女性でも安心の出会い

自分の好きなやる夫スレをまとめるブログです。R-18作品もあるので苦手な方はご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

魔剣使いとポンコツ生活 英霊の使役について


2197GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 15:21:03.87 ID:jHXWivjl
ただいまー


2198隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 15:29:20.00 ID:PhZRmrNW
おかえりー


2199GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 15:29:40.99 ID:jHXWivjl
誰もいない、これはチャンス!!


2200隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 15:31:22.53 ID:cVRvcrYN
一人いれば10人はいる


2201GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 15:31:43.55 ID:jHXWivjl
先着一名で何か解説やるよー


2202隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 15:34:10.79 ID:6Jss8a32
じゃあ英霊の使役についてでも


2204GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 15:34:58.08 ID:jHXWivjl
英霊の使役ですか、ういっす
では解説始めるよー ボーで叩かれる心配はない 静かな解説だよ!




2209GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 15:36:40.57 ID:jHXWivjl





              -‐ ――- 、
          ,ィ,´ ,  .,     `ヽ.
          /"   /   ハ ハ   ヽ:..、ヽ
        〃 /:: /.::   |il!iili|  :.、ヽ:::::.ヽ
       /' /.: ::i〃 i| i::i|`゙"'l:i::.i i::.i:i::l::::;、}       おいっすー
     〃  {.  ,'; : ルi !|  |ハ | i :l.|::l!:::| i
.         } .ハ ニニニニニ  ニニニニニ.| i .!
.     r┤Yヽノ i  |               | / ,゜
    「|. |. | |,、 ト、 l!             レ /人
   !j _| 」_/ { |、 八   ___    ノ / イ
   !   ,{ ∨ ソ  > └―┘ . </、_メ 〉
   }   {  ,リ {,ィf:::]:::::※|;;;;;|※::::: [ ::.∟ヾ´>
   ゝ-==。く l}∧ ::::::::::::::::|;;;;;|::::::::::::::::::└rヾ!〉


2211隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 15:37:19.91 ID:PhZRmrNW
げぇー!てめえが解説役か!ww


2212隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 15:37:27.22 ID:JxsoAk0d
|修羅)<おいぃす!


2213隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 15:37:44.68 ID:6Jss8a32
おいっすー
英霊くれよ(欲望)


2215GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 15:38:16.04 ID:jHXWivjl





              /.*,              _       ヽ
              /* /  ,    ∧∧         `、     `,
           // /  /    /`` "ヘ.         `、    ‘,
             // /  /     |    l     i    ゛、    '.
         〃 /   i   |  j⊥    |‐i―-l、    ゛.ヽ  ⅰ
          i′{   | |  ,ィ´ハ|    | ハ   ト\    ! ヽ       可愛い可愛いマローネちゃんだと思った?
         !  }  ∧ |  ヽ|」     レ__} !| i     ゛. |    残念☆イリヤちゃんでしたー!!
           ノ     Ν\{,斗=ミ    ィニニミ| l  ⅰ  リ  |
          ′     ヽ弋,,,          ,,,レ1   |ニヽ!
          i   i  | i {     ′       ハ  イ少ノ   }
          |    |  | ト、y  r- ――¬ ,ノイ  ノ/   人{   美少女だからよ☆ろ☆シ☆ク☆
          l   ∧  | 八   ∨      |  |  [{  Υ  ヽ
        γヽl  /___\!  i\        _,ノ ∠.| 厶)  丿
  γ、     !  |\ l┏―┤  |||||i>  _  . ィ¶三:ノ /fr气≦、 /ヽ
   { `、    !  |   | | : : :゙|   川|||||||||||l〕   |Ξ′{: :|  }: :〕 / 八
  人  \ | {  Ⅵ: : : |  }´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ノニノ ノ: :|  |:/ / /
.     \  \| ⅰ  Ⅵ: :..|  } '//////////ノイ/ /: : :|  |、/  ′
       \ 八 乂_「n 〉:.|  / '//////////「n{ |: : :|  レ  /━‐ 、
       /、r‐-=、` _|УⅥ /\/////////|刈  |: : :ノ/`Υ へ_: : : .
     //  } \  \寸く〕| /ニニニニニニニニニ〔(>小. |: /ノ  ノ 、 ヽ `、: : :,
     ヽ≧_⌒) ヽ.  /  }レ/////////////了 小. |:{  / ┌' ノ ノ : : 】


2216隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 15:38:34.05 ID:SVzREt9E
おいっす
アサシンちゃん捕獲していいですか!


2217隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 15:39:30.92 ID:Yxpw2OLD
お前よりお前の英霊出せよ!(バンバンッ)


2218GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 15:40:06.26 ID:jHXWivjl





     ,.',  ,::'/  .:   .  .  ヘ:. ヽ:.  `ヽ.`ヽ
    ,.''/ ,:::::/: .::; . .:i ハ. ハi.   i 、 `、  :::i::. : ヾ.、
   // .::;::/ :: .:// .::/ハi!i!i!|:  i:.i  i  ::::!::. : iヾ.i
  ,.' / .::,'::i ::.::,' i :/i.|    |i!_i_」__! ::::|::、:. l: i !
 '  ヽ :::i ::| ::::i :i,-ィ‐i!-   !i´_ノ_i!_!_ .l ::::iヾ::、i: i |
    ヽ :::!.::!i ::::ィ´!,=i=i!ミ   li'!'iち゚心ヾ、 ::::!、゙. ::| i、!        とりあえず英霊の使役についての解説するゼー!
    ヽ:::!i :i、 :::|!メ' ち心   i!|ノ乂_ノ:i ィ'`ーi. i: :::! .!ii         あと内容的にわりとメタ入るけどご了承してくださいにゃー。
     ゙i:::i.i :!゙、_,ハ、 乂_ノ」  ノ ! ゝ‐"'!:i'!:::::|:ノi ::| !i|
     !::i!i、i ヽ:ト.  `¨´  ,     ゙゙ !!i::i:::i"!:i :! .i |!
   ,ィ、 i ::!i iヽ.ヽト. "    _  _   !i::i ::i :!、V .i i!
'ー彡、三! :!i !ノヾ、ハ    ヽ´.   ノ  ノ'/.! :i、:!_、∨ ヽ、       アンゼロットとかの方も入るからね、本編の私よりも頭いいってことで
,ィー―'ーi .:!リi---ヽ!i>'´〉        /!:i|i ::i´7/ヽ!―--ヽ=__     よろしく。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ::!ハ!;;;;;;ィ'´.::´:::《`>.__ /. /i |:!、 i::'/i ヽ〉___ `、
;;;;иイ´:::i ::ノ´i!´::ヽ:::::::::::ヾ、ー'¨¨¨¨¨¨¨`ゞ、 Ⅵ ,'/;;;;;;;;;;;;,`;;,、
;〈::...`ヽ:::ヽ`ヽ!、::::::、ー=、::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::i、ヾ.ヽノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´.::`ヽ:::::゙ー`ヾ. }゙ー=ミ、:::.ヾゝメ、;;;;;;;;;:::::::::::::ヾヾ ヽ ̄ ̄`¨¨¨¨
::::::::::::ヽ、::::::::::)ハヽ、:::::ヽ:::::::ヾiiー=、::::::::::::;;::::ヾ、 ヽ ̄::¨¨`ヽ、
::::::::::::::::::ヽ:::ノ'.:::i i!、ヽ::::゙::::イ>心::::::::メ、:::::::::::::ヽ:. 乂:::::::::::ヽ





          __
     . .=='´   ,、 `´,、 ̄ \
    ,:/  /  .ィ./' ヽ / ヽ ー、 ヽ
  〃  .'  / /   /゙''ヘ 、 . ト、 `.
  /   / ー=ァ´ |i:.  |   ! i|.i |  ゙l }
  !   ヽ /i ィ 卅、‐ト  !ィナレト、 !. {
      '. !ハ トィ仡符゙  ノ仍尓ゝイ r゙、
       }. |.ヽトゞ一′  `゙‐チイ,イi. }、
        ( ト!. ヾ、  、 ′,  .イ ハl/
      r、ヽ! ヽ マ> __ イ`j /、〉  ,、
      |jヽ !__,j::ヽⅥー‐一jV./:|__〉 /']
      V}、!/}:ヽ>:! !-=_ .-「//.´ r、:゙j/ i     ではまず基本的な死霊術から解説しようか。
      !ヾ、ヽ※jノー、 ィi//.:※| j/'//
      ∧ ヽ! VV======{ {=VV !, ,::、
      j::ハ  ノ^::::.\V/ヾ:、:^{   ハ::!
       |::!/\.ム ::::::::::.V.:::::::::ヽ::,ゝ_ヘノ、|
     ノ:/\__/、::i:::::ノハ::ヽ.:::i::イヽ._/}
    /.:/.:::::::::イ.::::|::::::/. ヽ:::::::|:::ヽ::::::::::::{
    ,/.:::::::::/イ:::::|::::/ >ヽ::::!::::」}::::::::::::ヽ
    !::::::::::: /´_T´ ̄/    `イ_ ゝ、:::::::/
    `ー‐ '゜/<ノ. < .   /   Vヽ  `¨
      /.:::::.>‐-、./  ,ィ‐<::::: \
     く:::::::::::::::::::/┌==┐、::::::::::::::: >
.     /ヽ::::::::::::/イ|゚.-   |ヘ}:::::::::/、
.      /.::::: \//、∧   /〈‐'ヽ/:::::::ヽ
    /.::::::::::::/ ./  i \/i ヘ  \:::::::::::.\
   /.::::::::::: / ,イ   l    l  ゙、   \:::::::::::.ヽ


2219隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 15:41:23.49 ID:PhZRmrNW
そうか、何か疑問ももたずにいたけど死後の世界っていう概念がないのに
死霊術があるって結構、不可思議な事だったな


2220GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 15:42:06.99 ID:jHXWivjl



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


          「まず死霊使いといえば、皆大好き死霊王さん」



                 _________       /ニニ/
            >=ニニニニニ=       \ニニニニ\¨''''''iニ/ニ/.     /
         ///>ニニニニニニニニニニニニ、   `ヽニニニ|   |/,イ.     /三
         |////∂ノ`''''''=ニニニニニニニニ',    |ニニニ|  ,'.       /三三
.          }//{llj彡イ  |    ¨ヾニニニニ',   |ニニニム ,'     /三三三
         //ミ≠イ   ィzzzz、U  ヽニニニ.',   マニニニニ,'    /三三三三
.         //ノ\_/  /Y-=="ノ ノ. ∧ニニニ',__}ニニニi!    /三三三三三
         //,'   ',  '、__>┬''" イ ィvzN=、''''"  マニニニニi!.  /三三三三ニ="
.         ///izz>=、',     ,イ  イ/∨ニニニ、   マニニニ{.  /三三三ニ="     もうそろそろ死んでるから弄るの勘弁してほしいわぁん。
.      〈///゙く(/ツ. ',.   ,ィ /"/ヽ|∧ニニニニ',   }ニニニ三三三三ニ="
       ∨//∧ゝ- __/ イ_ィ|ヽ|// 〉ニニニニ}    |ニニニ三三三ニ="
          ∨//∧.---ヘ_./|\ノ/ /ニニニ=リ  /ニニ/三三三/
ニニニ==-、___ . ∨///ヘ∧∨\!/イ  /ニニニニニ,' イ      マ三ニ/
 ̄ ̄ ̄ニ>ニニ ∨////へニニニ/.  /ニニニニニニム       マ/
_ 。r≦ニニニニニニニ\//////>=--イニニニニニニニニニヘ             -=ニ
`ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=======ニニニニニヘ、        -=ニニニ
__二""''''ニニニニニニニニニニ=>''":::::::::::::::::::::::: ヽニニニニ>─‐<ニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニ=-      /          ノニニ./      `ヽニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニ>.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::: イニニニ/  ≦≧     マニニニニニニ
ニニニニニニニニニ/.   (          <ニニニニニ,'        マ=、 }ニニニニニニ
.        / /ニニニニニ>─<=ニニニニニニニニニ{  __ ‘‘  ¨ヾノニニニニニニ
===ニニニニニ//ニニニ>           ̄ ̄ ̄ ̄',  ヾ¨¨===z、_ ノニニニニニニ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



             「あと死霊使いというよりも最近苦労人の大賢者になってるレザードさんとかだね」

                     __
                  /⌒:、: : : :`ー-、
                 ィ: : :{: :、:\: :、:<⌒
                { |:、: :|\: }、:\:\:\
                 {:从{-、_ィ- 、: \:\≧=-
                 _V r..く「.Y..}/\: }⌒\
                 「\〈ヽ...`,.-、¨ア∨        あったまいってぇー。
              /\ `}ヽ..</_」「_/`ヽ
            イニニニ>、「 ̄ ̄  ∨ニ>- 、
            _{ニニニニ「\ \/ ̄ ̄\ニニニ∧
          /ニニ>-、ニー'乂_\/ ̄ ̄ ̄∨ニニ}
          「ニ/ニニニニニ/|\ \      ∨ニニ\
          }イニニニニニニ/li|/\{\     }ニニニ}
           |ニニニ/ニニニ/ i|\/|i} `<¨´ニニニニ|
           |ニニ/ニニ二,  {i|/\|i}    ∨ニニ\ニ\
        /ニ/ニニニニ/_{iノ\/乂___Vニニニ\ニ\
         |ニ/ニニニニ /----、}l  {l ___|ニ\ニニニニ`ニニ\
         |/ニニニニニ/____∧ー' //  ∨__\ニニニニ\ニヽ
        /ニニニニニ/___   >-'--r-、/  7∧ニニニニニ、ニ
         |ニニニニニ/__   <|__| |!_| ∨∧ ∧{ニ\ニニニニ\、
         |ニニ二二/      ` <|__|「>--∨∧/ |\ニニニニニニ\
         |ニニニニ/          ∧` <_}_,∨∧/ }二二ニニニニニニ\
         |ニニニ/            / ∨ /   ∨∧ |ニニニニニニニニニニ\
         |ニニニ,'            / |  ∨ /   ∨∧〉ニニニニニニニニニニニ 、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2221隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 15:42:47.89 ID:6Jss8a32
死霊王は読者が望む限り弄られ続けるのだ


2222GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 15:44:26.04 ID:jHXWivjl



三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


             __    _    ___
           ´ ,,斗-=,≧ュ! `ヾ´   ` 、
        '   ´  /  |         \
.        {: Y          |  .{        ヽ
.         乂{    /      .从  {     、    .‘,
            ′    ' ′{ヽ‘,.、 _j__ ‘,‘,          「そして能力が半端無いアンゼロットさん、
           i   i  {_{_j_{ Ⅵ´\!\ } ‘,   .i       これがまあぶっ飛んでる方だけど基本的な死霊使いだね」
           |  从 ´{ Ⅵノ  }' 抖芋ミ      |
           人 、‘,  ァ芋ミ    V少 ¦ !  :|
            ヽ{\゙,. ハVソ 、       i i ! ¦
              }i 乂从     _ '   ' ; .! 人
              }i   个s。. _  ,.イ_j ム斗-- ミ
                  八 | i   _j廴__r 7/| .'ニニニニ\
               /  ,ji i__ 」辷フ77イ__j_{ニニニニニニヽ    ――この人の場合、ある意味私とかマローネの上位互換だけど――
            / ./‐i 厂 `ヾ}{フ“´ ̄ :}ニニニニニニニ}
               / ./ニニi'   (/)__  ヽノニニニニニ/⌒,
            / ./ニ/廴,,才7^*、 ___)'^‐乂ニ‐r 'フ´ r 7!
.            /  人ニ{ニニ7__ /′  Γニニニ廴{7   L}_j__
            /     ヾ ‐ニ⌒V_レ'⌒ー'ニニニ(r_'´,   、___)
         /      マニニ{ニニニニ‐(__/  {   } (.i}
.          ′      }ニニムニニニニニ7 / /⌒ 、_ノ r'i}
                    ノ‐ニニニ}ニニニニ‐{ (_/{/_j  」一' i}}
        ,゙        /‐ニニニ7ニニニニニ)、  厂`´   ノ}}
              /ニニニニ7ニニニニ¨´ニ\/       '
      i    ,〈ニニニニ/\ニニニニニニニヽ   /
      |    _‐ニ\ニニ/ニニニ\ニニ>''“ ̄`ヾ /
      |  _‐ニニニ`¨´ニニニニニ`ー´ニニニニニ\
      | _‐ニニニニニニニニニニニニニニニニニ‐\
      |_‐ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二\
      _‐ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ‐\
     _‐ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ‐ヽ
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


2223隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 15:45:23.43 ID:PhZRmrNW
アンゼ様はやっぱまだ頭一つ抜けてるのか


2224隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 15:46:32.74 ID:6Jss8a32
何でかは知らないがこの人だけ若返ったりするほど力あるしな
いつか理由が判明するのだろうか


2227隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 15:50:20.68 ID:PhZRmrNW
>>2224
その昔、侵魔獄の核である世界の種を飲み込んで尋常ならぬ生命力を手にした結果
延々と若返り続ける制御不能の活性化能力を得てしまったって、かなり前に説明されたよ


2225GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 15:47:26.95 ID:jHXWivjl



     ,.',  ,::'/  .:   .  .  ヘ:. ヽ:.  `ヽ.`ヽ
    ,.''/ ,:::::/: .::; . .:i ハ. ハi.   i 、 `、  :::i::. : ヾ.、
   // .::;::/ :: .:// .::/ハi!i!i!|:  i:.i  i  ::::!::. : iヾ.i
  ,.' / .::,'::i ::.::,' i :/i.|    |i!_i_」__! ::::|::、:. l: i !
 '  ヽ :::i ::| ::::i :i,-ィ‐i!-   !i´_ノ_i!_!_ .l ::::iヾ::、i: i |
    ヽ :::!.::!i ::::ィ´!,=i=i!ミ   li'!'iち゚心ヾ、 ::::!、゙. ::| i、!      さて、この世界においての死霊術ってのはそもそも
    ヽ:::!i :i、 :::|!メ' ち心   i!|ノ乂_ノ:i ィ'`ーi. i: :::! .!ii      どういうのかっていうと、まず前提として。
     ゙i:::i.i :!゙、_,ハ、 乂_ノ」  ノ ! ゝ‐"'!:i'!:::::|:ノi ::| !i|
     !::i!i、i ヽ:ト.  `¨´  ,     ゙゙ !!i::i:::i"!:i :! .i |!
   ,ィ、 i ::!i iヽ.ヽト. "    _  _   !i::i ::i :!、V .i i!        ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
'ー彡、三! :!i !ノヾ、ハ    ヽ´.   ノ  ノ'/.! :i、:!_、∨ ヽ、     「この世界では死んでも魂と死体は影響を残しやすい、
,ィー―'ーi .:!リi---ヽ!i>'´〉        /!:i|i ::i´7/ヽ!―--ヽ=__   それが一般的に観測されている世界なんだよ」
;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ::!ハ!;;;;;;ィ'´.::´:::《`>.__ /. /i |:!、 i::'/i ヽ〉___ `、
;;;;иイ´:::i ::ノ´i!´::ヽ:::::::::::ヾ、ー'¨¨¨¨¨¨¨`ゞ、 Ⅵ ,'/;;;;;;;;;;;;,`;;,、
;〈::...`ヽ:::ヽ`ヽ!、::::::、ー=、::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::i、ヾ.ヽノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´.::`ヽ:::::゙ー`ヾ. }゙ー=ミ、:::.ヾゝメ、;;;;;;;;;:::::::::::::ヾヾ ヽ ̄ ̄`¨¨¨¨
::::::::::::ヽ、::::::::::)ハヽ、:::::ヽ:::::::ヾiiー=、::::::::::::;;::::ヾ、 ヽ ̄::¨¨`ヽ、
::::::::::::::::::ヽ:::ノ'.:::i i!、ヽ::::゙::::イ>心::::::::メ、:::::::::::::ヽ:. 乂:::::::::::ヽ













                           r .,_
                             ___ > `.,_  ー- ..,_
                         _,,... >-  __ -- ミ 、    `  、 __
                 ,.  ´     `ー--ァ-― 、   \ __, ,. ≪/∧
                 /           ヾー- ..,_   _, ,. ≪/////∧
                 /                  ’。ヽ  ̄イ////////////i
                〃  /     iヘ/!     、  ゚. ’. ∨////////////!
            //  /      i  '.       ’.  '.  ゚。. ∨///////////!
              / i  /  /  i、 l.  '. , -―  '  i、 ゚. i//////> イ´ ゚.
           ' j  ;  i , -十 、 i  ゚. ,z示ミ、 }  !i  ! Y>. :´: : : :ノ : : '.
            {.  {.  ヘ ,z示ミ、   仡:沁 }ー  }l ! l  ゚. : : : : : : ,': : : : :i
                ゚.  ゚.   癶仡:沁     匁zソ }  /.ト、 {   ' : : : : : /: : : : : :!
            }   ’。´ ゚ 匁zソ       j' / } ノ !  '.: : : : :' : : : : : : l     まあ死んだら悲しいのは事実だし、死の恐怖はあるけどね
             i.   ゚.  ゝ    '     /l/  j'  {   '.: : : : : : : : : : : i     でも肉眼、ある程度の素養とか条件が満たせば普通に死体から
               j.  !  '.人    ャ   ア  人. ハ∧ {.   '. : : : : : : : : : : l     亡霊とか、悪霊とかで出てきたりするし、さらに死体も属性値とか
                {.  iヘ i  ≫。.      .イ/  ハ/} ヽ.,_  ム: : : : : : : : : : :i     死霊使いとか、怨霊に乗っ取られたらまた稼動しやがります。
.              乂  '. ヽ!  }   > .... ≪. /  ノイ⌒≧=У/j: : : : : : : : : : :!
                ヽ゚. '.. }乂 ≫イi. !  。゚ 。゚〃: : /: :´ : : i : : : : : : : : : : :i
                   \.} j Yヾf「/ハ !。゚ 〃:/: : : : : /: : : : :j: : : : : : : : : : : :'.    マジハード世界だね。ファンタジー全般だけどさ。
                  } } ヘ }{//У  /: :{{ : : : : / : : : : /: : : : : : : : : : : ノ
                  }   / Y{/。゚  /{.: :.ヾ: : : / : : : : / : : : : : : __;. ´
                  j / {: : !У  /j {: : : :ヘ∨: : : : : ': : : : : :/
                   / /  !γ/  /__jハ: : :/{ :ヾ: : : : : : : :x≪
                     / /  ∨,   ,///∧ : /: :} ヾ: : : : : : イ }- 、
                 / /  ,.イ/,!  .!////ハ : : /: : : \: : /:ノ ′ j


2226隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 15:48:58.54 ID:U+CgH4Sy
死んでも そういうのが残り易いってのは確かに大変だなー 街が滅べば条件次第で直にアンデッドの巣窟になるし


2228隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 15:51:40.61 ID:cw+ysx4S
>一般的に観測されている世界
ふむ、観測されているねぇ…………


2229GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 15:51:45.79 ID:jHXWivjl




          ,‐-. 、__
      ,ゝ―'´   ` ゙ <
    , '´         、 -`丶、
   ,.′,  . .        `ヾ、ヽ`ヾヽ、
  / .,/  !i  :  i i、 /!  、ヾ、ヽ  `ヽ
. /  ,''  !l  i  :l !゙"""!i  ヽ.、ヾ、
. !  ,',i  .ii!i  !  i !   i.i!  i 、ト、 ヾ、
. ! ,'i/!  !i_!、__i!i i!i    i!i  l .ilヾ、  }
. ! ir-!__,ェi二ニミ‐!! ィニ三´! i! ヘ.i ./
 !i.(ゝ!i `匕乃ヾヽi!! 乞万¨ゞl‐i! ヘi i
..ノi iヘメ!! .i、! ̄     ¨¨¨リ ノ!'!i!i i!.!      原理的には未練があったり、強固な自意識で死の際で
´iノ !i!i`i! i!iヽ゛゛   ′  ´iノ!'i ,'ii! ノ.l      ”意識や人格などを残りやすい状態だと”、死んだ時に霧散するはずのオドとかが
ノi 'ノノ,'il! i!i、  (__人__) ,.イi| !' .i!i´ ヘ      大気中のマナと結合して、意識を投影、それがファントムとかになるって証明されてます。
 乂'_i|i i|!i≧ 、  . <ノノ!i ! i!.! ノ
 ヽ:.(...、iトi、i!i__ `;i`ヽ、丿!i! !  !/
 _≧ト、::ii ヾ.ヽ::i| ,'、:::.. /:`ヽ,i!  !i       まあ惨たらしく死んだり、発狂してたり、自意識弱いとその辺りでもう狂ってるから執念だけで
,ィ'`ヽ:::ヾ!i::::゙、 ヽ! !ヽ:::i`ヽ/、i!i  ノ'       暴れまわる悪霊とかになるよー、元は善人でもその辺りは関係ないね、所詮手遅れってわけさ。
ヽ.:::::ヽ::::ii:::::::i! i|!ゝ'ーヽi、::::ヾ、iヽ、
::::i::::::::`:::i!:::::::i! ヾ.   i:::`7::i`.i!:::::i、
:::::!::::::::::::i|:::::::::i i! !   !:: /::::ヾi!:::::!:!
:::::!::::::::::::i!::::::::::ヾ.i! ヽ. i:/:::`ヾ.!::,ノ::!
:::::i:、::::::::ノ:;'::::::::::i !!\У.:::::::::::ヾ.、::ノ!






     ,.',  ,::'/  .:   .  .  ヘ:. ヽ:.  `ヽ.`ヽ
    ,.''/ ,:::::/: .::; . .:i ハ. ハi.   i 、 `、  :::i::. : ヾ.、
   // .::;::/ :: .:// .::/ハi!i!i!|:  i:.i  i  ::::!::. : iヾ.i
  ,.' / .::,'::i ::.::,' i :/i.|    |i!_i_」__! ::::|::、:. l: i !
 '  ヽ :::i ::| ::::i :i,-ィ‐i!-   !i´_ノ_i!_!_ .l ::::iヾ::、i: i |
    ヽ :::!.::!i ::::ィ´!,=i=i!ミ   li'!'iち゚心ヾ、 ::::!、゙. ::| i、!
    ヽ:::!i :i、 :::|!メ' ち心   i!|ノ乂_ノ:i ィ'`ーi. i: :::! .!ii      あくまでも本人の意識とかは脳とか、生理現象にあってそれが投影コピーされてるわけだから
     ゙i:::i.i :!゙、_,ハ、 乂_ノ」  ノ ! ゝ‐"'!:i'!:::::|:ノi ::| !i|      本人は死んでるっていう考えもあるよ、遺品からの再生品も所詮考えればクローンみたいな
     !::i!i、i ヽ:ト.  `¨´  ,     ゙゙ !!i::i:::i"!:i :! .i |!      もんだからねー。
   ,ィ、 i ::!i iヽ.ヽト. "  r  ―‐‐v  .!i::i ::i :!、V .i i!
'ー彡、三! :!i !ノヾ、ハ    ヽ´.   ノ  ノ'/.! :i、:!_、∨ ヽ、
,ィー―'ーi .:!リi---ヽ!i>'´〉        /!:i|i ::i´7/ヽ!―--ヽ=__   まあそこまで深く考えたら絶望する人多すぎるけどさー。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ::!ハ!;;;;;;ィ'´.::´:::《`>.__ /. /i |:!、 i::'/i ヽ〉___ `、
;;;;иイ´:::i ::ノ´i!´::ヽ:::::::::::ヾ、ー'¨¨¨¨¨¨¨`ゞ、 Ⅵ ,'/;;;;;;;;;;;;,`;;,、
;〈::...`ヽ:::ヽ`ヽ!、::::::、ー=、::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::i、ヾ.ヽノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´.::`ヽ:::::゙ー`ヾ. }゙ー=ミ、:::.ヾゝメ、;;;;;;;;;:::::::::::::ヾヾ ヽ ̄ ̄`¨¨¨¨
::::::::::::ヽ、::::::::::)ハヽ、:::::ヽ:::::::ヾiiー=、::::::::::::;;::::ヾ、 ヽ ̄::¨¨`ヽ、
::::::::::::::::::ヽ:::ノ'.:::i i!、ヽ::::゙::::イ>心::::::::メ、:::::::::::::ヽ:. 乂:::::::::::ヽ


2230隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 15:52:35.35 ID:cw+ysx4S
マローネとかね


2233隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 15:57:13.18 ID:bjbtenoX
満足して死んだのにその後暴れるのに使われるって地獄の責め苦やんけ
其処に納得や契約があってもなぁ


2234GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 15:57:30.30 ID:jHXWivjl


          __
     . .=='´   ,、 `´,、 ̄ \
    ,:/  /  .ィ./' ヽ / ヽ ー、 ヽ
  〃  .'  / /   /゙''ヘ 、 . ト、 `.
  /   / ー=ァ´ |i:.  |   ! i|.i |  ゙l }
  !   ヽ /i ィ 卅、‐ト  !ィナレト、 !. {
      '. !ハ トィ仡符゙  ノ仍尓ゝイ r゙、
       }. |.ヽトゞ一′  `゙‐チイ,イi. }、        で、基本的に死んだらそういうことを防ぐために供養したり、
        ( ト!. ヾ、  、 ′,  .イ ハl/         まあ想いを篭めて祈ればそういう暖かい感情が伝わって多少は癒されるし、
      r、ヽ! ヽ マ> __ イ`j /、〉  ,、       さらにいえば浄化っていうマナを分解して蹴散らす技術が出来たのもそのためだね、
      |jヽ !__,j::ヽⅥー‐一jV./:|__〉 /']       悪霊って放って置くと厄介だし、死んだ後は大人しく死んどけって奴さ。
      V}、!/}:ヽ>:! !-=_ .-「//.´ r、:゙j/ i
      !ヾ、ヽ※jノー、 ィi//.:※| j/'//
      ∧ ヽ! VV======{ {=VV !, ,::、
      j::ハ  ノ^::::.\V/ヾ:、:^{   ハ::!       死んだ後までそれを心配するようなのは肉親とか仲間ぐらいで、そこまで
       |::!/\.ム ::::::::::.V.:::::::::ヽ::,ゝ_ヘノ、|       優しくしてられるほど大体の人は余裕がないってのが常識だね。
     ノ:/\__/、::i:::::ノハ::ヽ.:::i::イヽ._/}
    /.:/.:::::::::イ.::::|::::::/. ヽ:::::::|:::ヽ::::::::::::{
    ,/.:::::::::/イ:::::|::::/ >ヽ::::!::::」}::::::::::::ヽ
    !::::::::::: /´_T´ ̄/    `イ_ ゝ、:::::::/
    `ー‐ '゜/<ノ. < .   /   Vヽ  `¨
      /.:::::.>‐-、./  ,ィ‐<::::: \
     く:::::::::::::::::::/┌==┐、::::::::::::::: >
.     /ヽ::::::::::::/イ|゚.-   |ヘ}:::::::::/、
.      /.::::: \//、∧   /〈‐'ヽ/:::::::ヽ
    /.::::::::::::/ ./  i \/i ヘ  \:::::::::::.\
   /.::::::::::: / ,イ   l    l  ゙、   \:::::::::::.ヽ







          ,‐-. 、__
      ,ゝ―'´   ` ゙ <
    , '´         、 -`丶、
   ,.′,  . .        `ヾ、ヽ`ヾヽ、
  / .,/  !i  :  i i、 /!  、ヾ、ヽ  `ヽ
. /  ,''  !l  i  :l !゙"""!i  ヽ.、ヾ、
. !  ,',i  .ii!i  !  i !   i.i!  i 、ト、 ヾ、
. ! ,'i/!  !i_!、__i!i i!i    i!i  l .ilヾ、  }
. ! ir-!__,ェi二ニミ‐!! ィニ三´! i! ヘ.i ./
 !i.(ゝ!i `匕乃ヾヽi!! 乞万¨ゞl‐i! ヘi i
..ノi iヘメ!! .i、! ̄     ¨¨¨リ ノ!'!i!i i!.!
´iノ !i!i`i! i!iヽ゛゛   ′  ´iノ!'i ,'ii! ノ.l        なので浄化したら基本的に無に帰りまーす。
ノi 'ノノ,'il! i!i、  (__人__) ,.イi| !' .i!i´ ヘ        預験帝とかだと選ばれた奴は楽園に昇るとかいう考えがあったり、
 乂'_i|i i|!i≧ 、  . <ノノ!i ! i!.! ノ        桜皇だと黄泉とか不浄の地とか血獄とかそういう場所に罪人は落ちるとか
 ヽ:.(...、iトi、i!i__ `;i`ヽ、丿!i! !  !/         そういう考えがあったりするけど、誰も証明出来てないしねー。
 _≧ト、::ii ヾ.ヽ::i| ,'、:::.. /:`ヽ,i!  !i
,ィ'`ヽ:::ヾ!i::::゙、 ヽ! !ヽ:::i`ヽ/、i!i  ノ'
ヽ.:::::ヽ::::ii:::::::i! i|!ゝ'ーヽi、::::ヾ、iヽ、
::::i::::::::`:::i!:::::::i! ヾ.   i:::`7::i`.i!:::::i、         なので交霊術は基本的に現地の幽霊とか、遺品から再現して復活させたのを
:::::!::::::::::::i|:::::::::i i! !   !:: /::::ヾi!:::::!:!         降ろすのが限界です、あの世なんて私もあるかどうかしらねえーし。
:::::!::::::::::::i!::::::::::ヾ.i! ヽ. i:/:::`ヾ.!::,ノ::!
:::::i:、::::::::ノ:;'::::::::::i !!\У.:::::::::::ヾ.、::ノ!         (”人工の冥府は桜皇辺りにあるっていう噂だけどね”)


2235隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 15:58:54.36 ID:6Jss8a32
桜皇ェ…


2236隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:00:27.81 ID:PhZRmrNW
浄化したら無に帰るって・・・まじかよ・・・


2237GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 16:02:56.11 ID:jHXWivjl




     ,.',  ,::'/  .:   .  .  ヘ:. ヽ:.  `ヽ.`ヽ
    ,.''/ ,:::::/: .::; . .:i ハ. ハi.   i 、 `、  :::i::. : ヾ.、
   // .::;::/ :: .:// .::/ハi!i!i!|:  i:.i  i  ::::!::. : iヾ.i
  ,.' / .::,'::i ::.::,' i :/i.|    |i!_i_」__! ::::|::、:. l: i !
 '  ヽ :::i ::| ::::i :i,-ィ‐i!-   !i´_ノ_i!_!_ .l ::::iヾ::、i: i |
    ヽ :::!.::!i ::::ィ´!,=i=i!ミ   li'!'iち゚心ヾ、 ::::!、゙. ::| i、!
    ヽ:::!i :i、 :::|!メ' ち心   i!|ノ乂_ノ:i ィ'`ーi. i: :::! .!ii      まあそういうわけで観測出来る現象として悪霊とか亡霊とかいるから、
     ゙i:::i.i :!゙、_,ハ、 乂_ノ」  ノ ! ゝ‐"'!:i'!:::::|:ノi ::| !i|      それなんとか出来るんじゃね? っていう考えで生み出されたのが
     !::i!i、i ヽ:ト.  `¨´  ,     ゙゙ !!i::i:::i"!:i :! .i |!      死霊術だね。
   ,ィ、 i ::!i iヽ.ヽト. "    _  _   !i::i ::i :!、V .i i!
'ー彡、三! :!i !ノヾ、ハ    ヽ´.   ノ  ノ'/.! :i、:!_、∨ ヽ、                                        コンジャラー
,ィー―'ーi .:!リi---ヽ!i>'´〉        /!:i|i ::i´7/ヽ!―--ヽ=__   これも二種類に分かれていて、具体的には死霊を操る【操霊術師】と
;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ::!ハ!;;;;;;ィ'´.::´:::《`>.__ /. /i |:!、 i::'/i ヽ〉___ `、                              ネクロマンサー
;;;;иイ´:::i ::ノ´i!´::ヽ:::::::::::ヾ、ー'¨¨¨¨¨¨¨`ゞ、 Ⅵ ,'/;;;;;;;;;;;;,`;;,、                      屍体を操る【創屍術師】っていうのがいる。
;〈::...`ヽ:::ヽ`ヽ!、::::::、ー=、::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::i、ヾ.ヽノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´.::`ヽ:::::゙ー`ヾ. }゙ー=ミ、:::.ヾゝメ、;;;;;;;;;:::::::::::::ヾヾ ヽ ̄ ̄`¨¨¨¨
::::::::::::ヽ、::::::::::)ハヽ、:::::ヽ:::::::ヾiiー=、::::::::::::;;::::ヾ、 ヽ ̄::¨¨`ヽ、
::::::::::::::::::ヽ:::ノ'.:::i i!、ヽ::::゙::::イ>心::::::::メ、:::::::::::::ヽ:. 乂:::::::::::ヽ








              .__,ゝ―-- ....__
           .,ゝ‐ '          ``ヽ、
         ./              `ヽ..、\
      /           _,.         i.\
     '           /´  /   ,    |ハ `ヽ
               /'i   ,′  /i    i'"|丶
    '           /' .|:  i  ,ィ/ .| , .! .′! ,ゝ
    |              .|l  i ,ナリ ̄iメ‐i.,′-/
    l          , _ |i  |;_ィ彡=</!,'  ,ノ!
    ! ,        i / /,、゙!!  .ii' ` 弋ノ'ノ'  メ'ノ|       同じ死をメインにおいた技術なんだけど魂を操るか、死体を操るかっていう
    ノ,'        .|/ !' 〈||  i.i!         ヾ! .i       別々の技術ってなってるね、まあ大抵チャンポンで憶えてるけど。
   '!ノ        .i'  ゝ、!!  ト.!       ,′|
     〈/,       ィ=! ,イ!!  |.     ( ̄アイi  !
     ゝ`ヽ、       /.|!  | ` ,.   / i .ノ
      /∨|: :.: :.∨|: :`ヽ..|  .|..、/ >- '.ヽ !/
    /イ;; .jく: : : : : : : : : :.'  i...、;;;;;;;;`ヽ : |
   ,ィ≠.(,:'´ ̄. (: : : : `ヽ! 、i..: :〉〉;;;;;;;;;/ :!
  ,ィー彡/ィ'⌒`: : : : : :ヽ. i! ヘ!. : 冂;;;;;;;;ノ;、!|
_,ィ≠'彡ノ!: : : : : : : : : : : :. i i . : :メ=ニl==トメ!|


2238GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 16:04:13.90 ID:jHXWivjl



                「大体こういうのは両方出来るタイプだったしねー」


                 _________       /ニニ/
            >=ニニニニニ=       \ニニニニ\¨''''''iニ/ニ/.     /
         ///>ニニニニニニニニニニニニ、   `ヽニニニ|   |/,イ.     /三
         |////∂ノ`''''''=ニニニニニニニニ',    |ニニニ|  ,'.       /三三
.          }//{llj彡イ  |    ¨ヾニニニニ',   |ニニニム ,'     /三三三
         //ミ≠イ   ィzzzz、   ヽニニニ.',   マニニニニ,'    /三三三三
.         //ノ\_/  /Y-=="ノ ノ. ∧ニニニ',__}ニニニi!    /三三三三三
         //,'   ',  '、__>┬''" イ ィvzN=、''''"  マニニニニi!.  /三三三三ニ="
.         ///izz>=、',     ,イ  イ/∨ニニニ、   マニニニ{.  /三三三ニ="
.      〈///゙く(/ツ. ',.   ,ィ /"/ヽ|∧ニニニニ',   }ニニニ三三三三ニ="
       ∨//∧ゝ- __/ イ_ィ|ヽ|// 〉ニニニニ}    |ニニニ三三三ニ="
          ∨//∧.---ヘ_./|\ノ/ /ニニニ=リ  /ニニ/三三三/
ニニニ==-、___ . ∨///ヘ∧∨\!/イ  /ニニニニニ,' イ      マ三ニ/
 ̄ ̄ ̄ニ>ニニ ∨////へニニニ/.  /ニニニニニニム       マ/
_ 。r≦ニニニニニニニ\//////>=--イニニニニニニニニニヘ             -=ニ
`ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=======ニニニニニヘ、        -=ニニニ
__二""''''ニニニニニニニニニニ=>''":::::::::::::::::::::::: ヽニニニニ>─‐<ニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニ=-      /          ノニニ./      `ヽニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニ>.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::: イニニニ/  ≦≧     マニニニニニニ
ニニニニニニニニニ/.   (          <ニニニニニ,'        マ=、 }ニニニニニニ
.        / /ニニニニニ>─<=ニニニニニニニニニ{  __ ‘‘  ¨ヾノニニニニニニ
===ニニニニニ//ニニニ>           ̄ ̄ ̄ ̄',  ヾ¨¨===z、_ ノニニニニニニ


2239GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 16:08:16.90 ID:jHXWivjl



     ,.',  ,::'/  .:   .  .  ヘ:. ヽ:.  `ヽ.`ヽ
    ,.''/ ,:::::/: .::; . .:i ハ. ハi.   i 、 `、  :::i::. : ヾ.、
   // .::;::/ :: .:// .::/ハi!i!i!|:  i:.i  i  ::::!::. : iヾ.i
  ,.' / .::,'::i ::.::,' i :/i.|    |i!_i_」__! ::::|::、:. l: i !
 '  ヽ :::i ::| ::::i :i,-ィ‐i!-   !i´_ノ_i!_!_ .l ::::iヾ::、i: i |
    ヽ :::!.::!i ::::ィ´!,=i=i!ミ   li'!'iち゚心ヾ、 ::::!、゙. ::| i、!        で、まあ分類わけして説明するとめんどくさいから死霊術師って
    ヽ:::!i :i、 :::|!メ' ち心   i!|ノ乂_ノ:i ィ'`ーi. i: :::! .!ii        まとめて説明するけど、基本的に死霊っていうのは精霊とかと
     ゙i:::i.i :!゙、_,ハ、 乂_ノ」  ノ ! ゝ‐"'!:i'!:::::|:ノi ::| !i|        人工精霊である妖精と較べると、【ある意味で操作しやすかったりする】
     !::i!i、i ヽ:ト.  `¨´  ,     ゙゙ !!i::i:::i"!:i :! .i |!
   ,ィ、 i ::!i iヽ.ヽト. "    _  _   !i::i ::i :!、V .i i!
'ー彡、三! :!i !ノヾ、ハ    ヽ´.   ノ  ノ'/.! :i、:!_、∨ ヽ、
,ィー―'ーi .:!リi---ヽ!i>'´〉        /!:i|i ::i´7/ヽ!―--ヽ=__   ぶっちゃけ高位死霊使いがやると、殆どの死霊は抵抗出来ないね。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ::!ハ!;;;;;;ィ'´.::´:::《`>.__ /. /i |:!、 i::'/i ヽ〉___ `、
;;;;иイ´:::i ::ノ´i!´::ヽ:::::::::::ヾ、ー'¨¨¨¨¨¨¨`ゞ、 Ⅵ ,'/;;;;;;;;;;;;,`;;,、
;〈::...`ヽ:::ヽ`ヽ!、::::::、ー=、::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::i、ヾ.ヽノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´.::`ヽ:::::゙ー`ヾ. }゙ー=ミ、:::.ヾゝメ、;;;;;;;;;:::::::::::::ヾヾ ヽ ̄ ̄`¨¨¨¨
::::::::::::ヽ、::::::::::)ハヽ、:::::ヽ:::::::ヾiiー=、::::::::::::;;::::ヾ、 ヽ ̄::¨¨`ヽ、
::::::::::::::::::ヽ:::ノ'.:::i i!、ヽ::::゙::::イ>心::::::::メ、:::::::::::::ヽ:. 乂:::::::::::ヽ






         / , /    / /  //  |   i   ヽ 、 '. ヽ
         '  / '   〃/   //     |   l、    l i :  ゚.
.         /,  〃/   ,イ 7  ̄二'/ヽ    '__ ハ    l ! i   i
       // .ィ//  〃レ'_,ィ=≡!=ミ、   /, -/、`ヽ. | i l   |
     //.´//|  ,イー!=《_j〔__ゐハ゛ /イ zナミミ、ハ. ト |  l l  !
  _// ' / ′|  / ! ハ/  ̄ ̄`゙  ///,儿ふ心 !! ,゜,゜
 ´ ̄ ̄) / /.1 ,| ' ハ!八 "   / /    ̄¨¨`゙´メ、 / , i i
   // /' } /ノイ / ! ハ        レ     ""'/ . 〃 / i| |       なんでって? そりゃあ肉の防壁もなければ、殆どの死霊は
  //  ! ノイ__,//  /ノム.   ヽー   __,  / /  1 / i.l| |       霊体になった時の自意識も薄いし、どんな風に活動すればいいのかも
.ノ/     / 〈 r//  /〃ニ ヽ        ‐ ´ //.′ /i|_ノ″ハ| |       未体験の素人だからさ。
{/    ´   У/  /〃.:;;;;;;;;;ⅰ、       /イイ,′ ム.llニY / | |
′      /〃 , / r<三=} 丶 - /´ {/イ   |:::i !::/イ 八 、
       /// /.:::::::)   ̄ヽ.____/___{{ {l   .|:::| !;゙    `ヽ     なので死に立てが一番やばい、殺されて、その霊体を奪われるとかも
     /∠/.∠ムⅤ.:ノ\      /-=ニ三三、!  |::ハⅤ           キッチーなタイプだとよくあります。
   /厂7/ /.........∧∨ヽ    / -=ニ三三三ムヽ.  レー} }―-- .
 /〃...// /..............∧∨、  . / -=ニ三三ニ=ノ.ハ   \{ {....................>、
. //{...// /.....r==┐.∧∨  /, -=ニΞニ=‐<Ξ/厶.   \\.......//..‘,
´ ,1{.// /...... ∨∨...... 〉 〉 // .-=二ニ=三ニ=ニ/厶.. \   \\./..........|
  i..!// /......r=-∨=Y /_// -=二三三ニ=- rく<ーっ).....\   丶\...........!
  l.// /........}}>x<{{≠//= ========{{>X∠、.........\   ヽ.\....八


2240隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:09:31.89 ID:PhZRmrNW
そりゃあ死霊術師が蛇蝎の如く嫌われる訳だ・・・


2241隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:09:45.55 ID:JxsoAk0d
屍霊王、マジ現代に生き残ってなくてほんと良かったw


2242GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 16:10:36.87 ID:jHXWivjl




三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-
ニニニニ-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-ニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ    だから恋焦がれた相手を会えて自分の手で殺して、
㎏。========ニニニ二二三三三三三二二ニニニ======= ,g幻    その霊体を支配し、代わりの人形とかに押し込んで、
ト㍗‰4て広比ヒヱ二正杢ぅゎ。.,_           _,。uャfて丕ヱ弍巫坐$%rfI邱Iす    未来永劫陵辱したりとかも稀に伝承であるぐらいだぜ?
= 犲i万'´.::::::::::::::::::::::::::::::..ミK三f7℡.,___,.:rf刋Iトア゙.:::::::::::::::::::::::::::::::..`寸N彷′
= たⅣ..:::::::::::::Y К℃Yヘ:::: 寸辻咒‰r仲刑巧゛..:::; ィ 爪;Yヽ:::::::::::::::. Ⅵiヤ=
= {W小:::::::::::::八 乂_jノ ,:f::::::::Ⅵilみ∽マ川IⅣ.:::::く 乂j少' ノ::::::::::::::::. 忤カ.=
==セ外::::.::::.::::.::::.`ー‐一'^ .::::::::::戎)'°   ゚寸叮:::::::::::..ー‐…'^.:::::.::::.::::.:::片リ =
== ⅥA::::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;弓’       Wt:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:が゙ ==
====V永::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.::./Ⅳ         Ⅵk:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.::./[/_===
=====‘'令x.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.x兮'’   、、xxXX父メふ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:x令'’-===
======-`マえ太Tニ大女彡へ==xX爻爻爻爻爻Xメ弍大女ニT瓜沙’_=====
=========================X爻爻爻爻爻爻爻父X=================
===================‐,. - ィ爻爻爻爻爻爻爻爻爻父'ー─…<========     ”霊体から受肉化出来るような化物はほぼいないけどね”
=================‐,.:´ :::::::X爻爻爻爻爻爻爻爻爻父//;::::::::::::::.\-=====
===============‐/ . ..::::::::父爻爻爻爻メ癶爻爻爻父/////////∧=====
=============‐,.::.. .. .:::::::::::::Xミ!:::::二三二:::::::::::ヾ爻父メ///////////㌧、==
=============/ ..:::::::::::::::::::/从{:;ィfミx:::::::::;rf㌢%::::メ父メ//////////////ヽ=
=============:::::::::::::::::::::::////{:::r谷-ぃrf‐谷┐////////////::::::///////,
=============i:::::::::::::::::;::////∧::`ニr' .:::`ー‐^イ///////:///.::::::::::::::::`ヾ
=============|::::::::::::////////∧::::圦 ::;ふ::::::::{//////::::///...:::.::.:::::.. .:::::::::
====== ,.ィ升尖iト。;:::::::∨/////z===辷云==弌ニフ ::///.::::::  .::::::::::::::::::
== ,.r*'⌒:: _,:' ,. '′~゚‰_jIしへ!///////〉ーー'/////////////i:::::::::....:::::::::::::::::::
,f升干=土ト㌣,: ' ,ィ㌻⌒ :: ,+゚*sj/////////////////////{::::::::::::::::::::::::::::::::
千幵幵王弐ニT斤笂Xx ,.:*°,: ::`‰///////////////////∧:::::::::::::::::::::::i:i:i
幵幵レゞ^゛\     ゙'<≧ュ、,' ::,.ィ㌻⌒寸大//////////////∧:::::::::::::i:i:i:i:i:i:i
幵Ⅳ     刈、     `ヾ込,んf′   や'"  ̄ ̄ ̄゛゚メミ ////∧::::::i:i:i:i:i:i:i:i:i
幵庁            、  ,  寸ハ      . . :: ::      Υ////}i:i:::i:i:i:i:i:i:i:i
辻込、     ,.-―-.,_リ |{   斤 ゝ、                `ヽ///:i:i::::::::::i::i::i:i
辻彡ハ.   { l}      ...::::;.イ丿                  Y:::::::::::::::::::::i::i:i
幵モた=-::::..     .....::::://              ::ュ:   .:    {::::::::::::::::::::::::::::
辻彡竺三二アニTTT爪, :'’               ´   .:;:   {::::::::::::::::::::::::::::
弌戈三辻ナそニ扎引{                  ..:::人::..   j:::::::::::::::::::::::::::::
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


2243隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:11:45.95 ID:6Jss8a32
うーんド変態


2244隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:12:04.99 ID:DgD10dn/
何だろう、後々敵として出てきそう<受肉化した霊体


2245隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:12:21.44 ID:6Jss8a32
ほぼいない(出てくる)


2246GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 16:13:53.09 ID:jHXWivjl




三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三




         /-‐…‐-  ..,,__
           r …‐ミ   ``トミ
      /  /  {``丶、     \\
     ./  ./       \    ゙:, ヽ丶       「ちなみにこの人の英霊は殆ど自我のはっきりしていた浮遊霊だとか」
.     ,   ;              ゙:,    ,
    ′   ′     、        ゙,   ′        ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
.    {     |      |乂 ___   トミ,斗}:  }        「死ぬ直前とかに何故か訪問して、契約するか説得して英霊にしてるらしいね」
.   !   :|      トX{≧=-ト} 抖z|  .′
.   ! :| |:       |k抖抒    rリ | /{
     。| | l     | Vrツ     `¨ }イ{ :{ヽ
      ゚, | | |     |        / ̄ \:{ ゚。
.       }| | | i|   |..,,_    ーく       }:{.  ',       「未練がある人だけを誘ってるらしいけど、やーさしー」
.      l| | | l|  !{「うぅ =/^y    / :{  }i
.      l| | ./il|   ‘*≧=-/  ̄〉 =≦  {   |l
.      l| :.{ /=八    ∨/{     )⌒ヽ {  |l
   __rzzl| : /ニニニミト   〈 ∧   }∨ |:∧、ノ        「まあ一部からは悪魔とか、化物って罵られているらしいけどねぇ」
/羽羽羽;} /ニニニニニニニヽ ∨:∧   .}\}  ∧\
 /7/7/7//ニニニニニニニニ'∧ },勹┐ ,勹. ヽ  ∧. 丶
===- ⌒〈=ニニニニニニニニニ∧∧ 勹 ./ 勹 .}ニ   ゙.  \
 ̄ ̄`Y^ ; ∨ニニニニニニニニニ/ニ{  勹┐,勹┘=   iト.   ヽ
zzzzzzzz′ -=ニニニニニニ/ニニ\  勹勹:ニニ  i{  ヽ  ゚。
 |/|   ./   . i|:Vニニニニ/ニニニニニ\  ,}_)ニニニ .八\}}   }
 |/|  /     . :i|:.:∨ニニ/ニニニニニニニ\__}ニニニ  \ヽ  /
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


2247隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:15:13.39 ID:PhZRmrNW
アンゼさまマジ女神だった


2248隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:16:11.27 ID:t5Y7p8Gx
アンゼの所の英霊みんな生き生きしてるよね、死んでるけど


2251隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:18:06.81 ID:0UdbSFyW
アンゼは超越者としては大分常識的で優しい方よね
なお柊相手は


2250GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 16:17:12.56 ID:jHXWivjl




              / ̄ ̄ ̄ ー‐- .
           .-―‐、ィ" -――‐ <二 ̄ ¨‐== 、
       /                 `>.   ヾ.
      /                        ヽ   \
    /                         \   ヽ
.   /         i     i /ヘ           〉    ゙ 、
.   ,′        |    ハ/〃'∧         ,′
   {         i  |     |゛""""^i i  i     ,
   |         i!  ム=‐- i .!    l__.!  ,゚     {
   |  ,  i  i 厶イ{ ヾ  ! !   '´! ,'ヽ/    i.|        ま、一般的には逆に自我のある霊とかは殆ど扱わないんだけどさ。
   |  i  |  ! ! ,ソ壬ミ、 ト !   ,_!'!、/゙ i     ,' |        抵抗されるし、自我が吹っ飛んでる悪霊とかの方が縛りやすいし、
   |  l ,-l  l {ソ/ 〃`}`、 ゙.ヽ  ィチヾ'ァ .l    , i !        使い捨てに出来るからそういうのを集めて、衝動とかを後付で植え付けて
   |  l!,' ヘ!   ト、i´` {)_ノ  ヽ:、   マ_ソメ'  |  .,' ハ        使い捨ての弾頭とかにするらしいぜ。
   | ノ.{ (!  l ヾ、 ¨´    ヽ   `¨/ /l!  /i /\゙、
  ノイ{  \.!  ゙、            /イ  l /'ノ′  ゞ=-‐'
 , ノヘ! / `、  ヽ      `    /  ノ' イ
ノ´  ∨   }  ト、゙、    ⊿   イ / ,' .}            死んだら本当に何されても文句は言えないって怖い怖い。
.     /  ノ i  ヽ|\     __.∠ 〃  /,  〉
   〈  / |  }  >._/    `ヽ∠//
    ∨/   l   ,!  /"/       ゚.〃
    〈 ′  |  /  〃 ,/           ‘,
     〉、   ! ,ヽ /  /'i            i !
.    /  ゙ 、.| / /  ,' l            l |
   〈    ノ'  ,′"{  !         ,゚ !
    〉、  /  ,'   ! .!        ,' !
   〃ヾ, ゚   {  l!| ,゚        /  i







           __,ゝ―-- ....__
        ,ゝ‐ '          ``ヽ、
      /              `ヽ..、\
     /    _,.         i    、`ヽ、.\
    '    /´  /   ,    |,ハ  `ヽ ヽ.`ヽ.
        /'i   ,′  /i    i'"゙|     ゙、 丶
   '    /' .|:  i  ,ィ/ .| , .! .′ !i .i  i.ヽ ,ゝ
   |       .|l  i ,ナリ ̄iメ‐i.,′-!ナi!  i. i /
   l   , _ |i  |;_ィ彡=</!,' ,ィキ'ノ!  ,i.|.ノ.!       だからそういう意味だと、死霊術師から見たら例外的な存在だねぇ。
   ! , i / /,、゙!!  .ii `匕ソ/'ノ'  l'Yメ'ノ_.ノ,'ノ' |       まあ私らの同類っぽいから当たり前だけど。
   ノ,' .|/ !' 〈||  i.i!         ヾ' .   i ,!  .i
  /'!ノ .i'  ゝ、!!  ト.!         ,′ノ ,'!i|  |
 ' ノ'〈/,ィ=! ,イ!!  |.     ⊂二ア,イi_ノ /ノ'|  .!!!
 ´  /ゝ`ヽ、/.|!  | ` ,.    /!::i.|//リ i  .ノ
    ∨|: :`ヽヽ|  .|ヽ、/ >- '. :゙`ヽ!/ '´.ノ/
    jく: : : : : :'  iヾ.、;;;;;;;;`ヽ: : : ://  /
   (,:'´ ̄`:ヽ:、! 、i: :〉〉;;;;;;;;;/: : :.//!
  /ィ'⌒`ヽ. 、: :i! ヘ!:冂;;;;;;;;ノ;、: /_'i!|
  !: : : : : : : ヾ.、ヘ i!メ=ニl====トメく!|


2252GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 16:20:10.05 ID:jHXWivjl



三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


             __    _    ___
           ´ ,,斗-=,≧ュ! `ヾ´   ` 、
        '   ´  /  |         \
.        {: Y          |  .{        ヽ
.         乂{    /      .从  {     、    .‘,
            ′    ' ′{ヽ‘,.、 _j__ ‘,‘,
           i   i  {_{_j_{ Ⅵ´\!\ } ‘,   .i
           |  从 ´{ Ⅵノ  }' 抖芋ミ      |         で、英霊の使役方法だけど基本的に<パス>
           人 、‘,  ァ芋ミ    V少 ¦ !  :|         契約っていう条件を結んで、”魔力や生命力などを”流せる
            ヽ{\゙,. ハVソ 、       i i ! ¦        見えない紐みたいなのを繋げてる維持してるんだよ。
              }i 乂从     _ '   ' ; .! 人
              }i   个s。. _  ,.イ_j ム斗-- ミ
                  八 | i   _j廴__r 7/| .'ニニニニ\
               /  ,ji i__ 」辷フ77イ__j_{ニニニニニニヽ   ちなみに一般的な死霊使いは取って置きの奴とかぐらいしか
            / ./‐i 厂 `ヾ}{フ“´ ̄ :}ニニニニニニニ}   パスは繋げないで、殆ど自力での魔力とか生命を襲わせて
               / ./ニニi'   (/)__  ヽノニニニニニ/⌒,   供給させるらしいけどね。
            / ./ニ/廴,,才7^*、 ___)'^‐乂ニ‐r 'フ´ r 7!
.            /  人ニ{ニニ7__ /′  Γニニニ廴{7   L}_j__
            /     ヾ ‐ニ⌒V_レ'⌒ー'ニニニ(r_'´,   、___)
         /      マニニ{ニニニニ‐(__/  {   } (.i}
.          ′      }ニニムニニニニニ7 / /⌒ 、_ノ r'i}
                    ノ‐ニニニ}ニニニニ‐{ (_/{/_j  」一' i}}
        ,゙        /‐ニニニ7ニニニニニ)、  厂`´   ノ}}
              /ニニニニ7ニニニニ¨´ニ\/       '
      i    ,〈ニニニニ/\ニニニニニニニヽ   /
      |    _‐ニ\ニニ/ニニニ\ニニ>''“ ̄`ヾ /
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


2253隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:20:54.39 ID:U+CgH4Sy
イリヤがやってるのは 死霊を意図的に悪霊にすることで契約で縛り易く扱い易くするためにってことかな


2254隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:22:50.98 ID:PhZRmrNW
そう考えると、アンゼさまの魔力量ほんとにやばいな


2255GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 16:23:48.97 ID:jHXWivjl


       -‐‐ニ ¨- ̄ ̄`ヽ.
    /'´ ̄.<´       ̄` 、
   〃   / ィ  ,ヘ ハ    ヽ. 丶
   /′ , ' // / トヾv,ハ.  i     ,
  ,'   /  ' ,' ハ |゛゛^"´|i_ト.     .
     ',   {.i!,++ト、  .'T|__j`ト、.i  |
      }   ヘハ_ィチキ-   ナfえ艾_|_  ,
     :  .i ヾヘ`匕}    匕ノj, |ハ} !     え? なんでだって?
     |  ハトi`ト、       ,イ i'ノ .|     そりゃあそんなことやってたら、”自分が干物”になるからだよ。
     { i!|ヾ| |゙ヽ   .-,  ク! |  i、.!
     ∨|l! | |、ィ゙> _ イ_)j! .!、 八',
        V!ヽ.| レヘ::|:.゙iYi´.:.:.:.:.|! |:.:i′ ヾ、   英霊なんて馬鹿燃費する奴、しかも自意識持ちとかなんて
      .>ナレ^i|〈:.:.|||:.:.:.:.:.:.| .|!:.>‐- .   動くだけで少しずつ魔力消費するんだぜ? そんなのと繋げてたら死ぬわ。
       i、  | j゙  ヾ:、:|||:.:..イ| .|レ'    ゙),
       ト.'、 j,|,-ニ、O}ォェャ{O_.| .|_,    //i
       | ヾjレ´.:.:.〃入ハ_>!i:.:.| .!:.゙、,  / ' }_
     〈、./.:.:.:.:〃:.〈∧.〉:.il:.:.:.l .!:.:.k'/   }゙.、_
      | {:.:.:.:.〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:|l:.:.:.:l i:.:.:}、___,  ノヘ.
      |弋:.:.:.|i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|l:.:.:.:.l i:.:ナi、___/'.:.:.:.j|
       j ,=ヽ:.ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.li:.:.:.:.l i'. ハ:.:.:.:.:.:.:.:./ヘ
     i´'⌒`l゙=;=-i:.⌒.;==-;--‐l レ′ヽ=、=彳:.:.:.:.',
    {     i i `i!:.:./'  j   .| |     ,ゝ'⌒ヽ;.:.ヽ
     |  ,ィ= } .|  ゙、/'   |   } !)   /'´ ̄`〈o>、〉
     |/'.:.:.:.| !  i|i    j  ノ ハ.  /.:.:.:.:.:.:.:.:.介'ヾ>






                    ,-‐´    ̄ ̄ >= - 、
                , r-‐孑             >=- 、
               /                      ≦=- ミ、、
               /                  \.  \  ``ミ、
            /                     ミ::、. \    `、
              /               ト、.  ,イ.     \\ ヽ
          /                   |ミM彡ヘ .       ヘ \  、
           ∧   .i    l          |      ',     ヽ丶    ム,
         ∧   i:   .ト、       |      ',     ミ、ヽ   ヽ
          .l     i:     | ',.    l:   ト,   u. ',   l | ミム     }
            l   .∧   | ',. 、 i:   i ',.     ',. _, l | ヾ,i   /
           l   i!. ',   ', iN `ミト- ム ',   -‐チ',´  l |  ミ,  ,'
          l   /ミ',_《¨笊芋気¨', ヾi   ,ィ斧テ¨》 l ,' ハ ‘, l       なのでアンゼロットみたいに数十体近く維持するのなんて
            .l  .| 乃',   込迄り ヽ!       ,込ヌリ ´ ̄,' .l.ハ .i! |       他の死霊術師がみたら頭がパーンってする光景なのさ。
           .l   .| い ',   ',              l  /| .ハ ', i: |
             l  ヾ、 ',.  ト ',         ,       .| / ! l .| ',  .|
            l  i:! i丶i   ',ヾ',                レ' .i:| .! .!. ',  ',      まあ効率化のために城全体の霊脈とか使って普段の供給量を
          }  .i! .i ハ.   ',         _,    /  i:レ' | i.!   ヽ     賄っているマナスポットにしていたりして携帯のバッテリー機みたいに
             ,' ィ  / 八‘, ',.     ̄       / |  ',  .!.i l   /     そこにいれば英霊が勝手に回復するようにしてるけどさ。
            ,' 八 // ,'  ! l',  ', `> 、.       <´: 彡,'!  .', .i:! l   ,
            ,':/  V  厂! l ',  ':,   >‐- ≦=- _ // i.  ', /' l .i'
           ム'   { /´ .',ハ ',   ', _   |    ≧ェ=-、. ',   .! i
            ヽ:ヾ:::: : ',ハ ',   ',  `!   !::::::   /´:: : /  ',  .l .リ
                 lr´ヾ::: : ',ハ ',   ':,  !  .|\:::::::::/__::: : {.   ', .|/
              /.   \:: ヾ l',  ', |  ',__ヽ: : l  \:: ヽ  ',__
       ,-=< ̄      \:: l ':,  .', l     ヽ.メ、.  \: : 、. ', \


2256隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:25:43.17 ID:AlXEyri8
イリヤから見てもやはりアンゼロットはヤバイ印象なんだろうか


2257隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:25:47.11 ID:PhZRmrNW
それに加えて柊への生命力の譲渡もしてるんだからポンコツ世界から見ても尋常じゃないな
世界の種まじやべぇ・・・


2258隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:26:41.23 ID:0UdbSFyW
アンゼの場合はそれだけしてもまだ生命力過多でやばいってのがおかしいw


2259GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 16:26:57.31 ID:jHXWivjl



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


           , -‐- 、
             , ´ ̄  ヽト.
         .′{   .:.i  }!    ≪オレこの城にいればずっと引き篭もってられるよなぁー≫
         {  ヾ {=====i.
            }.:/   .:___i
          /ェ=-‐ ──t='
        _≦/ト:、 、ニニイ
     . -‐  ̄:.`:.<}  Vト、                       ノ!
    //    .:.:.:. ト、.  〉. `>、                   r=||=ァ、
     ト'⌒ヾ/_   } i i`i i.',  i i                 /::: :: ||::::::::ヽ
    Y⌒ヽ/7////ー' ///ハ ヽ{ニ|                ムr=≠=マ}}
   /⌒ヽ/:7//;イ/ ' ' ' /ヽ |ニ!                マ{、___.ィ}ァ    ≪だが自分で制御して消費抑えないと
  /ヘ-‐=-厂.:. .:.     }  `|/ }}、                ヽニ || ニソ      可愛い嫁すら捕まえにいけねえぜ?≫
 ,/ュェニニ}ト.ニ二二    ´   !´  i|                }i i>―<i i{
.< }´/ニ二}',ニ二  :.:.:   .:}二ニ}               /7 ̄ ̄ ̄ハ
 V/ニ,<ニ{  }ニ二_ .:.:.:.   ./ {/ /|〉         , ィ ノ7//:::}}=={{::: \  /\
  \/∧ Y /ニ二    ‐-=ニ=‐ヽ{:  i        /::::::ミメ:::::>//><ヾ 、ノ彡ヽ::/\
.  //  ヽ|/⌒ヽニ二_      /∧ !      /::/:::::::::::::}}}≧]::::::::]   [:::::::{{{:::::::::{{::::::::ヽ
                           ./::/::::::::::::彡イ /:::::iiii.]  [:iii:::::ミ::::::::::ヾ:::::::::}ト
                           /::/ミ=イ::::::/::::::::iii:]]  .[[iii:::::::\::::::ミ=彡ハ
                          └┴7>、:::/{{:::::::::イiiiソ  ヾiii::::::::::}}\::::<┴┘
                            /  // ハ:::::://へ{   }ヘヾ,、:::ハ ヽー=<
                            {  /7  /  ̄}   ヽ /    ̄{  ヽ \  }
                            | .//  /  .:|    } {  .    |   V/   |


       「まあ普通はしない、ここの英霊たちも自分の霊体の制御修練を大なり小なりしてるしねぇ、おかげで消費軽減してるし」




       / ̄三三三ミメ、
      // ̄ ̄ ̄  . 》\
     / ./:::::....          >、
    < 巛::::::::::::...   _ 〃/,, ,,\       ≪ウゴゴゴ、上級ワイトになって巨乳ロリ幽霊を捕まえるんだ、俺≫
   {{ {{:::::::::::..... ィ ̄ ̄ ̄´    ハ
   ii ii:::::::::::::::{○」==───ミト、  \
    V小::::::::::::::::>≧   ̄ ̄ ̄ ̄\_7
    V:::::::::::::::::::: ヾト、  ./:::/ /:::/ /:::/フ
     .\::::::::::::......  ii \/:::/ /:::/ /::://
       ヾ:::::::::::: ... ll  ./\ /:::/ /::://
      / >=ミ.⊥__:::≧ ̄ ̄/
   // ̄\\    |      ヽ_i
  .//    .\\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


2260隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:28:06.42 ID:PhZRmrNW
果報者よなぁーこいつらww


2262隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:28:23.65 ID:DgD10dn/
おい一番下ww


2263隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:28:35.92 ID:874zB4+S
普通は訓練すら出来ない技じゃね?その辺


2261GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 16:28:15.76 ID:jHXWivjl




――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――




                      >  ‐─‐ <
                /⌒> ´:.=ニニニニニ=: :ヽ
               (:i:i:i:i:i:|: : |.: : : : : :.|.: : : : : : : :.ヽ  フンス
              _ \:i:i:|: : |: : :./ :/i| i| i|.: :ト.: :.: :.ヽ─.、
           -‐=ゝ: : : : :ゝ |: : | :/`仆、 i|.i|ヽ:.|ヽ: : : :.ヽi:i| =3
            /.: : :.: :.:|:i:i:i:|: : レ'/示ゝ丶  レ'-.i: : |: :|:ヽ'
             ./: : :.>/ :ヽ /|: : i 弋rソ   ´.x=x|.: :| :|: : :ヽ
          厶イ´ /.: :/゙ヽ/¨i: :i      、 .匕ツi: :i :| :|.: :リ    そして、完璧に制御した結果が私ですね!
                  /: : /.  f.ノ |ドi.    _      /l:./リ:リハハヾ
               /: : /. . .`ー'、 i|.     `   ./ ノ x: : : :ヽヾ
             /: : /        .`i .ヾ       イ  ヽ  ヽ: : : :ヽ
           /: : /___    x=┤._`.‐ i ´       ヽ   ヽ.: :.: :.ヽ
         /: :/:i:i:i:i:i:i:i` ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨¨',       ヽ  ヽ.: : : :.ヽ
        /: :/:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ:i:i:i:i:i:i/ i :iヽ        .ヽ   ヽ.: : : :.ヽ
      ./: ://i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ ヽ ̄ヽ=-- 、`ー 、  ヽ    .ヽ: : : :.ヽ
    /: :/ / /:i:i:i:i:i:i:i:i / :i:i:i:i:i:i: i  ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i 、:i:i:i:',   ヽ    ヽ: : : :ヽ
   /: :/>´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: / :i:i:i:i:i:i:i:i: i /:i:i:i:大:i:i:i:ヽ `丶',    ヽ      ヽ: :.: :ヽ
 /: :/  ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!:!:i: /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: i ヽ/  \/    i\   ヽ    丶: : :.丶
´: :/    .∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i | :!:!:!:i:!:!:!:!:!:i: i            ii:i\   ヽ    ヽ: : :.ヽ
/     <__:i:i:i:i:i:i | :i:i:i:i:i:i:i:i:i:!:i: i  ノ          i i:i:iヽ    ヽ    ヽ: : :.ヽ
      r'"/   `丶 i>:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: i =-‐-=        .i i:i:i:i/     ヽ    ヽ: : :.ヽ
     /:i:i:/⌒ヽ  /´ 人:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: i ´    `ー-=-一イ´:i:i:i/       ヽ    ヽ: : :.ヽ
    丶i:i/    ゝ‐ゝ   丶:i:i:i:i:i:i:i: i _ =-‐=-、   i i:i:i:i:i:i:i/         ヽ    ヽ: : :.ヽ
    /ゝ/    /     >-ゝ x-‐='"     .`< i-‐‐ イ__         ヽ    ヽ: : :.ヽ
     /´    /  > ´:i:i:i:i:i:)   -‐───   ー-ヽ  ゝ:i:i:i:`ヾ        ヽ   ヽ: : :.ヽ
    ./      ./ >´:i:i:i:i:i:i:i:i:i(  /          ヽ)⌒´ヽi:i)´           ヽ   ヽ: : :.ヽ
   /     //:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:)  > ´ ⌒ ¨ヽー--= }   ヽ´.ヾ           ヽ   ヽ: : :.ヽ
  ./    ./ ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/    |      入    \  ヽ              ヽ   ヽ: : :.ヽ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


2264隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:28:55.47 ID:DgD10dn/
あぁ、アイリは完全制御した英霊なのか


2265GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 16:32:26.50 ID:jHXWivjl




 ,′ |   ,',′   i.i   ゙、   `ヽ\   ヽ.、ヽ  `ヽ.\  ヽ
 i   i i  .!i    リト.  、、    _,=メヒ=―-、、ヾ.    ヾ.∨  ヘ
 |  i l !  !i   /_i!=!=-ト、   ´ -ヽ‐、-  ヾ!ヾ、   、ヽ  ヾ、
 |  l l l   |  ,iイ'´ノ ‐ヾ. iヾ    _,二土在=ェ、ヽ、`、   ハヾ、、 ゙、ヽ.
 l  l ヘ l  l '´!,′!ェニ==、ヘヽ、  "ヒ'゚:::ヽ:il!メゞ-ト、::.ヽ  i ヘト.ヽ.\、\
 '.  !  ヘl   ヘ i,ィ'チ´:::::il!, ヾ.ヽ.ヽ  〝¨¨¨¨¨、´ヽ.i゙.i ゙:::ヽ  l ノiヾ、ヽ \ヾ.、     ちなみに世界観的に上級レイスというか、
 ヘ、 ゙.  ヘ __,ィメゞ゚ー=≠"  `ヽ、 \     ゛  !ノ リ :: ヽ .!   ! ヾ.\ i `ヽ.    あそこまで自分の霊体制御出来ているのは
  '.i i.   i、  \           .:l  ヽ      ノi!.'´ 、. ヘト、 i  ゙i  \ヽ  `   稀だからねー、あそこまでいくと高位の死霊使いでも
  i ! ゙、  i!゙、 ヽヽ.       `'         iイ!、  !  iヽヽ !  i!   ヾ、     制御するのは難しいんだぜー。
  .i|. ヘ  !ト、  ヽ.、\  _ _    一'    人゙.ト、  ゙、 ゙、_ヽ. i!    ヾ、
   !i! _ヾ.__i.!:.!  ヾ.\ヽ  `ー-   ´    ∠=ヘヒヽ  ヾ.ヽィ 〉.\     ヾ、
   ||、〈  ̄-| ヒi   .ヽ.\.、        .ィ.´ ̄ ̄ヾヽヽ  ヾ.ゝ'   ヽ       ハ!   殆ど生身と変わらない上に、精神防壁が半端ねえから。
   !i i ヾヽ.! |::i   ヾi `i>\.、.   / .!___ `ヾゝ、 ヽヾ.、
  ノ' `ヽi i:i i!:::i    ト.!.┤  `ヽ\¨´  |_,..ィ'  〉 `ヽ、 ヾ.、\
 /'    ∨ノ::::|    トリ ̄` ー---`ヽ、.,ィ'´     (:::::::::::::\、 \ー`ヽ、
. '        !i、、::|    iノ′三三三三三\ 三三三ゞ.、::::::::://\、 ヾ、`ヽニニ.、
 __.==ノノゞ.i!   ノノ  三三三三三`ヾ.、三三 'ノヘ::://  ̄ ヽ. ヾー‐-.、 ヾ.、
´.::::::::::::::::://:::::/  //、  三三三三三三 ヽ\三ノ ;;;;i//:::::::::::::::ヽ ヾ.、:::::i.ト. \ヽ.






メヘー、ゝ ̄`ヽノ`ー'\,、ノ\、ー、
ノ`乂〉    `ヽ ゛  ,,-‐―`ヽ-'\,.....、
 .:弋ハ   ゛   ,ィ'´        `ヘ., `、
. ::::〈ハ,〉.   、_.,'イ,  .         ∨ ヘ
: :::::〈メ〉:    /,;/.ノ′. ,ゝ    ,   、.|:::. l
 :::::∨)::   ヽノ'/ ..,/""/" ,.,イソ, i 、i.ヽ, i
 :::::::メ、ト、,._ ,ィメ√=‐'/' ,イ__,イ/ /'!ノ!゙ノ!.ノリ.:`\
. .::::::::::.ゞルヌミこ厶彡i'yーィf赱メ` ノ'ヒソルノi^v,、__.::::_ヽ.       まあ制御練習出来る幽霊っての自体、稀だしさ。
:.:::::::::::::::::ト、゙,ク'´ ゚ヾ :〉,i,' .' 、_  '_, 'イi!|ヘ. i ヽ,、メ、_》       普通は外の環境で変動する環境とかに晒されたり、
::::::::::::::::::,|..>'ヾ.   `ヾ≧、`ー  '/!トi!i¨` ゝヘ ゝ、i!       他の悪霊とかと食い合ったり、生命体襲ってそれの感情に染まったり、
`ヽ、丿.,,,'/.:バ ヾ .._ `ヾト≧ハi ´ `乂`´ヽ-ーゝ'        無菌室ってレベルとかじゃないとそのまま生かしてなりたつことは出来ない。
 ゙ ,ノiilii| ::: ハ:. メ´.: ̄ ̄`ヽ.i!ヾ廴  ヾ.\、
、 ;i  ゞil!、 ::...ヾ、'´ー、::::::....... \ノ`ゞ   ヘヽ\、
:.\゙、  \il、`ヽ.∧:::   ̄`    ヽ、._   )リ  ヾ)       そこまで世界は甘くないからね。で、よ。
:::::\!.   ヽililiリ∨、::::...         ̄ ー' =._ ノ'
ヾ:.、 ヘ     〕三トハ!\:::::::....        _,==―.=、.
\._ー.\゚.:/<!メ、イ.、__ヽ::::::::...      ,ィ彡三三((..ο゚ヾ、
;;メ;;;;`ヽテ'`;;;;i;;;;;;ヽ;;;;、\ゝ \:::::::..   イii/メ=' ̄ ̄`ヾ='ミ、
';;;;;;;;;;;イ;;;;;;;;;;;;i!;;;;;;;ヘ;;;;;、/   ヽ:::::  ヘil i'´         `ヽ〉
;;;;;;;;;/;;!;;;;;;;;;;;;i;;、;;;;;;ハ/     ヽ::::.  ヾ!,.-         ∨
`i!ヽ'-メ⌒ ̄ ´ ̄ ∨      ヘ:::::::::::/   ,ハ、      ∨
.ノヾ/メ、\        ∨      ゙ー-/  /ヘ::i    ,   ∨
.`ヾトー'ノ  \   _,.ハ        /  / `¨i!    /、   i ヽ


2266GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 16:34:16.10 ID:jHXWivjl




三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

                  _ ____
               .* ´       `ヽ__
                 / /        ミ   \
           / //    :i    、 \  ヽ
              / / /    厶i|     ヽ  ヽ  ゚.
            〃 / /  i:  |  Ⅵ:.  i     i:.  :
           / ′′イ   |! i|  Ⅵ_|、_ i : |::、  !
.         | ゜〈 ノ∧ イ 丁!`   Ⅵ,⊥\ | . !ミ:. :         それを短時間で外的に制御しているのが私であり、
        八{ ∧ 1:::ヘ  Ⅵテ芍、  /'ちu仍' . |气: i
          \|i:::::::ト\《 弋zj     ゝ-'ノイ |た}v !
            |l:::::::|i  ト ,, ̄ '      | 〈,イ::: i{.
            | :::ハ::|l  圦       , 厂| i|::、::::人、
             ′:! Ⅶ┌┴ゝ  `   /: : | l|\く  \
              { :i `|i∧: : : : : ≧ュ<, : : :| l|: :/.::〉
 _r‐- .=(`ニ =-- 、ヽ! _|l_∧: : :〔//////:_: :.ノ リ< ̄'`ヽ
と二≧、`ヽー―‐ 、 ヽしj゙|l: |∧:/〕'////「r;Y゜/:/: : : : : :.
      `ー‐ 、____l_ j: |l「| |///ゝ//〔(></ /:/: : : : : : : :}
       ト――――‐||:.|l^レ=======/, i./ /:/: : : : : : : : : ;
      /|/////////||:.|辷゙〉//y///く_/ i:N : : : : : : : : /
       { |////////:Υ>:}//'/.: : :|  |:ト:、:_:/: : : :/
       ゝ//////: :/.: : :// /.: : : : :|  lノ: : : : : : : : ':}
      ( ̄ ̄. :γ゜: : : : レ.:´: : : : : : : ! /: : : : : : : : /「
       ヽ: : : : {: : : : : : ハ: : : : : : ゚: : .Ⅳ: : : : : : : 〃/
        ∧: : : :ヽ: : : : j/i: : : : : : |: : /: : : : : : : : : :/
        ∧: : : : :ト: : :|/ヘ: : : : : :!: /: : : : : : : : : :/
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
            / ,'   /   /i      ヽ  ̄  ‐-  _ 、
         / .,'    /  i   ヽ   ∧         ∨` \
.        / ,. ,   / /! .|     { 、 ∧      .Ⅴ   )
       ,  , .,   イ イ {  |\   ∨ ヽ_.|    |   |
        {   , ,  / {'  \{  \.  ∨_ ┤   !   ! .
       イ   | | , .i‐ _      >‐-  .!   .|  .i  i
      ,│. │ .| , ____ `         _. -‐-|   .i   , │
      / .〉 .|  |'/ っュヽ      ' .つ卞!   i!  .∥ |
     { ´∧.| ..{.{ { 鬥 |       { 鬥 }!   ∧, /   |
     | ∧  |  ∧ヽ, ノ       ‐--て  / /イ へ..|       ――マローネちゃんってわけね。
     |'  ヽ..}  | | 、      i       ,.  ,_ノ  /  `
            |  i }             { .! ,'  Y/
            | / .,ノ\   __  __     .} i! {   ノ
            | ,  {イ , >。_     _。<ノ ! |¨´/
          ノ  .| レヽ√--> <--‐ }!  .! {、〈
        ∧ ∧{ _ /-=ニ7 ̄ヒニニ=-| i  、 .∨
     _ --  v--/ /-=ニニ7  ヒニニ=-∨\{\
.    ,       }7 ./->ヽニ{i ̄i.}ニニニ=-ム マァ--‐ …、
    {_ 。 イ-r' ̄ 7´_⌒、 ∨==''ニニニニ=-} ∨      !
>  ̄{    ! ̄! ./ ヽ.ヽ \ \ノニニニニ=-} }      |
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


2268隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:35:07.48 ID:6Jss8a32
うーんこのチート


2269隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:36:29.91 ID:PhZRmrNW
奇跡の力がほんとに奇跡だからなぁ
この先、どういう事になるやら


2270GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 16:37:29.29 ID:jHXWivjl



          , ‘ ̄``ヽ.
       ,.ィ ´        '⌒` ヽ.、
   ,.-‐メ,               ゙ヽ.
 ,ィ/,.'´ /    \、      ー.、  ヾ゙ヽ
, ,イ / , /      i\、 ヘ.  、  \  ゛、i!
/  / //   i ! ト、.|、、.\、∨ ヽi   iミ、  ,
  / /.,′i.  l!|i. |!i!.!ト、∨i、ヾ.、. :l   |ミミ、 i !         何も目的がなく、放置しておけば秒単位で霧散したり変化する
. / ,' i  l  |i!|! i!   i!| !i\ ト、|!i  .|ミミ、 ド、        霊体を殆ど完全に収束させて実体化させ、さらにそれを複数維持する
 ヽ  ;.|! l. _i|_!|、゛、   !| |! _ヾメィ|  .|メ、ミ i、`ー=―'    殆ど死者蘇生に等しい奇跡ってのはぶっちゃけ私ら以外に出来る奴なんて
  i i!ヘ. ト、__i!メミヾ、、 i| |!,ィハ´:i!゙テ‐ .!ハ iミ、.ヽ.       存在するかどうかも疑わしいレベルってわけよ。
  | ト、ヾ、ヾゝヘ弋ゾヽ !´'´ゞ='′!l  |メ.ノ、ヾ=-メ-、
  | |ヾ.、、ヽゞ、! `¨           ノ|  |イー彡'个==―. 、___
.  ノ i ハ\.| i!lト、    '       ノイ  |\/.:::::|!、`ヽ  ヾ:::::::::::::..``ヽ.
  \ ヽ. `ヽ! l |!ゝ.   ゝ= ニア´∠! .i |::::i::::;:::::::|!ヾ, ゛   li:::::::::::::::::::::.ヾ.、
   \.゙、  .| i!.!! l|'`>,. _ .,' ノi!, l .!::ノ、;:::::::::|!      |l::::::::::::::::::::::::::i.ト、
     ヾ.y l i!.|l i|:::,ヘ.:::::ト、ー=イ::i,' i |/ヘ.、:::::::||      |i:::::::::::::::::::::::::::|i::::
          ノ !:|ヘl|::ii^:、、:ハ、::ヘi{::/,. | 人メ:ヾ.、:::||      il:::::::::::::::::::::::::::|!:::
        | :|、|i!V ヾ.、Θ===/;'i !iΘ)__\!! 、 :,   ./.::::::::::::::::::::::::〃;ィ
        | :!`|ト、;',====イ/.:/!i!| !|=/ノ¨¨¨``ヾ.Y___/=、:::::::::::::::/.::¨:::
        | :! .!!``i ::::::::::il:::ヾ|!l| :ハ:i |:::::::::::::::::::.ヾテ'´.:/i!゛ト、ー=イ'.::::::::::::::    ニンジャソウルとかもあるけど、あれは”媒体や肉体”があるから
        | i! l.!  l.::::::::::il:::::L!i! ノヘヾ.Y:::::::::::::::::::}'"  }|i i|ヾ.Y /.::::::::::::::    維持出来てかつ、アーチニンジャは魂自体が半端ないからね。
        | | i|  {:::::::::::||:::::::|i! |、:::ヾ!|::::::::::::::::::ノ    }|i! |ヾハ/.::::::::::::::::    これは忍殺原作分かれば想像がつくだろうけどさ、レッサーとか
        | ! |!  乂:::::::||:::::::|! i!ミ、::::ヾ!::::::::::::;:'、ー  メ!!| !,ィ'´ ̄`ヽ.::::::    グレーターなんて自我殆ど消し飛んでるし。
        | :i  |!    >ー‐イ;ハi!|`ヽ゛ー|!―‐ ' _j,,,,,,,ィ ノ`|ノ'´`ヽ. 、ヾ`;イ
        ヘ.|  |!    ,ィ´,ィヘ,ノ!|'ー-《{|!ー ''''´ 〈,,, ,,,',,丿〉,、  ヾ、./
         ヽ. !   rイ‐i´{ i'!|ヘ.、 ゙゙゙》〉!  、,,,,,,j,,ィ, メ/ /´/ 〉ー,__ /
                 ノ_ハ ヘ ヽノ!!ヾ、 /\!   '(,ィ'/t./ノ;;;/_ノィ .〉


2271GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 16:41:47.73 ID:jHXWivjl



          , ゝ ' ⌒ ̄ ̄ヽ.ゝ―.、
        , ',´-             \
    ,.ィ'',´ィ              、 ヽ.
 , '´ ,ィ´  ,ィ´                ヽ、. ヽ.
´ , '  , '/               iト、. !
  i  ,' ./  ./ /  , ハ./i.i .i ,i  .i  i、ヽ. !
 ヘ  .// / /  ,イ/゛"'!i  !リi  i  i! i   !
  ! ,'.,'/ /, ,'_/','/   i! i!,'!_!_ノ, !,ィi i .i!
  ノ/ !,'! ,i!__!メ=ミメ、   i'イ夭斥テi!ハ!i l i!        ま、あの子の場合は私とは違ってまだ”未覚醒”だからね。
. ノ,'i /!.! .ili! ,i7`、廴ソ  .ノ!ノ' ゞ‐!',' !丿! i!i        基本は同じでも少しだけ違う系統だったりするから、どうなるかは
ヘ i,'!,ヘ.i ,'!i i i!i、"""  、 ノ' """ ノ! !'ノノi ト.!       まだ不明かなー、あのアンゼロットって奴も私らとは微妙に事情が違うしね。
. ヘ i!i! _ヘ!ヾミ、i!〉、ハ 、_ __,.  'ノ i_/ノ〉,!ヾ、
  ヘ!ィ!´`i!¨`ヾ、T´::!、 `  '´ . イ' i.!::7/′ `
  /.::::::::::::i::ヾ:::、::ヽ:i!_i>-<_,/!i i!!:/λ
. /.::::::::::::::::!::::ヽ::ヽヽi三三三/,イ! ii':: ̄`ヽ、_
. !::::i::::::::::::::.ヽ、:::::::i::ヾ`ミ三/,'人.、 V:::::::::::::::i:i、     私らの力は基本的な学問、技術とは違う次元にあるって思ってくれればいいかな?
. ∨:!::::::::::::::::::::.ヽ、:!、ヾ、lメ,!'/ー-、ヾヽ、:::::::::ノ:!i
  )::i!:::::::::::::::::::::ヽ::ヽ:::i.i!i,ll,.!、三三∧`ヽ:::,'::/i
  !:::i::::::::::::::::::::::::.ヽ:::i:::i i、i !::ヽ三三i!::ヽ})ノ::}
  ヘ::i::::::::::::::::::i:::::::::ヽ!:::i i! i:::::::ヽ三i!:::::::ヽ:::::}
   !、i:::::::::::::::::i:::::::::::::ヽ!ノi !:::::::::ヽ=i!::::::::::∨:!
    ヽ::ヽ::::::::::::::i:::::::::::::::ヽ_i l::::::::::::Y:::::::::::::::}::i!
.    ヘ:ヽ:、::::::::::::!、:::::::::;:::::::i_!::::ー=ノ=-::::::::ノ::i:!
      ヽ::::、:::::::::::::::`-':::::::::'::`ー、/;!:::::::::::/::::::::!
      ヽ::ヽ::::::::::::::::::::::::::/::;::::::¨`ー-―'ヽ__,!、_
         ヽ:::::、:::::::::::::::::::/::ノ::::::::::::::::::::::::::::::\`ヾ.iヽ、
  _,ィ´ ̄ ̄ ̄¨i.!ヽ:::::i::::::::'::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  !|  `ー、
 ゝ=メ     |.! ヽ::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| .〃    'ヽ.


2272隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:43:39.44 ID:DgD10dn/
覚醒したら一体どうなるのやら…


2273隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:44:01.43 ID:PhZRmrNW
むしろ技術的に極めたら誰でもその域になる、なんて事になったら冗談抜きで死霊術師が反則すぎる


2275GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 16:44:37.43 ID:jHXWivjl



三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

: : : : : : : : : : : : : : : : : : :|://i|: :/ィ:./, </: .:/ /: : : : : /:/
: : : : : : : : : : : : : , --、: :}r:':´:|i,/:/'´  /\  ./: :,: : ノ: :/
: : : : : /: : ,: -/ -,,>ヽ: : : : : : :/    _\|:/イ: : ,: !
: : :/: :/: : : :.| / r-ノ/ : : : : : :/      ヽ  /-'´ V
:/:/: : : : : : : : ! V リ: : : : : : : :{        /
: : : : : : : : : : : : ヽ Y: : : : : : : : : ヽ      /
: : : : : : : : : : : : :,/Y: : : : : : : : : : : :      {            ――だからあの子は、”もうとっくに壊れているだろう魂”を
: : , i: : : : : : ,: : / |: :!: : : : : : : : :i: :       ヽ              ”常に修復させながら正気を維持させている”――
'´ /: :|: : :/ ヽ:{ |: ハ: : : : : : : | !: |      /
  ´  |:/   .!  V \:、: : : : :| V    ,ノ
    /    |     ゝ! : : /     .r '
    /     !     / |:/`ヽ、  /
  /      '、   /      `
./  、 _     ヽ  \ __                             ――あの響って子はもう悪霊化してたんだぜ?
 ̄`     ̄ ̄ ̄ヽ  / ̄ `ヽ                             手遅れのはずなのを効率悪く引き掴んでるのさ――
                   ヽ,
                    l |
                    .l.|
                    l|
                、    ヽ
    l /           \|    \
    l/.             ヽ     \
   ,:'               ヽ     ヽ
   l !               '、     .!
   { i               |      !
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


2276隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:46:58.32 ID:PhZRmrNW
うへぇ・・・今以上に凄い力ないと治せないのか響の魂は・・・
これまじでキングストーン並みの力がいるな


2278GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 16:47:33.56 ID:jHXWivjl





          , ‘ ̄``ヽ.
       ,.ィ ´        '⌒` ヽ.、
   ,.-‐メ,               ゙ヽ.
 ,ィ/,.'´ /    \、      ー.、  ヾ゙ヽ
, ,イ / , /      i\、 ヘ.  、  \  ゛、i!
/  / //   i ! ト、.|、、.\、∨ ヽi   iミ、  ,
  / /.,′i.  l!|i. |!i!.!ト、∨i、ヾ.、. :l   |ミミ、 i !
. / ,' i  l  |i!|! i!   i!| !i\ ト、|!i  .|ミミ、 ド、          自我なんて気にせずに、肉と頭脳に植えつけられた電気反応だけに
 ヽ  ;.|! l. _i|_!|、゛、   !| |! _ヾメィ|  .|メ、ミ i、`ー=―'       任せればろくに魔力もいらずに動くフレッシュゴーレムなのさ、
  i i!ヘ. ト、__i!メミヾ、、 i| |!,ィハ´:i!゙テ‐ .!ハ iミ、.ヽ.         それを許さずに肉体に固着させて、魂の自我を脳の思考回路に
  | ト、ヾ、ヾゝヘ弋ゾヽ !´'´ゞ='′!l  |メ.ノ、ヾ=-メ-、       【上書きしたのさ】
  | |ヾ.、、ヽゞ、! `¨           ノ|  |イー彡'个==―. 、___
.  ノ i ハ\.| i!lト、    '       ノイ  |\/.:::::|!、`ヽ  ヾ:::::::::::::..``ヽ.
  \ ヽ. `ヽ! l |!ゝ.   ゝ= ニア´∠! .i |::::i::::;:::::::|!ヾ, ゛   li:::::::::::::::::::::.ヾ.、
   \.゙、  .| i!.!! l|'`>,. _ .,' ノi!, l .!::ノ、;:::::::::|!      |l::::::::::::::::::::::::::i.ト、
     ヾ.y l i!.|l i|:::,ヘ.:::::ト、ー=イ::i,' i |/ヘ.、:::::::||      |i:::::::::::::::::::::::::::|i::::
          ノ !:|ヘl|::ii^:、、:ハ、::ヘi{::/,. | 人メ:ヾ.、:::||      il:::::::::::::::::::::::::::|!:::
        | :|、|i!V ヾ.、Θ===/;'i !iΘ)__\!! 、 :,   ./.::::::::::::::::::::::::〃;ィ
        | :!`|ト、;',====イ/.:/!i!| !|=/ノ¨¨¨``ヾ.Y___/=、:::::::::::::::/.::¨:::   言わばコピーデータで、オリジナルデータを上書き保存した
        | :! .!!``i ::::::::::il:::ヾ|!l| :ハ:i |:::::::::::::::::::.ヾテ'´.:/i!゛ト、ー=イ'.::::::::::::::   みたいにね。
        | i! l.!  l.::::::::::il:::::L!i! ノヘヾ.Y:::::::::::::::::::}'"  }|i i|ヾ.Y /.::::::::::::::
        | | i|  {:::::::::::||:::::::|i! |、:::ヾ!|::::::::::::::::::ノ    }|i! |ヾハ/.::::::::::::::::
        | ! |!  乂:::::::||:::::::|! i!ミ、::::ヾ!::::::::::::;:'、ー  メ!!| !,ィ'´ ̄`ヽ.::::::
        | :i  |!    >ー‐イ;ハi!|`ヽ゛ー|!―‐ ' _j,,,,,,,ィ ノ`|ノ'´`ヽ. 、ヾ`;イ
        ヘ.|  |!    ,ィ´,ィヘ,ノ!|'ー-《{|!ー ''''´ 〈,,, ,,,',,丿〉,、  ヾ、./
         ヽ. !   rイ‐i´{ i'!|ヘ.、 ゙゙゙》〉!  、,,,,,,j,,ィ, メ/ /´/ 〉ー,__ /
                 ノ_ハ ヘ ヽノ!!ヾ、 /\!   '(,ィ'/t./ノ;;;/_ノィ .〉


2279GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 16:49:32.98 ID:jHXWivjl

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


         ――あの聖女さんは肉体だけ保存と汚染だけされていて、
            魂自体は闘争の中で”正気を保つように呪われていた”からまだ無事だったけどね――



                                    > {__(_) ≠∧
                                   〃/////\ \/\
                                  /////\.//\ \/》  ∠{
            ,     、                     // /.    \.//\ \//  ――本人が超人的な精神力だったからだと思うけど――
          /::::::::::::::::::::::ヽ              /./        ̄ ̄>.--! 》---′∧
            /::::::::::::::::::::::::::::::::.              i/         ///∧-′`ヽ∨/∧
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                   ><//>==、 ゝ-´. ∨/∧
      ./´/:::::::::::::八:::::::|::::::::::::::ゞ、                /    `ヽ _\   ', ∨/∧
      /  /:::::::::::::/  :::::! )::::::::::::从             , 、 </>         ∨  ', ∨/∧
      , /::::::/::::/)   {::::ノ≠´  `>=- 、         rく .i/> ´ゝ=====‐‐ -----∨. ', ∨/∧
      //:/{::人ヽ// -‐‐‐‐‐‐--__\_   rfnrnfn/              /∨/∨. ', ∨/∧
       i´ {/  i,´  (/ ´  ,≠-, <´       \‐‐‐-z/`ヾ          《  ∨/∨ ',,,,,∨//
     __, < ̄    / /======、       \     ̄ =- 、      ∨ ∨/∨   ∨′
--‐‐ ´      `>-    /ニニニニニニ≧=----.\_____≧ 、    ∨ ∨/∨ _|_
              _/ニニニニ/`≦ニニニニニニ/  `ヽ   `ヽヽ    ∨ ∨-‐´    /
<____, ≠--‐ ´ニニニニニ/}//!/  `≦ニニ/       \    `\-‐           /
          /ニニ/ 、ニニニ/, ≦//       `´         \.     \      / |
           /ニニ/ /ニニ< ///',                    `≧=--- \__/|. .|
          ./ニニ/ /< />∧ニニ',- 、                        / ///.|. .|
        ./ニニ/< >    ∧__} }                        i  i///i   i
     /ニニニ/ >ニ\  > ´、ニニ≧ 、                           | .|///|   |
    /ニニニニ/ ´ニ/ニニニ|ニニ 、ニニニヽニヽ                        | .|///|   |
  /ニニニニニ/ニニ/ニニニニ|ニニニiニニニニヽニヽ                         | .|///|   |
  《ニニニニニ/ニニ/ニニニニニニ/ニ=ニ ′` ≦ニ}ニ\                  r`.,|///|_/
.r-‐ゞxzyニニ/ニニ/ニ/厶辷廴乂匕辷乂弋廴 ≦ニニ\                     、////ノ-,
. 7,  / ゛^/ニニ/ /廴匕辷辷之廴廴廴乂儿儿弋\.ニ)                / //////
/ ゚ー ´  /ニニ/´乂辷ゞ'゚´ : : : |: : : : : :./弋乂辷之匕.}/                  / /////.′
´      .iニニ/辷廴乂: : : : : : : :i: : : : :./乂辷弋乂ノ                     / //// ´
      !/弋辷乂廴 ',: : : : : : :|: : : :./辷/ ̄ ̄                      / ///´
      ` ̄辷 癶辷ゞ',: : : : : : i: : :./                          / / '゚´
               `,: : : : : }: : {                        /ゞ'゚´
                 i: : : : :,: : :,                          /´
                 |: : : : :|: : :,
                  i: : : : :.|: : :i
                   i: : : : : i: : ,'
                  ',: : : : :i: :.i
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


2280隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:50:20.34 ID:PhZRmrNW
うぅむ・・・善いか悪いかでいえば善い事なんだろうが・・・ふーむ・・・


2281隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:50:56.13 ID:t5Y7p8Gx
つまり、研究所の姫さんはとんでもなかったんだなぁ精神力


2282隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:51:13.37 ID:oE8ZBeK8
これってクマーとかが戦闘で死んでも、肉体を後から無理やり直してそこに魂上書きすれば蘇生できちゃうってことか?


2283GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 16:52:23.40 ID:jHXWivjl




             n    ,イ  ,ィ,ニ==-、
          ry'ム-、,// /"―-- 、 ヽ
            _)〈/ i.,'イ    、  ヽ.
          `ー〈.:.:./ ,     `ヾ、ヽ. \
               ∨ ,',    、 ,.  \i  /
               { リ i   Vr、  ヾ、./ゝ、=、-、-、___
          /ヘ i、!i i!.  ト、ヘ ヾ、 ヾメ,、メー゙`¨`¨`ーヾゞミメー、_  __,/〉_
          ,ィー'.:.:/ソリ!ト、ヽ、! \、ヾ、 iトソゞy¬        `⌒ヾ_メニゝ、ー、〉:.:./
      ノ.:.:.:.:.:.;'. `ヾji!ヾ!ヾ、___,ヾメk'メ'V'゙ヾ〉     /.\        ヾ:.:.>、:.:.ヽ`ヽ
     /.:.:.:.:.:.:.:.!: ;ィ'ノ,'イゞ'≧.`‐ ̄´イイ';.: : :.ヽ     /.:.:.:.:.:\       ヽ! ⌒´ヾノ
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ィ','//.:::iト、ミ斧夭7/.:: :: : : :.}ハ     /.:、:.:.:.:.:.:.:.\          ('´
   `ヽ. .....:.:.:.:.:.:.l{:_{{、{::::::|!メ'ゝ´.:.:,'/-====-}メ、  /_.:.:)).:.:.:.:.:.:.:.:.\       ヽ
     \:.:.:.:.:._`コ.i_乂::ィ<メゝ.:{ i!:::: :: : : : :.}、〈  /.ヘY,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
.         \:.:ゝ、‐  ``}ミ、:::::::::::l!ハ::: :: :;ィ:.:.:i|/`/.:.:.:|l|:.:.:.:.:.:.:.:/
        i`ヽニニ、 ,ィ=ミゝ、_|!,ノ:::/.: :.:.:l!/.:.:.:.:,ノノ.:.:.:.:./
.     ,ィ=-、|;;;;;;;\:;У;;;;;;厂 ̄`ヾィ'.:::::: .: .: .:/___.._ノ'´.:.:.:/
  _,イ-―,イ ̄`ヽ、:;;ノ`ヾ;;!.::::::::::::::::{::::::::::.:..:.:/_.ノ.:.:.:.:.:.:/         未覚醒で、技術もおぼつかなく、供給方法も使ってない
 ,  ̄´;;;;;;i |;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;i L_:::::::::::::: ゙ヽ:::.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:./           あの子があと制御出来るとすればあと【1~2体】が限度だろうね。
..{ ;;;;;;;;;;;;;;;| 、-―――';;;ゞノ:::`ヽ._____/__/ ̄
. ``ー―‐ーヽ:;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;T´ ̄i;;;;;ヽ:;;;;;;;;\:;;;;;く
          \:;;;;/;;;;;;;;ノ;;;;i!;;;;`ヽ:;;;\:;;;;;;;>'´               負担は積み重なってる、それ以上に成長はしているだろうけど
          >;;;;;;;;;/;;;;;;;/;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;\:;|                 重みは増している。
         `ヽ:;;/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;/ヽ.
           ∠:;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;/ .',;}
                'ー―'^ヽ二.....ノ;;;;;∨
                        `、;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨
                           ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;∨






.                 ハ
                 i ゝ、
                 ∨   ゝ、
                ___\   \
          ー=ェ--‐・´  `゙ヽ   ∧
             `` ミェ__  \  }
            ,..<´    ``≡氷ノ
           ,.イ   ,.  i  、   `ヽ
.       ,.≦ ,.ァ'´ /  `゙メ、. ハ     Ⅹ
.       〆  ´ ¨¨了.,ィ,ォ ./. `  i      ハ
    _,..イ  ,...: .:::::::i´ゞ、レ'メ    メ        ハ
    `ー''ァメ  ..::::;;ィリ   ヾ、  /         │
     /    ,ィ'r''"   .ノ   /.    ,イ.   │
   イー-‐‐=' /:::i   ´/ "  ∨.   メ:::!    リ       ――あの子が自滅するか、自ら堕ちるか、それとも乗り越えるか――
         />'! `ン"  /   ,.イ:::: i   ,./
.         '´ ,.ゝ'"._,/  ,.ィムイ∧ 、マ  fリ
           ´"=≦壬三二(. o゜ノ_,..ャル'\│
                 キー‐ム゙壬エニ,-ヘ、  `
.               __X゙}圭圭ム'::::::::;:! .ハ
            ゝ'〃ゝイ圭圭,,ム.ノ/   .ハ
             / 〃圭圭圭〃 .ム ′.、 ゞ、ト、
.         ,' ∥圭圭圭∥   i   ォ,、 ⅳ
.         ,' /ィェェュ _ /    j,..'从.ソ
         / λ`゚゚゚´ノ. 〉'.    ∥
.       /. │゙ー'´ ./    ,イ.,′
.        /  .′   /     ∧.′
       /  }     /    /∨
     ,イ  .′   /   ./.∨
      /   ! ,  ,イ    ./. イ
.   ,ュ/.   /i/ ,./    /   !
  /  `.ヽ(/ .チ≠==‐、/     ',
  ゝ、.   / ゝ、    `メ、   ',


2284隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:53:17.23 ID:AgpA8GFR
つまり覚醒して技術を磨いて供給方法を使えばいいのか


2285隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:53:28.16 ID:DgD10dn/
ぬ、最大で二体か…早く覚醒して供給法を探さないといかんな


2286隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:53:47.29 ID:PhZRmrNW
割とばんばん英霊復活させてたけど結構やばいのか・・・


2287隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:53:50.50 ID:6Jss8a32
つまり覚醒すればもっと制御出来るのか


2288GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 16:54:19.67 ID:jHXWivjl

――――――――――――
 英霊の使役について
――――――――――――



                           r .,_
                             ___ > `.,_  ー- ..,_
                         _,,... >-  __ -- ミ 、    `  、 __
                 ,.  ´     `ー--ァ-― 、   \ __, ,. ≪/∧
                 /           ヾー- ..,_   _, ,. ≪/////∧
                 /                  ’。ヽ  ̄イ////////////i
                〃  /     iヘ/!     、  ゚. ’. ∨////////////!
            //  /      i  '.       ’.  '.  ゚。. ∨///////////!
              / i  /  /  i、 l.  '. , -―  '  i、 ゚. i//////> イ´ ゚.
           ' j  ;  i , -十 、 i  ゚. ,z示ミ、 }  !i  ! Y>. :´: : : :ノ : : '.
            {.  {.  ヘ ,z示ミ、   仡:沁 }ー  }l ! l  ゚. : : : : : : ,': : : : :i
                ゚.  ゚.   癶仡:沁     匁zソ }  /.ト、 {   ' : : : : : /: : : : : :!
            }   ’。´ ゚ 匁zソ       j' / } ノ !  '.: : : : :' : : : : : : l        楽しみにしているニャー!
             i.   ゚.  ゝ    '     /l/  j'  {   '.: : : : : : : : : : : i
               j.  !  '.人    ャ   ア  人. ハ∧ {.   '. : : : : : : : : : : l        以上、解説終わり!!
                {.  iヘ i  ≫。.      .イ/  ハ/} ヽ.,_  ム: : : : : : : : : : :i
.              乂  '. ヽ!  }   > .... ≪. /  ノイ⌒≧=У/j: : : : : : : : : : :!
                ヽ゚. '.. }乂 ≫イi. !  。゚ 。゚〃: : /: :´ : : i : : : : : : : : : : :i
                   \.} j Yヾf「/ハ !。゚ 〃:/: : : : : /: : : : :j: : : : : : : : : : : :'.
                  } } ヘ }{//У  /: :{{ : : : : / : : : : /: : : : : : : : : : : ノ
                  }   / Y{/。゚  /{.: :.ヾ: : : / : : : : / : : : : : : __;. ´
                  j / {: : !У  /j {: : : :ヘ∨: : : : : ': : : : : :/
                   / /  !γ/  /__jハ: : :/{ :ヾ: : : : : : : :x≪
                     / /  ∨,   ,///∧ : /: :} ヾ: : : : : : イ }- 、
                 / /  ,.イ/,!  .!////ハ : : /: : : \: : /:ノ ′ j
                   / / ,//// j  //////ハ: : : : : : : : : : : :{、_, /⌒ヽ
               / /.,////// j. ////////,!: : : : : : : : : :/ }  {   / ノ
                 / i////////,! i////////,!:.: : : : : : : :/: /   ` ァ  `Y
             l /////////,| |////////j : : : : : : : /: :,.    {   /
             }. {/////////,! !'///////リ : : : : : /: :/     7   ヽ
               j ∨/////// } ///////〃: : : : : : : : : ;      ヽ   ノ           【終わり】
             '.  ト、////// j'//////イ: : : : : : : : : : :,     r ´ f´
             \{ ` <////r‐≦ : : j: : : : : : : : : : イ     j    Y
                   `    {¨!/: : : : : :/ : : : : : : : : : : }     f´  _,.ィ


2289隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:55:06.54 ID:t5Y7p8Gx
乙-、英霊枠ランサーで終わりかと思ってたけど更にもう一体来る可能性あるとは驚いた


2291隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:55:34.02 ID:PhZRmrNW
乙でした
さらりと重要そうな情報だしてきたなー


2293隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:55:52.32 ID:6Jss8a32
おつー
奪わなきゃ(使命感)


2294隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:56:20.49 ID:oE8ZBeK8
乙ー
まぁ、あんま何でもかんでも英霊増やしすぎてもな
もうマローネ一人でやってろよってなるだけだしね


2295隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:56:41.00 ID:JxsoAk0d
マローネが自身にコンファインしたのとか、すごいヒントっぽいよね。


2296GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 16:56:53.30 ID:jHXWivjl
以上です

マローネとかで感覚麻痺ってるけど普通はあれとかできません
あと死んでも復活? 脳が死んだらアウトじゃないかなー


2297隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:58:42.86 ID:ybfCnQ7Y
解説乙
今はもう残り枠はあと少しなのか
奪おう(提案)


2298隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:59:07.90 ID:0UdbSFyW
乙ー
身内にぶっとんだレベルがいるとそれが常識と勘違いしてしまうね


2299隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 16:59:50.36 ID:PhZRmrNW
ふぅむ、これからは英霊増やすよりもマローネ本人とかを鍛える方向にシフトした方がよさげだな


2300隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 17:02:30.96 ID:yjgl9R+y
乙でしたー


そういえば、<世界の種>って世界卵or世界の卵とは関係ないのかなあ
固有結界の基盤やら天魔剣の材料になるやつ


2301GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 17:16:05.41 ID:jHXWivjl
ネバーランド系はあるかどうかないしょです 原子分解剣とか怖い

なお、マローネの能力とかは公表されるとガチで死者蘇生を目的にした狂人とか、熱烈な人が襲いかかってくるのは
大体想像がつきますね(アンゼロットのそれでさえわりとやばいので)


2302隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 17:18:40.19 ID:0UdbSFyW
天魔剣は持ってる人が大体不幸になる曰くつき
ヒロ様のAA増えないかなぁ(他力本願


2303隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 17:19:06.45 ID:+hWE6mp5
世界の卵と聞いて何故かDODのフリアエを思い出したわ
ここには再生の卵なんて厄いものないよね?よね?


2306隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 17:22:51.52 ID:PhZRmrNW
>>2303
天から降り注ぐ妹の群れ・・・綺麗な歯並びの赤さん・・・なんなのだこれは・・・
うっ頭が


2305隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 17:20:36.56 ID:bktZJ6XT
そういやダラーズに「やーいお前のバージン豚煮込みー!」とか
「そうなったのは私のせいじゃないから謝らない」とかいう女騎士がいるんだよな
うわぁ絶対に大人しく従わないわ


2308隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 17:28:14.65 ID:yjgl9R+y
チート剣は置いておくにしても、魔人の説明でヒロが出てきてたような覚えが・・・w


2304隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 17:19:36.65 ID:UPuA7EFG

マローネには護衛必須なんだ。まぁ、大丈夫なぐらい布陣は厚いけど。

桜皇に蟲がいると聞いて作ってみた。短くしようと努力したけど蟲使いが好きなせいか長くなってしまうな~
ttp://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1408287743/639



2309GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 17:30:09.19 ID:jHXWivjl
淫妖蟲と較べたら「蟲使い」とか「蟲愛でる」とかマシですよね(白目
前者の世界は火炎放射機持ち出したくなる いやガチで メアリさん呼んできて!!

DOD Aエンドは希望に溢れてますよね(2をみながら


2310隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 17:31:44.35 ID:GJL7Marl
DOD3の音ゲーのスタッフの悪ノリ感


2312隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 17:34:52.64 ID:PhZRmrNW
DOD2、3はやっぱり初代のあの狂気にはどうやっても勝てないというのがわかった

蟲使いといえば蟲師の<蟲>みたいのってこの世界にあるのかね


2313隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 17:35:52.47 ID:6Jss8a32
ほんとうに、ほんとうにありがとうございました
やめろ(憤怒)


2314GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 17:36:10.75 ID:jHXWivjl
まあいないわけじゃないですねー 不可思議生命体が蟲師の<蟲>ですから


2315隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 17:36:53.25 ID:0UdbSFyW
DODはEエンドからのニーアレプリカントで人類滅亡確定とかやりすぎである


2316隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 17:38:13.00 ID:UPuA7EFG
淫妖蟲とは業が深いw


2317GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 17:38:15.18 ID:jHXWivjl
3の歌姫連中と比較して、カイムさんのチートぷりが異常ですね
契約してない状態で真っ向からドラゴン倒せるとか、多分このスレの勇者先輩の戦闘力があれぐらいです


2318GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 17:41:39.92 ID:jHXWivjl

なお、この世界で「淫妖蟲」みたいな真似をする奴は惨たらしく末路ヲ迎えるでしょう、なあ?(チラッ
                                                                        カカカカッ?
敵にはいいんだけどね! 敵にはいいんだけどね!! 殺し甲斐があるからな!!


2319隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 17:42:00.97 ID:hu/TKRKK
カイムは死にかけて多からアンヘルと契約したが
別にしなくてもあの国で上位の化物でしたし


2320隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 17:45:17.67 ID:PhZRmrNW
カイムはさらっと天の御使いである赤さんを虐殺したりとバランスブレイカーなお人だからなぁw
あぁやっぱいるか蟲。でもあいつらも大概ろくなもんじゃないけどww


2321隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 17:45:31.81 ID:pGaIsV+v
蟲っていうと間桐の爺思い出した


2322隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 17:47:05.56 ID:oE8ZBeK8
2のムービーでの王子襲撃シーンはまじコワイ
なんであのひと両手剣片手で振り回した挙句、一振りで敵軍バラバラにしてあんな素敵な笑顔なの


2323隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 17:48:21.11 ID:cw+ysx4S
DODの最初の時点で狂っていた筈


2324GM ◆sEzNY.t36k2014/09/10(水) 17:50:29.42 ID:jHXWivjl
趣味 殲滅だからね

18時半から英雄故事やるよー ビッキーが不幸になるかどうかは神父にかかっているのかもしれない(白目


2325隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 17:50:42.92 ID:oE8ZBeK8
間桐さん家の慎二くんは、村雨さんみたいなものよな
ほしい才能はまるでないけどそれ以外は割とチート(ただし原作では設定のみ)

義妹に逆レされる不憫な慎二とか見てみてぇ


2341隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 18:05:12.20 ID:N3mhXQ37
>>2325
え、あいつそんなに魔術以外は出来の良い奴だったのか。


2342隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 18:07:41.78 ID:Yxpw2OLD
>>2341
間桐さん家の慎二くん魔術さえなければ普通にスペック高くて、ツンデレ気味な
士郎の親友だったんやで!


2343隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 18:08:26.61 ID:AgpA8GFR
>>2341
桜が一言「助けて」って言ってれば慎二が主人公になってました


2332隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 17:55:40.39 ID:R8t5nLts
DODは一週回ってアンヘルをprprするゲームだからね

っていうか、本当に気を許せるキャラが、アンヘルしかいねぇ!ってどういうことなの……


2333隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 17:57:00.84 ID:hu/TKRKK
だってアンヘルは天使(Angel)だし


2334隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 17:57:23.37 ID:PhZRmrNW
DODのヒロインはアンヘルだからね仕方ないね
というかシリーズ通しても一番まともなキャラがアンヘルっていう・・・

それはそうと神父の特訓(愉悦)の時間だヒャッハー!


2331隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 17:55:18.02 ID:Yxpw2OLD
ヒャッハー!
ttp://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1408287743/640
海鳥=サン、決して自分はロリコンではない…多分…


2335隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 17:59:31.73 ID:U+CgH4Sy
>>2331 支援乙です

柊に構って欲しい海鳥の図だね


2338隔壁内の名無しさん2014/09/10(水) 18:01:34.85 ID:0UdbSFyW
>>2331
支援乙ー
このスレはロリコンが集まる不具合





関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



ブログパーツ アクセスランキング 実験中

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。