム:|:::Vz't伝`. V  ヒチ .l!:,i:::/!
        マム:::、:k `='′   ゛"ノイi/::|
        マム,::トム   , - 、   l::i::::!
        |マムy'::i:、   、 _ノ  .ァl:::l::::!        ま、概要だけ伝わってくれると助かるわー。
        l:::マム:::i!i!i>,,   _  ,イィ|:::i::;:!        じゃねー。
        l:::::マム:|!i!i!i!r-t+-ュi!i!j::::/::!
         レl::r'´-`Y,;r}  八  ^j::::/_.ソ
         f/A´,_^〉,. く全.>v'ノ   `、
        f´//Y,へ),_>_《{ }》 、   ヽ.  i
        /|///{}'l! l._  `Y   `_< ′ l
       ./ l!///{/'r==`,、、 .!, イ´  マ  ゝ
      / i|///:{ .}'二 {Λ〈     }    ト
     /  {///人レ-、_{//カト..、_ _ノΛ   ! ヽ
    ./  / .!////)、 マム/////////ト、'、 !  ヽ|
   /-=/,   .V/ノ_.! VΛ`ー -、/////`}!  ヽ
    !ヘフ'ん>`/:::::,< cVΛ  O/`::、~ ̄ ,ハ_   ヽ
     ´  , イ::::;;/!   VΛ   〉,::::::::< `メ_ヘ_ソ             【ブラックマーケットについて 終わり】
      <:::::::::/    O ,::VΛ O ヽ:::::::::::::,>
        ̄'/     /:::::VΛ   \ ̄


5209GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 13:43:20.04 ID:AnjKFs1k

以上です
本編でブラックマーケットに関わったら出そうと思ってた設定公開です。
こう、細かくてなくてもいいんだろうけどね! 設定はしてあったんですよ、迷宮時代の黒幕とかね!

では次 50分ぐらいから錬気やりますかー。
こっちはチャクラとかもはいりますが



何か突っ込みや質問があれば受け付けますよー


5210隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 13:43:56.29 ID:5k7u7F83
黒幕のウィンチェスター・ノーベルとベルって会ったことあるの?


5211隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 13:44:45.47 ID:5k7u7F83
あ、時代違うからないか


5212GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 13:45:32.71 ID:AnjKFs1k
ないです

時代が違う、ベルが生まれたときにはもうウィンチェスターは討ち取られたということになっています。
ベルは魔導時代崩壊前後あたりにギリギリ生まれましたので その前の迷宮時代は伝聞でしかしりません


5214隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 13:47:49.03 ID:kwNFp51t
乙でした

ウィンチェスター・ノーベルって何のキャラだろう。
名前から察するに速水さんのPCっぽいが…


5215隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 13:48:20.31 ID:r3QT5wkV
ブラックマーケットネタの依頼は地雷扱いされてるな、これ


5216GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 13:50:31.31 ID:AnjKFs1k
ウィンチェスター・ノーベルは名前だけですがオリジナルです
元AAはまったく違う名前のキャラですが、一部キャラは理由あって別の名前をやってます


5217GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 13:52:03.76 ID:AnjKFs1k
ではそろそろ錬気解説入ります


5218GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 13:53:15.75 ID:AnjKFs1k





                                    ___
                                   ≧s。.,、   `丶、 ______
                            /{  . 斗:/ ̄ ̄ ̄\__   \: : : : ――<
                           ./  {ィx≠≦=====\  \.  }: : ___―― :ァ
                           {  :/ {: :/: : : : : : : 、: : : : : ト、 斗―<≦三フ_: : <
                         __{ /: ∨: : : : : \: :\: : : : : : {    ∨    >:≦ 、
                     -=≦: : {: {  ./: : : :!: : 、: :\ : >r<: : \r―、ノ\ /: : : : : :\   へーい、可愛い可愛い淫魔の
                       ./: : :_Ⅵr 1: : : : |: 、 :\: : Ⅹ \\ : 乂__ノ: :__` ̄≧s、: : : : r‐ 、  アトラちゃんやでー。
                      /: /\  { {: : : : :|>、\: :\: } x≠ミ、: : : :「 ̄ /: : : : : : : \: : } : : \
                    ーイ : : : : :>へ.{: : : : ヘ. \`ト、V杙__,ソ}/: : :/  /、: : : : : : : : : ヽ{: : : : :‘,
                     ,: : : : /\∧、:\: : ×てフ  `   ⊂⊃ /:レ〔ト、ー―‐< ̄ ̄ ̄\: : ‘,
                   -‐:{: : /: : : : : : : ト、 :`ト : :≧' __ イ ,「: : :」L_个      ‘,: : : : : : \: :ト、
                 / : : : : {: /: : : : : : : ィ〔^ ≧:{: : `ト、__ ィ )- ´/,:/   ‘,        ‘, : : : : : : ∨: :\
                :{: : : : : : :V_: : :,.。s≦  }_   ‘, _> ´,.イー</′    }        ` r―― 〈: : : : :‘,
                :{: : : : : /: : : : : ト、   ∨}   /′ ≧z、ー彳/ 、  、__. :1         ', : : : : : \: : : :}
              ./{: : :./: : : : : : :/ ',__ 彡ヘ、 ./′  rヘ ヽ /  }(うノ 「 :{          :}: : : : : : : :}: : /
             ./: : :\:{___:/ー=≠彡 V }:,′   ー(^≧、 }: :ー彡: /         乂_: : : : : :}: ∧
            /: : : : /: : : : : /  ≧=‐ }__  彡 }:{  ー‐ 、 ): : :∨: : ー: :/           /:  ̄\/ : \
             {: : : :/: : : : : : :/ { ー ≧=-  彳:ト、    }ト、}ト、: /∨И: :/!           :{: : : : : :|: : : : : :}
           /:\: :{: : : :__:/  .乂 、__ 彡 :}{/ 个、  /ノ :} ト{ト、  }/} |             {: : : : : :| : : : : /
         ./: : : : : >≦: {      `/ ‘,   //} /(__ 彡  :} | }! }   /.:ハ――=ミ 、     ‘,: : : /: : :_:,/____
         { : : : : /: : : : : :}       /(  ー≠彡__/ 7 「}: \/ :レ }ヽ. /: : : \――、 \ γ  ̄ ヽ:,/≦∠ ̄ ̄ 〉 ,/
    r―― {_: : : /: : : : : : :/     ,.{  ー≠彡 ̄≧x { V:_:_彡   ,/ } }′: : : : : \  >― :{    }ト、≦≧s、 ,//
    { 「 ̄ ̄≧s :{γ  ̄ ヾ    /  ー 7  /^>   乂 ____ r彡 :} }ト、____>/ :/ ̄乂__.ノ ヘ \ー―‐へ\
    〉、∨ ̄_><{:     }   , '     {: ∧、,/   / /≧=-({ ′ ノノ___)::) )__  >{:/}/: : /: : : : : :}: : :ト、. \__//
   ./ :/\___/: :乂____ノ   :{      :{/  7 / { .′: : : : :\≠彡 /: : : : `ー‐: : /  {: : :{: : : :}: : :}: : :ト、\__,/
    \\ー彡: : /: /: : : :≧=- ∧ __   rヘ r:{ :{  :{: : : : : :: : : \_/: : : : : : : : : : /  И: {: : : :}: : :}: : :}ーヘ
     >――‐′/: : : : : : }个、′ \ ` ー- ノ_:{ :{  :{: : : : : : : : :./: : : : : : : : : : /   .∧: : :/: : / : : }  ‘,
        / : : : : : : {: : : : : : /: } )    `ト    :{ :{  :{\: : : : :∠(/: : : : : __ 彡   /_}/: : / : : /}    ト、
       :{: :/: : : : :: \: : /: :/´:{    { { : > . \{  :{  ` <___/≧=-       乂__ 彡: /: : : : :/ :}   }  \
       :{:/{: : : : : : : : : :__彡  .∧   \\: : : : :≧=ヘ. ‘, 、_____     /≧===彡: : : :/{  }   }:   ‘,
       {: : : : :\: : : : {__{ : \.   \>――― \ ‘,                 >―ァ  .∧    ./:     ‘,
       ト、: : : : : :\: : `: <__ 彡^≧=―≧=―    /^ー` ーr―彡"   /  _. :</^/   /: ::}    /     :}


5220隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 13:56:50.10 ID:PGN+Z/xq
可愛い(物理)


5219GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 13:56:14.77 ID:AnjKFs1k


                            、‐-、
                   /′________.  ‘, ト、
                   / ./     ̄\ \ :}  }  \
                 /  ′,..イ    ヽ :}/ / __ ‘,
                ./   {/ :{   -―}/-斗- _ ヾ}
               /   /    {≦≠=≠―――― 、}-、
               :{   :{      |: : >./: : :/: : : : \ : : `ヾ
              ‘, .>―‐ 、 レ./:/: : :/ : : : : : : ‘, : : : \
               へ ′    Y : /: : :/{: : : : : : : : :‘,:_: : :、 \
            /__圦      ノ: : !____i :{: : : : : : : : : :И : : : :,⌒
           ( { { :/ 个ー‐ <: : : | : : 「弋 : 、: : : :/Иヘ : : :}
          / \ ̄_,/! {(   ): : lr芋芋圷、|\: : x芹「∧: :,′
           {: : : : :7 {:ノ :{ l`¨´ : : :|: L   「`   ヾ レ :{ {} /
          〉: :{: : :>、__,彡圦 : \ トゝ乂__ソ      乂ソ {イ
           {__:_:///// ‘,: : \、""         "" 八ゝ       今回は錬気技術、ぶっちゃけチャクラとか
         /: : ( /<//   ‘,{: : : ト   マ ー‐ フ  / N        エンハンサー技術に関して解説するでー。
        {: : : : :∨: :/ /     Ⅵト、:{ ≧s。_  ̄_,. si〔 }:/
          ‘,{: : : / : :>、{        >、<    { ∧`ヽ,/
        ― ミ、/:,/       }、./   \‐-、 / }! 、}
       ′  :}⌒ヽ         / }        \r弐ソr-、}
      .乂_ノ、  ノ      /:乂 x≠ミ}_   /: : }_>、 : \、\ 、
     /: : : /: : : 「:ヽ      ):(__,ノゝイノ___/: : :/: : : : :\: :N } ‘,
 _ /: :/: :{: : : : }: \〉    〈: : : : : : :、__) : : : : /-―: : :―Vト、∨ :}
   ̄ 7 /: : : : : : : : 、 : \    \⌒}: /} ヽ_: : :/ /∧: :_: : N  }/  /
    :{∧: : : : : : : : :} ̄ ̄ / ,. ^\彡′ ./ヽ彡ヘ/ ∨ rぅ }_ }7 ./_
      ‘,: : : : : : /    /// /(_ソ  /   }〉 __   `´ } ∨/
        ‘, : : : /    {/ :〈 ./ (__ ,彡′} {、(( J)  { /./く、
          ‘,:/      {  ≧=彡ー{ { { ∧_} \(_っ_,/ / /} }_
         }′      `¨¨¨¨¨  {弐{ {_{    __,/   ,v/  }
                  x≠ミ圦  \      ̄///./ :} }
                斗′  ‘,\.  ≧=- <,)/)斗)/N ト、
             /  .八    .ノ  ト、 、 \≧=-   /}/ :N }  ヽ
             :{ /  个ト- 彡  { :{ \≧=‐ /  ,./ }  :}.l }   :}


5221GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 14:01:13.14 ID:AnjKFs1k

              /{
             /:/ :{ -―- _  -   :}ト、
             ./:.:{ ,{ィ /≧=―‐=≦ヽ\} ハ
            {:.:.:{ / :{: : : : : _: : : : : : :\ト、 }ハ
            ∧:.:{′/ : : :.:/ ∨: : : : :ト、 ヽ∨:}
           .{ : 〉  ̄ ヽ: :7  ̄∨: : : :「 ト、:} }_.}、
          /{: :{_   }:/ __∨: :./ ヽ:}⌒ヽ     まず、錬気技術、これはいわゆる特殊な呼吸法で空気中のマナを
         ./: {,f   ヽノ ィf芋芋ミ V/≠x '{_ ノl}     吸い込んで、同時に血流のコントロールや肉体を活性化させる技能。
        /: /圦__ノ: : {  ゞ- '    以 〉{:「 个
         }: :{: : : :\{: : : \      `    (V-个ト _
         }N{: : : : : :{: : : 「 ̄  ー- ァ   八 : ト、: : ≧=- 別名チャクラを練る、集氣法、チャドーとかまあまあ色々言い方はあるし
        /}: : |: : ∧、: ト。.  ` ´   イ.: : :|: \)\  一部だと波紋の呼吸ってのもあるらしいで。
        ./: :∧: :!:イ __\(___〕トー‐r<}: /!: : /:|: : : : ヽ 、
       /: : : /: : :/    }ト、    L_/:/ :} :/、___: : : : :‘,             )|
      ./ : : : {: : /     {   \   )へ^}/ヽ  \ : : : : : 〉_         -― :ノ
    ___,/: : : : : :∨  __   {r― 、  ./  _).  ‘,  `ト-: : : : :ヽx≠ ミ/: : : : :斗――
  /    ヽ: : : :/{ /: : : ) /: : : : :}- ()- (: : :∧  ‘,   乂__{   ./: : : : : : : : : : : : :
,斗≧x、   } 7: /: : : : :/ /: : : : : :Иノ:∧ノ : : ∧._ ‘,       /:乂 /: : : :ー‐: : :--――    ぶっちゃけると全部呼吸法で間違いあらへん。
/⌒\ヽ\ r ト、 : : : : /、ソ: : : : : : :,} : : : :{: : : : :ソ∧ }, /  斗  ^k_}: \: : : : : : : : : : :
≦    ∨ .斗  \:/ {: : : : : : : / : /:.{ : : /、: : U:/ /       ヽ∧: : :`ト: :__
     ∨     ト、  .〉: : : : : /: : : :/:∧: :(  \: : :{7  ./   ィ  ̄〕ト、ヽ: : : : :∨: : :
    /⌒\   ∧ ∨: : : :/ : : : /\:∧: :\  \{′ /   ∠,ノ    ∧}: : : : : :∨: :
   ./ ⌒\  ヽ./  .∨_:_:/レレレ' { `トト<ト、   {  / /  ` <___   }!: : : : : : } : :
   /     ヽ /   :}7 ´       {  { {rx ∨≧  {ト({ :{      ‐┴< }: : : : : /{ : :
  ./      ∧ }  /′           :{ {⌒}! }, ≧iト( ИL_      二二): : // ∨:
 /      { }  ./{ .x≠=ミx    i  ゞ=彡:}{∨ > N`丶、≧、  __ `ヾ´
: {        :{_ノ /}  \/ f( ヾハ         //,.∨  \  \ 丶  \  {: {
: {:        ∨1∨    ≧=- 斗、_     //   /}.∧    \ \_,) \_〉
: {    :{  ,、 ヽ    __      ≧=- =≦   ./У  }    ‘,
圦‘, , { 〈 :} /       ≧=-         -=彡    } /   ‘,
: ∧‘,', , :} し、         \__                 ,.}./ } ∧.  ,
/  Ⅵ ‘,} }  \ _    ≧=-  /_         _ イV' :/ ./: :‘, :}\
    ∧}イイ:    \ ≧s。.,__≧=- 'ー―≧=- _,。s≦ : : {/∨,.イ: : : :} :}: : \
   ./: } 圦  、 \_≧=-    7 ̄ ̄ ̄‘, { : : : : : : : {/イ: : : : : :} :!: : : : \
 ./: 圦 :{:∧   ト  ≧s。.,_    ./: : : : : : : :∧ ∨ト、: : : : 「  :}: : : : : :} / : : : : : : \


5222GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 14:05:15.47 ID:AnjKFs1k


                    ./{     __  }`丶
                   / :{   -‐≦_:_:_≧ト、}ノヽ
                  ./  {´:,イk≦/:\: : : \.〉
                  ′ {/ { !}/ : : : : ヽ: : : :ヽ
                  ,{  x≠=ミ<: : : /i |: : :‘,: :ハ‘,
                / >、{    }___/_И、 : : i: / :Nト _
               /: : :/乂  ○芹芋圷 \:|/ ,/从\_〉      あ、ちなみにここで注意やけど呼吸法っていってるけど
             ./: : :/ /州{≧≦} 圦.乂ソノ  `, kァ\/\      柊のあんちゃんがやってる呼吸法とはまた別物や。
            ./: : : :く : /: {州:>、弋ト、: :\ __, .八_,n ヽ. \
           _/ : : : : : V: : /圦: : :> へ: : :ト\r‐〈"/ E_ヽ \  \
          /: {: : : / : : { ̄{州 }/  ノ \rへしY⌒ E レへ __
         /{: : }: : /: : : : ̄>r^}|  ./ \ 、   \ー‐一i{:/ /フノ   ハ
        _,{: }: : }/-=≦「  }/ リ./  _\> f´ \ヽ/// /{ノ }
       (: :} : ∨_: : :斗‐′ /  /         ヽ __、_彡 (/ )   /
    ト、 __.∧: :/__ : ノ   ´   {         .>⌒{r―、///   ./   あっちの呼吸法は「純粋に肉体運動を制御する呼吸で、
   /\(  ) ∨_ 斗一′      ’,  ィ ト、 /: : : :{ /イ{>'´ ,/ }              魔力の機能が壊れ取るあんちゃんには意味があらへん」
  _≧ト く:≧=― ′            丶/{ rぅ:∨: : :_:ト、{  r 、__≧<___ノ
/: : : : : : :个ト、              乂、__フ:\: \ \{   \`ヽ
: : : /: : : :/ : : : \              〉: : : : : :≧=}  .、   冫N      _  ― 、
: : /: : : :/: : : : ノ⌒              /: : : : :r ⌒ .}   K〉∧/rく   _ ≦⌒)    }
: /{: : : / : : /             //: /}: 圦 xト、}   }、/@} Ⅵk≦    ¨ 、   {
/.人: / )/             // ´ /イ{  {i _人,/  /{^≦: { ー'   ./    /
   \ ´               /   //: : : :\.}ト、     ./: : : : : : ≧=‐'  /     /
           ―――一     / ./: : : : : : :く⌒ </: : : : : : :(ぅ  /′  ィ{
        /             /_,/: : : : : : :(^う     ̄¨¨ < _,/ ./   /  〕ト 、
      ./             /≦zへ/: : : へ: \___)          ` </   /     \


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


                                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
         ,. :': : : : : : : : : : :|: : :ヽ: : : : : : : : : : : :`ヽ         | だからあっちのは純粋な酸素の供給とかの
      , :'´:: : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : : : : ヽ: : : : :、:、        | 運動用、ある意味異質な呼吸技術やで。
    /:/: : : : : : : : :l : : : :l| : : : :l: :l| : : | : : :|: : : : : : :、       乂_____________________ ノ
.   /'´/: : : : : : : : : :| : |: ハ : : : ト、lヘ: : |`ヽ:|: : : : : : : :\
      |: : : ,': : : : :|: :|ハム|ミ-ヘ: : :| -‐ヽ:!_--|: :l: : : : : : : 、:、
      |: :,イ: : : : : :l: :l'´仁リ` ヽ.:l   ´仁リ`>!:/ : : | : : : l `ヽ
     |:/ | : : : : : ト、|        \      'i: : : : l : : : |     錬技が出来る肉体ならCじゃないだろ、マジで。
      l'  |: : : : :、:|      〈! ,         lイ: : /: : : : |
       l: : : : :ハ|             u /:/|: /: ハ:!
         ヘ|、: ハ ヘ u     , --_、       /イ ノ l/ :/ '
            ヽ! ヘ. _、     ´ ̄ ̄`      __',ノ:ル'
               )ィ: :、           / : : :/
                !ハi:\         ' |: : ;ハ|
          ____ヘ:| ` 、__  <  ,.―'‐-、
       / l        |         /´ ̄l   l
.       /   l     ,ノ!        /   l    、
      /    !     /       /     !    ヽ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


5223隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 14:08:00.58 ID:39+pKydF
身体運動科学に基づいた呼吸とファンタジー特有の何でもありのマジカル息吹か


5224隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 14:09:25.13 ID:PGN+Z/xq
カラテの息吹みたいなもんかな?


5225GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 14:09:35.55 ID:AnjKFs1k



                     ァ    ―-
                   /./       \ `丶、
                 ./ ./   ___   \  丶
           \  /  ./  / ,。≦: : : : : : : : >、\  ‘, }∨{ / _,.イ
            ‘,: :V { /   {x≠==≧≦_ ̄ ̄∧\  ∨: }: レ/: : : /
        < ̄〕ト、:{ :∨  ///: :>"´ : : : :i: : :〕ト。∧ \ }: /_」 : /彡__
       { \ヽ {: r‐ 、{ ./ :{レ": : :i: : :| : : |: :i:|: i ∧  〉 ∠: :/: : : : : /
       ∨: :\乂\∧〈   { : :|:| : | : : |: :|:|: |: : :Y  ̄ Y≧==x ≦z
        >、: : : : : :Y  ̄ Y.: : : | !:」: : :| : : |: :|斗: :|: : }{     :}ト\: :ヾ\≧=-
       /: /≦三>{    }:{: : :И l ヽ:| : : k:1从圦 : }ゞ- r‐1ハ∨≧=彡
        7/∠//ゞ==Y⌒Y: :|笊圷、ト、: :| ィ笊芹「: :}〉 _.ノ__:} {ハ V>
         ー彡 く//{ >-ゞ-イ : | 乂_ソ  V .乂_ソ八/_. . 斗1ヾ} }         で、まず錬気法だけど大まかに三種類あるで。
          }「/rテ{r――‐ }ハ圦         ノ: /ト、 : : : : { } ! ̄         一つは普通の「マナを取り込んで、肉体強化をする錬気」
          }_/: ://: :/: : :_:{ ∧:> ⌒ヽ`___´r个}:/:/: :\ : : N |
           /: // ∨: : / ∨/   ニユ  }トV:/}L_: : :ヾ: :/∧
          :{ //: :/: : :N\rく  ,.。r¬ :}  :}| }′ _∨: ∨/: :}
          ,//: :/: : : :} V \ く斗ト≧≦rく{_    ´ _ヾ: :{ {: : :ト、  _
          /{ {: :/: : :Nハ.  \ \: /く__>{: : :\ f^__,)V:} }: :/: :}V/\
        {: : ∧/: :/ト、 }   \「Y /: ∧ ∨: : : ヾV: : : :\: :{: : : {ト、 } !    /
        { : : : }</ \}  、 \\7: : : : ∨V: : :/ ∧ ト、 : : \_ヾ {Ⅵ} |x≦彡  /′
       {ト、 {: : :≦ /    /{  }\(: :} : : : : : : : : ∨:∧,{ V: : ̄: : :≧= x≠ミ、 }} //
    :{N{ Ⅵ≦/:{  .イN.∧「 }`:/: : : :∧: : : :_t―=ミx>ト、 「⌒\、_≧==彡-=≦――
    乂ト∨ ∠ イト彡{://   {:/: :/: /  ヾN\ \   \___≧=-乂__ノ: : : :_ -=≦
  x≦: : :圦   /: :/{ //   {  {{/x≠、  斗、 ‘,     \≧x/斗{ {: : : : : : : \\
./: : :斗:/イ/〕爪: /=≦ {   :{  /_/ 、.ノ /   ト、    \ 「\≧=≦ }: : : : : : : : : : ヾ
≦≠彡rテ {/ :}{ハVー^) :{ ∧ Vr   ̄  7   :}>、__Nト、「个{   \/: :/} }: :\: : : : : : }
  {: : : :{:/: :{_/: :}」′  { { :{ 个 :{      〈    :{ト、≧rx⌒ }:    \ :} }: : : :{ト、 : }
  {: // /: :/: /    {  N:{ :|     } 、_、_У=ミ、<: : ヾ:} :|   |  \{: ト、: | }/
    / : //    :NⅥ{    }      } :}  (⌒ヾーjヘ:.}}  }   }   ≧=-}

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

                       _
        ,.. -.、 _,.. .:――-. 、   /,.--_`___
      /:_,ィr,. :´,. . :--: : : : `ヽ、{/_///////∧
    /: :ム/:./: : ,: : : : : : : : : : : : :  ̄:` 、///}
   /: :,: :{ソ':/: : /:、/: /:/: :.:.|: : : 、: : : : :ヽ、_/
 /: ,: :': :ムi/: : /: //\i:イ: : :.:.|:|: |: :|: ',: 、: :.:.
´: /: : : ,ィ{/://: :,圦圷斥、i : : ,/:.|: |: :|: :.|: : ',: : :.
/: : : // {/ /:{:/{  込_ソ/: :.:./lィT: }´}: :.l: : : }: : |
: : : /    /: |' レ   /:_; イ {テ刈:/: : :|: : :.|: : |    魔力撃!!
: /    /: /:.    /´--..、  ¨´{/l: : :/: : :イ: :/
´   /: /}:从    /:.:.:.ヽ/   从|: :/l: :.:/|:./
`ー /: / \{マ、\   ゝ__ン   イ: :/イ/:/ /
//: イ / ̄`!/\r、:..、    イ: :/イ  /             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
' ´   /、  /////Yrr7`´ \!:/: /               | 戦士なら大体身に付けている技術やね、
|   /  Ⅵ!//// //ハ  / ̄∨/                | 魔力の大小が純人種だと重視される理由や。
|__/ ̄ ̄ ̄∨//{i{///! /   }:/                 乂_____________________ ノ
\         ∨/|||// Ⅳ ', / ̄`ヽ、
  \      }/ |||///! \∨  (-)}!
   \    Ⅵ|||///   \ (-),イ
     \    }/|||//    //:::::|
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


5226GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 14:13:57.41 ID:AnjKFs1k



――――――――――――――――――――――――――――――――――――

                    ,. -‐─-..、
     ,. -─- 、         /:::/´ ̄ `':;::',.
     ./:/´ ̄`ヽヽ _,,.. --─- 、::|     |:::|
    |::|    ,>'"´ /       \   ./::/
    '、ヽ /  / /      i  , ヽ-‐'/
.     `7   /  _|__ ,ハ ‐,ハ- ハ.  Y´ヽ
      |  .,'   /|_ ./ | /-‐、 |  .!  ハ
     /  .| ./-‐./   レ' ;'ソヽ∨ /   |     私たちのような獣人にはあまりやらない技能だ、
    ∠.,_,,.イ| ./ ;'´ハ     ゝー' |./     !     実際それほど恩恵を実体験として感じるわけじゃないからね、わりと軽視される。
       |/ レ'ゝゝ‐'  .    ⊂⊃  .|  人
      / .|ハ⊃          |   /.イ   \
     ./   .|人    `    / / .      )  まあ本当はそこまで開発が進んでないだけだが。
      .レヘ. /  ,|> 、.,__  イレヘ.    ノヽ /
       ヽ|⌒ヽ/ r‐┴ ''"´ノ  -‐─- 、
         ,. -‐ ''"´TTT"          \
        /      | | |      i      `ヽ、
       /  、i     | | |      ∨      _,-、/´ト、
      /   ./     /∧ ',.      |      / / / //
    /  ./`ヽ   //:.:.:ヽヽ    ,ハ__,,.. -/ '  /!
    \/ ヽ`/  .//:.:.:.:.:.:.\\__/∧ rく.,___,. イ、./
    r/  >、_ソヽ._//:.:i:.l:.:.:.:.:.:.:. ̄:./  ヽiヽ.,___,,.ノ ハ
    /`/ ‐'ヽ |.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l⌒'ァヘ        ノヽ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――


                 . . : : : : : : : : : . 、
          , : ´ : : : : : : : : : : : : : `: 、
          . : ´: : . . . . . . . . . . .   \  丶.
        .:´: : : : : : : /| .:.:.:.l: : ハ.: : : : : .\ : :.ヽ
       i : : : :.:.:.l : / .| : :.:.| :/ ヽ:.:: : l: : :.ヽ: : :',
.     |: : : : : : | / j八.:. :|/ {´f笊ミ.‐-: : _ヽ: :i         まあやらないよりはマシでやんすけどね。
      八: : : : 从,ィ笊. ヽノ 乂込リ Ⅵ.:.:.:.└=‐- _
        \:.\ヽ{ Vい      `¨´  |: : : :| ;;;;;;;;;;;;;;::::>
         \: :\ `¨ '         /: : : :´L>  ̄´      実際種族ごとに体の構造違うでやんすから、
        ,イ: ∧ミ        彡/ : :/: : : : : : :|        呼吸法も違うみたいでやんすし。
       / /: : : ヽ.   -=v   /: : / : : : : : : ,′
       ̄:´/: : : /: :>     ィ,': : ,'‐-、: : : :,′        \` ‐-
      // : : :/ /_´ー`斤‐- i: : :i  /|≧ュ_ ̄  ‐-      ヽ   \
     //: : : : /: :{   `‐-  ‐=|: : |/ニニニ\     `ヽ   ノ    }
   //: : : : /|: :./`´‐- __ -ノ: :ノ.ニニニニニニ`ヽ       /     !
 //: : : : / ノ: /       /:/ニ/ニニニニニニ `     i     /
/ :/: : : : /: |/.イ    ./  /:/ニニ/ニニニニニニム \   { -‐  /
: :.|: : : :./: : / . :/‐- _∠. ‐/ :///ニ./ニニニニニニニ}.   \     /
: :l|: : :./: .;イ.ニ/    :  / :/.//ニ {ニニニニニニニニ.}      ‐-
 八: :|: /ニ//   -≠=.〃∧,','ニニマニニニニニニニ/
/: :∧:{/ニ { |       从ノ i.iニニニマニニニニニニ/
――――――――――――――――――――――――――――――――――――


5227隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 14:14:57.21 ID:8fuob2Xi
アトラばっかし異端扱いされるが魔力任せにぶん殴ってくる半妖精なんだよな、そういえば


5228隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 14:15:31.20 ID:39+pKydF
獣人の場合は単純に身体鍛えた方が早いだろうしな


5229GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 14:17:22.20 ID:AnjKFs1k






                   ___
               ,. . : : : : : : : : : : : ≧s。.,
            ,. : : : : :____: : : : : : : : : :__> 、
         ./{/,. .ァ.厂: : :_: : : :≧=― =≦: :_: \\  .∧
        ///{/ :// x≦ : : : : : : : : : : : : : : : : : ≧xヽ //:}
        {//∧ ィ ア ´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \V/}
       /:∨/ / // : : : : : : : /: : : : /: : : : : : : : : : : : : :∧V
      ./ : : >斗-く: : : : : : : :∧: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : {(
      i: : :,′   ‘, : : : : : / ∨_ : : : : : : : : ∧: : : : : : : :}.‘,
      |: :圦   ___ノ : : : :7 ̄ ∨ : : : : : : : /__∨: : : : : : }: 八
      |: : : :7t(___) : : : : /.    ∨ : : : : : /   }: : : : : : :}く
      |: : : /: : : :∧: r 芋芋芯ミx ∨ヽ: : :/    :}: : : : : : {ノ
     .八: :/: : /: : :∧Ⅵヒ'|.:」 ヾ   }/ ,x≠ミト、: : : :/i
      .V//: : : : :∧: 乂__ソ       ハ「:.} }/: : : /: |
         ∨:{: : : : : {:∧{   ̄          乂ソ }: : /: : |
          >{: : : : : 圦           、  ̄ .}イ: : :/: |       とまあこういう感じに、実は結構出来る人はまちまちなんや。
        /: {: : : : : :V 、             イ: : : ∧: |       戦士なら覚えているのが普通なんやけど、初歩しか出来ないとか
      ./: : 圦: : : ト: :\ \    , 、     /: |: : :/ }:/       魔具付けてればそれでいいっていう考えもあるから適当だったり、
      _,i,.斗―\: |/ 「 ̄  〕is。.,    _,.。< : :_/: :}∧ ./        獣人だと生まれ持った身体能力でそれほど困らんからそこまで
   //     \{ {       7iト   「: // : :∧        鍛えず、筋トレとか武器振るって分かりやすくもりもり強くなるさかい。
  /: :/        \、_      ./ :}!   ` ー-く: :|: :/ : \
/: : :/              \ ̄     -‐}!      ∨/: : : : ∧
: : : :/        /     _>ァ  r<,/       ∨:{ : : : : }     まあいわゆる小手先術って軽視があるんや。
://} x≠ ミ.、  / ,。s≦: : : :/__∧〉: : :>。,. {:     }__: : :_:_∧
V/ { f{': : : : :} ∨く: : : : : : : /> <∨: : : : :ヽ ___   ! 「: :_: 斗、
:/ : {乂、: : : ノソ: : : : : : : : :/x<个>.}: : : : : : 「: :ヾ /  「: : : : : :〉


5231隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 14:23:19.41 ID:QjrG9ZVp
世間一般から小手先と言われる技術を極めるとかは浪漫なんだが…


5230GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 14:18:49.70 ID:AnjKFs1k



                        、‐-、
               /′________.  ‘, ト、
               / ./     ̄\ \ :}  }  \
             /  ′,..イ    ヽ :}/ / __ ‘,
            ./   {/ :{   -―}/-斗- _ ヾ}
           /   /    {≦≠=≠―――― 、}-、
           :{   :{      |: : >./: : :/: : : : \ : : `ヾ
          ‘, .>―‐ 、 レ./:/: : :/ : : : : : : ‘, : : : \
             V′    Y : /: : :/{: : : : : : : : :‘,:_: : :、 \
             ‘,    ノ: : !____i :{: : : : : : : : : :И : : : :,⌒
              `ー― <: : : | : : 「弋 : 、: : : :/Иヘ : : :}
                {(   ): : lr芋芋圷、|\: : x芹「∧: :,′
                { l`¨´ : : :|: L   「`   ヾ レ :{ {} /
                ‘,: :\ トゝ乂__ソ      乂ソ {イ     で、二番目は「チャクラを練る」や。
               ‘,: : \、""         "" 八ゝ
                    ‘,{: : : ト   マ ー‐ フ  / N
                  Ⅵト、:{ ≧s。_  ̄_,. si〔 }:/
                    >、<    { ∧`ヽ,/
                      }、./   \‐-、 / }! 、}
                 / }        \r弐ソr-、}
               /:乂 x≠ミ}_   /: : }_>、 : \、\ 、
                    ):(__,ノゝイノ___/: : :/: : : : :\: :N } ‘,
                〈: : : : : : :、__) : : : : /-―: : :―Vト、∨ :}
                   \⌒}: /} ヽ_: : :/ /∧: :_: : N  }/  /
             / ,. ^\彡′ ./ヽ彡ヘ/ ∨ rぅ }_ }7 ./

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
              __
            ―'::::::::::::::::::``丶、
          /:ノ:::::::::::::::::::::::::::\::`、
         /::/::::::::::::::::::::::::::、::::::::::\::.
        /⌒7::::::::::: |:::::::::::\\:|:|:::::::::.、               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
            /::::: |::::: |::::::::::\;;、斗|i:::::::::::\_    〔卍〕卍〕    | 村雨はんとか、アサシンはんがやってる奴やな。
        /::|::::::|::::: |从::::::::〈ゞ ' 从:::::ト:{'⌒    '' <  〔卍〕   乂_____________________ ノ
          /⌒::::: |: <弋ツ\ト ヽ  /ハ: |    |     〔卍〕  _
.            |:::::|:::::\   ' _  /从ノ    |     〔卍〕
            从人::::::个  `   /|:. :.∧  \  / 〔卍〕
         /   ∨ヾ/:. :. ≧´ |:. へ:.〉  _ <    〔卍〕   /
        ,         :. :. |_  〈:. |    /― \ 〔卍〕 /
        ,'  \ |  |:/ -:|    ' :. |  /   V', \ 、〔卍〕
         i     \  7  :.    〉:. 人    V,  イ卍〕
        /     } ,   |:i    |/   \  // 〔卍〕
         '              |:.// _     Y    〔卍〕
      /      ∧|/| \: :ト-〈/   、 、 ∨ / 〉 〔卍〕
      i   |_/  、 /   〉:i / /i } }ヽヽ∨ { 〔卍〕
             | 〔卍7    ':.:.| し|:.' し し '  /〔卍〕
     /      / 〔卍〕   / :. l  i |:. :',   /  / ノ7\
     ,ヘ    ,{  〔卍〕 / i:. :. :l  l |:. : ',  ,  ////,|   \
     /> -=ニ二} 〔卍〕∨ | :. /   |:. :. :' /   \_,ソ    \
.    /-‐< ̄ /  /卍〕 ∨ !:. :i----|:. :. : i   ______ \
   /    <> / '"::)シ     ,.: :/___|_|:. :. : | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
――――――――――――――――――――――――――――――――――――


5232GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 14:23:46.87 ID:AnjKFs1k



                          \
                           \
            /          ___ \ }   、 /
            / ′ _  -―=≦___ ∧ \  ∨
         ./   {∠----=≦: : : : }!: : : : ∧  ∨ }
         {/(/: j/´: : : : :  ̄¨: : :‐-: : _: .、 }__/⌒!
        / /__/: : : : : : 、: : : : : ト、: : : : : :Y´  Y〈
         ∨: : : i{ : : : : : : |\斗 ┼㍉: : : : 乂___,ノk
      γ7: : : :∧: : i: : : /⌒ヽⅥ_}_ : !: : :Y  Y^ヾ
      {./: : : :7⌒ 、| : : : f.斗tr―┐ィ( : ! : : ゝ‐  ̄
      / : : : : 斗r¬i{: : i: | {j 」  ,/}: : j: : : :}! /} /      あとは雪泉はんとか、雲雀はんに、柳生はんもやってるけど。
    _. ィ(ノi: : :圦 じ  ^ 、:∨ ー '    }: /}: : : :}!(  イ }      呼吸でマナを取り込んで、自分の魔力に変換しつつ、それを起爆剤に
      _/.ノ|:/|:∧\-   \(¨¨ ̄   j/ .}: : : /r<: :/      生命力と魔力を混ぜ合わせて、チャクラっていうエネルギーにする。
     /:.」 ∧: i^\            j/}: /: ∨: //
      ´ア: : : :∧|               /:イ : : }/イ:}
     ̄ ̄./{:.八             ,/: : : : :}´ ∨
       /i{:∧: : \  - ―‐-      / :/!: : : :}: : : :       所謂混合エネルギーにするっていうらしいんやけど、
        Ⅵ}: : : : :> . . _____ ///: : : : }!ー‐       まあ所謂生命力を魔力に変換するとか珍しい技術やない。
        .∧: : :|: :Ⅵ{: :ト、∨: /_/:ィ( /^〉: : :八         混合で制御するってのが難しいだけやね、生命力とか魔力だけとか
          i{: :\∧: :∨:.从「 ̄  ̄ ,/}! /: /( }!`iト       そこらへんのが楽なだけやし。
          、: : : }! : ∨: :ノ  _ ィf´  //
          {ト、: :}!: \}´ . ⌒\i{   ´      _
           、 : }!: : / ,′  ji{ \  }    _/ ´
          }k_: }: :イ  {    i{   `
          _ゝ===彡  ,   } |{






                        、‐-、
               /′________.  ‘, ト、
               / ./     ̄\ \ :}  }  \
             /  ′,..イ    ヽ :}/ / __ ‘,
            ./   {/ :{   -―}/-斗- _ ヾ}
           /   /    {≦≠=≠―――― 、}-、
           :{   :{      |: : >./: : :/: : : : \ : : `ヾ
          ‘, .>―‐ 、 レ./:/: : :/ : : : : : : ‘, : : : \
             V′    Y : /: : :/{: : : : : : : : :‘,:_: : :、 \
             ‘,    ノ: : !____i :{: : : : : : : : : :И : : : :,⌒
              `ー― <: : : | : : 「弋 : 、: : : :/Иヘ : : :}
                {(   ): : lr芋芋圷、|\: : x芹「∧: :,′     アッシュはんのエカルラートも実際は生命力も燃やしておるから、
                { l`¨´ : : :|: L   「`   ヾ レ :{ {} /      それと同じ技術みたいや。
                ‘,: :\ トゝ乂__ソ      乂ソ {イ
               ‘,: : \、""         "" 八ゝ
                    ‘,{: : : ト   マ ー‐ フ  / N
                  Ⅵト、:{ ≧s。_  ̄_,. si〔 }:/
                    >、<    { ∧`ヽ,/
                      }、./   \‐-、 / }! 、}
                 / }        \r弐ソr-、}
               /:乂 x≠ミ}_   /: : }_>、 : \、\ 、
                    ):(__,ノゝイノ___/: : :/: : : : :\: :N } ‘,
                〈: : : : : : :、__) : : : : /-―: : :―Vト、∨ :}
                   \⌒}: /} ヽ_: : :/ /∧: :_: : N  }/  /
             / ,. ^\彡′ ./ヽ彡ヘ/ ∨ rぅ }_ }7 ./
               /// /(_ソ  /   }〉 __   `´ } ∨/


5233GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 14:26:46.23 ID:AnjKFs1k




   }: : : : : :/: : : : : : : :{: : : : : : : : : /: : : : : : : : :\   ヽ
__ノ : : : : /: : : : : : :/:{: : : : : : : : / : : :、: : : : : : : ‘,   }
ヽ: : : : : : /:\: : : /   {: : : }: : : : : : : : :}\: : :ヽ: : :‘,__ノ
_ノ: : : : : :{: : : : >く_  :{ : : }: : : : : : : _/   \ :|: : :} ヽ≧=-
: : : : : : : { : /       ̄∨ } : : : : イ: /  ̄ ̄ ヽ!: : : }_ノ>‐ 、
: : : : : : : { /        ∨: : :/ }:/      }: : : :} \∠> >         ま、ここらへんはどんな効率がいいんだーとか、
: : : : : : : {' 三三三三三 .} /  /  三三三 } : : /___)≧く          気と魔力を反発せず合成すると究極技法だーとかいう
:\ : : : : {         /______     } : ∧r――、\\        めんどくさい話はなしや。
: : :.\ : ∧         / _______ |    :}/、‘,\___) ) : \
: 、: : : :ト、:∧       /∨///////,}/|         ヽ:,:、\”≧s。.,_)
: : \: :’ \:,      /////////////!        }:‘,:\\: : : : \     チャクラっていうエネルギーになると思ってくれればええで、
: : : : :.ト、',  \.     //////////////!         / : ‘, ∧ ∨: : : : :)     血中カラテでもよし!
: : : : :.| \        {―- ./////////|      /.:.: :.:N: : ∧ ∨: :/、
\ : :|           {    ` < ////|      ./: : : : :}、: : :_∧ }イ: : : :\
、: :\ !\.       {:         \//|      イi: : : : : }  ̄ \}/: : : : : : : :)





                   ___
               ,. . : : : : : : : : : : : ≧s。.,
            ,. : : : : :____: : : : : : : : : :__> 、
         ./{/,. .ァ.厂: : :_: : : :≧=― =≦: :_: \\  .∧
        ///{/ :// x≦ : : : : : : : : : : : : : : : : : ≧xヽ //:}
        {//∧ ィ ア ´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \V/}
       /:∨/ / // : : : : : : : /: : : : /: : : : : : : : : : : : : :∧V
      ./ : : >斗-く: : : : : : : :∧: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : {(
      i: : :,′   ‘, : : : : : / ∨_ : : : : : : : : ∧: : : : : : : :}.‘,
      |: :圦   ___ノ : : : :7 ̄ ∨ : : : : : : : /__∨: : : : : : }: 八
      |: : : :7t(___) : : : : /.    ∨ : : : : : /   }: : : : : : :}く
      |: : : /: : : :∧: r 芋芋芯ミx ∨ヽ: : :/    :}: : : : : : {ノ
      V: :/: : /: : :∧Ⅵヒ'|.:」 ヾ   }/ ,x≠ミト、: : : :/
      .V//: : : : :∧: 乂__ソ       ハ「:.} }/: : : /
         ∨:{: : : : : {:∧{   ̄          乂ソ }: : /       肝心なのはそのチャクラが、生成した本人だけのエネルギーってことや。
        ヽ{: : : : : 圦           、  ̄ .}/        そこで重要なのが”桜皇人の特性や”
         .{: : : : : :V 、             イ
         ∧: : : ト: :\ \    , 、     /: |
      ..斗―\: |/ 「 ̄  〕is。.,    _,.。< : :_/
     /     \{ {       7iト   「: /
    ./        \、_      ./ :}!   ` ー-く
    ./              \ ̄     -‐}!     ∧          忍者のねえちゃんたちおるやろ?
   /        /     _>ァ  r<,/      ∧
  ./} x≠ ミ.、  / ,。s≦: : : :/__∧〉: : :>。,. {:     }
 / { f{': : : : :} ∨く: : : : : : : /> <∨: : : : :ヽ ___   !
./ : {乂、: : : ノソ: : : : : : : : :/x<个>.}: : : : : : 「: :ヾ /


5234GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 14:31:02.28 ID:AnjKFs1k



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二=‐-
                /      ̄ ̄ ̄ ̄
           / /                      \
          / /'                         \
          //:./           _____        \
          /: :i                --<⌒  \        \
          : : :|       /    /:::::::::::::::\|   \        ヽ
         i: : : :、        '     ':::::/:::i:::i\::::::\ ̄ ̄| 、
         |: : : : \    {    i::::::i:::从::>ォi\::ヽ__l   \                     /
         |: : : : : : \         八::::::::tテ ,` 八从:i        \    i  _    O   |∨|
            、\: : : : : :\   \  ー\::::\ ニイ/⌒廴    _   \   | \)    ij    ヽ/
          \\: : : : : :ヽr、 \   |>-'ノ/     i ̄ \   =-  \ノ  〕> )\  ,ヘ 〔リ
.              \\: : : : :.〕ヾ\ \ /__//ノ--/ , /⌒i            ⌒ヽ) |Vハ 。 ノ)
                _ヽー  〕、 \ ̄ ̄  \ /   ノ           /(  ノ  彡 ⌒´
                 ノ冰=----冰冰 /___彡'/(    _    / / /彡イ彡⌒´
                 '⌒人\/-―‐=二三__<  / /_彡' _ /-=彡
                    ―‐氷-ー=≠   (_ \\      / ̄
/\                         /   \(ヘ     \ Yヽ  o  。
|   i                   /    \{       ∨ノ
|   |                    /         、        、
|   |                   /        /^ー __、   \> _
|    、              /         /ゝuヘ弋)      ⌒ヽ ̄
|    \           /          / / \_         \―――――
|       ――――               / '     \'  ァ  __           \
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

             ── 、 .∧       ∧__
           /      V::::ヘ-   ̄  ‐ ::::',  ` 、
          /          ハ:::::..>     `ヽー‐  ̄`ヽ      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
        //          i:/         >´   、ハ     | 桜皇の忍者ってのは、異能の幅が広いんや。
       //         ,         、    \    ',/     | チャクラっていう自分のエネルギーを使って、
      // / イ        ,' /  /、   |ヽ  | ト、i     ハ     | ”魔法みたいな技術を発揮する”。
     /   i / |       ∧i/、.|//∧ト/ィ==ァ|/レ      i     乂_____________________ ノ
          l i |        /  V ト//// , `¨´'へ         !
        V、,      i _V ヽ¨´ -,  ∧ヽ ヽ       |        ヽ
         Vハ    i| / |/ /二二二≧ ヽ_| ハ     l           / ',
、           i /   / /≦//ニニ>、ニニ/ニ=-!/|/  ヘ  ト、        / /
ニヽ         /   / ,仁>ト────> <ニニニニニニヽ ヘ   \ー─< ー──── 、
ニニニ>x __ /    /> ´三{ : : : : : : : : : : ー‐` <ニニニニヽ ヽ                 \
.ニニニニニ/   /三三三ヘ: :‐>、: : : : : : : : : : ::\`. . <ハ \ ̄ニ=───  _     ハ へ
ニニニニニ/   / 三三三三 ',: : :/ ` <: : : : : : : : : :ヽ 、: : ><ヽ── 、_       ` 、     ,三ヘ
二ニ/   /三三三三三三 ,: :i : : : : : :ヽ: : : 、: : : : : へ´\ \\\ニニニ>x     ∠へ   i 三ハ
ニニ/     /三三三三三三三ヘ: :ヽ : : : : : : :> 、: : : へ  \ \ \\\ー ニニニ><三三ヘ   ! 三/
´ /    /三三三三三三三三ヘ: : : : ー─∧ーiニヽへ \ \ \ \\\ ` 、三三三三 / /三/
../    ∧三三三三三三三三 i: : : : : : : : : |: : |三> \ .\ \ \ ヽ ヽ ヽ  \三三 / /三/
'      /  \三三三三三三三 !: : :: :: :: :: :: |: : | ´ {\\\ .\ \ \/二ヘ  ` /  /三/
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                . .-‐ . =. . ‐-. .
               /: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
             . : : : : : : : -‐==‐ : ::ハ
                /: :: :: ::/        ヽ :i
           .': :: :: ::/    ./   .V   ヽ
           i: : : : :'   i/ i |    V    ヘ
           -: : : : |  | :. Nヽ_  Vハ i i
        /  V: : :|  |ヽ ヽ弋ヨ  ̄fムヽ/
          /    ヽ: :|  | ハ ヽ   ,ゞ' .:ヽ/
       ‐-  _  .リ  .:  `!  i  -=  : i、 __    ァ
           イ /  ‐< .|  ト _  < /         /
           / / '    / //、i  i /` ‐-   _./
          / . '  /i _ 、 1 / ト ヽァ_ 、ヽ _
.       / /  ./ィ"ー三 `ヽi ヽ: /ヽ  ヽ ─‐ ヽ_______
    / /    f/.:´: |: : `:ヽ   _ ┬==≧:..    __         ..
    <  /   /  /::_::-┼-::_: :ヘィ"-‐''"ー" < ヾ≧ュ     ‐-  _     ヽ
    Y      /´: :: ::┴:: :: : ::ハ´            ハー  ヽ     ヽ "'' .   i
      !   i  ヽ: :/_┌ 、_ ` :∧     /   i    .i      ヽ   ヽ
            Yi  _ ー┬  、      / .:     .         ヽ   ソ
     ヽ     _ 7/  ヽ iュ_ヽ ≧ =  ≦、    ィ  ヽ       )
      > "    i┌──┐、ニニ≧ュ⊥二二>「_   |   \     i/
    /       ヘ::::::::::::::: ! ` ‐==ニ〉:::〈-‐<:::::::ヽ     i ヽ _ >
    \        /ー| ̄ |::|         i:::::::ヘ  ` ::ヘ    /
.       \      .:::::ム::::::|::|         |:::::::::::,    ` <
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


5235隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 14:32:36.24 ID:itsw0zEs
つまりこういうこと「感化法なんて存在しない、いいね?」


5236隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 14:34:41.03 ID:IfpEsP2h
あーだから大陸の魔法と接触することでジツ偏重になっていったのか


5237隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 14:34:56.40 ID:5k7u7F83
忍術ってほかの国からみたら別物なのか


5238GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 14:35:02.94 ID:AnjKFs1k


                          \
                           \
            /          ___ \ }   、 /
            / ′ _  -―=≦___ ∧ \  ∨
         ./   {∠----=≦: : : : }!: : : : ∧  ∨ }
         {/(/: j/´: : : : :  ̄¨: : :‐-: : _: .、 }__/⌒!
        / /__/: : : : : : 、: : : : : ト、: : : : : :Y´  Y〈
         ∨: : : i{ : : : : : : |\斗 ┼㍉: : : : 乂___,ノk
      γ7: : : :∧: : i: : : /⌒ヽⅥ_}_ : !: : :Y  Y^ヾ
      {./: : : :7⌒ 、| : : : f.斗tr―┐ィ( : ! : : ゝ‐  ̄
      / : : : : 斗r¬i{: : i: | {j 」  ,/}: : j: : : :}! /} /
    _. ィ(ノi: : :圦 じ  ^ 、:∨ ー '    }: /}: : : :}!(  イ }     あっちの人間が全部がそういうわけやないんだけど、
      _/.ノ|:/|:∧\-   \(¨¨ ̄   j/ .}: : : /r<: :/     桜皇の人間は土地柄で魔力汚染がひどくて、土地ごとに
     /:.」 ∧: i^\            j/}: /: ∨: //     かなり分かれた属性や体質が変化しておるんや。
      ´ア: : : :∧|               /:イ : : }/イ:}
     ̄ ̄./{:.八             ,/: : : : :}´ ∨     雪の国だったら六割以上の人間が氷属性とかな、
       /i{:∧: : \  - ―‐-      / :/!: : : :}: : : :     錬気や薬とかで改造訓練したら腕が触手みたいに伸びるとかも
        Ⅵ}: : : : :> . . _____ ///: : : : }!ー‐     普通にあるみたいや。
        .∧: : :|: :Ⅵ{: :ト、∨: /_/:ィ( /^〉: : :八
          i{: :\∧: :∨:.从「 ̄  ̄ ,/}! /: /( }!`iト
          、: : : }! : ∨: :ノ  _ ィf´  //
          {ト、: :}!: \}´ . ⌒\i{   ´      _
           、 : }!: : / ,′  ji{ \  }    _/ ´
          }k_: }: :イ  {    i{   `
          _ゝ===彡  ,   } |{
        ∠(>‐く⌒!  ′ j jl{.   \       /

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                        ,,..ィムヽ
                       /三{ >-ミ   ,.ィ≦ミ、
                        ハ三三ヽ     ̄ `ヽ三fヾヽ、
                         !ニト、三ニ\   .}ト、  \/ }三',
                         ヾ{. Y´,}三\  ムAヽ  У三}
                         <⌒O' ノ=二ニ≧ Yーイ! /ニ三/
                        /二! `ヽ  ト!ヽ ト. ∨ /!ー-イ
                          {_>、`ヽ{  代メ、 ヽ ノrレ ! |/
                      /ハ{ィ≧=|  | , , ,   ゞ’! |,>
                     トー{ }〈;〉.:|  | ,r' __ ' ''/  !        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                        ィ=ゝ○くフ |  |>:. __ イ!  |!        | 人間から化物に変生ってのも稀にあるみたいやで。
                        レヘ,..ノ | | |  |ニ}{ニ{、__ | .i |!        乂________________________ ノ
                      ノノ /| | ヽト.{ニハニiヽ  ̄| !
                          (( ムi!.! ! 、}i/ (`ヾ≧ミjリヽ
                     ノノ. { ,リ| |  K    `ヽ、 ` ̄ ` <
                     i  V | |_ノ|ニミ、      ヽ    ゞミ、
                     |   V /  i!三ハ==ーォ  }   く〈三}
                     |  ∧  ,}乂三}ニニi!  ノ    〉ニリ
                        ,:  / ∧ ハ/∧/三≧-イ> ニ彡イニミーァ
                      ,:    ハ{ソ//ハr-=ニ//////////`ヽミ¨´
                    ,    /, ∨/////////>=- ///////}
                    ,     /    ゞ////>'' ´  ヽ/ ` ̄i ̄´
                     ;    /     ` ̄ヽ.         i
                      ,'    i     ノ          |
                    i         |    /         (⌒              \.、
                    |/      !   ./        {   ヾ,イ)                 \`:.<
                   /       ノ {)ム             }イ=、              ヽ: : \
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


5239隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 14:35:44.62 ID:5k7u7F83
テュポーン・ニンジャ魔人じゃなくて人間だったのね


5240GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 14:38:14.24 ID:AnjKFs1k


                   ___
               ,. . : : : : : : : : : : : ≧s。.,
            ,. : : : : :____: : : : : : : : : :__> 、
         ./{/,. .ァ.厂: : :_: : : :≧=― =≦: :_: \\  .∧
        ///{/ :// x≦ : : : : : : : : : : : : : : : : : ≧xヽ //:}
        {//∧ ィ ア ´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \V/}
       /:∨/ / // : : : : : : : /: : : : /: : : : : : : : : : : : : :∧V
      ./ : : >斗-く: : : : : : : :∧: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : {(
      i: : :,′   ‘, : : : : : / ∨_ : : : : : : : : ∧: : : : : : : :}.‘,
      |: :圦   ___ノ : : : :7 ̄ ∨ : : : : : : : /__∨: : : : : : }: 八
      |: : : :7t(___) : : : : /.    ∨ : : : : : /   }: : : : : : :}く
      |: : : /: : : :∧: r 芋芋芯ミx ∨ヽ: : :/    :}: : : : : : {ノ
      V: :/: : /: : :∧Ⅵヒ'|.:」 ヾ   }/ ,x≠ミト、: : : :/
      .V//: : : : :∧: 乂__ソ       ハ「:.} }/: : : /      まあ逆にいえばそれだけのことが出来れば特化した技能を
         ∨:{: : : : : {:∧{   ̄          乂ソ }: : /       もてるってことで、優秀っていう風潮になったんやろうね。
        ヽ{: : : : : 圦           、  ̄ .}/
         .{: : : : : :V 、             イ
         ∧: : : ト: :\ \    , 、     /: |
      ..斗―\: |/ 「 ̄  〕is。.,    _,.。< : :_/         三番目の呼吸法とつながりがあるけど、その土地のものを食い、
     /     \{ {       7iト   「: /          呼吸をし、水を啜り、生きていくってことは土地と交わるってことや。
    ./        \、_      ./ :}!   ` ー-く
    ./              \ ̄     -‐}!     ∧
   /        /     _>ァ  r<,/      ∧
  ./} x≠ ミ.、  / ,。s≦: : : :/__∧〉: : :>。,. {:     }
 / { f{': : : : :} ∨く: : : : : : : /> <∨: : : : :ヽ ___   !
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

                                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   | 村雨はんはその辺りで異能がなかったんやないか?
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  乂________________________ ノ
                  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
               i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
               l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: N
             ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/イ::
            /:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::: !/iY:::|:/
              i /::::|:::::: /::::::::/:::::/::::::| }.::::|′
    _   -=  ̄/" :::/、i::::/::/i::::/i::::::リ :::::リ
-=          ´   ´   !:/i:/ーV リ:∠ イ:::/
        /                 ̄二ニ=- 、
        /                          ヘ
                               /        ',
      /                     / _      _i 、
                         /     ̄ ̄   _ ハ
    /                  ,′  _ =‐ " /ィニニ>、
.   /                       i  "      //ニ/    ヽ
                           |       / ,仁/      ヽ
  i                       、       /ニ/        ヽ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


5242隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 14:40:01.18 ID:IfpEsP2h
村雨サンは全く別の血継が容量取りすぎているのではと思うのだが


5243隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 14:40:57.12 ID:5k7u7F83
なんでロックマン体質になったのやら


5244隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 14:42:02.63 ID:itsw0zEs
ウロボロスシンドロームは…アレ三つしか取れないんだっけ?

アレだよ、ロックマンの血が混じってるんだよ。


5245GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 14:42:03.23 ID:AnjKFs1k



                     ァ    ―-
                   /./       \ `丶、
                 ./ ./   ___   \  丶
           \  /  ./  / ,。≦: : : : : : : : >、\  ‘, }∨{ / _,.イ
            ‘,: :V { /   {x≠==≧≦_ ̄ ̄∧\  ∨: }: レ/: : : /
        < ̄〕ト、:{ :∨  ///: :>"´ : : : :i: : :〕ト。∧ \ }: /_」 : /彡__
       { \ヽ {: r‐ 、{ ./ :{レ": : :i: : :| : : |: :i:|: i ∧  〉 ∠: :/: : : : : /
       ∨: :\乂\∧〈   { : :|:| : | : : |: :|:|: |: : :Y  ̄ Y≧==x ≦z
        >、: : : : : :Y  ̄ Y.: : : | !:」: : :| : : |: :|斗: :|: : }{     :}ト\: :ヾ\≧=-
       /: /≦三>{    }:{: : :И l ヽ:| : : k:1从圦 : }ゞ- r‐1ハ∨≧=彡              ミュータント
        7/∠//ゞ==Y⌒Y: :|笊圷、ト、: :| ィ笊芹「: :}〉 _.ノ__:} {ハ V>    ま、全員潜在的な魔人候補だと思っておればええわ。
         ー彡 く//{ >-ゞ-イ : | 乂_ソ  V .乂_ソ八/_. . 斗1ヾ} }      柳生はんとか、ニンジャソウル出した時腕とか触手に
          }「/rテ{r――‐ }ハ圦         ノ: /ト、 : : : : { } ! ̄      なってたしなぁー。
          }_/: ://: :/: : :_:{ ∧:> ⌒ヽ`___´r个}:/:/: :\ : : N |
           /: // ∨: : / ∨/   ニユ  }トV:/}L_: : :ヾ: :/∧
          :{ //: :/: : :N\rく  ,.。r¬ :}  :}| }′ _∨: ∨/: :}       カラテからジツに偏重した理由は、まあ時代の流れやろうな。
          ,//: :/: : : :} V \ く斗ト≧≦rく{_    ´ _ヾ: :{ {: : :ト、  _    技術が増えれば危険な殴り合いよりジツで押し殺す方が
          /{ {: :/: : :Nハ.  \ \: /く__>{: : :\ f^__,)V:} }: :/: :}V/\   安全やし、派手や。
        {: : ∧/: :/ト、 }   \「Y /: ∧ ∨: : : ヾV: : : :\: :{: : : {ト、 } !    /
        { : : : }</ \}  、 \\7: : : : ∨V: : :/ ∧ ト、 : : \_ヾ {Ⅵ} |x≦彡  /′
       {ト、 {: : :≦ /    /{  }\(: :} : : : : : : : : ∨:∧,{ V: : ̄: : :≧= x≠ミ、 }} //
    :{N{ Ⅵ≦/:{  .イN.∧「 }`:/: : : :∧: : : :_t―=ミx>ト、 「⌒\、_≧==彡-=≦――
    乂ト∨ ∠ イト彡{://   {:/: :/: /  ヾN\ \   \___≧=-乂__ノ: : : :_ -=≦





                     ___
                 ,,-‐''","ヘヽ
              / / /. >
              / / />" ィ‐ム
              \'// ,イ" ノ-1
               爻Y /  ,-===ュ,
                Yヤ=ー''ニ二─┴、
               ,,‐彡ソ      ',: ヾ\               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
            _,,/彡ソ       }:   ::ヽ,             | 時代の色は変わってしまうもんやね。
.          _ィ´爻メイ         !    :::',             乂___________________ ノ
        〉|.{ナz-  ,    ',::::  ,   〈,,;; },
          { {.|.,' {   ノ,イム'  イ;' i! ',   ':::;', {
        ',.川 |  (::::::::'.. Y::'.  i! ,'  ノ:::/ |
           }〈川   {:::::Y.::::::::,ィ / 〈::v::::::/ /!
         /ヾ州  l',::::::::::〈  イ  イ:,、::::::、ノ:∧
        ', 川 .}  /ノ:::::::::::イ,,{==ミア ゞ,::::::イイ',
         V'巛.', i/:::::::::::::::::::::::::: }.   }::::::::::::::〉
           ',!// } {:::::::::::::::::::::::::::::::> . /::::::::::;;;;{
.          ノ=z|/ .|::::::::::::::::::::::::::::::{  {::::::::::;;;;/
          ノヾ≪ :::::::::::::::::::::::::::::: : ヽ,/:::::::::::/
          ///ZT ,':::ム¨`ヽ::::::::::::::: イ⌒¨¨''''''''''''''''''‐- 、
        }//// {:イ//"ヾヽ-==ヤ,ク 爻;;        ヽ
.      /./.// :///!:::::   ` ̄ ̄  `ゞ ヾ;;;;''    ヾ::
        {./.// :::{////>x    '''''''‐‐,,,,,,,爻"
        |iii∨ イ::〉ムヽ///∧           `ヾミ、
        |iiiiiiiViiiii{ヽ/\.}:///!


5246隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 14:42:49.89 ID:5k7u7F83
まあ遠距離からハメ殺せるんだったらそっちいくわなぁ・・・


5247隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 14:44:52.72 ID:39+pKydF
現実がまさにそうだしな


5249隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 14:45:27.17 ID:IfpEsP2h
そして忍者VSニンジャではカラテの戦闘機動に着いていけなくなっていた。か


5250隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 14:48:39.91 ID:itsw0zEs
戦いの進化は距離の進化…だっけか?<現実のイクサ

生身でマッハよりも早く動く変態集団だから仕方ないね。<忍者VSニンジャ


5248GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 14:45:15.47 ID:AnjKFs1k




   }: : : : : :/: : : : : : : :{: : : : : : : : : /: : : : : : : : :\   ヽ
__ノ : : : : /: : : : : : :/:{: : : : : : : : / : : :、: : : : : : : ‘,   }
ヽ: : : : : : /:\: : : /   {: : : }: : : : : : : : :}\: : :ヽ: : :‘,__ノ
_ノ: : : : : :{: : : : >く_  :{ : : }: : : : : : : _/   \ :|: : :} ヽ≧=-
: : : : : : : { : /       ̄∨ } : : : : イ: /  ̄ ̄ ヽ!: : : }_ノ>‐ 、
: : : : : : : { /        ∨: : :/ }:/      }: : : :} \∠> >      で、みっつめー!!
: : : : : : : {' 三三三三三 .} /  /  三三三 } : : /___)≧く
:\ : : : : {         /______     } : ∧r――、\\
: : :.\ : ∧         / _______ |    :}/、‘,\___) ) : \    「進化のための錬気法や」
: 、: : : :ト、:∧       /∨///////,}/|         ヽ:,:、\”≧s。.,_)
: : \: :’ \:,      /////////////!        }:‘,:\\: : : : \
: : : : :.ト、',  \.     //////////////!         / : ‘, ∧ ∨: : : : :)
: : : : :.| \        {―- ./////////|      /.:.: :.:N: : ∧ ∨: :/、
\ : :|           {    ` < ////|      ./: : : : :}、: : :_∧ }イ: : : :\
、: :\ !\.       {:         \//|      イi: : : : : }  ̄ \}/: : : : : : : :)



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



                  ,...._       _,..-=ニニ三_〉、7            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                   ‘¨\\.nヘヘ^i三ニ))=‐'' ̄               | 所謂人から別の存在に解脱&変化するための技やな。
                   、.._  _,.。-ヾ、'/〉=‐,ィ≦三ニニヽ               乂_____________________ ノ
               _,,..‐ ` `ヾ三ニ-ヘ }ー‐イ二二二ニニノ,, _,.ィ_
          _,..‐"      _,,、 !   _i′     `ヾニシユ::::::...ヾ
   _,,..‐ "    _,,..‐ "                    }ニ三≧z、:::`::...
, ‐ "    _,,..‐ "                       冫三三三ヾ.  ::..o::.
  _,,..‐ "                          /ニ三三三三ヽ   `
‐ "                             くニ三三三三ニ/
                              ヾニ三三ニ7i  ___,,.==ニ7
                     _____==≡三三三三≧ニ三三三三ニ7
                     {二>、==ニニニ三三三ハ三三三三三三ニ,'
                     ヽ二≠ヾ三三三三三ニ7コヾ三三二∠ニヽ7
                   ,ィ≦レ'ニ三三三三三三三7三|. ヾ三三7三ニ、"
                  <三i´三三i  ̄ヾ三ニ三三|‐一、 ヾニ/ ヾ三ニ、_,,,,.、_
                         }‐三三i     ̄ ⌒ヾ}」111   ヾ ,,,ゝ'' ̄¨ |! i 辷!
                        |ニ三三ヽ_-ッ「i ̄`ヽ,__'_`^^′,.√´ ̄ヾ、/^ヾ i i!' 「i、
                      !シべ「゛i¨゙\ i|  /  √i|´ ゙̄i゛ i `ヽ リ ヽ 、 i|! ''丶i i!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


5251GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 14:49:53.89 ID:AnjKFs1k




――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  | 少し前に話に出たドラゴンプリーストや、仙人やな。
  | それが行う修行法の呼吸術や。
  乂_____________________ ノ




                                     //////////////〉
                         |            ///////////////
      r―― v ⌒ヽ       }i人从/, /  _ ////////:. :/ : /
       ∨/////\// \   ヽ∨从从从/k/ √///// >''":. :/<´
      人___/////,,\ ノ从从从从 / ノ//// /:. :. :. /////}
      }////////\///// \从从从从//////// : : ___/--=彡 ' |ヽ
       7//、:. ̄:. :. :.\/////∧从从}/人//////:._////// 丁   |/∧
       \//\:. :. :. :.:.:.\////,∨´:. :.|/ }//// ∨//,///// |  へ/ ∧
          ̄ > :. :. :. :. :\///ヽ,)( ノノ///// ///人:. :. V/人__|:.: ///∧
           {///\:. :. :. :. Y// ハ三//// V/////∧ ― <//∧:.i/ |//∧
           |/////\:. :. :. :( ̄≧=≦_彡イ//////∧ _ \/∧V゚l '//∧
           \彡へ:. :\:. :. \_彡'///≧≦///// ∧ >///\人 V V/ \
          //V/トへ__ノ≧=-\__彡へ//////////,∧\_ へ///\ ∨// \
        / \ハ////,|____{///ノ},,ヘ//////\/ハノ ̄ \}   <ノミトハ V////Y^) へ
    _  / /\>―,-≦//////    ∨(⌒Y^}//              〔_|―ト人_>/'  \
 <_{ト V /イ―イ//// / ノ     V//〕:.//               √ し/////| ̄``丶、
 __   〉 〉 ―=ミ______彡イ//〈     __ノ/:. :i人_              </| |-i/////,|
{ /--- /     Y_///////)   ////人):.:.|///ハ            <7_7_,,|\ハ_彡ヘ
 -フ/,人       人_ノ ̄ ̄ ̄    {\/// \ノ///イ|_    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
 (__,/-//≧=≦__)//|         |:. :.\////// /ノ    | 呼吸一つで腕から爪を出したり、尻尾を生やしたりする技や。
    (_///| `¨¨¨¨¨         \__V///:./ 彡イ     乂_____________________________ ノ
      `´          _ )\_)  o o V' / //\_       ̄ / ,イ /
             _ -=7////////〕ヽ    /  /////////\     ⌒ ノ '
     __  -=7///////// ̄ ̄{  \ ,'  / /////////// \__
    / _ \/////// ̄:. :. :. :. :. ∨  人 {/////////////////////\
    ∨////, \\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ_/  \/ ̄ ̄\//|V/////// ̄ V
    〕/////// ト イ/////_/   ̄      ̄\. :. :.\| ∨/// ////Y
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


5252隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 14:50:22.35 ID:5k7u7F83
呼吸で生えるのか


5253隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 14:51:09.98 ID:itsw0zEs
それアームズ、ナノマシンとどうかしとるやん…もっとたちが悪いで!


5254隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 14:54:35.33 ID:/VWuofMU
SWのエンハンサーか


5255GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 14:55:09.00 ID:AnjKFs1k




――――――――――――――――f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                       | ちなみに姿は変わらへんけど、寿命を延ばしたり、魔力を増やす
   .    AニニV              | 修行をしているのが仙人……<高天>に住んでる連中やな。
     AニニV  _ ,.  ,ェェェ、    ,ィ乂_____________________________ ノ
   .  IニニL_ (二=゛  イニ亠ギュ_A彡¨¨゙ラム   ___   Vニニニム
     IニニI三二ニ……(ニ(・・・ィニ二ム、・・)ニ)・・・'・・・・・'    IニニニニI
     IニニI:ンヾニじ、  マニYニニニニハ'ニノ               .IニニニニI
     IニニI' . ゙"~δ   /ニニニニニニニハ              IニニニニI
 . .  IニニI    ∂   ハニニニニニニハ__ ,             IニニニニI
   .   Ⅵニ.I    ♪  ノ.ヘ,.ニニニニ○ニニニ、         ハニニニ:I
   .  Vニハ      ィイニニニニニ,ニニハハヽヽ.       ハニニニ/
       Vニハ     リ从ハ川;>`ー=" ,<州リ从リ ) .       AニニニV
       Vニハ     ' ィ<ニソニ7 ̄ニハ>、'' ´ ' ' .       AニニニV
    ___マニム    IニニソニIニニニIニIニソニ≧、     /ニニニV
  , <三三三三ニハ、. ゞニニIニIニニニIニIニ!ニニニソ  /ニニニ/
≦>´      \厶ムヘ.ニ.テャニ!ニニニiニ!ニニニソ /ニニニ/
゙"       ,ィニ三三三彡!´ iニトヾニiニ(ニニニく../ニニニ/
   くYッ__, レ,'ノトュ、_ ィニミッュ、ヾヤノニ※彡,ャ~~,くニニニ/
  イ彡ニニ:i ゙´キニニ三三ミミー彡ニニニニハ、iニニュ∠,〟〟〟〟〟_
 く三三彡 iニヽミ==-==彡ニニ≠ニニ仆ハ三`丶ニニュ、ニュ、三ニニニミミ
. /ニ≠彡ニ.ハニニニニニニニニニ彡彡V爪ニム三:ム`ー゙マ,厶、       `
,7三三≠ニハニニミ、ニニニニ彡彡彡,爪ニニ\三ム  /  ハ
'フ彡イ≠=.リキニキニ==-==彡≠彡´=チキニニニユ゙ュ-..ツ, , ノ
.L三ニ≠ニニリ=キニキニニニ≠ニ≠ニニチ=キ三二ニ=彡,゙""´ェュ、
  \三i三三三ニキニ彡彡彡≠ニニニチニニニニ彡=≠ニキニニ>コ、
    ``ヽミミ三y彡彡三≠ニニニニチム三三≠ニニソV三キ三三ニ3

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――




                          \
                           \
            /          ___ \ }   、 /
            / ′ _  -―=≦___ ∧ \  ∨
         ./   {∠----=≦: : : : }!: : : : ∧  ∨ }
         {/(/: j/´: : : : :  ̄¨: : :‐-: : _: .、 }__/⌒!
        / /__/: : : : : : 、: : : : : ト、: : : : : :Y´  Y〈
         ∨: : : i{ : : : : : : |\斗 ┼㍉: : : : 乂___,ノk
      γ7: : : :∧: : i: : : /⌒ヽⅥ_}_ : !: : :Y  Y^ヾ
      {./: : : :7⌒ 、| : : : f.斗tr―┐ィ( : ! : : ゝ‐  ̄
      / : : : : 斗r¬i{: : i: | {j 」  ,/}: : j: : : :}! /} /
    _. ィ(ノi: : :圦 じ  ^ 、:∨ ー '    }: /}: : : :}!(  イ }      ちなみに呼吸法で変わるっていったけど、
      _/.ノ|:/|:∧\-   \(¨¨ ̄   j/ .}: : : /r<: :/      ぶっちゃけ呼吸だけで腕が増えたりするわけやないで?
     /:.」 ∧: i^\            j/}: /: ∨: //
      ´ア: : : :∧|               /:イ : : }/イ:}
     ̄ ̄./{:.八             ,/: : : : :}´ ∨
       /i{:∧: : \  - ―‐-      / :/!: : : :}: : : :      そこまで便利やない、所謂呼吸法はスイッチや。
        Ⅵ}: : : : :> . . _____ ///: : : : }!ー‐      ドラゴンプリーストの場合、それまでの修行とか生活で地道に
        .∧: : :|: :Ⅵ{: :ト、∨: /_/:ィ( /^〉: : :八        肉体を改造して、呼吸法でそれを切り替え出来るだけや。
          i{: :\∧: :∨:.从「 ̄  ̄ ,/}! /: /( }!`iト
          、: : : }! : ∨: :ノ  _ ィf´  //
          {ト、: :}!: \}´ . ⌒\i{   ´      _
           、 : }!: : / ,′  ji{ \  }    _/ ´
          }k_: }: :イ  {    i{   `
          _ゝ===彡  ,   } |{
        ∠(>‐く⌒!  ′ j jl{.   \       /
         r {   }V   ', '_厶ィ ⌒7)\∧/(「 ̄
        __/ ー‐': :}!\  ∨      /^) <__> (∨
      ⌒/: : : : : : : : |  }! i{     ./⌒   ∨ ⌒∨


5256隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 14:55:45.30 ID:5k7u7F83
あ、やっぱりそこまで便利じゃないのね


5257隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 14:56:38.87 ID:itsw0zEs
呼吸法ってことは波紋も錬気法に入るのかな?


5258隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 14:57:15.59 ID:39+pKydF
地力があってこその呼吸法て事なのね
波紋の呼吸ってのもあるって言ってたで


5259隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 14:58:35.54 ID:/VWuofMU
確か学園長の親父さんが取得してるんだっけ<波紋の呼吸法


5260GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 14:59:35.79 ID:AnjKFs1k





   }: : : : : :/: : : : : : : :{: : : : : : : : : /: : : : : : : : :\   ヽ
__ノ : : : : /: : : : : : :/:{: : : : : : : : / : : :、: : : : : : : ‘,   }
ヽ: : : : : : /:\: : : /   {: : : }: : : : : : : : :}\: : :ヽ: : :‘,__ノ
_ノ: : : : : :{: : : : >く_  :{ : : }: : : : : : : _/   \ :|: : :} ヽ≧=-     呼吸だけでなるのはむきむきマッチョズキューンまでやで。
: : : : : : : { : /       ̄∨ } : : : : イ: /  ̄ ̄ ヽ!: : : }_ノ>‐ 、     仙人の場合はやっこさんらが占有してる霊穴溜まりっていう名のマナスポットで
: : : : : : : { /        ∨: : :/ }:/      }: : : :} \∠> >    特有の呼吸とか食事とか修行で肉体改造して<人魔身>になってるだけやし、
: : : : : : : {' 三三三三三 .} /  /  三三三 } : : /___)≧く     ドラゴンプリーストも同じようにドラゴンみたいな生活しながら呼吸法と修錬、
:\ : : : : {         /______     } : ∧r――、\\   人間性を削った上での肉体操作でじわじわとドラゴンみたいに翼を生やしたりする
: : :.\ : ∧         / _______ |    :}/、‘,\___) ) : \  偏向進化してるだけや。
: 、: : : :ト、:∧       /∨///////,}/|         ヽ:,:、\”≧s。.,_)
: : \: :’ \:,      /////////////!        }:‘,:\\: : : : \
: : : : :.ト、',  \.     //////////////!         / : ‘, ∧ ∨: : : : :)
: : : : :.| \        {―- ./////////|      /.:.: :.:N: : ∧ ∨: :/、
\ : :|           {    ` < ////|      ./: : : : :}、: : :_∧ }イ: : : :\
、: :\ !\.       {:         \//|      イi: : : : : }  ̄ \}/: : : : : : : :)







                   ___
               ,. . : : : : : : : : : : : ≧s。.,
            ,. : : : : :____: : : : : : : : : :__> 、
         ./{/,. .ァ.厂: : :_: : : :≧=― =≦: :_: \\  .∧
        ///{/ :// x≦ : : : : : : : : : : : : : : : : : ≧xヽ //:}
        {//∧ ィ ア ´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \V/}
       /:∨/ / // : : : : : : : /: : : : /: : : : : : : : : : : : : :∧V
      ./ : : >斗-く: : : : : : : :∧: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : {(
      i: : :,′   ‘, : : : : : / ∨_ : : : : : : : : ∧: : : : : : : :}.‘,
      |: :圦   ___ノ : : : :7 ̄ ∨ : : : : : : : /__∨: : : : : : }: 八
      |: : : :7t(___) : : : : /.    ∨ : : : : : /   }: : : : : : :}く
      |: : : /: : : :∧: r 芋芋芯ミx ∨ヽ: : :/    :}: : : : : : {ノ
      V: :/: : /: : :∧Ⅵヒ'|.:」 ヾ   }/ ,x≠ミト、: : : :/
      .V//: : : : :∧: 乂__ソ       ハ「:.} }/: : : /
         ∨:{: : : : : {:∧{   ̄          乂ソ }: : /
        ヽ{: : : : : 圦           、  ̄ .}/      ぶっちゃけ、修行あっての呼吸法や。
         .{: : : : : :V 、             イ       上手い話はないで。
         ∧: : : ト: :\ \    , 、     /: |
      ..斗―\: |/ 「 ̄  〕is。.,    _,.。< : :_/
     /     \{ {       7iト   「: /
    ./        \、_      ./ :}!   ` ー-く
    ./              \ ̄     -‐}!     ∧
   /        /     _>ァ  r<,/      ∧
  ./} x≠ ミ.、  / ,。s≦: : : :/__∧〉: : :>。,. {:     }
 / { f{': : : : :} ∨く: : : : : : : /> <∨: : : : :ヽ ___   !
./ : {乂、: : : ノソ: : : : : : : : :/x<个>.}: : : : : : 「: :ヾ /


5261隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 15:00:15.46 ID:5k7u7F83
ですよねー
地道に改造が必要か


5262隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 15:02:52.79 ID:/VWuofMU
まぁ楽して得られるもんじゃないか


5263GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 15:03:16.77 ID:AnjKFs1k




                     ァ    ―-
                   /./       \ `丶、
                 ./ ./   ___   \  丶
           \  /  ./  / ,。≦: : : : : : : : >、\  ‘, }∨{ / _,.イ
            ‘,: :V { /   {x≠==≧≦_ ̄ ̄∧\  ∨: }: レ/: : : /
        < ̄〕ト、:{ :∨  ///: :>"´ : : : :i: : :〕ト。∧ \ }: /_」 : /彡__
       { \ヽ {: r‐ 、{ ./ :{レ": : :i: : :| : : |: :i:|: i ∧  〉 ∠: :/: : : : : /
       ∨: :\乂\∧〈   { : :|:| : | : : |: :|:|: |: : :Y  ̄ Y≧==x ≦z
        >、: : : : : :Y  ̄ Y.: : : | !:」: : :| : : |: :|斗: :|: : }{     :}ト\: :ヾ\≧=-
       /: /≦三>{    }:{: : :И l ヽ:| : : k:1从圦 : }ゞ- r‐1ハ∨≧=彡     まあ錬気法については、イメージやけど。
        7/∠//ゞ==Y⌒Y: :|笊圷、ト、: :| ィ笊芹「: :}〉 _.ノ__:} {ハ V>
         ー彡 く//{ >-ゞ-イ : | 乂_ソ  V .乂_ソ八/_. . 斗1ヾ} }         「波紋の呼吸」:ジョジョ
          }「/rテ{r――‐ }ハ圦         ノ: /ト、 : : : : { } ! ̄         「エンハンサー技能」:SW2.0 と無印のドラゴンプリースト
          }_/: ://: :/: : :_:{ ∧:> ⌒ヽ`___´r个}:/:/: :\ : : N |           「勁息」:鋼殻のレギオス
           /: // ∨: : / ∨/   ニユ  }トV:/}L_: : :ヾ: :/∧          「神威の拳」:リアルバウトハイスクール
          :{ //: :/: : :N\rく  ,.。r¬ :}  :}| }′ _∨: ∨/: :}          「チャクラ」:NARUTO
          ,//: :/: : : :} V \ く斗ト≧≦rく{_    ´ _ヾ: :{ {: : :ト、  _       「チャドー」:ニンジャスレイヤー
          /{ {: :/: : :Nハ.  \ \: /く__>{: : :\ f^__,)V:} }: :/: :}V/\
        {: : ∧/: :/ト、 }   \「Y /: ∧ ∨: : : ヾV: : : :\: :{: : : {ト、 } !    /
        { : : : }</ \}  、 \\7: : : : ∨V: : :/ ∧ ト、 : : \_ヾ {Ⅵ} |x≦彡  /′
       {ト、 {: : :≦ /    /{  }\(: :} : : : : : : : : ∨:∧,{ V: : ̄: : :≧= x≠ミ、 }} //
    :{N{ Ⅵ≦/:{  .イN.∧「 }`:/: : : :∧: : : :_t―=ミx>ト、 「⌒\、_≧==彡-=≦――  ぐらいに考えておいてくれやー。
    乂ト∨ ∠ イト彡{://   {:/: :/: /  ヾN\ \   \___≧=-乂__ノ: : : :_ -=≦
  x≦: : :圦   /: :/{ //   {  {{/x≠、  斗、 ‘,     \≧x/斗{ {: : : : : : : \\
./: : :斗:/イ/〕爪: /=≦ {   :{  /_/ 、.ノ /   ト、    \ 「\≧=≦ }: : : : : : : : : : ヾ
≦≠彡rテ {/ :}{ハVー^) :{ ∧ Vr   ̄  7   :}>、__Nト、「个{   \/: :/} }: :\: : : : : : }
  {: : : :{:/: :{_/: :}」′  { { :{ 个 :{      〈    :{ト、≧rx⌒ }:    \ :} }: : : :{ト、 : }
  {: // /: :/: /    {  N:{ :|     } 、_、_У=ミ、<: : ヾ:} :|   |  \{: ト、: | }/


5266GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 15:05:52.52 ID:AnjKFs1k

              /{
             /:/ :{ -―- _  -   :}ト、
             ./:.:{ ,{ィ /≧=―‐=≦ヽ\} ハ
            {:.:.:{ / :{: : : : : _: : : : : : :\ト、 }ハ
            ∧:.:{′/ : : :.:/ ∨: : : : :ト、 ヽ∨:}
           .{ : 〉  ̄ ヽ: :7  ̄∨: : : :「 ト、:} }_.}、
          /{: :{_   }:/ __∨: :./ ヽ:}⌒ヽ
         ./: {,f   ヽノ ィf芋芋ミ V/≠x '{_ ノl}     ちなみにうちも地道に錬気は頑張ってるでー。
        /: /圦__ノ: : {  ゞ- '    以 〉{:「 个      こう、フェラしながらも呼吸出来る方法とか教わったけど、実はそれって
         }: :{: : : :\{: : : \      `    (V-个ト _    首筋噛み千切りながらも戦える呼吸法やよねって言ったら
         }N{: : : : : :{: : : 「 ̄  ー- ァ   八 : ト、: : ≧=- 何故か頭を抱えられたけどなー。
        /}: : |: : ∧、: ト。.  ` ´   イ.: : :|: \)\
        ./: :∧: :!:イ __\(___〕トー‐r<}: /!: : /:|: : : : ヽ 、
       /: : : /: : :/    }ト、    L_/:/ :} :/、___: : : : :‘,             )|
      ./ : : : {: : /     {   \   )へ^}/ヽ  \ : : : : : 〉_         -― :ノ
    ___,/: : : : : :∨  __   {r― 、  ./  _).  ‘,  `ト-: : : : :ヽx≠ ミ/: : : : :斗――
  /    ヽ: : : :/{ /: : : ) /: : : : :}- ()- (: : :∧  ‘,   乂__{   ./: : : : : : : : : : : : :   ま、この世界の錬気法はそんなもんや。
,斗≧x、   } 7: /: : : : :/ /: : : : : :Иノ:∧ノ : : ∧._ ‘,       /:乂 /: : : :ー‐: : :--――  劇的やなくてすまへんなー。
/⌒\ヽ\ r ト、 : : : : /、ソ: : : : : : :,} : : : :{: : : : :ソ∧ }, /  斗  ^k_}: \: : : : : : : : : : :
≦    ∨ .斗  \:/ {: : : : : : : / : /:.{ : : /、: : U:/ /       ヽ∧: : :`ト: :__
     ∨     ト、  .〉: : : : : /: : : :/:∧: :(  \: : :{7  ./   ィ  ̄〕ト、ヽ: : : : :∨: : :
    /⌒\   ∧ ∨: : : :/ : : : /\:∧: :\  \{′ /   ∠,ノ    ∧}: : : : : :∨: :
   ./ ⌒\  ヽ./  .∨_:_:/レレレ' { `トト<ト、   {  / /  ` <___   }!: : : : : : } : :
   /     ヽ /   :}7 ´       {  { {rx ∨≧  {ト({ :{      ‐┴< }: : : : : /{ : :
  ./      ∧ }  /′           :{ {⌒}! }, ≧iト( ИL_      二二): : // ∨:
 /      { }  ./{ .x≠=ミx    i  ゞ=彡:}{∨ > N`丶、≧、  __ `ヾ´
: {        :{_ノ /}  \/ f( ヾハ         //,.∨  \  \ 丶  \  {: {
: {:        ∨1∨    ≧=- 斗、_     //   /}.∧    \ \_,) \_〉
: {    :{  ,、 ヽ    __      ≧=- =≦   ./У  }    ‘,
圦‘, , { 〈 :} /       ≧=-         -=彡    } /   ‘,
: ∧‘,', , :} し、         \__                 ,.}./ } ∧.  ,            【錬気法について 終わり】
/  Ⅵ ‘,} }  \ _    ≧=-  /_         _ イV' :/ ./: :‘, :}\


5267隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 15:06:28.51 ID:5k7u7F83
すげぇ応用性www


5268隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 15:07:00.37 ID:/VWuofMU
アトラェ…


5269隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 15:07:19.29 ID:39+pKydF
こいつほんとにやってる種族間違え過ぎだろww


5271隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 15:08:04.33 ID:itsw0zEs
>>5266 首筋噛み千切りながらも戦える呼吸法

ジャック対策以外の何に使えるんですかねぇそれ(笑)


5270GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 15:07:44.14 ID:AnjKFs1k


以上です
この世界では下地がないと発動しないのが錬技です。
浪漫がないといわれるかもしれないですが、 うっかり違う呼吸法したら腕から爪が生えてきたとかいう事故のほうが怖い



次の質問があれば、20分ぐらいにやるよー!


5272隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 15:10:14.93 ID:5k7u7F83
アッシュも錬技って使ってるの?
肉体的に生前ので大丈夫なんだろうかと


5273GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 15:11:54.72 ID:AnjKFs1k
アッシュは錬技使ってません
まあ肉体が違いすぎるんで模索中ですが、普通の呼吸してます
受肉化した場合なら、少しは恩恵ありますが やっこさん、正式な教育受けたわけでもないのでw


5274隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 15:13:43.48 ID:5k7u7F83
あーエカルラートがチャクラと同質って聞いて驚いてたしなぁwww
・・・知らないで生前Aランクってどんな化け物だったんだろうwww


5275隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 15:14:38.06 ID:qDOLW32z
初期から名前は出てるけど機巧繰り?ってどのくらいのもんなの?
これまで話だけで一回も出てきてないし実はレアな存在?


5276隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 15:16:46.23 ID:1GzjX91L
アッシュ達が生きてた時代有名だった冒険者や武芸家たちってどんなのがいたの?


5277隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 15:18:35.23 ID:5k7u7F83
やる夫って修行したら錬技習得できるの?
肉体的にそんな機能やっぱない?


5278隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 15:21:41.55 ID:0A/HKWtX
基本、我流で教育を受けてないから他者から凄い! と言われてもそう思えないんかなぁ<あっしゅ


5279GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 15:26:13.78 ID:AnjKFs1k
あーそれじゃ機巧繰りの解説しますか

ラーメンだけ作ってきますので少しお待ちを
あとやる夫は錬技基本的なのでしたら出来ますよ 本人がちゃんと勉強して、修行中ですから   なんだこの努力家


5280隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 15:26:44.53 ID:5k7u7F83
ちゃんと努力してるのね・・・


5281隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 15:28:17.34 ID:/VWuofMU
こっちに来る前もいろいろと努力してたんだろうなぁ料理の勉強とか


5282隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 15:30:02.14 ID:dSwFNRdx
やる夫の場合は小麦粉をねる呼吸とか
鍋をふるう呼吸とか変な方向にも伸びそうだな


5290隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 15:51:54.89 ID:QjrG9ZVp
>>5282
とある本職パン屋な魔法使いが魔法の制御に悩んでいたら神様のお告げでパンを作るように魔法を使えばいいと言われたような感じだなw


5284隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 15:31:35.34 ID:39+pKydF
というか色々と努力しないと生き残れなかったんだろうな・・・


5292GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 15:59:26.88 ID:AnjKFs1k



                         , -、         _____
                      /⌒ヽ-'⌒r‐‐'`!、  x<::::::::::::::::::≧x
                      /        .`' ヽ、 \<___:::::::::::::::::::::::',、
                    イ`ヽ、ヽ ,   ー‐≦二>\`...、``ヽ::::::::::::::::i::.
               , -、., '    /ィ/ ̄ ̄_ー>',.:.// ,\:::..ヽ、`ヽ;ヘ::::::::ヽ
             ,/ l/     /´   `ーハ 7 ./⌒メx′/.\:::..\  ヽ:::::::::|!
             .l´  ', /   ,/       ,ノノ.l/,'.,从、.}イ /  ,' .\::::..ヽ  V:::::l|
           / |    乂__.イリ      `/イ il/' 、__n.l从`メ、|_ l ヽ、::\ l::}'′
           ,' 乂     .イ′     _/ 从:!.   `   <.l `.!  l \:::.Ⅵ-、
          .八   >---‐イlハ、        /  ;   .l::    lゝヒiヽ从 '   l 〕ヾ‐′
              \ ー― ' ./,' l `>-、    .l ノ.,i! _、´ `     イ/ l  l  ノ从.、ヽ、
              \  ̄´    l| ー┴―く_〉lリ ヽ.\    _ イイ',' ,'.从 l从ー'
              \  ヽ    i     .レ 〃ヽ . ` ヽ   _.lー'从.!' .l リl `
                 .\.ハ   .l   ,爪__,'   >-----‐イ//.イ' /.|メ{
                  \ヘ .l  / .l| i| /l:::イ   / 从l ,'ィ 从ゞ.{、
                     ヽ .l,'  ,'  ,||:::::::|::ソ、__..∠/ 从_ヽ}``      ちーす、浜面仕上だ。
                       Ⅴ  ,' /:||::::::::::::>::'::// ∠ _ .〕      序盤から名前は出てるけどまるで出番がない
                        l.   ,' ./:::そ)<´:::::::/ ∨ ,'  ヽ \      俺だぜ。
                        ,'  ,'レ':/::}:::::::::::::::/ o v/    >‐',
                        ,'   ./.::/.:::::l!:::::::::::::;'  /    /   ',
                   /  ./.::::i!:::::::l!::::::::::::;' /     l./ /
                     イ //.::::::::l!:::::::l|::::::::::,'0/    l,' /
                 / /./.:::::::::::}{:::::::l|:::::::::,' /     l| ./
                   / /イ|::::::::::::::::::::::::}〉::::::i./     |.V
                / / ,'::l:::::::::::::::::';::::::::::::::::|!       l {


5293隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:00:04.40 ID:5k7u7F83
アイテムまだ登場してないからなぁwww


5294隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:00:45.55 ID:/VWuofMU
それはしゃーないww


5295GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 16:04:03.78 ID:AnjKFs1k




<浜面ぁああ!!!         リブレイド!
 さっさと仕事せんかー! うぜえ、聖光爆烈!

チュドーン




                       ,イ   ,イ /,' /〃ノ, イノ!  _
                      ./ l,ィノ /´ /´  У‐'´ /// ._,
                 l、ト、 i ,イ           ー<‐</
                 .',ヽヽl//.:/             二ミ=-‐′
                  ⌒ヽ',  l /               `ーミx__ノ
                  V l                  ー-<
               _ / ,        、           \_\
               `ー/ / l l   i    \           、ヽ、
                  / ,'.l--.、_  ',  ヽ、  ヽ        ヽ_ ヽー
                  ノ,'.从l从ィハ .lヾ=、__>‐-、.、      、\ヽ、   ちなみに今なにをやってるかっていうと、
                    iハ从l、lA-、Vハヽ}メ‐ .ト、i、\}、 、 、 、ヽ、.`ー   ちょっとめんどくさいどんぱちを――
                  .リ | l}.ハ l} ``ト}、`ーrt、l-、\{`ハ l. ヽ l \ ̄
                   l |!., l.l.ー'  `  ゞ'_  `  .Vi .|!l、ハV ト`_
                  ツイ人!  ,          }l| l从メ、ヽ\
                    メ´rハ. {         u ' リ ' メ`ー`、__    ああ、蹴散らしてる、蹴散らしてる。
                 /,'  .,' .lヘ `ー~         从}、 ト、_
                ハl  i  l ,ヘ ヽー――ァ   /,' リ}イー`、
               ノ'{ ',  .l  | .l .\` ̄ ̄   イ  , /. |  /
              ./      ∧. | .| l  ≧ー<ヘ    / .,. ,.′,
           /      八 ∧lハ !  l .ヘ|\', ヘ  ,' ,′ ,' .イ..:::::
                   \. \.\


5296隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:06:39.85 ID:/VWuofMU
ドンパチ中って何してんだww


5297GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 16:06:49.01 ID:AnjKFs1k

   リブイ=ン
<聖光疾矢!

ズッドドド






                         , -、         _____
                      /⌒ヽ-'⌒r‐‐'`!、  x<::::::::::::::::::≧x
                      /        .`' ヽ、 \<___:::::::::::::::::::::::',、
                    イ`ヽ、ヽ ,   ー‐≦二>\`...、``ヽ::::::::::::::::i::.
               , -、., '    /ィ/ ̄ ̄_ー>',.:.// ,\:::..ヽ、`ヽ;ヘ::::::::ヽ
             ,/ l/     /´   `ーハ 7 ./⌒メx′/.\:::..\  ヽ:::::::::|!
             .l´  ', /   ,/       ,ノノ.l/,'.,从、.}イ /  ,' .\::::..ヽ  V:::::l|
           / |    乂__.イリ      `/イ il/' 、__n.l从`メ、|_ l ヽ、::\ l::}'′
           ,' 乂     .イ′     _/ 从:!.   `   <.l `.!  l \:::.Ⅵ-、
          .八   >---‐イlハ、        /  ;   .l::    lゝヒiヽ从 '   l 〕ヾ‐′
              \ ー― ' ./,' l `>-、    .l ノ.,i! _、´ `     イ/ l  l  ノ从.、ヽ、
              \  ̄´    l| ー┴―く_〉lリ ヽ.\    _ イイ',' ,'.从 l从ー'
              \  ヽ    i     .レ 〃ヽ . ` ヽ   _.lー'从.!' .l リl `     じゃああそこの怖い攻撃型神官が戦ってる間に
                 .\.ハ   .l   ,爪__,'   >-----‐イ//.イ' /.|メ{      ささっと説明するぜ。
                  \ヘ .l  / .l| i| /l:::イ   / 从l ,'ィ 从ゞ.{、
                     ヽ .l,'  ,'  ,||:::::::|::ソ、__..∠/ 从_ヽ}``
                       Ⅴ  ,' /:||::::::::::::>::'::// ∠ _ .〕
                        l.   ,' ./:::そ)<´:::::::/ ∨ ,'  ヽ \          カラク
                        ,'  ,'レ':/::}:::::::::::::::/ o v/    >‐',         機巧繰りってのは、桜皇のほうだとヨロイ乗りって言われている
                        ,'   ./.::/.:::::l!:::::::::::::;'  /    /   ',         いわゆる人型機動甲冑の乗り手のことだ。
                   /  ./.::::i!:::::::l!::::::::::::;' /     l./ /
                     イ //.::::::::l!:::::::l|::::::::::,'0/    l,' /
                 / /./.:::::::::::}{:::::::l|:::::::::,' /     l| ./
                   / /イ|::::::::::::::::::::::::}〉::::::i./     |.V
                / / ,'::l:::::::::::::::::';::::::::::::::::|!       l {


5298隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:07:27.47 ID:5k7u7F83
神官なのかよ!?
桜皇にもいるのか


5299隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:08:34.28 ID:/VWuofMU
むぎのん神官なのかww


5300隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:08:52.99 ID:0A/HKWtX
ヨロイ乗り!? ああ、金剛機があるならそらあるよなぁ。やっぱ、罪業のない子供しか乗れないとか?


5301隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:09:40.51 ID:qDOLW32z
この間の銀星号もその一つってことか


5302GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 16:11:10.37 ID:AnjKFs1k

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三



  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  | <機巧>、これをシェルと呼び、それを纏って操ることから機巧繰りって呼ばれるわけだ。
  乂____________________________________ ノ


                                          /〉
                                       //
                                    //
                             __ _     //        __ _
                          _/ / \〉/〉/〉 /〈     / ̄/__/   〉
                  / ̄〉 ̄〉 ̄〉/〈_/  / ̄ ̄l=|_/´ / ̄ ̄/ \ /
                    / ̄ ̄ ̄ >-lトr‐、 〈l / l二l_〈__/ /   :/  / ̄|
              /____/  :人|且〉-ヘ_/_r=辷〕∠二二二二Y  _ |
                 | ̄ ̄ ̄ ̄||〉 ∠フl二二フ_r=辷〕┘]|__     |  |―| |
                 |\_/ ̄||∠フ〈〔〕_〔〕〉f辷〕┘_/=|   \_/|二|_|/ _
                 └‐┬―<フ/  ̄ // ̄ ̄ /\゚└r―‐r―‐<〕 __〕_/ /\
                  lニニl⌒ヽ/ ̄ ̄/  「 「 「 「 「|  _|lヨ \ |___// 〉 ̄\/
              / \__| ̄ ̄ |  | 」 」 」 」」o 〈/__l_lノ _|// /    / 〉
              /\/ ̄:\   \ \___l__/ー―<ノ /\/_/    :/ /
            /〉  /_  〔rュ\___\__〕==|_/〔l―‐r―'  〈  |_/ ̄\ :/_/
.            〔〕  /_//\_/〔〕/ |___|二二]―┬┴rl二ス_\/ ̄〉- 、∨ 〉
               |_/\\ / l/´ ̄/〉二フーハlHl〕___|_/」_/ 〈r|/  /⌒Yl//
            // \〉、〉/>┐l〈__/ 〈lHl〕=/〈三〉 〉・|ニl/  / \// 〉
            //   /、/´rく二ソ〈 ・  ・ \  ̄|=|ー―‐' 人l/  / \// /
.         //   /、/ /ー―</\    \ 〉 〉ー―<__ /  / \// /
      //   /、/   |l ̄ ̄l´ /\____ ノ_〈 〔/〕   /  / \// /
     //   /、/    └┬―rく/ ̄ ̄_ノ   \____〈  〈 \// /
.   //\ /、/       /´ ̄\ 〔〕/77ハ     ∨」 |/ヽ// /
  〈 ̄\/l_/        |〔〕    \///lヨrl       〈   / \_,ニイ
.   \_ノ /          \_r‐ 、_,ノ\l_l_l人_    \ \__/__l_人_
.     ̄                  /`ー'\〔〕   ノ f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                  〔二二⊃|   /・ ・| 機巧繰りには二種類存在して、中に乗り込むドライバーっていうのと
                  〔二二⊃|  :| rl|\| 外部から操って戦わせる傀儡使い、オペレーターってのがいる。
                  〔二二⊃|〔〕 \_|  乂_____________________________ ノ
                   ∧___// ̄|_n|\_,ノ 〔lr〉∧:    :/ _\__ノ〉
               __r|ー―‐<二l_|_〕\__ 〔l二rヘ ___/__| | 〈l_/
              〔 ̄ ̄ ̄ \  〈\\〈     _|_ノ 〉〔__]‐〔_l〔_〕l_〕|_|_/ 〉
.            _  / ̄ ̄ ̄\_〉  \〉r| \_l__/  \/\   /\l」‐′
            〈 〈\lー┐    :/ ̄ ̄l三lノ_/      〈 / ̄ ̄\ 〕
          \ \  ̄\__/――  ̄              _|_|_/ ̄ ̄\|_|_
                ̄  ̄ ̄                       〔__| \__/ |_〕
                                     \/ __ \/´
                                        └〔三〕┘
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


5303隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:12:44.28 ID:0A/HKWtX
エンフォーサー! 背中が煤けてるエンフォーサーじゃないか!


5305隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:14:12.85 ID:Iti62thM
ヨロイときくと童帝のヴァンさんのほうがでる


5307GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 16:16:12.86 ID:AnjKFs1k



                           _,x≦ニニ≧x、
               __,r‐r‐r.、__n__  ∠::::::::::::::::::::::::::::ヘ、
              /  ィー`ー`く〉-、>≦ニ___::::::::::::::::::::ニ'、
            仁≧、    --トト->-`:..、::ー-::、`` 、:ヽ::::::::`.、
            ./ ̄`ヾヽー―'´≦ノ' /./ /` 、:::::`:..、 `ヽ:::::::::l
        _  ./   ./イ/j}  ー=チ‐/ ./ー、.,' .,.' \::::::..\ ヽ::::::}
      /´,./      / ̄´   .,'./.l/,i'〃、.}l ./|.イノ!  >x:::.\イV{.__
     ,.イ  l. /  /       イ'./.|.リ' 、__サl从!`ー‐ 、i  l >-\l{_)
    从l  乂   .イ}      /イ.!l .:   .:   、`.rぇ 从 ノ   .} l>、
    ハ.     ̄´イ       _ノイ从.l  .l::    ` `´ノイ|  .il リ从ーヽ、   ちなみに桜皇以外の機巧及びヨロイ、ってのは大体
   .l  \   _,.イ.ト、        lハ/ | 、、.′`    //.ィ{ .| .||、 ト三     魔導文明からの発掘品及びそれの修復改造品だ。
    ヽ  _ ̄ノノノ .lー‐r‐ 、___メ_lィl 、`ヽ、   ー' l/ヒl|, l/.lハl|
     \` --'     .| ´ ̄ ̄.Y.:l八 `  ヽ   ィtttイ从メ .|メ、{、                     ドゥーム
        .` 、   、   .,    ./ .,'  .l>――≦' |ノ{ /ィ i|、ヾl、       当時の人が乗り込む形の機動兵器のを再利用してるわけだな、
         ` 、ヽ   '   .イ|ーi! .イ:::ハ   / イ/.l.从ゝゝ‐`        まあ専門家曰く竜に届く兵器でリューってのが正式名称らしいが
              ` 、  , .i  |.| .l|/.:::l::::ソ、_../ノ  > ハ          現場の連中は大体”機巧”って呼んでる。
               `.、.'.,'  l.l .,'l!::::::`ー x<::/.,'  ,'ー<ヽl
                V   .;.l ,':::l!_:;:ィ'´:::::::〃.,' ノ   .\\
                  }  ;〃.:ノY::::::::::::::〃O/   , ´  '
                ;  ,'/.:/:::::|::::::::::::::;′/     / ,'
               .i  /.::;':::::::l::::::::::::::l ,'    .|,' ./
                 ,' ,./.::::i::::::::|:::::::::::::l0,'     .l! ,'
              /! //.::::::|:::::::::!:::::::::::;'.,′    |! ,'
               / //.:::::::::l!::::::::l{!:::::::::l.,'     |V
                 ,'.レ'イl::::::::::::::::、::::::::::::::::|l      |ハ








       ゝ >             < ノ
       / Y  i \ ヘ   ヽ   ≦ヽ、
       人ハiヘ 乂ヽ >イハ    ∨ \ \ノ       ちなみに機巧のサイズは小型で三メートルのパワードスーツみてえな薄いのから、
      j小ト込{ヽ イ≧┐ } i リ   \ `>         5・6メートルの中装式、でかいのだと十メートル大の重装型ってのがある。
      i人卞f   1} ,ノ ハノ /ィヽ、「 ̄ヽ)
       从} ソ   ¨   レiノ/ /\∨ ┘
        从 ヽ__   ┐   f7ィ  / iヽノ┐/`⌒ヽ(  俺は5メートル台の乗り込むタイプの奴を使ってる。一番種類も多いしな、部品も手に入る。
          ヘ ∨::::::::ノ   人// i  卜\  __
             ̄   イ  /Li l 从iY´_Уノ⌒ヽ
            ニ≦        い \」ゝ少^ニ´フ´ ヽ
           / ハ      /  /} Y    ノノ「 /
      _ /:/ //}    /   /\≧ =≦ 」 {
     __ノ:.:.´:.:./  i人    /   /:.:.:.:.:入_     /
   ノ∨ヘ:.:.:.:/  ∨ `==7   /:.:./\ ミ┐ ≦\
  //ヽイ\ヽ   }    / /:.:.:/:.:.:.:.:.:.>/ハ


5308隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:17:14.17 ID:MH3AXFyF
そうするとリューナイトもいるのか


5309隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:19:11.59 ID:0A/HKWtX
あー、ACVみたいな発掘兵器状態なのな


5310GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 16:19:53.85 ID:AnjKFs1k




                           _,x≦ニニ≧x、
               __,r‐r‐r.、__n__  ∠::::::::::::::::::::::::::::ヘ、
              /  ィー`ー`く〉-、>≦ニ___::::::::::::::::::::ニ'、
            仁≧、    --トト->-`:..、::ー-::、`` 、:ヽ::::::::`.、
            ./ ̄`ヾヽー―'´≦ノ' /./ /` 、:::::`:..、 `ヽ:::::::::l
        _  ./   ./イ/j}  ー=チ‐/ ./ー、.,' .,.' \::::::..\ ヽ::::::}
      /´,./      / ̄´   .,'./.l/,i'〃、.}l ./|.イノ!  >x:::.\イV{.__
     ,.イ  l. /  /       イ'./.|.リ' 、__サl从!`ー‐ 、i  l >-\l{_)
    从l  乂   .イ}      /イ.!l .:   .:   、`.rぇ 从 ノ   .} l>、
    ハ.     ̄´イ       _ノイ从.l  .l::    ` `´ノイ|  .il リ从ーヽ、
   .l  \   _,.イ.ト、        lハ/ | 、、.′`    //.ィ{ .| .||、 ト三      それと操作方法だが、こいつを使うには両手が必要だ。
    ヽ  _ ̄ノノノ .lー‐r‐ 、___メ_lィl 、`ヽ、   ー' l/ヒl|, l/.lハl|        具体的にいえば両腕の神経、指先の神経、それらを合一させて
     \` --'     .| ´ ̄ ̄.Y.:l八 `  ヽ   ィtttイ从メ .|メ、{、       期待の制御をしている、足などは殆どロックされて重心を傾けて
        .` 、   、   .,    ./ .,'  .l>――≦' |ノ{ /ィ i|、ヾl、         移動などをさせているが、まあそれに加えて指からのダイレクトな
         ` 、ヽ   '   .イ|ーi! .イ:::ハ   / イ/.l.从ゝゝ‐`          伝達情報で制御している。
              ` 、  , .i  |.| .l|/.:::l::::ソ、_../ノ  > ハ
               `.、.'.,'  l.l .,'l!::::::`ー x<::/.,'  ,'ー<ヽl
                V   .;.l ,':::l!_:;:ィ'´:::::::〃.,' ノ   .\\
                  }  ;〃.:ノY::::::::::::::〃O/   , ´  '
                ;  ,'/.:/:::::|::::::::::::::;′/     / ,'
               .i  /.::;':::::::l::::::::::::::l ,'    .|,' ./
                 ,' ,./.::::i::::::::|:::::::::::::l0,'     .l! ,'
              /! //.::::::|:::::::::!:::::::::::;'.,′    |! ,'
               / //.:::::::::l!::::::::l{!:::::::::l.,'     |V
                 ,'.レ'イl::::::::::::::::、::::::::::::::::|l      |ハ






             __\      // .′        \} :::::::::::::::<  __
           ≧=-                     :::::::::::::::::::: /
              //    '    /|     | |:::!::::::::::::::::::}::::::::: ` <
           // ′/ { , /{ | {  | |: | |:::::|:::::: ,::::::::::::::::::::: ≧
            /'/ / /|  ∨|/≧ト∧  !仏斗 =!::::V::::::::::|::::::\/
            ̄/      |〈 モノ ヽ \{  '´モノ ヾ | ::::::: |:::::::::: \
           /ィ∨ ∧  ! ` ≦´      ‐- 彡l/i ∧i :::「\ ̄
               /Ⅳ {:\|      ! |:      ノ|ノ /:\:!― `       だから機巧繰りは手を失ったら乗れなくなる。
              }/\.」`      i | ゝ      ニイi:、:::::|          義手とかいう手もあるが、それ専用の遺産でも発掘できねえと
              / |:::::∧     ヽ          ′::八\!          まず無理だ。
                 ノ/:}::       __       / /i∧「\
              /〈/}/ イ丶  ´    `   /:/{ |::/:::::::::\__        ピアニストみてえにな。
            __/    :.\|/ i:\   ̄  / :|Vノ:::/ :::::::: ⌒>:.\
       _/ /::{      ヽ:\|  ` ==-‐ ´::/::::::/:}:::::::::::/:::::::::::`
      /:.:〈   \`    ∨{\`  ミ\:::::::/::::::/:::::/::::::/:::::::::::::::::::::::
     /:.:.:.:.:.:.\   `\   ∨\\ -|  }:::::|__ //: /:::/:::::::::::::::::::::::::::


5311隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:21:59.87 ID:5k7u7F83
桜皇で作られてるのはまた操作方法違うのかな?


5312隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:24:55.93 ID:0A/HKWtX
金剛機と同じで天羅式なら、明鏡(擬似脳的な働き)に魂だけ移して自分の肉体として動かす感じだが。はて、どういうタイプだろう。


5313GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 16:25:05.49 ID:AnjKFs1k



       ゝ >             < ノ
       / Y  i \ ヘ   ヽ   ≦ヽ、
       人ハiヘ 乂ヽ >イハ    ∨ \ \ノ
      j小ト込{ヽ イ≧┐ } i リ   \ `>
      i人卞f   1} ,ノ ハノ /ィヽ、「 ̄ヽ)        ま、それ以外にも衝撃で内蔵やられて乗れなくなったり、
       从} ソ   ¨   レiノ/ /\∨ ┘        体力が落ちたら戦闘行動自体に耐えられなくなるとか
        从 ヽ__   ┐   f7ィ  / iヽノ┐/`⌒ヽ(  色々問題はある兵器だが、実際性能としては半端ないぜ?
          ヘ ∨::::::::ノ   人// i  卜\  __
             ̄   イ  /Li l 从iY´_Уノ⌒ヽ
            ニ≦        い \」ゝ少^ニ´フ´ ヽ
           / ハ      /  /} Y    ノノ「 /
      _ /:/ //}    /   /\≧ =≦ 」 {   ぶっちゃけ大型フルアーマーの半巨人がすげえ勢いで動けるようなもんだからな。
     __ノ:.:.´:.:./  i人    /   /:.:.:.:.:入_     /
   ノ∨ヘ:.:.:.:/  ∨ `==7   /:.:./\ ミ┐ ≦\
  //ヽイ\ヽ   }    / /:.:.:/:.:.:.:.:.:.>/ハ








                           _,x≦ニニ≧x、
               __,r‐r‐r.、__n__  ∠::::::::::::::::::::::::::::ヘ、
              /  ィー`ー`く〉-、>≦ニ___::::::::::::::::::::ニ'、
            仁≧、    --トト->-`:..、::ー-::、`` 、:ヽ::::::::`.、
            ./ ̄`ヾヽー―'´≦ノ' /./ /` 、:::::`:..、 `ヽ:::::::::l
        _  ./   ./イ/j}  ー=チ‐/ ./ー、.,' .,.' \::::::..\ ヽ::::::}
      /´,./      / ̄´   .,'./.l/,i'〃、.}l ./|.イノ!  >x:::.\イV{.__
     ,.イ  l. /  /       イ'./.|.リ' 、__サl从!`ー‐ 、i  l >-\l{_)
    从l  乂   .イ}      /イ.!l .:   .:   、`.rぇ 从 ノ   .} l>、
    ハ.     ̄´イ       _ノイ从.l  .l::    ` `´ノイ|  .il リ从ーヽ、
   .l  \   _,.イ.ト、        lハ/ | 、、.′`    //.ィ{ .| .||、 ト三     魔力式の武具などは基本的に出来ないが、内部搭載の発火炸薬での
    ヽ  _ ̄ノノノ .lー‐r‐ 、___メ_lィl 、`ヽ、   ー' l/ヒl|, l/.lハl|       魔法剣は使えるし、乱暴に鍛造しただけのドワーフ製の巨人斧とかを
     \` --'     .| ´ ̄ ̄.Y.:l八 `  ヽ   ィtttイ从メ .|メ、{、      使って城壁を波状槌みたいにぶち壊すことも出来る。
        .` 、   、   .,    ./ .,'  .l>――≦' |ノ{ /ィ i|、ヾl、
         ` 、ヽ   '   .イ|ーi! .イ:::ハ   / イ/.l.从ゝゝ‐`
              ` 、  , .i  |.| .l|/.:::l::::ソ、_../ノ  > ハ
               `.、.'.,'  l.l .,'l!::::::`ー x<::/.,'  ,'ー<ヽl          魔力の才能の殆ど出がらしで、機械弄くるだけしか能がなかった俺が
                V   .;.l ,':::l!_:;:ィ'´:::::::〃.,' ノ   .\\        アイテムの連中と戦えるのがこれのおかげだ。
                  }  ;〃.:ノY::::::::::::::〃O/   , ´  '
                ;  ,'/.:/:::::|::::::::::::::;′/     / ,'
               .i  /.::;':::::::l::::::::::::::l ,'    .|,' ./
                 ,' ,./.::::i::::::::|:::::::::::::l0,'     .l! ,'
              /! //.::::::|:::::::::!:::::::::::;'.,′    |! ,'


5314隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:25:49.05 ID:5k7u7F83
大型アッシュが突進してくるようなものか


5315隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:27:35.65 ID:yo2yax+1
大型アッシュとか絶望やんw


5316隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:28:54.67 ID:/VWuofMU
大型アッシュとかもう駄目だぁお終いだぁ状態になるじゃねぇか!実力知ってる奴らからしたら!


5317GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 16:29:15.72 ID:AnjKFs1k


  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  | ちなみに発掘機巧のエネルギー源はメインが太陽光発電、
  | 丸一日充電させておけば五時間は動ける仕組みになってる。
  乂_____________________________ ノ


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


                                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                                     | 一番多く発掘されて、修理も出来るようになっている機巧は
                           _        | 工業用で、危ない現場とかでも数機配備されてるしな。
                         /    ヽ      乂_________________________ ノ
                       /´      ヽ
                       ゙i、  , __   〉
                   /、゙ヽ_./ `ヽ_ ,` ィ ,--、 _ - 、
            /  ̄ \ヽ \\゙、      /‐、\ \    、
              / ―  、  ヾ ヽ.l ̄l ` ー- ‐"  \ ゙,‐‐   l ゙
           l      ヽ   ゙i ゙ーヘ―‐、\  ̄ ̄ヽヽー'   / l
           l       ゙i  /   l ヘ_゙、 \___.ヽ l l  / ヘ
              \ /    ヘl_/  ,/ / /  /    ///‐、_ /゙i
            `ヽ /  ̄`ヘ   ゝ /   ./    /-"   ヽ.n /
              ヽ _ イ´ \" /  /   /    /     /     ゙i
              ヽ /, \, 〉 ヽ、 /    /     / ―、  /
               ゝ/ //      >、ヽ - /゙l    _ l -‐"ヽ /_
                l゙i.ヽl l     / /⌒`‐'_ /_  -‐ヽ /ニニニ>/
                l.l ゝ‐、   _ l l 二l 二〉ヽヽ ―、ヾー゙ー "
         ___  /  ィ―、   >ヽ' ,. 〉 l -l'l"〉     ヽ
      , イ//////_ メ-‐-、 ヽ  /‐ -― "i i/_/       \
    , イ/////////////////、 l_ - 、ー ハ ̄ヽ          \
, イ >'///////////ー‐ '"´///////////>/  \  \         ヽ
   ヽ //////////////////////>'" ―    \   \ __ ィ´l、
ヽ     ̄    ̄   \ _ -‐ ´/            ̄ ̄_ l  へ、 〉ヽ
  ` ー ―― 、― ' ´     /             l       ' /
         /、            /              、      /
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


5319隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:31:50.30 ID:MH3AXFyF
丸一日充電で5時間は兵器としては使い辛くないかね


5320隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:33:33.31 ID:dSwFNRdx
エネルギーはタダ同然
ランニングコストが減るなら普及しやすくなるよね


5321隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:34:20.27 ID:YabOp5Z5
炎天下で戦いがあった場合、実質10時間か。


5322GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 16:35:12.14 ID:AnjKFs1k




       ゝ >             < ノ
       / Y  i \ ヘ   ヽ   ≦ヽ、
       人ハiヘ 乂ヽ >イハ    ∨ \ \ノ
      j小ト込{ヽ イ≧┐ } i リ   \ `>
      i人卞f   1} ,ノ ハノ /ィヽ、「 ̄ヽ)
       从} ソ   ¨   レiノ/ /\∨ ┘          そんで戦闘用及び稼働時間を延ばすのにマナ・カートリッジ。
        从 ヽ__   ┐   f7ィ  / iヽノ┐/`⌒ヽ(    機巧ごとに必要な属性は違ってるんだが、俺の持ってる奴の場合
          ヘ ∨::::::::ノ   人// i  卜\  __       <空・光> まあ光熱とかだな、それの魔力を専用の充電器――これも遺産だけどよ
             ̄   イ  /Li l 从iY´_Уノ⌒ヽ     で、補充してもらってる。
            ニ≦        い \」ゝ少^ニ´フ´ ヽ
           / ハ      /  /} Y    ノノ「 /
      _ /:/ //}    /   /\≧ =≦ 」 {
     __ノ:.:.´:.:./  i人    /   /:.:.:.:.:入_     /
   ノ∨ヘ:.:.:.:/  ∨ `==7   /:.:./\ ミ┐ ≦\
  //ヽイ\ヽ   }    / /:.:.:/:.:.:.:.:.:.>/ハ







                           _,x≦ニニ≧x、
               __,r‐r‐r.、__n__  ∠::::::::::::::::::::::::::::ヘ、
              /  ィー`ー`く〉-、>≦ニ___::::::::::::::::::::ニ'、
            仁≧、    --トト->-`:..、::ー-::、`` 、:ヽ::::::::`.、
            ./ ̄`ヾヽー―'´≦ノ' /./ /` 、:::::`:..、 `ヽ:::::::::l
        _  ./   ./イ/j}  ー=チ‐/ ./ー、.,' .,.' \::::::..\ ヽ::::::}
      /´,./      / ̄´   .,'./.l/,i'〃、.}l ./|.イノ!  >x:::.\イV{.__
     ,.イ  l. /  /       イ'./.|.リ' 、__サl从!`ー‐ 、i  l >-\l{_)
    从l  乂   .イ}      /イ.!l .:   .:   、`.rぇ 从 ノ   .} l>、
    ハ.     ̄´イ       _ノイ从.l  .l::    ` `´ノイ|  .il リ从ーヽ、
   .l  \   _,.イ.ト、        lハ/ | 、、.′`    //.ィ{ .| .||、 ト三
    ヽ  _ ̄ノノノ .lー‐r‐ 、___メ_lィl 、`ヽ、   U l/ヒl|, l/.lハl|       (まあその度に貸しねって言われて酷い目に合うんだけどよ)
     \` --'     .| ´ ̄ ̄.Y.:l八 `  ヽ   ィtttイ从メ .|メ、{、
        .` 、   、   .,    ./ .,'  .l>――≦' |ノ{ /ィ i|、ヾl、
         ` 、ヽ   '   .イ|ーi! .イ:::ハ   / イ/.l.从ゝゝ‐`
              ` 、  , .i  |.| .l|/.:::l::::ソ、_../ノ  > ハ         俺の機体の場合、設定出来るバッテリーが三本。
               `.、.'.,'  l.l .,'l!::::::`ー x<::/.,'  ,'ー<ヽl         一本につき通常行動が二時間、六時間引き伸ばせるんだが
                V   .;.l ,':::l!_:;:ィ'´:::::::〃.,' ノ   .\\       激しい戦闘行動やリミッターを解除したりすれば一気にガリガリ
                  }  ;〃.:ノY::::::::::::::〃O/   , ´  '       吹っ飛んでいく。
                ;  ,'/.:/:::::|::::::::::::::;′/     / ,'
               .i  /.::;':::::::l::::::::::::::l ,'    .|,' ./
                 ,' ,./.::::i::::::::|:::::::::::::l0,'     .l! ,'
              /! //.::::::|:::::::::!:::::::::::;'.,′    |! ,'           まあ予備のバッテリーも数本用意して交換すればいいんだが、
               / //.:::::::::l!::::::::l{!:::::::::l.,'     |V            継戦能力は高くないもんだ、メンテもいるしな。


5323隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:36:10.20 ID:0A/HKWtX
機体の装甲自体が発電板になってるんかね?


5324隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:37:53.56 ID:YabOp5Z5
そういや、コジマで動いているかのような機巧あったな……


5325GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 16:38:05.87 ID:AnjKFs1k





                           ィ_, _,ィィ ィ
                     イ/イ ≦-z彡z<_
                    //〃‐-、    ーミ≧ミメ
                  `ミ/ /    、 ヽ、  .ーイ,
                  チィハ. \ヽ_ヽ>‐、  \ミ!
                  イ' | ハ.\、_トミ从,.-ッ、V \≧     中身の、ドライバーの集中力や疲労もあるし
                     |l .} .l.x<ミミ   - '′ヽ.ヽミx      フルでやるんだったら二時間が限度だろうな。
                  l |l.〉ハ.ィ´ゞハ::: :.    ハ从
                     リ,V.`ヘ`´  V ^     ノト、      <預験帝>の奴はもっと大型でやばいの使ってるとかいうらしいし、
                  l/ |,ヘ.从.   __,. --、  从斥-、_,.-.、_中のドライバーも両腕両足切り落として脳髄直結とかいう話も聞くぜ。
                     乂トリヘ、 'ゝ'´ ̄´ ./从ミ  // ∠ /ミ‐- 、
                         Y从` 、 _ .イ | |`‐ ,'.::/  .,'
                         メハ 三   l il  ,'.:/  ̄ l   真似したくねえけどな。
                             / {ハヽ  l .ィ:l .,'.;'    l
                        /   V ヽヽく イ ,'∧ ヽ .',
                          /   .\.⌒ } | //    .\\
                          ,        \  レ/
                         ,'        \ {           l'´ ̄ ̄ヽ ̄     .ノ
                      l                     l|!
                      V ヽ                    .∧
                       V| \,                  ハ
                         }Y ー-X                     ヽ.l
                         |.|    ハ.      ヽ         ヽ_、ヘ
                        ,'.l|     ,ヘ\  il  l|      ___ ヽ|
                         l.:l|.    / レヘ. ヽ .l!  ',',      ̄ ̄ `ヽヘ、


5326隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:38:39.06 ID:5k7u7F83
また預験帝か!?


5328隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:39:13.97 ID:/VWuofMU
預験帝マジで外道なことしかいしねぇな!


5327隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:38:58.38 ID:YabOp5Z5
一応、ネクストも神経直結なんだよな、アレ。
適正が低いと、コントローラーみたいなのが必要らしいけど


5329GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 16:40:24.57 ID:AnjKFs1k


                           _,x≦ニニ≧x、
               __,r‐r‐r.、__n__  ∠::::::::::::::::::::::::::::ヘ、
              /  ィー`ー`く〉-、>≦ニ___::::::::::::::::::::ニ'、
            仁≧、    --トト->-`:..、::ー-::、`` 、:ヽ::::::::`.、
            ./ ̄`ヾヽー―'´≦ノ' /./ /` 、:::::`:..、 `ヽ:::::::::l
        _  ./   ./イ/j}  ー=チ‐/ ./ー、.,' .,.' \::::::..\ ヽ::::::}
      /´,./      / ̄´   .,'./.l/,i'〃、.}l ./|.イノ!  >x:::.\イV{.__
     ,.イ  l. /  /       イ'./.|.リ' 、__サl从!`ー‐ 、i  l >-\l{_)
    从l  乂   .イ}      /イ.!l .:   .:   、`.rぇ 从 ノ   .} l>、      ちなみに発掘機巧の方が基本的に人道的で、
    ハ.     ̄´イ       _ノイ从.l  .l::    ` `´ノイ|  .il リ从ーヽ、    大人が乗るような仕組みになってる。
   .l  \   _,.イ.ト、        lハ/ | 、、.′`    //.ィ{ .| .||、 ト三       マニュアルとどう遺跡とかから発見されやすいしな。
    ヽ  _ ̄ノノノ .lー‐r‐ 、___メ_lィl 、`ヽ、   ー' l/ヒl|, l/.lハl|
     \` --'     .| ´ ̄ ̄.Y.:l八 `  ヽ   ィtttイ从メ .|メ、{、       コクピットとかがそういうサイズに設計されてて、
        .` 、   、   .,    ./ .,'  .l>――≦' |ノ{ /ィ i|、ヾl、         わりと大型が多いんだ。
         ` 、ヽ   '   .イ|ーi! .イ:::ハ   / イ/.l.从ゝゝ‐`
              ` 、  , .i  |.| .l|/.:::l::::ソ、_../ノ  > ハ
               `.、.'.,'  l.l .,'l!::::::`ー x<::/.,'  ,'ー<ヽl
                V   .;.l ,':::l!_:;:ィ'´:::::::〃.,' ノ   .\\
                  }  ;〃.:ノY::::::::::::::〃O/   , ´  '
                ;  ,'/.:/:::::|::::::::::::::;′/     / ,'
               .i  /.::;':::::::l::::::::::::::l ,'    .|,' ./            で、桜皇のヨロイなんだが……
                 ,' ,./.::::i::::::::|:::::::::::::l0,'     .l! ,'
              /! //.::::::|:::::::::!:::::::::::;'.,′    |! ,'
               / //.:::::::::l!::::::::l{!:::::::::l.,'     |V


5335GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 16:47:51.68 ID:AnjKFs1k





          .,ィ ,i  ,.ィ/ィイ_,.イ__
         i{l{./|/// >'   ≦- 、`
        .l.l!l{./ /            ー≧=‐
     _ \ー、!  /,' ´   __       ー‐≦=-_
     \ー-  i l       `ヽ、     _ `<´
    .__,>             \ ヽ、 ̄\ヾ=-
    /⌒ァ /        `ヽ、   .ヽ  ≧=- \__        あっちは発掘兵器じゃなくて開発されたもんだから、
     /´ .,'   .,′l    、   \      \_\`        同じコンセプトなだけで別物だ。
    .!,イ  |  .l 、ヽ \.,/`ヽー'⌒.x. 、 \ < ー\_
     .|'.|l  l   {_V V、_\ー{、>'´ッ`V、}、 ≧=-\ ̄
     }'/l八.  ⌒iTZミ__   .,.-‐'´:::Y从ト-ヽヽ_ヽ、
     ノ / } ,ヽi.、从ー,.ゞ'ノ}__;ノ`;::/.〉  'レソ、_\\ヽ、      なんせあっちのヨロイは――
       |∧ .}从ト' / / _, '´ノ.//冫 .|イ }.ト、≦=‐-~~ヘ
         ヽ|l }.}、/ ,ィ′.ノ_/ ././ / }.从メ'、` ̄ / / ̄
          `}人l / ,     /ノ .ノ.//. V、l|  l / ./`ー―ヽ
          リ_}_|       /.,//.l  ` .| ,'/ /`ー―
         />./        /     .リ ./ /`ー――
       ,ィー‐'′/ 、___._ <、  .l}  /,'./ /
        / l ._./    /ヽヽミ=ヽ /⌒ノ .,'/ /


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

           / /jr-     `ヽ ヽ `ヽ \
          / / (´ \       ヽ, } 、 ヽ .',    ,
       /  / /\_\       .i/ /}ヽ  -、`ー-‐' }
      ./ ,.イ /  | ', ̄`   ー'´,イ i .V}  }   /
      / / .| /  八 \    `T´ | |  .V} j |`T´             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       i,/ ./| |    \ \ i  |リ\,y'l ,/シ,.イ:::::`......ー-,...、        | ”子供が乗ってるからな”。
       / 〉ヽ   i  〉、 .`ト, |::::::::::::, ノ-イハ:::::::::::::::::/:::::}        乂____________ ノ
      ./ /,i\',_ .| .∧   } ∨:::::::::::::リ| ̄/|  }:::::::::::::::|::::::l   、   ,
      /,/ |,介ー |lリr...ェミ ,|::::::::::::::::::´リ /}.|ヽ,j::::::-t-、j::::::ト、_}ヽ/}
     ./   ,jリ.|ト,  |ヽ :::::::::::::::::::::::::   l.,イ/::ヽ `ー' ,ノ:l::::/::::::〉 _ノl
        _ル'ヽ  .|\',´ ̄ ' ,.ィ=-、.,イ ,イ/j |\` ̄`ヽ:}:/:::::;イ`<,´
              ',.ヾ|  .`ー-- マ´Uu.{´ .| .| .|::',}:::`ー、  \イ`ヽ ヽ.\
       _     \ヽ   }:::r:::- `ー'  l_ ヽ_::::}:::ト、:::ヽ  .j::::::/ }j /.、
     , .\  ̄ ̄ ̄ 〉- ./j\`ー-、   ,ィ'`ー' ト;:::::::::',:::} },/:;イ i  \ }ヽ
     { ー-‐\  iー/  }//==-\ `ー  '   } l└-、:::Vー'::::::::〉ヽー- _ ノ
     ヽー-,<,\/  .,.イ|`lヽ}  \_,r‐-、__fYl  _/ ヽ:|/:::::::|  ヽー- _i
      `ー-イ /:/ ,ィ'/:::::}:::}  f⌒´r、  .{. ,|.|j    :ri:::::::;:::::|ヽ  |
      / イ | j__  ゞ/:::|::,' ._∧ `' .|_f´ } j,j'〉 j_,,ノ:::i:::::',:::|/  .ト,
      ', {.| 八 .`Yイ:::::ト、 |::::::\<`iー- ' } /   |::::::ヽ::ヽ|{ r'.j |
       ゝ-イ  `¨,}::|::::::|_r-'::::::::::::\,,l|〉 j  `リ    \::::ヽ::::::ヽ_ノ
        ./  i / |:::::::i::::::::::::::::::::::::|_|  .l|       .l |`ー\::∧
       ー' /j ',__|:::::::::::::::::::::::::::::O:::|  /      /,イ iヽ;::/:::∧
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


5336隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:48:12.91 ID:5k7u7F83
うわぁ・・・


5338隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:49:44.49 ID:eq1c5dT5
天羅のやつかー


5339隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:50:23.39 ID:/VWuofMU
oh…てかこれ誰だろ。茶々丸?


5340隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:50:24.15 ID:YabOp5Z5
ダルマにしないだけマシなのかどうなのかわからんな……


5341隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:50:36.64 ID:qDOLW32z
うわぁーーー
有名な乗り手とかやっぱいんのかね


5342隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:51:31.04 ID:+Wy9JBbz
士魂号みたいにブラックボックスが搭載されてそうだな
んでその中身には生体脳が入ってそう


5343GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 16:52:11.32 ID:AnjKFs1k



                   ,  /!/(__ノ!  ノ!
            /!//彡厂二=、  ̄ ミニ : .、
           !Y / / /        -=ミ 、⌒
            |ヽ ,/              `ヽ\_
          、ヽ_ノ У     \       \ \_
          _>- /       \xく\      ヽ  ト、
         ⌒7/     ーv‐彡==刈/\__   }   `ヽ
        イ 八  _、--\トvッ'/ '  }/  、 \ \       俺もあっちのほうのヨロイを詳しいわけじゃないんだが、
        ノ/ /  ヽ{,ィ 7∧::..    uノリ l ヽ }_ ヽ!`ヽ     基本的に土地柄森や山、傾斜が多い土地が多くて
          /イ ハハゞ' / /  _      ハ{ノ/    \      こっちの大陸みてーに、大型の兵器はこのまれねーんだよ。
         厶ィ  } ∧   ヽ        _ノ    ト=-'
           ノノ) / ∧   ノ ̄->    ノ     {
            ´  l/{ / ∧  ヽ´,...:    / !      し_      地球のほうで日本だと戦車が殆ど発達しなかったみてえにな、
            ,、__ ∨从ヽ     / / | 从从(_       だから忍者や乱破みたいな野をかけ、森をかけて探る工作員が
          //__二`^^'⌒ `== く  〈 ∧ l人人!       多く育ったわけで。
         /´ /  / ̄`ヽ \\ \  } l l/__
          // /  /     \ \\__、 V _{_> ト、
        !/ /  /         \ \\トvク -ノ   )-、
          i| /  /    }    _≧ミニ\!/_ <__ノ、
          i|ノ  ノ     |         `Y^Y´--‐    )\
       //  /       ノ/          r}}_}  __   〈  }








                        _  -‐ァ
                ,イ  , ´ -= ‐-  _
                 / |/           ¨  - _
         \‐- _」                z- =-
          \                    \
             /                       ‘,
        /,イ     {     |     ヽ       ‘,
       ///     ∧     |、     l       ‘,
           l      /  ∨  | \{\ |       >
            { /   |―-、Vヽ | _ -― \|   |_    {
          Vイハ  |―┬三∨三=┬― .|    'ィV   〈        ヨロイに関しても小型高性能化がメインで、
        / ノ  ヽ」 ‐-三 /三三=-‐  |  /ア } {∨        中に組み込むのは小さい方がいいってことだ。
         //|  ∧   〈 _    ノL ノイ/ _/ 〈
            -‐∨ヽ∧   __ _ ⌒   / /:∨:\
         /: : : : : : レ'∧  }v―‐vv〉   イ ハl: : : : : :|_        しかも高級な奴だ、教育も簡単で使いやすい子供を
       /: : : : : : l: {∨v\   ̄ ̄   < |W、/: : : : : :l: :`ヽ__     メインで組み込んで、使わせる。
       /|: : : : : : : : V    >-- <    ′ }.: : : : : : : : : :|: : `ヽ、
     / : : l: : : : : : : :.ム    ∨          /: : : : : : : : : : :l : : : : :l
.    |: : : :.l: : : : : : : : ム ‐- _  ∨    _ -‐ /: : : : : : : : : : : ノ: : : : : |
      |ヽ : : \: : : : : : : ム   \  /    /: : : : : : : : : : /: : : : : : :|、
    ,イ: : ヽ: : : ` ー 、: : : :ム‐- _    _ -/: : : : : : : : :/: : : : : : : : : |:|


5344隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:55:46.45 ID:YabOp5Z5
絶対パトレイバーのあの人がいる(確信)


5345隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:56:08.51 ID:0A/HKWtX
マジで天羅式か


5346GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 16:57:25.59 ID:AnjKFs1k



三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


                               ,   ― -       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                            /        \   | だから名のあるヨロイ乗りなんていえば、
                           ' / /          | 大体子供だ、操作系統に関しても特殊らしいしな。
                       _ / ノ 、ト、ノi  イ  }   乂_____________________ ノ
                      /ニ-彡 く/ 弋ッ ノ ノ≦ニ !
                 _  ヘハニニ ゝく, 八 { -'', ゞイノ 八
                 \_) /∧ニニ _=/ 个、ゝ ァ -彡イ⌒ヽ
                __///∧ ∧ニ ∨ /八 フハ八/{/
            / '  ̄///\ \ __ / //~=彡 \ヽ\
           //  ノ Yゝ\ / / /-彡ニニニノ ハ \ 、
          / /   / r'人 }\ / { /ニニニニニiイ / i  )}
           { ,   /  イ人 \ / ノ从 ゝ 、 ニニニ八,゙ |  /'     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
.           /   i /''  Y__斗≦\ニ\ニ≧ _彡ニ/   |        | 成長を止める処置をするなり、あるいは交換するのか
               レ__    }ァ \\ニ\ _o 彡イニニ   |        | まあどのみち普通じゃいられねえだろうなぁ。
             /__  )/⌒ヽ,''\\ニニニ{/ニニj   |        乂_______________________ ノ
            ノ⌒ヾ / ――v\ソ=---- ,'ニニ=l   |i
           ノ { ⌒ ∨/  ̄ \i  =-----{ニニニ,   八
         // ヘ ァv   ___   V / /  |ニニV      \
        rく_ノ /__ ,/ {/ニニニ\i-=彡 / |ニニ i     \⌒
        // ノイrrr i  |ニニニニ∨\ /  7:::::r-''       \
.      /////Uノノノ  '/ニニニニ, 八  / {:::::::v}        \
.       /////        '/ニニニ-    Vニ= 〉⌒ⅵ         \
     /////       '/ニニニi\  Vニ し'⌒ヽ\            ヽ
      /////       ノニiニニ,   ―ヽ {ニニニr'――― ミ
.    /////      /ニニニ ノ         '/ニニ八         \   }i
..   i////      'ニニニニ/         、=彡'=-、   /    ) 八
.    i i {      /ニニニニ/           ヽニニ=ヽ 乂___彡/
     vv       'ニニニニ/            '/ニニ=   ̄ ̄
            iニニニ=,/              、ニニ }
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


5348隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 16:59:49.91 ID:Y5sdFpqx
天羅式だと成長よりも魂のあり方の方が重要だったが
戦場で負けて捕まらない限りはその後の人生もその時代でいえば普通だし
何か、いらん事してそうだな


5349GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 17:01:00.02 ID:AnjKFs1k





                           _,x≦ニニ≧x、
               __,r‐r‐r.、__n__  ∠::::::::::::::::::::::::::::ヘ、
              /  ィー`ー`く〉-、>≦ニ___::::::::::::::::::::ニ'、
            仁≧、    --トト->-`:..、::ー-::、`` 、:ヽ::::::::`.、
            ./ ̄`ヾヽー―'´≦ノ' /./ /` 、:::::`:..、 `ヽ:::::::::l
        _  ./   ./イ/j}  ー=チ‐/ ./ー、.,' .,.' \::::::..\ ヽ::::::}
      /´,./      / ̄´   .,'./.l/,i'〃、.}l ./|.イノ!  >x:::.\イV{.__
     ,.イ  l. /  /       イ'./.|.リ' 、__サl从!`ー‐ 、i  l >-\l{_)
    从l  乂   .イ}      /イ.!l .:   .:   、`.rぇ 从 ノ   .} l>、
    ハ.     ̄´イ       _ノイ从.l  .l::    ` `´ノイ|  .il リ从ーヽ、
   .l  \   _,.イ.ト、        lハ/ | 、、.′`    //.ィ{ .| .||、 ト三     まあ改良が進んだのか、それとも反発があったのか
    ヽ  _ ̄ノノノ .lー‐r‐ 、___メ_lィl 、`ヽ、   ー' l/ヒl|, l/.lハl|       子供以外でも、大型気味で大人の乗れるヨロイも出てきたみてえだが
     \` --'     .| ´ ̄ ̄.Y.:l八 `  ヽ   ィtttイ从メ .|メ、{、      それでもヨロイの大半は背丈の低い子供か、さらにいえば詰め込んでいても
        .` 、   、   .,    ./ .,'  .l>――≦' |ノ{ /ィ i|、ヾl、        負担の小さい女とかがメインらしいぜ。
         ` 、ヽ   '   .イ|ーi! .イ:::ハ   / イ/.l.从ゝゝ‐`
              ` 、  , .i  |.| .l|/.:::l::::ソ、_../ノ  > ハ
               `.、.'.,'  l.l .,'l!::::::`ー x<::/.,'  ,'ー<ヽl          胸糞悪い話だけどよ。
                V   .;.l ,':::l!_:;:ィ'´:::::::〃.,' ノ   .\\
                  }  ;〃.:ノY::::::::::::::〃O/   , ´  '
                ;  ,'/.:/:::::|::::::::::::::;′/     / ,'
               .i  /.::;':::::::l::::::::::::::l ,'    .|,' ./
                 ,' ,./.::::i::::::::|:::::::::::::l0,'     .l! ,'


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
            ヾハ.:.:.:.'´:.    ';:::::::|';:::::::ヽ;';:::::::::ヽ、
             ノ         ;:::::::!.\:::::::ヾ、:::::::::::\,,_
             `ヽ__.._,       j:::::::レ'´`>-‐゙- ;;::: ヾ、ー`   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                |:ゝ、   ,イ|::::::::!_,,/     `ヽ;:: `ヽ、  | そういう仕組みを作った奴は外道だな、間違いねえ。
                |::::jヾ、,ィ´ ,jj::ハ:|          ヽ;::::::::  乂________________________
               ,'::::;' ,V{´`/:/:::::';',           ヽ;;;
              ,'::::;'./´ |ノ,':;{::::::::|';',      _;; -ー '' ´
              /::::;'/  ,' ,'::;'j:::::::::|.ヾ、  -‐ ´
             ./:::::;r゙_ ヾ{:;' |:::::::|:|   \
            /:::::/} ヽ,,_ ゙̄|' |:::::::|';',   `   ,,___
'ヽ,-、         /:i:::/'´ //´)|/';::::::',ヾ、  ,,,___
_/ /、  __      /:::|::{_,/  ゝ''´|i   ';::::::', 、         ̄ ̄
{イ.{_/V´ _ }     ./:::::|';:{    /::::ヾ、∧ヽ;/ ヽ、    ー-----
',_ .V´ ,/ X、 ,.イ::__:::',ヾ、 /::::  _./::::',     `ヽ、
, -ヘ ,'`Y゙  ヾ<´  ,)V ,ィ´::::   ,'´ ノ :::ヽ、     ヽ
  ノ‐'´`ヽ、  ゙ヾ゙, /::∩   .ゝク    :::\      ヽ
,,/     :\   \::::∪    :{      :::`ヽ、       ̄ ̄
ヽ、      :\   \::::    :|       :::::`7ヽ、
  \       ::\   \:::   ::|       ::::::/   `ヽ、
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


5350GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 17:03:03.97 ID:AnjKFs1k




                           _,x≦ニニ≧x、
               __,r‐r‐r.、__n__  ∠::::::::::::::::::::::::::::ヘ、
              /  ィー`ー`く〉-、>≦ニ___::::::::::::::::::::ニ'、
            仁≧、    --トト->-`:..、::ー-::、`` 、:ヽ::::::::`.、
            ./ ̄`ヾヽー―'´≦ノ' /./ /` 、:::::`:..、 `ヽ:::::::::l
        _  ./   ./イ/j}  ー=チ‐/ ./ー、.,' .,.' \::::::..\ ヽ::::::}
      /´,./      / ̄´   .,'./.l/,i'〃、.}l ./|.イノ!  >x:::.\イV{.__
     ,.イ  l. /  /       イ'./.|.リ' 、__サl从!`ー‐ 、i  l >-\l{_)
    从l  乂   .イ}      /イ.!l .:   .:   、`.rぇ 从 ノ   .} l>、
    ハ.     ̄´イ       _ノイ从.l  .l::    ` `´ノイ|  .il リ从ーヽ、
   .l  \   _,.イ.ト、        lハ/ | 、、.′`    //.ィ{ .| .||、 ト三
    ヽ  _ ̄ノノノ .lー‐r‐ 、___メ_lィl 、`ヽ、   ー' l/ヒl|, l/.lハl|
     \` --'     .| ´ ̄ ̄.Y.:l八 `  ヽ   ィtttイ从メ .|メ、{、      ま、同じメカでも別物ってことで頼むぜ。
        .` 、   、   .,    ./ .,'  .l>――≦' |ノ{ /ィ i|、ヾl、        あっちからみれば普通なようで受け入れてるんだろがな、
         ` 、ヽ   '   .イ|ーi! .イ:::ハ   / イ/.l.从ゝゝ‐`        子供の乗ってる兵器なんてぞっとしねえよ。
              ` 、  , .i  |.| .l|/.:::l::::ソ、_../ノ  > ハ
               `.、.'.,'  l.l .,'l!::::::`ー x<::/.,'  ,'ー<ヽl
                V   .;.l ,':::l!_:;:ィ'´:::::::〃.,' ノ   .\\
                  }  ;〃.:ノY::::::::::::::〃O/   , ´  '
                ;  ,'/.:/:::::|::::::::::::::;′/     / ,'           子供は守るもんだ、守られるもんじゃねえ。
               .i  /.::;':::::::l::::::::::::::l ,'    .|,' ./
                 ,' ,./.::::i::::::::|:::::::::::::l0,'     .l! ,'
              /! //.::::::|:::::::::!:::::::::::;'.,′    |! ,'
               / //.:::::::::l!::::::::l{!:::::::::l.,'     |V
                 ,'.レ'イl::::::::::::::::、::::::::::::::::|l      |ハ










             __\      // .′        \} :::::::::::::::<  __
           ≧=-                     :::::::::::::::::::: /
              //    '    /|     | |:::!::::::::::::::::::}::::::::: ` <
           // ′/ { , /{ | {  | |: | |:::::|:::::: ,::::::::::::::::::::: ≧
            /'/ / /|  ∨|/≧ト∧  !仏斗 =!::::V::::::::::|::::::\/
            ̄/      |〈 モノ ヽ \{  '´モノ ヾ | ::::::: |:::::::::: \
           /ィ∨ ∧  ! ` ≦´      ‐- 彡l/i ∧i :::「\ ̄
               /Ⅳ {:\|      ! |:      ノ|ノ /:\:!― `      そう思ってる。
              }/\.」`      i | ゝ      ニイi:、:::::|
              / |:::::∧     ヽ          ′::八\!
                 ノ/:}::       __       / /i∧「\
              /〈/}/ イ丶  ´    `   /:/{ |::/:::::::::\__
            __/    :.\|/ i:\   ̄  / :|Vノ:::/ :::::::: ⌒>:.\
       _/ /::{      ヽ:\|  ` ==-‐ ´::/::::::/:}:::::::::::/:::::::::::`
      /:.:〈   \`    ∨{\`  ミ\:::::::/::::::/:::::/::::::/:::::::::::::::::::::::
     /:.:.:.:.:.:.\   `\   ∨\\ -|  }:::::|__ //: /:::/:::::::::::::::::::::::::::


5351隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 17:03:29.60 ID:5k7u7F83
アッシュと気が合いそうですな


5352隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 17:03:32.21 ID:VqvMBmsO
>>5343でふと思ったんだけど、浜面って地球の知識持ち?
それとも番外編のメタ空間だから好き勝手しゃべってるだけ?


5353隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 17:03:52.69 ID:5k7u7F83
メタのほうじゃね?


5355GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 17:06:38.97 ID:AnjKFs1k

       ゝ >             < ノ
       / Y  i \ ヘ   ヽ   ≦ヽ、
       人ハiヘ 乂ヽ >イハ    ∨ \ \ノ
      j小ト込{ヽ イ≧┐ } i リ   \ `>
      i人卞f   1} ,ノ ハノ /ィヽ、「 ̄ヽ)
       从} ソ   ¨   レiノ/ /\∨ ┘        あとそうだな、最後に有名な機巧繰りを証明するぜ。
        从 ヽ__   ┐   f7ィ  / iヽノ┐/`⌒ヽ(
          ヘ ∨::::::::ノ   人// i  卜\  __      まずはガンダムマイスターで有名な「ソレスタルビーイング」
             ̄   イ  /Li l 从iY´_Уノ⌒ヽ
            ニ≦        い \」ゝ少^ニ´フ´ ヽ
           / ハ      /  /} Y    ノノ「 /
      _ /:/ //}    /   /\≧ =≦ 」 {
     __ノ:.:.´:.:./  i人    /   /:.:.:.:.:入_     /
   ノ∨ヘ:.:.:.:/  ∨ `==7   /:.:./\ ミ┐ ≦\
  //ヽイ\ヽ   }    / /:.:.:/:.:.:.:.:.:.>/ハ




三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

                                         /\
                     , - 、               /   l|
                      ト、 /Λヽ_Λr<ヽ    _/ ̄| ,/   i/|
.          ___       ヽ'/ ,//Λ `ー'ヽ//   ,/ /l   | /    .i| |          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
        |「 ̄ヽ ` ー<  ト}rミー〈 l r―//_/ /ヽ/ :/'|     :| |          | ガンダムエクシアと刹那だ。
        ||:::::::::::\    ` ̄\ノノ /-l_/―‐<  ̄ /   !     _:| |          乂___________ ノ
.        \ :::::::::::l/|       Y二ヽ∠二ヽ   ヽ_ー==ニ. ヽ  /| |
             \::// |  ゙:/ ̄| | ヽ 、        , -―-ヽ: : ヽ, =‐、
              / /  :|\_Λ_| |/ / /ぃ    ,. : :´: : : : : : :、`:..: ': :"⌒丶、      、
           / /  .:|  |/| |>r――ゝ`¨¨´:..:..:,.:-―: : : : : : : : : : : ―-、:\___,ィノ} ),
.          / /   :|  ヽ/| |/―――`=ァ"´: : : ;r: : : : : : : : : : :、: : : : :.ー‐―一 ´ノ
         / /    |  l〕:| |:::l  l\\ , : :´: :/: : /{: : :、: : : : :` 、:ヽ、ー-、:..:..:..:..:..∠、
        /|. /     :|二_| | |:::ヽ ヽ /:..:..:// 〃: '、\\: \: : \:\:、_:..:..:..;ノ:..:.ニ=、   ___
.     / /:/  r――|==Λi| | ̄ \/:..:..://: : :八: 、 \:\\_、:..:..丶丶:.二:.._≦、 _, .:.:´:.:/:.:.:.:.\r‐v'⌒Y⌒
      /   /:/   /   .:|:::/| ゙| |`¨¨^ー‐ ァ: / :../: :': :..\\:..:..__:..:..:.`ー-:..、:..;.ィ7⌒. ´:.:.:.:.;.:┼―、/.::/ .:  .:
.     /   /:/   /    :|/l..l  |.        ': 〃:..:|:..:..:..:..l: :.ヽ:丶、:..:ハ:.! ニ=‐:..:.lr}二´:.:.:.:.:.:/  ! .:/ .:::/  .:::::::
    /   /:/   /     |/://ヽ/\_>'〈|:/{:..:..|:..:..:..:..|、:..:..、 ̄!`ト l:|ィ必^ヽ: :..|/:.:.:.:.:.:.:./   .:: .:: .::: . .::::::::/
.   /   /:/   〈      :|´ `ヽ/Λ | l―l |{ !:..::.|:..l:..:..:.|__>、:.\ぃレ'j'^'=ン  j∧|―~^´     .:: .: .:: .::::::::/
  |  :l:.l    ヽ      :|  ノ| l:::l | |  | ぃ ‘:..:.|:..:.、:..:.ミ弋弐‐\    一''´ 个:..: : :. ::.  .:  .: .: .::::::/ .: .::/
                          ` }:.ハ:..:.\:..:` ニ }        ///| :: :: ::     .: .: .:::::/ .:: .::;r'´
                           _ノ'′ _>、:..、ー‐ミ、ヽ、'___   // l: :|:::: . .:  .:/ .:::/ .:::: .:::::{: :
                            _/:.:.:._>ヽ:::::::::> .‘ー  ∠< j/:::__   .:/ .::::::´  .::::- ィ::.. :
                            {:.:.:.:.「\   :::::::::、  >‐く  `ヽ.::/: , ヽ::´.:::   .:::‐  //:::::: :
                            }:.:.:.:.:\    ::::::::-‐::::、:::\ /: :∠=┴y―  _ -‐ ´: /::: : :
                            └┐___>_..::::::::::::::. ::::::: \::; ´: :r': : :,.: : 〈-‐ ´ : : :  /:: : : :
                             f´::.-――-::::、:::::::、:.::::: .::  ソ: : : : : ゙´: :,r' ヽ==ニ: : : /: ; -―‐
                   .        _ノ  =====-:::::::>=v‐f: : : : : : :´:r'゙: :∠、: : : :-‐ ´:/::.::.::.::.:
                   .      r'´  -――‐_=―y‐y′厂!:!: : : : : : : : ∠  ``======= 、__
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


5357隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 17:07:43.56 ID:YabOp5Z5
まだダブルオーじゃないのか


5358隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 17:07:55.41 ID:5k7u7F83
ソレスタルビーイングあるんだ
紛争介入よりモンスター倒すほう優先してくれるとありがたいんだが


5359隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 17:08:26.61 ID:YabOp5Z5
ん? 太陽炉搭載してんのかコレ……?


5360隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 17:08:33.11 ID:IfpEsP2h
ガンダム族と何かしら関わりあるのかしら


5361メタ言われて喋ってるだけです 本人もしらないことを言ってます 知識的にね2014/07/31(木) 17:10:24.72 ID:AnjKFs1k



三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


                                   \
<ぬわああ!!!                        、ヽ\ヽ-:::::;,、
                                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::\  ))
<な、ナイトガンダムさぁーん!           ゝ‐彡':::':/::::::::::::::::::::ハ:::::、::ヽ
                                ̄i:r:iノ::ノヽ:::::/Vヽリ|:l│::i|   ))
                             ー=:ィi小l●  ヘノ ● 从|:ノ:::‐≧-
                                レl⊃ 、_,、_, ⊂⊃|:::≦≠-
                             /⌒ヽ__.ヽ  ゝ._)    /::/⌒i  俺がガンダムだぁああああああ!!
                             \ /   ヽ>.、 __,.....イ::)/  /
                              `ヽ   ヾ:::::::::::::::::::::/ヘ、__∧
                                \ |:::|~ ̄ ̄/    /
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三



       ゝ >             < ノ
       / Y  i \ ヘ   ヽ   ≦ヽ、
       人ハiヘ 乂ヽ >イハ    ∨ \ \ノ
      j小ト込{ヽ イ≧┐ } i リ   \ `>        ちなみにガンダムマイスターってのは機巧のうち、
      i人卞f   1} ,ノ ハノ /ィヽ、「 ̄ヽ)        ガンダムタイプ……ガンダム族の外殻とか骨格を参考にデザインした
       从} ソ   ¨   レiノ/ /\∨ ┘        機巧のことだ、ガンダム族も色々と不思議な生態してるからそれとの共同生活で
        从 ヽ__   ┐   f7ィ  / iヽノ┐/`⌒ヽ(  ゴーレムとかの技術が進んだらしいぜ。
          ヘ ∨::::::::ノ   人// i  卜\  __
             ̄   イ  /Li l 从iY´_Уノ⌒ヽ
            ニ≦        い \」ゝ少^ニ´フ´ ヽ  本人たち曰く、ガンダムタイプを見ると「なんか自分たちの等身が上がって、美化されているようで
           / ハ      /  /} Y    ノノ「 /  滅茶苦茶恥かしいんだが」っていうことらしい、頑張れ。
      _ /:/ //}    /   /\≧ =≦ 」 {
     __ノ:.:.´:.:./  i人    /   /:.:.:.:.:入_     /
   ノ∨ヘ:.:.:.:/  ∨ `==7   /:.:./\ ミ┐ ≦\
  //ヽイ\ヽ   }    / /:.:.:/:.:.:.:.:.:.>/ハ


5362隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 17:11:22.08 ID:YabOp5Z5
農丸頑駄無とか、戦国アストレイみたらスゴイ落ち着きなくなりそう


5363隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 17:12:11.69 ID:YabOp5Z5
ガンダム族が乗る機巧在りそうだな、具体的には聖機兵ガンレックス


5364隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 17:12:18.66 ID:MH3AXFyF
自分たちをくっそイケメンにした姿を見せられるのか
それは恥かしいw


5365GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 17:13:55.81 ID:AnjKFs1k



三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

                           {ヽ_
                        \    {ヽ八_\Vヽ
                        \   { ^^ Yヽ _}  /
                         \>、!┐,`ニ、、j .//    ,イ
                       ,.{:::O;へ \{ {V^//.   / リ
                     , ´ヘ∨/:::::/\! `Y ≠i ,ィ /  /
                       / /_,i、ヽ<  U\_/ Yノ、テ /
                   /r=ニT:::::::∧ 弋ー┰tッT.|{::::::リ/
               ∠___/く^ヽy  \_/\/ !i_∠      俺がガンダムだとかいわれても、こまる。
             ∠___/:::::::::i V 〉  |  ≠|.从 , へ
            ∠__/-===ミ∧∨ ゝ┴-く___f´::::}ノrへ:::\
          ∠_//_  Ⅵi }≧':::/ー-y::::::::::/::::「iT<>、\
               {─、ゝrチz=_>/ニ=- く__/_/ /Vi:::Lj  `` ヾ}                              俺たちがガンダムだ!!>
                  ``=Z___< > .- _|::::@V ∧- _
                  /   ‘ < > .-〈 / /== `丶      いやいやいや。
                    /--_--_  ‘ < > .── ´
                /       /丶 /   ‘ <__>
                  {       /   /
                廴___いイ

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三







            ___ \ヽ ト、
          __\  >ヽ \Viヘ ヽ
       ___> 、 `         V ∨
        >  /  /   / -、   /レ/
      _> /   /   /       、∠ イ
       \ V    ′         } ハヽ ノ__
      _ ノ´/   i    / / /  ! i    ≦
      _> /  |  V _/__/_/   /}.へ } }<
       >ノイ |   !/ Vレ_,/`/ /斗 レ ′ヽ「`      頑張ってください。
       \ _∧fi /i  ‐=` /}/ r‐ィ:}/}/!        で、次だけどこれは王国で有名だった奴だな。
          `>人}∧|       {    小|
         ̄ 7´ヘ        ゙ /   ′
           /イ  }、     ___  /
            从 / \ (_  ノ , イ
         //    ヘ、_∠=ミヽ _
      //〈/ {         / } |  }:.:ヽ
     /:.:ノ    \  ノ    /{,     :.:.:.:}、
      /:/    \ `       / /  ,:.:.:/い
     :.:.:.`:.‐-─  \     `i  1 }、 /:.:.′}:.:
   〈_:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}\ {、 } :.:.〉、/:.:.:.|:.:}
    ム 、:.`>─‐-:.:.:.、:/`:.:.\ V }:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.,
    i:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`>、:.:.ヘ  |:.:./:.:.:.:.〈.:.:/ヽ


5366隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 17:14:03.95 ID:m7UAwHsT
龍機ドラグーンも有りそうだなー。


5367隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 17:15:45.07 ID:5k7u7F83
ガンダム族と交流持てないかな
かなり面白そうな種族だwww


5368GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 17:20:24.18 ID:AnjKFs1k




                                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                                  |  <紅眼の悪魔>
                                  乂___________ ノ


三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
  /    /          丶、` 丶、三//,'. |/  _..-‐´:_::-‐´: : : :_:_: : :-‐':´ ̄////////,:: -'´
./     /          //丶、`/ ̄,' l ...-::‐三三'二=-‐‐'´_:////////////_;:.:.-‐' ´
'      /           //`三三l´`/ .,' l´ : : : : :/: ̄`: : ‐-----.二 ̄ ̄
    /       ,'   ',',三三:::,、ヽ/  ,' |: : : : : /:l二.──-- : ,:_/_________、 _
   /        ,'    '/ヽ:,' ̄/  ,'  l三:-‐_'´ _: : ` ‐ -   ://////////.::、__, -―‐-.)ヽヽ‐'
   /        ,'.'      ヽ/三/  .,' /´ ̄l|::| : `‐、` ‐-  _          >:::::::::::::::::::::::::└.、
  /     _,. _,-,'.,'‐- ..._  /l__/l_  ,' /: : : : |l :l: : : : :ヽ    ://// ̄://.‐-:..._/7レl::::::::∧::::l、::::ト、トゝ
 /      ,!-く.,' ,'_-‐´丶,.-,': :,'三:|`丶/三三三:l|:::|: : : : : : ヽ  , ; , ;_://////´アl/l レレV∧W lヽl∧トl
/      ヽ__./、,/////´ヽ/: /三::l  ,' ̄|三三三丶、: : : : : :ヽ      ̄ ̄ ̄ /:ィ:::|/|:::lW从Aへ/::::::::ト、
!  `丶ヽ   !:l //////// :/三三:,ヽ、,' : : !三三三三三:`丶: : : `、       ノ´/:::Aヘ::|l/:::::::::/::::::::::::;′
{    } } __H_〇/////// :/三三:,三三;': : ,'l三::,三三三三三:::`丶、 :`: 、    {∧:∧:::::::::::::::::イ::/l|:N
{_   ,' ,'`丶、  ///////: :/三三,三三:;': : ,'::l三/:.:`:,三三三三三三:`', 、:`丶  ` l从>::::::::::::イ/‐从、
 フ   .,'__丶/‐-l_//: :, ':-─- :、;:,': : ,':::l::///.:/三三三三三三三:,' `丶: :`丶    ` /ア////\
 ゝ.  .,': : : : : : : : : : : :',/      / : ,'三l:/://./三三三三三三三::,'    丶: : :丶、 .へイ介<. ィ 〈__ ` ‐、
..(   ,'‐- :::_::_三:::/ ,'       ./_,'三///.:/,:‐´ヽ三三三三三,'       丶、r‐ '/ /{。 /   /    \
   ̄l,'    `',./丶、-、‐ 、 / |: : : |::/.:.//: : : : : ヽ-─ '´   _        ` | {  ,' ′/    '       /
   `丶、   l    , | ヽ ,l‐- /_:_|/:/,-'´丶、: : :',__,. -'´/_ ̄` ‐- _  〈 l| //。/   / /    /
     (   ,'   .,'└‐-'´ /=,.-'´l/,: : : : : : / ̄/‐----‐' ´ / ̄  ‐'-:....,_` ノ.l {.// /  ,   {     L.
      丶、,'   ,'    / ̄/__  /`丶:,゙丶:,:./:/// ` ̄二二. /    ,'三三/〉| / l,'。/  / /   \     >
         丶、,'   /l_l/三三 ̄:l`'、, : :丶/:.:.__\- _,. -‐'´- .,  ,.'三三/{ |/ /}./  / /    l    <
      l\   丶-‐´ .    .: : :.|三三:丶、_',: : : : :二l_\_     ` ‐- .._//:'>lゝ|ノ。| / /    ∠V    {
       ', \    ` ‐'`丶、‐ '´丶!、三三三三:`丶、__,. -‐'´` ‐- ._   ',三:::','l/ |} |´        _く」/  |
       ' ,  丶、       `丶、   `` -:::_三三:::|l:l |   |    `丶 、',三:::', '| /。 |   |   /  `ヽ.  |
        ヽ、  `丶  ┌.、_   `丶、    `丶::|l:l_ ̄ ̄‐- .,_     `丶- / |T 7   |  /       _」
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三| / }|    l  /     ┬ `´三三三三三三
                                              l | { {      | ̄   |
                                              || ||     |    〉
                                              | | {|         /
                                              | | 丶|           |
                                              ト、|  \____/
                                              ゝl|   |     {


5370隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 17:21:55.61 ID:qDOLW32z
キター!!やっぱりシンだったか!!
種死HDのあのイメージイラストやMBで再燃した愛がまた燃えそうだ


5372隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 17:25:52.97 ID:VqvMBmsO
あーこれは確実にフリーダム撃墜前だわー


5373GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 17:26:02.67 ID:AnjKFs1k





                           _,x≦ニニ≧x、
               __,r‐r‐r.、__n__  ∠::::::::::::::::::::::::::::ヘ、
              /  ィー`ー`く〉-、>≦ニ___::::::::::::::::::::ニ'、
            仁≧、    --トト->-`:..、::ー-::、`` 、:ヽ::::::::`.、
            ./ ̄`ヾヽー―'´≦ノ' /./ /` 、:::::`:..、 `ヽ:::::::::l
        _  ./   ./イ/j}  ー=チ‐/ ./ー、.,' .,.' \::::::..\ ヽ::::::}
      /´,./      / ̄´   .,'./.l/,i'〃、.}l ./|.イノ!  >x:::.\イV{.__
     ,.イ  l. /  /       イ'./.|.リ' 、__サl从!`ー‐ 、i  l >-\l{_)
    从l  乂   .イ}      /イ.!l .:   .:   、`.rぇ 从 ノ   .} l>、
    ハ.     ̄´イ       _ノイ从.l  .l::    ` `´ノイ|  .il リ从ーヽ、   元王国騎士、機巧繰りとしてはトップに連ねる腕前の
   .l  \   _,.イ.ト、        lハ/ | 、、.′`    //.ィ{ .| .||、 ト三     エースって呼ばれてた奴だ、機体は昔は白かったのを
    ヽ  _ ̄ノノノ .lー‐r‐ 、___メ_lィl 、`ヽ、   ー' l/ヒl|, l/.lハl|       黒く塗り潰し、殆どの兵装を切り捨てて軽量化と改造を図った
     \` --'     .| ´ ̄ ̄.Y.:l八 `  ヽ   ィtttイ从メ .|メ、{、      ディスティニーⅡって呼ばれてる改修機だ。
        .` 、   、   .,    ./ .,'  .l>――≦' |ノ{ /ィ i|、ヾl、
         ` 、ヽ   '   .イ|ーi! .イ:::ハ   / イ/.l.从ゝゝ‐`
              ` 、  , .i  |.| .l|/.:::l::::ソ、_../ノ  > ハ
               `.、.'.,'  l.l .,'l!::::::`ー x<::/.,'  ,'ー<ヽl
                V   .;.l ,':::l!_:;:ィ'´:::::::〃.,' ノ   .\\
                  }  ;〃.:ノY::::::::::::::〃O/   , ´  '
                ;  ,'/.:/:::::|::::::::::::::;′/     / ,'
               .i  /.::;':::::::l::::::::::::::l ,'    .|,' ./
                 ,' ,./.::::i::::::::|:::::::::::::l0,'     .l! ,'
              /! //.::::::|:::::::::!:::::::::::;'.,′    |! ,'
               / //.:::::::::l!::::::::l{!:::::::::l.,'     |V
                 ,'.レ'イl::::::::::::::::、::::::::::::::::|l      |ハ






             __\      // .′        \} :::::::::::::::<  __
           ≧=-                     :::::::::::::::::::: /
              //    '    /|     | |:::!::::::::::::::::::}::::::::: ` <
           // ′/ { , /{ | {  | |: | |:::::|:::::: ,::::::::::::::::::::: ≧
            /'/ / /|  ∨|/≧ト∧  !仏斗 =!::::V::::::::::|::::::\/      何があって王国を飛びだしてのかは不明だ。
            ̄/      |〈 モノ ヽ \{  '´モノ ヾ | ::::::: |:::::::::: \      奴が勤めてた地方領地、そこで貴族の館を薙ぎ払い、そして
           /ィ∨ ∧  ! ` ≦´      ‐- 彡l/i ∧i :::「\ ̄      途中で三死鬼って呼ばれる流浪の機巧繰り三人を部下に
               /Ⅳ {:\|      ! |:      ノ|ノ /:\:!― `       して、覇濤に亡命したってことしかな。
              }/\.」`      i | ゝ      ニイi:、:::::|
              / |:::::∧     ヽ          ′::八\!
                 ノ/:}::       __       / /i∧「\
              /〈/}/ イ丶  ´    `   /:/{ |::/:::::::::\__
            __/    :.\|/ i:\   ̄  / :|Vノ:::/ :::::::: ⌒>:.\
       _/ /::{      ヽ:\|  ` ==-‐ ´::/::::::/:}:::::::::::/:::::::::::`
      /:.:〈   \`    ∨{\`  ミ\:::::::/::::::/:::::/::::::/:::::::::::::::::::::::
     /:.:.:.:.:.:.\   `\   ∨\\ -|  }:::::|__ //: /:::/:::::::::::::::::::::::::::


5374隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 17:26:45.96 ID:5k7u7F83
やはり逆襲状態か・・・


5375GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 17:29:18.59 ID:AnjKFs1k





                           _,x≦ニニ≧x、
               __,r‐r‐r.、__n__  ∠::::::::::::::::::::::::::::ヘ、
              /  ィー`ー`く〉-、>≦ニ___::::::::::::::::::::ニ'、
            仁≧、    --トト->-`:..、::ー-::、`` 、:ヽ::::::::`.、
            ./ ̄`ヾヽー―'´≦ノ' /./ /` 、:::::`:..、 `ヽ:::::::::l
        _  ./   ./イ/j}  ー=チ‐/ ./ー、.,' .,.' \::::::..\ ヽ::::::}
      /´,./      / ̄´   .,'./.l/,i'〃、.}l ./|.イノ!  >x:::.\イV{.__
     ,.イ  l. /  /       イ'./.|.リ' 、__サl从!`ー‐ 、i  l >-\l{_)
    从l  乂   .イ}      /イ.!l .:   .:   、`.rぇ 从 ノ   .} l>、
    ハ.     ̄´イ       _ノイ从.l  .l::    ` `´ノイ|  .il リ从ーヽ、
   .l  \   _,.イ.ト、        lハ/ | 、、.′`    //.ィ{ .| .||、 ト三
    ヽ  _ ̄ノノノ .lー‐r‐ 、___メ_lィl 、`ヽ、   ー' l/ヒl|, l/.lハl|       だが王国からは薙ぎ払われた貴族から追っ手が出るどころか、
     \` --'     .| ´ ̄ ̄.Y.:l八 `  ヽ   ィtttイ从メ .|メ、{、      そこの貴族の領地が取り潰しになったのを見ると純粋に
        .` 、   、   .,    ./ .,'  .l>――≦' |ノ{ /ィ i|、ヾl、        裏切って捨てたわけでもねえみたいなんだよな。
         ` 、ヽ   '   .イ|ーi! .イ:::ハ   / イ/.l.从ゝゝ‐`
              ` 、  , .i  |.| .l|/.:::l::::ソ、_../ノ  > ハ
               `.、.'.,'  l.l .,'l!::::::`ー x<::/.,'  ,'ー<ヽl
                V   .;.l ,':::l!_:;:ィ'´:::::::〃.,' ノ   .\\         実際追っては出てねえみたいだし、王国から受け渡し要求が
                  }  ;〃.:ノY::::::::::::::〃O/   , ´  '         出た様子もねえみたいだ。
                ;  ,'/.:/:::::|::::::::::::::;′/     / ,'
               .i  /.::;':::::::l::::::::::::::l ,'    .|,' ./
                 ,' ,./.::::i::::::::|:::::::::::::l0,'     .l! ,'






            ___ \ヽ ト、
          __\  >ヽ \Viヘ ヽ
       ___> 、 `         V ∨
        >  /  /   / -、   /レ/
      _> /   /   /       、∠ イ
       \ V    ′         } ハヽ ノ__
      _ ノ´/   i    / / /  ! i    ≦
      _> /  |  V _/__/_/   /}.へ } }<
       >ノイ |   !/ Vレ_,/`/ /斗 レ ′ヽ「`
       \ _∧fi /i  ‐=` /}/ r‐ィ:}/}/!
          `>人}∧|       {    小|          今は覇濤の領地を船にのってグルグル回っては
         ̄ 7´ヘ        ゙ /   ′           海賊だのモンスターだの蹴散らしてるみてえだ。
           /イ  }、     ___  /
            从 / \ (_  ノ , イ
         //    ヘ、_∠=ミヽ _           その暴れっぷりから悪魔って呼ばれてるらしいぜ。
      //〈/ {         / } |  }:.:ヽ
     /:.:ノ    \  ノ    /{,     :.:.:.:}、
      /:/    \ `       / /  ,:.:.:/い
     :.:.:.`:.‐-─  \     `i  1 }、 /:.:.′}:.:
   〈_:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}\ {、 } :.:.〉、/:.:.:.|:.:}
    ム 、:.`>─‐-:.:.:.、:/`:.:.\ V }:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.,
    i:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`>、:.:.ヘ  |:.:./:.:.:.:.〈.:.:/ヽ
    |:.:/:.:.:.::\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::\}  :.:..:.:.:.:.:.:.:V/
   V:.:.:.:.:.:.:.:.:\}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::\}/


5377GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 17:30:37.77 ID:AnjKFs1k



       ゝ >             < ノ
       / Y  i \ ヘ   ヽ   ≦ヽ、
       人ハiヘ 乂ヽ >イハ    ∨ \ \ノ
      j小ト込{ヽ イ≧┐ } i リ   \ `>
      i人卞f   1} ,ノ ハノ /ィヽ、「 ̄ヽ)           ま、そんなところだな。
       从} ソ   ¨   レiノ/ /\∨ ┘           どちらも機会があればでんだろ!
        从 ヽ__   ┐   f7ィ  / iヽノ┐/`⌒ヽ(
          ヘ ∨::::::::ノ   人// i  卜\  __
             ̄   イ  /Li l 从iY´_Уノ⌒ヽ
            ニ≦        い \」ゝ少^ニ´フ´ ヽ
           / ハ      /  /} Y    ノノ「 /     俺ももうしばらくすれば出れるはずだしな!
      _ /:/ //}    /   /\≧ =≦ 」 {
     __ノ:.:.´:.:./  i人    /   /:.:.:.:.:入_     /
   ノ∨ヘ:.:.:.:/  ∨ `==7   /:.:./\ ミ┐ ≦\
  //ヽイ\ヽ   }    / /:.:.:/:.:.:.:.:.:.>/ハ







            ___ \ヽ ト、
          __\  >ヽ \Viヘ ヽ
       ___> 、 `         V ∨
        >  /  /   / -、   /レ/
      _> /   /   /       、∠ イ
       \ V    ′         } ハヽ ノ__
      _ ノ´/   i    / / /  ! i    ≦
      _> /  |  V _/__/_/   /}.へ } }<
       >ノイ |   !/ Vレ_,/`/ /斗 レ ′ヽ「`
       \ _∧fi /i  ‐=` /}/ r‐ィ:}/}/!
          `>人}∧|       {    小|
         ̄ 7´ヘ        ゙ /   ′            以上だー、あんがとなー。
           /イ  }、     ___  /
            从 / \ (_  ノ , イ
         //    ヘ、_∠=ミヽ _
      //〈/ {         / } |  }:.:ヽ
     /:.:ノ    \  ノ    /{,     :.:.:.:}、
      /:/    \ `       / /  ,:.:.:/い
     :.:.:.`:.‐-─  \     `i  1 }、 /:.:.′}:.:
   〈_:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}\ {、 } :.:.〉、/:.:.:.|:.:}
    ム 、:.`>─‐-:.:.:.、:/`:.:.\ V }:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.,                   【機巧繰りについて 終わり】
    i:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`>、:.:.ヘ  |:.:./:.:.:.:.〈.:.:/ヽ
    |:.:/:.:.:.::\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::\}  :.:..:.:.:.:.:.:.:V/
   V:.:.:.:.:.:.:.:.:\}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::\}/


5376隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 17:29:35.76 ID:qDOLW32z
あっわりと設定拾われてるわ、すごい嬉しい


5378GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 17:31:31.88 ID:AnjKFs1k
>>5376
拾いましたー おかげで紅眼の悪魔が出せます、ひゃっほー!


以上です 大体これで質問はおわりかな?
お疲れでーす


5379隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 17:31:36.68 ID:5k7u7F83
出番あるの!?


5380隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 17:32:51.59 ID:qDOLW32z
乙~某逆襲とかクロススレとか回ったの思い出したわ
寂滅為楽とか大好きでよく行ってたな


5381GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 17:33:02.29 ID:AnjKFs1k
あります



だが問題が 奴の乗ってる機体、ノーマルディスティニーじゃないんで
イラストはあるんだけど、AAないんだよなぁ それが苦しい(同人設定メインなんで)


5382隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 17:35:11.30 ID:5k7u7F83
ディスティニーの超魔改造ですからなぁ・・・


5383GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 17:35:38.72 ID:AnjKFs1k









          _
        /ο ̄ヽ
        |    /            張れば誰か作ってくれるんだろうか、
       / ̄\ /ヽ           でもロボだしなぁ、
       / ̄\_V./.ト
      |   ̄ |_)  | \         AAあったら全力でクライマックス戦闘で暴れさせるんだけど ちくしょうめ
 .     |\__UⅡ. | /)=||ニニフ
 |\   _人_   <_>λ   ̄ ̄
∠ニ-=―(_)―=〔:_〕'―′
             ̄


5384隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 17:36:41.45 ID:Y5sdFpqx
見た目で近いのってマスターガンダムか?
頭部が苦しいけど


5385隔壁内の名無しさん2014/07/31(木) 17:37:48.99 ID:qDOLW32z
そっかGSCIの設定つかってるのか?
あれはいい作品だった・・・アズラエルさんまじ萌えキャラ


5386GM ◆sEzNY.t36k2014/07/31(木) 17:42:16.18 ID:AnjKFs1k




              ―
      _     /     \
     (__)ヽ.  |  0    〉        イラストは保存してあんだけどね!!
      | |  \人._   /        肝心のAA作成技術がねえんだよ!
      | |   ヽ  ><_〕
      し   /  ̄    ト、       依頼スレにでももちこめば誰か作ってくれるかなぁ(トオイメ
       \__/        | \
        /        | /_)=||ニニフ
        |         |/     ̄ ̄
  |\    __人__    ノ
  フ :=ニ_....|  て~ヽこ )
  |/      '\ ^)   ̄´
            ̄





関連記事
スポンサーサイト
[PR]

あー、幼生固定があるなら確実にエンジェルパックがあるな(白目)
[ 2014/08/02 08:58 ] [ 編集 ]
デスティニーのことディスティニーとか皆よく間違う……
[ 2015/04/10 16:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



ブログパーツ アクセスランキング 実験中

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。