女性でも安心の出会い

自分の好きなやる夫スレをまとめるブログです。R-18作品もあるので苦手な方はご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

魔法少女 文化汚染(サブカル)なのはEC(仮) その5


964◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 21:31:20 ID:a13L37VE



                           魔道砲兵 サブカルなのは EC




                                         __
                      ト 、                  .        ヽ                          ,イ
                       |//\                 /            \                   ,.ィ升/
                       マ///ヘ、             ./   ,x三三三ヽ    ヽ              ,.ィ升///
                    寸,///ヘ、            {   //     ヽ¨ヽ  }             ,.ィ升//////_
                          寸////へ、        i  /    | |  ',  Ⅸ|、  i        ,.ィ升///////、ヽ }
                      寸//////へ、     ‘,/ :| :|l: l マ  i :!/:| \′    ,.ィ升/////////  } ノ
                        寸.///////へ、   /.i  |___|__l マ,≠ヽ ! }./\,.ィ升////////////777777≧
                         ‐=///////へ ///!  :|', lマム  ゞ ',| :|/ヽゝ//ヘ//----、// ////≧´
                              ,x≦///////《,//∧ヽ !≧二、r_7¨/// ̄/,x≦ゝ三三三ゝ// ./-- _
                           ‐=ニ二===/////}////ヽN≦==/{_{/,x≦}////{   ,   / / /‐=
                              ////ニ=‐,.ィ升//‐ヽ / {、 r《////////,l __{|}__ ./ / /
                             ¨¨  ニ=‐、 マ//{ ニ=‐¨¨r //l 7、///,'l: ¨{|}¨ ./ / /
                             _ ,x≦二ニ=‐‐--ヽ//ゝ´ ,ヘ|:::Tl::: rL}==‐= |____/___/
             r 、-------/',―, ¨   } }-‐¨¨   二ニ=‐777r‐ゝ}--ゝ// \777/////////>.
           イゝ', ヽ二r--',/ } 7 >-  ,x≦777////r==/ ヽ / |__|}_/ ヽ \/////////77>.
         / 〃-- ゝ__ヘ二二}¨¨!/   ,.ィ升,'////////  \///:: |||::::::∨/\/     \////////////77>.
      ,x≦--___//-{-、 { ノ /  ,.ィ升,//////////    ///:::::::|||:::::::::∨//\      .\、//////////////77≧ュ、_
   ,x≦   rr《   ―― ヘ ヘ_/ ,.ィ升////////////      /∨==≠====ヽⅣ¨¨ヽヽ-―ヽ  ヽ `<///////////////‐=ニ=――‐
,x≦_------┘   ー― 《    |///////¨¨¨¨≧- 《   /777 /    /////////\   ∨\//\__|≧ュ、 ̄  <///∧ ̄ ̄
                  ,.ィ\  |//// {/////////i  //// .    //≧‐¨¨¨¨¨<,ヽ  ∨/\////777777777777ヽ \
               ,.ィ升//>ゝ '  ///i///////,.ィ升,∠__,'  , ′           \  `ヽ///<,////////////∧
          ¨¨¨¨¨¨      />´ |///,ィ升,////////  /             ヽ   ヽ7777\<,////////∧




968◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 21:32:57 ID:a13L37VE




      ミスターマッチポンプこと汚いあしながおじさんの思惑通りに事は運んでいた

      基本的に管理局としては、危険なロストロギアは管理収容するよりも破壊した方が楽という傾向にある

      特に、外に出て無数の世界を渡り歩きながら、反管理局勢力の世界やらテロリストと渡り合う海と
       呼ばれる部署では、その傾向が顕著である

      まぁ、何でかつったらリソース不足なのだ。ある意味可哀想な中将がリソース不足で頭のネジを
       飛ばすほど人員を絞り上げても、まだ足りない

      で、そこまでやって壊せないのなら……まぁ、氷漬けにして封印するしかなかろう。と考えを至らせる



                           / /      /ヽ, ヘ  、 <
                          / /        / _ _  } 、 `ヽ.`_ヽ
                .          / /.: ,.:  /: /: /::Y:::}:: ,イ  l  、 ヽ
                         / .:!::: !:: ,イハ ハ/ ハ !/}:j' :.i   l  ',
                      、_- '.:..::;イト、::ハ/ヾエトュ、  Y /'/;イ: .::,.::  !  l
                     <::__:::::〈 !ヾ!    ̄ `  ィェュ7/.:::/::: ハ:/
                        フ::_:ヽ. _i / >     _ /イ::::;i: /  '
                        ´ ハ:i:| く /       〈 レ'/::/ レ'
                         __..ク `ヾ         / '´
                        /::、::!:;:`> 、\ ___ ..ィ´
                      /:::::::::\:;:;:;:;:;:;:;:`>! /`ト、
                    ,/´__::::__::::::::::\:;:;:;:;:;:;:;:;:l〈:;:/::ハ
                .   //´    `> 、:::\:;:;:;:;:;:V:;ヽ:!  ヽ、


970普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:34:19 ID:VJlzjnGA
陸の血を絞り取ってまだ足りない…


971普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:35:25 ID:Jn9T2ZM2
なんか策士策に溺れるフラグ臭さが漂うメッセージ


972普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:35:34 ID:zQ2mkhl2
レジアス血涙


973普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:35:48 ID:8CNP7nfQ
もう、ロストロギアの管理とか考えるのが間違いな気がするんだ


975普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:39:14 ID:ruV8e4OI
そもそも誰も頼んでねーからなぁ>次元世界の管理


974◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 21:38:45 ID:a13L37VE



     まぁ、大量破壊兵器と化して世界を滅ぼしかねない存在だからどうこうしてしまおうと考えるのは分かるが

     天涯孤独の九歳児に何も教えないで障碍を与えた上で独居させた後で絶望させ、剰え凍り漬けにして
      封印とか畜生にもほどがあろう。白い契約淫獣ですらちょっと引くレベルである

     むしろ、あの家庭環境において子供が狂わないと思っていたのであれば、ちょっとお目出度すぎるだろう

     何も知らないガキを、テメーだけの都合で! と、どこかのオカッパ頭に吐き気を催す邪悪呼ばわりされて
      殴り倒されても何の文句も言えない事案である


                  ,ィ=¬冖ニ=‐-、
               ィ⌒ニ==ミヾ⌒弋=、,
              厂 ̄ミ ‐-=ミヾ jノノノヘ,
             ィ⌒´-‐ミy゙⌒゙゙¨^^¨^jj^ーミ=ミ、
                厶ィ⌒彡ミ      jj   ミミハ
            ムィ孑彡ミ ‐===ミ  ,ィ==ミv゙  }
            〈ノ>‐ミ7´   ィf抒‐<ヾ {抒=/  j
            弌j^>}'{   `       ',  〉
             {ヘ }j{  ',    ィ_,_,ノ、 ,′
                v弋}'L :.  ,ィィイ」Ljミ |
              「 }'入   ´´ `ニ´`` j
                  f圦ヘj i\_  ,,.jL.,,、,イj
            /〈  \`マj i丁i ii i`Yj 7
         ,.,<]//∧  \ `マj」⊥L」レ゙
     ,.,<__   」///∧   `ヽ、 ___/^Y
 ,.,<<    >'! ! |////∧ <>、_ /Y^Y〉 L
´<     >'i¦|│! |/////∧ `Y ∧////|Ⅵト、
_____> i´¦! ! ! |│! !//////∧\/  ∨_∨ vハ,>.、
| | | | | | | | | | |│| | |///////∧    |///\ Vハ`トミ >.、
| | | | | | | | | |_i厶斗ヘ'///////∧    l////ハ Vハ| |`ト、勹7┐


976普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:39:17 ID:gZb0uvhw
レジアスをリリースして六課をアドバンス召喚するZE!


978普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:39:51 ID:jetCl3sM
ちょっと目が死んでるように見えるのは気のせいですか?


980普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:40:38 ID:SYsALDZw
自分がやってることに大義があると思ってる分ぶっちゃけスカさん以上の外道だよね


981普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:41:23 ID:2zt.j3dE
QBもドン引きって言い得て妙だなあ、自分の大義を信じ組織の正義を信じてるだけ尚更。


982◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 21:41:33 ID:a13L37VE



     で、彼の思惑としては、このまま覚醒した闇の書を自分が匿名通報した管理局が押っ取り刀で駆けつけて
      凍り漬け封印……と行きたかったのだろうが

     ちょいと事態が変わった。まぁ、何もかも思い通りになると思っている時に限って事態は変な方向に
      空中で三回転した上で捻りまで加えてすっとんだりするものだ

     誰が考えつこうか……



                      ,.イ⌒ミ≦:}\
                     ゞ′     ∨∧
                    八      ノヾ、 ヽ、
                     〃刈=孑爪 }:}ヘ´//
                    〃八jハノ/ハ/::::::::{/{ ,ィ彡
                     `,ミ≦   〉-ィチ三シ
                     /:::≧≧  / ´
                     ヾ、 ノ  八
                     / .jーイ=イ ヽ、
                     /  /〃/∧ゝ `ミヽ
                    ./人,イ洲://Ⅵヽ  洲ヽ
                    >‐.イ洲〃://Ⅶ }、 Ⅳミ
                   ヾツ〃洲////Ⅵ ヾ::.、
                  ///ー,〃|//////  州::ヾ.._
               .,.イ////,イ洲j//////j   ヾ洲洲
             ,.イ///////洲洲|::////     Ⅵ洲
          __/////////洲洲ハ{/イ::::/|      Ⅶiij
          } ,イ///////イ/洲/j/イ::::::::/ ',      Ⅷ|
          X//////////,イ洲::::::::::::::::/,  .}、       ヾi
            `<//////〃、::::::::::::::/ |  } ヽ
              `<////.∧:::::::::/  .j:::::}イ:ヽ
                 `<///\:/  i:::::j \:::::\
                   ` </>/=ノj /ヤ:::ノ


985普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:42:37 ID:w24YDXzo
世界がやばいようなやつを氷漬けくらいで封印できるんじゃろか


986◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 21:43:09 ID:a13L37VE




       闇の書の主が、防衛プログラムのコアを自らと完全同期させ……

       私が闇の書や! と言いながら復活してくるなどと


                          ‐─┐
                      ///: |
                    ///: : : |
          ∠三三三三三ミx///: : : : : |
          |┌─┘└─┐「 ̄ ̄l|: : : : : : |
          | || ̄ ̄| ̄ ̄|| ||: : : : ||: : : : : : |
          | || ┌ {} ┐ || ||: : : : ||: : : : : : |      -―‐-
          | [<={0}=>」 ||: : : : ||: : : : : :    ./⌒     ヽ
          | || └ {} ┘ || ||: : : : ||: : : :/   〈_r =≠冖=ミ、  \
          | ||__|__|| ||辷彡||: :/     /:./:/:/:.:.:`ミx       _ ,,,,,,イ
          └───── ┴ ─ ┘     /:.:.:/:./イ/|イ:.:.:イ:.:ハ]ノ  ,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;/
                    r/ 〉;;;;;;;;;;;;;;\     :.:.イ从 佳テ |/ノイ:メ|  /;;;;;;;;;;;;;;;<
                 〈 〈/) , ┐;;;;\  |:.ハ:.ト__   奈/イ:.|/;;;;;;;;;< ̄⌒
                      Χ∠//┐__r≦⌒ l/厂| ー  イ:.:.:ハノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>
                /::\トイ)/厂 \\:::::/  |ト厂`/彡′;;;;;;;;;;\⌒
                {:\廴_ノ::::人、   } l::/  /\|Χトハ;;;;;;< ̄⌒
                     \:::::::::/   Y_〉 У/::::::〈〈::\ハ\⌒
                      \/   〉┘ 7   /:廴:::::::l |:::::::YΧ}
                       \.彡  /_-=〈::::::>‐:ヘ〉:::_八7
                          \__〉∠⌒::::::l |:::|_〉
                ______  /;;;;;r┴―‐┐〈〈::∧ \
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;厂 ̄ ̄ro「l |:〉〉「┐  \
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l/厂 ̄ ̄ro「::::l |串||「ト    \
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;/j/  厂 ̄ ̄ro「::::://::l |:||「ト \___ノ\


989普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:44:10 ID:jbcs576c
第一声を聞いた連中の顔と顔の色を見てみたいセリフだよ!!


990普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:44:43 ID:IylUnFHg
なんておされなんだ…!?


992普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:44:56 ID:y/SoqSs2
いいぜ
管理局が何でも
思い通りに出来るってなら
まずはこのふざけたファンタジーでぶち壊す!


993◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 21:45:21 ID:a13L37VE



     厳密に言えば、闇の書の主登録に成功した訳ではないのだが、外面でみればそう映るだろう

     が、実際の所では 八神はやて という人物は殆ど闇の書の防衛プログラムに上書きしたり
      されたりして変質し、闇の書の主という別種の新たな生命として新生していた

     その証に、彼女の外見は大きく変質していた。肌は病的なまでに白く血管が淡く浮かび、目は
      眼底の血流が覗いて鈍い赤に染まっていた

     闇の書を破壊不能の存在たらしめていた、最も悪辣な部分。その全てと融合し、管制するのが
      今の彼女なのだ。そして……



      ./            ____
     ./            ̄  ――― ニュ    l
     /        /  イ´    l \   〉、  .l
    /       //   |      l  ヽ  l ム  l
   ./      //  /  |    |  |   l、_l l l  .l
   l     // l   l |、 |ヽ  .ト、冫r-、 lーl l二∨
   .l    /::/   l   {_ rマ.「 \ | `vミミヽ lト'/   l
   l   /:;イ   l    ト、レヘミ  `  .i::::| lソ lヽ   ト
    l /::/ l   ヘ   l〈代::::」.    ヒz  l l |ヽ  l:l
    .y::::::/ l     ヘ   l 込zム    ,   l l| |.il  l::l
   ./:::::∧  l  i  .lヽ ト、{      _ ,  , イ l.| |.|l /::::l      おお、上手くいってもたな
   /::::::/  `ーl ヘ   l .ヽl  、_ ―――i  | ./リ リ l/|::;、:|
  .//}/    ヘ \ ヘ >´-‐  ̄ ̄ _コ .レ'   / レ }|      ほぉー……これがアルティミットシングの気分か
           \{\{ |ィ´  / ̄:::::::::::`  、
                 ,! l  /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ            あんま変わらんもんやね
            ィ ´ /  l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /:::l  {   .l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、
          l::::::::l   |  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// 〉
         .l:::::::::l   l ./::::::::::::::::::::::::::::::::::,  ´ / /
         /:::::::::::l   l 、ー ___ ≠ ≠   /
       /::::::::::::::::l  l \`ー―― ´    /l
       { \::::::::::::::::l   l  \__     r'  .l
       .ヘ\`ー _l   .l     <__     |`i  ∧


994普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:45:26 ID:qqRTAGz.
もうダメだーおしまいだー


995普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:45:32 ID:jetCl3sM
あはははは!笑うしかねーや!


998普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:46:15 ID:jbcs576c
カーズもかくやだな……w


999普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:46:16 ID:9Nd5TcfA
さあ責任取ろうか


7普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:48:51 ID:VJlzjnGA
たて乙
実に厨二な変質したなたぬきは


8◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 21:49:03 ID:a13L37VE



       闇の書の本質。旅する魔道書として作られた夜天の書は生きている

       例え悪辣なる防衛の中枢から切り離されようが、書は書として未だに機能を残しているのだ

       さて……白子の皇子、メルニボネのエルリックは最終決戦において三度角笛を吹いた

       一度目の角笛を奏でるとメルニボネのドラゴンが目覚め、彼の配下に加わったという

       彼女は角笛代わりに闇の書を開き、スクリプトを行動に移させる。そうして覚醒したのは……


  ./:\          '///>、. \\     〃             , - - 、
  .\::::::\          '//////>、.\`ヽ .//         ., イ: : : : : : :`ヽ
     \::::::\        '/////////>、\/ /        ./: / : ;.ィ: : : : : : \
      \::::::\      ,'/////////∨//∧=ニ三三ミュ ./ : /:X//: / : : : : : : \
       \::::::\  .,'/////////∨//∧////////////フ:./: :/ : {/:/: : : : : : : : :.
         \::::::\ .ゞ////// .////´}////////////./l: :l: :ハイ心/{:ノ: : ノ: : : : : : :}      一度目の角笛を鳴らそかね
          \:::人 \/// /// /////////////  {: :l:八 ゝツ .ノノ/: : :}: : :}: i:|       
            ヾ:::\. \{::::レ´ ./:/ }///////⌒ヾ八{:.l |    ,   /心ノ:ノ: }: i: i:j
              \::\ {:_:::::::::〃 ///////    .j |::{ ヾ:ヘ ゛. _  ゞツ〃: :/: :j: ;'
               \:::V:ゞ、::::::≦<///  _  .j j:::::〈i}{个x _..,.ィ´:/: :/: :/:./     _
                     `|`ー- --〈     / `/イ::::::::::ヾミ三ヾ{: : : /:/: ://  ,ィチ彡イ
                    {      .}   , イ .} //::::::::::::::::::ヾイ:::::::i.}、.‐ ´ノ: / ,ィチ三彡"
                   ヽ    ノ, .イ   ├イ{:::::::::::::::::::::::::';::::::::::|j. ',   ,ィチ彡三彡"
                   ヽ - ´ \:\_|:::八:::::::::::::::::::::::}}:::::::八. l イ三彡イ
                      ,.ィチニ三三彡:\|:::::::::\:_:::_:::::;:ィノ::::::::::::〉 |
                 ,イチ三イ,彡}彡′\}ミ三彡::::::::} }∧::::::::::::/ {
                   /彡}彡´     .__ノ:::_::_:::::_:::::ノ {ィ:::ゞ.=.イ  ',
                        ヾ、::::::::::::::::::::://::::::l .{::::::}ミハ.   ',
                , イ::::::::::::>ー--≧:::::::::::::://=ミ、} }:::∧{\',   ',
              , イー-- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::://`ミ三三{/:;イ  ',   ',
            <二 ̄:::`::<ヽ::::::::::::::::::::::::::::/ ./::::::::::::::} }ミ{:ヾ.   ',   ',


9普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:50:18 ID:w24YDXzo
二次性徴まで迎えてしまうとはおのれ闇の書!


10普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:50:26 ID:jetCl3sM
総員退避!退避!


11普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:50:41 ID:Jn9T2ZM2
完璧レイヤー思考w


13普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:51:41 ID:XTiEQeKs
もはや、たぬきとは呼べんな。
いや、元々この時代だとたぬき要素ないんだけどww


16普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:52:58 ID:TwVIaoRM
>>13
魔剣胴たぬきやな。


18普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:53:14 ID:ruV8e4OI
>>13
いや、タヌキっちゃ狸だろう
それこそ日本三大狸に匹敵する存在にはなっただろうけど


12◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 21:51:16 ID:a13L37VE



         命運尽きるときまで共にあり、世界を混沌と偽りの調和から救い出した魔剣

         その名を与えられた管制プログラムと……


圭圭、                                                   /圭 }
圭圭∧                                                /圭圭 /
、圭圭∧、                                            ,ィ升圭圭 /
 ∨圭圭\                    __                    /圭圭圭 / _
圭\圭圭圭\                  ,. ´     `ヽ、             ,ィ升圭圭圭/ィ圭x-
、圭圭≧、圭圭 }                / /    __  、 ヽ            |圭圭≧'´圭圭/_
 \圭圭圭圭圭ィ                 / ,     { \ }  i             |圭圭圭圭圭圭圭≧'
圭圭`≧圭圭圭 |                } / , /{  、 \`ヽ、              |圭圭圭圭圭圭≧、
\圭圭__,ィ圭圭 {                //イ{ {_ト, { ヽ ゙、ヽヽ \           }圭圭圭圭圭≧ ´
圭圭圭圭圭圭圭!           /イ {十 {、_,Ⅵ 、_,Ⅵ! } ム`ヽ\        ,'圭圭圭圭圭圭圭圭/
`<圭圭圭圭圭ニ、            / / ∧! リ、  _'_ ,.ィリiリ  ヽ  ` \     /圭圭圭圭圭、_二´
  \圭圭圭圭圭',     ,ィrrr-'、/{!r、r 从//}rーr{//! }ィ升ヽ---- 、\.   /圭圭圭圭圭、__  ̄ ´
  _,ィ升圭圭圭圭∧    ////////||//!//リ//::::::::∨j//|////////ハ  ', /圭圭圭圭圭圭圭> 、
≦圭圭,...-ァ圭圭圭圭、  ,{////////マ/////!::::::::::∧、/ハ//////// ト, リ/圭圭圭圭圭圭、圭圭圭\
  ,ィ升圭圭圭圭_,... - ´!∨////////,イ:::::::::マ:::::://:::::\}//////// /` ー 、圭圭圭圭圭\  ̄ ̄` \
/圭圭圭圭> ´    _,.ハ,∨//// /{:::::::::::::::::マ//:::::::::::::ト}`ヽ、//ィ-'- 、    `丶、圭圭、圭ハ
>'´_,ィ ´    _,.<´圭' , ` ¨´/ ,ハ∧;;;;;;;;;;;;/∧{;;;;;;;;;;;;人ハ  `´   \ ヽ、 _  `ヽ、-、__,..,.ィ
rニ´_:::::::},. - ≦ ̄圭圭圭' /    / /}/イ}::::::::://:::::マ:::::::7 \/}       \圭≧、`丶、__}::::}::::(´
_,.ィ::,:{:::/ /´ }i/圭// /    / / |´| r=!:::://_::::::::ヾ、:::{、 } `、          \圭、 \ `ーく::::-:、ヽ、__
. 彡ィ´     /圭イ / イ /   ,' / {! { ∨///∧:://///// !  i          ',\    \::rっ彡'
           /   { /| {  , {  | ∨}二ー----‐'´二!  |  }       ',  ',
                i { | |  { |圭∨/////// ハ、////\リ  | /         }   !
          _,..ィ升| | ! マ  i | //\//////::::::∨///イ\/イ } | ハ  ,:'   /
  ,.ィ升圭圭圭圭圭 リ ヾj \ l///////777´::::::::::::::マ∨////\ / //圭il/  / /圭、__


14普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:52:52 ID:RAaxEK9s
まさに終焉の時かww


17普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:53:05 ID:SYsALDZw
これではやては本になったのか・・・
やる夫の家の本棚に移住かな?()


21◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 21:54:11 ID:a13L37VE




         雲は幾度散らされども形を結ぶ 不滅の忠誠を捧げる騎士……

         ヴォルケンリッター

         彼女の戦列に参じたのは、竜ではなく彼女が心より欲した家族達

         今となっては永遠の絆で繋がれた、同胞達だ



        ヽー--、ヽ_ソ .>' "i
  _,. '´ ̄`    / >'′ |                    「えっ、ちょっと、何か私見切れて……」
  _>         `く⌒ゝ、|
 ´/´  ,   、  、   ∨ V ゝ、
 /イl /  ,.ィ|,.ィz| |l ,|| ハ{   _. - " ̄ ̄ `ヽ、    \      AAの都合だ、耐えろ
  |. |l /|/シィ」ッソハト __ヽ /            \====ミ、\
  }イハ|ハ::ノ `     |' ⌒> ′       '^ヽ、    }ハ  '´「 「_.`ヽ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、
   ハ l.〈、_     イ//               \  r Y'|、  |/    ヽ            < \\
    lイ ll人 -   ./       |   \ 、  V´r' | \_./        ',            \ \\ /^!
    |ルイlハ__,.  ' l  /  /   ハ.  、\\ヽ> ∨  | | | ;'┐    _|___/^ヽ、    / 、〈 / ./
        `ヽ 、| ./'l ,' l ||∧   ト、>示| |^V `| | |〈  >‐<__/__/  、  \  / / ', //!
         _〉 |/ | | ハ | rr.ミヽ ヘ.' Vzリ }ハ | /  | | V」┴/   `       ヘ   `<./__,/イ V|
         ||/′// | |  V∧V〉 \      | |'__  |.∠ _ / /^ /  、    |   |/ rx V――-、
      __,∠ 'コ-- ソ  ヘ∧   | ハ  ′ _   /| レヘ   / / /   |  l \ ヽ |    ||  、 rj ̄ 「´
   / 、           \ ト、 |> `、__,/x'| l   〉/ / ;  ′,イ !   ト、 x:≦、l   !ト、_キノ |;'
 ./ ー/      .       ヽl/| |   /::::::| l lノ /,//| | | ト|、 ト、 |< r'::ハ |    |  |  | |/
./    /               |「ハ!  イ:::::::::| |     |  | | | |<fホ. \ ヒz:リ !    ! /  |/
′/ ,′              __|   V |:::::::: | |     |  | l ∨ハ ゞ',         l|  ./_/    /
 '′ {              /´  〉 ノ  ゝ- 〈〈.     |   ∨|    }、  ‐       |  /  \ /
                 /   }/≠≠ fニヾ   j.     l∧ | ヽ、   /__|. /〉- '´ ̄ ̄\
               /   /.//     Vニニ{_ -    \|/  _`ニチ::::::::::::|// /         \


22普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:54:55 ID:Jn9T2ZM2
耐えるんだw


23普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:54:57 ID:ruV8e4OI
見切れるどころか見えてないんですが!?


24普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:55:32 ID:qqRTAGz.
あれ、これたぬきが本になったって事はさらに主を設定してもいいのか。
偉大なる白饅頭爆誕か


25普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:55:48 ID:w24YDXzo
何スロットさんは犠牲になったのだ…


26普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:55:53 ID:8CNP7nfQ
シャマル・・・w


29普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:57:36 ID:ymdAICRk
これ元ネタどういう厄ネタなん…永遠に戦い続ける系の呪いもってんの?


32普通の名無しさん2015/01/07(水) 21:59:08 ID:jetCl3sM
>>29
闇の書の機能を一度消し飛ばさないとはやて死亡。
なお最終話で海鳴死亡直前まで行った模様


35普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:00:35 ID:ZjhoN0iU
>>29 周囲の生命体全部皆殺しみんな仲良く皆殺し、
   ついでに、主様一緒に強制心中する外せない呪われた装備
   ただし、本は自動して、修復世界転移機能付き


36普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:01:53 ID:zQ2mkhl2
>>35
ただの寄生型地雷アイテムだよな…


38普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:02:23 ID:2zt.j3dE
>>35
世界中が敵に回ったのでついに人類の敵として開き直ったでOK?(震え声


34◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 22:00:06 ID:a13L37VE



     何を賭しても共にありたかった存在と並び立ち、彼女は幸福だった。今までの人生で一番

     そして、何があっても分かたれる事の無い宿命で結ばれたのだ

     人型ロストロギア、エターナルチャンピオン 八神はやてと彼女の配下達は

             ,..-‐…‐- ..,
           ,. ´        )`ヽ、
          /^´    / `V⌒V<rヘ(ヽ\
.       ,,ァ7     //  \_}{\   ヽ
    /  ィi_,、_//   i| ii\}{ ̄\   \
     /     /、   斗t七iT>、   V   \
    レ゙ /'´)ハイV´トv、\  .:レfて圷刈>、 fヘ     \
      ′ i ii レi⌒ヽ、 \ .:} h  乃l| │ レヘ  }ヽへ)
.     ii ii ⅱ vfて圷`ー)′ゝ辷クjj j  j 、} }
.     |i ii i i  i{代 vヘ         jレイ '/i| ,ハ}
     八 ji | i  乂__ゞ'´ 、  _     レy jレ’            ……おかえり、みんな
      )ヘ 乂     <⌒´ヽ ノ    __/∠」__
         ∨(\ \介: ..     「r‐y',ィニ二ニミt、
.          v) \  (\(ヽ〕T壬厶=ィニ二二二ニミt、
         \   \ \ ̄ jjア´  仁二二二ニニニミt、
                 |`ー≒ア    仁ニニ=-‐  ´ ̄ ̄`ヽ
             rf⌒vイ    ,仁=-‐ ´    -‐  ´ ̄》
             | レ゙.:::|__/   _  -‐          /
.             /》.:.:::::::| ̄ ̄{ ̄              /
             //.:.::::::::::|     \           /
          {{.:.:.:::::::::::::|____≧=-r         /
          レ|rf「| | ア⌒¨'< >'¨⌒'<i |ー、_     ´}
            / 《|llll| | {i          i} | 〈     }


37普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:02:01 ID:ZjhoN0iU
これは、白饅頭の責任重いわ、一生かけて面倒みないとあかんね。


39◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 22:04:12 ID:a13L37VE


      が、これで大団円といかないのが世の中である。それに、角笛は二回残っているのだ

      脚本に肖ったのであれば、全ては脚本通りに運ぶのが道理という所だろう

      あれ、何か予定と違う、と大慌ての汚いあしながおじさんの配下二名が管理局を呼び出す中……

      彼女はとんでもない事を言い出した


                  ,. :<: : ̄ : : >.、
                /: : : : : : : :\: :\:\
               ./: : :/: : : : : : : : \ : \: .
               〃: :/: | : : : |:八: : :∧、:∧ハ
              ,: {: : {: :ハ: : : :\: \ : ;〉,、〈: :l
              {八:.八:{.ィ\:八ィ≧、ヾ: :|、: Ⅵ
              八: :\ヾイ心 \{ {:::心: ∧: : y
               ∨\` .ゞ'  ,  ` "j/ノ:} : |
                ヾ: :`: .、.  -  .ィ/://∧|
                 ∨: |:ヾ::≧≦--イ:〃 .ノ
                  f:::f f:::¨:j j:::::::///≧x
                 .ハ::ゞゞ::X:::r≠/:::::::;イ
                 {/::::::://:::::::¨:::::::// .|
                 |::::::::{人:::::::::::::::〃 ./      さって……じゃあ、ちょっとお願いあるんやけど
                 jィヘ::ヾ |:::::{三ミ/ ./
                 〉≦イ,イ:::::::::::::::〉./
                〃::::j j:::::::::::::::::〈./
                r'::::::ヾ_ヽ::::::::::::::::〈
               /::::::::::::}_.}:::::::::::::::::∧
              ./::::::::::::: |_.|:::::::::::::::/::::}
              .,::::::::::::::::_l_.j_:::::::::::/:::::::|
              ,、 :::::::::::::_|_.|_::::::::::::::::::::|
              {::> ´ ̄.l:;:;:l   ̄ `ヽl


42普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:04:44 ID:ruV8e4OI
なんというか…
いまのはやてちゃん=全世界をぐっちゃぐちゃにする猛毒を垂れ流す存在
みたいに思えてしまうんだが…


43普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:06:12 ID:ZjhoN0iU
>>42 はやてちゃんの理性とんだらそうなるね。
    尚、原因はやはり白饅頭の一言の模様


44普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:06:57 ID:2zt.j3dE
>>42
こういう趣味を作ったのはやる夫だが、ここまで追い詰めた汚い足長おじさんがほぼ100%悪いww
交渉テーブル作れんのかこれ…


46普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:07:11 ID:sfyqwDsI
>>42
ていうか闇の書と同一存在として封印させられる対象だし


48普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:08:45 ID:SYsALDZw
>>46
暴走を掌握してて機能十全に使えるはずだし場合によっては退却もしそう
あれ?封印難易度爆上がりしてない?


45普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:07:02 ID:SYsALDZw
現状明確にはやてが敵と認識してる相手:足長おじさん(使い魔)
あれ~?無限転生し続ける意志を持った人型ロストロギアが管理局の的に回っちゃいそうだな~
一体誰のせいなのかぁ~?


47◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 22:08:32 ID:a13L37VE



     実は、既に暴走状態になりつつあった防衛プログラムと合一したために……若干臨界に達しつつあるのだ

     要はパソコンと同じだ。更新を適用したのであれば、一回リブートしてくださいね、という話である

     しかし、無限の再生が約束されているとは言え実に気軽に言う物である

     外面上まともでも、静かに狂った人間というのは実に恐ろしいものだ……



            / /            ____         ヽ ‘,
        / /         ,x≦三三三三三三≧ュ、      ヘ .
          . /      ,.イ/> ´           ` マへ、    :} i
         { ′    ///   /     :|  ヽ      ヽ,ヘ     i }
        ||     /// / /i     :|ヘ  ヘ ヽ    ヽ、   |:|
        ||    //   :{  i: マ    | :| __ヘ ヘ     l ヘ  }
          {    :{/ | l 才-.マ   .:|´|  | \ :ト、 /}/,}  /
         ∨   l′ | / |  マ   | :| _廴 | :}ゝ 、//! |、/
         ∨ / /  :!/ |ヽ {⌒ マ   !  仍fh心 i |/ ヽ',| |∧
          》,'/〃  l  !   z≠ミ\ :!  弋しシ// / ヘ| | マヘ        いやー、悪いねんけどな? 一回殺してくれへん?
       ,.ィ升///  {  ヘ ´     \{    ̄´ //′  }/l :l,'/ヘ
     ,.ィ升/// //{   /ヽ  ヘ      ′\   //}   /i//} |,///\      合一できたはいいけど、モーンブレイド……
    《,//// / :i/i  ////\ ヽ    r ―┐   / ∧ //;ll | .|/___/,}      防衛プログラムな? が駄々こねとってなぁ
    \_/  / .|,'{ ////,'//\\  ゝ   ′   イ/  //,// /   ¨
          i   |,'| i//{//,>-l> 、        イ//. /////            一辺リブートせんと無理やわ、これ
          |  .:! | |∧/,.<:ト__/| ≧ __ <、:|/ / /\ヽ、
        ‘, { | {/,/   :|   |,x≦:::|::|::|:::::::/ ノ:|   \ゝ
         ヽ :i マ {      :|イ|_> <:! |::!^ //、`|_    :!  __
       ,.ィ==≧ュ、 |: /    >/     T /   },'   =‐ |<//////≧ュ、
      //////////   /::∨  r r.、!   / 《    \,///////////\


49普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:08:46 ID:TwVIaoRM
信じて利用した仔狸ちゃんが闇の書の管理人格と融合してドヤ顔厨二病爆弾に進化するだなんて!(被害者面


50普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:08:47 ID:F3iIGnNQ
幼女生贄に魔王釣り出して封印しようとしたら幼女と魔王がフュージョンして超魔王じみたナニカ(四天王付き)になった訳で…
更にこの後パワーアップした重機動要塞とシグルイ・ジェダイマスターとのガチンコする訳で…隠蔽用結界耐えきれるんです?(震え声


57普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:11:12 ID:ruV8e4OI
>>50
最終兵器、白饅頭お兄さんを呼べば大丈夫だ!
ただしその場合、管理局はほぼ永久に最強にして最高の交渉カードを失うことになるけど


52普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:09:56 ID:w24YDXzo
9歳の子に自分を殺せなどと言わせてしまうとは…


54普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:10:07 ID:zQ2mkhl2
覚悟完了形幼女


56普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:10:38 ID:VJlzjnGA
コワイ!


59普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:12:19 ID:Jn9T2ZM2
ちょw軽すぎw


60◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 22:12:57 ID:a13L37VE



     ちょっと私の中のコスモが暴れ出しそう、という辺りに来て都合良く管理局がやってきた

     エルリックが二度目の角笛を鳴らすと法の神が増援に来たと言うが、それが彼らなのだろう

     ……まぁ、司法立法をひとまとめに管轄する彼らは、ある意味において法の神だが、皮肉に過ぎる
      気もするが、それはそれでいい

     今はまずMOD満載で訳が分からなくなったシステムを再起動する事が優先である


                /                  \
              /                      ヽ-、_
                 {       ____           /:::}::',
               ',   .>.:´: : : : : : : : : : :`:.<.  ヾミ、  ,::::::::::::〉
            __ヽ/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ  Vハ {:::::::::::{
         r≦ニニニ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : :∨ Vハ ';:::>-- 、 __
        }>'' ´ ̄/: : : :.i: : : : : : : : : : : : : : 、: : : ヽ: : :.∨ }}}/     ヾ ヽ     「主、管理局が近づいています」
     r'' ´  __  ,: : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : :\: : ∨:!!       ∨
      ,    ̄ ヾ.i: : : : : :ハ: : : : : : : : : :ト.: :{\: :\/ .ム: : ∨ヽ    _  ',      ん? ああ、来たんか
       .',      '|: : : i: :{__ '; : : : : : : : :i .ヘ:! ̄` ヾ∨: : :',: : ∨ \/´  `ヾ!
        .',     ./,: : : |: :',  ヾ!\: : : : :| .ィf芋ニミ、}ハ: : : :',: : ∨  ヽ      \    さしずめ、あれが第二の角笛って所かな?
        .',    〃i: : : :',: :.,  __ ヾト、: :!" iJハ沁 リ ^'; :ト、:ヽ: : ミ、  \,.ィ     \
        ,.     ', : : :ヽ: ',rf芋ミ   `  .込_ソ  _ハ:|: : ヾミ乂   /       ノ
          ',       ヽ: : : :ミゝ    ,        .ハ: : !: : : /_,,. ィ´        /
          ,  //   `i:ー-:',     __   _/__ ./ ̄/  /          /
            ∨/     !ハ: :{: ヽ    ( _)  i    / ./   /       ,
          ヽ     / ! ヽ!  { >:... __ イ::}   { /  /
             \ /> ´  ノ::::::::}=::ノノノ:く    ヽ!  /     /
           > ´ ,,.. > ´j i{:::::/  /   }::\   \ ,    ./
        > ´ > ´ヽソ::::::::∨:::::>==....<:::::::::\   ヽ-=く


61普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:13:21 ID:XTiEQeKs
第三の角笛は何になるかな?


63普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:17:19 ID:ZjhoN0iU
>>61 デススターの祝砲じゃない?


62普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:16:36 ID:ruV8e4OI
とんでもねえギャラルホルンもあったもんだ…


64◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 22:18:28 ID:a13L37VE



     そんな訳で暴走した自分を協力して止めてね、と伝えるべく守護騎士+黒の魔剣は派遣される訳だが

     敵からしたらびっくりだろう。今からアレとやりあわにゃならんのかー……何人死ぬかなーとか

     考えていた相手が、ご丁寧な事に白旗振りながら 特使である! 特使である! とか叫びつつ
      投降してきたのだから


                          ___
                       , '´   `ヽ
                      ,ィ/       ',
                     {/        ト、
                     _/         {! }
                   //            |ヾ、
                   {//          {_ \      (信じてもらえるだろうか……)
                 ,ィ升           ∨/ハ ',
                 {//  /       |  l  ∨/} リ
                / / /          {  |  ∨'
               / ,:'  ,           |  、  \
             /  ,イ  /    |       {   ヽ.   \
            ,.:'  //  /     ,|      |    、   ヽ、
          . / ///  /     |     リ     ',、
           , /  /  /i      |     }  |   } ヽ    ',
           {/  ,イ  / j      |     |  |   |  }     !
           |  {i  / {     |     /   リ   /  |    /
             |从{ /∧      !    //!  //l /l   /l   ,
               ///∧    イ   /// イ//j//;| / !  /
              //////从{ 从i  ///////////j,/、 / イ
            //////////j //∧Y/////////////∧
           ,.:'/////////// ////////////////////∧
          /////////////////////////////////// ∧


65普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:20:24 ID:RAaxEK9s
シャットダウンの方法が物騒すぎる


67普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:21:19 ID:9ZKN7kIU
シャットダウン(物理)


66普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:21:06 ID:zTioVrQQ
フェイトならフォースで理解しそうだなw


68普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:22:03 ID:M8uS/X1I
そして倒したあと生まれるのは完成形闇の書である、むしろ魔王の書?


72普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:23:09 ID:TwVIaoRM
>>68
完了形変態魔導書・狸


71◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 22:22:54 ID:a13L37VE



     そこで明かされる驚愕の新事実! 別にゲスに覚醒する奴が出てくる訳では無いが……

     主がOSR的手法でバグの対処をし、解決一歩手前まで持って行っているとは誰が想像できようか

     まぁ、人型ロストロギアが誕生しているのはさておき、元よりぶっ飛ばす為にきているのである

     そのことに異存は無いのだが…………



                  ___へ
             /       \
           /           \
               /.  | | | |ヽ ヽ \
            |  // |斗/|ノ| |ⅥV| | \         かくかくしかじかな訳で……
            |  //| <弋ノ | / げト| | | | ヽ
           //人\`¨´ レ' '`¨Ⅳ|八|\ \      目的に脱しないだろうから手伝って欲しい
           |イ/∧.i  | u  rっ  ノ レ    ) )
           | | | |  |__    /|. |    / /      主曰く、45°の角度でテレビを殴るのと同じだとか……
          /人 | |  | ||─‐爪 ̄|| ト、   //
            /イ | | |\| ||:{二} \||∧}
        /r──-:::::::::/人::::::::::::|: ||─-、
       /::::::::::::::::::::::://:::::\::::: |:从:::::::::\
      /::::::::::::::::::::::{:::::{ {::::::::::::\/:::::::\::::::::ヽ
       /::::::::::::::::::::::人:: | |::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::: }


73普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:24:29 ID:2zt.j3dE
>>71
>45°の角度でテレビを殴るのと同じだとか……

それが通用するのは昭和までの話やww
はやてさんじゅうごさi(ジュッ


75普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:25:37 ID:SA2wUcxg
それ直るの接触悪い時だけや!


76普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:25:40 ID:Y922Zh/A
10年以上前の作品だからセーフだし(震え声


80普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:27:53 ID:2zt.j3dE
>>76
テレビ版原作でもあの子、液晶ハイビジョンとHDDレコーダ持ってるんですがそれは(白目
微妙にガルパンの桃ちゃん混じってないかw


74普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:25:17 ID:M8uS/X1I
砲兵・ジェダイと続いて、はやてはあれだよねMOD機能でコンパニオン複数連れ歩けるタイプのチャンピオン
四天王引き連れた魔王とでも言ったほうが良いのか…


82普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:29:15 ID:ZjhoN0iU
>>74 チーム白饅頭 前衛一人中継司令官一人砲撃手一人
   ※ただし、初期スタートで、前衛4人、盾型・剣士型・突撃型
     後衛二人、砲撃手・後方支援型が展開されます。

・・・勝てる気がしない


86普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:31:36 ID:sfyqwDsI
>>82
これ19歳の時に内乱起こらないかw白饅頭巡って・・・


90普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:34:39 ID:6VH/dMVQ
>>86
19歳のときには元凶さんは結婚して子供がいてもおかしくない年齢なんですがそれは


87普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:33:04 ID:2zt.j3dE
>>86
それを防ぐために管理局再編に奔走することになる後の白饅頭であった…


88普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:33:48 ID:ruV8e4OI
>>87
働きすぎて倒れて管理局ぶっ潰す3人まで幻視した…w


81◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 22:28:29 ID:a13L37VE


     静かに脳髄を沸騰させている二人の存在が、騎士達にはかなりおっかなかった

     撃退できたとはいえ、互いに怪物か彼奴は と震撼しあった相手だ

     しかも、リベンジマッチを望んでいると来た。おそらくは、現状招集できる次元航行艦に登載している
      アルティメットリーサルウェポン的な何かを除けば最高の火力の持ち主だ

     そいつがリベンジに燃えて、負荷が強いからやめとけって、とまで言われたカードリッジシステムまで
      デバイスに突っ込んで再選のために参じたのだ。これは荒れるか……


                                 }、
             \‐-  、                   \ .、
              \    \                } \
                ー、   、         __     }   .
                 \      ,....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..、/   ′
            _  ‐- _ \ }/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ /_  ‐- _
        ,.....:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽfiリ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Vf:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...、
     _/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-‐   ―う,'.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‐-:..、:.:.:.:.:..:.:.:.:.::.\
   `ヽ:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/     //}.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、⌒\:.:.:.:.:.:.
       ̄/.:.:/{.:{      / / |.:.:.://:.:/:.:.ハ:.:.:.:/|.:.:..:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   }:.:.:.::.::.}
        {.:/   `\   / /  l.:.:'/.:.:.:/|.:./‐}:.:./ノイ|:il:|:.:.}.:.:.ハ:.:.:.:}、.:.:.}  i:.:.::.:.:/
        {'         //     、/:.:. 斗〒ト、iイ  斗{ハ:|:./:.:/.:.|.:.:/ }.:./  /.:.:.:.:.:′
                 /′     /イ :.:.}`┴‐'    `┴レ'::./::.:.i:./ ノ'′ /:.:.:./
                          | .:.:.}、     ,   ノイ:}.:.iノ'′   /:: /
                     __儿.:.| >、   - -   イレ|:/  ‐- ノ/
                       /   ヽ|イ/}≧=--=≦\=ノイ     \
                  ,     / | i   }` ̄丁 ̄/  } } {        ーr、
                ノ     { | i   、  {i} /   // {      ト、 //}
               {r‐:、     { \>‐ァム===/ r‐‐'  i         ヾ〉{ } i
               レ'\\__/     〈   V /  〉   〉 _ -‐― ‐'ノ i
                 \    ̄/    r=\__V___/=ァ  {// ̄ ̄ ̄  /}
                  r、  〈:i:、    ̄/i:〉乂〈:i:} ̄    ̄ヽ_ _ -=イ 、  ト、
                 } ー‐ 、:i\_/i:∧{ii}∧:i:、     /i:/77\    \}‐‐{\
                  /}、 }      〉、i:i:i:i:i:/、_∨__∧:i:i:、__// \(⌒ヽ.    }‐‐{‐‐丶
              /‐{_ノ     /  \i:/、 丁}  \:i:i:i:i:/\   \  \  }‐‐}‐‐‐‐\


83普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:29:43 ID:zQ2mkhl2
覇王の気が漂ってますわぁ…


85普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:31:16 ID:zTioVrQQ
白き大天使の裁きの剣(砲撃)が轟くか!


91◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 22:35:24 ID:a13L37VE



     と、思いきや一人銀河帝国艦隊もジェダイオーダーも何も言わなかった

     嘘だったら原子核の欠片一つ残さず蒸発させるぞ という凄味を漂わせつつも、上位命令系統が
      納得すると、当然のように受け入れたのだ

     まぁ、別に不思議でも無い。軍歴に信仰を持ち、火力を崇める砲兵と言う名の神官は、元より指揮系統に
      隷属しており、著しく軍記に違反でもしない限りは何があっても命令を遵守するし……

     ジェダイオーダーは場の流れを乱す事を良しとしない。あっさり信じすぎだろ、とちょっとあきれるが、それでも
      上がYESと言っているなら……と同調する程度の協調性もある


: : : : : : : : : : |: : : :/: : : : : :.|: : : : : : :イ: : : :ハ: : : :}: : : : : |: : : : : : |
: : : : : : : : : : |: : :/: : : : : : :.|: : : : / }  ̄/ ̄} : : ハ: : : : :.!: : : : : : !
: : : : : : : : : : |: :ム、: : : : : :|: : /  ムイ_ ; : /: : : : : :.|: : : : : : |
: : : : : : : : :./,!:/⌒!ヽ : : : : |/,x≦ニイ ミ、/: :/ : : :}: : : ハ } : } : }
: : : : : : : : :{ リ へト、: 、: : : {   V⌒;::|  ムイ: : : :; : : /  }ハハノ
ヽ: : : : : : : :、 〈  く !: \: :ヽ   乂zノ_ ,   {: : : /: : /
  \ : : : : : \ヽ   |: : : :\: :、        、: /: :_/
   ヽ: : : : : : :>、 | : : : : :|`ー`        ヽ ´
      '.: : : /  ` '.: : : : :|             /
      ∨´        、 : : |        ー 、 ノ
     _}二ニ==ミ 、 \: !    __ ∠´_
   厂        >=ァ、}>,. ´       ` ヽ
  ノ        ´  / / /            \


93普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:36:20 ID:VJlzjnGA
ただし二人は仲良くならないレベルの協調性…


94普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:36:52 ID:ymdAICRk
だいじょぶこれ…?マイフィアレディの覇王なのはさんを思い出すんだけど


95普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:36:59 ID:2zt.j3dE
もう軍人として完成してるよなのはさん…


96普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:37:22 ID:w24YDXzo
これあが9…歳…?


98普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:39:48 ID:TcVJOcVw
魔法少女(九歳)と砲兵(九歳)
・・・どっちがより犯罪やろか


100普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:41:53 ID:ycd.OEiE
>>98
このなのはは魔導砲兵やから両方やな。


101普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:42:11 ID:nvWpo/YY
元凶という名のお守り役はまだか?


103普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:42:56 ID:2zt.j3dE
>砲兵(9歳)

ハインラインが天国から降臨し、その勢いのままやる夫の顔面に飛び蹴りするレベルw


102◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 22:42:34 ID:a13L37VE



     が、こうもとんとん拍子に進まれると、畜生三匹(2匹ほど本物の模様)は出るに出られなくなって困る

     あれ、思ってたんと違うんだけど……と困惑するばかりだ

     本来なら、もうちょっとこの前にゴタゴタがあって、封印する為に氷を用いた封印結界構築に最適な
      デバイスが、なんと偶然な事に用意してあったんだよ! えー!?(テレビショッピング風に)

     と想定していたのだろうが、現場裁量権の強さやら何やらが重なりおじゃんになった



  ./          ―――――  、           ヘ
 .l        /   ―――――   `ー、         ヘ
 l     / /        \    \ヽ、_}`i      l
 !    / イ           \   ヘ  ヽノヘ      l
 !   / ,イ l i            ヽ    ヘ  ヽ ヘ     l
 l   レ' l l l  i   i  l   i   l、ヽ  ,l   ', ヘ   /
 ヘ   l  l l l  l   ト  l ーl-- 」ヘヽヽ/l    ', ', /
   \ .l  l  l  lx ´l l ト  lヽ  / l V/l⌒l  l  l       はよ来ーへんかな
    `l  l  ト、/l \l l l .l /彡二二l /∧l  l  ll,ヘ|
     l   ヘ ヘ/,ニニミリ l/  込z_'ノ l'/  l / l l         そろそろ限界やねんけど……
      l  ヘ  ヘ 込'ノ         l   l´l  l l
      l  ヘ  ト            l   l l,ヘ、{ヘ{__
       l    l  .l ゝ、__  --   ィl   l>{  /::::::::::::ヘ
       l   l、 l:/ \ 「:::ーrヘ::/l  /   l:::::::::::::::::::l
       l   l l l/    l::l:::::} | l::::l ./    l:::::::::::::::::::::l
       /:l  l l/     l::l::::///:::'イ|     l:::::::::::::::::::::::l
      /:::::l ト l/       l::l::ム、`>:::::|::|     l:::::::::::::::::::::::ヘ
     人::::::l l::`l       l::l:::|.|.|:::::::::::|::|     l:::::::::::::::::::::::::::>,、
    { ヽ ヽ l/__l     l::l::::|.|.|:::::::::::|::|      l:::::::::::::_// }
    ヘ  `ー-l />  l:::l:::::|.|.|,-,::::::|::|  <\  lニニ ― ´  /


105普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:44:49 ID:zQ2mkhl2
砲神なのはサン的には直撃させて構わない目標前に出されたら滾るものがあるだろうなあ


109普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:48:34 ID:2zt.j3dE
>>105
このなのは=サン、絶対にクラスター爆弾・砲弾廃止条約とか茶番と思ってるww


111普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:49:49 ID:HYT6wvuQ
>>109
地雷も有効な手段ですな


106普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:45:58 ID:ruV8e4OI
この状態で封印しますなんて言い出そうもんなら切っ先と照準がチクショー3匹に向けられるなw


107普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:48:08 ID:vKKSNKpA
というかフォースとシグルイのハイブリッド相手に嘘付いても即効で見破られてパキィされる未来しか見えない


108◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 22:48:15 ID:a13L37VE



     でもって、選んだ作戦は極めて単純。囲んで棒で叩く、これだけだ

     畢竟、軍隊は如何にこれを成すかに心血を注いで戦略を練り戦術を構築してきた

     だから、今回もやる事は何も変わらない。如何に戦力がでかかろうが、相手は単体なのだ

     騎士と連携を取られれば厄介だが、囲めば隙も死角も産まれるはずである……が


                 ,.、
                 |_|
            ,ィ7'l:::Kス
             〈_)-`'::::::ハ          _ --― -  _
              〉、:::::/::::ハ          /         `丶
           ヾ三ソ::::::::ト、       /, -=ニ三ミ、       ヽ
                \::::::::ノ!:ヘ     // / i    、 `ヾヽ i.   ',
               Y´  ! ト、 ./‐/ニA_ニi、=ハ   ヾ::::!    }
           {ヽ   ∨   l ヘ ! l /Ll_\トj七メ  l V     !
           ヾ::\ ∨ i   ヘl !〈 ト'::l   7゚::ヽ!×!  !     ,'  /7
            >:::\ヽノ __ 「`ト!、.ゞ' ,  弋ソ.!  !  ト、  ノ /::/
            \:::::::ハ./, '   l l:::ハ. r‐ 、 ""| !  l、:X/:::::::7
             〈::::::::::::l〉    .〉 〉:::トゝノ__,.ィー!  l  .K>、\::<     あ、来た来た!
             ヾ_::::::::!    / //テ、}][`7ヲヘ!イノ!∧トゝ::\:X´
                レヘ:::ゝ _  y' _ -、 ! |  lヾ'<`ー-,.、:::::::::::::_ル、}     おーい!!
                 \::! 7/   ! ト、_ノイト、l::::::/|_|二_ ̄
                  `/ /〉    ! |:::|!|:::!| レ〈ヽ!:LLレ}
                       / 〈/   / l:∧ソ::!| | `K:::::::ノ〉
                   /}  レ´二_ー-'_/:《::::::/ノ l `ト、二ソ|
                 /:::/  _>'<二ヾ´:::|ソ::::::>ヽ,イ  ト、::::::::イ
           /::::::/ /  ̄/7ソ三`,>ヘ/-‐' .l /   ̄ .ト、
          /::::::/!/ ノー'二7ニソ>‐y`/7 〉|\ ヽ     /:::::\
          ∠/!/  / /::://:::::/ソ>:::〈〈:::「ヾ,!:::::\ `ー-イ::r 、:::::\
            /!   / /:::::://:::::〈〈:::::::::::! |::「ヽゞ,::::::::ヽ   ヾ! \ト-


110普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:48:53 ID:qqRTAGz.
戯れなれば当身にて


112普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:50:58 ID:Jn9T2ZM2
なのは「”自由と正義”と叫んで撃てば世界は するりと片付き申す」


114普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:52:04 ID:HYT6wvuQ
>>112
末法めいてるよな自由と正義って愛と正義バリに末法だよね


113◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 22:51:39 ID:a13L37VE




           相手より先にぶん殴る というのも戦略・戦術共に重要な要素であるのだ




   \            ヽ.    .'、       f¨¨㍉       l     !   l    .|  !   !   .i′  .i′
    .\        \    ヽ,       {    `ヽ       l     |   .!    |  .|   l    l    l゙
      \           \    .ヽ,      !     ヽ     .l     l   .!   .|  .!   .}   !   . !
-、      \          \    .ヽ   ..l       ∧    .l,    .!   !   .!  !   .|   l   . !
 `'-、      .\,       `'、    ヽ.   ∨      l,    l.    l   !   .! .|   .!   .l   l  l
    \       \       ヽ,   .ヽ.  ヽ      .l,    !    !   .l .i  .! :!   l   .| ., l  l
      \       .\      \   \  ヽ     ゙l、   l    !  │ l  .| }  .l  │.l  l  !
        \       \.      ヽ.   ..ヽ  ヽ   /. l    .l   │ .,、 l l. .l │  !  .! .l /  .,! .
.、,         \      .`'、、    .\   .ヽ,  .ヽ ̄   .l    !    l ||ゝ.li  l .ll  .|  ! .il" ! 、 ‘,i!
 `'.-.、        \      .\.     \   .ヽ  .ヽ    ..l,    l    ! .|.!  'l|.l .| |.!  .l! l! iリ .゙.〃.〃
    .`'-、.     ..、、 ゙'-、    `'、,    .ヽ, .ヽ \  ヽ    ヽ l .l .l  l .|.l  巛  |.l  |.! ∥ l.l /l゙.//
       ゙''-、    .`'-, ゙'-、     \    ヽ. ヽ, ヽ  ヽ    . l . l l .l|、.! !.l  |.!|. | ! ,!,! !l !,!./ !/゙.|
...、       `'-、.   `'t、 . \     \.   .ヽ. ヽ ヽ. .ヽ    .l l l .!.l .!.! ! 、.!||l |│ !.|.l ! | l/ i|"./  ./
  `''-、、       ゙''-、   `!=、, .\,    \   \ ヽ ヽ .ヽ   ヽ .l .l, ! l.!.! !|.l.|.ll| .| .l .! || ! ! 「 / / .,r/,i'
     .`''-..、      `''-、  .`'ミ;;、, ゙'-、   .\ .゙'x,.\.゙‐ ヽ. lヽ   ...l. l .l l .l,.! l".l|.|.! | !,! .l l゙|   / ノ〃
'ー ..、     .`''-、      .`''-、 .、`'ミヽ,. \ ヽ、 `-,゙'.l、.ヽ.  ヽヽヽ   l,.l. l ! .!|    l.| ! !! .! l.!   ./,/.il″./
   .`゙''.-..,、   .,,_.`'‐...、     ゙''->ヽミ'-,. \ `'-,. `' /ヽ.ヽ.  ゙♭ヽ   ヽ l " ゛   |.!,! │,! |!   〃 .` ./
       .`''ー 、 `゙!ハi_゙゙'ー、、    `''ヽ.゙'-.\, \ `ヘi、. ヽヽヽ,    .ヽ  ヽ       . ∥ | `    .,l″  /
           `''ー .."'つ- ,, \ ,、 : 、 `' \`'-,.\, ゙' l;;.ヽ`‐    ヽ  . l,         ]          ./ ,i'
               `'''ニi;;..´''-、,゙''-..,゙!ミッ、.   `'-,.\,`''ミヽ      .ヽ  ヽ      .′           ″./
. `゙'''ー-..,,,_            `゙㍉、..`''- ,゙'.ニii>、、  `'-.\, \      ヽ  l,               /
       `゙゙'''ー ..,,、       `''''-..,、 `゙'ーミゝ`''    `'-゙'-、      .゙‐ ゝ             / ./
 ..,,,_             `゙'''ー-..,,,_      .`''ー 、、              \                       /
    `゙゙"''―- ..,,,,_        `゙'''ー- ..,,_.''ー ,,_`''
               `゙゙''''―- ..,,,,_      `"''.- ミ,,_                                    _
                       `゙゙"''―- ..,,,,_   `゙'''ー-


115普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:52:23 ID:zQ2mkhl2
あらあら、まぁまぁ


116普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:52:40 ID:LGk0n972
おーい!(物理)


117普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:53:25 ID:9Nd5TcfA
なんかデグレチャフ化してません?なのはさん


118普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:54:51 ID:M8uS/X1I
なんかこう、魔王城までやってきた勇者相手にお決まりの会話しようとしたら鉛球が飛んできた的な。


119◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 22:55:03 ID:a13L37VE




     突如、何の前触れも無く、遠くからやってこようとする従僕に手を振っていた闇の書の主が吹っ飛んだ

     反射神経に優れ、目に自信があるシグナムにだけ見えたが、主はくの字に体を折りながら背後へと
      吹っ飛んでいき、何処とも知れぬ山肌に突っ込んで消える

     そうして、その数秒後に巨大な炸裂音が背後より響き渡る……紛れもない砲声だ

     ジェダイオーダーは「あ、前にケーブルテレビのアニメでこんなの見た」とか思い出し、騎士一同は
      余りもの脈絡の無さと唐突さに固まってから、数秒後に機能を取り戻して絶叫した



                      __∧
                     i「 ̄
                     .》             _
                    ≪.     / ̄ ̄ /´ ヽ-、
                         /.   |     \\ヽ
                   .      / / / l   |\   ヽ\         「へぼぁっ!?」
                       /,/ /イル l  |从ル'、 ト、 \
                       |{   i ○ ヽl ○ | 从 |\ \
                       |!ヽイ   lー‐..、  | ,.-{  ヽ ',
                       |! 'i人   |li!l!l!l!l  | | ノ    ', !
                   .      l |  >ー-----'イ j |    リ        あっ、主ぃ!?
                        |  i///}::∨::|// /i! |   /
                        |  ∨}イ:::∧::ヽ}イ,ム |
                        |  //r==[_]===ヽ._ゝ{
                        | {イ// /::::::::∨/ム リ
                        |/,イ///-.rー r ∨/∨
                        / ////--.|  |  ∨/ム
                         ///_j::::::::j  {---Ⅵ/}
                          ̄ |////   ヽ///}
                            ̄      ̄


120普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:56:11 ID:Jn9T2ZM2
なのはさんは実にいい笑顔なんだろうな(震え声)


121普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:56:20 ID:4rQ5Z4Gg
さくっと解決


122普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:57:20 ID:zQ2mkhl2
なのはさんには最大威力の砲撃を期待したのだが


124普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:58:25 ID:M8uS/X1I
くの字に吹っ飛ぶってことは炸裂弾じゃなく質量弾か、あれだな、ヴィータを吹っ飛ばせなかったから学習した結果だな。


125普通の名無しさん2015/01/07(水) 22:58:57 ID:RAaxEK9s
初手、制圧射撃!


127◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 22:59:30 ID:a13L37VE



    何をしたか……は、特に語る必要はあるまいて。視認できぬほどの超長距離から光学観測機に
     頼って照準したイゼルローン要塞のトールハンマー……もとい

    体積を数万分の一まで圧縮した超重質量飛翔体を、魔法でなければ地軸が歪むほど強力な
     地場干渉の狭間に乗せてすっ飛ばしたレイルガンである

    通常ならば、命中したら地形が変わり原型をとどめる物など存在し得ない、彼女の対人必殺技である

                                                    ,.。o*
                                                    ,. :´)
                       .++    「` 、                     '   /
                  ..;* ☆゜゚    :!  ii         ☆     /.:   (   。o*
        +゜:.´ ☆   。ox: +´     ,.☆ :i:   i!        o  /)__  /.:    彡'"´   /)
     +゚ ☆:.  +゚   .:☆:o゚      ,.:*,´  :|i  ii     。o* //⌒) ´.:    (⌒´ ,、___〈∠__
、___,,  8:. .:C:.  .:0゜:. ..:ξ゚:. ..:   .:+'´   :!|i  i|       /   /.:    彡'"´y'へ´_/ 《ヽ==ミ 、
i「  ii  .:゚:o。:*c*∽*o。.o.:.    *:      :!|i  i|      (, ′/.:     /⌒ 〈/(/}t汀   \〉  \)
: :  ::   ..:%“..:      :.゚‰。o゚ ☆      :!|i  i|     // :.     彡'"´    〈 _ムj  ノ´           __
::  :: .:ξ::´        .::゚C:.         :!|i  i|_/〉//r、:.   __彡'i:"´   _/⌒〈oヽ气⌒>、       :!「 ii
i:  i:..:φ::.           ..:%:..         __,ィ  i|⌒ーミくY/__∠⌒l|  i|气=≦//》__〉_∧_ヘ(_」》__    :!|i i|
|i   i|.::∬::.          .:∬=ニ二三竺竺|i   i|Y⌒Y=[〉‐r─f z==l|  i|  》‐―‐辷‐--‐‐〉=ヘ__  )一r==|i i|==弌
i:  i:::ⅱ::..          ..::ム:.。*+☆  とニニ|i   i|乂_乂=[〉へ‐ヘ气テt|  i|レ゙ ̄ ̄ ‘ーf二爪___)〉 ̄ ̄ ̄`¨¨|i i|¨ー┘
::  ::..:::\::.         ..:#:.       `¨¨¨:!|i   i|==≪ \: .:\ `ー=i|  i|       イ孑‐‐tへ「          :!|i i|
: :  ::  ..::゚%。::...       ...:〆:.  ☆    .:   :!|i   i|   `ー''\: .:\ :ii   i|    ∠》===クヘ=彳          :!ii ii
iL_ _ii %o。..:゚'・*o。..,,.。o*::. ..。+*  ..:。゚´   :!|i   i|       `、: .::`ミ 、 ii   ,イ/》'     l 人          `¨´            .:;イミ.
'"´`"`    %o。.:`~¨´::...。o+.. 。o*゚       :!|i   i|        ) :     \   ,イ/》'      ト、 .:\__               .:/ ミ:.
        :.. .. φ:.. ..                 :|i  i|          ⌒ヽ:.   .:<⌒イ'/》'         |'/\ .:.:⌒ヽ               .:/ -=ミ:.
           #               .:\ヽ .:i!  i!          ⌒ヽミ∠ ̄ ̄       |/// \.:.:、 .:\          .:/   -=ミ_:.
           0                 .:)  .:!   ii               / ̄ ̄`丶、__   __|'//////>、>く〉       .:/   __彡'´:.
            %        ,+ ☆ ⌒\ ー ´ヽ:.     。o0  〈ノヽ,、        ̄ ̄ ̄ムイノフヽフー '´      .:/   __彡'´:.
                 。o*      _____\    \:. 。o*   。+   \/ヽノーァ‐‐ァ‐‐ァ=≦´     \ \      .:/     /⌒´
          。o  +          ⌒ヽ、__⌒ヽ    \:.         /__/´__ー'_ー _______\ \__∠ __彡'´:..
         +  °.o ゜              ̄ミ 、  __\:. -‐ __´ ̄__  ̄ ______          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ __


128普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:00:19 ID:LGk0n972
原型どうこうじゃなくて消し飛ぶよね普通www


129普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:00:32 ID:ycd.OEiE
>>127
殺すなw必ず殺す技じゃねえよw


137普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:01:56 ID:ruV8e4OI
>>129
い、いや今回の目的ははやてちゃんの殺害だから問題…あるな…w


132普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:01:02 ID:jetCl3sM
対人必殺技である
必殺

かならずころすわざ


133普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:01:37 ID:M8uS/X1I
これ、くの字に折り曲がってふっ飛べただけはやての強靭さがパないぞ
普通に足だけ残して千切れ飛ぶ勢い


134普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:01:39 ID:vFkJOzns
必殺ってレベルじゃ・・・
てか打ち出した玉回収すんのかね?


135普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:01:47 ID:gSRyq7vQ
よくて欠片があればいいくらいだw


136普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:01:48 ID:zQ2mkhl2
その兵器は対人って言わねぇw


139普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:02:04 ID:vKKSNKpA
非殺傷の魔法じゃなけりゃミンチどころか赤黒い霧か蒸気になってまうわそんなん!


140普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:02:28 ID:RAaxEK9s
人に向けるには、物騒すぎやしませんかね?(震え声)


141普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:02:37 ID:F3iIGnNQ
つまりこれと別に対陣、対艦、対要塞必殺とかもあるんです?(白目


144普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:03:19 ID:M8uS/X1I
>>141
そりゃあ、どっちかというとそっちが砲兵の本領だし…


142普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:02:41 ID:4rQ5Z4Gg
人が殺せれば対人兵器だ


143普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:03:12 ID:gZb0uvhw
兵器の装甲とかよくわからないが地軸が歪むような攻撃で抜けない装甲ってあるの?


145普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:03:21 ID:zQ2mkhl2
防衛システムと一体化してるから対要塞級の一撃がほしいな


148◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 23:04:04 ID:a13L37VE


     結界張ってないと地形が変わるぞ、と観測していた次元航行艦の面々は戦慄する

     ついでに補足すると、気を遣わなくて良い事もあって普段から非殺傷? 何それ美味しいの?
      という技ばっかり使っているが、今日も勿論実体弾で手加減抜きのオールガンズフリー状態である

     実はこの砲兵、この日に備えてミッド式故の実体火力の低さを嘆いたレイジングハート当人
      たっての願いもあって カードリッジシステム なる改修を施し、満を持しての登場でやる気満々だったりする

     どんなシステムかといえば、マグナム弾みたいなものだ。38口径に装薬20%マシの強壮弾

     そんな感じである。兎角、それを三発……大体倍近く瞬間魔力量を増した全力全壊の一撃だ


          \   \___    ___        /    /
           `ヽ/`: : : : : :.:.:`Y´: : : : : : : : : : `ヽ    /    /
            // ̄`: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\/     /
              ///: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ.  ∠ __
           '-‐/: : /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: ‐={二}:_:_: : : : : \
            /: : /: //: : :/: : : :.:.l: : /:.il: : : : : \: :ヽ: :',: :./  \  ̄`ヽ: : :\
          /: :./{: //: : : |:.i: :.l: :.|: /l:.ハ:.: :lヽ: : ヽ: !: : |: :{     ヽ    \: : ヽ
       /: :./  |:ハ:|: :.:.:.:|:|i: 十十=x!j k.斗=\リl: l:.:.:.|彡!    l     }: : :l|
       ,': :./       l: : ハ:|八: |:イト示}  `イト示:}レ': : :/、: :〉   l     |: : /
        {: : |     /ハ: | l: : :.ヽ《 {辷リ    {辷zリ》/:| }: /゙\   l      |: /
       l: : {     //ヾ ト、: ji |: |    '         :|: :/'゙:/   `丶!    イ:/    あたた……カードリッジ3本は
      八: ハ、  '       ヽ!: |: ト、   ‐‐      |://        /ハ/      やり過ぎだったかな?
       ヽN             \: {>、. _  _. <ノノ      -‐ ´ ノノ
         `丶      -─- .又--イニ=┬┬イ'!´                 「No need to worry. Commander」
                  /      ヽ、  \  {二}. | ̄`‐-─ 、
            , イ。       }|l|.  \ | |. |   .|l| l   \           そう? じゃあ効力射に
           /          l└==ァ ヽミ彡,' .ャ=テ l     ',           移ろうか
           |===ニニニ二ニ==l|  _《-─-、 ./ , -》─-l      \
           ∨          | ヽ:::::::::::::::{ニ}::::::::::::::/==ニ二ニ=:}
               ∨  _     ノ  }::::::::::::ノーヽ:::::::::::{ !      /


149普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:04:12 ID:ruV8e4OI
蚊を殺すのにTNT火薬持ち出すような真似はやめていただけませんかねェ!?


150普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:05:20 ID:8yzI9uzo
アンチマテリアルライフルで狙撃するよりひでえww


151普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:05:38 ID:RAaxEK9s
問題ありません、司令官(キリッ)じゃねーよww


152普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:05:58 ID:ycd.OEiE
今のが効力射でないと抜かすかwww


154普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:06:21 ID:ymdAICRk
観測射撃かな(震え声)


155普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:06:34 ID:oed949XM
この娘の精神性が怖いwww
きっと痴漢とかされたら躊躇せず指折るだろうな。


156普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:06:43 ID:m3OLsXd2
効…力…射…?


165普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:09:31 ID:2zt.j3dE
>>156
陸自の特科のTOT(同時弾着)射撃ってのがあるけど、強いていえばそれが近い…
但し観測射撃でやるもんじゃねえよ、
ましてこのレールガン、SFさんの5mm口径以上だろ!?


157普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:06:47 ID:0NXAVWD.
レイジングハートさんキャラ変わってないですか?(震え声)


158普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:06:49 ID:jetCl3sM
ああ、ドコかで感じたデジャビュのような感覚は・・・・・・主任砲じゃないかなぁ?


168◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 23:10:40 ID:a13L37VE



     次いで、殆ど変わらぬ位置に都合七発、砲兵が腰のマウントラッチに装填できる予備弾丸
      全てを使った砲撃が叩き込まれた

     しかもご丁寧な事に、ロングマガジンから給弾されるカードリッジを一砲撃につき一回消費してだ

     普通なら弾着地点には赤い染みすら残る余裕はあるまいて。付近の土壌を採取して、細胞片でも
      採取できたら御の字というところであろうか

     大盤振る舞いである、並の魔術師ならこれで魔力切れだろう……行使したのが燃費の悪い、ミッド式
      純正の魔力を垂れ流す砲撃魔術であったならば、の話だが

    


                       ノ!
                 , ゝi'´ ̄ ̄` ヽ'"´` 、
                  / ,  , -    _  ヽ   ヽ
              / /,'l {   `ヽ 、 ヽ  }  l
              ; / イ{ ト、|゙、 .| u 、) .}l .} ミ》   | {
              レ!小l● ヽトi`● | .i彡!!゙;  | ;
               ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂.|ノイノ"|  | .ガクガク.
                    |ヘ   {  }   | lノ  i  | ;
                 ;:  | r'⌒)、 ̄_, (⌒ヽ::ヽ|  {
            ガク …./ー-}l l l. レ |―:':}::::| ノ {
                 ;  {::::::::ノ = O = ´|::::::::|:/|´  ;


162◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 23:08:37 ID:a13L37VE



    人間が空を飛ぶという不条理を難度は高くとも低燃費でやれる魔法だ。物理法則の改竄などお手の物

    地場を操る程度なら、魔力垂れ流してリンカーコアから魔力を削る非殺傷砲撃よりもずっと低燃費なのだ

    まぁ、その代わり非殺傷設定が云々とかの便利な物は一切無いが……

    少々の手違いが起こった程度なら、それは所謂コラテラルダメージ。軍事目的を果たす為の致し方ない
     犠牲というやつであるので気にしない



       <二ミz、         ,. -─ ァ
           >v'´  ̄ ̄ `ヽ. / ,r ' ´
.         /:./:.:.:.:.:.:.:.:.l.、:.:ヘエ二ミヽ、
        /ィ:./:.:/:.l:.:|:.l:ト、l:.l、:.:l:.:.l \ ヽ:ヽ
.          /l:.l:.l:.トN ハl,ィiZt l:.l|:.:lハ } lヽl
        l:.lハ:.ト ィfハ  Vツ Nハ } ∨ l:.:l        やったかな? 念のために、もう2~3マガジン分
        l:.l ハNミ ゞ' 、    l|レ'    ノ:/          叩き込んでおこうか
        从   |lヽ、ー , ィリ  -ニ彡'
               __7i-‐ ' iス
            /〃/、ェ。/ , 冫⌒ヽ、
            / /l_/^>_'__/ /   o ヽ、
         {^ Y.〈o∠ノ__ ,..{-‐ '^ ー '/
            ヽ}<ヒi>     丶     /
          /、。/{_}Vi 。    >ニアミ
          \/ i:i Vi-─ _'_,. l l:::::l
          ,i | i:i   ̄_,.zi、   l l:::::l


166普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:09:49 ID:RAaxEK9s
フラグの立ちようのない砲撃を叩き込んでおいて、そんなセリフをいうなw


167普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:10:17 ID:M8uS/X1I
魔王城で従者の帰りを待っていたらゴルゴに狙撃されたでござる


170普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:11:43 ID:4rQ5Z4Gg
軍事目的のための、致し方ない犠牲だ


172普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:12:13 ID:HYT6wvuQ
うーんこの軍のtめなら命は羽より軽いかん


173普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:12:19 ID:2zt.j3dE
地形が変わるほどの砲撃を合計10発ってあんた…
TNT換算で合計300kt超えてないといいですね(白目


174普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:12:34 ID:vKKSNKpA
これはあれか
ガンダムで喩えるならば、サテライトキャノンを7連続で叩き込んだけどついでにハモニカ砲も叩きこんどこ
見たいな感じか……
恐怖しかねえ


175普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:12:41 ID:LGk0n972
結界大丈夫か?w


178普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:15:36 ID:8yzI9uzo
>>175
決壊してもおかしくないね(おめめぐるぐるぐぐる


177◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 23:15:29 ID:a13L37VE



     普通なら敵が衝撃で山に突っ込んで、砂煙を巻き上げていたら やったか! と言いたくなるが、
      それは生存フラグだ

     フォース……魔力の微細な流れを関知できるジェダイオーダーにはターゲットが沈黙していない事が
      遠方からでも分かった

     むしろ、変身シーンは終わっているが、せめて前口上くらいさせろや! と激怒している気配まで
      びんびんに感じられる。全くのノーダメージとはいかないのであろうが……


                            ,,===-
                     __,,=-< /≧=-
                    /:./  ヽ  /⌒ヽヽ: :`ヽ
                   `¨7 / / .{    \ ̄`
                    //   /   \    \
                   〃   ./,,===-\     \
                   /′   ∧: : : : : : : : :入           ……まだ終わってないよ
           .         /   ./:\`ー─‐.y⌒ヽ
                 /   /|: : : :.:.\: : /: : : : ', ヽ    ‘,   『ん? 本当?』
           .       /   / .|: : : : : : : : : : : : : : :,ハ  ‘,   ',
                /  .// r'^i: : : : : : : : : : : : :./: :l__         オーダーよりアーテラリー、間違いない
           .     /   〃 l: :.|: : : : : : : : : :.:./.′′',  ',        ボギーは生きてる
              .′ /′ .′:|: : : : : : :. :./ /:./: : : ト、
              |      ./.:.: :l: : : : : : : : :.:./:./: : : : l ト、',     『……ちょっと自信無くすの
              |   l  ./: : : :‘,: : : : : :/: : /: : : : : :V/ ∧   |   アーテラリーコピー 砲撃支援に移るの』
              |   l /: : : : : : \__ /.:.:. :./: :./: : : : :',` .┤  |
              |   レ′ : : : : : : : : : : : :. :./: :,/: : : :.:.|: :. │  |
              ', i.‘,: : : : : : : : : : : : :.:./: ,〃: : : : : ト、   l
              ∧ ヽj: l: : : : : : : : : :. :.:.///: : : : : : :|:.:',:.V}  /
           .  /: : \}: |: : : : : : : : : :./´ :/: : : : : : : :: :.///
             ′: : :. :.:.ト、: : : : :.:.:./: :.:.:./: : : : : : : :.′.:.:.′
            /: : : : : : : :|: :`¨¨¨¨´: : :.:.:./: : : : : .:.:.:./: : : : ヽ
           ./: : : : : : : : :| : : : : : : : : : : /: : : : :. :.:.:./: : : : : : :


179普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:15:45 ID:M8uS/X1I
しかしこれだけで終わってしまってはジェダイのしごとがないからな


180普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:17:01 ID:P1is3T8E
そうだね、名乗りと前口上は大事だね!!


185普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:20:44 ID:HKIA7RxI
>>180
奴は「お約束だから」なんて理屈が通じる相手じゃないんだ……


181普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:17:07 ID:M8uS/X1I
まぁ、対話可能な魔王なのに勇者が魔王の間の外からいきなり極大魔法叩き込んできたらな。
そりゃ、テメーらちょっと待てってなるわな。


182普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:17:35 ID:vKKSNKpA
うわぁお……
流石エターナルチャンピオン、頑丈だね
これ管理局の皆さん引きつった顔で乾いた笑いをあげてるんだろうなぁ


183普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:20:08 ID:ymdAICRk
優秀な観測兵だな…観測ダメージで経験値とんでもないことになってそうだ


186普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:22:18 ID:i1oZPYx6
フォースの導きで察知したかwww


188◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 23:22:45 ID:a13L37VE



     なんやかんやでノリの良い関西人に水を差してはいけない。彼らが一番嫌いなのは話の腰を
      折られる事と、オチを先に言われる事なのだ

     あと、何か面白い事言って と話の筋を無視して無理を言われる事も

     さて、実は同じカードリッジシステムを一人ジェダイオーダーも装備している

     理由は単純だ。彼女の戦闘スタイルを更に昇華させる為である。それは……


                    /   .ヽ__     `ヽ  ,.  _
                     , ' /   ,イ//,!  ;'     .'",.イ⌒`
                 /  ! .//////  !        `ー-  ァ
              ,ィ/   l /////ィ∧ー.! / ./  /  、-‐ '"
             /-/    l .///////、, ! !./_l. /    .ヽ
              /l     .l.//.l'//// .{ ;l l.fiリl/'    .ノヾ、
             '"l     .li/  V/,/ ,ヘ!._l ` 、   ./
               |     .!!    .l'/===-、.!_, 、 イ ./
               |     l.|     リ二二ニニ/.イ,/
               |    .l |     |ニニニニ='ム
               |    .l |     |二ニイ二二ム
               |    .l |     |ニニ'ニニニニi:、
               |    .l |     |ニ,'二二二ニ{: :,
               |    .l |     |ニ,ニニニニニ',: :,       オーダーコピー……
               |    .l |     |=!二二二ニ,イリ: :}
               |    .l |     |_l二二二/ニ/; :ノ       さぁ、行くよバルディッシュ
               |    .l |     |,l二ニニ,イニ/!: !
     .            |    .!.|     |,!ニニ/二/ .l: :!        全ては失う事から始まる……
              |    .!,|     |lニニ'ニニi'   、!
     .          _l    .!,|     |二'ニニ{.     、
             /ニ!    !_!    .l,イ二ニニ! 、   、
           /ニニニ!   l=!   lニニニニl、 \    ,.、
        /二二二ニl.   iニ!    !二二ニニl ヾ ヽ//,l
     . /ニニニニニニl   lニ!   .!二ニニニl / <'///ハ,.、
    /二二二ニニニニム. lニ!  ,仁二ニニニl/   `゙l'////ハ
    ,イ二ニニニニニニニアム.{=l .ノ/二二二ニニl    .l////ヘゝ
  ,fニニニニニニニニ/ニニ`ニ'゙=/二二二二ニlヽ‐-、.!マ/ア~´
  f二二ニニニニニ/二二二二/ニニニニニニ|   ┬' ーゝ


191普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:23:33 ID:2zt.j3dE
>全ては失う事から始まる……
あ  か  ん  (確信


190普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:23:32 ID:TwVIaoRM
失う(布の表面積を)


193普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:24:21 ID:gZb0uvhw
>>190
行き着く先は全裸の裸族か


194普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:24:45 ID:zQ2mkhl2
>>190
シグルイの表紙みたいに褌一丁になるんやな


195普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:25:29 ID:2zt.j3dE
>>193-194
ネイキッドジェフティじゃねえんだぞwww


196普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:25:48 ID:vKKSNKpA
失うといっても、ヒュキオエラ王子みたいにはなってくれるなよ……


197普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:26:47 ID:Sv5hBvPU
確かに師匠(リニス)と実母の縁(プレシア)を失ってるけどさぁ
シス一直線じゃねーかw


199◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 23:27:16 ID:a13L37VE



     フォームチェンジのかけ声と共に、バリアジャケットの一部が消し去られる

     そう、速力の向上。そのために彼女は捨てる事を考えた。捨てる物、それは羞恥心……

     ではなく、装甲と対破片性能だ。邪魔な一切合切を取り払う事により機動性・直進性を向上させ、
      尚且つカードリッジシステムにより瞬間的な加速と高火力を実現する。これが彼女の解答だ

     ちなみに、フォームの名前は攻撃に特化したライトセーバーの型に由来するとか何とか。
      小説版とか設定解説本にインタビューまで見るとか、もう立派すぎるほどのオタであった



                 〃///>///! .| i. ! /、| ./!  / |  , |   ', ヽ
              /,.イ´  ///,ハ,.-! | |/. `|/-|-' / .! /  ! !   ト \
                / i |   i// |/{ | i マr弌ミ、 ! / 、.j/!/!/ / ト. |/ヽ  ,
             /  | r-- レ |/ヽ |__  | 込ソ  i′ ,ィュ、 / ./ !. ', !//ハ ',
               /  .!__{ィ≦ ヾ''´ ̄  `ヽ      , ムソ ' /  /,! }',///} i
         > ´ ̄   ヾi;  ',      }、  _ _    '/イ /!///| ∨/i! !
        /´   \      }}  }      ハ   ..  イ  |/ |///!  ∨i
        ',     ヽ ___ノ__ノ‐ァ'' ´    ハ ', ̄   | {   !///   ヾ. !
        ヽ      \ /::::::::::::{      /!::', ',     | |   |//      |
          \     ヽ''::::::::::::::',    ノ::::∨ ',.   | !   レ'|  i
         /   \     ヽ;;;;;;;;::::ヽ._,,.イ:::::;::::∨ }   ! !     |  |   ,    捨身成仁……!
         ,         、  /:::::::::\ニニミ、::::!::::/ハi!    j/!|    !  !    i
          i         ∨::::::,.==ミ::::}::::::::::`ヾ:レ' {      ,リ    |  |   |    ヴァーパッドフォーム!!
          |        | ゞ::_:::::::::V::::::::::::::::::八ト、ゝ           |  |   !
          |        ,.:r''::::{___\:::Vヽ:::::::::/                 .!  !
          |     __ノ(V__;:::::::::::::;:::!\\/             |      ,
      /⌒ー< __,.r''::::У ゝ'::::ノ-/ー-ミ {                   |     ,
      }   > ´   ';:::j >- ''ゝ- '    ヾ 、            |   /!/
     / /      У           ', \            |  / {!
   `ー' /        .,′            ∨ )           | ,
     .,′       i                ∨,{            | /
     .i        !                 }/∧ー-、      i/
      ,        ',                  ノ//∧  }      /
     ',        ト.、            〈,////∧ (
      .ハ       入::> 、__      イ  ∨///,∧ )
    ノ.  ヽ_    ´     }:.ヽ`       !/////∧'
   ヽ _ノ {//ヽ           ',:.:.\       ノ//////ハ
    ∨} ∨//\   ,,.. -=-ミ}:.:.} ヾー--= 彡///////ハ


202普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:29:06 ID:Sv5hBvPU
ヴァーパッドって、おまっ!
マジモンの暗黒面間際じゃないですかヤダー!?


203普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:29:08 ID:SYsALDZw
>>羞恥心
それをすてるなんてとんでもない


204普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:29:08 ID:Jn9T2ZM2
羞恥心捨ておったw


206普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:29:20 ID:SA2wUcxg
さあ、仏に会っては仏を殺し親に会いては親を殺そう


208普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:30:16 ID:TwVIaoRM
>>206
親は殺されても文句言えないし・・・。


207普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:29:55 ID:sfyqwDsI
羞恥心は捨ててないから!(震え声)


209普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:30:18 ID:i/9l.ccY
つ「絆創膏x3」


211普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:31:28 ID:gZb0uvhw
>>209
葉っぱ一枚あればいいってあの歌が頭の中で流れ出した


210普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:30:51 ID:vKKSNKpA
せめておきっぱだったのがシグルイじゃなくて覚悟のススメだったら……


212普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:33:33 ID:ruV8e4OI
>>210
蠢く悪鬼!狂気!天魔外道!!
あれ、全部なのはさ(ジュ


214普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:34:08 ID:LMZ1Mgx.
白饅頭のせいで人の皮をかぶったバケモノとその気になれな星を砕ける移動要塞と
痴女式シグルイジェダイが生まれたんですがこの責任はレジアス中将のところでいいですか?


215◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 23:34:22 ID:a13L37VE



    しかし、親子そろって露出度高いのは何だろうか。痴女度合いも遺伝するのか?

    公衆の面前には初お目見えするフォーム……長靴と手袋を残す拘りは何なのだろう

    それは良いとして、今はまだ幼いから一部の変態しか反応せず、大部分は はしたない! と
     怒る程度だが……この場に保護者の青年が居ないのはせめてもの救いと言えよう

    多分、居たら錯乱し、手当たり次第に目撃者の記憶を消そうと鈍器振り回して駆け回るはずだから

    しかし、10年後にやるとえらいことになりそうだ。主に青少年の情操教育の問題で


                 ___
                 ⌒ヽ \   __
              > -―--\ ',´      ` <  _
            /  > ´           ヽ  ヾ:.、   `ヽ
            '⌒/ /         ヽ  ',   ∨:.,
               / /  /          ',   i   ';::::',   i
            i ./ } , } i i ハ  } i  i .}  |//   }:::::',   }
            j/ j / .| _!_|_.{ } / _|__ | !i|  |/   ,::::::::',  |
              / {   ! .ト{ヽ!`j/} ´ハ! j从` !   ∧::::::::', !
                / ハ  | i{ ィfミ、 .j/ ,ィf 弐ミ、 .ト、  八:\:::::; |
            // ハ .{从 ヒソ    Vzツ }  | }. '| ';::::::{\}
                ヽ!| ハ  j         ,:  jィ  .! ヽ::::!
                  | 八   _ _   /  /   :|  .ゞ  |
                  |  >  __  .ィ.  /    |       !
                  | i  | _. }=/  /{__    !
                  | |  / ,ィ::::::::;  /´   `ヽ |     |
                  | | j /:::::::::::{ .′     |     |
                  | | /:::::::::::i!ヽ{  .    }|   i
                  |./=ユ==={{   i    ||   |
                 ,.ィ:::::::::::::::::::::八   .}     ||   |  i
                   i::::::::::::::::::::::::::::::≧=-|____!|  |   {
    .>-‐-<       {:::::::::::::::::::ィ:::::::::::::/::|--{{--}} _ _ _.|
    /r-<_,///≧ャ--、  リ=モコ=====ミ 、::/:::::}--||--||/r.、/}/}ハ-、
   乂ゝ---、///ノ/  } ̄,:::::::::::::::::::::::::::::::::\::/ーt.マ=ァi//ィ///!!ノィ{
     `''ー、  \ヽ __ ノ  i!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::′ ', ´ j/ノ ーヘイ''⌒i


216普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:35:53 ID:Jn9T2ZM2
大丈夫10年もあれば痴女の領域なんて突破してるさ!


219普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:36:46 ID:M8uS/X1I
10年後には伝説のビキニアーマーの着用者に…


222普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:37:17 ID:LGk0n972
マジエロいからな……


224普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:37:37 ID:F3iIGnNQ
「無駄に肉が付いてきてうっとおしい…」とかボヤいてそうだw>10年後のジェダイオーダー


228普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:38:40 ID:gZb0uvhw
>>224
胸にサラシでも巻くのかな?


229普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:39:01 ID:M8uS/X1I
>>224
むしろ、魔法の変身機能をうまく使って戦闘形態だけ肉付きを落とすとかやりかねない


227普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:38:16 ID:I2ZeT1j.
今日もゾンビの言葉選びのセンスがキレっキレやぞww


230普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:39:03 ID:2zt.j3dE
>>227
実に楽しげに端末に向かってることだけは間違いないww


231◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 23:39:09 ID:a13L37VE


    ゆらり とでも擬音を当てるに相応しい動作で闇の書の主は起き上がった

    額から盛大に流血しているが、致命傷にはほど遠そうである。あれだけのダメージを受けて尚、だ

    それも当然であろう。曰く次元世界が一個滅べば軽い方 というロストロギアの最も悪辣な部分だ

    対人攻撃(次元世界ハーグ陸戦条約は無い)程度で倒せるのであれば、次元航行艦アースラに
      管理局の切り札、アルカンシェルが装備されるはずもない



////////| ///                                  }////////////////,/
////////| ///                                       ///////////////,/
////////レ//               _,. -―- 、               ////////////////ゝ..,,___
//////////,            , -y'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ        ___,ノ////////////////////////フ
//////////{             ,,. イ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾi:.:.:',:.ヽ       ,r//////////////////////////,/
//////////,|      ヾー''.:.:./.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、/!:.:.:.',     }//////////////////////////
//////////,ハ       ` ̄//:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}!.:.:.:.:.:.:.:|/〈|:.:.:.:.ト、  ////////////////////////,<__
///////////∧        {/,.:|:.:.:.:,.:.:.:.:, ノ!:.:.:.ト.:.:.:!'.:`!:.:.,.:.:.:', ///////////////////////////>
///////////,'ハ      / j:.:.|.:.:/:.:.://::|ハ.:.:.}::',:.:.レ',:|:./.:.ハ.:V////////// `ヽ//////ー-=ニ  ̄
/////////////,ハ.   ,.イ:.:.:./:.:.:|:./:.:.:/:○::!|:|:/::::}リ|:.:.:|/;;/ },////////,.ヘ.| ,、  V- 、/////ミ:.、
//////////////∧ ー- ''´/,:.:./|:.{:.,イ::::::::::::::j     |.:.:.!''´-.、////////,ヽ. ヽ.,}  ',. 〉//<´
////////////////ヽ.  ,//.:/イ:.:.レ:.:ノゝ  , =-  |:./三≧} _____ /ヽ. / / / ̄ ̄`゙
//////////////////\ j.:/ ';.:.:|Y;;:/ > ..,,__ /レ' }  /        ト、 /    {`ヽ
>-.////////////////,ハ.    ヾ!レ'ヾ´   ヽ, --.. ノ!  !   /    ゝ.     ,. ┴ 、}
`≧//////////////////≧=ー-.., -'! }\  r' ___ ノ::::::{  i  ./  ,  ハ. >/     }、
 `''ー-=ァ//////////////////,/  j/ _,ゝ/ /:::::::::::::::ミ  {  /  / ,  ハ__   ○ /ハ
    ////////////////////.j '´ __ノ {::::l__.┐:::::::::::::ヽ ヽ   { /    `ヽ.      ',
   ノイ⌒j/ヽハ/////////./ /: :マ:::';.::::::::| |::::::::::::::::::\  ーテ、        }       i
            }/ヽ//⌒ // : : : : ヾ.i:::::::::| |,.ヘ::::::::::::::::::\;イ: : ヽ        リ      i
             ノ'    /'´: : : : : : : :.:}::::::://::::::::::::::::::::::::::|: : : : \, '⌒ー- {      |
                   / : : : : : : : : : /:::::<.イ |::::::::::::::::::::::::::::ノ__r-、 : : : : :_:_:_:_> ..     ノ
                    /: : : : : : : : : :/:::::::::::/ /::::::::::::::::::::::,イ    ` ̄ ´       ` ̄´
               ヽ: : : : : : : : :,'::::::://::::::::::::::::::/::::ヽ
                 /''ー- ..,__ {:::::::{ /:::::::::::::, --― 、::::ノ
                /    /{≦三三三三У    _ー-、


232普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:39:59 ID:M8uS/X1I
むしろ今のを対人攻撃と言ってしまっていいのか?


233普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:40:05 ID:ruV8e4OI
めっちゃ切れてますねこれw
私切れさせたら大したもんですわなんてぶっちぎってンな


234普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:40:11 ID:LMZ1Mgx.
視認できないほど高速で動けるなら服すらいらない


235普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:40:41 ID:zQ2mkhl2
お約束を守らなかった砲手に激おこの関西人サン


236普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:40:50 ID:w24YDXzo
あれを対人と言い張るのはなのはさんくらいだろ…


238普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:41:46 ID:R/R227cU
イメージはゴジラ・モスラ・キングギドラ


241普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:43:32 ID:M8uS/X1I
>>238
むしろゴジラVSモスラVSX星人


242◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 23:44:19 ID:a13L37VE



    が、しかし柔い十歳児たる闇の書の主は立ち上がった所で限界が来て昏倒し、体のコントロールが
    上書きされつつ併存していた闇の書の防衛プログラムが目を覚ました

    本来発動するはずであった多くの部分がリライトされた上、仕様が違う為に混乱しつつも防衛
     プログラムはコントロールを奪回し本来の役割……暴走を開始する

    とはいえ、他人が書いたスパゲッティーコード、それもメモも注意書きも何も書いてない、何で
     これで動くんだよ!! という仕様の物を動かそうとするので動作も効率も全力にはほど遠い……

    やはり、思いつきで色々突っ込んではいけないのだ。どうして夜天の書の持ち主は、出来の悪い
     プログラマーのようなことを次々にしでかしてしまったのやら理解に苦しむ

                       //} ヽ/
                       _    / / 〉ゝ〈 ̄
                  /}}/7,ィf / ‐=  マム
                 {{ {,ィi「____ゝ _二 } ヽ
                   ,ィi「 >ヽ        ヽ
                ,ィi {二7//,}//}      \
               ,ィi「/ :{zzzz//,i
          ,ィi「,xく   ∨/////}
        ,ィi「,xく       ゝzz/}
    ==,ィi「 ,xく          ∨  i
    {‐=/}/       ヽ‐=≦_∨ !
  ,ィi「ゝ//\       ///泛} } /}
ィi,xく「 〈///=‐     / /{γ、/ !/ /\
     ‐=≦、  \ /〃‐=ヘ=| /    へ
          ‐=  }≧ュ、 | / { {      ノ
           \ ,ィi「〃77{ {77777/
             }{//{ {///,i i ¨¨/
              〃 {//〉〉//! !  {
             〈   }zz/zzzゝ‐=≦
            ゝ 7zzzz// ̄ ┐<
             { |/{{//{ゝ‐=ニヽ
            ┌}}/{{//ヽ ヽ‐=ニヘ
           ┌〈//l ヽ/∧ \  \
.              | | |//}} }//∧  ヽ   ',


244普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:45:04 ID:ruV8e4OI
おい最悪の事態になったじゃねーかw


245普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:46:08 ID:zQ2mkhl2
出来の悪いプログラマーだったんだろうw


246普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:46:24 ID:3NiM0en6
このフェイト非殺傷設定での攻撃は峰打ちでござるとか言ってそうだな


249普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:47:27 ID:ruV8e4OI
>>246
峰打ち(首折り)の可能性


252普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:49:00 ID:P1is3T8E
>>249
バニーフェイトはみたいけど見れたら=死なんだろうな…(すっとぼけ)


247普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:46:38 ID:jbcs576c
つまり暴走機械と化したコアを(息の根毎)止めればいいんやな!


248普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:46:39 ID:zQ2mkhl2
だから対要塞砲を使えと言ったのだ!(悲鳴


253◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 23:50:47 ID:a13L37VE




     覚束ない体の制御もそこそこに、前口上も何も無しに殴りかかられた気絶する前の怒気を引き継いで
      防衛プログラムは破壊をまき散らす

     収束型 拡散型 範囲殲滅型 ランダム機動変更型

     ありとあらゆる種類の砲撃がまき散らされる。非殺傷設定がなされない、純然たる殺意の塊たる砲撃の
      威力は凄まじく、当たれば蒸発は免れない。並の防壁ならバリアジャケットごと貫通するような一撃であるが……



              { ゝヽ                ,ィf厂 ̄ ̄ \
            ___ / 〉 二≧、          〃:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:\\
           ≦二  :}  ≧二r‐=≦二ニ=‐    //:.:.{:.:{l:.:.:. \:.:.:.:. :ヽ \
            ゝ‐=ヘ ヘ  マム } 7‐=≦    {/:.:.:.{ヽ||、ヽ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ \
                ゝ ‐=\ヽ‐=、      { {:.: i符ヽ:.\:.:.:.:.\:.:.:.:.:. ゚,
              ___     ̄ 〈 { ∧       /⌒|7 、 \:\:.:.:.:.\:.:.:.:.i
          ‐=≦7777777≧  ヽ\〉    /  マム/\‐=ニ二≧、二ニ=‐
        {7///////////     ゝ〈ヘ   /    ヽ∨/\___   /
        マ/////////{‐=ニ二 _    ゝ‐=       } }//}  \ 7__
     ‐=≦77∨///////i \    \¨    } /     ////     }//≧ュ、
   /////////∨,/////∧___ ヽ        _ :/    ///     ///////}
  /〉//{/{/ 7¨  ゝ‐=≦     ‐=ニ二ニ=‐ // ‐=≦ {_ノ      ///////
. / } マ L_7¨                      //    } /        {ZZz/ :/
 ゝ´  ¨                   //《__  /        }゚,   /
                        二ニ=‐zzz/≧ュ、_____i_:i‐=ニ{
                           /二ニ=‐ZZZZZZZZZZZZ}  ∧
                          { ‐=≦zzzzz////  //   ∧
                         ,ィi「‐=77777777zz≧、:_/  ∨:  ∧
                        〈/////////////////  \\: ゚,  ∧
                         ヽzzz‐=≦ 7/////r≧、   \ヽ゚,  ∧  /ヽ
                        {       }/////.{   }   \ヽ  ∧,///∧


255普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:51:30 ID:M8uS/X1I
あー、その手の攻撃はジェダイ・オーダーからすれば避けやすさマックスだよな


256普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:51:53 ID:3GJgUFAs
やっと追いついたwww
マクロスミサイルって砲撃か!?wwww


257普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:54:22 ID:ruV8e4OI
Cave信者が見たら泣いて喜びそうな弾幕だなw


258普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:54:28 ID:KMcUQPI2
分からない所はとりあえず動くから放置して分かる部分だけ書き込んでいったんじゃね?


259◆DAZiCeQp.w2015/01/07(水) 23:57:00 ID:a13L37VE



   それは、並の魔道士であれば、の話だ。防衛プログラムが相手取る敵に、並という概念は欠片ほども当てはまらない

   ヴォルケンリッターは防御に磨きをかけ、対魔術対物理防御は最早鉄の塊か、と言いたくなるレベルに達している

   その上、糞度胸と主への愛と忠誠で苦痛や恐怖全部ねじ伏せて、最短距離の最適コースを突っ込んでくるのだ

   雑魚を纏めて焼くような火力の攻撃や、一瞬しか火点が触れ合わない魔術でどうして倒せようか



 /:///:/: : : : :/≧、: : : : : : : : : :、: : `ヽ、: : : : : : : \' 、,  () l___
 : {//: ': : : : : {': : : : : : 、: : : : : : :`: :、: : :\: : : : : : : :\ ヽ\'  } |//}
. {: ∨: :!: : : : : |: : : : : : : \_: : : : : :.\\:\: : : : : : : :\_,イ| |//
´∨:|: : !: : : : : |: : : : ! : : : : \ `ヽ、: /\\: :、: : : : : : : :\}//イ- 、
  マ{: : |: : : : : {: : : : |: : 、: : : : \ /\: :_,ィハア:\: : : : : : : :\: : : : :`
>´:\、: : : : ∧: : : |\: \ : : : ∨  ィ斧_;:刈/ \}、: : : : : : : : \: : : :
  |:|l: :\_: : : ∧ ̄:{ > 、: \: : {:\'∨ し'zソ   }_\: : : : : : :\\/
   { {: : ∨: : : :∧: :下斧、\、`ヽ、: : :. `¨¨´     八: : 、: : : : : : : : :、\
    、: : 从、: : :∧从弋z〉 `\ \:}      ∧_>\: : :,: : : :. \     こんなもん、アレに比べりゃぁなぁ!!!
     ∨:{、: :\: :.∧`\   、   ,ィ≠-、  ,.:/>――,\:}: : : : : : :
:::::.....、_\} 、: : \: :}从       _,...:´/:.:.:.:.:}/..:'´/::::::::::///∧\: : : :
:::::::::/:/  \\: :}\  ト::....  \::/:.:.:.:.:,...:´///:::::::::::::///// }: /\: :
<:::::::〈      \    //≧=---/////::::::::::::::::///////イ///\
  \::::}             \//// /::::: ̄´::::::::::::::::::://///// //////
   \                }/,.イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄\///
     ` 、       /i:}/--- 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       `  、___/= ///////:::::::::::::::::::::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::
、          イi:i:i:i{//////:::::::::::::::::::::::::::::::://////> 、::::::::::::::::
_::.、          {i:i:i:ir |////:::::::::::::::::::::::::::::::::::////////////> 、::


260普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:59:04 ID:gZb0uvhw
黄金の鉄の塊になったヴィータか


261普通の名無しさん2015/01/07(水) 23:59:39 ID:M8uS/X1I
まぁ、砲兵の砲撃に比べれば、指向性も照準も適当なばらまきじゃねぇ・・・。


262普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:02:50 ID:2pr1mANM
死ななきゃ安い
いや、こいつら死んでも安いかもしれんが


265◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 00:04:08 ID:EI/Lf9zw



    装甲が弾け皮膚が焼け、骨が軋んでも騎士は止まらないし怯むそぶりさえ見せない

    主が捨て身で自分たちを愛してくれたのであれば、捨て身でそれに応えるのが従者の役目

    故に騎士は一歩たりとて退こうとはしない。ただ肉薄し、命令のままに攻撃を繰り返す

    例えその果てに己が身が砕け散ろうとも……



        Ⅵ 乂∧'彡v |-=彡:.:.:.:.:.:i⌒\:.:.\:<⌒  \\   \:.:.:.:.:.
        Ⅵ:.:.{三Ⅵハ/彡イ:\i:.:.|i:.:.\:.:.:.:.:.:.<⌒\  \\   ):.:.:.:.
        iー ゝ彡ィへ:./'从伐心从,,ji斗匕⌒ヾ):.:.:.:.:\  ): )  /:.:.:.:. |i
        | | rくr=i|  i:i: : i {    /ゞイ从ゝ:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.(_/イ_彡:.:.:.:.:.:.:.八
         i--|\-'' i__l:|: 八:ヽゞ -' イ从 \:.\:.:.:.:.:.:.:≧彡:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:\
          乂V r'ヽ=ミV<ヽ¨\≧≦⌒ヽ{  ` :.\:.:.:.:.:.:____彡へ:.:.:.:.:.
\         i |:.:.乂_)Ⅵハ::.  \ ヽ  )     ⌒ヽ:.:.:.<       ヽ:.:.:.i
_\     __彡Y:.:. 〈   v'∧:) i i   /          -- :.\       ):.:
:.:.:.:.:.:ヽ  /⌒ ヽ八:.:.:.:.ヽ   v'∧-=ミ___彡へ=--         \:.:、   //
---― \     ⌒ヽゞ/:.'./  、_):.、:\ ノ) i ヽ    \        _彡
       、      :.\:.:'./  Ⅵ\:\__ -==ニニニ>               主の今までの苦痛と孤独を思えば……
             Ⅵ:.、rァ'/  Ⅵ< ===彡 ´
             /:.:.:.:.::.Y '/  Ⅵ)〉                         この程度では雪ぎきれん!
        i   ≪ 、人:.:.\ヽ: '/,   /Y≧ _     _              -----
        ,     \:.:.\__:. i三'/  Ⅵ|i    <    \      /:.:.:.:.:./   もっと、もっとだ!
        /     _{人 ̄ヽ:.{:.:.:{〔:'/  Ⅵ      i_   \   /:.:.:.:.:./
.      /彡⌒>    ̄ ̄Y==r彡イ'/,  、r<     !   <⌒/:.:.:.:.:.:/  !    
     /  /      / V:/:.:.:.\:.'/  Ⅵ\≧=彡_   Y /:.:.:.:./_彡
      乂 {------、//)//三二二='/   、_:.:>  _> _彡:.:./
\ __/    /¨´//_\>:::: /'/   Ⅵ    ____彡 '
   ̄ /     / _ // ̄ ̄ 7< /:.:.'/        \ ̄
.    (____/====彡      / /  _'/   r- 、    ヽ
  /:.:./     }      v ´        ̄ '/   Ⅵ:.\
/:.:./      ノ i     /                ヽ:.:.:i     \
:.:./      ´     _ ノ             、   、 -     i   、
:.'    /       /              \  \ \-     \


267普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:06:31 ID:b9TYpQVY
武士道とはマゾ道なり


270普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:10:17 ID:H10cyKvo
>>267
つまり、フェイトは痴女でジェダイで武士でマゾの露出狂?


271◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 00:10:39 ID:EI/Lf9zw



     騎士達が苦痛上等のごり押しをする一方で、ジェダイはふわりふわりと木の葉の如く先読みで攻撃を避ける

     己の身をフォースの流れに全て任せ、攻撃に当たったら自分が悪い というばかりの開き直りを見せて肉薄する

     そうして、絶好の気を見計らって一撃を見舞うのだ

     しかし、考え方と言い戦法と言い、どんどんとシス染みてきている事に当人は気づいているのであろうか


       | !/: \       ヽ: : : : : : : : : : : : : : :.:}::::::::::::::::::::::::::::::V\ \ー-ミ、    }  .i
      |i: : : : : :.\    ', \.: : : : : : : : :./⌒''ヾ:::::::::::::::::::::::::/: : \. \ ヾ.  ノイ. ;
       /|! : : : : : : : \   ヾ  ',:_:_:_:r''  ̄7ー.、  ・ \::::::::::::::::ハ:_:_:_:_\.__\ \  ノ/
     /: : ',: : : : : : : : : ヽ   ト. ',  __/ __ノ \  ・ iニ>-'.:::´::::::::::::::::::::::::::`::.<',___
    ,: : : : ヽ: : : : /: : : ',   | ', !_( 乙  (⌒}  > ´ /:::/7::/7::::::::::/::::::::::::::::::i∨::::`::.<
    !: : : /´ ̄ У: : : : : :!  .|: } .| /  乂__ ) ヽ./    /:::::::{ {::{ {:::::/::::::::::::::::::::::::!__Vー. .、:::::`::.<
    : : :/   /: : : : : : : |  ; : ! .|′             ,::::::::::i__.!::i__./:::::::::::::::::::::::::::∧r'^ー、: :ヽ::::::::::::ヽ
    : :/    {: : : : : : : : ;   ハ | .i.!               {::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::/ヽ !::/:::,::ヽ: \::::::::::::\
           ヽ: : : : : :./  /: : | ハ               ';:::::::::::::,:':::::::::::::::::::::::::::/: : : :.{:/::/::/::i: : : ヽ:::::::::::::\
           \: : :./ ./: : :/: :,∧           ヽ::::::/:::::::::::::::::::::::::/: : : : : : `^ゞ-イ、: : : : \::::::::::::::ヽ
            `¨/ ´ ̄ ̄ ̄  ヽ             ..イ/:::::::::::::::::::::::/!: : : : : : : : : : : \ \: : : : \::::::::::::\
                        >-- ―==彡´ /::::::::::::::::::::/\ ',: : : : : : : : : : : : :\ \: : : : \:::::::::::::',
                            `ヽ.. rfニ/:::::::::::::::::/::> ヽヽ; : : : : : : : : : ,ィ :\イ> 、:_:_: ',::::::::::::i
                             _/ ヾ:::::::::::::/:://::::::::\` ̄ ̄ ̄ ̄    {,////\  !::::::::::;
                             ,ィ:´::{:::::::::::::\::イ i:::/ /::::::::::::::::::::::.           \////,\|:::::::/
                           /:::::::::::ヽ:::::::::::::/ ヾ::{ {::::::::::::::::::::::::::::.          \////,\/
                            ム::::::::::::::::::≧=/    ` <::::::::::::::::::::::::::.            \////,\
                             ハ:::::::::::::::::r≦{!ミ、     ` 、:::::::::::::::::::::::.            \'//\
                              ';::::',::::::::::::::乂イ、_ノ       ヽ:::::::::::::::::::::::ヽ             \  ヽ
                         ` 7::::::::::::::::::;             ヽ:::::::::::::::::::::::',              \ ヽ
                             i::::::::::::::::::::'                ';:::::::::::、:::::::::',                    ヾ、
                            ';::::::::::::::::::i             ';:::::::::::`::::::::ヽ
                               ヽ:::::::::::::::|              ';::::::::::::::::::::::::\
                                \::::::::::!              ヽ::::::::::::::::::::::::::\
                                  ゝ=='                ヽ::::::::::::::::::::::::::::\


272普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:11:20 ID:aIXm1vLI
暗黒面行きまったなし


277普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:12:51 ID:neym5Qiw
>>272
オビ=ワンとヨーダを兼ねたやる夫がいるから大丈夫…多分
但しこいつが諸悪の根源でもあるがな!


280◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 00:14:40 ID:EI/Lf9zw
>>277
 でもほら、あの一連の流れってヨーダが無能だったり力が足りなくて起こってた部分多いし、多少はね……?
 少なくとも、お前には無理だとどや顔で出て行ったんだから暗黒郷をヨーダが倒せていれば……


278普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:13:13 ID:Pc897oOM
やる夫やばあちゃんに何かあったら暗黒面に確実に堕ちるなw


279普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:13:45 ID:aIXm1vLI
メンターが元凶ってのもおっかないよな。
元凶方面が無自覚なのが特にw


281普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:14:57 ID:ndScJNdU
まあ、一回やられたらコーホーッて仮面を被って復活する手もあるしね!


283◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 00:17:12 ID:EI/Lf9zw




     しかし、暴走しているとはいえど破壊衝動の塊は、戦う為に生み出されただけあって戦法に誤りは無い

     攻撃が当たりそうになれば、肉薄してきた敵にターゲットを移し、近接迎撃の散弾のような魔術を行使する

     読みづらい事この上ない、ほんとどうやって動いてんだこのコード と嘆きたくなるプログラムを操って
      空を音速でかっ跳ぶ痴女(レオタードだから恥ずかしくない)を的確に迎撃する

     されど……



                     ,ィニニニニニ二三三三二ニニニ\     ; |! x仁ミ∠ヘ. ヽ__〉  `゙ 儿ノ リ _,ムイ}/    //
                    `¨ ー=ニニニ二三三三二二ニニ\      f〈匸兀' /`t--‐‐¬イ 」7xセ/二二_三三三三三三三
                     ∧         -=ニ三三三二二ニニ\     [L卞ア/::〃/f冖7匕ル'/ x仁ニニニニム三三三三三ニ
               / ∧        ,ィ升三三三二二ニニニニ\   圦イ ,什j:::||/  //__ イ .x仁ニニニニニニム‐-=ニニニニ
              __  -‐ 】 | 【‐- ..    ≦三二ニ======7二二__,へヽ_儿//::::::::r㍉z壬F´    ,仁ニニニニニニニニニヽ
         > ´ニ斗-‐7†ヘ‐- .. ` <           _r‐f ̄/  ̄/ マ 「:::::::;《::::::く|ニ|    ,仁ニニニニニニ=‐    ̄\
   _____ Y Y´ __   _》I《_ ___ > ヽ_r=x________,ィ「   イ   ∧ マ l|::::::;《::::::::: |ニ|_____ ,仁ニニニ=‐      -=≦〉_____
≪三‐‐‐―r>==←╋>ニ》呈《ニ╋三ニ【zz≦ ̄二二ニ}/〉】    |  ∧ マ l|::::;《k::::><|ニ|  厶斗-<´ .. -‐≦     /厂厂
    ̄¨¨´ ゝ. ゝ<    《†》  ̄ヽ>   ,イz彡-‐―‐<ヽ__ノ __乂ム=マr―|:::ヘ》/  ><  √___  -‐ ´        / ̄ ̄ ̄
          >‐- 二ニ〕|〔ニ二 -‐<        ____ _ ̄____xzzzzfT[::::/   />< \i                 /
                   ̄】|【 ̄    __  -‐ニニ≪__..__..__〔__..__...__〔_.....。._〉/   / fヘ./\ \___ __ _   -‐≦{{
                   《 | 》  -‐≦ニニニニニニニニ `≪__。]==-‐壬::::::::_<  /_ソ〉\_  _儿r \兀∧≧=-   -‐ノ二ニ=‐--
                 -‐ 〈↓〉二三三三ニニニニニニニニ>II爪___,ィ「ヽ/::::/X´ 》<  _」乢zx rヘ「丶\::::ヽ        V三三三ニ
         x≦二ニニ=V三三三三ニニニニニ> "´  |TT|¨¨¨¨:::::::::::::<ニ>::\\_ 〔( 《,ィ--‐―‐‐‐-xヽ:::)_ノ⌒   V三三三ニ
       x≦二ニ三三三三三三三ニニニニ> ´     |TT|:::::::::::::::::::::///:::::::::::\rァ‐-fヘ       ::.\   ̄`ヽ  ∨三三ニ
     x壬二二三三三三三三三二二二ニア          |TT|:::::::::::::::::::<ニ>:::::::::::::《Y"    〉  .. . .: .:. .:.:.::.〉         V三三ニ
  ∠二二ニ三三三三三三三二二二ニア         |TT|::::::::::::::::///::::::::::::::::::》しr、  /. .. .: .:. .:.:.:.: ::.::./     ノ  ∧三三ニ


284普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:17:16 ID:b9TYpQVY
コーホー仮面かぶりつつ体は痴女


286普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:18:27 ID:XyH.3qPs
>>284
つまりフォールアウトのテスラアーマーをかぶった状態でスリグショット着てポーズ取ったりするのか


287◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 00:22:33 ID:EI/Lf9zw


    一撃で即死させられない迎撃用の小技で常時死兵状態の≒シマヅウォーリアーを止められると思ってはいかん

    フォースの流れで被弾箇所を推測。推測から引き起こされるダメージを計算し、取捨選択する

    そして、受ける一撃より与える一撃の方が遙かに大きいと分かるや否や迷わず突貫しライトセーバーフォームと
     化したバルディッシュを振るう。こっちはこっちで 一辺殺して とのリクエストなので迷いなど1ngたりとて無い

    迷わず人体急所ばかり狙って斬り付けている


.                      _/´`ヽ-- 、  ,. -―- 、_
                 ,. -―ァ'´/   ,.    ヽ",.ィ二、 ̄
               _∠... / / //           \
             ,. '´:::::::::::.,'  ./ /!ヘ、リ|∧i i  \  ヽ、>
          <:.:.:.:.:.::::::::::::.| ./ /rfス;T` リ レN」_!  l 、  ヽ
            ` ナ‐ァ:.:::::.j/. , ' └┘   |イハ / !  \ !
            / /:.:.:./ ∠、       ' `′レ!イ i! !|/
           , '-┴=/ /\}    ゛` ∧_/|  ト、|レ':.ヽ     (直撃させられるけど、迎撃も貰う……
          / \/ /`ーュ :.\    / ヽ.|  |::::ト、::::::'
.        /   :./ /  :.:_,巨三三ミf¨フ   :.|  |:::::| \}      でも、この攻撃なら第8・10肋骨の間を
      /    :./ /ヽ :./―ァ::::::::::>'´  ==,'  i、::::!          抜けるし、致命傷にはならない!
   ,. - '´   _,.イ 〃-‐┤::ハ`ー'´,.-<´     .:./  / `ニュ、
-‐ '´  _,. -‐    !N‐=‐にロこ}´   -=―¬ :./  /  ___}、_      この程度なら許容範囲っ!!)
_,. -‐        r┴   >′:::::::`ー―こ二::_` く ∠二 __,.ニニュ、
         r′,.  イ:::::::::::::::::::::::::: ⊂二、`:::::\`ー┴,. へr― …¬\
        j /   |:::::::::::::::::::::::::::: r―ー':::: ヾ ̄ト<:::ヾヽ\      }
       /     〉=Eロ======、、`二ニ=::::::\|:::::}::}::::廿::::〉    /
     ,. '´    ,. イ:::::::::::::::::::::::::::::\ `ァ―'^ー-、_ノイ:::::::::::/_,. ィ´
.   /     /  ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y:.        `ー―ヘ:::::::::::|
 /     /   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:.             \:::::ト、


288普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:24:01 ID:QTpsnO8I
何言ってんだこいつ…


291普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:25:05 ID:XyH.3qPs
いや、肺とか大丈夫か!?wwwwww


292普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:25:27 ID:nlzpL8YI
何を言っているんだお前は


293普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:25:34 ID:neym5Qiw
絶対にドリフも読んだだろお前はww
全鹿児島県民が訴訟も辞さない模様w


289普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:24:26 ID:b9TYpQVY
なのはもフェイトも人体への攻撃に躊躇いがないのは怖いなあ
やる夫さん倫理教育どうなってんのw

>>286
具体的過ぎてゲーム画面で浮かんだじゃないかw


295普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:26:39 ID:neym5Qiw
>>289
一回それはもうこっぴどく叱り飛ばしたのですよ、叱り飛ばしたのですが…
全然効果がありません、ハイ。
まさにゾンビの言うとおり無力なヨーダ状態ですわ。


296普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:27:51 ID:Gm8LxtBo
>>295
そのくせ、ちゃんと親愛・敬愛しているのがまたw


299普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:30:49 ID:neym5Qiw
>>296
敬愛してるけど言うことは聞いていない…あれ、既にヤンデレの萌芽が?
因みに肋骨の間を弾片、小銃弾が仮に貫通しきったとしても、人体は普通保ちません。
致命傷でなくても普通なら戦闘できる状態じゃあないんですが、ねえw


298◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 00:29:36 ID:EI/Lf9zw


     何でそろそろ10歳になるって程度の子供が、そこまで覚悟完了しているのか という戦場を
      遠くに望む砲兵であるが、此方は此方でテンションマックスであった

     支援砲撃をポンポンと叩き込んでいたが、少々のダメージでは直ぐにリカバーされてしまう

     で、あるのならば少々では済まない攻撃を叩き込めば良い……

     彼女が実用レベルで行使しうる最大火力の魔法 そう

                       「/ Y〈\_/ \_//\  \         ああ、ありがとう御座いますチェンバレン博士
                        /  /=/ / \_/   \  \         セグレ博士……
                   | /φ/ ̄|     \     _\_\______ _
                   |__/フ|   |      \                  _\)
               /厂〉     //r/|  |      Χ\            / ――\
           // ,/      / J ┤  |        几 〉\          //     \__
             /《-/    / /    |  |\     /  \  \     //         /\/
       __ /辷)〉 _ /_/    ∧  |  |    /    \   \ //         /―‐┤\
       |_|/ __/  /)/      | |  |  |    |       \     ̄ \ ___ /  |   /Τ
     _|二|  ̄/ // 〉        |   |  |   | ___ /\          /| ―‐┘ /ー┘       イ
   /  -└<-く _)┘        |  ∨|  \ / ――  ′ \____/  |    / |      ≠∫
.  / /_ -rz、 \〈 〉       |― | |   ∨      ____〉     / ̄ ̄   / ―┘    /  %
  ′ l/У⌒oハ  } V__         厂 ̄| |    |__/|\   / \/      /__|        Х   √
  |  | 乂__ ノ ノ ノ __| ゙〆,   ∧   トイ    |\    |_\/     ',__ / |      %  ∠
    \ _  \__/  *   ̄|\__| |    |_\/ \/ \     ',\/  ̄     ν     √
    \_ | \     %    %    ∧ |___/ >       ',   ',        ≠    __♯_
      | |  l|      _ ≧   Ж    ̄|∧/\/ ̄            ヽ   ',      %    ≠¬‰⌒
      | |  l|    ⌒≠√    ‰    r|;;;;;;;/ィ              ', _)、    ζ    フ⌒
      | | /         ‰ 廴    Χ  厂 || ̄|                 マ;;;;;;;イ    )     ,√
         ̄           χ_   〆廴 |L ノ                 〈─xイ\  & _≦
               _彡 ⌒ ̄     (| ∩ |)              ∨∧∨イ %  ⊆ _ ィ
                    フζ%⌒仄)/| ∪ |                   ー 彡)⇔      ‰
                       ′「廴_ノ |                  (| ∩ ハ )∧*(\厂⌒
                          廴__ノ                     | ∪  l|
                                                 「廴 __ノl|
                                                廴 __ ノ


300◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 00:31:39 ID:EI/Lf9zw
魔法と気合いで耐える、それだけです……!(断言)

尚、割合は8:2くらいの模様……


303普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:33:55 ID:aJvCdxxQ
痛覚遮断魔法ってたぶんあるよねw


304普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:34:50 ID:Votw7ANI
世界が割れるw


306普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:35:26 ID:b9TYpQVY
砲神が物理の神に祈っている、己の十全を発揮できる機会に心からの感謝を捧げている…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


307◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 00:35:55 ID:EI/Lf9zw



    対惑星魔術 反物質弾頭……青年に叱られてジェダイオーダーに使うのをやめた アレだ

    反陽子は反物質の一つであり、陽子とは全く逆位相の質量とスピンを持つ宇宙などの局地にしか
     存在し得ない物質であり……陽子と触れれば対消滅を起こす

    まぁ、詳しくやると人生費やせちゃったりするので割愛するが、分かり易く言えば、ほんの何グラムか
     あれば大陸とか星とか色々消し飛ばせちゃったりする不思議物質だ



: : ヽ: ヾ: ト个: : .、::::..^´       {:.           / 八: : : : :
、: : {\: :.\|: :≧=一             _,,  ′ }}: : : :
 ヘ:{  \: :.\: :圦     、 __ -‐… ´/     〃: : :/.:′
  \   ` : : >: \     ` ー―  ¨´      イ: : :.:/:/
        i「: : : : : :丶        ー '     / |: : :/}/
        i|: : : : : : 从> .        ..:::::ト  .: : /〃       ロマンの結晶、反陽子を発見してくださって
       八: : : i : :{::ハ  __フ¨ ー一 ´::::::::ノ ∨://
         \: | : :ト:X:\√{` ー  --‐ ´  厶'′`丶
       _  -ァ^\{ `/::::{{        /′
  _  -‐   /    /  ⌒ヾ __, __, x=彡7
/ /    /    /´     ^┴Vー ´  /
  .    {      /                  .       /
 {    '.    厂 ̄|           i       ,/
 八,    }   /: : : : : ̄:|      .: =ミ,|    ,/
⌒V}    {   :′: : : : : : jイ⌒\/ {  \ ,/
  }}   ∧  {: : : : : : : : : /: : : : : : : : 丶   'く
  ノ′  //ヘ 八: : : : : : :./: : : : : : : : : : : :\   ヽ


308普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:36:15 ID:Gm8LxtBo
あばばばばばばばばばwww


309普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:37:05 ID:sYjwFcgg
うん、もうキミは管理局に命狙われてもおかしくねぇぞwww


310普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:37:22 ID:bAyxRBWw
えっと、一個人が扱えちゃダメな火力な気がするですがそのあたりどうなんでしょう管理局の専門家の皆さん。


311普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:37:31 ID:Gm8LxtBo
光(エネルギー)になるwww


312普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:38:09 ID:ioPI/kYs
やめて!地球が壊れちゃう!?


314普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:38:44 ID:b9TYpQVY
後でお尻ペンペンの刑だな


315普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:39:53 ID:Votw7ANI
地球オワタVer.2w


317普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:40:34 ID:ndScJNdU
今確信した
質量兵器を規制した管理局は正しい


322普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:42:29 ID:neym5Qiw
>>317
結局人を殺すのは銃ではなくその引き金を絞る人間だから、それは何とも。
ただSF御三家、時代劇とSW、ハイファンタジーを十歳前後でここまで危険に解釈する。
そんな連中が三人もいたことがあらゆる意味で想定外でしょww


319◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 00:41:18 ID:EI/Lf9zw
>>317
 すまないな、魔法なんだ、これ……


325普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:44:03 ID:XyH.3qPs
>>319
その理論で言ったらリリカルマジカル♪つけたら
ギャラクティーカマグナムもヌカランチャーもパルスフェイザーもガイエスハーケンも
魔法ってことになるじぇ?


318◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 00:40:55 ID:EI/Lf9zw


    魔法で制御された擬似的な反物質だからいいが、制御されない反物質なら世界オワタどころではない

    が、あまりの火力にやべぇ、と冷や汗を垂らした次元航行艦CIC一同は結界の出力に全力を裂く

    そうしないと、この地上が消し飛びかねないからだ

    そして、彼女の口から おっきいの と聞いて、あれ以上!? とヴォルケンリッターは戦慄した


                    ーr .、              ,.ィ
                     V \  ,.zx.、.   ,. < /
                     _ z ー ヘ/.:.|:.:.ヘト、/   /
               ,. z.:.:¨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ 人__人 _≦z_ァ
.              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._.:z.一'’ト.'`Y´`Y´jリヘ:.:.:.ヘ,         ,.z、
           /:.:.:.:.:.:.:.,.z' "´    ..:: .`ヘ.| _.」イ__ .!:.:.:.:.:リ     .,<>"
             /:.:.:.:,.z.'"::   .:   ..::   {ニラヤ≦}´ 、j:.:.:.:.:/  ,<>"
             イ从イ   :::: .:   ..:::    イノ /、ヘ   ヘ'イ<>"
          ヤ/l′  :::::::. ..:::::     .,.イ ./ l  V  ̄.ヤ "        さぁ、おっきいの行くよ!!
           ヤ ゝ  .::::::::::        Y ./  ヾ とz__ノイ^=ー.、
            |    .::::::        ,.ィl_,/   . .:  γ///////∧
                  ,ィz     ,<> "./  . .:     .//////////リ
            l.  ,.イグ,<>" ...::::::/:::::.....::::...... //////////.ソ
   _  __ 人 __=ォ:::::::::::::::::::::/:::::_::::....   イ////////_,.イ
        > `Y´>ー一"       .〈 z⌒l>ーイ::l::::、......./Y´
.     ,.イ///>"           ヾ/__j 」_///レ⌒ヾ_ン
    //>"´ .|              __ V;;;;;;;;;lー‐{;;/⌒ヾ        _
.     ̄                    l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j   .メー<⌒ヽ    n 「!」lイ!ィ
            |             ,.ィーラ¨ ̄ ̄`ーイ"///////ヘ   .ゝ///,ン
            |         ////////////Y///////////ヘ  ///7´
                  \七j//////////イ////////// _.//ゞ'///7
       _ ___   ー=七/////////////>─<////nJ ヽ/////7
     ,.イx///7ーz、  _////////////___Y       ヽ//ゝ  〈//////>zx


321普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:42:13 ID:ioPI/kYs
発達した魔法は科学と区別が付かない(混乱


323普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:42:53 ID:Pc897oOM
ファンタジー×SF=無敵


324普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:43:00 ID:b9TYpQVY
ロマンだから前フリで積層型立体魔法陣も展開しようぜ


327◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 00:45:34 ID:EI/Lf9zw



     が、でかいのが行くのは敵も既に感じ取っていた

     あんな嫌な予感のする お前、これスパロボか何かと勘違いしてんじゃねぇだろうな? と言いたくなる
      代物を引っ張り出してきているのだ

     鋭敏なセンサーがあるのなら、嫌でも気づくはずだ

     そして、獣のような本能で あれは耐えられない と察し、全力で離脱しようとし始める


                                  }/   .ヽN≦==/{_{/,x≦}////{   ,   / / /
                                    ,.ィ升//‐ヽ / {、 r《////////,l __{|}__ ./ / /
                                 ニ=‐、 マ//{ ニ=‐¨¨r //l 7、///,'l: ¨{|}¨ ./ / /
                             _ ,x≦二ニ=‐‐--ヽ//ゝ´ ,ヘ|:::Tl::: rL}==‐= |____/___/
             r 、-------/',―, ¨   } }-‐¨¨         r‐ゝ}--ゝ// \777
           イゝ', ヽ二r--',/ } 7 >-          r==/ ヽ / |__|}_/ ヽ \
         / 〃-- ゝ__ヘ二二}¨¨!/           /  \///:: |||::::::∨/\/     \
      ,x≦--___//-{-、 { ノ /               /    ///:::::::|||:::::::::∨//\      .\
   ,x≦   rr《   ―― ヘ ヘ_/             /      /∨==≠====ヽⅣ¨¨ヽヽ-―ヽ  ヽ `
,x≦_------┘   ー― 《    |      /¨¨¨¨≧- 《   /777 /    /////////\   ∨\//\__|≧ュ、
                    \  | .     {/////////i  //// .    //≧‐¨¨¨¨¨<,ヽ  ∨/\////777777777777ヽ
                       ゝ '      i///////,.ィ升,∠__,'  , ′           \  `ヽ///<,////////////∧
                         |///,ィ升,///   /  /             ヽ   ヽ¨¨¨¨ ` <////////∧
                         ,.ィ升,/////      {   ,'                 \   ',=≠.     ヽ//////∧
                          {///////       { {,'---/、                  ∧-‐ 《 ヽ       \,////


328普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:45:51 ID:aJvCdxxQ
誰かさんがエリート教育するから…


329普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:46:38 ID:Gm8LxtBo
さすがに耐えられないかw


330普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:47:11 ID:Votw7ANI
いや鋭敏でなくとも気づくだろ・・・


331普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:47:40 ID:HAM0lWjM
気力135くらいで撃てる感じのアレ


332普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:47:43 ID:CgCCf5qM
リリカル!マジカル!星砕き!

なおガチのもようww


335普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:48:50 ID:b9TYpQVY
BGM
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm9482366


337普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:50:49 ID:glWb46cw
>>335
むしろこっちじゃね
ttps://www.youtube.com/watch?v=JELBWRBqozY


338◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 00:51:01 ID:EI/Lf9zw




     が、騎士達がそれを許さない。あれだけの攻撃を易々と対人攻撃と言ってのける砲兵が
 
     おおきいの と注釈を入れる攻撃だ。逃げようとするところを察するに、一撃当てれば屠れるはずなのだ

     プログラムをリブートさせ、主と……知恵を持たなかった同胞を救う為、騎士は主に組み付いて動きを止めた

     次いで、鉄槌と盾、そして湖の騎士までもが主に組み付く


ム :::::::::::::::'.'.'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙./イ´:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.イ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.
 ',          /:.:.:.:.:.:.:.イ:.:.:.:.:.:./:.:.:.:./:.:.:.:イ´  ム:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:ノ:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.
  ',        ,,イ:.:.:.:.,:イイ/:.:.:.:.:.:.:イ:.:.:.:.:/:.:/´.    |: :.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.
:::| ',      .斗イ´.イ .,イ:.:.:/:.:.:.:.:.イ:.:.:.,/メ:/       |:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/|:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.
:::|         ̄  .イ:.:.:.:./:., イ,斗イ´|  レヘ      /::.:.:.:.:.:.:ノ:.:.:.ノ |:.:.:.:.:.ト:.:.:.:.:.:ノ:.:.:.:
:::|           ./:.:.:.:.:.:.:|:.:.:/:.:.:.:.:.ノ:.:',Yミミ`ヘ    /:.:.:,,斗イ:斗イ  }:.:.:.:.:| .|:.:___|ヽ:.:.:.
ヽ        /:.:.:.:.:.:.:.:.:|:./斗:.:.://:.ヘ ||.{::`ミ\ ./:.:.:.フ´´´    , 斗 <ノ´´:.:.ノ:.:.ヽ:.
 \      ム:.:.:.:.>'´.レイ,イ´ ./:.:.:.:.:', っ:::しヽ イ:.:.イ   .,斗イ´ ,.ノ:.:.::ノ  }:.ノ/:.:.:.:.:}:.      させるかぁっ!!
   \     |:,,イ´ ,彡斤--''´:.:.:.:.:.:.:,', ゝ=='´ '´    彡彡三三≡≡ミミ,、:.:.:.:/|:
    \   レ., イ´___:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..イ ',             {っ::::::O::::Y //:.:.:.:./ )..レ
        >、/イ´´    ̄``T´´ |:.:|:.:.:.',       |        ヽ、::::::::::ノ/イ:.:.:./_ K´
        /ヽ        |  |:.:|:.:.:.:ゝ    く           ``/:.:.:.:./イイ ヽ-イ
       / /ヘヘ       |  |:.:|:.:.:.:.:.\  .,= __          /:.:./イ==.イ´.イ
    , イ  ./ ヘヘ         |  ):.:):.:.:.:.:.:.:.ヽ、ヽ/ `ヽ,     .| .// ̄---'´
 , イ     |   ヘヘ        |. ./:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| >、ミ--'´   ,斗 '.|:///´
イ       |     .|:|      .ヘ |:.|:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.|/ ヽ=斗 <´´イ ;;;;レ/
                |:|       |.|:.|:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:/;;;;;;;ゝ=;;;;'´;;;;;;;;;;;;;;/:/


342◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 00:54:48 ID:EI/Lf9zw




     防衛プログラムはもがき、自爆覚悟の魔法を放つも騎士は離れず動きを妨げる

     ほんの一時で良い。ほんの一瞬、主の為に時間を稼げれば死ぬれど本望

     騎士達は、心のそこからそう思っていた。見事なまでの忠義、完璧なまでのすてがまりである

     安全圏まで離脱したジェダイは、知らず知らずの間に不慣れながら敬礼を形作っていた


    /二二二ニニニニム. lニ!  ,仁二ニニニl/   `゙l'////ハ
    ,イ二ニニニニニニニアム.{=l .ノ/二二二ニニl    .l////ヘゝ
  ,fニニニニニニニニ/ニニ`ニ'゙=/二二二二ニlヽ‐-、.!マ/ア~´
  f二二ニニニニニ/二二二二/ニニニニニニ|   ┬' ーゝ
.  マ二ニニニニニ,:'"´ ̄`>、ニ/二二二二二ニニl  __,l
.   マ.ニ/``'マ二ニム    /  ,.マニニニニニニニl-';;;;;;;;;;'
.   マ/   ./`'マニム  /   〈,.仁二二ニニニニ/;;;;;;;;;;;;;'
.   'l ./   ./ )ニリ '    `マ二二二二二/;;;;;;;;;;;;;;'
      ´     `ー '"        .l/>‐=ニニ二';;;;;;;;;;;;;;'
                   l///////`マ/;;;;;;;;;;;;;'
                   ///////  .;;;;;;;;;;;;;;;;;
                     /,//////   ,;;;;;;;;;;;;;;;;        …………なんて見事な忠義
                     /,//////   .,;;;;;;;;;;;;;;;:'
                 i'//////    ,;;;;;;;;;;;;;;;:
                  l//////   ,;;;;;;;;;;;;;;;:
                   l'/////    ;;;;;;;;;;;;;;;;
                   l/////     ;;;;;;;;;;;;;;;
                  l'////     :;;;;;;;;;;;;;
                  l///,'       .:;;;;;;;;;;;;
                  l///!      :;;;;;;;;;;;
                   ,.ィ'//,!      ;;;;;;;;;;;
     .           〔二二ニ〕.      ;;;;;;;;;;;
                 〕二二ハ‐-、  fニー-ー'-、
                  fニニニ.l二二j .l二二ニニl
                  lニ二ニl'゙`~"´   〕===ヘ、__
                         f二二二二ニニヽ
                        ゙ー-ー'⌒ー-‐ '"


344普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:55:22 ID:Gm8LxtBo
おさらば!


345普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:55:58 ID:7v.FR2EI
G(ジャイアント)さらば!


347普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:56:33 ID:HECQorbE
オタッシャデ!


346普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:56:21 ID:ioPI/kYs
葉隠ってるフェイトには眩しい光景だろうなぁ
まさに死ぬことと見つけたり、な光景だろうし


348◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 00:57:16 ID:EI/Lf9zw





                           かくして…………






                             イ}   あああああああ! 全っ力っ全っ壊っ……
                          __//_                                 _.......-‐_ァ
                         ,イ/ゞ==ィf¨¨`            _____,..xュ、 _........-‐ァ _ -‐_
    ,r‐、                   , ‐-==示.:.:.圦リ       ―‐===  二二 ̄ ̄ /  ∠-‐_ -‐_,ィ少'´
   /.:.:.i}i                         ゝzイ叭_                 ̄ ̄斗匕-―ァ  __ノ/    ガシュッ
    {:.:.:.:} :.               _ -=7i  /И⌒イ}込、  ,.  ´\       ,ィfr才'"寸 _,ィ劣∨        ガシュッ
   八:.:.{ :.             ,イ:.:.:.:.:.:.:./ l  {~} } / 廴.} /     ヽ厂¨7__,ィ劣/__.ィニ/_{全力∨   ,,.  ´:.、  ガシュッ
    ヽi  ト、            ,少:.:.:.:.:.:.:./  vイ_,ィ劣}__/⌒-/   _,ィ劣込_  ‐└ュ≦ ̄¨¨込全壊ア  /     :.、  ガシュッ
     i  i }  , --   ,{:.:.:..:.:.:.:.:.:.{     ,fト刈少'´¨¨/_  ‐└ュ少'´ ̄¨´/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i⌒¨¨__ ,:彡'          ガシュッ
     |  :. `ー     :. ヽ_{|:.:.:.:.:.:.:.::.:.`寸、 _{爪Ⅳ_  ‐└ュ_  ‐     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i'´ ̄¨¨¨´          i   ガギンッ
     八  :.、     :.   i:.:.:.:.:.:.:.:.:.__才''"ヾ='フ7ァ‐ュ....__      イ‐=‐:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}                  }
       、 v'      __八少 ̄¨└ュ_  ‐-=彡' ∧  i≧==‐''"´.:.:.:.:.:.:.:=ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i   ___      ノ
         =才''"㍉  └ュ_  ‐少'´ ̄¨¨¨´,'  /   、 :.  ̄ ̄≧=≦ ̄⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.ト__少'´ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨¨´
       _  イ  ==イ} ‐   /        ノ  '   }  .             八:.:.:.:.:.::.ノ /
         ヾュュ少'´ ̄¨¨ヽ__/           /  .:′   {   i            ヽ__/ヽ/
                         ,'  /      }   i


349◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 00:57:36 ID:EI/Lf9zw
*カードリッジ1マガジン使い切った音です

書き忘れた……


350普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:58:34 ID:b9TYpQVY
※9歳児です


351普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:59:42 ID:Pc897oOM
これ元凶饅頭にバレたらお尻ペンペーンの刑だろうなぁw


352普通の名無しさん2015/01/08(木) 00:59:50 ID:VfJHVZvM
人類主の天敵待ったなし!


353◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 01:00:06 ID:EI/Lf9zw



                    二度目の角笛は高々と吹き鳴らされた


            ..: ; ; ;.:.. .. .: .:; ∩ ;: .:, ;'"`:..,'"   ____                      _ -‐=ニ  ̄-‐=ニニ=-‐   ̄
              .; (\ ;.:. ., ,:, | | ;:..,' ;':/〉 ,, -‐…¬==ミト .    /)    _  -‐=ニニ ニ=-‐   ̄
`>、       ____\\rヘ ∪ ;.:/ .:〈//           `ヽ \ / (-‐(\ニ=-‐   ̄
:. :.⌒>、 .:: ´:>‐…‐-守ト、'"''"~"'ヾ,,'// .:;'  ;:. :.       __`寸ヽ、 -‐=ミY__  /〉
`'≪:.. .:えV⌒ヽ;:. .::;:;'"''゙`寸ム    んへ  /) ;:. :._ -‐=ニ ̄_.: : Vハ(//jL_´  `く<f‐- 、    アナイアレイション……
.   `ん7    `ヾ、;: :.'  Vハ    ⌒ア´/-‐=ニ ニ=-‐   .: :. :V∧レハ仍ハ屶Lj\)`ヽ\
    彑7⌒ニ=‐-=ニ;:. :.   Wハ     ⌒⊇=ー ∠ ̄\,ィ》 .:' : .:,:ィfVハ イ>、'_jレ゛      ))   ブレイカァァァァ!!
    {幵r‐--、 ____: :.   }幵}     ⌒∋=-└‐=ミ、 「イ》:...:彡'´ i幵  》vj《^Tヘ、   /´
   Ⅷl `ー=ニ  ̄.:. :.   仄7       )≧=f⌒Y刀 jレ'´ 彡'__  }幵∠ (_x_フ[ィ=ミ_`゚*。
    Ⅵ、.;: ( /.: ..:.. :.   ∧y′     ー=ニ三‐- ̄ ̄ ̄三┴===仄jフ7} }=i=ーi-'…┘8
.     マk.:;: )/⌒)  :. ,ィ ∨     ,;'"ー=ニ三   ̄ ̄三Ξ:, ‐- .:彑7《ト、  r》  ゚*o。o*゚
     \ 、 .: / ) :.  イ    .;'":..\\    ̄  ‐-=ニ:;:.,   ∧V/^'┘ ^ハ          __     :
       ` ‐-≠=≦'"''"'' '''i'' i'"〈ヘ:. .:\) (\ ;. \)‐-:;. :..   仁y/       ト、‐-  ,ィ'彡''"´__    i  :
       ..;:´ //.:'"''ー'"'∩.:ii ii .:vヘ:.  .:; :.. \\ ;.  ,:.   / イ´        トvヘ    》 彡'"´    i  i
     ..;.  (/;' :.     .:| | :ii ii  ..:vヘ:.   `:.. \)     / イ7      /l    `V 》, / 彡'"´ ‐-) ヽ | :i  :
       .:;..,;:.;:';'..     ..:'∪ :ii ii  ..:vヘ:.    ‐-=ニ -=≦ ムj     ,'/|      〉_〉/ 彡'"\ーく⌒ヽ,\j  !
       .;:':.      .:'  .:ii ii    .:V〉ヽv‐y'  气⌒ヽ   厶 0 ///|    / _〉‐ノ  v  )\ <⌒)>、`、 i
        .;':.      .:':.   .:ii ii 、ヽi i、___) {   / 气  \  ーハ>、////| 0 _ ィ_jー'T´   } /   V⌒ヽ 'ハj
      .;:':.        .:':.. .. .:ii ii \| | __)_ヘ,/ /  气  \/ーy'\|\|ヽ/ヽ' /   /      /'⌒ヽ)' } }
      ,:':.         .:':.    :ii ii:.´  、 、ー‐-ヘへ /__\`¨ /》‐/ ‐-  -‐   ⌒ヽイ     /、_,ノ  //
    .;':.        .:':. ..:ニ=‐i´ ii:.    \>Y(⌒´ )>、     /ーy7 …‐‐‐---‐…=≦  |  ,ィく f⌒ヽ)ヽ  ゙
    ..;':.        .:'.; '"´  :ii ii:.     \>≫=彡')≫ ,、_ 乂ン     \  /   ̄イ⌒>=ミト、  </
  ..;:':.      .:ニ=‐;'´     .:ii ::      ` ‐=ニ>、 ̄ー(⌒>X≧=---  --‐=≦ー<⌒X≧=彡' > ´
 ..;:':.     .:ニ=‐ ´..:;'       .:: ::.        `  ‐-=二〉⌒´ 〉 ー'⌒' 7〉/__ノY⌒)-‐ -‐  ´
..;:':.  .:ニ=‐ ´  ..:;'      .:  :..                ̄   …‐‐----‐‐…    ̄
;':.ニ=‐ ´       ..:;'


354普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:00:55 ID:XyH.3qPs
全滅wwwwwwww


355普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:00:56 ID:Votw7ANI
近くの艦艇にまでダメージいくぞw


356普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:01:29 ID:WyAZbsVE
全壊しちゃだめでしょ


357普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:02:02 ID:qng6ZWFk
すべて壊すんだ


358普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:02:44 ID:Votw7ANI
愛さば壊せ!!


360◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 01:03:24 ID:EI/Lf9zw


     エルリックが一度目の角笛を吹くと、メルニボネの竜が目覚め混沌の軍勢との戦いに参じた

     エルリックが二度目の角笛を吹くと、法の神が現れ混沌の神と戦った

     そして、幾度もの死線を越え、数多の魂を喰らい尽くす争いの末……



゛ l゙                  i! |!州州州州i州州i|
. !                      |∨州i州i州州州i州i!
  ヽ                  i|!州州i州州州州i州i|
.   `'-、、,.               |!州州州i州i州i州i州i|                _..-'´
      `''ー  ,,_          |!州州州i州i州l州l州i|.         _,,,.. -‐''"
              ´゙'''ー . ,_    |!州州州i州i州i州i州i|.  __ii;;;;;;ニ二......、
.,,_. : =i i ,,、              |!州州州州州州州州i|.          '''''''''''''''''''''''''''
.  `゙''''~ .`''ー .. ,,,,____ .__     |!州州i州i州i州i州i州i|  三゙゙..........---;;;;='   ._,,
'''ー ...,,,_          ̄ ̄..  |!州州州州州州州i州i|     -―''''"´  . --l∋´
¬――ー`-′.          i! |!州州州州州州i州l州i|.       _,,.. -‐''"゛
`゙"'''―- ....,,,_     `゙`-`-. |i |!州州州州州州i州i州i| i.¬''"´    .__,,,,,,,_,,,,..
'―-- 、..,,,,_、 . ̄''-.. ,,_、... i|∨州州州州i州i州i州l州i∨|...ー¬''''゙゙゙ ̄´゛
        ̄ ゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄ '''''゙゙. |l州州州州州州州州i州i州l|
                  |l州州州州州州州州l州l州il|  !
                  |l州州州州州州州i州i州|州l| i!
.           、          |l州州州州州州州州州州州∨|          /
         \         |l州州州州州州州i州i州|州i州i|
                     |l州i州i州i州i州i州州州州州州l|     /
              \ _ノ,'州i州i州_州..|!州州州州州州|     /
....   く>         ヾ<州州州州/Υ 〉 !|州i||_州..|]i州l州ー '´/           ※放送コードの為、マイルドに
                    }l州州州 〈_::」/  :!:i:州〈/州i州l__州州l {      /       表現しております
        \、    /,州i州l_州州州...:|.:|:州州州i_ノ::::\\州、ヽ. __/
.            \ー '州州..「::::://州州. :.:|:.:.v!:州州i \::::://州州ー州 (       /
.             ) )州州 〈::::://州州 : ::!:.: .:|: :州州州i ̄州州州i州州i州iー '/
   \ 、    // l7州州 ̄州i : :|: :: :!: :. :|: : :州州州州i l>州 il州l州l州iフ∠/
..    \ー 'i州i州i!州州州州州..゙: : :|!: : |..: . :l : く]: . i州州州州 !il州州州//


363普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:04:09 ID:Votw7ANI
これでマイルドw


365普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:05:22 ID:XyH.3qPs
ギャラルドホルンのほうかと思ってた
銀河の歴史もあと1ページww


366普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:05:46 ID:bAyxRBWw
たぶん戦艦の全力結界のお陰でダメージこそ押さえられてるけど視界真っ白になるレベルなんだろうなぁ。


367◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 01:06:06 ID:EI/Lf9zw




      戦場に最後に立っている生者はエルリックだけとなった

      這々の体で戦場を見回し、絶望するエルリック

      そして、最後の角笛を鳴らす為、生涯の友すら手にかけたエルリックは





////////////////ヽ.  ,//.:/イ:.:.レ:.:ノゝ  , =-  |:./三≧} _____ /ヽ. / / / ̄ ̄`゙
//////////////////\ j.:/ ';.:.:|Y;;:/ > ..,,__ /レ' }  /        ト、 /    {`ヽ
>-.////////////////,ハ.    ヾ!レ'ヾ´   ヽ, --.. ノ!  !   /    ゝ.     ,. ┴ 、}
`≧//////////////////≧=ー-.., -'! }\  r' ___ ノ::::::{  i  ./  ,  ハ. >/     }、
 `''ー-=ァ//////////////////,/  j/ _,ゝ/ /:::::::::::::::ミ  {  /  / ,  ハ__   ○ /ハ
    ////////////////////.j '´ __ノ {::::l__.┐:::::::::::::ヽ ヽ   { /    `ヽ.      ',
   ノイ⌒j/ヽハ/////////./ /: :マ:::';.::::::::| |::::::::::::::::::\  ーテ、        }       i
            }/ヽ//⌒ // : : : : ヾ.i:::::::::| |,.ヘ::::::::::::::::::\;イ: : ヽ        リ      i
             ノ'    /'´: : : : : : : :.:}::::::://::::::::::::::::::::::::::|: : : : \, '⌒ー- {      |
                   / : : : : : : : : : /:::::<.イ |::::::::::::::::::::::::::::ノ__r-、 : : : : :_:_:_:_> ..     ノ
                    /: : : : : : : : : :/:::::::::::/ /::::::::::::::::::::::,イ    ` ̄ ´       ` ̄´
               ヽ: : : : : : : : :,'::::::://::::::::::::::::::/::::ヽ
                 /''ー- ..,__ {:::::::{ /:::::::::::::, --― 、::::ノ
                /    /{≦三三三三У    _ー-、
                 ,r '   // /__,,.. -‐== {    /    ソヽ
                /   / / /r ― ''  ̄} }           \
              /     / .ノ厂::::::::::::::::::::::::! |             \
          /       ///:::::::::::::::::::::::::::::! |                 \


368◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 01:08:24 ID:EI/Lf9zw




                   遂に三度目の、最後の角笛を鳴らした





                          ,.イ⌒ミ≦:}\
                         ゞ′     ∨∧
                        八      ノヾ、 ヽ、
                        〃刈=孑爪 }:}ヘ´//
                        〃八jハノ/ハ/::::::::{/{ ,ィ彡
                         `,ミ≦   〉-ィチ三シ
                         /:::≧≧  / ´
                         ヾ、 ノ  八          ……ええよ、ストームブリンガー
                         / .jーイ=イ ヽ、
                        /  /〃/∧ゝ `ミヽ
                        ./人,イ洲://Ⅵヽ  洲ヽ
                        >‐.イ洲〃://Ⅶ }、 Ⅳミ
                       ヾツ〃洲////Ⅵ ヾ::.、
                     ///ー,〃|//////  州::ヾ.._
                   .,.イ////,イ洲j//////j   ヾ洲洲
                 ,.イ///////洲洲|::////     Ⅵ洲
              __/////////洲洲ハ{/イ::::/|      Ⅶiij
              } ,イ///////イ/洲/j/イ::::::::/ ',      Ⅷ|
              X//////////,イ洲::::::::::::::::/,  .}、       ヾi
                `<//////〃、::::::::::::::/ |  } ヽ


370◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 01:09:57 ID:EI/Lf9zw


         現れたのは巨大な手によって支えられた、釣り合った天秤

         その光景はある一種の尊い啓示であり……エルリックは微笑みの内に斃れる

         しかして、担い手の手から離れたストームブリンガーは天を舞い

               _,.......__                     マ圭圭圭圭圭ニ!圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ヽ
             , /\      `ヽ、              マ圭圭圭圭圭!圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭>'´ ̄
            , ´ {   \- 、      \            |圭圭圭圭ニ!l圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭、
         , ´     、  `ヽ、_      \           |圭圭圭圭{!圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭`ヽ、
        /      、 `ヽ、   `ヽ、    \         }圭圭圭圭|l圭圭圭圭圭圭圭圭圭、_ ̄ ̄
     / /    、  、 \ \\ー- 、_  `ヽ、   \        /圭圭,. - /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭`ヽ、
     / ,   ! | 、 \/. \ ヽ }   `ヽ、 \   `ヽ、ー----‐ ´     ,圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭\
    ,' ! { { { ヽ,イ 、 \ ム、\、     `ヽ \    \         !} /圭圭圭圭圭圭圭圭圭、- _圭圭圭圭
    / {  | マ {\ }、_,\}\} ト, }!       `ヽ\    `  ー --- |ニイ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭\
   ,  ,:| j{ ヾ、 /\ ̄  |  Ⅵ-'         ヽ \           |圭圭圭圭圭圭圭圭圭 、 、圭圭ヽ
    { / ! |マ | ヽ、  _  /  / ヽ、_,..ィ77ハ、.      ヽ ヽ        }圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭\  ̄ヾ 、
    | イ Ⅵ! ヽ!从Ⅵヽ、 / _/,.二二///////\     ヽ‘,       /圭圭圭圭圭圭圭圭_圭圭圭\
    | {  Ⅵ    / // { r7/// ////////////`ヽ、  ', }、 _  /圭圭圭圭圭圭圭、圭圭圭圭圭ヽ
    | |   ヾ   / イ{,' /| |/// /////////////////ヽ、 リ \ ,:'圭圭圭圭圭圭圭圭 \圭圭、`ヽ圭‘,
    | |      _,...::/ イ /////イ/////////////////// }\   /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭\\ ',  ` \
    ヾ!     /:::/ ´:::,イ/////,j!////////////////////!   /圭圭圭圭圭圭圭、圭圭圭圭\
       ,:´:::::::::::::::::::::{ |/////|/////////////////////  ,イ圭圭圭ニ、圭圭圭圭\圭、 圭圭 \
      ,:::::::::::;;;;;;;;;;;;;; | !/////!/////////////__///、 /圭圭圭圭圭\圭圭圭圭',圭、\圭圭 、
      ',:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |/////\////// ̄ ___ノイ ,.イ圭圭圭圭圭圭圭ヽ、圭圭ニ} ヾ、  `ヾ、 }
         、 ;;;;;;;;;;;;;;;;; | |///////`ヽ//  >'´   ∨´ ,イ圭圭圭圭\圭圭圭 ‘,
           r ,;;ー;;;´| |/////<\/∨\イ       {/圭圭圭圭圭圭、圭圭圭‘,
           | {:::::::::::::| |//////\_>////∧     ヽ圭圭圭圭圭圭圭',\圭\}
          _|Ⅵ、:/ニ! !///////>'´ _/ _,}      \圭圭圭圭圭圭ニr 、  ,. - ,
          {ハ |:∨ //| ー '´二二__/イ圭圭、      \圭圭圭圭、ヽ∧ ‘ ,  /
        ∨ム' ////////////イ圭圭圭圭ニ、        \圭、( `ヽ、 ヽ ‘,{
          { o O____o」圭圭圭圭、圭 ヽ     ,...-:::::::::::::::`:.、  ヽハ  {/
        //::マ∨////////////`ヽ、圭、圭圭ハ、   /:::::::::::::r-、::::::::ム   ',、___,|
         //:::::::マ∨/////////////,>_ \圭、圭ヽ ,':::::::::::::::ム ヽ:::::::::',_,ィ:::::,イ
.        ///:::::::::マ∨///////// ,イ///>- 、_  Ⅵ:::::::::::::_:::ム  \:::::}:::::::l:::/ }


371◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 01:11:10 ID:EI/Lf9zw





                       担い手の心臓を貫いた





       `'''''≒  .`'-、;;;;;;;i..、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ゙〈ヽ、  .゙'、"x. l;;;;;|. ..!./  / .,rシ",il'"    亠    ._iir㍉;;;;;;;;;;;;;;;
...,,、            `''-_ヽ`'-、;;;;;;;;;.;_;;;;;ヽ,  ゙'ヘ   . l;;;丶;;;;} `  .,;;ソ゛               ´  /゙;;;;;;;; /
ー 二゙゙ヽ ,,、         `'!‐ `'-,;;;{. `'-、;゙!、    .l-'、.l.;;;;;;;;;.!  .,il″               _,, -'";;;;;;;;;;;`¬
..,,..........フ;;;;;;;;`''‐ ,,、             ,゙li/、  `'、.l,    .`'/'./ ;;;;;l゙゙ ./               , r二-''''" ̄ ̄´゙''y;;;;;
^゙゙゙゙゙゙'''''".'''''.'''ヽ-..;,゙ニ_        `゙゙''''>x, ゙ ll、    .!、/.l;;;,! i'               ''"          `-¬'''
             `'''`-ヽ,,       |、`''ニi几     ″|;;'!
..,......xi,            `'''ミ;;x、    ´   .` l、     l、;.lz'ア   .,i;;|lrl!!!!¨'″   ,,,
  ̄  ..,,u..-..、          `''スッ、  y ..、   !li     `l/ l/   ..il′       ,,il'"´
:ニニ;;;;ュix..,,,,,_. .`'s、           ゙''く、 |;,_}   .ゝ    .″,l′.,,         .,.″ .=  .r!″ '.ly
      . `''-゙二;;;;`゙''''、             ゙" ″          iリ.,〃          , .` j,i′         l!
___,________i;;;;;;;;;;;;"― ..,_                       l;;リ"  i、    .,ij" _,/.l_、 ,,irー     .∧ ._.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.xッ----`-=- ..               i|'" -`--ミヽ、..,,ノ;フ'"゙'-ぃ〈 ̄.コ;;-、___,.. -";;;;;~゙ィ
.,ン;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,..一'''''''ー、,;;;;;;;;`'ー- ..,,、                 ゛      `'.lミ,゙゛      \;;ヽ \ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./       `くv-¬'''"゙゙´                      !.i''~lュi,,、     ヽ,,,,゙' \ ;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i‐′                                      !;ヽ   `'L     ゙".! ! `ぃix,;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/       : _,i〟                _..〟              |;;;;;;;゙''-、、.リi    !>   ゙'i lヽ.;;
;;;;;;;;;;;;./      ,..r/「″         ,,rj″     Y''フ'´  .▽       ,i";;;;;;;;;;;;;;.l'!ミiv 、   ,.l|x,    ヘ.l.ヽ
;;;;;./     .,r彡'"           '!レ'"      .//   .,r、           f'"`''./ ;;;;;;;;\.゙'-、''-..,,,};;;;;ヽ    l"l,.
/       ´            、     ,ノ;/    ¨゛     .,,〟    .ヽ;;;;;;;;.l゙'!)i、`\;;;/'''''-\,  ∨
                  ,,、   ,,〃   .,..;;ニi /              ´       ヽ;;;;;;;゙;;、 `   ゙'ミ、   ゙゙'ニ;;、
             ,i彡   /│    ″.,〃   .,i;;    .,-、   .i;;;;;i     .l.;;;;;|..゙'|l、   ゙'li、    ゙'ミ
               ,iク゛    l";!I ., ―--グ  .n /゛    l/     .゙‐'"     .l;;;;;.l .゙'f、   ゙.lx    ゙'
     .,l    .,ング  ,.  / ;;;;゙‐',,、;;;;.;i′   :!┤ .lL  .`               l;;;;;.l  ゙|''、   . lヽ
     .,l|   ../ ;/  〃  ./ ;;;;;;;;r'" !" .l゙l    : |;;|  `               ゙lュ   !;;;;;.!  ゙'i;ヽ  i、


372普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:11:41 ID:XyH.3qPs
今思った、サブカルってこんな血みどろなのか


374普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:13:27 ID:neym5Qiw
>>372
原作も流血表現こそ少ないが、結構えげつないけどね。
しかし…原作以上に暴力に尖って成長した小学生とか、
今後社会に馴染めるのかなあ。  やる夫のいる場所が社会なのだろうか。


375◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 01:13:37 ID:EI/Lf9zw



      ストームブリンガーは担い手の血を、幾度となく裏切った友の血を浴びて嗤った

      調和の取れた新しい宇宙の存在を見て、全宇宙にとどろくほど嗤ってみせた

      そしてストームブリンガーは己の形を溶かし、どこかへと消え去る

      また別の宇宙の永遠の戦士、エルリックの手に収まるべくして、別の存在へと流転しつつ



                    , ハ' j |.メ.ィ _  ヌ /:::>ー-.、 /:::::::::::::::::::::::::::::::::>     ィ
               / / V!/:.:.:≧:≦//::/:.:.:.:.:.:.:`ヽ::::::::::::::; -―''´      ,'::!
               / .'   i.:.:.:,ィム /://::;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',::::::<           /::::!
                { !  {:.:./::::::∨::{ !:!:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:::::::::;ゝ\      ./::::/
                  !|   `i{::::::::y::::::!.i:{::{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::<    ',    /::::/
                  !|    ,|ゞ;;;;;j;:::::::レ::',:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:,イ:::::ィ"´   },.ィ.:´:::/
                 !i    .レ´ iレ:`''ー- {::::::ゝ=彡"´"ヾj_ ,.ィf≦:::::::::::::::>
                  レ    ,!イリ:.:.:.:.:.:.:.::レ.:´ハ.  ',ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ   ああ、我が主、永遠の主はやて
                   _∨.:.:.:.:.:r'´ ̄:.:7-=}   ;::::::::::::::::::::::::;.ィ" ̄
                r.:´:.:.{ミー-- - 彡´:.:.:.:.!ー  !:::::-=ニ  ̄´!        私達は貴方の何千倍と邪悪で、
                !:.,イ´::::::`マ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ,   ! ̄ ̄´   |         罪を繰り返してきた
               /:.:.:.//::::::::::マ,:.:.:.:.:.:.;イ´.:.',.   ',.  i  i  /
               /:.:.rィ":::::::::::::::レ彡´:.:.:.:.:.:.:.:.  iヽ.ルヘj,ィ/         しかし、貴方がその邪悪を受け入れて
                  {:.://ヾ;;::::::::::::::::`ゞ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   ',:.:\             くれて……本当に良かった
                !//   `''ー- ::;;;;;;;マ,.:.:.:.:.:.:.:.{ー- ´}:.:.:.:\
                レ       マニ==≦マ,:.:.:.:.:.:.ハー-. 'マ_:.:.:.:.\
                   i`:.、     マ>、__  ヾ、:.:.:.:.:.ハ i 、、 ソ:.:.:.:.:.:.\
                i:::::::::`''ー---.ハ''ー-`ミ--\:.:.:.:.:.`¨¨´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`''ー-.,,__
                 i:::::::::::::::::::::::::;':.:.:.'.,   `}ィチ\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`''ー-.,,__


376普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:13:56 ID:Gm8LxtBo
一度の眠りよ……


378普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:15:19 ID:neym5Qiw
これでよし 百万年の 仮寝かな
(但し時間は十万倍速)


379普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:15:32 ID:b9TYpQVY
染まってるw


380普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:16:07 ID:t6eA1lp.
この惨劇を見たら原因の大学生はどうなるんでしょうか()


381◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 01:16:57 ID:EI/Lf9zw



       かくして、物語は終わる。顧みる者も終わりを称える者も舞台から消え失せて

       エルリックサーガは幕となる



       /     /                     \        \  }
       /       ′       /               \        \i
      ′              /   / /                \        \      私達は……闇の書ではなくなった
           |    |    ./|   ./ /| |     !.  |   |    \        \
     |  |   :|    |   / :|  /| ./ :! |    :ト、  |   |  \ \            私達は夜天の魔道書
     |  /!    :!     l__/_|_./ :!_|_,|!', 、_|__ヽ__ト、_|__  !ヽ  \       \
     | , !      ´i  /  |/  | i  リ ',  |  ハ| \ト、 `| } | |\       \   私は彼女だけの剣
     | ,′|     |  、≦ニ====ミ     ', 彡====ニ≧,| | ! |  \
     |   .|  | {   ``. c乂:::li:::ノ_     V c;乂::::li::::ノっ"´.|  /./  |   |.\       \ 
.         |   | ∧   |   `! :'´゚゚            ̄`.:. ';  | ./ /!、 :|   |  .\       ヽ
.         |   |V ∧  |、   i ;                 '; ::  /|/ /、| ヘ |   |     \
       / . ./ V {|ヽ..|∧  ; i        i        : .! ./  ./:::::\|.|   |      \     ’
         i /   V!| ヾ !:.ノ {               / ; ./  ./::::::::::::::i!   |       \    ’
   .    . i :|    ` ',   |:::.. ヘ       , ---、    .ノ ./イ} ./:::::::::::::::::i:::, 、!         \   ’
        |         |:.   :::::\':,    . ′ -- '    ;;/:::/ /::::::::::::::::::/  \         ヽ  ’
        |         |:::,  ';::::::::::i>             イi!:::::/ ./::::::::::::::::/     \          i
        |         |:::::,  ;:::::ヽ| |: >..   ....イ/::::::o:::/ /::::::::::::::::/           \       |  |
.       /|         |:::::::,   :::::::::| !::::::::ー`´::::/ /:::::::::: /./:::::::::::::::::           \     |  |
     ./ |         i:::::/V !::::::::| |ヽ:::::::::::_/ /:::::::::::/./:::::::::::::::::::!                .    .| ./
     /   |       !:/:::::\゙ ::::::l i::::゙::::::ノ:::/ /::::::::::://::::::::::::::::::::::|                 ,    |/
    ./  /|         /:::::::::::::ヽ::::::i !:::::::::::: / / ::::::::::〃::::::::::::::::::::::::l               }ヽ  /
   /   / .:!       /:::::::::::::::::::::::::::', ';::::::::::/ /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::;                  i:.. \


382普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:17:33 ID:CgCCf5qM
これの責任を取らないと行けないグレアムさん

なお、目論見通りいった場合ですら市民にばれたら吊られるもよう


383◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 01:18:31 ID:EI/Lf9zw







                         .
                    |\__.:| `ヽ、
                    l::::::::::::::|   `ヽ、
                    .l:::::::::::::|     `ヽ、
                    l:::::::::::::|       `ヽ、
                    .l::::::::::::|         `ヽ、
                     l:::::::::::|             `、
                     l:::::::::|               |
                      ヽ::|                |
                   _ __ ノ`ヽ、            |
                  , ..:::::::/   `ヽ、.           |         ストームブリンガー……
                /.:::::::::/`ヽ、    `ヽ、       |
              /.::::::::::/    `ヽ、     ヽ     |
             /.::::::::::/         `ヽ    ヽ、 .|
           /.::::::::::/             ヽ、    ヽ|
           \.::::::/                `ヽ   │
             /                    ` ノ
            ヽ、.                        /
              `ヽ、.                   /
                 `ヽ、           /
                   `ヽ、       /
                      `ヽ、   /
                        `、/                       一応終わり 疲れた


384普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:18:34 ID:Gm8LxtBo
よかよか……


386◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 01:19:03 ID:EI/Lf9zw
…………どうしてこうなった、言えっ……!(責任転嫁)


392普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:21:01 ID:3j3mdvGU
>>386
なぜだ!言え!ルドガー!!


389普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:20:38 ID:HAM0lWjM
よいエルリックサーガでした(笑顔)


390普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:20:53 ID:W8cai5tc
狸に関してはそもそもの環境が悪いんだし、
覚悟完了した分、マシなんじゃないかなぁ(棒
なのはさんとジェダイは責任事案だがw


391普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:20:59 ID:JegL6MjE
だいたいやる夫のせい(割とマジで


393普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:21:22 ID:QTpsnO8I
エルリックサーガってこんな善悪相殺みたいなことやってんの…?


394◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 01:21:55 ID:EI/Lf9zw
尚、暫くしたら一同そろってリスポーンする模様


395普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:22:07 ID:l9K3m0CM
文字通りの意味でのアンチマテリアル・アーティラリー……だと……!?
ゾンビのなのはさんは一体何と戦う気なんだ……

あ、乙にござる


397普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:23:49 ID:Gm8LxtBo
転生機能でやる夫の本棚に入り込んでないだろうなぁw?
やる夫は彼女の家族の絆を讃えるのか羨むのか……


398普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:24:14 ID:HECQorbE
つーか、なのはやフェイトはどーなってんのコレ?


400普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:25:58 ID:neym5Qiw
>>398
溶けて蒸発してしまったのでは…


402◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 01:27:50 ID:EI/Lf9zw
>>398 やり遂げた顔であせ拭ってたり、滂沱の如く涙流して敬礼している……安全圏で
     魔法特有の便利さ 範囲制限と降下制限があるので本物の対消滅より危険では無い
     ただ、問答無用で対消滅を起こすと言うだけ




                     /|
                    / /
 i丶            _   r' レ'´
 | ヽ   _,...,.:::-―-、/:.:∠´、 」 {
 ヽ | /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:‐-=ミ´
  l |/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、.ヽ
  __ヽ|:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、}
r'´_Ⅶ|:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:/.:./:.:.:.l:.:.:.:.:.::.|:.:|:.ヽ‐、
/ | |:.:.:.:/:.:.:.:.七メ、':.:.:.ハ」_:|:.:.|:.:ハ:.:ト、:.\
 //|:.∠:.:./ムイ/|/ |/|ハ∧ト、V ヾ }     ←やりとげた&失敗しなくて良かった顔
/ / ヽ、r'イ:l   ≡     ≡ |イ l| |´ | |:.:/
ヽ/    ヽ|:|   '''''      ''' }l │\| レ'
ヽミ≧. r-lト、_         . イ:|、
  _/  | | |` ‐-冖-<刈lリ ヽ、__
 r' 。   __ Lニ∧{コ}}|  ル l   \
 ヾ_ へ __| 〈〈 \::/  〉〉 |_/ヽ、/
 〈ヽ    r' /``─乂--≠‐‐、}   〉


403普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:28:04 ID:HECQorbE
おのれやる夫! 貴様のせいでA;sの世界も破壊されてしまった!


405普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:28:58 ID:Gm8LxtBo
ええいほっこり顏しよってw


406◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 01:30:15 ID:EI/Lf9zw
尚、死人はサブカル・サブカルEC共に原作より少ない模様……

話の流れも変わってないし、アインスも救われたからハッピーエンドやで……!


408普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:30:41 ID:bvoNzwb2
あれ失敗したらどうなるんですかね…


409普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:30:45 ID:Gm8LxtBo
せやな……!


411普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:31:33 ID:b9TYpQVY
アースラブリッジの( ゚д゚)状態が目に浮かぶなw


416普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:36:34 ID:bvoNzwb2
>>411
今後のためにも結界出力上げていかないとな…


419普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:39:32 ID:b9TYpQVY
>>416
専門の結界艦とか作られたりしてw


412普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:34:03 ID:5H4womAY
このなのはに鍛えられるかもしれないスバル&ティアナに涙を禁じ得ない


414普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:35:19 ID:QTpsnO8I
箱舟とか空飛ぶ射撃目標でしかないなコレ


415◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 01:36:20 ID:EI/Lf9zw
因みに、しっかりヴォルケンリッターとの初戦でも、初弾はソニックブームで気絶させる程度にとどめようと
努力したりROEを守りつつ通常の倫理観だってちゃんと持ってるよ、二人とも……!

今回、いろいろなリミットがブレイクしてロマンに走っていたのは敵が 闇の書 という一級のロストロギアで
あると同時に、殺す気で行かないと終わらない事件だったからってだけで……

危惧されているように日常生活が送れないような事は全く無いんだよ……!(強弁)

                       ┏━┓
                         ┏┛
          ,. --- 、__,. : :  ̄ ̄: : : 、  ・
        /⌒>: : : : : : : : : : :、: : 、:ヽ、,. : ―- 、
            /:/:,: :/:/: {: :,:l--、V: :V: V⌒>ヽ: : ヽ
         /:/': :/:/-:{: ∧: :}_、:,l|: }、}: :|_〉'  ∨: :}
         {/':,': /:{:{:,ィ-、{ ∨ V }: ,:.ト、:}    |: :イ
         /: :{人:从{{ }   乂_ノ /イ: | }/    }:/リ
          {: :/乂\:}ゝ'    ⊂⊃': /イ     /
            ,: {  /:人⊃ ( ヽ  /: /
         \  {:/  ` =-r-= {: ∧        ……死体は情報吐いてくれないよ?
             リ     /}  /V  `ヽ
                r-<_,/_r/   / ∧
                 /||:| {==ミ'  ,..::://⌒}
             / ,||:|__,| / //イ  |\
               / ∧ニ」\//イ      }
            {  {  /介 ー '  |       /


417普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:37:39 ID:Gm8LxtBo
さすがw


420普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:41:32 ID:5H4womAY
原作より死人は少ないかもしれないけどなんだろう
なのはさんとフェイトさんが何か大事なものを失っているような
やる夫の罪は重い(確信)


422◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 01:43:27 ID:EI/Lf9zw
また、どこかから今回の情報が漏れて、またお兄ちゃんから超叱られる模様……

でも、基本 自分が頑張って誰かが救われるなら とか考えちゃう子達なので改めない……

後、二人は童貞です(殺し的な意味で)


424普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:45:53 ID:VfJHVZvM
砲兵の魔法に結界が耐えられない→結界強化→砲兵「加減しなくていいんですね、やったー」→砲撃強化


427普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:47:19 ID:DRULShh.
つか消滅したなら、復帰する前に完全消滅か、封印した方がこれ安全じゃね?
結局元人の精神依存なら100年過ぎたあたりでバグ&エラーの蓄積が進みだし以前の闇の書二の舞にしかならんきが
そのころは変態狸のせいで更に手が付けられん連中になってる可能性もあるし
早めの退所した方が安全な気が……


428◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 01:50:47 ID:EI/Lf9zw
管理者権限が誰にも無いからスパゲティコードをどうしようもできず、ああなっていたんであって……
頑張ってスパゲティコードを解いていくんでしょう……

何か本編でも 本当にこれで封印できるの? とかなーり疑問視されていた気がするが……
もう、どっか外宇宙にでも投げ捨てた方が早かったんじゃ無いかな……滅んでもいい次元の……

しかし、小説を読む度にパワーアップってのも酷い話だな……(他人事のように)


430普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:52:06 ID:b9TYpQVY
諸悪の根源w


431普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:52:47 ID:neym5Qiw
>小説を読むたびに
よろしいならば佐藤大輔、谷甲州、林譲治作品を根こそぎ投入だ(錯乱


432◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 01:55:29 ID:EI/Lf9zw
完結しろよ! いい加減にしてくれよ! とフラストレーションが上がって戦力アップ……?

しかし、ここまでインフレが進むとパワーインフレ漫画の宿命として敵にも梃子入れが必要になるな……

一体三期があるとしたら、どんな人外魔境が産まれるのだ……


434普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:57:35 ID:DRULShh.
つ まさかの打ち切りで絶望の可能性
ってか今回もなのフェイいたから対処できたが管理局オンリーなら無理げーだし
なのフェイが魔法【少女】(これ重要)でいられる間に決着つけた方が後々安心できるだろこれw


435普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:58:24 ID:b9TYpQVY
まずスカさんが人の可能性というものを砲神やジェダイ達見て勘違いして数の子を育てる
スバルが子供の頃救われて憧れるのはデス・スター
ティアナさん頭冷やされる時点でネギトロになるので死んだ目で才能がどうとか言わなくなる


436普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:59:43 ID:WWZbjaAU
なんかはやても生きてたら冥界三巨頭みたいな感じになるだろうなぁ
魔王なのは、剣帝フェイト、冥王はやてみたいな感じで
で、やる夫を取り合って三つ巴勃発みたいなのが発生したらいいなぁ
スカさんそっちのけで


437普通の名無しさん2015/01/08(木) 01:59:52 ID:HAM0lWjM
管理局にサブカル大流行で各々勝手に進化していく(白目)


438◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 02:03:14 ID:EI/Lf9zw
謎の米軍的集団とジェダイオーダーと古色蒼然とした騎士甲冑姿のダンケルハイトリッターが産まれてしまうのか……
何のサークルだ……

スカリエッティ「おや、これは……永い後日談のネクロニカ?」


439普通の名無しさん2015/01/08(木) 02:03:17 ID:3XCxwgI2
三期があるならヴィヴィ王がこの3人のハイブリッドになるんだぜ?w
ミッドチルダ最後の日待ったなしwww

いや、それよりスバティアエリキャロの魔改造を心配したほうがいいのかも……


447普通の名無しさん2015/01/08(木) 02:13:44 ID:bAyxRBWw
>>439
そこで特殊反応誘発装置たるやる夫から君主論とか帝王学系の書物の提供ですよ


440普通の名無しさん2015/01/08(木) 02:03:46 ID:S2iwASo6
そう言えば反物質で出来た五十メートル級の爆弾怪獣とか居たなー
ガイアで
反物質空間に突入すべくガイアも反物質になって殴り合ってたが


441普通の名無しさん2015/01/08(木) 02:04:45 ID:b9TYpQVY
>>438
アカン>ネクロニカ


442普通の名無しさん2015/01/08(木) 02:09:15 ID:crhgRES6
スカさんがドラえもんを全巻読破
人の役に立つ科学もいいなと類似道具を作って小学校のいじめられっ子に配布
→3期原作より凄惨な破壊が世界を襲う


444普通の名無しさん2015/01/08(木) 02:10:42 ID:b9TYpQVY
>>442
ガチで混沌と破壊に満ちた世界待ったなしw


446普通の名無しさん2015/01/08(木) 02:12:07 ID:neym5Qiw
原作ドラえもんや手塚作品はヤバイって知ってるだろいい加減にしろ!
無敵砲台とか地球破壊爆弾とかもうね…後は模型とはいえ戦艦大和を乗っ取り、
軍艦行進曲をBGMにする漫画なんだからw


455普通の名無しさん2015/01/08(木) 04:14:42 ID:GXIEOrZI
ふと思ったが、魔法の運用を極めればトップ2のフィジカルリアクターばりに、エネルギーとか物理に限らず全ての攻撃を無効化出来るんだろうか


458普通の名無しさん2015/01/08(木) 06:48:00 ID:3AGu7VZE
何処の世界に陽電子砲ぶっ放す魔法少女が……最近は割といそうで困る
月くらいならぶっ壊すし


459普通の名無しさん2015/01/08(木) 09:52:09 ID:e6LV1jmw
流石に中身はどうにもならんしな闇の書
シス卿とイゼルローンも破壊する事は出来ても中身をいじれるのは闇狸だけだし
つか、流石に引きこもうとするかなこの闇狸を管理局は?
原作でもヤバさは強調されてたけど、もう問題にならんほど厄度が上がってるんだが
逆にやば過ぎてあの二人に監視&対処させる意味合いで取り込むという形はあり得るが
その場合だと、奇しくも原作と同じく近くに居る事になるんだよねこの三人
間違いなく、三人共思いっきり不仲でプライベートでは殆ど接点持たない関係になりそうだけど


つか、個人的にはなのはもフェイトも不憫だ
たかだか一桁で子供の頃のソースケみたいになっちまった


460普通の名無しさん2015/01/08(木) 10:07:19 ID:RuKA8zYE
とりあえずやる夫がブチ切れるのは想像できる
高々マッチポンプの復讐のために知り合いが人間やめる羽目になりましたとかちょっと俺でも我慢できん
一回首折らせろってなるわ


461普通の名無しさん2015/01/08(木) 10:12:00 ID:ItGTvWBA
完全にチャイルドソルジャー2人と人外+歩く最終兵器+不死の存在になってしまったからな
元凶は無自覚とはいえ3人娘全員不憫すぎるわ 

マジでこれsts時代の時はどうなるんだろうか・・・チャイルドソルジャーの一般生活不能者が2名いるしなぁ


463普通の名無しさん2015/01/08(木) 11:00:47 ID:K8HIZMxQ
たしかに常識的なお兄さん的な存在にとってはマジギレしてもおかしくないよなあ。
少年兵そのものじゃないか、これ。
一人は人外になって人生投げ捨てたし。


464普通の名無しさん2015/01/08(木) 11:02:48 ID:3j3mdvGU
ミッドガルド「少年兵が非合法?何を仰る才能を使うのが罪なものか」


466普通の名無しさん2015/01/08(木) 11:13:19 ID:Lnd3TvQg
機動要塞とジェダイは最悪管理局から引き離せばなんとかなるかもだけどはやてはなぁ・・・
グレアムのおかげで一人だけ完全に取り返しがつかないことになってるんだよな
歴代の主と違って管理局に隔意無いんだから事情話して保護するなりして書を解析するとかの手段もあっただろうに
それを個人の勝手で隠蔽してあの扱いとか完全に私怨でしかないし大義や正義なんて欠片もないよね


468普通の名無しさん2015/01/08(木) 11:20:05 ID:e6LV1jmw
>>466
「てめえの都合で子供の命を翻弄してそれでも公僕か!」とは言いたい


467普通の名無しさん2015/01/08(木) 11:18:55 ID:RuKA8zYE
原作もこれとほぼ同じことやらかしといて管理局勇退からの悠々自適の故郷暮しですよ
こんな奴猫の死骸抱えて路地裏で野垂れ死ねばよかったんや


469普通の名無しさん2015/01/08(木) 11:24:10 ID:Lnd3TvQg
>>467
しかもなぜかはやてからは恩人扱いのまま手紙とかもらってるんだぜ
絶対美化しまくった適当な事情だけ伝えて本当のことは一切説明してないよな


470◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 11:50:15 ID:EI/Lf9zw
一応、機動要塞もジェダイも小学校きちんと通って普通の生活はしてるんやで……?

趣味が高じてネジが飛んでいるが、常識が無い訳では無いんだから……


471普通の名無しさん2015/01/08(木) 11:52:57 ID:LbBeXWWk
次の作品は10年後か
やる夫=サンは30に突入……

婆ちゃんに孫見せてあげなきゃ……


475普通の名無しさん2015/01/08(木) 11:59:52 ID:Lnd3TvQg
>>471
お孫さん犬耳生えてそうですね()


472◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 11:56:25 ID:EI/Lf9zw
桃子「何でうちの子、起きる度にベッドメイク完璧にしちゃうのかしら」
兄貴「制定制服の革靴を毎日鏡のように磨き上げているのも何だろう」

やる夫(毎日二時間も座禅組んでる……手塚治虫のブッダでも読んじゃったのかな)
アルフ「最近、家の主人が言おうとしている事を先読みして、何でも先にやってきてちょっと怖いです
     まだ何も言ってないのにお醤油さしだされても……」


474普通の名無しさん2015/01/08(木) 11:58:32 ID:A5WmHmiU
なのはさん工科か防大にでもはいったんですかね・・・・


476普通の名無しさん2015/01/08(木) 11:59:58 ID:rLOMGY72
革靴をちゃんと磨くのは立派なことだと思います(小並感)
学生だとかかとを踏んだりで大事にしない子も多いし

兵士はきちんと疲れを取れるように入隊したらまずベッドメイクを叩き込まれる、のだったっけ?


477普通の名無しさん2015/01/08(木) 12:00:17 ID:nlzpL8YI
9歳児……?


479◆DAZiCeQp.w2015/01/08(木) 12:06:57 ID:EI/Lf9zw
しかし、気を遣ってもフォースの流れを読まれたら、関係が露見するのか……
これはおちおち画面外でラブコメできないな……

幼い頃は慕った兄の結婚を純粋に祝うが
成長につれてもやっとした気分が増していき
最終的に、なんであそこに収まっているのが自分では無いのだろう

と嫁さんをじっとみるけど、特に行動に移す訳では無い

そういう、海外SFの人間ドラマ的な話、私は好きです……


483普通の名無しさん2015/01/08(木) 12:08:53 ID:YqPWzQ8k
>>479
二次性徴きて思春期迎えた頃にフォースで兄貴分が一人でトイレでイタしたのとか知っちゃう話、私たのしみです!(ゲス顔


486普通の名無しさん2015/01/08(木) 12:16:03 ID:Pc897oOM
>>479
で、離婚or不幸な事故で独り身になったその人を慰める名目で接近
そこに罪悪感やら自己嫌悪やら感じながらもドロドロとなっていって・・・

イイ!w


487普通の名無しさん2015/01/08(木) 12:19:19 ID:rLOMGY72
>>486
そういう作品ゾンビ前書いてたよな、なのはで…
そうか、あの作品はサブカルなのはの伏線だっ(ry


489普通の名無しさん2015/01/08(木) 12:21:20 ID:Pc897oOM
なんだっけ、無茶し過ぎて身体ぶっ壊れたなのはさんと妻を亡くした元教官のだっけ?


481普通の名無しさん2015/01/08(木) 12:07:12 ID:2Hmc1xdM
取り敢えずなのフェイは訓練に明け暮れる中、やる夫さんはアルフとイベント進めるわけですね


482普通の名無しさん2015/01/08(木) 12:08:11 ID:LbBeXWWk
画面外はなかなかおもしろいことになってそうw





関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

>今確信した
>質量兵器を規制した管理局は正しい
同じ結論に至った人が出たかw
公式じゃそんな事絶対考えてないだろうけど、この話読んだら
「魔法で何でもできるけど、本当にされたらヤバいから、思考統制するために禁じておこう」
と思って禁止したとしか思えんw
[ 2015/01/12 22:47 ] [ 編集 ]
かすり傷だから無視するとかいうレベルじゃないのが恐ろしい
[ 2015/01/12 23:07 ] [ 編集 ]
ティアナさんがリベリオンをみてA級クラリックになる所まで想像できたwww
[ 2015/01/12 23:53 ] [ 編集 ]
>>298のセリフが、ターニャ・デグレチャフ少佐っぽくて素敵。
[ 2015/01/13 12:53 ] [ 編集 ]
>>199、249、252

ヴォーパルバニーフォーム(難聴)作って浮かれて居る所申し訳無いけど・・・

どうして競泳水着が男女問わずワンピース型なのか知ってる?

素肌より特殊繊維の方が流体摩擦抵抗少ないからだよ(ぶち壊し)

>>365
そんな貴方にお勧めエヌアイン。

どこぞの軍服色白ロリ教祖がこの世界では見られなくなったゼロ距離SLBをギャラルホルンと名付けてだな・・・
[ 2015/01/15 15:13 ] [ 編集 ]

詳しい設定までは咀嚼してないけど
結界が爆風・質量をも阻害している描写から鑑みるに、大気摩擦を耐えるために展開してる魔力障壁の摩擦係数(試算すらできんけど)で考えるべきじゃね?
だから布に求められるのは素材性ではなくシルエット。超高速度帯におけるマントがどういう靡き方をするかは知らんけど、常識の範疇で考えればパラシュートみたいな効果が得られるから、これは邪魔、ってな感じに
[ 2015/02/03 03:02 ] [ 編集 ]
↑↑
その特殊繊維には視認性や防護性能は必須ですか?って話だよなぁ
速度求めてゼンラーモードになったフェイトのSS知ってるけど、おんなじツッコミを自分も入れた後、「そうか、実体化のリソースを全部流体制御に回してるんだ」と納得した経験が。
[ 2015/07/31 02:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



ブログパーツ アクセスランキング 実験中

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。