女性でも安心の出会い

自分の好きなやる夫スレをまとめるブログです。R-18作品もあるので苦手な方はご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

魔剣使いとポンコツ生活 竜と龍について


8993GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 15:45:38.58 ID:Mr2nT1o6
キャップの出ている艦これスレが面白くてやばい
聖☆あめりかん の人の奴を読んでいるような気分だぜ


ただいまー


8996隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 15:47:44.66 ID:/b4ynsme
GMだー!!
おかえり


8997隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 15:48:01.79 ID:pvJMU+U5
GMが出たぞ!!
あ、おかです


8998隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 15:48:34.43 ID:6lMR1tGx
GMお帰りー(退路を塞ぐ)


8999隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 15:50:36.25 ID:Vk7BIhVI
GMだー!リオンのエロがくるぞ-!!


9000隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 15:52:13.79 ID:4tL6ld1Y
GMだー!
3Pクルー?


9001GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 15:52:37.93 ID:Mr2nT1o6
エロは夜以外は勘弁してくれw
真昼間から素面でやったら自分が死ぬよw




9002隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 15:53:47.86 ID:KDalg66G
じゃあ、時間軸を巻き戻して別コミュするのね。


9003隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 15:55:36.44 ID:/b4ynsme
一旦キンクリのあとにパンツァ・ダストなのか


9004隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 15:56:24.65 ID:mEWGHpGQ
え、でもアトラの娼館もエロじゃ!?(精子脳


9005GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 15:56:30.09 ID:Mr2nT1o6
あとやる予定なのが学園編二話ぐらいです 3Pとマトサイドの話が終わって
前半学園コミュは終わりですねー なのでちょっと流れ的に撒き戻せないでーすw


9006GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 15:58:23.73 ID:Mr2nT1o6
あとなんでもう9000超えてるんですかねぇ 勇者先輩クオリティか!


9008隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 16:00:40.69 ID:/b4ynsme
これが大手か!!


9009隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 16:01:36.07 ID:KDalg66G
土日を挟んだとはいえ4日しか持たないのかw


9011隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 16:07:16.01 ID:e4tu5q8C
大手だからさ


9013隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 16:08:49.40 ID:UJ90eKL5
まぁ今回の消化速度だけは間違いなく勇者先輩のおかげだろ・・・w
本当にどうすんだよって状態だったしwwwww


9014GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 16:12:55.71 ID:Mr2nT1o6
勇者先輩は学園お隣に輸出されるかもしれないときいて
ドキドキしている


9015GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 16:15:06.87 ID:Mr2nT1o6
ちっ 白面を憶えてないとは使いものにならねえな(ニンジャ娘データ作りながら


9016隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 16:15:27.87 ID:5OVFSHiB
ここは読者参加型ダークファンタジースレ

合言葉はケツバット


9017隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 16:15:57.97 ID:SAGJ1Srp
YESVZ!GOケツバット!


9019隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 16:22:58.29 ID:r7tMvXjp
そういえば、英霊集めまくってるマローネ見てふと思ったのですが
ジュライにも仲魔ってできるんでしょうか?
既に出ている情報だったらすみません、教えてGM!


9020GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 16:23:43.35 ID:Mr2nT1o6
予定はない!


9021隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 16:25:02.22 ID:Ue5+B6bB
キャップ艦これって何処のスレだろ


9022GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 16:27:07.82 ID:Mr2nT1o6
ヒロイン板のスレですねー、まだ2スレ目ですがおもしろい!


9024隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 16:28:35.66 ID:DUM/eNMK
ヒロイン板で「MARVEL 艦これ」検索


9025隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 16:31:24.03 ID:wzJRLuWZ
GMー。この世界、
剣やら鎧への魔力の物質化ってありふれたスキルでしょうか


9029GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 16:36:39.05 ID:Mr2nT1o6
>>9025
純粋な魔力の結晶化はわりと珍しい、属性ごとに固めた方がいい感じだね。
ぶっちゃけ気体とかそういうもんだけど、実際のところ精人とかはかなり受肉可してるけど大元の精霊とかは
マナが固まった存在だからありえるけど 強度は基本的に高くない。


精人も土とか肉とかそういうのを喰って、物質化しているもんだから 魔力そのものは本当にエネルギーそのものだよ


9031隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 17:21:18.60 ID:wzJRLuWZ
>>9029
マギの魔装、GS美神の魔装術、シャーマンキングのオーバーソウル、あのへんのイメージです
オーバーソウルは死霊術なら再現できる?又はマローネ・イリヤ。
マギの魔装、GS美神の魔装術なら強度も身体強化も込みの固有魔法か固有異能になりそうかな…


9033隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 17:44:51.08 ID:mRkP15eg
そういえばこのスレ某邪神の住処でも
話題になってたな

だからさっさと自分も大手だと認めろよGM


9035GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 17:46:37.52 ID:Mr2nT1o6
>>9033
いやぁ、そんなのしらないから中堅かなぁ


>>9031
忍転身があるからいけるとおもうよ


あと雪泉ちゃんできた 強いはずだよ!!





╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


                        __
                   ...:::´ ̄:::::::::::::::::::::`::..、__
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  ̄ミ 、
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.    `ーァ
              , イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..       /
            / /:::::::i:::::::/ヽ,ィ、:::::ヽ、:::';:::::::::::::::::::::::::::\   /
           /   /:::::::::|:::::!:Y'`⌒ヽ:::: ヘ:::ト、:::::::::::::、:::::::::::::ヽノヽ          NAME:「雪泉」
           ヽ.  ;::::i::::::l::::j{::!     ';ヽ::ハL}::::i::::::::i::::::::::ハ::.  \
              \ノ::::{:::::::!::ハ{    jレ'j´Y:ハ:j:::::::::!:::i::::l:::::}、}    \       属性:氷・光
              /:::::::';::::::斗ーヽ-    ,xィチヾ`ソ::::::::i::::|::::|::::ハ     ヽ
        ヽー彡:/:::::::八:ハzテr‐ユ、   'ハ cj j:::::::::;::::!::::i::从:}    __ /            シノビ         マイヒメ
           ̄ 7::::::ノ:::::::::ヽ マ c「`    ` ̄ ,':::::::/:::リ::::「  ̄` ヽ ムУ}       クラス:「忍者」 サブクラス「舞姫」
            ,'::::イ::::i{::::::::ヽ:: ゝ´  、     イ:::::/:::::八::{     /  ´ ̄ヽ
             i:::j'::::::从::::::::::::::\           /:::::ハ:::リ  ヾ、_    /           種別:純人種(桜皇人)
            l::ハ::::ハ::ヾ、:::::ハ::「ヽ、  ` ゚´ イ:::::イ ';::{       ム'       \
           リ ';:{ ト:ハ メ:{ ヽ{  ≧ー 彡{:::/::{ X!        ム'         ` 、
             ヽ!ーソ_i リ  ::) 、_ ヽ メ:レヘ´       ,'7          \ ー― _
                   rー=j   ´,    `  / ヽ        ヽム{
              人. 八. /                  ム{
                〈⌒マ、/         、 /          ム{  ヽ_)           、
               Y' У         j/            /7     j´ヾ、           ヽ
               /⌒_/            /          //  V イ   \
            イ  [7          ,′         //   } 人
          / !  Y`ヽ         {          ノ/    j/  {     ヽー
      _ /   /  ハ `ゝ。        :..       ,,ィア´    八 /`ス      \
      「  ム   /   八  `マ>。、   、    ,, ィア´      イ    ノ ヾュ、     ヽ
      V  ム        \   ` マ>。、> ィア       /    ,ィ    ム     `
      マ   ム        > _ _彡≧ュ<_  _彡 ´    ィ7    {ム
       マ  ム         / 7  ヽ、      ̄ 7  彡 イ  7     !_ム       \_
    ,,- ' ̄ ヽ   ヽ         /     ト、     /_=´   j 7      V__ム
  イ ,ァ⌒ヽ \   >、   /-―'      Y ̄ヽ   /      / 7      }´ ̄'.
  ア´    ノ / マ   >/         八  ハ_ノ       ム イ      ハ


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

╋雪泉╋
【称号スキル】


   >「探索者」:「捜破者(スカウト)」&「野狩人(レンジャー)」を同時に納めた称号。
           密室空間及び野外における活動にペナルティを受けない。
   >「捜破者」 Lv2/5:都市及び人工的区域における知識、捜査技能を納めている。
           →鍵開け、足跡分析、構造推理、材質確認、忍び歩き、罠解除など行える。
   >「野狩人」 Lv2/5:屋外における知識、野外技能を修めている。
           →野草の知識、足跡分析、天候予測、地質予測、隠密移動、登山など行える。
   >「下忍」:忍びの中でも下級忍者、潜伏行動、忍体術、薬の知識や薬物耐性などの基本的な補助を受けるが、
          上級とされる知識技能や複合忍術などは習得出来ず、さらに限定された適正忍術のみを習得出来る。
   >「神話忍者の器」:アーチニンジャと呼ばれる存在との適合性を持ち、それに憑依されている。
               そのため一部属性と技能に習得条件の解除がされており、各種ステータスが上昇する。
               ただしそれは浸食率に比例する。


【所持スキル】


   >「衣装術」:様々な衣服を着こなし、雰囲気から身のこなしまでも艶やかに着こなし惑わす。
           場所に適した衣装を身に纏う事によって交渉技能や対外印象を操作出来る。女の武器は刃にあらず、その肉体と
           身に付けた衣装なのだ。人は見た目に囚われる。
   >「忍術」:桜皇の各里及びクランにおいて伝わる身体操術、道具使術、そして各個人のチャクラ操作による異能忍術。
         それは知識と訓練での汎用技術のみならず各個人の適正素養によってのみ習得出来る忍術に分かれる。

       ╋汎用忍術╋:下忍以上であれば習得可能な汎用忍術。
        →「忍結界」:戦闘領域において忍以外(マナ感知可能及び異能者)以外に認識されない結界を展開することが出来る。
        →「忍転身」:チャクラを用いて生み出す身体強化及び忍衣装の分解再構築技術。身に纏う衣服を固有チャクラによって
                分解し、纏う為個人毎によって適した戦闘装束となり、同時に己の異能を阻害しない最適形状となることが出来る
                画期的な戦闘忍術。ただし異能を用いなければ不必要な消費や加工武具以外の道具を損耗させるため、
                必要がなければ発動しない忍者も多い。ダメージの迷彩や正体を隠すという限定的使用ならばあるが、
                チャクラによって再構築した装備のため防御力は高くなるが、脆く、脱げる。あかん。

       ╋異能忍術╋:各個人ごとの体質や属性、里ごとの秘伝によって習得することが出来る忍術。
               これらの忍術を組み合わせることによって<忍法>と成す。
         【氷結:サラマンダー(炎と氷、熱と冷気、それらを操るカテゴリー)】
          →「氷の加護」:大気中の水分を氷結させ、次に行う彼女の攻撃と共に叩きこむ忍術。
          →「焦熱の弾丸」:己の操る熱量(冷気)を凝結させ、撃ち放つ忍術。
          →「氷の塔」:地中の水分を誘導して凝結させることによって氷の刃を出現させ、相手を貫く忍術。あたかも氷の塔が
                  生まれるかのごとくそれは大地を埋め尽くす。
          →「ブレインコントロール」:感情は熱く、思考は冷たく、脳内温度を調整し、より精密にチャクラを制御する制御忍術。
          →「氷雪の守護」:貴方の纏う冷気は時として壁となり、全ての害と蹴散らす壁となる。空気中の水分を凝結させ、
                     停結させる防御障壁を展開する忍術。
          →「冷気の鎌」:武器に触れるだけで凍てつかせ、肌を破くほどの超低温を纏わせる忍術。彼女が使う武具や掌、
                   忍法に晒されたものは急激に体温を低下させるだろう。
          →「氷壁」:<氷結乙女>を持つ者のみが操ることが出来る範囲指定の瞬間忍術。敵が振るう武具が凍てつき、
                指が凍り、足が縛られ、弾丸が止まる。少女の祈りと力が及ぶ限り、その行動を失敗させる。
          →「氷の戒め」:大地を疾走する氷結の蔦、環境を操作し、相手を拘束する忍術。
          →「エネルギーシールド(生命防壁)」:チャクラを直接放出し、形あるモノとして扱う”彼女のみの忍術”。
                                それは普段防げるはずのないマナを有さない衝撃だろうとも、マナであろうとも
                                それをカバーすることが出来る命の盾。それは死を操る始まり。
          →??????以下多数

         【光・幻惑:エンジェルハイロウ(光や屈折現象、感覚組織を強化するカテゴリー)】
          →「光の衣」:光を屈折させ、その姿を惑わし、隠す忍術。忍転身によって生み出した忍装束であればまるで蜃気楼に
                  なった如く姿をかき消し、戦闘中であってもその間合いを幻惑するだろう。集中力の増減によって精度が上下する。
             →「ゆらめき」:光の衣での回避時において幻像のみを残し、距離を離す。貴方が倒されたと思った瞬間、
                      既に本物はそこにいない。
          →「小さな塵」:精密射撃を行えるように感覚を強化する忍術。貴方の目は屈折率を操作し、小さな塵すらも目に捉える。
          →「主の右腕」:熱源を感知し、もっとも弱い箇所を正確に撃ち貫く。
             →「ピンポイント・レーザー」:貴方の装甲の隙間を見抜き、凝縮した一撃を持って貫通させる。単体のみの限定的箇所を
                               打ち砕く精密射撃。
          →「御使いの声」:通常なら気付かない異変や兆候を囁かれたように感知し、反応を補助する。貴方に宿るアーチニンジャの
                     経験がその未熟を覆い隠す。
          →「光芒の疾走」:弱い光の幻惑を持って機先を制す。めくらましを行い、その瞬間移動する忍術。
          →??????以下多数

   >「氣力充填」:生命力を付与し、その異能や魔導具の性能を増加させるエンハンス・ジツ。貴方は触れたものに命を与える、
             冷たく、命のない道具ならばそれが出来た。
   >「揺ぎ無き心」:<氷結乙女>によって取得、体温温度を操作し、病魔や痛みすらも凍結させ貴方は動くことが出来る。心の痛みすらも
              凍らせることが出来てしまえばいいのに。チャクラの続く限り、出血などを食い止める。
   >「俊足」:チャクラを篭めた脚力は常人を超え、独特の走術は大地を駆け抜ける。
   >「水月歩法」:月を歩くための第一歩、水面に浮かぶ月を踏み締め、本来立てない水面、脆い足場でも歩ける。
   >「奉納舞」:舞踏の如き歩法、自然と身に付けたセンスと圧倒的な身体把握技術によって少女の動きを阻害することは出来ない。
           <威圧>、<封鎖>などの人の壁、それらの障害を無視して、移動出来る。
   >「フリー・ラン」:それは床を走り、壁を駆け抜け、天井を渡り歩く重力に縛られない動きが可能になる。
   >「逃走術」:危険への回避能力、追跡者からの振り切り、幾多に繰り返された経験が生み出した技術。逃走や危機的状況に
           判定ボーナスが付け加えられる。

   ╋<秘伝忍法>╋
     憑依:■・ニンジャ:伝説のアーチニンジャ<■・ニンジャ>を憑依させることによってその生前技能を
                 使用することが出来るが使えば使うほどに貴方の精神と肉体は同調(浸食)していく。


【特徴スキル】
   >「超絶美形」:その美麗しい外見は容易く人の心を掴み、貫き通す。交渉判定が一段階有利になる。
   >「氷結乙女」:彼女は氷を帯びたマナ属性によって傷つくことはない、貴方が触れる魔力による冷気は貴方の干渉によって
             支配され、和らぎ、むしろその力を強めるだろう。氷を操る魔法や異能の出力を上昇させる。
             ただし貴方に触れる者は例外なく凍てつき、傷つくだろう。※平常時において制御可能
   >「氷の理」:貴方が触れたものを貴方の意思で冷やすことが出来る。それは熱風渦巻く砂漠であろうが、マグマの世界であろうとも
           貴方の届く範囲であればそれを調整出来る。ただし人は自然に抗えるほど強くはない。
   >「熱感知知覚」:貴方は生物や機械の発する熱を知覚することが出来る、他者の体温の変化からその感情の変化や体調を知ることも
              出来るかもしれない。貴方は他者の熱に餓えているがために敏感だ、私には届かないものだから。
   >「命■■域」:貴方は生まれながら命に干渉する体質を持っており、それがために■■■■■■■■■■■■■■■
             その貞操と肉体を守るが故に■■■■を■■されている。

【称号】

   >「雨様の孫」:雨隠れの里の最大権力者、”黒影の半蔵”の孫である証明。一部の有力者への印象を変化させ、
            雨隠れの里の下忍や民衆への畏怖を与える。
   >「氷結の乙女」:彼女に触れるものは悉く凍りつき、冷徹なる意思は他者を見下す。その冷たい美貌から言われていた
              畏敬と蔑称。彼女の心に届くものは誰もいないと言われていたほどの冷たい症状。
   >「神話忍者の器」:アーチニンジャと呼ばれる存在との適合性を持ち、それに憑依されている。
               そのため一部属性と技能に習得条件の解除がされており、各種ステータスが上昇する。
               ただしそれは浸食率に比例する。

ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ


9036隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 17:48:02.75 ID:0cmo/aIf
ロイスは!ロイスはないの!?


9038隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 17:49:00.55 ID:ybITfzO9
雪泉=サンのステだー
神話忍者の器とかもう間違いなく生け贄要員じゃないですかやだー


9039隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 17:49:24.32 ID:X2RuNbn1
氷結の乙女・・・?
いまはすっかり(村雨さんのほうを見ながら)


9040GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 17:49:41.76 ID:Mr2nT1o6
能力的にみると
どうみても村雨さんが相手にならねえスペック

あとニンジャ娘さんたちは冒険者登録していません
ただの雇われというかおつきというか助手みたいな扱いで仕事してるからね


9041隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 17:51:01.91 ID:++3mQ/7Y
村雨さんは何かスペック詐欺な気がするw


9043隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 17:52:53.09 ID:FgLclLzZ
村雨=サンはカラテを極めてアサシン=サンからアンブッシュとかの極意を伝授されたらスペック詐欺出来る気がする


9044GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 17:53:17.46 ID:Mr2nT1o6
データ見ると明らかにこっちの方が強いんだけど、
カラテの差で 異能の幻惑が突破されると脆いというわかりやすいデータですね、はい


村雨さんはCPたりねえくせに、PLスキルが高いから上手くやってるだけや!


9045隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 17:53:26.84 ID:X2RuNbn1
村雨さん気合と根性でなんとかしてるような・・・


9046GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 17:55:43.91 ID:Mr2nT1o6
村雨さんはCP100の英雄候補
カグラ娘たちはCP200以上の妖魔夜行やで


なお、アサシン=サンはCP100からガチガチ特化でキャンペーン回して
病弱デメリットとかで稼いだCPを戦闘技能に回して成長させた結果、妖魔もぶっ殺せる英雄さんになってるみたいな?
ガープスはわかりやすいね


9048隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 17:58:24.33 ID:ybGXFosa
余命3ヶ月に設定したら100CP稼げたっけ


9049隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 17:58:39.97 ID:X2RuNbn1
そういや病弱だったなwww
いまは死んでるから無効化という酷い詐欺だけど


9051隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 17:59:32.47 ID:VpQcKgUL
WAの男連中は満足さんとアッシュ以外データはロースペックなのに技や工夫でやってるよね


9052隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:02:07.42 ID:seI23ylq
シルb、アサシン…もっと病んでさえいれば…!


9053隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:03:20.71 ID:X2RuNbn1
病気完治してたら死霊王戦で死ななくてすんだのかなぁ
・・・マローネが当時いたらどんな扱いうけてたんだろ


9054GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 18:03:38.81 ID:Mr2nT1o6
尖った性能じゃねえと実戦までもちこめないからね!
このスレ、野郎PCは基本的に才能とか足りないのが多いしね! あとは根性やで


ふぅ、邪神共を見回ったが何処にも話題はなかった やはり嘘だったのかここは中堅だ イアイアイア


9055隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:04:35.15 ID:X2RuNbn1
普通才能足りてたらこんな変人集団じゃなくてまっとうなとこに所属するだろうしな!


9056GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 18:05:05.47 ID:Mr2nT1o6
才能足りてて、事情なかったら真っ当に働いてるわ!(マジレス


9057隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:06:13.62 ID:X2RuNbn1
そりゃそうか
冒険者って基本ロクデナシの職業でしたね


9058隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:07:05.69 ID:++3mQ/7Y
才能あって冒険者やってるのなんて大半まともじゃないよね


9059隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:08:02.77 ID:ybITfzO9
なお、それでも突発的にどうしようもない厄ネタで破滅させられる模様


9060GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 18:08:27.62 ID:Mr2nT1o6
*おおっと!*


9061隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:09:12.52 ID:X2RuNbn1
おのれジェスター!


9062隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:09:58.67 ID:seI23ylq
*やくの なかにいる*


9063隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:10:02.76 ID:6lMR1tGx
アンブッシュか…!?


9065GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 18:11:44.04 ID:Mr2nT1o6
というかデータ作っておいて再実感しますが
割と普通にほかのニンジャ娘も強いんですよね 雪泉さんもですけど
相手が悪かったり、ひたすらリンチされていただけで どうしただろう? 普通なら村雨ぽいで、
美少女を重宝するはずなのに?


9066隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:12:51.21 ID:X2RuNbn1
印象って大事よね(過去のストライカーズを見ながら)


9067隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:12:55.63 ID:UJ90eKL5
いくらスキルがあっても半人前で安定しない子は駄目って解るだろwwwww


9068隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:12:59.62 ID:ybITfzO9
そりゃおめえ、ここはヒロインで野郎を攻略する乙女ゲースレだもんだ
野郎とヒロインの価値と優先度は逆転するのだ


9069隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:13:09.50 ID:yNH1C/AY
精神的カラテを鍛えてないから訓練では強いけど実戦では駄目なタイプだからじゃ(目をそらす


9070隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:13:41.23 ID:KDalg66G
>>9065
ニンジャ娘に格上の敵ばかりあててるGMさんのおかげじゃないですか??


9071隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:14:13.02 ID:seI23ylq
普段精神修養してませんから実戦では冷静に戦えませんよね(正論


9072隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:14:47.74 ID:X2RuNbn1
後はスキルあっても強いとは限らないしなぁ
勇者先輩のガチさは異常
スキルもそうだけど戦闘中の冷静さが


9073GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 18:15:01.64 ID:Mr2nT1o6
スキルを見て判断しようぜ?(グルグル目


あと雪泉=サンの運用ですが、マジ美形な上に衣装術もあってバインバインなので
連れて行くだけで大体の野郎相手だったり、変な趣味もちでなければ印象がよくなります
いるだけで便利なキャラですよー


9075隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:15:30.59 ID:89GOCxuj
美少女であっても町内鎖鎌大会6位ではないからね。
替えが効かないからね、仕方ないね


9077隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:15:54.33 ID:X2RuNbn1
村雨さんそんな雪泉さん相手にツンデれってすごいんだなwwww


9078GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 18:17:01.82 ID:Mr2nT1o6

お前あのおっぱいとボイス(アイマスのひめちん) だぜ?
エロゲーだったら真っ先に狙われるキャラだわ、まちがいなく(どんなジャンルとは言っていない


9079隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:17:37.39 ID:UJ90eKL5
まぁニンジャ娘達は一般クエ連れて行くなら文句なく良キャラ
戦闘が安定しないのかどうかは格上相手以外の戦闘しっかり見てからだよなぁ・・・w


9082隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:18:14.20 ID:FgLclLzZ
強かろうが弱かろうが格上相手に対して安定して戦えるのが一番だし


9081隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:18:09.22 ID:seI23ylq
対魔忍か超昂閃忍の二択だな(確信


9084GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 18:20:42.25 ID:Mr2nT1o6
あ、対魔忍と超昂閃忍も桜皇忍者に分類されます
超昂閃忍さんも忍転身使えるしね!
対魔忍はSF未来忍者やけど!(ドーモなノリで


9087隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:21:56.79 ID:mfJPPbJ6
ニンジャは奥が深いなぁ(白目)


9088隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:22:26.02 ID:X2RuNbn1
忍者なんでもアリよねwww


9090GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 18:24:12.55 ID:Mr2nT1o6
なお、そんな忍者ですが 一流のサムライと相対すると基本的に真っ二つにされます。
サムライはガチでやべえ 人体改造組のサムライと異能用いた生身の武芸者の種類に分かれますが
前者だと基本的に異能もちえない下忍(ナルトの雑魚レベル)だと真正面からだとあっさり殺されるバランスですよ?


9089隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:22:29.63 ID:FgLclLzZ
そういえばGM、パワードスーツってどのクラスに該当するんだっけ?


9091GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 18:24:49.35 ID:Mr2nT1o6
機巧繰りですね>パワードスーツ
まあ自己申告なので適当な機鋼使いとかでもいいですよ


9093隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:26:28.68 ID:ybITfzO9
SAMURAI強えええぇぇ!?


9095隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:27:27.38 ID:X2RuNbn1
サムライのほうが戦闘特化なのかwww


9094隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:26:42.13 ID:89GOCxuj
ナルトの方のサムライの頭領も実際ヤバいからな、ミフネさん。


9100隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:29:41.51 ID:zkNT6Dd2
>>9094
チャクラ持ちはほとんど忍びになるけど侍になったまま極まるとどうなるかという見本である
木の葉三忍<ミフネ単独という話があるくらい


9096GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 18:27:54.07 ID:Mr2nT1o6

なお、どっかのアマッカスは武芸者レベルに戟法(肉体強化技法)に加えて武術も納め
さらに楯法(再生能力とかダメージ軽減)を極めたあげくに、しばらく刀と短銃だけで妖魔を斬り殺し、
異能忍者も物理で殴り倒し、忍術の亜種となる創法を覚えて主人公やってたという なんだこいつ


9098隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:28:24.18 ID:ybGXFosa
サムライはDXベース? それとも天羅?


9099隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:28:32.93 ID:BWtNfBXx
サムライって要するに武家だからのう


9101GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 18:30:21.59 ID:Mr2nT1o6
サムライと忍者が戦うとですね
外から術撃ちますクナイ投げます      →直線距離だったら生半可な攻撃全て回避して特攻、忍者ズンバラリ されるかんじ

神鳴流と違って対人戦慣れてるので人だったら切り殺す特攻戦闘兵器ですよ


9105GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 18:31:45.60 ID:Mr2nT1o6
サムライは天羅 武芸者はDXも混ざるのもいるけれど大体NOVAだったり、NW仕様だったりして突っ込んで殺すマシーン


9104隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:31:23.01 ID:UJ90eKL5
アマッカスヒデェなぁ・・・w

そういやアサシンさんとかダンディとか六英雄関係の人達で出てきてるけど
あの中のニンジャって1対1でやりあうと誰が一番強かったんだ?
やっぱりアサシンさん一強?


9106GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 18:32:50.30 ID:Mr2nT1o6
対人ならアサシン=サン ダンディはアーチニンジャだから範囲と規模なら最強
ヤモトは将来が一番やばいニンジャですねー


9108隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:33:17.02 ID:B6TP6+rS
サムライもどきのNOUMINが三回同時攻撃とかやって来ますもんね
そりゃ本物のSAMURAIは強いわ


9109隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:33:23.48 ID:UlCng/D9
天羅ベースだと生殖機能を捨てて改造人間になってるからなぁ。
GURPSベースだとしても刀2/3受けと射撃受け、後漫画技能が加わるとすると普通にズンパラサじゃね?
うん、こないだGURPSの例示は間違ってなかったのか<100CPガチ特化キャンペ


9111隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:33:38.66 ID:UJ90eKL5
了解ー
得意分野違えどやっぱ皆強いか・・・


9113隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:36:17.00 ID:X2RuNbn1
ダンディそんなにすごいのか


9114GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 18:36:38.54 ID:Mr2nT1o6
ナルト世界だとチャクラ技能の関連で多くのサムライが忍者に流れて
その結果侍が廃れたという背景があるんですが、こちらだと信玄ちゃんとかの影響とかもありまして
それほど流れずに、むしろ侍とか武芸者ヒャッハーした結果住み分けして特化されました。

なのでジャンルは違ってもどっちのほうがやべえってのはあまりなかったりします。


9115隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:38:29.83 ID:pHH0O2Z8
つまりどっちもヤベーってことじゃないですか!!


9116GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 18:44:47.04 ID:Mr2nT1o6
とうかナルトベースで忍者一強にするとニンジャスレイヤーみたいに企業で雇われ形式じゃない限り、
どんな国でも国家解体戦争のAC世界になってしまうのでw

国として破綻してしまうんでバランス取ったのが裏事情でもあります、あと侍弱いの納得いかんし。


9117隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:47:06.40 ID:wGZN1fL7
暗躍系の技能集団に戦闘力も与えてはいけない


9118GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 18:50:13.38 ID:Mr2nT1o6
うちは一族は根絶やしにしておくべきだったな(ジャンプ読みながら)

さて、なんか解説でもやるべきか ふむ


9119隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:50:35.82 ID:X2RuNbn1
侍の解説についてとか?


9120隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:50:59.66 ID:j1VHy/co
卑劣様は正しかった


9121隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:51:03.37 ID:UQU8ALNi
もう暗くなったので3Pでもいいんですぜ…(ゲス顔


9122隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:51:17.72 ID:X2RuNbn1
人魔身の解説ってどっかで詳しくされてましたっけ?


9123GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 18:52:39.17 ID:Mr2nT1o6
侍に関してはそろそろ出るかもしれないので そのあたりでやりたいかなっと

人魔身とかは大体錬気法とか作中で触れてるので、どうしょうかな


9127隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:53:11.65 ID:/rmUsGq1
もう外は暗いな


9131GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 18:54:41.32 ID:Mr2nT1o6
3Pはそろそろアンブッシュかかりそうなきがするのでおまちを
あと飯食ってからにしたいので(汗


9134隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:56:55.27 ID:UJ90eKL5
まぁ飯食う前に砂糖吐くようなのは辛いよなwww
夜は長いしのんびり行こう


9133隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:56:36.06 ID:X2RuNbn1
竜についてとか?
どんな化け物かっていうのはけっこうスキルとかで語られてるけど


9136GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 18:57:20.70 ID:Mr2nT1o6
あー竜についてですか

そういえばそれいるかな? よし、それでいきますか


9137隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 18:59:05.96 ID:UJ90eKL5
竜かー
アッシュ、たぁくん、ヤンデレってここ最近竜関係多かったしな


9140GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 19:01:23.44 ID:Mr2nT1o6







         / / / ´. .`´‐‐,、,-.ヾ== \
         (  /  /: : : : :./---/: : :`ヽ`ヽ.\
         `.{-/ : : : : /: : : : /: : : : : : : . i||  ,
          / : : : : /: :  ´` ,: : : : : : : : : ,、  ,
         /: : :≧: 、 ´  /   {: : : : : : : : : ,: 、   ,
       /´/: : : : :./ ヽ  / _ ,: : : :!: : : : :.i: : .   }        おーす、久しぶりじゃな!
       / /: : : : : /    {   八`ヽ/: :/: : :|: : :. /   、     どこにでもいる古い竜人、ドラコじゃ!
        / ,: : : : :./`ヾy    z≧x 、/: :/ : : :.!: : :∨、  ノ
     ./  .i:!: : :./!   ,   ´ ( 心/:/: : : :/:人: :.\ ̄
      ,  |',: : :{:入  、     `/´ : : : : /´: : :ト : : :\
      ', _)  ',: :i : : :ヽ '   ノ  ´/: : / : /` ヽ |: :\: : `ゝz_
  _        ',:{.',: 从>i =--- ./ /: : /     | ',: : ::  ̄≦ `ヽ
 `ヽ\ 、{ ',   ` ヾ./ /: :/i / ´/: : /       .ノ、 ,: : : : : : :)   )   __
   >ヾヽ>.ゝ、    i /: :/ .!/`/: /i: |\_  ′ , ∨: : :/≧= ̄`ニ´ニニニ`.z‐‐z 、
   .{ ^ _> ヽ }_  /:/ 》///{/}///|::|      ,' /  `.y ´ -  、  ` ヽニニニニニ\_
   >=z__/  /:/∧ ヾ=/^i///.|::|     , /    }        、  ヽニ´ニニニニ\
      /  /:/`,.  \ \ /  ̄ .i: |     ,′             ,    ∨.ニニニニニニニ\
      \//  ./     \.{ /   |:i     ,               }    ,ニニニニ丶ニ
      / ´ゝ、 .{      i/    ,| ,'   ,            __     .|    .,ニニニニニ\
     /     ヽ.入     .',    i ,'    ,         // ,'        iニニニニニニ
    ./ {       ', ` ー   ト   |'    ,        ./  ノ         |ニニニニニニ
    , i        ヽ     '.ノ.   ̄i   /.,ト-  ====-≦z  、        /ニニニ\ニニ
    i |         `>=- ´    /   / ,ヽニ/ニニニニ/ニニニ}≧=-z___./ニニニニニ\ニ
    ., ,              -=≦i/    i \z、ニニニ/ニニニ/ニニニニニニ}ニニニニ/ ̄
     \\               /     {、   `>=./- .、ニ/ニニニニニニニiニニニニ/,
        ̄ ̄               /     iニ≧、      >/ニニ≧=- ´ `=-  ̄ ̄ ,
                、_ /,      iニニニニニニニニ/  .|                 ,
                  ̄ ̄/     .iニニニニニニニ/    ,            ,
                   {´>=z_   ,7ニニニニ> ´     .ト          .x,
                   /     ̄ ̄7>  ´          .|ニ≧=-z__z-


9142隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:02:36.29 ID:FgLclLzZ
チョイ役でしかも扱いがアレだったドラコちーっす


9144隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:03:16.24 ID:X2RuNbn1
本当に久しぶりだなwww
アッシュの竜闘気習得に必要かと思いきやそんなことはなかったぜ!って印象がwww


9145GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 19:03:34.27 ID:Mr2nT1o6








              /__ノV(__ _)I*=≦ア⌒'くi:i:i:i:i:\
                /⌒)__/⌒\: : : ``丶、__´'くi:i:i:_〉
.             .′/⌒{\: : :.\ : : : : : \``丶、
           { ./.: : :从: :丶: : ∨/: : : : : : : : : :\
           {/.: : :/.{ \: : \∨/ : : : : : : : : : : \
.         ___/.: : :,′{   \ : :`∨\: : : }}: : : : : : : \
.          ⌒,′: .:′、      \:__|=- ≧=--‐: : : : :|:.\
            ′: : i{___ \    ´ i|≧=-: :.}}: : : : : : : |: : :
        ___彡: : : :i{≠ぅミ      k抖竺=ミ}}: : : : : : : |: : :       今回は竜と龍に関する話をするぞ!
             }: : .:}八{ {/{ハ.    ⌒ {/{_い刈: : : : : : : |: : :
           ,: : : :乂__ Vrク     乂rク ノ :/.: : : : ; : : :
.           ′: : : }}' ' '          ' ' 'ア: : : : : :_/_: : :
.          i{: : :‘, 圦    r--‐ vi   /}.: : : :/   }/ :
          八: : ∧: : : .        ノ    __〉: : /   ん: :
        /  ):/ : }}:. : : : : .          __〉: : :{    {/ : :
            _/: : :.}} : : : : : :}>=ぉi爪  __ア. : :/}     '{=-‐
          ⌒ア: : :}}: : : :j{ ̄ ̄ ,ハ ____ア゙.: :/ ,}i    '{___
            /: __.: :>‐j{  __/  }_ア゙.: :/__-=圦   /⌒`
.           //___\ j{   .「i:i:ヽア゚.: :/:i:i:i:i:i} ___} _/
        /    ̄ ̄}   _,ノi:i:i:/: : : /:i:i:i:i:i:i:i:i|__ア_/   /
          圦    ̄ ̄}__}:i:i:i:i:{.: : :んi:i:i:i:i:i:i:iノア⌒\  /
.       /: ;ハ     ̄}ア゙>-圦: :r‐====- '"´     ´'〈
      /: : |/∧   ア´くi:i:i:i:i:i:i:i≧,
      : :/ |: /∧  ,′  \__/|i:i:i:丶.,,__,,. -==- _
       :/ i|: :/ _{iト ′   {  l/└─ '"      ⌒≧=-
        八 {   ‘, {    ‘, } __/          }
         \、 .‘,丶    ‘, }ア            ノ
             ` .‘,  : . ..,,__〉,
               ‘,      \≧=-  -=≦
               ‘,       丶


9147隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:04:15.57 ID:X2RuNbn1
違いあるのね


9148隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:05:08.28 ID:/b4ynsme
宝物が好きかどうかの違いかな


9150隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:06:11.06 ID:FgLclLzZ
作品によったら話せるか話せないかとか単純に見た目が西洋系か東洋系かの差だったがさて


9151隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:07:34.76 ID:h6G2VnyE
人に変わるのが竜で、変わらないのが龍とか・・・はないか


9152隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:08:24.10 ID:++3mQ/7Y
なんか龍の方が強い印象を受ける


9153GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 19:08:34.74 ID:Mr2nT1o6



          >                    <
        /                        \
          /     ,.イ∨`゙''<_              \
       {     /: :/ |:マ: : : :.`゙''<_          \
       ∨, /: : :/:::::!:::\: : : : : : :.`゛''<_         \        まずこの世界において竜、所謂ドラゴンと呼ばれているのは
.        /''´.: .: .:/:::;、:!:::::::::\ : : : : : : : : : `゛''<_      Y       三種類存在する。
      // : : : : .:/::;/ ヾ\:\:\ : : : : : : : : : : : : `'〈   |
.      / :/} /.: :/::l;/      `| |:,斗:-:-: : : : : \: : : : :∨ ./        一つは<亜竜> まあでっかいトカゲじゃな。
     / ://l :| : : .:|斗‐十‐.   | lxィf斧ミxV: : : : :.\: : : :}/
.    / :// :l :| : : .:|:::|,xィf斧!  l/ V弋::::ソ'´ : : 、 : : \: :{、
   / :/ { :| :| : : .:|:::|.V弋:ノ  ./      とつ\:.. \:. :. :.\:\
.  { .:{  .: :| :| : : .:|:::|:ゝつ  ′      /\: \: :.\:. :. :.\:\
    .::| |:. :| :| : : .:|:::|::ヘ    ,   ァ  /イ }个ト:.\: :.\: : : :\:\
   l .:| |:. :| :ト、:. .:|:::|::;人   ` -   / .:| |/|:. : :|:::}:. :. ;:.\: : : :\:\_ /
   l .:| |:. :| :| :l\|:::|(ヾ:::`:::ト..      イ //: :|:. : :| ': :// ̄ヾ\:. : :.\:-:イ
    :| |:. :| :| :l\ト:|::\ヾ:::|::i:::::|/ 7   //: : :| : : ′//    ) \: : : \:{  ̄    、
    :|.八: : .:|   |:::|\ :\.|::l:::〈 ./  .//′/.| / : : '/.   /   \: }: :\     )
    :|'  \.:|   |:::|\\: :|::l:::/∧ //  / // : ://          \: : :.\  /
.    |    :|   |从 .\\ :///i |《 /' // : ://              \: : :.\
          l   ′   /: : .7:/'ニニi | ∨∨:{: : :{/      {\         \: : :.\
                }: : /.:{.ニニニi/ニニ彡|: .:/| ヽ     /\         \ : : }!
                 |: /.: :|ゞニニ'{三三彡|: .: :|  ∨  /{::::::\          }: :.八
              / | '.: : :|\ O ̄7 ̄ |: : /    ∨ / |:::::::|::}__    /: /  \
             /  八: : : :!  \  /   八:/      ∨ |:::::|::|  ̄ ̄    /:./     )
.                   \: :|    } /   /         ..::}   乂: :|/        /:./   /
                     ヾ、  }/ ./     ...::::::/    }:/      / /
              人:::.................::::::>〈―{::..................::::::::/     \      /:/
             >:::::::::::::::::ィ @)、ゝ::::::::::::::::::::イ          \   //′
                 ̄\    \       \           \/




――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

                                 魔力を有さず、その体躯や形状からドラゴンの如き存在ということで
<二 ̄ `ヽ_                            <亜竜> 竜に近き亜流として呼ばれておる。
  __`ゞ、,...〉`''‐-..、
  `"''‐-=..、ゝ}》〉》〉ノ>、
       `"''‐く>くくく>、                    まあそれでも火竜だの呼ばれておるが気にする必要はない。
             乙`"''‐-.、〉`;: .、
               乙 : : : : :`':: .、::`;: .、,イ
               乙 : : : : : : : :`"''-.、`ヽΛ/{  /l   ,イ〉
              乙: : : : : : : : : : : : :`ヽ、;;, ;;ヽ/ / / //|   /:.`ヽ
             乙: : : : : : :-=ニヽ:_:_: :`ヽ、; ; ;ゝ':://: :/ /:.:/`ヽノ
              乙: : : : : : : : : 〉r―r二ニ==;,;, ; ; ヽ;:/,/: .::/
                乙: : : : : : : : ://: :.//: : : : :>; ; ; ;; ;,`ヽ、/                          __,r'"´ ̄,二二>
             乙: : : : :-==ニニニ,,ノ,...r-‐''´;_;_;_; ; ; ; ; ; ; ;/                 />  ΛΛΛィ'"´: :,..._∠二>
             乙: : : : :,...-‐'''"´´.,r-‐'''"´´:.:.:.:.:.:}; ; ; ; ; ;,{                 l :|/!/_/; イ'"´: : : : :メ
         <二二二二,...,r-‐'''"´´: : :_:_:_:_:_:::::::/; ; ; ; ; ; ;l                  /:_:|; /; ;/: : : : : : : メ
                 乙: : : : : : : : : : : /r―.、r'´:/;;;;/::/; ; ;,;;|               /; ; ; ;{;/YY^: : : : メ
               乙: : : : :/二ニ´/:_:_:////:::::::l; ; ; ; ;;!     ,、_,..._        イ; ; ; ;Λ: { {|: : :メ
                乙: : : : : : : : 〉r―'//://ヽ::{; ; ; ; ; !  r'"´ィム及工二r=‐ /; ; ;.;/:ヽ\乂: :メ
                 乙: : : : : :.//:://: :.//: : : {; ; ; ; ; |  レ双双癶; ,.;}、   /; ; ; ;,.;/: : : \\:メ
                  乙: : : :'"´/; /: : / {: : : : |; ; ; ; ;イ   トr‐‐‐--厂;;;::`ヽ/; ; ; ; ;;/ }: : : : : ヽ,ヽ
                      乙: : : :./; /: : : `ヽ ヽ: : :.}; ; ; ; ;,ヽ、__,}ヽr、_ノ ̄`ヽ‐ム; ; ; ; /;/: : : :,ゞ'"´ヽ〉
                     乙:.//: : : : : : :.}  ',: : \; ; ; ; ; ; ; |/´、 }::: ;; ;;: :}〈; ; ; ; /} }: : /
                      //: : : : : : : <_ ヽ: : : ヽ; ; ; ; ; ; ; ; Yイノ:;.: ;:; ;ト、〉; /://:,'´
                    // 乙: : : : : : : : : : :`ヽヽ: : :ヽ;_;_;_;_;_;イ:.:,:,..::, :. :/〉'/: : :l l:,'
                       '´    `ヽ从: : : : : : : : :\`ー‐}; ; ; ; : };; ::; .:; :.:/r‐ム: : : :.| |
                          `ヽ从: : : : : : :}  }; ; ;`ヽゞ:.くノ// : : : : : :: :{ {
                             `ヽ乃、:_;ゞ-、ノ'、; ; ; ::: : : .://'"´`´`´`´ヽ〉
   〈ヽ、                             , ィ'":{: :. :ヽ,ノ: :; .:; :..; /'´
.    \`''‐-..、,..._    Λ  /}          ,.ィ';´: ;:,ィ!: :. :. :{: :; :; :;: : ;ハ
     `"''‐/: :`ー'^^{__lvv'__//〉,、,、,、,、,、从ィ´: ;:: ;; :く: :〉;.;.;.;.;.;}: ;:; :;:,/: : :〉、
         ̄`ヽ,:; :; :; :; :; :; :; :;不: :; . :; :; :; :; :;:;厶斗'"´ }:.:.:.:{`ヽ'`"´`ヽ:.: :/: :l\
              }/ヽ、:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_;_:_,r‐'"´        |:.:.:.:ヽ、_   _/:. :.ヽ、:_;厂
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


9155隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:09:09.89 ID:ybITfzO9
おら下に降りてこいよ空の王者()!


9156隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:09:16.39 ID:FgLclLzZ
チキンはまぁ亜竜か


9157隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:09:40.73 ID:UJ90eKL5
この辺は生物的に別物で似てる奴ってだけか


9158隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:10:49.96 ID:++3mQ/7Y
羽根を切り落としたくなる空の王者さんちっす


9159GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 19:11:27.25 ID:Mr2nT1o6





――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

              /__ノV(__ _)I*=≦ア⌒'くi:i:i:i:i:\
                /⌒)__/⌒\: : : ``丶、__´'くi:i:i:_〉
.             .′/⌒{\: : :.\ : : : : : \``丶、
           { ./.: : :从: :丶: : ∨/: : : : : : : : : :\
           {/.: : :/.{ \: : \∨/ : : : : : : : : : : \
.         ___/.: : :,′{   \ : :`∨\: : : }}: : : : : : : \
.          ⌒,′: .:′、      \:__|=- ≧=--‐: : : : :|:.\
            ′: : i{___ \    ´ i|≧=-: :.}}: : : : : : : |: : :        次に属するのが<竜>
        ___彡: : : :i{≠ぅミ      k抖竺=ミ}}: : : : : : : |: : :
             }: : .:}八{ {/{ハ.    ⌒ {/{_い刈: : : : : : : |: : :        言わば”マナを運用し、強大な力を発揮する存在”
           ,: : : :乂__ Vrク     乂rク ノ :/.: : : : ; : : :        羽があり、鱗があり、牙があり、人に変異することも可能な
.           ′: : : }}' ' '          ' ' 'ア: : : : : :_/_: : :        存在、それが竜人であり、己たちじゃ。
.          i{: : :‘, 圦    r--‐ vi   /}.: : : :/   }/ :
          八: : ∧: : : .        ノ    __〉: : /   ん: :
        /  ):/ : }}:. : : : : .          __〉: : :{    {/ : :
            _/: : :.}} : : : : : :}>=ぉi爪  __ア. : :/}     '{=-‐
          ⌒ア: : :}}: : : :j{ ̄ ̄ ,ハ ____ア゙.: :/ ,}i    '{___       【厳密な定義でいえば、我々こそが<竜>であり
            /: __.: :>‐j{  __/  }_ア゙.: :/__-=圦   /⌒`         それ以外のトカゲなどは爬虫類でしかない】
.           //___\ j{   .「i:i:ヽア゚.: :/:i:i:i:i:i} ___} _/
        /    ̄ ̄}   _,ノi:i:i:/: : : /:i:i:i:i:i:i:i:i|__ア_/   /
          圦    ̄ ̄}__}:i:i:i:i:{.: : :んi:i:i:i:i:i:i:iノア⌒\  /
.       /: ;ハ     ̄}ア゙>-圦: :r‐====- '"´     ´'〈
      /: : |/∧   ア´くi:i:i:i:i:i:i:i≧,
      : :/ |: /∧  ,′  \__/|i:i:i:丶.,,__,,. -==- _
       :/ i|: :/ _{iト ′   {  l/└─ '"      ⌒≧=-
        八 {   ‘, {    ‘, } __/          }
         \、 .‘,丶    ‘, }ア            ノ
             ` .‘,  : . ..,,__〉,
               ‘,      \≧=-  -=≦
               ‘,       丶
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


9161GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 19:13:28.38 ID:Mr2nT1o6


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

      _        }、 |、.       /{
.       ヽ\    , ┘ヽj`ヽ、  /::/
        j::::\ ./  ;';';' } ;';'丶 ./:::{_,
     、--'::::::::ヽV  ,、 ;';';' i ;';' Уレイ
       `>:::::::ヽ ハノ   _ `ミ j /  )-->                   こういう爬虫類の人もどきは
      '─、::::::/| .ト、./:::ヽx=x'⌒i::::{                    己の間では竜人とは認めん。
        }-‐、/Y 込__,人 i .>彡i´"
         シミ {`ーr 、` ' l ,.イ
         / ヾ // ゝ 、_ノ`/
         j ./イ ::`::ヽ __,、ノ  _
         j'/ 、ト、_ ::::::::/ト、 }三三}_ __
      /〉イ/   ミ {ミ ヽ、 .| ヽ住三 i iヽУ、ヽ
   rァ、// ./;';';'  ハ  ヽ .::ト、  ヘ三::||//='┘
\ ヽ_ノ´  /;';';';'  /::::、⌒ヽ :i `   {::ノ二ヽ::_〉              どちらかといえば亜竜、【人族で言うところの亜人扱いじゃ】
//\   ,ノヽ;';';';' /::           /,:---、ヽ;';\___
////\/      、  __  , - 、 /  i ヽ __i .i ;';' /
\/__,ノ /⌒ヽ、 ヽ    ヽ      `人  ノ .,へ.:|、
  /   ;';';' _   ヽ .i        /{ ./::::::{二}:`ヽ⌒ ハ
<′;';';';';';' / ヽ  __ リ-‐┐...   /::::`::::::::::{_ハ_トヽ_j  ;';';',
{ ; /⌒ ;';'; ヽ// ノ__,、, -\    }::::::::::::>'´///// \ ;';';'、
j;';' ⌒ヽ    二二/   ノ、  /:::>'´///////////} ;';';'i
 、;';' :::ゝ:::::::/  /_,ノ_/フ′ >'´//////////////∧-  {
⌒ヽ、:::::::::::::/::.;';';´   /〉__////////////////>┬‐ 、  ヽ
   jー':::/`ヽ:::、;';';' /'´/⌒ヽ、//////////////.ハ ;';'; \' i
  / |:::::{:::.   丶 ./´ ;';';';'   ∨////////〇/////i ;';';';' `i
  | ∧:::::::{`ヽ   j ;';';';'    `ヽ///// 〇//////、_,  /
  ∨/\:::丶...       _/
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


9162隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:13:34.19 ID:UJ90eKL5
生物として別物だなこうなると


9165隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:14:24.93 ID:X2RuNbn1
まあドラ子さん見ると人に化けれるのが竜だよなぁ


9166隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:14:43.19 ID:UJ90eKL5
あれ?
この定義だとアッシュも完全に竜の定義になるか?


9167隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:15:01.41 ID:j1VHy/co
リルドラケンは亜竜人か


9168GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 19:16:19.83 ID:Mr2nT1o6





          >                    <
        /                        \
          /     ,.イ∨`゙''<_              \
       {     /: :/ |:マ: : : :.`゙''<_          \
       ∨, /: : :/:::::!:::\: : : : : : :.`゛''<_         \
.        /''´.: .: .:/:::;、:!:::::::::\ : : : : : : : : : `゛''<_      Y
      // : : : : .:/::;/ ヾ\:\:\ : : : : : : : : : : : : `'〈   |
.      / :/} /.: :/::l;/      `| |:,斗:-:-: : : : : \: : : : :∨ ./
     / ://l :| : : .:|斗‐十‐.   | lxィf斧ミxV: : : : :.\: : : :}/        ちなみに<竜>と<龍>の定義は我々の間では
.    / :// :l :| : : .:|:::|,xィf斧!  l/ V弋::::ソ'´ : : 、 : : \: :{、        力の格の差によって区別される。
   / :/ { :| :| : : .:|:::|.V弋:ノ  ./      とつ\:.. \:. :. :.\:\
.  { .:{  .: :| :| : : .:|:::|:ゝつ  ′      /\: \: :.\:. :. :.\:\      基本的に若い者を<竜>と呼び、古きものを<龍>と
    .::| |:. :| :| : : .:|:::|::ヘ    ,   ァ  /イ }个ト:.\: :.\: : : :\:\     呼称する、大人と老人の差じゃな。
   l .:| |:. :| :ト、:. .:|:::|::;人   ` -   / .:| |/|:. : :|:::}:. :. ;:.\: : : :\:\_ /  さらに強き者や古き太祖となれば<真龍>と言う風に
   l .:| |:. :| :| :l\|:::|(ヾ:::`:::ト..      イ //: :|:. : :| ': :// ̄ヾ\:. : :.\:-:イ    区別されるが、まあそれらはいいじゃろう。
    :| |:. :| :| :l\ト:|::\ヾ:::|::i:::::|/ 7   //: : :| : : ′//    ) \: : : \:{  ̄    、
    :|.八: : .:|   |:::|\ :\.|::l:::〈 ./  .//′/.| / : : '/.   /   \: }: :\     )
    :|'  \.:|   |:::|\\: :|::l:::/∧ //  / // : ://          \: : :.\  /
.    |    :|   |从 .\\ :///i |《 /' // : ://              \: : :.\    ”本来人を交えることが出来るのは我ら<竜>
          l   ′   /: : .7:/'ニニi | ∨∨:{: : :{/      {\         \: : :.\   だけである、それを知ればよい”
                }: : /.:{.ニニニi/ニニ彡|: .:/| ヽ     /\         \ : : }!
                 |: /.: :|ゞニニ'{三三彡|: .: :|  ∨  /{::::::\          }: :.八
              / | '.: : :|\ O ̄7 ̄ |: : /    ∨ / |:::::::|::}__    /: /  \
             /  八: : : :!  \  /   八:/      ∨ |:::::|::|  ̄ ̄    /:./     )
.                   \: :|    } /   /         ..::}   乂: :|/        /:./   /
                     ヾ、  }/ ./     ...::::::/    }:/      / /
              人:::.................::::::>〈―{::..................::::::::/     \      /:/
             >:::::::::::::::::ィ @)、ゝ::::::::::::::::::::イ          \   //′
                 ̄\    \       \           \/


9169隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:17:18.72 ID:X2RuNbn1
竜と龍は単なるレベル差と


9170隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:17:44.81 ID:FgLclLzZ
魔族と上級魔族みたいなものか


9174GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 19:18:37.93 ID:Mr2nT1o6



          , = ― ― ―――― 、
           ./                 \
       /     ,. . -=≦ニ=--一,.へ   \
       ./   ./ : : / : : : : : : : : /\:.:.}\  \
      /   / : : /: : : : : : / : /: : : :ヾ: : : :, }∧
      ,′ / : : : /: :/ : : : /: .; :/ ´ト、 : ∧: : ∧  i|
     i| ./ : : : : /: :/ : :./ : /:/   | ∨: ハ:/: ∧ |
      レ' : : : : /: :/: : :/:_:/ /   .リ   Ⅵ | : /: :∨
      //〉: : : : ,: : :{: : /彡_ \   /   i| |:| : : : : :|
    ,イ; .{/: :|: : |: : :|: /イ仗i心`    ≦ テi|:|: : |.: .:.|
   〃|{ |: : :l: : |: : :|:.{ !乂:ツ     .イ:;沁 八: : |:. .:.|
   {{ .|| |: : :l: : |: :八:|         ゞ≠/: :j.: :.j: : リ        ちなみにドラゴニックオーラ、<竜闘気>は我々竜の
   乂|L_ハ:.八:八: : : ヾ       ,   /: :/: : /: ∧        固有魔法じゃな、”我らの生体波動を有した生命力と魔力の混合
     |{ ̄ ヾト、: : \:∧、  ゝー ァ   八/: : /}:./ }        そのものが竜闘気”。
    ゞ== 八\:{: \{ \   ¨ , イ: /: /:/:/_ノ
        /: : } : \:|ヾ≧ > r \:八 : {イ: :/:/
       ./: : 八.: .: :.| \_ ヾト、 .ハ、ヾ:_ゝ_〃、           他のマナを弾き散らし、破邪と呼ばれる性質を有した固有属性じゃ。
      /:_:彡イヾ: : |   / {_ __r‐〈::::::::::::ヽハ
     ./  `ヽ  iト、八イ 〈:::::::::::::::〉:<ト、:_::_::_ノー三ニ≠‐ 、
    /, -=≦   }: : |\ ヾ::::::/\::\::≧,  i! >.、: : \
   /´       ハ :├―==¨_≧=-ヾ/ー'.∧. i!.    \\\
__/  ―=====.| リ      ` ‐= . \: : ∧ |      |i ヾ八
ノ ̄ ̄ ̄     ,イ〃           ',.  \\ : 〉リ     リ  i|  \
       ̄ ̄><./人         i   \}://    .八  i|   ヾ
      /: r――┐ヽ           !    /< __/  .乂   }}
\   /:_:. :.| `ー{ .八/`ヽ         ノ  x≦シ   l |ハ    ̄      j
  ヾ≠-f  ̄ \ .ト- '|  |.≧=- 二 イ   ヾ.   i! i|∧       /
      ∧ `ーミ{_ヽ`  ト-‘ ヾ      ヽ     i!.   Ⅵ i|       ./
    〈 ̄ ̄`ヽ ¨   ヾー〈  ̄`ヾ  }    i!    }|  ヾ  _ /


9176隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:19:54.74 ID:X2RuNbn1
やっぱ竜全員がアレ使えるのかwww


9177隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:20:37.82 ID:UJ90eKL5
まぁ使えるのは全員竜か竜の騎士って所だろうしな・・・


9179隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:21:37.46 ID:ybITfzO9
マナによる属性汚染よりも竜闘気の方が干渉力が強いって事か


9178GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 19:21:08.51 ID:Mr2nT1o6


                  ________
              -=ニ         ¨¨  _
           /  ,ィ仁ニ=-rく  }ト、_____ 八
             {才¨    ゙^  ⌒V⌒ヽ二  \
           ′        __        }二]   \
        」     -=ァ7¨ 厂⌒\_    |ニ/
      _, " !  /  / 爪|    ∨∧. レ'
     "´    〉   . :  /}「 ].      ∨∧
 ∠,_      /   .: /   l! ト、    ∨∧        }
./⌒      /  ィ}//    l! |,∧    }/,∧      .:::
{      ./__彡' /⌒丶  }L_∨∧   .|//,∧     .::::::      さらにこの生体磁場のみを<龍属性>ともいうのじゃが
   ー=≦__   _}__     l!.  ∨∧   ]  /,∧   .::::::::|      これはややこしくてのぉ。
∨     7  |i, 厂}心       ∨∧    //ハ  .::::::::/
. ∨    ]:./ 八{ 乂j_}    ィ===zハ}        |i .::::::/
. ∨   レ  |i .「  `¨ '      } r心      ,ル}::/
  ∨  il  |i从        弋 _r癶     / ,リ          正直にいおう、これから説明する【古龍は混ざっておる】
.   ∨ .il  .从込_   r  __  ー==彡    / 八
    ∨ ]!  }/川/〕ト 乂__`) ー=…7  \ / / ∧
.    Ⅵ| 乂∧///リ  ーr ===≦¨./    廴.  //∧
    ー=彡/////,/ ,/厂}____彡ヘ/    /    //∧
.      /////,/ ,/ {  ∧  ∠    /\    //∧






           ∠__.. イrミヘ   }/   `´       `丶::::::::::::ヽ  `丶
         /:::::::::::>-- v′. へ    「 ̄ ̄ ¨¨ ‐- .    `丶::::ハ    \
        /}::::::::::/    ./   \ 八          > 、  \:ハ
        ./ }::::::::/    ./   レ''  ̄ ヘ            \へ ヽ!
       / }::::::/    /    ./      ヽ            \\
      ./  }:::::/  ./     ./        \            \\
      ′ }::/  ./      ′         \            ヽ ヽ
     ′  }/  /       ′   /7^丶    \            \
      l.   }{  /       ′  ./  .}!   `  <_ヽ
      l    ./         ′  ./   |!        \
       、    / /       {   .′  ||         \-―     .i
        ヽ ./}/       .| //    .}{         . - ´  \     l
       \_|        |/{/      リ     /       `丶   l
         |       , 'T ̄ ̄ ̄`           x===ミ_   l         ――古龍とは我々竜人が発狂し、
         |        .|              zイ::::i l:::::::}厂   l         ”化身化”したまま生物としてなりたったものが
         }         !  _.. ==ミz       〃ヾ:::::}{:::沙  }   .l         混ざっておる。
.           V ハ.       〃ィ1〈ヽ:::ヾx        ゙¨¨¨¨´  /   リ
          ヽ  '.     入〈ヾ、::ヽ!:::゚}}             /!   ./
           \. ヽ     ヾ` `¨¨¨´              /!  ./〉
             \ハ     ヽ         '  _     / } //   /
             ./' \     ヽ       ヤ¨´ ハ   .イ / .// /
            /   \    > .     ヽ    } / ///.イ  ./
               ′    \ ヾ、 / >--  _ー イ_// / |  ./|
            }       ハ  /ミ=、     / `ー{《〉r-'  ./  | /. |
           ./|      ./ }\!  入   / \     /   } / .}


9180隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:21:50.38 ID:X2RuNbn1
まじかい・・・
じゃあ龍扱いも間違ってはないんだな


9183隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:22:53.46 ID:s+EdJIz0
なんで発狂したんですかねぇ。


9184GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 19:23:21.48 ID:Mr2nT1o6



三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三



                       【つまり、一部は元は”人”であったのじゃよ、我々のいうところのな】


       【膨大なマナを纏ったまま受肉化し、生物として固定化されてしまった落ちたるもの】


                                             【それが古龍じゃ】

                    メ        /》          .メ          /7
              _ , ,  ,  ヽ \ ,、   /∧_,/∧   ノミx, //  ./       /{ |
         _,、ィヘ ///////ミx入  ヽ>=彡///////人_///////彡'     /: : /.,'
        ,//////////////////∧   \'/////∧\////彡' ¨´      /: : : ://
     ,_/////////> ¨  ̄ '' <///}     ヽ/////|  ヽ¨´  , -  、   , イ: : : : :{ { /7
    _//////////          ¨ミ|       \ ̄ノ   ヘ_ ノ: : : :_: :  ̄ : : ; = ;_ 〃彡 {
   /////////イ           ,-‐ヘ        ヾ、    } : : : : :} }、_, =彡 : : : : :_/}//
.  ,《/,、7',、7',,/≧ミ 、_ ノ}    /    ' ,       .∧.   》、: : ;/ ヘイ: : :  ̄`:´ : | |,イ
  {:::l ヘ ゝ ゞ' へ  ヘ _ , ヘ, 彡 '{     `        .∧   ∧ ̄  ∧; : : : : : : : : { {/
  |::::∨ ミx、ノヘ ヘ ,、_, メ ヾ=Ⅵ              ヽ.  lヽ,}      }; : /}; : : : : :| |,、 /》
.   i::::::∨     ∧=ミx__,、ヽ_}ヾ'´ `                ヘ {  `ミx、 ∧: {/∧_:_: : | 刈,{//,
.   ∨:::::∨ ¨ '  ∧    \ ' ,      ,、 `ミ=x.      ∧ |    ヽ  l'//∧ }: : }| |///}ヽ
    ヽ:::::::`ミ    ヽ.     \   lヽ  / }、  }   ヽ、.     ヘヽ.    ヘ  {///,Ⅶ; : { 《///, |}
    \::::::::¨<    \    ヽ、 } `¨`, \ ヽ lヽ ミ、  |\_}    ∧ |///Ⅵ }: | ヾ//イ /'
      \:::::::::::ミ=-- _,ゝ、_  |`メ    ',  }  |__} \ 》,  ヘ   ヽ    ∨///,'{ ヘ_}  |//,{ 《
        ¨ <:::::::::::::::::::::::\人  `     ト彡 `   } > ,,\         ヽ/Ⅶ  ト,  }//, ヾ、
           ¨ <::::::: ,ィ彡ソ ゙    i    !、    ∧    ヽミ         V,'∧  |  l//}、  \
       `ミx_  _ ノ\彡    |}    ヽ、_ ミ==-=---キ 、__  ノ\         ∨,∧ ヽ. !//' }   .》
        Y⌒メ、   ヽ     ヾ  ,ィ彡::::::::::::`ー ============ - 、¨<     ヽ.ヘ  | }/,' ノ  ノ
        )    `   `      ノ::::::::::::::::; _:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;-\=、\    ∨,_'// /   {l
.     、 _ノ    , _   __ /:::::::::::>¨    ¨ <::::::::::::::::::::::::::/   `ー 、ミ=-、,ノ∨ ∨  /
     ヾミ_ , ィ彡    ̄_, ィ彡ゞ、_:/        `ー----- ' ´      \_》 . ミo, i /
                    《三三} |三Ⅳ                            \ヾー 、 ヾ,
                 ヽIIIⅣ. {IIⅣ                          ヘ ヾ_キ‐´
                     ヾI}  ヾ'                            `'ミ彡'

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


9185隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:24:15.81 ID:OnqWz+OV
龍が長生きしすぎて痴呆になって、人間体に戻れなくなった状態=「古龍」
とかそんな感じ?


9186隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:24:46.27 ID:s+EdJIz0
竜に化けたまま戻れなくなったものって事かな?


9188隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:24:56.01 ID:ybITfzO9
なんで発狂したのかが重要だな
ただの精神の経年劣化ならまだいいが・・・


9189隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:24:57.87 ID:X2RuNbn1
もう人の姿に変身とか無理なのか・・・


9191GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 19:25:42.22 ID:Mr2nT1o6




       /   レ': : : : ―.=7yー 、  ヽ
       ./  ./: フ´: : : : : /: ̄\ \  ∧
        '  /: /: : : /: : ィ≠^!ミ: :: : : : : \__ノ〉
     ,' /: ://ハ: : : //´    |!  ヽ: : : : : : : イ
     |.::': ://: : : / }ツ     l!    \: : : : :トヽ
     l:::!://: : : ,' /__    |!     i: : : ::| ヾ!
.      ',:| /.: : : :|::| ___ヽ  /  - ―ハ: : : :| !l
    、_Y/: : : : !::衍 :i:iテx /   xt≠チ、}: : :! !|
     ̄ 7: : : ハ个j弋少      li::ij:ツノ/: : :/ リ          言わば精人化ともいえるじゃろう。
      |ハ: : |: :ヾ:l         ` ̄ ./: : /、__ノ          マナに取り込まれ、人に戻ることを忘れて生物として野生化した存在、
      |!:レヽ!: : ヽ>   、 '__    /: //! ̄            それが古龍の”一部”である。
      |!  ヾ:ヾ个 、   -     イ: /ハノ
      し   }: ::|ヾ人` ‐z‐ '7ハ彡ソ| リ
          |: 」|: :|辷_7∧/  |: : ::! ̄ ̄ ̄ヽ
          |: :|!: :|  / ∨__入_.!: : :ヽ、     )、        古き秘密じゃがな。
         ./!: :j: ::ヽ/、/レ' ̄三 7ヾ: :ヽ__    \       故に古龍という名称が伝わっておるのじゃろう。
        ./  |::/ 八:_::>/ハ \ 〈  T  ̄ヽ..     \
      广ヽ  i/::/ L _ハ!ヽj  ≫'!:  ! \  \!     \
      |   ∨::/\ ハ  ん_ノ ./ |  |   ヽ  ',.      \
      |    | j'  |\\_____/ /!  ,'    ',  ..i:      \
      |    | |  :!.  \\ __/ ! /     |: : :l        ヽ
      |    |::|  |:.   \\  .//     .l!:∨        ∧
      |    ヾ!::  ヽ    ..::ヽ\/':::::::..........:::::ノ.ノ \         / ∧
      |    八..........>..::::::::::::::〉)ー――<´::7   L/     // .i







                  ________
              -=ニ         ¨¨  _
           /  ,ィ仁ニ=-rく  }ト、_____ 八
             {才¨    ゙^  ⌒V⌒ヽ二  \
           ′        __        }二]   \
        」     -=ァ7¨ 厂⌒\_    |ニ/
      _, " !  /  / 爪|    ∨∧. レ'
     "´    〉   . :  /}「 ].      ∨∧
 ∠,_      /   .: /   l! ト、    ∨∧        }
./⌒      /  ィ}//    l! |,∧    }/,∧      .:::
{      ./__彡' /⌒丶  }L_∨∧   .|//,∧     .::::::       だがここからが問題じゃ。
   ー=≦__   _}__     l!.  ∨∧   ]  /,∧   .::::::::|       成り立ったのはごく一部といったじゃろ?
∨     7  |i, 厂}心       ∨∧    //ハ  .::::::::/
. ∨    ]:./ 八{ 乂j_}    ィ===zハ}        |i .::::::/
. ∨   レ  |i .「  `¨ '      } r心      ,ル}::/         それ以外の古龍はなんじゃとおもう?
  ∨  il  |i从        弋 _r癶     / ,リ
.   ∨ .il  .从込_   r  __  ー==彡    / 八
    ∨ ]!  }/川/〕ト 乂__`) ー=…7  \ / / ∧
.    Ⅵ| 乂∧///リ  ーr ===≦¨./    廴.  //∧
    ー=彡/////,/ ,/厂}____彡ヘ/    /    //∧
.      /////,/ ,/ {  ∧  ∠    /\    //∧


9193GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 19:26:23.99 ID:Mr2nT1o6







           ∠__.. イrミヘ   }/   `´       `丶::::::::::::ヽ  `丶
         /:::::::::::>-- v′. へ    「 ̄ ̄ ¨¨ ‐- .    `丶::::ハ    \
        /}::::::::::/    ./   \ 八          > 、  \:ハ
        ./ }::::::::/    ./   レ''  ̄ ヘ            \へ ヽ!
       / }::::::/    /    ./      ヽ            \\
      ./  }:::::/  ./     ./        \            \\
      ′ }::/  ./      ′         \            ヽ ヽ
     ′  }/  /       ′   /7^丶    \            \
      l.   }{  /       ′  ./  .}!   `  <_ヽ
      l    ./         ′  ./   |!        \
       、    / /       {   .′  ||         \-―     .i
        ヽ ./}/       .| //    .}{         . - ´  \     l
       \_|        |/{/      リ     /       `丶   l
         |       , 'T ̄ ̄ ̄`           x===ミ_   l           ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
         |        .|              zイ::::i l:::::::}厂   l          【わしらにもわからんのじゃよ】
         }         !  _.. ==ミz       〃ヾ:::::}{:::沙  }   .l
.           V ハ.       〃ィ1〈ヽ:::ヾx        ゙¨¨¨¨´  /   リ
          ヽ  '.     入〈ヾ、::ヽ!:::゚}}             /!   ./
           \. ヽ     ヾ` `¨¨¨´              /!  ./〉
             \ハ     ヽ         '  _     / } //   /
             ./' \     ヽ       ヤ¨´ ハ   .イ / .// /
            /   \    > .     ヽ    } / ///.イ  ./
               ′    \ ヾ、 / >--  _ー イ_// / |  ./|
            }       ハ  /ミ=、     / `ー{《〉r-'  ./  | /. |
           ./|      ./ }\!  入   / \     /   } / .}


9194GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 19:26:41.93 ID:Mr2nT1o6
と、アンブッシュなう


くそが!! もどったらつづきをしま-す!


9195隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:26:48.84 ID:wGZN1fL7
原作通り、よくわかってない竜っぽいの全部古龍とか?


9197隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:27:05.60 ID:j1VHy/co
わからないならショウガナイネ


9198隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:27:07.51 ID:UJ90eKL5
・・・厄ネタ確定じゃねぇかwwwww


9199隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:27:16.25 ID:++3mQ/7Y
これは厄ネタの香りがしますねぇ
いってらー


9201隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:27:40.86 ID:ybITfzO9
いてらー
どうせジェスターのせいだろ(白目


9204隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:29:00.47 ID:mRvvIdkB

原因のわからない厄っぽいことはとりあえずジェスターのせいにしようw


9210隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:31:21.50 ID:wGZN1fL7
ジェスターの仕業だとしてどうやって作ったかが問題だ
つまるところ、何を素材にしたか


9206隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:30:06.58 ID:iwE3utSo
一旦乙
モンスターの一種だと思っていたが。


9209隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:31:04.47 ID:lVgDoLVj
?古龍と呼ばれるものにも二種類あるってことか


9213隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:35:03.50 ID:OnqWz+OV
一旦乙ー

>9209
つまりドラ子さんみたいに人間化出来る竜(龍)が発狂して(原因はなんでも良い)人間の姿を取れなくなったタイプと、
原因不明でいつの間にそうなっていた古龍クラスのナニカがいるて感じなのかね?

ヤンデレバサカは発狂してるけど人間の姿なのは英霊だからなのかな。


9214隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:36:39.58 ID:NeQq+jIp
基本はサモンナイトの竜と同じか
最上級の龍と、龍へと成長中の竜、竜になろうとして誤った墮竜

しかし古龍出処が分からないってのも謎やな


9215隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:36:42.05 ID:WsnMnebE
ゴアの時は
なんか生命力だけでなぜかファンタジックなことになってる奴等みたいな説明だったっけ


9217隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:46:39.59 ID:wzJRLuWZ
元々の古竜はファイアーエムブレムの竜なんやね
マムクートは竜の本能に飲まれてしまわないように竜石使って制御してる存在だし


9219隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:47:37.55 ID:H7we1mrm
ドヴァイキンだっけ?人間なのに竜の力使える奴。あれはどんな風に見られてんだろう。


9224隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:57:30.59 ID:ybITfzO9
>>9219
ドヴァキンやね。またはドラゴンボーン
あいつらは竜の血を引き、不滅の竜の魂を喰らい滅ぼせる唯一の存在
人の姿をしたドラゴンという一種の特異点的扱いを受けてる
原作ではもれなく英雄という名のパシリとして世界救ったりしてる


9222隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:52:35.28 ID:bMh3Mvea
され竜とかに出てくる類だと、生きた長さによってランクが変わるらしいけどなぁ
創世記から生きてた龍は鱗ですら価値ぱないの


9223隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 19:53:38.78 ID:FgLclLzZ
モンハンだと飛竜とかは昔の生物兵器が野生化して多様化した物って考察とかがあったが公式が何も言ってないから不明なんだよな


9228隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:02:25.16 ID:h6G2VnyE
>>9223
モンハンやったことねーけど、○○は××だから●●なのはおかしいなんて
理屈バカが暴れるだろうと予測できるから、非常に正しい判断だと思われる。
単純にヒャッハーしてこい!でいいよね。


9232隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:05:18.26 ID:FgLclLzZ
>>9228
まぁぶっちゃけなんであろうとマラソンして狩りまくるだけの存在だから正体はそれ程重要じゃないからなw


9233隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:07:43.12 ID:bXnO3Hxt
カンピオーネ!に描写されていた竜の解釈は竜の倒し方・弱点についてのが多かったね
端的にいうなら「鋼」「稲妻・雷」「鳥(凰)」「猿」 に弱い傾向があると解釈や考察がされていたね


9236GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 20:17:33.25 ID:Mr2nT1o6
ただいまー 続きさくさくやるよ!!


9251GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 20:22:12.93 ID:Mr2nT1o6






                  ________
              -=ニ         ¨¨  _
           /  ,ィ仁ニ=-rく  }ト、_____ 八
             {才¨    ゙^  ⌒V⌒ヽ二  \
           ′        __        }二]   \
        」     -=ァ7¨ 厂⌒\_    |ニ/
      _, " !  /  / 爪|    ∨∧. レ'
     "´    〉   . :  /}「 ].      ∨∧
 ∠,_      /   .: /   l! ト、    ∨∧        }
./⌒      /  ィ}//    l! |,∧    }/,∧      .:::
{      ./__彡' /⌒丶  }L_∨∧   .|//,∧     .::::::       というのもじゃな、己も竜人の中では古く、言わば<龍>の
   ー=≦__   _}__     l!.  ∨∧   ]  /,∧   .::::::::|       称号を得たものじゃ、ピチピチじゃし、竜人で通すがな。
∨     7  |i, 厂}心       ∨∧    //ハ  .::::::::/
. ∨    ]:./ 八{ 乂j_}    ィ===zハ}        |i .::::::/
. ∨   レ  |i .「  `¨ '      } r心      ,ル}::/
  ∨  il  |i从        弋 _r癶     / ,リ
.   ∨ .il  .从込_   r  __  ー==彡    / 八            (純血じゃない半竜人であっても、竜人とは呼ぶし、
    ∨ ]!  }/川/〕ト 乂__`) ー=…7  \ / / ∧            在野の殆どの竜人もその類じゃが)
.    Ⅵ| 乂∧///リ  ーr ===≦¨./    廴.  //∧
    ー=彡/////,/ ,/厂}____彡ヘ/    /    //∧
.      /////,/ ,/ {  ∧  ∠    /\    //∧











          >                    <
        /                        \
          /     ,.イ∨`゙''<_              \
       {     /: :/ |:マ: : : :.`゙''<_          \
       ∨, /: : :/:::::!:::\: : : : : : :.`゛''<_         \
.        /''´.: .: .:/:::;、:!:::::::::\ : : : : : : : : : `゛''<_      Y
      // : : : : .:/::;/ ヾ\:\:\ : : : : : : : : : : : : `'〈   |
.      / :/} /.: :/::l;/      `| |:,斗:-:-: : : : : \: : : : :∨ ./
     / ://l :| : : .:|斗‐十‐.   | lxィf斧ミxV: : : : :.\: : : :}/         古龍と呼ぶ化物の類は、己たちよりも”古いのが多過ぎる”。
.    / :// :l :| : : .:|:::|,xィf斧!  l/ V弋::::ソ'´ : : 、 : : \: :{、
   / :/ { :| :| : : .:|:::|.V弋:ノ  ./      とつ\:.. \:. :. :.\:\
.  { .:{  .: :| :| : : .:|:::|:ゝつ  ′    U /\: \: :.\:. :. :.\:\
    .::| |:. :| :| : : .:|:::|::ヘ    ,   ァ  /イ }个ト:.\: :.\: : : :\:\
   l .:| |:. :| :ト、:. .:|:::|::;人   ` -   / .:| |/|:. : :|:::}:. :. ;:.\: : : :\:\_ /
   l .:| |:. :| :| :l\|:::|(ヾ:::`:::ト..      イ //: :|:. : :| ': :// ̄ヾ\:. : :.\:-:イ
    :| |:. :| :| :l\ト:|::\ヾ:::|::i:::::|/ 7   //: : :| : : ′//    ) \: : : \:{  ̄    、
    :|.八: : .:|   |:::|\ :\.|::l:::〈 ./  .//′/.| / : : '/.   /   \: }: :\     )
    :|'  \.:|   |:::|\\: :|::l:::/∧ //  / // : ://          \: : :.\  /
.    |    :|   |从 .\\ :///i |《 /' // : ://              \: : :.\
          l   ′   /: : .7:/'ニニi | ∨∨:{: : :{/      {\         \: : :.\
                }: : /.:{.ニニニi/ニニ彡|: .:/| ヽ     /\         \ : : }!
                 |: /.: :|ゞニニ'{三三彡|: .: :|  ∨  /{::::::\          }: :.八
              / | '.: : :|\ O ̄7 ̄ |: : /    ∨ / |:::::::|::}__    /: /  \
             /  八: : : :!  \  /   八:/      ∨ |:::::|::|  ̄ ̄    /:./     )
.                   \: :|    } /   /         ..::}   乂: :|/        /:./   /


9253隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:23:04.45 ID:X2RuNbn1
え、なにそれこわい


9255隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:23:41.59 ID:OnqWz+OV
単純に老化して正気を失った、という訳じゃないのか?>古いのが多すぎる


9256隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:23:47.71 ID:FgLclLzZ
ずっと昔にジェスターの系列が作ったんだろうな


9257隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:23:57.88 ID:j1VHy/co
さらに長命なのか


9258隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:24:10.98 ID:CyNhMbIq
古龍が先か竜人が先か、怪しいアトモスフィアが


9262GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 20:26:56.23 ID:Mr2nT1o6



三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

                         ラオシャンロン
       例えば古龍の中でも有名な<老山龍>



      "::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,''''"゙"' :
        .゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.''''''''           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
         .゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,´:              | あれの始祖体は我々の中でも<伝承>レベルじゃ。
   .:::::::,,    . ., :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,,,.、,,, ::::::_,,_        .,,,,,:,,,,,.    乂_____________________ ノ
     ..;;      .゙''、:,.  , :::__ ::::::::::_,_:::::   .:゙ ''゙゛ `.`      ..:
     .;;:,,.      .″  .`  `゙'-.:"     ,      .,
      . .::;;                      .′\     ∧    /l
       .:;;       .,:''''''           \  ,>:.:\-':.:.:.:.`ヽ_/:.|
       ,;_,.-ー''"´`゙''ー-、           ヽ':.:`ヽ':.:.ト:.::.`--∧:./:.:.ト、_/
   ,,,,-‐'゛;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,::.:, `゙''ー-、      _-- ':.:.:.:.:.>:.:/´:.:.:ヽl:.:.:.:.:.:.::.l´__
,,,,-‐'゛.:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,:;、~゙"' ̄ -、:.:-― ':.:.\ヽ、:.:.:∧:.:.:.:.:/:.::--_"´'゛:.:.:;,`:;,:,
,``:'゙":.:,:;`~'::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,:-ニ-:.:.:`-‐、:.-':.:.:.:.:.:/:.:.:l:.:.:.:/l:.:.:./- ゛:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,~゙"'
":.:,:;`~'::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,,,、;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;<:.::.>:.:.:.:/:.:.:l:.:.:../:∧\/:./:.:./--゙,`:;"`゙''ー-、、
,゙":.:,:;`~'::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,:∠:.:/:.:.-ニ:/:.:l:.:.:`´、:.:/:ll:l:.:.:._:.::.l//-、"'.:;゙
''""゙"`、``、、:、'::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,': ̄〈:.{:.:.:.:.:/:.::.:.:.::.:.\ヽ´:.:.:ll:.:`/:./-―<゙,:;、,"'.:;゙
,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、,:.:.、;:...:,:_, -ヽ:.:.:.:.lヽ:.:.:.:.:.:.:..:.:l_,.. -//、:.://:.:.:.:./´:.、;:...:,:.:.、
:::....::::::........ . .::::::... .... ..:::::::ll_...::―:::::::::::::::{\:./-:., - フ/´:.:.:.:.//ヽ、:.:/\:.:/_:::... ....::::::::::
.. .. . ... .::::.. . . ._...::―:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:./l:.,イ  // ̄フ/_:.:.:./:.:.:.―'/
       _ -:::::::,.... -―――――――/:./_l /  /イ _,.. - ''´/_:./彡/::/
    ,....:::::::,..- '' ̄             イ:.l´/::../-_フ-― '´_,..イ:.,イ´:::::/
_,,,- ''´ ̄                 _,':-<:.:.:.:xィ,ァ:.:.:.:.:.-ニ二_- ''´ l:::::::{、
                      ,´:.:.:ヽ:.:.:.:.::.¨´:.:.:.:.:.:-‐┬‐ '´ {::、::ヽ、ヽ ___
                     、{:_,... -∧=r,-/イ:.:, -、二‐'   `` ーリヽゝノ
                     `{イ-,r,-:.''゙:リl/:.:.:,--:.'':.:.:.`ヽ、
                      /:.:.:.:.:.:.:.:_,.. -‐´ー、-、l´⌒ ー-`
                      ゝr,-- ''´




三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


9264隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:27:38.10 ID:/b4ynsme
王国に狩られてたな


9265隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:28:04.57 ID:j1VHy/co
昔々そういうのがいたらしいレベルっすか


9266隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:28:06.83 ID:X2RuNbn1
始祖体って・・・こいつらどうやって増えるんだ?


9267隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:28:08.55 ID:ybITfzO9
六神武貴にフルボッコされた古龍さんだー


9268隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:28:33.63 ID:FgLclLzZ
そういえばフルボッコされたラオが居ましたな


9263隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:27:22.81 ID:KaSIutG2
ずっと昔からいるとなるとジェスターってマジにいつからいるんだ、まさかこの世界出来た時からとか?


9270隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:28:42.34 ID:s+EdJIz0
>>9263
ひょっとすると文明や文化と言う概念を与えた存在かもしれない。
この「霧のフラスコ世界」を作ったモノの手先でしょ。


9271GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 20:30:34.36 ID:Mr2nT1o6



                  ________
              -=ニ         ¨¨  _
           /  ,ィ仁ニ=-rく  }ト、_____ 八
             {才¨    ゙^  ⌒V⌒ヽ二  \
           ′        __        }二]   \
        」     -=ァ7¨ 厂⌒\_    |ニ/
      _, " !  /  / 爪|    ∨∧. レ'
     "´    〉   . :  /}「 ].      ∨∧
 ∠,_      /   .: /   l! ト、    ∨∧        }
./⌒      /  ィ}//    l! |,∧    }/,∧      .:::     我々の中での長老もあれがいずれから産まれているのかわからぬし、
{      ./__彡' /⌒丶  }L_∨∧   .|//,∧     .::::::     更に言えば雌も雄もなく雌雄同体で”単独で次の子孫を産み、繁殖している”と
   ー=≦__   _}__     l!.  ∨∧   ]  /,∧   .::::::::|     言う報告がある。
∨     7  |i, 厂}心       ∨∧    //ハ  .::::::::/
. ∨    ]:./ 八{ 乂j_}    ィ===zハ}        |i .::::::/
. ∨   レ  |i .「  `¨ '      } r心      ,ル}::/
  ∨  il  |i从        弋 _r癶     / ,リ         王国で倒されたのは割と若い個体ということじゃな。
.   ∨ .il  .从込_   r  __  ー==彡    / 八
    ∨ ]!  }/川/〕ト 乂__`) ー=…7  \ / / ∧
.    Ⅵ| 乂∧///リ  ーr ===≦¨./    廴.  //∧
    ー=彡/////,/ ,/厂}____彡ヘ/    /    //∧
.      /////,/ ,/ {  ∧  ∠    /\    //∧










          >                    <
        /                        \
          /     ,.イ∨`゙''<_              \
       {     /: :/ |:マ: : : :.`゙''<_   U      \
       ∨, /: : :/:::::!:::\: : : : : : :.`゛''<_         \
.        /''´.: .: .:/:::;、:!:::::::::\ : : : : : : : : : `゛''<_      Y
      // : : : : .:/::;/ ヾ\:\:\ : : : : : : : : : : : : `'〈   |
.      / :/} /.: :/::l;/      `| |:,斗:-:-: : : : : \: : : : :∨ ./
     / ://l :| : : .:|斗‐十‐.   | lxィf斧ミxV: : : : :.\: : : :}/         それに幾ら我々竜人であっても、マナも関係なしで
.    / :// :l :| : : .:|:::|,xィf斧!  l/ V弋::::ソ'´ : : 、 : : \: :{、          ”生物学的な機能”のみで超越たる生物としてなりたつほど
   / :/ { :| :| : : .:|:::|.V弋:ノ  ./      とつ\:.. \:. :. :.\:\         生物はやめておらん、我々の中でも発狂し堕ちた古龍と
.  { .:{  .: :| :| : : .:|:::|:ゝつ  ′      /\: \: :.\:. :. :.\:\       よくわからん化物として古来からいる生物種の古龍には
    .::| |:. :| :| : : .:|:::|::ヘ    ,   ァ  /イ }个ト:.\: :.\: : : :\:\      わりと畏怖しているといってもよい。
   l .:| |:. :| :ト、:. .:|:::|::;人   ` -   / .:| |/|:. : :|:::}:. :. ;:.\: : : :\:\_ /
   l .:| |:. :| :| :l\|:::|(ヾ:::`:::ト..      イ //: :|:. : :| ': :// ̄ヾ\:. : :.\:-:イ
    :| |:. :| :| :l\ト:|::\ヾ:::|::i:::::|/ 7   //: : :| : : ′//    ) \: : : \:{  ̄    、
    :|.八: : .:|   |:::|\ :\.|::l:::〈 ./  .//′/.| / : : '/.   /   \: }: :\     )
    :|'  \.:|   |:::|\\: :|::l:::/∧ //  / // : ://          \: : :.\  /
.    |    :|   |从 .\\ :///i |《 /' // : ://              \: : :.\
          l   ′   /: : .7:/'ニニi | ∨∨:{: : :{/      {\         \: : :.\
                }: : /.:{.ニニニi/ニニ彡|: .:/| ヽ     /\         \ : : }!
                 |: /.: :|ゞニニ'{三三彡|: .: :|  ∨  /{::::::\          }: :.八
              / | '.: : :|\ O ̄7 ̄ |: : /    ∨ / |:::::::|::}__    /: /  \
             /  八: : : :!  \  /   八:/      ∨ |:::::|::|  ̄ ̄    /:./     )
.                   \: :|    } /   /         ..::}   乂: :|/        /:./   /
                     ヾ、  }/ ./     ...::::::/    }:/      / /
              人:::.................::::::>〈―{::..................::::::::/     \      /:/
             >:::::::::::::::::ィ @)、ゝ::::::::::::::::::::イ          \   //′
                 ̄\    \       \           \/


9273隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:31:10.75 ID:FgLclLzZ
雌雄同体ってゴジラかよ(汗


9277隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:32:03.41 ID:/b4ynsme
>>9273
ゴジラもこの世界にいる可能性が!


9285隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:34:37.34 ID:/3cNYMXz
>>9277
スッ【まっさらなキャラ案シート】


9275隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:31:24.65 ID:e4tu5q8C
若いやつが倒されたのか


9279隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:32:43.30 ID:X2RuNbn1
古龍ってまじでよくわからん存在なんだなぁ


9280隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:32:50.49 ID:wGZN1fL7
完全に単なる生き物なのに超強いのかw


9283隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:33:50.38 ID:/b4ynsme
偉い人は言いました 大きさは強さだと


9284隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:34:30.66 ID:7iqr4aVL
ラオだけはモンハンでも自然を操るんではなく、ただ剛いんだよな


9286GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 20:34:38.05 ID:Mr2nT1o6




                          \
         /     _,...≧=====ミ三№
             .ィア         ⌒㍉   }
        {   / _/         ∧    \/
        乂__〃         / /      ∨
          寸      `メ }/   }从    \
           |  |i    /ィfテミ    ´ ̄ 「  :|i⌒     幾らかは生物種族として成り立っている古龍もいるが、
           |  |i     { _乂ソ   イfテハ|  リ      そもそもよくわからんから古龍と呼ばれているものもおるし、
            八.   八      , ゞ^ |  /      同時に”繁殖すら確認されておらんで単一で存在する古龍”もおる。
           /    \{\{  (^ ,ァ     从/
          ′.     |ト   `¨ _  イ
       __ 厶イ   }.   |  \  「/////|l.
      ⌒ア __入 ∧_,厂\--r‐┐,∧___            fヽ  /〉/〉
      / /      ∨∧}   }__{____|∨∧ ‘,         |  / ,//〉
     / /       ∨∧__,∠⌒ヽ.  ∨∧ }         / {   ∠/
   .  /          ∨∧   ∨/,∧ <∨∧       /∨  ノ     __ つ
.  / /        〉   )〉 〉  ∨//} } }/} \   ,/  |     /
  / /       }/     〈 〈 \ ∨,/ /  /.   \/∨  \  ∠       黒き龍だの、例のあれじゃ<アジ=ダハーカ>もそうじゃな、
  } /       _∧    _,,ノ   \}/ /    l   /.  ∨   ⌒ア        あやつもまた我々とは知らぬ何かを知って存在しているようじゃ。
  /       r‐く.  ⅵ              . :       ∨   /
. /    \/⌒    V/〉   ____彡 }≧==rく          ヘ/
〈       \     乂_______,,......... r-=  { \.      /
 \       \    }:.       |   }!   \__ /







                  ________
              -=ニ         ¨¨  _
           /  ,ィ仁ニ=-rく  }ト、_____ 八
             {才¨    ゙^  ⌒V⌒ヽ二  \
           ′        __        }二]   \
        」     -=ァ7¨ 厂⌒\_    |ニ/
      _, " !  /  / 爪|    ∨∧. レ'
     "´    〉   . :  /}「 ].      ∨∧
 ∠,_      /   .: /   l! ト、    ∨∧        }
./⌒      /  ィ}//    l! |,∧    }/,∧      .:::
{      ./__彡' /⌒丶  }L_∨∧   .|//,∧     .::::::
   ー=≦__   _}__     l!.  ∨∧   ]  /,∧   .::::::::|
∨     7  |i, 厂}心       ∨∧    //ハ  .::::::::/        そういう意味では長く生き過ぎて、力に飲まれ、気が狂えば
. ∨    ]:./ 八{ 乂j_}    ィ===zハ}        |i .::::::/         野生化して古龍となす我々も未来がないといえるかのぉ。
. ∨   レ  |i .「  `¨ '      } r心      ,ル}::/
  ∨  il  |i从        弋 _r癶     / ,リ
.   ∨ .il  .从込_   r  __  ー==彡    / 八            純血の竜種など年々緩やかに数を減らしておる、
    ∨ ]!  }/川/〕ト 乂__`) ー=…7  \ / / ∧           そもそも己たちがどのように生まれたのかもわかっていない。
.    Ⅵ| 乂∧///リ  ーr ===≦¨./    廴.  //∧            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ー=彡/////,/ ,/厂}____彡ヘ/    /    //∧
.      /////,/ ,/ {  ∧  ∠    /\    //∧


9287隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:35:39.36 ID:j1VHy/co
進化の過程が不明なのか


9288隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:35:56.32 ID:ybITfzO9
どうせジェスターやろ(思考放棄


9289隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:36:07.59 ID:z1F2dMJW
仙人みたくダークな背景あるんだろうな


9290隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:36:12.19 ID:X2RuNbn1
おい・・・?
竜も突然発生したようなものなのか?


9291GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 20:36:14.28 ID:Mr2nT1o6
あんぶっしゅにどめ しねええ!!


9292隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:36:22.36 ID:e4tu5q8C
厄介なことやのぉ


9295隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:37:09.66 ID:ybITfzO9
二度目のアンブッシュだと!?


9298隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:37:16.40 ID:UJ90eKL5
2回目のアンブッシュはさすがにGMも許してくれないwwww


9301隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:40:11.23 ID:s+EdJIz0
>長く生き過ぎて、力に飲まれ、気が狂えば
>野生化して古龍となす

力に飲まれると気が狂うってどういうこっちゃ。


9304隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:41:00.13 ID:wGZN1fL7
>>9301
マナ中毒を自家中毒で起こすような感じじゃね


9307隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:42:13.03 ID:s+EdJIz0
>>9304
そういうものなのかね。


9306隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:41:42.36 ID:7iqr4aVL
そもそも竜人とやらはいつごろから記録が残ってるんだろう?
後、現存最年長の歳


9308隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:44:05.88 ID:bXnO3Hxt
マナになんか過剰に取り込むと頭おかしくなったり汚染されるんじゃない
考え方によっては古龍って動く隔離領域ともいえるね


9310隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:45:54.26 ID:5xWfVxKv
竜が歳とるとドーパミンやアドレナリンの放出が止まらなくなる説


9312隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:46:40.61 ID:+HGBTzFr
トカゲが空を飛ばなきゃと思って翼が生えたり、火を吹かなきゃと思って火を吹けるようになったりしたのかな?


9313隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:47:43.27 ID:89GOCxuj
おう、柴村理論やめーや、ちょっとガンパレしたくなったろーが


9314隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:47:55.46 ID:X2RuNbn1
アッシュのスキル竜は人が為に翼を得るとかから考えてまじでありそう


9316隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:50:12.84 ID:ybITfzO9
そういや現実でもどっかの学者さんが、生物は進化したくなった時にぽろっと進化するんですよ
って投げやりな学説を唱えた的な話を聞いたなぁw


9318隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:53:53.43 ID:4BPqDskh
>>9316
ルイセンコ「チラッ、チラッ」


9317隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:51:36.36 ID:89GOCxuj
進化って言うな適応だしな
際限なく強大な存在になってく、って言うのは進化とは違うな


9319GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 20:54:14.68 ID:Mr2nT1o6
再開!!


9329GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 20:57:54.75 ID:Mr2nT1o6




          >                    <
        /                        \
          /     ,.イ∨`゙''<_              \
       {     /: :/ |:マ: : : :.`゙''<_          \
       ∨, /: : :/:::::!:::\: : : : : : :.`゛''<_         \
.        /''´.: .: .:/:::;、:!:::::::::\ : : : : : : : : : `゛''<_      Y
      // : : : : .:/::;/ ヾ\:\:\ : : : : : : : : : : : : `'〈   |
.      / :/} /.: :/::l;/      `| |:,斗:-:-: : : : : \: : : : :∨ ./
     / ://l :| : : .:|斗‐十‐.   | lxィf斧ミxV: : : : :.\: : : :}/
.    / :// :l :| : : .:|:::|,xィf斧!  l/ V弋::::ソ'´ : : 、 : : \: :{、         何故我々が人の姿を模していられるのか、
   / :/ { :| :| : : .:|:::|.V弋:ノ  ./      とつ\:.. \:. :. :.\:\        それ自体が謎であり、不思議に満ちておる。
.  { .:{  .: :| :| : : .:|:::|:ゝつ  ′      /\: \: :.\:. :. :.\:\
    .::| |:. :| :| : : .:|:::|::ヘ    ,   ァ  /イ }个ト:.\: :.\: : : :\:\     同時に古龍が古龍と呼ばれる理由として、一つが<龍属性>
   l .:| |:. :| :ト、:. .:|:::|::;人   ` -   / .:| |/|:. : :|:::}:. :. ;:.\: : : :\:\_  ……我々”竜人”と”古龍”との共通点じゃな。
   l .:| |:. :| :| :l\|:::|(ヾ:::`:::ト..      イ //: :|:. : :| ': :// ̄ヾ\:. : :.\:-:イ
    :| |:. :| :| :l\ト:|::\ヾ:::|::i:::::|/ 7   //: : :| : : ′//    ) \: : : \:{  ̄    、
    :|.八: : .:|   |:::|\ :\.|::l:::〈 ./  .//′/.| / : : '/.   /   \: }: :\     )
    :|'  \.:|   |:::|\\: :|::l:::/∧ //  / // : ://          \: : :.\  /  そして、もう一つ大きな理由として。
.    |    :|   |从 .\\ :///i |《 /' // : ://              \: : :.\
          l   ′   /: : .7:/'ニニi | ∨∨:{: : :{/      {\         \: : :.\
                }: : /.:{.ニニニi/ニニ彡|: .:/| ヽ     /\         \ : : }!
                 |: /.: :|ゞニニ'{三三彡|: .: :|  ∨  /{::::::\          }: :.八
              / | '.: : :|\ O ̄7 ̄ |: : /    ∨ / |:::::::|::}__    /: /  \
             /  八: : : :!  \  /   八:/      ∨ |:::::|::|  ̄ ̄    /:./     )
.                   \: :|    } /   /         ..::}   乂: :|/        /:./   /
                     ヾ、  }/ ./     ...::::::/    }:/      / /
              人:::.................::::::>〈―{::..................::::::::/     \      /:/
             >:::::::::::::::::ィ @)、ゝ::::::::::::::::::::イ          \   //′
                 ̄\    \       \           \/









                          \
         /     _,...≧=====ミ三№
             .ィア         ⌒㍉   }
        {   / _/         ∧    \/
        乂__〃         / /      ∨
          寸      `メ }/   }从    \
           |  |i    /ィfテミ    ´ ̄ 「  :|i⌒
           |  |i     { _乂ソ   イfテハ|  リ          <古の血>と呼ばれる”我々竜と古龍に共通する血の成分”じゃ。
            八.   八      , ゞ^ |  /           何故か我々竜と、堕ちたのかもわからない古龍の間にも僅かにじゃが
           /    \{\{  (^ ,ァ     从/            ”共通する因子が発見されておる”。
          ′.     |ト   `¨ _  イ
       __ 厶イ   }.   |  \  「/////|l.
      ⌒ア __入 ∧_,厂\--r‐┐,∧___            fヽ  /〉/〉
      / /      ∨∧}   }__{____|∨∧ ‘,         |  / ,//〉
     / /       ∨∧__,∠⌒ヽ.  ∨∧ }         / {   ∠/
   .  /          ∨∧   ∨/,∧ <∨∧       /∨  ノ     __ つ
.  / /        〉   )〉 〉  ∨//} } }/} \   ,/  |     /
  / /       }/     〈 〈 \ ∨,/ /  /.   \/∨  \  ∠
  } /       _∧    _,,ノ   \}/ /    l   /.  ∨   ⌒ア
  /       r‐く.  ⅵ              . :       ∨   /
. /    \/⌒    V/〉   ____彡 }≧==rく          ヘ/
〈       \     乂_______,,......... r-=  { \.      /


9331隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:58:44.76 ID:X2RuNbn1
人の姿になれるのすら謎なのかよ・・・


9332隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:59:04.88 ID:ybITfzO9
全ての鍵は人間の中にあるってか


9333隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:59:29.07 ID:7iqr4aVL
もう、きみらが古龍から生まれた、先祖返りしたとかのほうが納得できるんだけどそれ


9334隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 20:59:55.59 ID:+HGBTzFr
先に人としての姿があって進化した結果、龍の姿になったとか?


9335隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:00:17.18 ID:wGZN1fL7
竜で因子とか言われるとBoFを連想せざるを得ない


9337隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:01:52.05 ID:lVgDoLVj
誰かが古龍を作った、より竜人を作ったのほうが分かりやすいな


9338隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:02:59.41 ID:FgLclLzZ
竜と人混ぜたらカッコいいんじゃね?的な発想で竜人が作られた可能性もあるからなぁ


9340GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 21:04:15.29 ID:Mr2nT1o6



                  ________
              -=ニ         ¨¨  _
           /  ,ィ仁ニ=-rく  }ト、_____ 八
             {才¨    ゙^  ⌒V⌒ヽ二  \
           ′        __        }二]   \
        」     -=ァ7¨ 厂⌒\_    |ニ/
      _, " !  /  / 爪|    ∨∧. レ'
     "´    〉   . :  /}「 ].      ∨∧
 ∠,_      /   .: /   l! ト、    ∨∧        }
./⌒      /  ィ}//    l! |,∧    }/,∧      .:::       さらに<龍属性>と呼ばれておる古龍の大半が帯びている生体力場、
{      ./__彡' /⌒丶  }L_∨∧   .|//,∧     .::::::       あれに魔力を運用し、掛け合わせているのを<竜闘気>と呼ぶが
   ー=≦__   _}__     l!.  ∨∧   ]  /,∧   .::::::::|       どちらかといえば機能として強固なのは<龍属性>のほうなのかもしれん。
∨     7  |i, 厂}心       ∨∧    //ハ  .::::::::/
. ∨    ]:./ 八{ 乂j_}    ィ===zハ}        |i .::::::/
. ∨   レ  |i .「  `¨ '      } r心      ,ル}::/
  ∨  il  |i从        弋 _r癶     / ,リ
.   ∨ .il  .从込_   r  __  ー==彡    / 八
    ∨ ]!  }/川/〕ト 乂__`) ー=…7  \ / / ∧
.    Ⅵ| 乂∧///リ  ーr ===≦¨./    廴.  //∧
    ー=彡/////,/ ,/厂}____彡ヘ/    /    //∧
.      /////,/ ,/ {  ∧  ∠    /\    //∧






          >                    <
        /                        \
          /     ,.イ∨`゙''<_              \
       {     /: :/ |:マ: : : :.`゙''<_    U     \
       ∨, /: : :/:::::!:::\: : : : : : :.`゛''<_         \
.        /''´.: .: .:/:::;、:!:::::::::\ : : : : : : : : : `゛''<_      Y
      // : : : : .:/::;/ ヾ\:\:\ : : : : : : : : : : : : `'〈   |
.      / :/} /.: :/::l;/      `| |:,斗:-:-: : : : : \: : : : :∨ ./     純粋な龍属性は魔力を切り裂き、弾き払い、蹴散らすことが出来る。
     / ://l :| : : .:|斗‐十‐.   | lxィf斧ミxV: : : : :.\: : : :}/      故に魔力を宿さぬ古龍は単体で竜を殺せる生物最強の存在であるとも
.    / :// :l :| : : .:|:::|,xィf斧!  l/ V弋::::ソ'´ : : 、 : : \: :{、      言える、故に災害、我ら竜族でさえも理解出来ぬ生物種の頂点じゃ。
   / :/ { :| :| : : .:|:::|.V弋:ノ  ./      とつ\:.. \:. :. :.\:\
.  { .:{  .: :| :| : : .:|:::|:ゝつ  ′      /\: \: :.\:. :. :.\:\
    .::| |:. :| :| : : .:|:::|::ヘ    ,   ァ  /イ }个ト:.\: :.\: : : :\:\    まあマナの運用に長けておる分、己たちのほうが強いという意見も
   l .:| |:. :| :ト、:. .:|:::|::;人   ` -   / .:| |/|:. : :|:::}:. :. ;:.\: : : :\:\_ あるじゃろうが、それは知識の差であり、生物としての差ではない。
   l .:| |:. :| :| :l\|:::|(ヾ:::`:::ト..      イ //: :|:. : :| ': :// ̄ヾ\:. : :.\:-:イ
    :| |:. :| :| :l\ト:|::\ヾ:::|::i:::::|/ 7   //: : :| : : ′//    ) \: : : \:{  ̄    、
    :|.八: : .:|   |:::|\ :\.|::l:::〈 ./  .//′/.| / : : '/.   /   \: }: :\     )
    :|'  \.:|   |:::|\\: :|::l:::/∧ //  / // : ://          \: : :.\  /
.    |    :|   |从 .\\ :///i |《 /' // : ://              \: : :.\
          l   ′   /: : .7:/'ニニi | ∨∨:{: : :{/      {\         \: : :.\
                }: : /.:{.ニニニi/ニニ彡|: .:/| ヽ     /\         \ : : }!
                 |: /.: :|ゞニニ'{三三彡|: .: :|  ∨  /{::::::\          }: :.八
              / | '.: : :|\ O ̄7 ̄ |: : /    ∨ / |:::::::|::}__    /: /  \
             /  八: : : :!  \  /   八:/      ∨ |:::::|::|  ̄ ̄    /:./     )
.                   \: :|    } /   /         ..::}   乂: :|/        /:./   /
                     ヾ、  }/ ./     ...::::::/    }:/      / /
              人:::.................::::::>〈―{::..................::::::::/     \      /:/


9342隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:05:42.50 ID:FgLclLzZ
なんかそういうのフルボッコにしてた戦闘民族がいた気もするが気のせいですよねー(棒


9344隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:06:07.90 ID:X2RuNbn1
龍属性ってまじでなんなんだ??


9349隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:07:38.33 ID:7iqr4aVL
>>9344
極小浸魔獄?


9345隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:06:20.17 ID:OnqWz+OV
召喚で呼ぶ勇者と番にするのにちょうどいいからだったりしてなww>龍が人の姿になる


9347隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:07:00.93 ID:ybITfzO9
>>9345
それがあながち否定できないのが嫌な所だな・・・


9346GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 21:06:36.97 ID:Mr2nT1o6




三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

          ただの生物として世界に君臨し、己がルールで生きる。

                それはある種の憧憬なのかもしれんな。



                                  Λ
                          __      / ;〉                                 /〉>
                            \ `ヽ、  i ;{                                    / /´
                              }: . : }  | ;ト、                               / /{
                        |\: :.|  | :} /〉          ノ}       __           / /: : :.}_
                        |:. :ハ.:}  | {//!     /}ィ"´. .:.{ー――'"´/〉       / /: : :./,二>
                        |:´:...}: `ヽ{,;,从_,ゝ、_,.,イ; ;ハヽ:.:.:.:.:.:ヽ: : : : :.:.:{ミミ\     / /: : :.//:./
                        l: . ハ;';';';';';';';';';';';/〉; ノ ;/:. :ヽ ,.イ:.:.:.:.\: : : :.:\ミミヽ / /:.:. :.//: :./
                          /lノ: ´:_:_ヽ-‐ァ;';';'∠ ィ:ヽミゞ></:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー:'.:.:_:.><>: : : : //: : : :.}>
                      /: |'"´: : : :,ィ'"´}ミー=彡'"´: : :}: :}ノ:.:.:.:.:.:.:.:.: , . < ヽ ヽ/: : : : //: : : :./
                      Λ/. : | : : : Y/ ノノノィ: : : : : : : : : ノー'ミミミ _,>'"ヽ ヽヽ ><>ミ:/,イ: : : : : :{
                      Λ/: /.:.:.:.:}:_: :.:〈:{彡'//: : : : : : : :ノミミミー<ヽ ヽヽ>'";';';';';';';';';';';/  二二二二二>
                      l Λ/:.:.:/:::::::Y:.:.:/ ノ{: : : : : : : :{;';';';';';';';';';';';';';<;';';';';';';';';_;_;_;_;_;,>'"´ XXXX\:.:.:.:`ヽ
                    _}':.:.:〉:.:.{::::::::::::ノ'"´ノ. : : :ヽ:_:_:_:_:_:_};;'';;'';;'';;'';;'';;'';;'';;'';:-‐<ノノゞミヽXXXXXXXXX, \:〈ヽ〉
    __            ,.イノ:.:./:.:.:.:ゞミ彡':.从ノー'"´:.:.:.:.:_:_:_:_:_:_;フー‐ァ;;'';;'';;''ノー<ノノノノノゞミヽ,XXXXXXXX,;,〉:.\
<´: .   ` : .、_,..........∠フ/{:.,.-く:.:.:.:.ノー':.:.:ゞゞゞゞゞゞ'"´:.:.:.:.:ゞゞゞ-<__;;'';;'';;/. .. .  `⌒⌒ヽノノノノゞミXXXXXX〈:.:.:.:.:.`ー-ミ
  `ヽ、: . . .  ...:}ノ〈ノ: : : : `:´ゞゞ"´彡'´ゞ{辷iフノ:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.ゞゞゞゞゞ´ー―‐ァ_ . . . . . .   `ヽノノノノゞミXXXX,≫=ミ:.:.:.:r-、ヽ
      ー-ミ.:.:ゞ'"´ ̄` <ゞゞゞゞゞ'"´r'"´r-''´: . . : ;;'';;'';;'';;'';;'';;'';;'';_;_;_;_;_;_;_;_;_;.<´ . . . . . . .    `ヽノノノノゞミXXXXXX\:{;';'; ヽ〉
      <´_, -==ミ. . .`: <ノ:_:_ノ⌒ヽ:ヽ: : : : :_:_:_:_:_:_:_:_:_:_;ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:r'"´  ̄`ヽ:::... . . . . .   ヽノノノノミXXXXXXX,\:.:.:\ _ r―- 、
            ト<\... .. . . . .     ..}: . ゝ'"´;ィ;'ヽ;\;';' r―-======ゝ      ',::::::..... . . .    ∨ノノノミXXXXXXXX ヽ'"´ ..:...:.`ヽ r‐'
            ト{ノ:::::::\. . . . . .  _._.ノー':.:.:.:く;';'\;';\;\\             ',::::::::....... . .     ∨ノノノミXXXXXXXXX`ー-ミ:....:(⌒l
             {:ノゝミヘー‐Λーr‐r'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゞミ;,\{⌒ー‐'             ヽ:::::::::....... . .    ∨ノノノミXXXXXXXXXXX, \ノ:.:.}
         , イ;';';';';';';'ーく:_:,}-'ー':.:.:.;:ゞ'"´      `´                    \:::::::..... . .    ∨ノノノミXXXXXXXXXXXXX`ー
         ⌒Y/}/l;';';';';';';';';';';';';';';(                              \:::::...... .    ∨ノノノミXXXXXXXXXXXXX
             ∠ノノー‐く⌒ヽゞ⌒ヽ〉                                  \:::::... . .  ∨ノノノミXXXXXXXXXXXX

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


9348隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:07:16.69 ID:X2RuNbn1
まあ好き勝手自由に生きるっていうのはこの世界だと特にねぇ


9350GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 21:08:17.06 ID:Mr2nT1o6


.      /    :}三=\  ` 、
.     / {三L/⌒\三\  \
     {____     \三)    ヽ
┌―一' ̄: : : :`''< ̄ :ー=ニ._      }
 \:. :`丶、: : : : : : : :>: : : : :` ー‐<
  ハ:ヽ:_:_:_:_\: : : : : : \ : : :\ : : : : : ヽ
. / j: : :, / ̄\: \: : : \: : : \: : : : : :,
丨 i: : ∧ ,x/| \: \ : く: : : : : 丶 : : : :,          結局は己たちも不完全な生物なのじゃよ、故に人と寄り添い、
.  从ハ:ハ リ ノ    ヽ: iヽ/ : : :、: : : : : : : :,         共に歩むために竜の騎士などという仲間を作りたがる。
.   \ハ}    ,、  i :|ノ : :| : : \ : : : : : : :、
      ノ   /ノ|  | :i: : :i:|: : : : : : : : :、: : : :\
.     \  、_ノ |: :; :八: : : : : : : : : \: : : :\     ”確率は低いが混血は可能じゃからな”
        `ヽ     从/:/--\: : : : \: : : :\: : : :\
         ー= >'"/:/      ̄\: : \: : : :\: : : :\
           ∧ ./:/          \: : \: : : :\: : : :
      . {⌒フ⌒}./://   _       ヽ : : \: : : :\ :
         } :{{  /: i    :i    ̄ ̄   i: : : : : ヽ: : : : :
.        L从__/: : |/ ,  :|          |: : : : : : i: : : : :
.         }ハ/| : : |∨/, :|       \  :|: : : : : : l: : : : :
       //./| : : | ∨/|       \:| : : : : : :l: : : : :
.     { /'´  |: : : 、 ∨,         \: : : : : l: : : : :
      j/    .乂: : :\ ∨     (__    ヽ: : : :l: : : : :
     /. : : : .   \: : :\{        )     V: : l: : : : :
.     八: : : : : : . .  \: : ::}   \   /      V: l: : : : :









          /    〃  -────‐ュ_rx  \
       /     <´  /       ./=∧ \  ヽ
.      /   /     /      //ヽ∨. \ }
.       /  ./  / /,/  /  ./    .∨  ∨
     |  /  / .:/ /   ./   //}ハ   |  .ハ
     |  .′ .′/ /  / //´  || ∨ i!    |
      乂//!/ /  .!  .// \    ||ィ∨ l|   |
.       // .′ |   .| /-≠=-、`   j _-=、 l!  .i |        まあ認めたがらぬものも多いし、穢れた血などと
      // {  |   .| { /{::}// ′  イ{:}/// |   | |        嫌悪するものも多いが、己にはどうでもよい話じゃ。
.    //}  |   !  | 乂///ソ    {乂ソ/i l|  | |
.     // |! .|   |  | |    ____  ̄´j | {  / .∧
    { { j /∧ .!   |i \ 乂___ノ  /.//| ./ .∧ }
    乂_// | \. \_|>──<´| .// .|/ ./ /ソ
.      // / /\\ \\=(ニ)\|\ { レ'{ /.:/ ′
     // / // ̄\\ }>、__ >'"¨ミ、\∨У
      // / / {_: : ::} | .|{十十〉十〉十}\\
.    // / / /: : : : :.:| | ,|∨十{十t{十/: : :\\


9352隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:08:57.00 ID:X2RuNbn1
ドラ子さんそのあたり柔軟よね


9353隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:09:02.91 ID:9E3WnRJc
あ、混血は可能なんだ


9354GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 21:09:48.72 ID:Mr2nT1o6


        , -―――――- 、
       / ___ノl   lヽ、__ヽ,
     /  /::/`´⌒   ´ ̄`ヽl
     ./   l:/  ,r-'´ ̄ ̄i´ ̄`ヽ、            さて、ここからは少しメタ視点が入るが一つ伝えておくべきことがある。
    l     .|  _,/     / `ヽ, | .ヽ,
    |    .//     ノ`iヽ、 `l .ハ           それは竜といえば竜を討つ者、<竜殺し>についてじゃ。
    l   / / /  /i   l  ヽ,.|   l
   、ヽ_/,イ_ / ー‐- .|   -一l.|   i.|
     ̄.T  |  , /ニニ、    ,rイ.リ i .|.|                       ,...:"´//`:...、
      l  .l  | /ヽ;:ク:}    ヒ/,イ l l .|.|                      //////////ヽ
      ト、 ', リ .'、`¨´   、 .l//オl/`ヽ、                  /.///////////∧
      | .j .l i  iヽ、  ー=ァ ,.イ/ノl./   `                     ///////////////ハ
      / /  リ、 ヽーニ=t- イ/ /_ i                   //////////シ////////l
     ./にニ ̄ヽ, 、ヽ l 《 .l_/{ `┴- 、                ///////////.//////////l
    /    `  ト、l`Tー=hj>=-、_ `ヽ、             ///////////,イ//////////l
   ./l       i | i l/⌒ヽr┴-t-、ノi ̄`ヽ,           .////////////{///////////.l
   / .j      ヽl  /-r-''''ヽー-i  l. }   .l          ./////////////|///////////ハ
  ./  {ー''"   _ノ  /`ー-- 、`ヽ  l .}    i.|`ー- 、     //////////////l////////////.}
-イ  .}       i | .{   `   `ヽi,/,/   ,ノー-、ヽ、.`ヽ、 _,.//////////////∧///////////..}
 .l   l       .l | .八     、  Yー- <´   l } l   l/ヽ//////////////  V//////////.|
  V  l      .| |  i` 、  ._l  ,.イフ´ニニニヽ、 ,シ /_r-./  .ヽ////////////   ∨/////////.l
  }  |      ,ト.l i .ヽ,  ̄ l  / l´    ヽヽ-/:::::::〈.    \/////////    .∨////////.l
  l  |     /l .l./l  }、  .キ  .`|    f l /、:::::::::::::l     `ー---‐イ       ∨///////.l
  /  | , -―-,l/ lハ  .l l_      |    .Yシ´:::::::::::::::|          ,'      ∨//////.l
/  |     `ヽ、`ー} .|__ヽ      |     ,イ:::::::::::::::::::::::l__       /       ∨/////.ハ チラッ
 ,.   |     ,r-->ー 、ヽ  ',   ,r..ヽヽヽ、_ノ- 、::::::::::>'′  `>.、___,/         ∨//////',
 ト、__,l    / /fニニニミiヽi` V /:::::::/ー'´    `¨¨´    ////////.>...、       }///////.l
 ヽ  ヽ、 / / /    Y .l  .l/:::::::::ー-、          .///////////////>......、   l///////.ハ
、. \  Y_ ./-{     Y´  ./:::::::::::::::::::l          l////////////////////`>ーl////////l
.  ̄ヽ,j    . ̄´i、   、ー-、ヽ:::::::::::::::::::l            |/////////////////////////>.、///∧
   /        ヽ r--、`ヽヽ.}::::::::::::::::::l          .{////////////////////////////>...、/ヽ
            .ヽヽ  ヽ、ヽ/::::::::::::::::∧____    ',////////////////////////////////>..、
             `   /::::::::::::::::>''"      `ー--ヽ/////////////////////////////////
                 `ー-'i,/´             `ー<////////////////////////////
                                       `'''<///////////////////////


9355隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:10:01.90 ID:ybITfzO9
原作からして己を殺す英雄に恋しちゃってますもんね


9356隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:10:26.06 ID:89GOCxuj
股間のドラゴンスレイヤーを持つ者たちの話か!?


9357隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:10:26.25 ID:j1VHy/co
サービスあざーす


9358隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:10:56.50 ID:9E3WnRJc
さり気なくチラッとさせんなww


9359隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:11:02.34 ID:e4tu5q8C
もうちょっと…!


9360隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:11:04.04 ID:++3mQ/7Y
純粋に生物としては絶対に勝てないほどの能力差があるからねぇ


9361隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:11:24.55 ID:X2RuNbn1
竜殺しはファンタジーの憧れよね


9364隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:13:17.42 ID:4tL6ld1Y
アッシュ=サンがその内竜殺し(意味深)をするだろうな…


9366GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 21:14:04.73 ID:Mr2nT1o6






                  ________
              -=ニ         ¨¨  _
           /  ,ィ仁ニ=-rく  }ト、_____ 八
             {才¨    ゙^  ⌒V⌒ヽ二  \
           ′        __        }二]   \
        」     -=ァ7¨ 厂⌒\_    |ニ/
      _, " !  /  / 爪|    ∨∧. レ'
     "´    〉   . :  /}「 ].      ∨∧
 ∠,_      /   .: /   l! ト、    ∨∧        }                                ドラゴンスレイヤー
./⌒      /  ィ}//    l! |,∧    }/,∧      .:::       まず一つ断言する、ファンタジーでお約束の<竜殺し>という
{      ./__彡' /⌒丶  }L_∨∧   .|//,∧     .::::::       武器の類は”それは存在する”。
   ー=≦__   _}__     l!.  ∨∧   ]  /,∧   .::::::::|
∨     7  |i, 厂}心       ∨∧    //ハ  .::::::::/
. ∨    ]:./ 八{ 乂j_}    ィ===zハ}        |i .::::::/
. ∨   レ  |i .「  `¨ '      } r心      ,ル}::/
  ∨  il  |i从        弋 _r癶     / ,リ
.   ∨ .il  .从込_   r  __  ー==彡    / 八
    ∨ ]!  }/川/〕ト 乂__`) ー=…7  \ / / ∧
.    Ⅵ| 乂∧///リ  ーr ===≦¨./    廴.  //∧
    ー=彡/////,/ ,/厂}____彡ヘ/    /    //∧
.      /////,/ ,/ {  ∧  ∠    /\    //∧





          >                    <
        /                        \
          /     ,.イ∨`゙''<_              \
       {     /: :/ |:マ: : : :.`゙''<_          \
       ∨, /: : :/:::::!:::\: : : : : : :.`゛''<_         \
.        /''´.: .: .:/:::;、:!:::::::::\ : : : : : : : : : `゛''<_      Y
      // : : : : .:/::;/ ヾ\:\:\ : : : : : : : : : : : : `'〈   |
.      / :/} /.: :/::l;/      `| |:,斗:-:-: : : : : \: : : : :∨ ./
     / ://l :| : : .:|斗‐十‐.   | lxィf斧ミxV: : : : :.\: : : :}/
.    / :// :l :| : : .:|:::|,xィf斧!  l/ V弋::::ソ'´ : : 、 : : \: :{、          じゃが同時にそんなものはないといえる。
   / :/ { :| :| : : .:|:::|.V弋:ノ  ./      とつ\:.. \:. :. :.\:\         何故かわかるかの?
.  { .:{  .: :| :| : : .:|:::|:ゝつ  ′      /\: \: :.\:. :. :.\:\
    .::| |:. :| :| : : .:|:::|::ヘ    ,   ァ  /イ }个ト:.\: :.\: : : :\:\
   l .:| |:. :| :ト、:. .:|:::|::;人   ` -   / .:| |/|:. : :|:::}:. :. ;:.\: : : :\:\_ /
   l .:| |:. :| :| :l\|:::|(ヾ:::`:::ト..      イ //: :|:. : :| ': :// ̄ヾ\:. : :.\:-:イ
    :| |:. :| :| :l\ト:|::\ヾ:::|::i:::::|/ 7   //: : :| : : ′//    ) \: : : \:{  ̄    、
    :|.八: : .:|   |:::|\ :\.|::l:::〈 ./  .//′/.| / : : '/.   /   \: }: :\     )
    :|'  \.:|   |:::|\\: :|::l:::/∧ //  / // : ://          \: : :.\  /
.    |    :|   |从 .\\ :///i |《 /' // : ://              \: : :.\
          l   ′   /: : .7:/'ニニi | ∨∨:{: : :{/      {\         \: : :.\
                }: : /.:{.ニニニi/ニニ彡|: .:/| ヽ     /\         \ : : }!
                 |: /.: :|ゞニニ'{三三彡|: .: :|  ∨  /{::::::\          }: :.八
              / | '.: : :|\ O ̄7 ̄ |: : /    ∨ / |:::::::|::}__    /: /  \
             /  八: : : :!  \  /   八:/      ∨ |:::::|::|  ̄ ̄    /:./     )
.                   \: :|    } /   /         ..::}   乂: :|/        /:./   /
                     ヾ、  }/ ./     ...::::::/    }:/      / /
              人:::.................::::::>〈―{::..................::::::::/     \      /:/
             >:::::::::::::::::ィ @)、ゝ::::::::::::::::::::イ          \   //′
                 ̄\    \       \           \/


9368隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:14:54.88 ID:FgLclLzZ
見つけたら速攻回収するか破壊してるから?


9369隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:15:00.51 ID:X2RuNbn1
壊されてるとか?


9370隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:15:00.66 ID:/3cNYMXz
【それは剣と呼ぶにはあまりにも分厚すぎた――】的な?


9371隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:15:04.81 ID:hNec2KQD
使い手の技量に依存する?


9372隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:15:13.62 ID:ybITfzO9
使い手ありきの武器ってか?


9373隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:15:18.27 ID:GTZFSWKq
ドラゴンその物だからとか?龍属性的に?


9374隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:15:48.21 ID:NCVmd95k
単純に当てたら殺せるわけじゃないからとか


9375隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:15:51.61 ID:2T54lSux
殺した武器がそう呼ばれるだけとか?


9376隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:15:52.76 ID:9E3WnRJc
使い手によってドラゴンスレイヤーになったりならなかったりするからとか?


9377GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 21:16:53.39 ID:Mr2nT1o6





              /__ノV(__ _)I*=≦ア⌒'くi:i:i:i:i:\
                /⌒)__/⌒\: : : ``丶、__´'くi:i:i:_〉
.             .′/⌒{\: : :.\ : : : : : \``丶、
           { ./.: : :从: :丶: : ∨/: : : : : : : : : :\
           {/.: : :/.{ \: : \∨/ : : : : : : : : : : \
.         ___/.: : :,′{   \ : :`∨\: : : }}: : : : : : : \
.          ⌒,′: .:′、      \:__|=- ≧=--‐: : : : :|:.\
            ′: : i{___ \    ´ i|≧=-: :.}}: : : : : : : |: : :
        ___彡: : : :i{≠ぅミ      k抖竺=ミ}}: : : : : : : |: : :
             }: : .:}八{ {/{ハ.    ⌒ {/{_い刈: : : : : : : |: : :     一部正解がいたのぉ、そうじゃ。
           ,: : : :乂__ Vrク     乂rク ノ :/.: : : : ; : : :
.           ′: : : }}' ' '          ' ' 'ア: : : : : :_/_: : :
.          i{: : :‘, 圦    r--‐ vi   /}.: : : :/   }/ :
          八: : ∧: : : .        ノ    __〉: : /   ん: :     【竜殺しの特効となりえるのが竜そのものじゃからじゃ】
        /  ):/ : }}:. : : : : .          __〉: : :{    {/ : :       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            _/: : :.}} : : : : : :}>=ぉi爪  __ア. : :/}     '{=-‐
          ⌒ア: : :}}: : : :j{ ̄ ̄ ,ハ ____ア゙.: :/ ,}i    '{___
            /: __.: :>‐j{  __/  }_ア゙.: :/__-=圦   /⌒`
.           //___\ j{   .「i:i:ヽア゚.: :/:i:i:i:i:i} ___} _/
        /    ̄ ̄}   _,ノi:i:i:/: : : /:i:i:i:i:i:i:i:i|__ア_/   /
          圦    ̄ ̄}__}:i:i:i:i:{.: : :んi:i:i:i:i:i:i:iノア⌒\  /
.       /: ;ハ     ̄}ア゙>-圦: :r‐====- '"´     ´'〈
      /: : |/∧   ア´くi:i:i:i:i:i:i:i≧,
      : :/ |: /∧  ,′  \__/|i:i:i:丶.,,__,,. -==- _
       :/ i|: :/ _{iト ′   {  l/└─ '"      ⌒≧=-
        八 {   ‘, {    ‘, } __/          }
         \、 .‘,丶    ‘, }ア            ノ
             ` .‘,  : . ..,,__〉,
               ‘,      \≧=-  -=≦
               ‘,       丶






                  ________
              -=ニ         ¨¨  _
           /  ,ィ仁ニ=-rく  }ト、_____ 八
             {才¨    ゙^  ⌒V⌒ヽ二  \
           ′        __        }二]   \
        」     -=ァ7¨ 厂⌒\_    |ニ/
      _, " !  /  / 爪|    ∨∧. レ'
     "´    〉   . :  /}「 ].      ∨∧
 ∠,_      /   .: /   l! ト、    ∨∧        }
./⌒      /  ィ}//    l! |,∧    }/,∧      .:::
{      ./__彡' /⌒丶  }L_∨∧   .|//,∧     .::::::
   ー=≦__   _}__     l!.  ∨∧   ]  /,∧   .::::::::|
∨     7  |i, 厂}心       ∨∧    //ハ  .::::::::/           簡単に言えば龍属性の武具、そして<竜闘気>こそが
. ∨    ]:./ 八{ 乂j_}    ィ===zハ}        |i .::::::/            竜に対して一番有効な武具であり、ドラゴンスレイヤーでもある。
. ∨   レ  |i .「  `¨ '      } r心      ,ル}::/
  ∨  il  |i从        弋 _r癶     / ,リ
.   ∨ .il  .从込_   r  __  ー==彡    / 八
    ∨ ]!  }/川/〕ト 乂__`) ー=…7  \ / / ∧
.    Ⅵ| 乂∧///リ  ーr ===≦¨./    廴.  //∧
    ー=彡/////,/ ,/厂}____彡ヘ/    /    //∧
.      /////,/ ,/ {  ∧  ∠    /\    //∧


9380隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:17:35.55 ID:X2RuNbn1
竜の騎士って龍殺しのために作られてるんじゃないだろうかとすら思えますな


9382隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:18:12.39 ID:9E3WnRJc
竜は竜でしか殺せない的な感じか?


9383隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:18:20.58 ID:X2RuNbn1
なら竜と戦う時にはアッシュ必須かな


9381隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:17:45.48 ID:hNec2KQD
なるほど、ポケモンですね


9384隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:18:32.98 ID:WsnMnebE
モンハンでもそだな


9386隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:19:22.04 ID:wGZN1fL7
ポケモンもそう、モンハンもそう、ダイ大だってそうだったな


9385隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:18:46.16 ID:ybITfzO9
でもまぁ道理ではあるな
竜という強大な存在に対抗できるのは同じく竜に属するものだけってのはロマンである


9388GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 21:19:40.67 ID:Mr2nT1o6




          >                    <
        /                        \
          /     ,.イ∨`゙''<_              \
       {     /: :/ |:マ: : : :.`゙''<_          \
       ∨, /: : :/:::::!:::\: : : : : : :.`゛''<_         \
.        /''´.: .: .:/:::;、:!:::::::::\ : : : : : : : : : `゛''<_      Y
      // : : : : .:/::;/ ヾ\:\:\ : : : : : : : : : : : : `'〈   |
.      / :/} /.: :/::l;/      `| |:,斗:-:-: : : : : \: : : : :∨ ./
     / ://l :| : : .:|斗‐十‐.   | lxィf斧ミxV: : : : :.\: : : :}/       竜が使う防壁である竜闘気、それを突破するのに一番有効なのが
.    / :// :l :| : : .:|:::|,xィf斧!  l/ V弋::::ソ'´ : : 、 : : \: :{、        龍属性の武器であり、一番の痛打となる。
   / :/ { :| :| : : .:|:::|.V弋:ノ  ./      とつ\:.. \:. :. :.\:\       バリアクラッカーというわけじゃな、中和し、軽減する性質があるのじゃよ。
.  { .:{  .: :| :| : : .:|:::|:ゝつ  ′      /\: \: :.\:. :. :.\:\
    .::| |:. :| :| : : .:|:::|::ヘ    ,   ァ  /イ }个ト:.\: :.\: : : :\:\
   l .:| |:. :| :ト、:. .:|:::|::;人   ` -   / .:| |/|:. : :|:::}:. :. ;:.\: : : :\:\_ /
   l .:| |:. :| :| :l\|:::|(ヾ:::`:::ト..      イ //: :|:. : :| ': :// ̄ヾ\:. : :.\:-:イ
    :| |:. :| :| :l\ト:|::\ヾ:::|::i:::::|/ 7   //: : :| : : ′//    ) \: : : \:{  ̄    、
    :|.八: : .:|   |:::|\ :\.|::l:::〈 ./  .//′/.| / : : '/.   /   \: }: :\     )
    :|'  \.:|   |:::|\\: :|::l:::/∧ //  / // : ://          \: : :.\  /
.    |    :|   |从 .\\ :///i |《 /' // : ://              \: : :.\
          l   ′   /: : .7:/'ニニi | ∨∨:{: : :{/      {\         \: : :.\
                }: : /.:{.ニニニi/ニニ彡|: .:/| ヽ     /\         \ : : }!
                 |: /.: :|ゞニニ'{三三彡|: .: :|  ∨  /{::::::\          }: :.八
              / | '.: : :|\ O ̄7 ̄ |: : /    ∨ / |:::::::|::}__    /: /  \
             /  八: : : :!  \  /   八:/      ∨ |:::::|::|  ̄ ̄    /:./     )
.                   \: :|    } /   /         ..::}   乂: :|/        /:./   /
                     ヾ、  }/ ./     ...::::::/    }:/      / /
              人:::.................::::::>〈―{::..................::::::::/     \      /:/
             >:::::::::::::::::ィ @)、ゝ::::::::::::::::::::イ          \   //′
                 ̄\    \       \           \/





                            ____
                        ,:・'"´     `゛ヽ、
                         /    ,___, 、__   `ヽ、
                      /  ,:イ>i: : : : : ヽ: : :\    ヽ
                          i  /: :l.: :jヘ、: : : : : ヽ : : :\   i
                     l ,/: : :l.:/ l \: : : : : :ヽ: : : :ヽ、 l
                      レ: : : :':/ i   \: : : : :`!: : : :∨       故に竜の素材で作られ模したものが<ドラゴンスレイヤー>などと
                       i:.; : :ル√ ̄     ̄乙 : : :l: : : : l        呼ばれるわけじゃが、大体それだけで古龍に挑んだものは悲惨な
                        l:, : : :行i:i:iテ   xi:i:iチ:.: :l: : : : :l        目にあう。これの理由は推測出来るな?
                       l;.: : : l 弋り   弋乂j: : :l: : : : :l
                     l: : : : l、        l: : :l: : : : :l
                      l:.lヾ.: :` 、 Δ    ,: : :l: : : : :l
                          l:l: :ヽj: : : ;>t-<彡从イ: : :イ
                          jiゞ,x=≠=、i´fヘツ x‐' i: : :l;.:.l
                       /r'{二ニ{ili}ー-:、,ゝ、l: : ソ`´`ー、


9389隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:20:08.72 ID:X2RuNbn1
スペックが埋まるわけじゃないからなぁwww


9391隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:20:53.19 ID:ybITfzO9
そりゃお互いに力を相殺しちまうなぁ
結局、使い手が超人でなければ竜殺しは不可能か


9392隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:20:53.79 ID:9E3WnRJc
武器が強いだけで使い手は未熟だとまぁ普通に殺されるわな。
自身が強くなったわけでもないし


9393隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:20:55.34 ID:FgLclLzZ
竜の騎士とかみたいな竜闘気が無いからぶっちゃけちょっとすごい武器止まりなんだろうな


9395隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:21:20.29 ID:Md4XND5P
武器強くても、使ってる奴がさっくりやられるんですね


9398隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:21:58.15 ID:ZfLabwO/
そりゃ、戦艦を一発で破壊できる爆弾手に入れたってまず戦艦に近づけなきゃあね


9399隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:22:32.79 ID:hNec2KQD
そりゃあ武器がいくら強くても本人が貧弱じゃ持ち主殺すだけだしな


9402GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 21:23:01.19 ID:Mr2nT1o6



                  ________
              -=ニ         ¨¨  _
           /  ,ィ仁ニ=-rく  }ト、_____ 八
             {才¨    ゙^  ⌒V⌒ヽ二  \
           ′        __        }二]   \
        」     -=ァ7¨ 厂⌒\_    |ニ/
      _, " !  /  / 爪|    ∨∧. レ'
     "´    〉   . :  /}「 ].      ∨∧
 ∠,_      /   .: /   l! ト、    ∨∧        }
./⌒      /  ィ}//    l! |,∧    }/,∧      .:::      名前だけ信じて古龍に使ったら、マナ関係なしで鱗とか硬くてカキーンされたり、
{      ./__彡' /⌒丶  }L_∨∧   .|//,∧     .::::::      べしって潰されるのがオチじゃからじゃよ。
   ー=≦__   _}__     l!.  ∨∧   ]  /,∧   .::::::::|      古龍の中には龍属性の磁場とか関係なしのも多いしの、ラオとか。
∨     7  |i, 厂}心       ∨∧    //ハ  .::::::::/
. ∨    ]:./ 八{ 乂j_}    ィ===zハ}        |i .::::::/
. ∨   レ  |i .「  `¨ '      } r心      ,ル}::/
  ∨  il  |i从        弋 _r癶     / ,リ
.   ∨ .il  .从込_   r  __  ー==彡    / 八
    ∨ ]!  }/川/〕ト 乂__`) ー=…7  \ / / ∧
.    Ⅵ| 乂∧///リ  ーr ===≦¨./    廴.  //∧
    ー=彡/////,/ ,/厂}____彡ヘ/    /    //∧
.      /////,/ ,/ {  ∧  ∠    /\    //∧











    /: : |   <        <: : : : : : : :_:ト 。._
.   /: : : {´    ト--==-:.__ノ/^¨¨¨`ヾ    丶
.  ./: : : : :ゝ-=彡_  `¨¨¨¨`_            \
.  /:/^∨}/^}/ ヽ > ____>≧ュ。._           \
 /:/ ,′     _∨            ≧ュ。._  }|
./:/      :, ‘イ ∨               >:|     }
::/  |   /  (  ∧                 :ノ\   :/
:{     /   :∧/ :\  .:ト                  \/
′  〈 :/    / :∧:∧ :ト ∧ :/  \        |\ハ    【概念能力などこの世界にはない以上、”竜に対して能力高くなるとかいうわけではない”】
.    У/}   / _\} |^\ :メ `ヽ \       |  ヾ
.    イ\:l.,   :,、 T ‐/_    } _  ,ィ>-        :|
       イ :/.:/ } k:{T:T: 、  -=彡'       }   :∧       効率がよいわけでそれが通じるかどうかは別問題ということじゃな、
ト.       ∨ / :∨八ヾ ゚ソ       |     /   / ∧      ついでに竜殺しの一族などもおらんからな、自力で勝つしかないんじゃ。
 `ヾ > 、 ∨      \   `___, l :/|  /   { / ∧   }
   ) /¨`  }       >  \リ ィ}/ .| :/   `¨/ `ヾ-イ
.  / {、__ノ⌒ヽ r―=ミ―  r<ハ  ! / r‐ 、      :人
、 /⌒}/      乂!    ) /≧ュ:八人/: Yf.^\\--==ミ ^\
:.\.  _/}       }|   ./ / : : : : /:7: : : : : !.:>‐、\\   `Y\
.   \/ }/        / ∧:ニ=- {イ: : : :ヽ |:ヘ  \. \\  :|:  \
    / 〃       _r< /  >: : :/}: :∧`|¨¨{  \  \. \\    :\
  / }/ヘ       |  / / : : / .! / ∧:! 从    \  \  }_     \
 ノ / / \   r‐}/^Y:l:ヾ_:_/  レ'´フ:リ-=ミ   //   , ,:リト
.  / f     ^¨¨´イ  /l:ll:ハ  _ 。r≦:l:l/    ィY :{::{     .//  Y
. {.j /     /   {:l:l:l:l:ヘ才:l:l:l:l:l才   / :l /:::|    //   !
.  ィヾ     {     .从l:l:l:l:}:l:l:l:l才   :/    }{::::::.、  .//    :!、
. /  }\   :      Ⅵ:l:l:l:l/   .イ    .八:::::::>‐//     | \
У  /:  \ !      Ⅵ:l:/  / |    /   }\`¨ ./      :|  \
.   /     } ゝ      Ⅵ{ /  _:! -=イ   l{:::::>‐/
ト../      :|   ¨¨}¨ 二=-=二ニ {    :{   :!「 ̄´


9404隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:23:22.72 ID:mRvvIdkB
基礎スペック的に竜素材の武器使う人間よりも竜のほうが強いのは自明w


9405隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:23:25.40 ID:/3cNYMXz
後はまぁ、龍特攻の武器なんだから武器も一発限りの指し違いみたいになるのかね?


9406隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:23:34.99 ID:s+EdJIz0
竜のブレスとか羽ばたきとか爪攻撃とかかわしつつ、
竜のうろこを貫いた上で、それを繰り返す必要があるわけだからなぁ


9408隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:24:03.99 ID:bXnO3Hxt
単純に古龍の方がドラゴンスレイヤーよりも竜闘気の総量がはるかに多いから打ち負けるんじゃない?


9409隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:24:23.17 ID:hNec2KQD
そういえば黒の剣って絶対に斬れる剣ってことだけどどういう原理なの?
概念魔法がないんだよね


9411隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:24:35.02 ID:QGjIqC88
古龍種は魔力がないから別に竜闘気に対する有効打なんて関係ないよなー


9413GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 21:26:05.74 ID:Mr2nT1o6




                  ________
              -=ニ         ¨¨  _
           /  ,ィ仁ニ=-rく  }ト、_____ 八
             {才¨    ゙^  ⌒V⌒ヽ二  \
           ′        __        }二]   \
        」     -=ァ7¨ 厂⌒\_    |ニ/
      _, " !  /  / 爪|    ∨∧. レ'
     "´    〉   . :  /}「 ].      ∨∧
 ∠,_      /   .: /   l! ト、    ∨∧        }
./⌒      /  ィ}//    l! |,∧    }/,∧      .:::
{      ./__彡' /⌒丶  }L_∨∧   .|//,∧     .::::::
   ー=≦__   _}__     l!.  ∨∧   ]  /,∧   .::::::::|     あ、ついでにいえば竜殺しだからといって亜竜とか鱗亜人に使っても
∨     7  |i, 厂}心       ∨∧    //ハ  .::::::::/     意味はないぞ。龍属性の武具は強いだけで別に効果が高まるわけじゃないし、
. ∨    ]:./ 八{ 乂j_}    ィ===zハ}        |i .::::::/      攻撃力強化などもないからのぉ。
. ∨   レ  |i .「  `¨ '      } r心      ,ル}::/
  ∨  il  |i从        弋 _r癶     / ,リ
.   ∨ .il  .从込_   r  __  ー==彡    / 八
    ∨ ]!  }/川/〕ト 乂__`) ー=…7  \ / / ∧
.    Ⅵ| 乂∧///リ  ーr ===≦¨./    廴.  //∧
    ー=彡/////,/ ,/厂}____彡ヘ/    /    //∧
.      /////,/ ,/ {  ∧  ∠    /\    //∧








                               |、/{       ./イ
                               jV .Lィ   _  //;′
                        _.z== 、      /    ` / {__/ /::::::\
                  /./ `ヽ::::ヽヽ、  /  /ヽ'⌒  `´`j./:::::,===>
                /--〈.     ヽ:::::\У   ,イ ゝ.>ミ、_,ノ、/::::::{´
            _  ノ⌒ /´      .i::__::ヽ _, ==、ノ ニ、::::ノ,八ノ== 、::i
           ハ'´ _,ノ        ノ__: ̄`}、八:::::ノノ´  ' '⌒  j、ヽ::r< =3
          _L__ヽ├--r‐..、   "´ i::/:} ト、ヾ⌒ヽヽ   r、__/i::ヽ{ `
         {///// `ヽ、 j   }       }レヘ//:::ハニ,∧、_  /´ `'.,|⌒ヾ      「ばかじゃねえの?」
         ∨//{    ヽr'´i′     .}i⌒ソ./`⌒´ 二  / |
         //777ー─-、_,ハ ノ.        //∨≧z、__/;イ |
       /ハ////{    /.  ′      /'´   ∨///////ノ .ノi
     /////ヽ------イ     .   /〉'′    ∨// ニニニi ,ノ|
    ///////////////       rミ//       ノ  ∨/     }、          などといわれるだけじゃ。
  ///////////// /        ゝ┘       /、`  ∨/    i ヽ、
    //////////./                     /;';'\\ ∨    i  ヽ
   //////////                / ';';';';';'
  /////////              ∧ ___,ノ ;';';';';';';'


9415隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:26:15.42 ID:++3mQ/7Y
生物の能力で純粋に硬いというオチ
モンハンでも切れ味悪いとダメージ通らないしなぁ


9417隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:26:31.76 ID:F0A8ll1C
ドラゴンゾンビが、魔法を使えなくなった分、タフネスと打撃力で上回って、対ドラゴンブレス装備とかなんも関係なく純粋に物理的に凶悪になるようなもんか


9418隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:26:43.28 ID:X2RuNbn1
強いだけでも便利ではあるけどなwww


9422隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:27:24.18 ID:Bv+VgRt+
逆説的に言えば、竜を相手にする時は竜の騎士も竜闘気を中和されるから防御力が落ちるのか
生物的な強度は残るだろうけど、竜闘気とかのブースとは無くなるみたいだし、注意しよ


9428隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:29:33.30 ID:s+EdJIz0
>>9422
あ、確かにそうなるな。
アッシュだから大丈夫だろ、とはいかないわけか。


9431隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:30:05.63 ID:F0A8ll1C
>>9422
攻撃された部位からブーストがなくなるとすると……
金的攻撃が出てこなければ、体中の竜闘気が股間に集中する可能性もあると


9425隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:27:43.27 ID:FgLclLzZ
まぁぶっちゃけ防御修正点消されようがそれが如何したの回避力と火力があれば圧倒出来るしな


9426隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:28:14.13 ID:UJ90eKL5
まぁメインの武器が竜殺しでそのまま使ってるとかそういう理由じゃない限り意味はほぼ無いなwwww


9427隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:28:49.97 ID:ybITfzO9
概念能力が無いってのファンタジー世界じゃかなりでかいな


9432>>9409 武器解説で大体わかるはず 勇者先輩のデータを見よう!2014/09/29(月) 21:30:18.79 ID:Mr2nT1o6





          >                    <
        /                        \
          /     ,.イ∨`゙''<_              \
       {     /: :/ |:マ: : : :.`゙''<_          \
       ∨, /: : :/:::::!:::\: : : : : : :.`゛''<_         \
.        /''´.: .: .:/:::;、:!:::::::::\ : : : : : : : : : `゛''<_      Y
      // : : : : .:/::;/ ヾ\:\:\ : : : : : : : : : : : : `'〈   |
.      / :/} /.: :/::l;/      `| |:,斗:-:-: : : : : \: : : : :∨ ./
     / ://l :| : : .:|斗‐十‐.   | lxィf斧ミxV: : : : :.\: : : :}/         なのでこれはリュミスの原作の話になるが
.    / :// :l :| : : .:|:::|,xィf斧!  l/ V弋::::ソ'´ : : 、 : : \: :{、         ”竜殺しの一族”などといった竜に対処すると戦闘力が上がるといった
   / :/ { :| :| : : .:|:::|.V弋:ノ  ./      とつ\:.. \:. :. :.\:\        そういう生物は出ることはない。
.  { .:{  .: :| :| : : .:|:::|:ゝつ  ′      /\: \: :.\:. :. :.\:\
    .::| |:. :| :| : : .:|:::|::ヘ    ,   ァ  /イ }个ト:.\: :.\: : : :\:\    あるとしても技術や装備などで身を固めた特化文化がいるだけじゃろうな、
   l .:| |:. :| :ト、:. .:|:::|::;人   ` -   / .:| |/|:. : :|:::}:. :. ;:.\: : : :\:\_ ていうかどんな理屈があればそんな種族が出来るんじゃ?
   l .:| |:. :| :| :l\|:::|(ヾ:::`:::ト..      イ //: :|:. : :| ': :// ̄ヾ\:. : :.\:-:イ 理屈に合わんじゃろ?
    :| |:. :| :| :l\ト:|::\ヾ:::|::i:::::|/ 7   //: : :| : : ′//    ) \: : : \:{  ̄    、
    :|.八: : .:|   |:::|\ :\.|::l:::〈 ./  .//′/.| / : : '/.   /   \: }: :\     )
    :|'  \.:|   |:::|\\: :|::l:::/∧ //  / // : ://          \: : :.\  /
.    |    :|   |从 .\\ :///i |《 /' // : ://              \: : :.\
          l   ′   /: : .7:/'ニニi | ∨∨:{: : :{/      {\         \: : :.\
                }: : /.:{.ニニニi/ニニ彡|: .:/| ヽ     /\         \ : : }!
                 |: /.: :|ゞニニ'{三三彡|: .: :|  ∨  /{::::::\          }: :.八
              / | '.: : :|\ O ̄7 ̄ |: : /    ∨ / |:::::::|::}__    /: /  \
             /  八: : : :!  \  /   八:/      ∨ |:::::|::|  ̄ ̄    /:./     )
.                   \: :|    } /   /         ..::}   乂: :|/        /:./   /
                     ヾ、  }/ ./     ...::::::/    }:/      / /
              人:::.................::::::>〈―{::..................::::::::/     \      /:/
             >:::::::::::::::::ィ @)、ゝ::::::::::::::::::::イ          \   //′
                 ̄\    \       \           \/








                          \
         /     _,...≧=====ミ三№
             .ィア         ⌒㍉   }
        {   / _/         ∧    \/
        乂__〃         / /      ∨
          寸      `メ }/   }从    \
           |  |i    /ィfテミ    ´ ̄ 「  :|i⌒      という扱いになる、伝説を信じてこれさえあれば竜に勝てる!
           |  |i     { _乂ソ   イfテハ|  リ       などと勘違いした若い者も多いが、努々間違えぬように。
            八.   八      , ゞ^ |  /
           /    \{\{  (^ ,ァ     从/        そういう補助効果は基本的に存在しないからのぉ。
          ′.     |ト   `¨ _  イ
       __ 厶イ   }.   |  \  「/////|l.
      ⌒ア __入 ∧_,厂\--r‐┐,∧___            fヽ  /〉/〉
      / /      ∨∧}   }__{____|∨∧ ‘,         |  / ,//〉
     / /       ∨∧__,∠⌒ヽ.  ∨∧ }         / {   ∠/
   .  /          ∨∧   ∨/,∧ <∨∧       /∨  ノ     __ つ
.  / /        〉   )〉 〉  ∨//} } }/} \   ,/  |     /
  / /       }/     〈 〈 \ ∨,/ /  /.   \/∨  \  ∠
  } /       _∧    _,,ノ   \}/ /    l   /.  ∨   ⌒ア
  /       r‐く.  ⅵ              . :       ∨   /
. /    \/⌒    V/〉   ____彡 }≧==rく          ヘ/
〈       \     乂_______,,......... r-=  { \.      /
 \       \    }:.       |   }!   \__ /


9433隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:31:31.65 ID:X2RuNbn1
そんなんあったら竜絶滅してそうだしなwww


9434隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:31:37.11 ID:ybITfzO9
はーい
しかし、そうなると古龍を単独で撃破してその足で巨人ぶっ殺したナイトブレイザーまじで反則的な強さだな


9435隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:32:14.25 ID:X2RuNbn1
>>9434
あれ古龍はアイテムと共同で巨人は大襲撃って別々じゃなかったっけ?


9436GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 21:32:45.71 ID:Mr2nT1o6



                                  ̄` ,   ‐-
                            /   ノ`ヽ_,イ{   } ヽ='ヽ    \
                           /  〃ヽ'=/: : `、  '⌒ヾvヘ `´ ヽ
                         /  ,イ=リ'´ : : : : : : : \/: : : : :\`ヽヽ ∨
                          {  ∥ ,.: : : , ': :,x≦"´ :`≧x.: : : :.∧ lji
                         弋 li, :': :/ :/: : : /: : : : : : : 丶.:.: :∧ '   }
                           ヽ/: :./: :, ' : / ,vヘ: :∧: : : `ヽ: : : : ∧  /
                        ,.': :./: :/:_/_/   : :! ヽ:_:_:_: | : : : : : ',
                        / : /: :/,イ/¨`  l: !  "ミ、 : !:.l : | : l :}'´
                        ,': : , : / : l、____ニ、 l: {    `ヾi:.l : |: : :::
                         {: : :l /!: ` 孑斧ミヽ :.:!   __, l: !: :| : : :!    まあ逆に言えばそれ関係なしで純粋な強さと技術と
                       :: : :| {.:.: :{ ゝ んi;ハ  ヽ x≠ミ':!:|: :' :i!: :|    装備だけで古龍などをぶち殺している英雄は凄まじいという
                          ', : |¦: : 、 ::::¨"´   , `  :::::リ.: : :.∧.:.!    話になるんじゃがな。
                       ‘,:.ハ: : : {ヽ   、  _ ,   ,jl : : / l:/
                        ヾ ヽ : ヽ >   ) j   /!: :,ィ  ,'
                        ,......-,}:ヾ.:.ヾ l>, ,'_., イ!`ノ/: !_ ,_
                       /:::::::::/: : :/`` ∨ ∧ ,ノ ,/l : : {:ゞ‐--:\     では解説は以上じゃ、近いうちにまた会おうぞ!
                         /::\ /: : :// } }ノ , ', =、ヘ  l.l : : {::}:::::::::::::::,
                     /:::::::::/: : :∧ , γ r _.,, )x ゝ,| } : : 、:::::}::::::∧
                          ,:::::::::::, : : :.{x≦!  ,  ´__ ,}三≧x!: : : ',::::,::::::::::∧
                         ,::::::::::::{: l : :{三/    _,r フ=-ニニ!: l : :∨ :::::::::::::}
                     {,::::::::::::!:.l : : /    , イゝ'二二r'∧: ! : : }::::::::::::::::|
                      <::::::::::::::|γ=‐ 、, イニ{、,}ヾ三イニ,':/: : :∧::::::::::::::|
                    }:::::::::,r=,}、     \ニニ{';;;;ヾニr-‐/j: : /:::::',:::::::::::::.
           , ..:==:..、      }::::::,イ::::::::≧x   ,ィ`ヾ/;;;;;;;/ヾi!:::'::::/::::/:l:::::::}::::::::::::::!
.         /:/  ,、,イ!     ,.::::/:::::::::::::::::::::::ヽ':∨:::∧;;;;;,:':::::::{:::::,.:彡':/::::/::::::::::::::.
.       /:/   ゞ='´    ,:.{::,イ::::::::::::::::::::::::::/ヾ=- ::∧/:::::::::l!/::::/.:イ:::::::::::::::::::{ x≦ ̄`ヽ        【竜と龍について 終わり】
.     / : ,'            /.:.,':::::::::::::::::::::::::::::/:::\::::::::::/::::::, イ:::==‐::´::/:::::_:::::::::::! \:!    |!
     {: : :{        /: : : :!::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::丶::/:::/::::::::::::|!:::::/___:::::::::::::::::::}   `   ,::!
.       ヾ : ヽ  _  /: : : :, :∧::::::::::::::::::, イ:} ::::::::::::::/'"´:::::::::::::::::{!:::':::}:::::::`::::::::::::::/     /:/
        > =‐ - , イ: : :.//: : : :ゞ__::,x≦::::::::}:::::::::::::::{o::::::::::::::::::::::}::::::::\::::::::::::::/、    /:/


9439隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:33:21.38 ID:X2RuNbn1
え、ドラ子さんと会えるの!?


9440隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:34:05.16 ID:++3mQ/7Y
乙ー
竜殺し持ったらあとは身体能力と技術勝負、と


9441隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:34:08.95 ID:e4tu5q8C

会えるのか


9444隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:34:29.12 ID:ZfLabwO/
乙ー

<絶竜神剣ドラゴンゴッドスレイヤー>はないのか、ロマンがないのうw


9447隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:34:50.69 ID:Bhr+O2Yr
今のアッシュを見てどういう反応するか楽しみだな
後、ファリエロさんもw


9448GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 21:35:13.86 ID:Mr2nT1o6




                  ________
              -=ニ         ¨¨  _
           /  ,ィ仁ニ=-rく  }ト、_____ 八
             {才¨    ゙^  ⌒V⌒ヽ二  \
           ′        __        }二]   \
        」     -=ァ7¨ 厂⌒\_    |ニ/
      _, " !  /  / 爪|    ∨∧. レ'
     "´    〉   . :  /}「 ].      ∨∧
 ∠,_      /   .: /   l! ト、    ∨∧        }
./⌒      /  ィ}//    l! |,∧    }/,∧      .:::
{      ./__彡' /⌒丶  }L_∨∧   .|//,∧     .::::::     あ、すまんこれ言い忘れておったわ
   ー=≦__   _}__     l!.  ∨∧   ]  /,∧   .::::::::|
∨     7  |i, 厂}心       ∨∧    //ハ  .::::::::/
. ∨    ]:./ 八{ 乂j_}    ィ===zハ}        |i .::::::/
. ∨   レ  |i .「  `¨ '      } r心      ,ル}::/
  ∨  il  |i从        弋 _r癶     / ,リ
.   ∨ .il  .从込_   r  __  ー==彡    / 八
    ∨ ]!  }/川/〕ト 乂__`) ー=…7  \ / / ∧
.    Ⅵ| 乂∧///リ  ーr ===≦¨./    廴.  //∧
    ー=彡/////,/ ,/厂}____彡ヘ/    /    //∧
.      /////,/ ,/ {  ∧  ∠    /\    //∧


9451隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:35:32.68 ID:9E3WnRJc
む?


9453隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:35:44.31 ID:X2RuNbn1
え、どうしたん?


9454隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:35:47.58 ID:UJ90eKL5
つーかドラコが大襲撃の王都に来るんじゃねぇのか・・・?
だってダラーズで今回いるメンバーにリュミス居るだろ・・・?


9457隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:36:09.79 ID:Md4XND5P
乙でしたー
つまり龍殺しできる武貴連中やっぱとんでもないんだなー


9460隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:38:40.48 ID:wzJRLuWZ
そうなると理屈の上では竜素材で出来た上級魔具が竜殺しの武具になるのかな?


9462GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 21:38:51.50 ID:Mr2nT1o6



          >                    <
        /                        \
          /     ,.イ∨`゙''<_          U   \
       {     /: :/ |:マ: : : :.`゙''<_          \
       ∨, /: : :/:::::!:::\: : : : : : :.`゛''<_         \
.        /''´.: .: .:/:::;、:!:::::::::\ : : : : : : : : : `゛''<_      Y
      // : : : : .:/::;/ ヾ\:\:\ : : : : : : : : : : : : `'〈   |
.      / :/} /.: :/::l;/      `| |:,斗:-:-: : : : : \: : : : :∨ ./
     / ://l :| : : .:|斗‐十‐.   | lxィf斧ミxV: : : : :.\: : : :}/        竜殺しが通じるケースがちゃんとあったわ、
.    / :// :l :| : : .:|:::|,xィf斧!  l/ V弋::::ソ'´ : : 、 : : \: :{、        というかこれは竜人だけなんじゃがな?
   / :/ { :| :| : : .:|:::|.V弋:ノ  ./      とつ\:.. \:. :. :.\:\
.  { .:{  .: :| :| : : .:|:::|:ゝつ  ′      /\: \: :.\:. :. :.\:\        ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
    .::| |:. :| :| : : .:|:::|::ヘ    ,   ァ  /イ }个ト:.\: :.\: : : :\:\    <化身>化した竜人にならばそれは有効な武具となるからじゃ。
   l .:| |:. :| :ト、:. .:|:::|::;人   ` -   / .:| |/|:. : :|:::}:. :. ;:.\: : : :\:\_ /
   l .:| |:. :| :| :l\|:::|(ヾ:::`:::ト..      イ //: :|:. : :| ': :// ̄ヾ\:. : :.\:-:イ
    :| |:. :| :| :l\ト:|::\ヾ:::|::i:::::|/ 7   //: : :| : : ′//    ) \: : : \:{  ̄    、
    :|.八: : .:|   |:::|\ :\.|::l:::〈 ./  .//′/.| / : : '/.   /   \: }: :\     )
    :|'  \.:|   |:::|\\: :|::l:::/∧ //  / // : ://          \: : :.\  /
.    |    :|   |从 .\\ :///i |《 /' // : ://              \: : :.\
          l   ′   /: : .7:/'ニニi | ∨∨:{: : :{/      {\         \: : :.\
                }: : /.:{.ニニニi/ニニ彡|: .:/| ヽ     /\         \ : : }!
                 |: /.: :|ゞニニ'{三三彡|: .: :|  ∨  /{::::::\          }: :.八
              / | '.: : :|\ O ̄7 ̄ |: : /    ∨ / |:::::::|::}__    /: /  \
             /  八: : : :!  \  /   八:/      ∨ |:::::|::|  ̄ ̄    /:./     )
.                   \: :|    } /   /         ..::}   乂: :|/        /:./   /
                     ヾ、  }/ ./     ...::::::/    }:/      / /
              人:::.................::::::>〈―{::..................::::::::/     \      /:/
             >:::::::::::::::::ィ @)、ゝ::::::::::::::::::::イ          \   //′
                 ̄\    \       \           \/








          , = ― ― ―――― 、
           ./                 \
       /     ,. . -=≦ニ=--一,.へ   \
       ./   ./ : : / : : : : : : : : /\:.:.}\  \
      /   / : : /: : : : : : / : /: : : :ヾ: : : :, }∧
      ,′ / : : : /: :/ : : : /: .; :/ ´ト、 : ∧: : ∧  i|
     i| ./ : : : : /: :/ : :./ : /:/   | ∨: ハ:/: ∧ |
      レ' : : : : /: :/: : :/:_:/ /   .リ   Ⅵ | : /: :∨
      //〉: : : : ,: : :{: : /彡_ \ U /   i| |:| : : : : :|
    ,イ; .{/: :|: : |: : :|: /イ仗i心`    ≦ テi|:|: : |.: .:.|
   〃|{ |: : :l: : |: : :|:.{ !乂:ツ     .イ:;沁 八: : |:. .:.|
   {{ .|| |: : :l: : |: :八:|         ゞ≠/: :j.: :.j: : リ
   乂|L_ハ:.八:八: : : ヾ       ,   /: :/: : /: ∧         周囲と内包する魔力で固めた竜人の化身ならば、
     |{ ̄ ヾト、: : \:∧、  ゝー ァ   八/: : /}:./ }        ”龍属性の刃”でならば脆く切り裂けるからじゃ。
    ゞ== 八\:{: \{ \   ¨ , イ: /: /:/:/_ノ
        /: : } : \:|ヾ≧ > r \:八 : {イ: :/:/           周囲から集めて固めたものとはいえマナの塊、
       ./: : 八.: .: :.| \_ ヾト、 .ハ、ヾ:_ゝ_〃、           刃ガ強ければ斬り裂けるし、見かけよりもずっと重さも軽いからのぉ。
      /:_:彡イヾ: : |   / {_ __r‐〈::::::::::::ヽハ
     ./  `ヽ  iト、八イ 〈:::::::::::::::〉:<ト、:_::_::_ノー三ニ≠‐ 、
    /, -=≦   }: : |\ ヾ::::::/\::\::≧,  i! >.、: : \
   /´       ハ :├―==¨_≧=-ヾ/ー'.∧. i!.    \\\
__/  ―=====.| リ      ` ‐= . \: : ∧ |      |i ヾ八
ノ ̄ ̄ ̄     ,イ〃           ',.  \\ : 〉リ     リ  i|  \
       ̄ ̄><./人         i   \}://    .八  i|   ヾ
      /: r――┐ヽ           !    /< __/  .乂   }}
\   /:_:. :.| `ー{ .八/`ヽ         ノ  x≦シ   l |ハ    ̄      j
  ヾ≠-f  ̄ \ .ト- '|  |.≧=- 二 イ   ヾ.   i! i|∧       /
      ∧ `ーミ{_ヽ`  ト-‘ ヾ      ヽ     i!.   Ⅵ i|       ./
    〈 ̄ ̄`ヽ ¨   ヾー〈  ̄`ヾ  }    i!    }|  ヾ  _ /


9463隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:39:34.56 ID:s+EdJIz0
リュミスの原作だと、
「ドラゴンを殺せるように天界、魔界が共同で作った祝福を引き継ぐ血筋」が竜殺しの一族。
「ドラゴンを殺せるように天界、魔界が共同で作った武器」が竜殺しの武器。


9464隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:40:09.75 ID:X2RuNbn1
またずいぶん限定的なと思ったがってことはリュミス相手にはいけるか・・・?


9465隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:40:10.06 ID:UJ90eKL5
・・・チビとジュライがそりゃリュミスの相対者なるわwwwwwww
装備から条件まで完全に揃ってるだろ今wwwwwww


9466GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 21:40:35.73 ID:Mr2nT1o6






                          \
         /     _,...≧=====ミ三№
             .ィア         ⌒㍉   }
        {   / _/         ∧    \/
        乂__〃         / /      ∨
          寸      `メ }/   }从    \
           |  |i    /ィfテミ    ´ ̄ 「  :|i⌒     そういう意味では竜殺しとなるのじゃ。
           |  |i     { _乂ソ   イfテハ|  リ
            八.   八      , ゞ^ |  /       ただし、ただの生物の古龍とかだとやっぱりカキーンされるので
           /    \{\{  (^ ,ァ     从/        結末は同じじゃな、気をつけるのじゃよ。今度こそ終わりじゃ!!
          ′.     |ト   `¨ _  イ
       __ 厶イ   }.   |  \  「/////|l.
      ⌒ア __入 ∧_,厂\--r‐┐,∧___            fヽ  /〉/〉
      / /      ∨∧}   }__{____|∨∧ ‘,         |  / ,//〉
     / /       ∨∧__,∠⌒ヽ.  ∨∧ }         / {   ∠/  ではのぉ!
   .  /          ∨∧   ∨/,∧ <∨∧       /∨  ノ     __ つ
.  / /        〉   )〉 〉  ∨//} } }/} \   ,/  |     /
  / /       }/     〈 〈 \ ∨,/ /  /.   \/∨  \  ∠
  } /       _∧    _,,ノ   \}/ /    l   /.  ∨   ⌒ア
  /       r‐く.  ⅵ              . :       ∨   /        【今度こそ終わり】
. /    \/⌒    V/〉   ____彡 }≧==rく          ヘ/
〈       \     乂_______,,......... r-=  { \.      /
 \       \    }:.       |   }!   \__ /


9468隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:40:45.82 ID:9E3WnRJc
…あれ、なんだろう、ちょっとやな予感がしてきたぞ


9471隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:41:40.19 ID:s+EdJIz0
逆に言えば、チビがドラゴン化した場合、竜殺しの武器に注意ってことか。


9472隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:41:47.40 ID:Bv+VgRt+
あー、古龍はもはや生態として安定してるから、鱗とかの硬さが有るけど
化身だと、マナ固めてるだけだから、干渉されると散り易いのか


9474GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 21:41:56.29 ID:Mr2nT1o6
ということでした
古龍に関してはマナを使うものと使わない生物化物に二種類がいるよってことです
あとよくわからないなまもので
ちなみにトリシューラはマナを使うタイプで、堕ちた竜人かその末裔だという風に分類されます。


大事な設定なのに抜け忘れてすいませんでした


9476隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:42:03.73 ID:Bhr+O2Yr
乙です
アッシュの双剣ならいけるか


9477隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:42:46.69 ID:ybITfzO9
なるほどなー
古龍とがちで戦うような事になったら注意せんとな


9478隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:43:04.64 ID:++3mQ/7Y
乙ー

竜殺しはやっぱりマナ散らしてるだけなのね


9480隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:43:12.24 ID:EH41Vi7J
ジュライの武器がリュミスに刺さるってことだねー


9479隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:43:04.79 ID:C4YrSdD1
乙でした
トリシェーラさんは竜人型だったのね


9482隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:44:19.81 ID:UJ90eKL5
あぁ、トリさん意外と竜殺し特効タイプではあったのか
基礎スペックは段違いだろうけど・・・


9484GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 21:44:50.51 ID:Mr2nT1o6
なお、この設定がために 竜殺しの武器と言い伝えだけ信じて

古龍に挑んではカキーンと弾かれて、あっさりと死ぬ英雄候補も少なくないらしいよ


9485隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:45:10.33 ID:C4YrSdD1
英雄候補ー!!!wwwwww


9486隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:45:39.49 ID:9E3WnRJc
英雄候補ダイーン!


9487隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:45:43.35 ID:h6G2VnyE
学校で教えてやれよと言いたくなるw


9489隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:45:51.41 ID:seI23ylq
所詮カラテが無かっただけのサンシタよ・・・


9492隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:46:36.36 ID:bXnO3Hxt
おおう、無残むーざん
学院できちんと学べば・・・


9493隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:46:45.37 ID:FgLclLzZ
王国民ならまず下調べして伝承が事実かどうか調べてから行動すると言うのに……


9496隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:46:58.59 ID:Bhr+O2Yr
ああ、なまじそういう武器持っちゃうとね……使いたくなるよね
自分が強くなったわけじゃないけど錯覚して……南無


9497隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:47:37.78 ID:s+EdJIz0
竜人が化身化した竜なら殺せるわけだから、竜殺しと言うのは間違っては無いんだよなw
通常武器なら化身化した竜ですら殺せないんだし。


9498隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:47:59.79 ID:++3mQ/7Y
竜殺しの武器について教育機関で教えても意味ないなw
元々そんな所にいかないような層は知りようがないし


9500GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 21:48:18.68 ID:Mr2nT1o6
と、おもわずお隣で竜殺し概念能力があったので対抗して書いてみた
蜥蜴には通じないどころか、この世界で攻撃力が上がるなんて都合のいい能力はねえのだぁあああ!!


ゲーハッハッハッハ!! あれ、底意地悪い?


9502隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:49:07.81 ID:UJ90eKL5
まぁレベルを上げて物理で殴るを極めれば武器なんぞどうでもいいって話だよな?wwww


9503隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:49:21.63 ID:J4Gow+9l
いや、そんな便利な物があったら今頃龍は保護動物だとおもうし・・・


9506隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:49:55.73 ID:89GOCxuj
ガッツなんて、存在が殆どドラゴン殺しなところあるしな。
なるほど、レベルを上げて物理(鉄塊)で殴れば良い。これだ……


9507隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:50:10.21 ID:FgLclLzZ
ぶっちゃけ特化武器?何それ美味しいの?がこの世界ですし良いんじゃね?
勇者先輩も黒の剣が使い辛い言うし


9525隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:55:27.11 ID:ixgIj+Jo
>>9507
まぁ黒の剣の場合はその切断力ゆえに受けさせて弾くとかの戦法が使えないから
戦術の幅が狭まって使いにくいって部類だからな 一撃必殺が旨の剣術使いが装備すれば鬼に金棒なのだろうが


9528隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:56:27.87 ID:s+EdJIz0
>>9525
重心バランスが滅茶苦茶な上に、握り部分の調整すら出来ないってのはだめだと思う。


9508GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 21:50:20.67 ID:Mr2nT1o6
そういう意味だとモンハン武器そのものです あれも竜属性が効率いいだけで
切れ味弱いと弾かれるしね!! 合理的だね!! 勝ちたければ装備固めて、スキルと技量で勝て!! あと猫飯!!


9509隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:51:19.79 ID:e4tu5q8C
勝ちたければ鍛えろってことだな


9511隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:51:51.33 ID:ybITfzO9
モンハン世界のハンターはあれ確実に人間やめてるよ・・・


9513隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:52:46.35 ID:Bv+VgRt+
罠と閃光弾「俺達を忘れるとは告訴」


9512GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 21:52:27.40 ID:Mr2nT1o6
まあハンターは強化人間の末裔だしね


9514隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:53:39.81 ID:++3mQ/7Y
モンハン世界のハンターは純粋な人間じゃないから・・・


9515隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:53:40.08 ID:FgLclLzZ
まぁ鍛え過ぎて裸で狩りに行って無傷で買って来る変態ハンターも居るがな


9516隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:53:53.56 ID:bXnO3Hxt
ところでモンハンだと龍属性に弱い奴には雷属性も有効だったりするけどこのスレではどうなんだろう


9520GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 21:54:17.27 ID:Mr2nT1o6
さて、次スレ立てて
えろやるか(震え


9522隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:54:45.23 ID:C4YrSdD1
とうとう柊のエロか!
長かったなぁwww


9523隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:54:53.12 ID:4tL6ld1Y
3Pくるのか…


9526隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:55:43.42 ID:6MVOrzVQ
ヒャッハー! EROヒャッハー!


9527隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:56:04.49 ID:iRVhrg5u
ヒャッハー!
絶妙なタイミングで追いついてしまったw


9529隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:56:44.09 ID:s+EdJIz0
>>9527
ようこそ新たな王国民よw


9530隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:57:00.05 ID:9E3WnRJc
>>9527
ウェルカム!いいタイミングだな!


9531隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:58:06.16 ID:xSLHPgLU
>>9527
よくきたな!これを持て!
つ棒


9532隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 21:59:39.98 ID:RltzwAsx
ふと思ったんだけど
今のアッシュって<化身>化した竜人に近かったりする?
バーサーカーと戦っているときに「侵魔獄で加工されたとき、”竜人の<竜化>”に近い形で~」てあるし


9533隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 22:00:59.76 ID:C4YrSdD1
竜魔人に近いんだったか


9534隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 22:01:10.71 ID:+HGBTzFr
攻撃力が上がるなんて都合の良い能力は無い…竜殺しに関してだけか?
安心院さんとかバフ系だし


9535隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 22:02:01.07 ID:s+EdJIz0
>>9534
種族特効みたいなのは無いってことでしょ。


9537隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 22:03:25.06 ID:pfrEsdhF
リオンのエロAA募集したのが34スレで始まるのが40スレか
長かったな~


9538GM ◆sEzNY.t36k2014/09/29(月) 22:05:01.17 ID:Mr2nT1o6
ttp://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1411995656/

次スレですー
まだたったの40スレ目ですね あはははは(白目


あとアッシュの鎧はもう殆どマナの塊ですね、なのでパージと格納が出来るようになったわけで
言わば爪とか髪みたいなもんです。


9539隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 22:05:19.58 ID:xe+8TTJ8
古の血に反応する毒やらなんやらが在るなら竜殺しと言ってもいいかもしれんね


9540隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 22:06:10.67 ID:C4YrSdD1
だから脱ぐことできないのか
自分の体の一部を脱ぐっていうのは無理だわな


9541隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 22:06:33.63 ID:s+EdJIz0
あー、そうなるとアッシュには竜殺しの武器とか、竜属性の相手の攻撃が刺さるわけかー。


9545隔壁内の名無しさん2014/09/29(月) 22:07:49.67 ID:C4YrSdD1
でもアッシュじゃないとあのメンヘラバーサーカーの相手きつそうだな
竜闘気での防御の上何度も再生という・・・





関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



ブログパーツ アクセスランキング 実験中

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。