女性でも安心の出会い

自分の好きなやる夫スレをまとめるブログです。R-18作品もあるので苦手な方はご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

深海棲艦ケッコンカッコカリ


638◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 20:39:18 ID:cQ.E7YiA
変態神から送りつけられた電波ネタなので、心するように……!


642◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 20:41:13 ID:cQ.E7YiA




     海 それは生命の起源がある場所。そして、未だ全容が分からぬ未踏の深淵

     21世紀になったとしても、人間は多くの資源を海から得て、国家の血流たる物流を海上に頼っている

     数多の艦船が海を行き、数えきれぬ大量の物資が回ることで世界は維持されている

     だが……



                                                    , '.´ ̄`ヽ
                               ,'´`ヽ              ヽ、_,'  ノ   ,'
,ィ´ ̄..`.:ヽ...、                       ,'    '::::,、_             `ー = '´
        ヽ、                   ( , '         '.:::、
     ,.:'´ ̄  )、                 ,.::' ,     ,.:'     (
.,,;_,_,_,_,_;_       `ヽ                  ,'   i     ':...、     ':...、
: : : ;_; ; : : ': :.:.:.: ., , , _ _ヽ _________,,;'__,';;____;'::.,____;':.、____________
:.:.,;'l; 弋二 ̄  ̄ 二ニ = -―  :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,:, :, :, :, :, :, :, :,:, :, :, :,:, :, :, :,:, :, :,
戈江ニ戈    弌 _   :,  :,  :,  :,  :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,
弋 \         `丶 、  :,  :,  :,  :,  :,  :,  :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,
  ',  ',,,           '一二三    :,  :,  :,  :,  :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,
  ' ,,,                  `丶 、:,  :,  :,  :,  :,  :,  :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,
 : : : : : :                  ’'ー二三二   :,  :,  :,  :,  :,  :,  :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,
: : : : : : : : ..                      ’'ー 、_;,   :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,
 : : : : : : : : : ..                          ’'ー二三二   :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,
: : : : : : : :: : : : : : : : ..                          ` ー= 三 二 = 、 :, :, :, :,
 : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : ..                               ` ー 二
: : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : ..
 : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : ..




645普通の名無しさん2015/03/12(木) 20:44:39 ID:3ORmRP46
お、崩壊か?


646普通の名無しさん2015/03/12(木) 20:45:28 ID:X10tyusU
崩壊だな(断言


647◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 20:47:49 ID:cQ.E7YiA



     某年八月半ば

     緊張を保ちつつ次の大戦への準備期間としての平和を謳歌する人類に共通の敵が出現する

     それは、まるで自らを忘れ去った人類を恨むかの如く、光を通さぬ絶対の深海から這い上がる……

     後に深海棲艦、そう呼ばれる一種の人類に敵対的なヒューマノイドが全世界で同時に出現したのだ


                                        i 、
                                        /7、ヽ
  ___                                  / // ヽ\-ァ、/ /l
<ニニヽ >ー 、                      , -‐ 、 、    / //`ー-、_,/ / / l
,/,ィ ォ   / l                      /     ヽ `ヽ/ / /==ミ、, ィ / /
 //´ヽ _  /; ヽ                    /   ,/" l`ヘ    ヽ//>‐、 ヽl/ / /
 ´      ヽ  \               ,;   ,, "   ,  l    ∨l   ノ l/ l  /
        ヘ   \             ,;'       /   il    l ` ´/ l  /
           ヘ    ` 、 ,,,_         ,;'      /'l   l    ヽ≧イ  ' ∧
         ヽ    ;  \  ヽ`  ´ ̄l      /,ィ.l   l    ヽ、 \' //、≧z,、
             \   '   ヽ  i     l     メ ヽ=l   i      ヽ`l ヽ ヽ< /l ≧ァ 、_
            `ー-    _ヽ. へ    l    /ヽ、ヽ l  i       ゝ' ,∧  iヽ` `  <l_7
           ,ィ'" , イヽ´ l`` \ \ 7∨ ィ,- 、〈´7テ―-=ー──'" /ヽl\' /、、  _
           〈 ≧、ト、ヽ ≧ー-ゝ,,_, ィ/ /ハ  ノーi‐〉――ヽ――'''"´ ヽ \l リ'/>、ヽ  > 、
            ゝ-<二二二>‐"//  / /l`liヽィ' /   l     ヽ \ lヽ \≦彡 ヘ l lヽ  ハ‐-、、
          // , メ イ// // / l l / l/ i,、/   | /iヽ、    \ \ヽリヽ\` ソィ メ>〉'/メ  lハ
          l ヘ"/ / l/// l l/l lヽ'/  il  i/   ィヘiィ 、l_ヽ、   \  >'、 ヽ\イ‐彡// / / /
         〈 ヽ 〈ヽ ヘ ヘ  〈  \ヘ ト彡-‐ 7/ ,  / ト,H彡≧   l >- _   ヘ  テ7"  / / /
          `ヽ>二ー二>\\\ \ ̄7" l  l  l  l 三三ヘ _/ムィ"   ヽ\l_ l/イ=ニ//
              ̄ ̄二ニ=─=≦三/ /ヽ、\\ l  `""" ̄     `    l     ィ'"
               〈\ ̄_ >‐// l ト∨≧三>\> ___        ,, ィ    /


649◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 20:51:12 ID:cQ.E7YiA




     いや、ヒューマノイドだけではない。まるで艦艇を沈める事に特化したような存在が数多襲いかかった

     まるで魚雷のような形をした生体部品の塊は、喫水線に突っ込んで船体に穴を開けながら内部を食い散らす

     そして、深海から唐突に浮上する存在に人類はまともに対抗する術は無かった

     攻撃しようにも敵は船側面の至近距離に浮き上がり、近代兵器がまともに戦えない距離で襲いかかってくるのだから

     自慢の航空兵器も味方を沈めるような攻撃では使えない


                           _  -―- _
                       _ ィ'"       `>-、
                      / ̄ >- 、          \
                    /        /          \
                  /        /
                 ./         /        ィ -   _ \
                 /_        /      イ          ヘヘ、
                 l三__ ___/    イ      ____  ヽ/|
                 ヽ三三三三三  /   _ ィ_≦三三三三三≧z、ヽ二ニl
                  ヽ三三三三  /  _,イヘニヽ_,〉ヾ/二二二二二二\\ソ
                   `=ニ三三 /_/三三三>ミ彡'二二\二二/'/"\\
                       `ヽニ二二二二\三三イ7二二/‐Y///"   \\
                        l / Y T ̄`l T゙lヽ三三ヽl>―=l///X      ヽヽ
                        l/ |  l  / _l l 〉ニ>7/ァ   `///        \〉
                         ` `ー'ー"ヘ ヽ/ニ=、///      ∨
                               `〈ニーイ/
                                 ̄ ̄


650普通の名無しさん2015/03/12(木) 20:51:23 ID:63pj2OF6
底の抜けた柄杓でも投げよう


651普通の名無しさん2015/03/12(木) 20:52:09 ID:B.wsEhng
まずは食べられるか調査しよう(日本人並感)


653◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 20:54:53 ID:cQ.E7YiA




     巨大兵装を纏った敵に小型の携行兵器は効果を発揮しなかった

     艦内戦闘員が携行する9mmや5.56mmは生身部分ですら突き立たず、50口径でさえも装甲に
      傷を付けることしか出来ない

     携行対戦車ロケットの類いであれば通じるやもしれないが、そんなものをどうして船内で使えようか?

     結局、人類に出来るのは艤装の砲によって挽肉にされる前に船を捨てて逃げることだけであった



二二二二二二二二ミl  l イ/ /  / ,l ヽ\//ヽ         /  /         / /        /          /   /
三三三三三二二二ミl// //   / /lヘ Y//// ハ      _/  /      / /        /             /
二二二二二二二二ィ=ァ'/ /  /  /// l l  l//////ハ    ,ィ//   ィ       /  /        /           /    /
三三三三三三三三ミl / / / ////  /l l l l /////ハ  / /  / ヽ   /  /           /
二二二二二二二 三l / // /、   ハ ヽ ヽl'//////l l  l l、イ彡― ニヽ./  /         /                    /
二二二二二二二ィ7// / // , 、ヽ  l  ヽ ヽ l//////, l/il   ィ//:/  /          /
二二二二二二二二∧イ///,i` i.ヘ   Y z ヽY////// // ∧ ,///l l 〈  / ヘ.            /               /
二二二二二二二 // /// /.l  ̄ l  =<ニl/////イ ,l'  / i////ヘヽ ゙イ    ヘ        /
二二ニニニ三三三//´ / /∨ヘ   イ       / //// 7/ / //ム ーヽ 、\   l \      /          /     /
二二二二二二 //l l, l∧///ハ 、 _ , / //// / /'"´ _ z≦ /ヽー、 >,,、  ヽ.    /          /     /
二二二二二二/ l ヘl l / l l へ `' _ ´ ィ / / l//// ∠___ /、///////\、ミ ヘ    /          /      ,/
二二二二二二二l ∨ ヽヽ ////7,∧//// /li /´/≧ミヽ∨/    ` <////∧ `ー'_,/          /       /
三三三三二二ニ≧ヽ ゝ‐=ニ' へ´ l /////////l /イ三彡////        ` < ニ : : /          /      /
/二二二li二二二三ヲ'"     >、l///ィ / /// l/ミ≦三彡/lニl` - _        7/           /      /
|二二ニ三三三>'"     _ < ///,ィ//: : :.///:l: lヾ三三三l: :l :l     ̄7‐\ /二/              /     /
l二 三三>'": : : : _ ィ ´  ///l: : l/l:_メ///: :.l: \: : : : : : l: :l: lヽ    /  /二二/           /     /
二二三'/  i ィ;7二二ニl /l/   l: : ヽZィ: :/: : /: : : \: : : : :l: l/: :.lヽ_//二二ニ/             /     /
二二三ミ,≦三三二二二//    ヽ: : : : 、: :〈: /: : : : : : >: : _/: : : : l: : : /二二 /   /三ミ    /      /


654普通の名無しさん2015/03/12(木) 20:56:52 ID:1NagEYUw
倒せる可能性あるとしたら、カミカゼ仕様のモーターボートとかぐらいかなあ……
とはいえそれでも、外洋航海には向かないから迎撃にしか使えないだろうし
なにこのムリゲー


655普通の名無しさん2015/03/12(木) 20:57:50 ID:DDwpwT5g
つまりレールガンは正義
米帝は正しかった


657◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 20:59:17 ID:cQ.E7YiA


     何度か深海棲艦を撃破したこともあった。それは航空機で艦船を襲撃中の個体を艦船もろとも
      吹き飛ばすという無様な有様だったが、人類は初めて勝利を手にしたのだ

     しかし、敵の進歩速度は人類よりも一枚上手だったらしい

     航空機のような形状の虫を放つ個体が現れ、小型で旋回速度がおかしく、それでいて速度では
      追随してくる小型の虫に航空機が落とされるようになったのだ

     海路が潰れても空路があったが、遂に人類は空すらも奪われたのである

                                     r=
                                         Ⅷr=
                      ,.-―=ニニニ( ¨¨   、 ⅧⅧ
                    /ニニニニニニニミ=---イミs.ⅧⅧ
            r     ,  ´l }ニニニトニ/Y>‐ァ-/⌒>ニニⅧⅧ
          r Ⅵ    /  //>―<__〉-┴∠-∠ イ≠//rⅧⅧ
           Ⅵ Ⅵ  /(=彡'⌒ヾ=-┬¬´「┴/ニニ{iI/イ〔ニ={_ⅧⅧ
              Ⅵ Ⅵ///∠二=ニニ≧ニニニニニニニニヾ/\\ニニリ
                Ⅵ Ⅵ∠二/ミy)ニニ>'爪 トzァi リ<ニニニ\ \¨¨´    ,..::=丑=イ_
     ,..::=丑=イ_   Ⅵ Ⅵ )イニ/ニニニ/ハ巧  ゞ'Y/Vリニニ≧ヘ\ \     ム::ィェェァ:::≠
      ム::ィェェァ:::≠   Ⅵ》ノ/ニ{ニニニハ小_/ヽ/レリ/ Ⅵハ  ヽ \    ┴^′/
     ┴^′/      ̄ }   }=/¨¨ '从イ | | //㌢⌒ヾ}=ハ  }   ヽ
                  /  /{={   zzミ=〉┴㌢"       ヾ/  /   /
      _r―┐_     /  / ヾ\ {  ヾY/  ',   y‐    `'<   /       _r―┐_
     /:::::::::::::::::::::<   〈  〈   ヾi/′  }イ   }___ノ /≧s。__  `ヽ       /:::::::::::::::::::::<
   /:::::::::::>┬{::::::「    \ \.  (i  ノl >-圭圭ぁ////|//  /     /:::::::::::>┬{::::::「
  /_:::::トェェァ'⌒ ㌢        \ \/フ7i´  l  ム圭ィ⌒Y圭》-‐'ニ=マ′    /_:::::トェェァ'⌒ ㌢
  ∠/ V   /          ヽ/  }j   l  ヾ圭≧≦≠{={={=ノ_    ∠/ V   /
                   >/    /         {    ハ¨¨¨ ̄冖≧=-
               >/ /    ./   ,       V    l/|      ̄冖≧=-
                // /     , /    j        V.   ハ|              ̄冖≧=-
           // /    /=/、   ′         V.   ハ              ̄冖≧=-
           /'///      ∧=/_|_\       ィ=ム__/=〉  ∧
        //////       /ニニニ}ニム       /ニ{ニニム  ∧
      ///////        「=フニ/〉ム    /ニニ{ニ{o o}   ∧
     ///////        |≦//ニニムー‐/ニニ\\≧=}    Ⅵ
      ///////l        lニ/ /ニニニ7‐<ニニニ\\ニ}    V\


661普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:05:12 ID:TnDZinKU
タコヤキはラプターでも持ってこないと怖いw


660◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 21:04:51 ID:cQ.E7YiA




    深海棲艦の出現から僅か三ヶ月で物資輸送網は蹂躙され尽くした

    各国の経済は停滞し、軒並み非常事態宣言を発し、どうにか事態の回復を祈りつつ、襲撃されない
     幸運を願って船団を待つ。最早人類に立ち枯れるしか道は無いかのように思われた

    だが、奇しくも真珠湾攻撃との同日、人類は決定的な反抗手段を手に入れた


             `  .、                  \.            :,            |           ./
                 `  .、              \.           :,                   /
                   `  .、            \.          :,        |        '
                           `  .、          \       :,        |       /
                           `  .、.       \      :,         |      ./       /
                             `  .、       \     :,     |     /      /
                                     `  .、     \    :,      |      /      /
                                      `  .、    \   :,      !    ,     /    ,
                                         `      \  :,    .!   ./   /       ´
                                         `    .、:,    |  /  /  ,  ´
                                                 `: .、 ,    ; ., / ,.  ´
                                               `       ´ ´
――――――――――――――――――――――   ――――――             ――――――  .― ―――
_   _ -  ― =ニニ=ー - - ― ====≡ー― = ≡ ≡= = ― ==≡ ,        、ニ≡=' -   ―    _
 __ _ - == = ≡ ≡ ー==≡≡ =-==≡=--  _   ̄_ _-.,. ´ ,.  ,  .,  , 、`: .、.、_    _   ̄ _
      _          ̄     _             - . ,.  ´  /  ,′ !   :, .\ .`: .、  ̄    -
 ̄     _ -   ̄   _     -  _    ̄   -   _ -   ̄  _   -   _    ̄      _
 -  _   ̄    ―    ̄   _ ー = ≡ 三 三 ≡= ≡三 ≡ = = ミ ー= ≡= ミー 、 _ ― = _ -  ̄
 ̄  = _ ー    ̄  - = - =  - 三 = ー = = ≡ = = ミ 、ー 三 ≡ 、 _ ー _ 二ニ =ー ‐ ―  ´  ̄
ー = _ -  ̄ = - ,,ー = ≡ミ 、_ , - _ _ , = 三 ≡ = , - = 二 = -,,'´゙ ゚ ゙ ゚  ̄´: : : : : : : : : : :
,、 _ ,,、 _,,、 ,,= '´ 三 - = ≡三 ミー = 、 _,,- =≡=≡ _三>= - '’  ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : :
 ゙ ゚゙ ゚゙゚        ゙ ゚  ̄ ゙ ゚  ̄ ゙ ゚` ̄  ̄ ̄ ` ー=' ´ ̄` ̄  ̄ ゙ ゚ ´  ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :


662◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 21:08:56 ID:cQ.E7YiA



    その入手経緯は極めて偶然的な物であったという。だが、今では人類の画期的な反撃の切り口だ

    それは、ある護衛艦に警備されたタンカーが深海棲艦に撃破されたことから始まる

    日本船籍の石油輸送船は石油のほぼ全てを輸入に依存する日本の生命線であり厳重に警備されるが、
     この日は運悪く数隻の戦艦と空母クラスからなる深海棲艦からの攻撃を受けてしまう

    結果、タンカーは撃沈され船団は多くの打撃を被った

    そして、そのタンカーはコントロールを失って何処ぞの孤島に打ち上げられたのだ


―  ―― ― ――――――― ―――― ―――――――――――――― ――――――― ―――― ― ―――
_   _ -  ― =ニニ=ー - - ― ====≡ー― = ≡ ≡= = ― ==≡ニ≡  =ー= =  ニ≡=' -   ―    _
 __ _ - == = ≡ ≡ ー==≡≡ =-==≡=--  _   ̄_ _-=ニ= - _ ,,≦ー ≧x、_    _   ̄ _
      _          ̄     _             -            _         ̄    -
―            _                 ̄           -            ̄            -
    ―    ̄      _         ̄        -    _         ̄    -   -       ̄
 ̄     _ -   ̄   _     -  _    ̄   -   _ -   ̄  _   -   _    ̄      _
―   ̄ _   ―  - _     ̄ -  _ - = ≡ = 三 ≡ = ≡ - - _ ー - = 三  -  _   ̄
 -  _   ̄    ―    ̄   _ ー = ≡ 三 三 ≡= ≡三 ≡ = = ミ ー= ≡= ミー 、 _ ― = _ -  ̄
 ̄  = _ ー    ̄  - = - =  - 三 = ー = = ≡ = = ミ 、ー 三 ≡ 、 _ ー _ 二ニ =ー ‐ ―  ´  ̄
ー = _ -  ̄ = - ,,ー = ≡ミ 、_ , - _ _ , = 三 ≡ = , - = 二 = -,,'´゙ ゚ ゙ ゚  ̄´: : : : : : : : : : :
,、 _ ,,、 _,,、 ,,= '´ 三 - = ≡三 ミー = 、 _,,- =≡=≡ _三>= - '’  ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : :
 ゙ ゚゙ ゚゙゚        ゙ ゚  ̄ ゙ ゚  ̄ ゙ ゚` ̄  ̄ ̄ ` ー=' ´ ̄` ̄  ̄ ゙ ゚ ´  ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :


664普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:11:55 ID:hIkFutSE
新潟でちろっと出るらしいけどホント雀の涙らしいんよね……


666普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:15:28 ID:1NagEYUw
>>664
日本は石油に限らず、「鉱物標本の見本市」と言われるぐらい
埋蔵されてる資源の「種類」は豊富なんだけど、こと「量」の話になると
少なかったり採算性が合わなかったりで結局海外から買ったほうが安いという結論に
至っちゃうんだよねえ……


675普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:21:38 ID:yv.wLK7Q
>>666
プレートがアホみたいに重なってる火山活動と地震の巣だからなw

逆に安定した大地が必要な資源は出ない
硝石とかボーキとか


669普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:17:38 ID:exNZoTm6
静岡あたりで無精製でエンジンが動くくらいの石油が出るんだっけ


663◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 21:11:36 ID:cQ.E7YiA



    そのタンカーには戦闘のショックで気絶した一人の作業員と、一隻の空母級が取り残されいた

    青年は瓦礫の合間に居た為に脱出し損ね、空母クラスは戦闘の余波で自ら破壊した船の破片に
     押しつぶされたいのだ

    青年が目覚めた時には、その空母クラスは両足首から先を船体のフレームに押し潰れて喪失し、
     頭部の近接防御用に備えた高角砲も破損して戦闘力を失っていたという



ニニニニニ=/  }/ニニニニニ/ ./ ./    \ \ニ\    >         ___  `丶、
ニニニニニ/  /イニニニニニニ{ { {ト\    \ \ニニ/     ,.-‐ ´        ``ヽ  丶、
ニニニハ/ 〉 /ニニニニニニニ乂乂斗匕\     ¨¨¨        /ニニム             `ー  ニ=‐
ニニ/ヽ }/ヽ/ニニニニニニニニ≧s。   \         /ニニニム
ニニ{  〉{  |ニニニニニ>¬弋¬<≧s   マム ___ / \  ヾ=ン
ニ{ ヽ/ ヽ/ニニニ=/ ,- __  \  \ヾ /ニ>     \  \       ,.-=≦ニニ>―‐┐
 \_ノ{_ノニニニニ/  ‘,  ,.> 、\   \〉ニニニニ> __ノ)  /       >'ニニニニ//ニニイ、
ヽ/ ヽ_ノニニニニ∧ \  }/  ,ィヤマ i   }/´  ¨¨冖¬<   _ /    / /ニニニ//ニニニニム
〈_>'ニニニニ/ ‘,  ヽハ ィオ乂ンV  { l    >''"¨¨ ミ/  __/  イニニニ/_/ニニニニニ=圦
>くニニニニニ{   爻x/    ...::::{  { l   /         ¨ ー-  / /  ≪ニニニニニニニニニニ}
ニニ〕三三ヲ\∧    ヽリ心、    { / l l  /   ,.-- __         ¨ ー 、  ヾi{二二ニニニニニ}
   }      \ヽ、 ミ=-::ノ   ,  V \ ヽ{ -     - 、 ‐- ,. "  ̄   .〉    i{二ニニニニニニi
    \_____)>r--≧=┬¬′\\   ミ≧=-  _)_>''´        /    イ二ニニニニニニ}ニ=
         / /___ノ)ヽヽ\__\ ノ三≧s--r=ニフ´         ,.  '′ _  /={ニニニニニニニ}/=
         {  {     // リ __ムニニニニニYニニニ7-‐  ''"        -=≦ニニ圦ニニニニニニリニニ
            \ \   {(   厶イニニ/ニ/ニニニノニ>‐=' _,.--―…¬冖¨¨ ̄> マニ八ニニニニニ=/ニニ
           \  ̄ ̄ ̄ \   ムン/=/≧s。 __,.{ {ィ(                   乂三マニニニニ/ニニ/
                  ̄ ̄ ̄ ̄\\   ム'’     { {                         マニニニニニ∠二
                         丶〉            \                        マニニニニ/
                       /               \                      ゞニニン


665◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 21:14:54 ID:cQ.E7YiA


     当初、シーレーンに多くを依存していた彼の国は深海棲艦からの被害が多く、死者も多数出ていた

     故に深海棲艦への恨みは根深く、居合わせた青年としても酷く痛めつけてやりたい気持ちはあったが……

     肌が多少青白いなどの差異はあれど、見目麗しい少女の姿を取っているのだ。やりづらさを感じる

     それも、手酷い負傷を負って斃れているのであれば、先ほどまでの戦闘の恨みも少しは薄れてしまうものだ


ニニニニニニニニニニニニニ/  ∥ニ イニ/ //l/  / /-≧ニニニ∥ }}
ヽ_ニニニト 、ニニニニニ/    ∥/ レ′ /  l  /ニニ∥  l}ニニニ{{ ∥
. `、 \入   \ニニニニ/     /    /   / /_/ニニl{_∥ニニニゞ/
  `、  \ヽ   \ニニ/     /   /   //ニニニニニニ=〃lニニニ/
ハ   `、   \ヽ    \{  //___/   /ニニニ/⌒ヽニニ{_ノニニ/
 \  \_   ヽニ=---「 ̄ /   //   /ニニ>=ニ/   / ̄¨冖¬=――¬冖¨ ̄
ト _\  \ニ=〈  〈  l  /  //__∠-<ヽニニ\≧="
ニニニ\  \__\_,〉人/レ斗<\   `、 マニニニ>zz
ニニニニニ≧=--ァ¬冖¨ ̄l>‐〉 ̄ \  `、マニニニニニ/>  _
ム マニニ/ l l /∨ ̄Ⅵ、  ilィ≠テ㌃》ハ.  | }ニニニニ/       ̄¨冖¬=- 、
ニ} }ニニ{  l | rテて㌃ト〉\  {、乂ン/∥!   | |ニ> "                 ヽ
V ./ニ=l 小Vj 八乂ソ   ヽゝ     ∥イ   Ⅵ「
 /ニニ=ム 从V\      、    __彡' ∧   Ⅵl
./ ̄ ̄ ̄、 人≧=-      _   //  ∧   Ⅵl   __              //
        ヽ ∨ !个s。   ´   /ニニ{ / 込  ヽ-- "    > 、      ////
    r='/ \ \lミ- _≧=‐ "/ ヽレ'⌒Y \ ___,.イ⌒>  _ `  __ノl/////
    { Y__> ____< ,__ l   |   |  |  |//////////≧=≦//////
    {  |   |    |    | ̄ ヽ  \ |   |  | ///////////////////////
ハ /丶 |   |    |    |    \   \  |  /¨’///////////////////////
///////ヽ   |    |    |      l\   \,|///////////////////////////


670◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 21:17:59 ID:cQ.E7YiA



    結局、青年は空母クラスの深海棲艦を瓦礫から引き出し、背負って損害がマシな区画へと連れて行った

    ここで偶然が幾つも働いていたことが人類にとっては何よりも幸いだった

    一つは、深海棲艦が白兵戦能力を持たない空母クラスであり、彼女が近接攻撃オプションを喪失していたこと

    もしも彼女が戦艦クラスであったならば、その膂力で人間の首程度なら簡単に引き抜けたであろう

    二つは、死体など憎悪を引き立てる要素が転がっていなかったことだ。もしも彼の友人などが死んでいたら
     流石にどうなっていたかは分からない


     /ニニト\/ { l V|__//ニニ(¨寺圭≧s。ニニ\
   /ニ二\ 三三>ニニニニニニニニr=zxニ寺圭≧s。∧_
  /ニニ\___/ニニ/⌒ヽ  ヽ ̄\¨寺圭≧s。寺圭≧ニム
  /ニニニ<__/ニニ/ l  ヽ ハ       \   寺圭≧s。/ニ《
  {ニニニニニニニニ/   ハ  V斗┼\ lリ マ    V寺圭≧ }}
.  マニニニニ/⌒マニ{ / l /|ヽゝ l /zzx  lヽl   マ    マニ/\〃
 《》マニニニ{   }=ム l/l __ ヽト乂リ 》/ l   l Vム   \
__\\ニニ}   |マニV /《ヒリ、    / イ / l  Vニ    \
 ̄ ̄>ミヾー┴-- L_/ヽlノ从  __∥_/ / // /  \   ヽ
 // ̄マニ=--- _/ 彡イ>/ | 彡イ////     \   `、
 /     マ/   |  l/-=≦「__〉_l彡=ニニニ>=-     丶   `、
/       /   l /   「 l//////ムニニ/       ヽ  乂l  l
       /   l  / //  ̄ ̄ ヽニニ}::::::::::::::::::::i:::Y    l   ト
       |     |〉 | // i ......:::::::::::::::マニニl::::::::::::::::::/:::从   |   | \
      /    ∥ lム叭  ',:::::::::::::::::/  ヾ/丶 _::/::ノ/∧   |   |   \
     ./   // / /人 ::ヽ:::::::::/          i::{ \/∧  |   | \  `、   ___
    /    //  l////l ` T ¨i´  .:/     ヽ} }   V∧.    |   `、 -=≦ニニム
  ./   /./   {////l  ∧ ヽ            :ハ     V∧ |   |     `、 マニニ/⌒ヽ
/   / ./   {////l   ∧              {∧   ∨}    |    `、 }ニニ{
   ./  /   /l///∥    |/}        ;     l/∧    ヽ. |   |       ∨ニニム_,ィ
 /  /  / /////    ハ/ヽ       i:     l/ ∧    丶  |     ∥ニニニ/
  ./  /  / ///     //           V//∧   __', l       /ニニニ/
. /  /   /////    ∥_ \        ....:::::V///\ /ニニム 〉     /ニニ/
   /   .////∥    /ニニム  、 ィ==-  ::::::::::::V/////{ニニム.    /ニ/
  /    //////==  /ニニ/ム /ニニニニ\:::::/:::Vニニニ>ニ/ム  /=/


672普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:18:46 ID:vmBH/NBI
いいおっぱいだ


673普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:19:47 ID:.OVmzo/2
>>672
ヲっぱい!


674普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:20:41 ID:1NagEYUw
ヲっぱい! ヲっぱい!


676普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:22:21 ID:JQ9K04Og
これで懐かれたのが提督の走りなんだろか


677◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 21:22:29 ID:cQ.E7YiA


    3つ、もっとも重要であったのは、ヒューマノイドタイプの深海棲艦であったこと

    特に、庇護欲を擽りやすい少女タイプであったことが重要だ。時に攻撃を躊躇させることを目的に
     デザインされたとしか思えない深海棲艦もいるが、今回はそれが上手く働いた

    青年が救出されるまでの一ヶ月の間、一人と一体が生活を送ることができたのは、これらの要因が
     奇跡的に重なり合ったからだ

    また、救出されるまでに時間が掛かったことも要因の一つと言えようか。救出しようにも、タンカー撃破後に
     この海域に無数の潜水艦クラスが出現し、捜索活動ができなくなっていたのだ


                      -=ニニニ=-
                       。s≦ニニニニニニニニ≧s。      -=≦l}
         《≧=-      /=yニニニニニニニニニ>―<ニム≦冖 ̄
               ̄冖≧f  /ニニニニニニニニニ{     )ニム____
           -=≦>-イニニニl レ∨∨ヽlニニ≧==≦ニニ/三三三l}
       《≦冖 ̄ / />xニニニムム厶ムムニニニニニ=l | ̄ ‘,___,.-――‐
             / /  /ニニニニニニニニ=-‐¬冖l ト   ‘,__/ ̄
          ,.-=≦_/ヽ /     ム-l l  V _zzヽ   l レ ヽ  ∨/l
       //    / ミ//l   lx≠ミ∧  ヽイノ心ト   l\ ‘, ∨/\
        ___/ /l/i| ', ./{ VJり ヽト、ゝゞ-''xxV   l   ‘, ∨//l
    /____ /  /lハ トxx `¨        xxイl  |    \ \/三ニ=―
     >―        / 从小l〉`l ⌒ Y⌒Y  ̄ l´ ̄l /リ、\     \ ≧=-==ミ、
 / ̄ ,.-―=___//人lゝ= |   |   |   |_ イ/   \ \_   ̄ ̄_ミ丶
/イ  l (     ̄              ̄  ̄  ̄           ̄ ヽ  ̄ ̄ ̄  ヽ リノ
  ヽミ=- ̄


681普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:24:32 ID:bf1aLeaU
いい感じに少女体だったんだな

これがほっぽちゃんだったらそれこそシャレにならん(憲兵さん的な意味で)


682普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:24:54 ID:xzZR9.z2
これを見ながら今まさに金剛がヲ級を吹き飛ばしてる矛盾


683◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 21:27:24 ID:cQ.E7YiA



    調書として取られた レポート とだけ呼ばれるレポート……後に 件のレポート と呼ばれれば、これを意味すると
     呼ばれるほど重要文献とされるレポートに一ヶ月間の暮らしが詳細に記されている

    このレポートが記された経緯は、青年が暇を持てあまし、後で役に立つかもと付けた日記であったが……
     それが人類が反撃する糸口になろうとは、誰も考えはしなかっただろう

    最初、青年は人間と同じ姿をした深海棲艦に食事を取らせようとしたが、彼女は普通の水を飲まず、蛋白質で
     できた食事も受け取らなかった。だが、後にその辺に転がっていた建材の欠片を食んでいたことから、彼は
      深海棲艦が金属を食べることを知る

    適度に金属を与え、油を飲ませることで深海棲艦は大人しくなり、潰れた足の出血も止まっていく

    そして、このレポートから分かる事は、艤装を破壊され攻撃オプションを失った深海棲艦は大人しくなる、という
     ことも後々に判明する


        (::::::ソ;;;;;;;;;;;;;;ヽ              (:::::::::::::::::;;;;;;;;:::::::::::::(
         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ン              ヽ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::ヽ
          フ:::::::::-‐……‐---  _     ...:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::
       __/ニニニニニニニニニニニ=- 、  ⌒::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::
     / ヽニニニニニニニニニニニニ全イ   /::::;;;;;;;;;;;;;;ノ::::::::::::)
    〃   〉ニニニニニニニニニ/ニニマ全i  ノ:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::
   /≧==<ニニニニニニニニ/\ニニニ寸全x::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::ノ、
 __ノニニト< ̄ \/  ̄// /ィ佳全ニニニ寸圭ト、__;;;;;:::::::::
〈ニニニト \\  {     /   /圭圭圭ニニニニ圭圭圭、__:::
 \ニム \/\ ̄ヽ ̄ 「 ̄ フ冖¬‐圭 ̄/ニニニニ/圭ト≧
   \ニム/\(>‐┴―┴‐ ┴‐<_/-/ニニニ/ニニ弋《
    \\ニ> 爪 l ̄ ̄ T¬<ニニニニニニ〉ニ/
     / ̄/{  i芋羊ト、  ァ羊テ≠z\l_〈    V/{
      /   人 { {  l V\_、l{  :} l/  λ   ∨/∧
     し、 { ヽ〉乂ソ    乂_ノ厶 イ }∧     ∨/∧
     ( ) / / { iiii        /  ./ ∧     ∨/∧
        }_} / 人           /l  / / ∧    ∨/∧
         {   |叺 「 T冖¬=/ l / ∨ / ∧    ∨/∧
         {   l/ V/斗匕/ レ   ∨l/ ‘,    ∨/∧
           \ / __  ̄  iiii {  l λ  V   ‘,    \//\
          ∧ {ニ>   ii l  !/∧   マ   ‘,   ‘,\//\_
        。s≦ニムlニニニ> `/// ∧  マ\  ‘,   ‘, \////ヽ


684普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:29:20 ID:af00X.2.
かわいい


685普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:29:41 ID:bf1aLeaU
餌付けか


687普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:30:08 ID:uuIbVtac
ヲ級観察日記かww


686◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 21:30:00 ID:cQ.E7YiA


    一週間ほど共同生活が過ぎた頃、深海棲艦はやたらと友好的な動作を示し始めた

    側に座る、体に触れる、言葉の発せない口を開いて何かを伝えようとする等の、動物染みた動作でだ

    原因は未だ不明であるが、攻撃オプションを喪失した深海棲艦は大人しくなると同時に懐くということが
     判明した。これは、攻撃オプションを失った自分の面倒を見る相手への恭順と示す見解もあれば、深海棲艦が
      過去の戦没者の恨みから発した物であるとする一派が、人の優しさに触れて再び人の元に戻ろうとしているのだ、
       とする些かオカルトが過ぎる見解まで様々な物が発表されている

    兎角、少々見た目に差異はあれど、見目麗しい少女に酷く懐かれる訳だ



  ヽ    ムニニニニニニニ/l/⌒Y´     /__/_/  《¨≧s。ニニニニニニニニニニニ\
   ヽ __ムニニニニニニ=/   |  /    /ニニニニニニ=ゞイ圭圭≧s。ニニニニニニニニニ\
《¨≧s。_∥ニニニト―ヘ ̄\_/-イ⌒l_/ニニニニ/ニニ《¨≧s。二¬寺圭≧s。-- 、ニニニ=/
 ゞ》圭_∥ニニニ\   >-'\ \_} ‐┘ニニニニニヽ/ / ゞイ圭圭≧s。二¬寺圭≧s\ニニ/
《¨≧s。_{ニニ∠ ̄  \-く_〉┴<ニニ=…┬r-==ニ>ミ   \二¬寺圭≧s。      ∨ ̄
 ゞ》圭={ニ∠二フー‐<ニニ>七¨|.     l __ヽ  \    \,/ \¬寺圭≧   〉
     ̄マ/__/ニニニニ/ l /l_L      l_ \ `、  `、   ∨ 、  \\     /
        ゞ=/=/二二_〕/  l 「ヽ _丶    l,zzz===zzミ    }`、  ∨ \  \\_/
        ヽハ_/イ {  lⅣ_,xzテ、\  V{   リ 》 }   / `、   V\ \  \
           -=彡  | ヽ V f {  i `¨\__ゝ_ツ  ムイ / `、  ∨ミ=-ハ    )
           /  ∧  `ミ=- 乂ノ        ̄.://// /   ト.   ∨ Y/   /
            /  / /小ミ込///::     _  __>=≦    |∧   Vノ   /
          ./  /ヽ /\¨「 >- 、 _/  Υ  |  / /    |イハ    \/
        /  /  /  ヽl 〈    ヽ/     |  |  { ./{     V≦\    \
        ./ __/_,ノ     人 ヽ    |     />┴ ┤|人    <__>   ` 、
     / /       /{ Vニ/77=ミ=≦TT=-/////\\       ヽ  >  ` 、
    /   {    r―<   ≧=-//叺┴r――' ∧//////\\      /    \ \
   ./   ∧     \        ///{lll}lllノ―――' V////////\丶     /      `、 ヽ
   {   { `、    ヽ     ///人,Υ≧=}ニニニニマ//////////リ     /           }


688普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:31:44 ID:bf1aLeaU
※ちなみに公式でヲっきゅんは喋れます

咽喉でもやられたかね>


689普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:34:03 ID:d8ESoXmA
公式設定なんてあってないようなもんだよ(暴論)


690普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:35:01 ID:vmBH/NBI
それ言い出したらアニメだって公式ですよね…?

俺は無かった事にしたいんだけど(血涙


692普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:36:28 ID:bf1aLeaU
何でや!カレー大会は面白かったやろ!


691◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 21:35:50 ID:cQ.E7YiA



      何が起こるかなど、そうそう考えずとも分かるものだ

      難破してから二週間後には、暇にかこつけて、ただただ爛れた日々が続いたという

      レポートには、その詳細が記されていたそうだが、頒布版では大部分が検閲され削除されている

      ただ、密かに海自関係者の間でこそこそと原板が取引されているという噂が、まことしやかに囁かれているが


  Ⅵムニ/       〃ニニニニ>->‐/⌒ヽニニニニニニニニニニ={{      、     ムⅣ
.  Ⅵムi{ヾ、    />-/ ̄ ̄/  /ヘ  {/ヽ |  ̄Y⌒ ̄マニニニニニム       、  ムⅣ
   Ⅵ {ニ≫=≪ニ/  / { ̄\/l/   V   Tヽl  /}   〉  ̄}ニニニニム        }__ムⅣ
≧=- Ⅵニニニニニ/  /-ヘ   〈   /   /  У   l\ /   .l ̄|ニニニム      /ム ムⅣ
   ̄冖≧ニニニニ=/      }  > ≠{  /  /    l/ ̄ヽ_/  |ニニニニム _∠ニ}/Ⅳ
     Ⅵトニニニニ{ /\_ヽ/  ./ ′  ̄ ``i<__/}    l  ト.  |ニ≫= ニニニニニニ}Ⅳ
      |‐|\ / ∨    /  __,/斗-   _ l    |__/ / |  |_〃  》ニニニニニ=}/     __
      |‐|/   /    / ´ / .{    l Ⅳ>-   \_/  | /∥  マニニニニニ// -=≦//
     /       l     {    i{‐‐‘,   l ム-l  `、      l イニ{    マニニニニ≦¬ ̄
   ./     /l λ  | l i| z=テ=ァ\  lV ァ云zzx_`、     |ニム    マ斗匕l_/
  /      /  l ( 乂小爪 |_レ≠‐... \/リ.....{,___`iヾ/    |   |ニム    Vl_|
  ,′     /、 ヽ ゝ  トV | ヽ| ::::::::::::::: ' :::::::::::::::::::¨/ /   |  |ニニム    V}__}
 ,′   /  \ \   | l |込ゝ _,.-―― 、   / /   /l /  ̄ l     V/
 {    ./      \ \ j-| |¬¨   |     / ̄ イ彡イ  | / l/    l    l′
 {    {     Γ ̄ ̄/ | |    |     /  /   l   l /___>'"l     l
 l    l      l    /   | |     |     /  /    |   |   l___/l     .l
_人   `、   l   〈    | |ヽ.   |     /   /    |  |  }¬      l    l
  \   \   /\_> __ | |≧=--ヘ __/ニヽ     |  |  /  |    .l    /
    \   \′/ニニニ∧ Vニニニニニニニム,____|  l/   /      l  /
     \   Y / /   \\マニニニニ/===V .人   V__/ヽ     } ./
       \ リ/  ../......    ヽヽマニニニ/     i\ \ \   ∧   } /
       / )∥....::,'::::::::::::::.....  l } マニ/     ! 丶  \ \ ∧  ∥
        /  .} { ::::::i::::::::::::::::::::::::.. l |  ..........::::::::::::::::}:::  ‘,  \. 丶 ∧ ∥
.       /   叭::::::j::::::::::__::::::::::: リ.....::::::::::::::::::::::::::::i::::.... }    l ≧=- ∥
    /   / /::::i:: ̄    `        :::::::::::::::::::::/::::::::: /   |     〃
  ./ ,.-‐''  /::::/               ::::::::::/::::::::: イ    .|     〃\


693普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:37:05 ID:uuIbVtac
爛れた日々www


694普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:37:59 ID:qP/bTU7Y
こ、これはただの参考資料じゃ…


696普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:38:37 ID:Er1bWi66
幾ら暇だったからってそこまで詳細に記録したのかw


697普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:38:41 ID:1NagEYUw
海自www
中高生男子のエロ本回し読みみたいなことしてんじゃねーよwww


698◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 21:39:32 ID:cQ.E7YiA




    そして、救出されるまでの半月ほど、延々と二つは絡まり続けた

    一月経った頃には潜水艦の数が減り、捜索が再開されて難破したタンカーが発見され一人と一体も
     収容された。深海棲艦に肩を貸しながら甲板に姿を現した青年の写真は、今も教本に載っている

    生きた深海棲艦を人類が初めて得た場面であったからだ




                           ,. ´                   ,. <    /
                  _,. -―--, '´                    ,. <      /
          _, -‐‐--‐ ''´ _,.. ''´                 , <         /
      ,. -‐ ''´   . i     /´/                 /\、       /
      {       リ  //′                 ノ  ヽヽ.    /
     ゝ、._   _.. --‐ァ' /     /´            /     i     /
         ̄    { /       '    ,            /       ,. イ
            ,. ´    ,.../     ′        /       /
      _   r ´  _ ,.< /  _      _     /         /
    {´   `ヽ. i  f---、ヽ / 〃ー、ヾ|  f‐‐‐.ヽ   / 、.     /
      ',`ー、  ヽ.',  |    ! レ  ii   } !  |   ! |   !   `   /
     {、._j   `!  ト、...ノ/   八..__ノ ,'  ,'ゝ- ' |   ',    /
     ヘ    ∧ /   |  /     /   {     i.   iヾ、 ノ
      \    ムi    |  !     i   }.    |   i _ノ
          `¨¨´ ','、    !   ヽ    !   iハ    |   !´
              ー`‐--r‐ . ト、...__|    ! `ー‐''´| ,..、,'
                    |  i /    i,⌒. !      {i  !
                ー'′    |  i'       ゙ー'


703◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 21:44:17 ID:cQ.E7YiA




    なし崩し的に鹵獲された第一号サンプルは極めて大人しく従順で、命令に逆らうことは無かった。ただ、
     青年と引き離されることにだけは大いに抵抗し、拘束具で肉が裂けるほど暴れるので特例的な確保が
      なされたが

    そして、常に側に青年が寄り添う形で深海棲艦の研究が始まった

    ここでステロタイプな解剖や電極をぶっさして、という想像をする人が多いかも知れないが、実際に体に
     メスが入れられることは無い。実際には血液検査やCTで生きた細胞を検査する方が、死体をいじくるよりも
      ずっと多彩なデータを得られるからだ

    そして、その検査で驚くべき事態が発覚した……


               /《    〃ニニニ/\ニニニニ\
          /ニニヾ=彡ニ{ ̄ ̄ヽヽ \/ヽ>ニ=\
        /ニ乂_ノニニニト\   \_}_/´\ニニヽ
       /ニ/ /ニニニニニニ>--ヘ\〉」 >" /ニニム  _
        // /ニニ=/ __ヽニニニニニ> //〉ニニム/ ./
      /入_/ニ/_ノ_{/   /ノ7/ニニニニム〈_/ニ=ム/
       }  /=/ /=}    / /,ィァ=zxl   ィニニニニ\≧ニニ}  / 〉
      /   / /_}   /   〈川 乂ソ \(ァ=、V⌒Vニヽ}ニ}/ /
     {  入/lニ/  /    } ミ=-    {ソ》 /}  \ニニ/ /
      \     l/ /}    /_/┬- _ ′厶イ/\   \/
        ヽ>  //    /{ { |   / ̄7<ノL_ニ \   \
    > ´   //    ∧{ { |__/_/////∧\ \   \
  /    //    / ィニ≧≦/¬\///////∧__,〉  }    }
 〈    //    /_ ノ′/=/     ヽ///////∧  /l    /    __
 ∧   {_/      // /  ./=7   j  ∧///////∧//   /    ィ圭′
   \ /      l { j   V从   / .:/l ∧\//////\    /   イ圭/
    /       ./八:::',::/ ノ  ヽ:::/-::::::/ )∧   ‐<///\ /  イ圭/
   /          }//i} i′     i  / ///∧/    ヽ ///\ィ佳Ⅳ
  ./       ////! l     -=彡イ /////∧     ト////佳圭/
 /      /////从               {//////ハ    l///佳圭》\
./     /.///////人          V//////ハ   l/ 佳圭》/// \
    .///////////i| ト              ヽ//////}-==l |佳圭》///////
  / ///////////l .{  ヽ、      /_ \///}ニニニ{圭Ⅳ////////
./  ///////////| .}   :{       /ニニ \_}}ヾニニムⅣ/////////


704普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:45:20 ID:pvjak2jk
すでに妊娠していたんだよ!!(キバヤシ


705普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:45:41 ID:SeuqVrh2
血中アルコール濃度が高いとか


706◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 21:46:31 ID:cQ.E7YiA


    なんと、鹵獲された深海棲艦は孕んでいたのだ。人間との交わりの末に子をなす、この事態は実に
     ショッキングな事と言えよう。絶えて久しかった、人類の近似種の存在を表すことであり……

    その近似種こそが、人類の天敵種として自分達の前に立ちはだかっているのだから

    経過を見つつ、人間の数値と照らし合わせた検査をすることしか人類には出来なかった

    尚、当時の研究レポートの走り書きを見ると イチャイチャしくさりやがって という内容が散見される辺り
     研究所の事情が窺える



 ̄     /      /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ∥
      /       /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニ/     //¨/ ̄ ̄Ⅵ7>ニニニニニニニニニニニニ/
ニニニ/    /  { /      ヽ |   マニニニニニニニニニ/
 ̄ ̄    /   /l( __λ   l ハ 丶 マニニニニニニニニ∧
      /lゝ  ∥  /_',``  j /|   `、 マニニニニニニ/  |
      / `、  xf竿芋ミ ', l ∥≠-  l.  マニニニニ//  /
    ∧   ヽ '(.乂rソ`  l l |/-リ   l  マニニニ/ /   ./
≧s / ∧ト、 l `ミ=-     リ\rァ示 / /  ハマニ/ ./   /
ニニム  リ 丶l 川         ゞリ 》/  /リ/  /   /
ニニニム  l( / 从.        ′ /// /    /   /
ニニニムヽl/    }     - 、    /}ムイ!   /   /
ニニニニl/     }s。       , イ\ / リ /==ミ/
////>'      __ノ /≧=≦ニニム  \´   /
///{   / ̄i{  /  //  \ニ/\   \<
///ハ   {ニニ> _/  //    }}  ∥ヽ  \
/////\ \ニニニ>=-    ∥ /  }    }   ____
///////)   )ニニニニニニ> {{//ハ>-―- /  / _   -- 、
/////// /    /`ヾニニニ>/,.-―:::つ::V_厶イ (__,.-― ヽ
/// /( (     /   マニニ/::::::::::://ヽ__)){_ノ  ヽノ´     \
//  |``i    i     /:::::::::::://、    `¨   ‘,_ ヽ    \
    l       {   /::::::::::::/:::::::(  丶        ノ     ',    \
    ∥     r―<:::::::::::::ノ:::::::::::::::::\ ‘,     /      ',     \
   ∥   ;   /\::::::::::::-<___,.、:::::::\    / ,.-- __ \
  ∥   l/    \::::::/  }ニ} /}  \::::::::ヽ / /          \
  ∥  /      / ̄  ノニニニ/    /\:::::}/           \
 ∥/       / }   ̄ヽ マ=/ 丶ノ    ̄                 \
../        /  i        Y    }


707普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:47:03 ID:uuIbVtac
イチャイチャwwww


708普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:47:41 ID:bf1aLeaU
あー…お疲れ様ですw


709普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:47:42 ID:DGPNX8Jg
ヲ艦級にクラスチェンジかよw


710普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:47:50 ID:3/nmgMtE
当りだキバヤシ!


711普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:47:53 ID:P3Lbz8Kw
そりゃイラつくわなw


712普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:48:21 ID:MCGS9Qw2
観察する側される側、両方とも不満が溜まりそうやwww


714◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 21:49:55 ID:cQ.E7YiA


    当初、鋼材などの食事を与えると怪我が再生するのでは? と思われて食事量を制限していたのだが

    検査が進むにつれ、鋼材の摂った量につれて孕んだ子供が成長していることが判明する

    それに比例し、深海棲艦の傷ついた攻撃オプションは失われて、再生しないまま傷口が癒合してしまった

    そう、人間と子をなすことで深海棲艦は完全に無害化されてしまったのだ


ニニニニニニニ\/ニニニニニニニニニニニ\-<       / ̄ ̄>ニム
ニニニニニニニニニニ==――=ニニニニニニニ\ ̄ ̄     /ニニム
ニニニニニ>テ¨ ̄   / /    l   `` <ニニニニ}____/ニニニニ}
ニニニニ/__彡イ    /  /  /l λ        「 <ニニニニニニニニニニ=/
ニニニ/=|   /     /  / /_」/ l        l   \ニニニニニ>――/
ニニニ={ニ!  l    / 孑 '' ´ //  l      、 /l /  l∧ニニニ/    /
> ニニ/   l      / -―ナ   l       \l/   l=∧ニニ{    >‐〈
    / /   ll    l /ィfて示ミ   l /  //_ /ハ   l lニ}ニニ{ /    ヽ
   / ./   l ヽ   Vl《 乂rJリ  ノ/ /'fて圷k./   /リノニニノ/- 、     ‘,
 / /ノ   ハ  ヽ  小、..`¨..... -‐'"   乂rソ 从ノ //≧ニ/    ヽ    ‘,
.//l 〈/   | { l   ≧=} l:::::::::::::::...  ..::::::::`¨-=≦/|从           ‘,    \
Y }/ /( /l ムL__   V/  __    ′ ::::::::::从_ | ヾ 、       ‘,
  ヽ( ヽl//////7>从\/  \   /\ 人>-/l V } リ            \
     //////////Y 人 l    \/   |/   / j ヽノ               ヽ
      ∥////////  ', V|ヽ.     }     |   / ./、  \
     |///////∥  l  V リ    l    |   //=ム l   ,
     |////////   l   \     l     | //丶ニム l   ‘
     |///////     ト    \   l   /ニ∧  ヾニ/   }
     |/////∥     l \    Ⅵ≧≦ニ/  l   }_/     /
     |///// {     ',   Y  ヽニニニ/   l   /   /
     |///// l      ', /   }ヾニニ}   l  /   /


716普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:51:11 ID:yw.tNvuQ
深海棲艦を孕ませる事で無害化か・・・


717普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:51:14 ID:hIkFutSE
(薄い本展開待ったなし!)


718普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:51:24 ID:S8f/v/SI
独身自衛官の海難事故(故意)が増えるな


719普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:51:26 ID:bf1aLeaU
子供に栄養を与える代わりに要らない部分を消してったってことか


721◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 21:52:35 ID:cQ.E7YiA




     人間の子供とは比べものにならない速度で成長する胎児に、研究者は深海棲艦と同型の
      子供が生まれてくるのでは、と考えた

     現実的に考えるのであれば、そうなのだろうが、しかし二種間の遺伝子交配は想像していない
      形で実を結ぶ



            . .:.:.:.:.:)-=ニ乂______丿ニニニニ=γf:.:.:.:.:.:.≧x、
             /.:.:.:.:/-=ニニニニニニニニニニニニ=弋\:.:.:.:.:.:.:.、 ヽ
          ,x/ .:.:.:./-=ニr― 、∧/ヽr――┐=-≧辷zx:.:.:.:.)心ヽ
    ... _ / {_彡く\_┌┤  | |  ノ  / ̄>―┐ー=彡_,ノ ハ
    :ニニニ.′-=ニ┌\  \  く\!/ヽ /\/   /┐ニニニr・…,≧、
   _______/ -=ニニ<\人/、\_/⌒ヽヽ./\__/、/>ニニ Lニニ;ニニ ヽ
  :ニニニ{ -=ニニニ,ィ≦У⌒)'¨¨¨7"   Γ¨¨¨¨¬‐f´ ̄`ヽニニr……,ニニ }
   ¨¨¨ヘ -=ニニ/ /   / ̄__ |     | __ ̄  |! |   |ニ Lニニニ;ニニ丿
      乂-=ニ/ /   ;三三Ξ:    |三三三 |! |   |ニニニニニニニヲ
        T / /イ N |l!:::::: }}ヘ 、  | |l!::::::::リ |! i|    ヽニニニニニ/
    ━┓  !/   八ト、廴ヾzzツ ∨\j ヾzzシ ,リ八    ト==r‐イ
    ━┫ /    个 rヽ::::::  ____    ::::::∠.彡ヘ.     レ  }  |
       ’ /       小人   (O....))      | :  !   |  j/ |
    ━┓┃┃    从ト、入ゝ   ー'" ____ . ィ レヘ∧}   ト-'  ,八
      ┃!    (__ノ`爻工工工工工ノイニニヽ  |!   |、__/
    ┃  ∨    廴__ノ/ニニ/ー±一' /\ニニニニ '.八   ヽ
    ┃   \   `、   /ニニ/|「ウキヲ|  \ニニニ ヽ \  `、
    ┃    \  ]  /ニニ/ .|Τ ̄ ̄.|   ∧ニニニ=\ \  Υ
           \_} /ニニ/  ||    .|   / ∨ニニニニ.\ ヽノ
                 /ニニ/|   | |     .|  ,′  ∨ニニニニニ\
             ァ‐ミ,ニニ//|  |_!______ ,|  /}=-_ |Vニニニニニニ.\___
     r‐=ニ ̄/ニニ ヽ__」   ト、Ξ=- ! ノ/´  }~\ニニニニニニニニニニ=‐z_


722普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:53:38 ID:3/nmgMtE
ヲ級赤ちゃんwww


723普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:53:44 ID:bf1aLeaU
ヲブーw


725◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 21:54:32 ID:cQ.E7YiA


    何のことは無い、人間と殆ど同じ見た目の子供が生まれたのだ。人間と深海棲艦のハーフであるとは
     信じられないほど普通の子供が

    それが純粋な人間でないと分かる証拠は、体の各所に設けられた艤装をマウントする金属部品が産まれ
     ながらにして備わっていたことだけである

    これが人為制御型深海棲艦、通称 艦娘 第一号の誕生であった

    赤子はサンプルからの母乳を摂取すると素早く成長していく。産まれるまでの速度が凄まじく速まったのと
     同じように、艦娘として完成した姿になるまで数ヶ月しか要さぬほどに素早く


       ..::   ノノノ ノノ ノ ::..  スヤスヤ
     ..:: /           ヽ、::..      
    ..:: /              ヽ ::..    
   ..:: /                ヽ ::..   
   ..:: /                 i ::..    
   ..:: |          ヽ   γ__,ヽ ::..    
   ..:: |        ー― )      'ヽ ::..   
   ..:: ヽ(⌒    ::::::::::::  ,(_,_,_)、:::::: i ::..  
   ..:: ヽ ヽ__)  ::::::::::::  / ,‐v‐、 :::  i  ::..
    ..:: \          ヽ二ノ  ノ  ̄ ̄ ̄ヽ
     ..::  ヽ、           )ノ
      ..:: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ..:: /


727普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:55:22 ID:YkfSBpuo
なんやこのかわいくない赤子は


728普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:55:28 ID:bf1aLeaU
ブサァイ!
いや人間の赤ちゃんなんて生まれたてならしゃーないがw


729普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:55:35 ID:uuIbVtac
これが艦娘の誕生秘話かww


730普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:55:47 ID:4DNRJ7NQ
これは赤城待ったなし


731普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:55:47 ID:DGPNX8Jg
燃2弾4鋼11


734普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:56:47 ID:d8ESoXmA
>>731
カーンカーン
 艦 姦


735普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:57:31 ID:1NagEYUw
>>734
誰が上手いこと言えと


736◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 21:57:36 ID:cQ.E7YiA



     その成長した子供に見よう見まねで作った艤装を付与した存在。それが艦娘

     水上を滑走する力場を張り、深海棲艦と戦うだけの火力を持った人型兵器

     肉体と身体各所に設けられたマウントに積載できる武装の容量で彼女たちは区分分けされ……

     深海棲艦ではなく人類の味方、という事を強調するべく、かつての帝国海軍で用いられた艦艇名に
      肖った名を与えられる

     そして、戦いに投じられていく。ウイルスから作り出されたのであれば、抗体のように働くのでは? という
      単純な発想の下に


                       __,.. : ――-- 、
                ___   イ/:, : : : : :  ̄: `ヽ:`ヽ、
                  \:∨}:': :/: :,: : : : : : ': : : : ヽ: :ヽ、_ ,
               ,.-- 、:': :/: :/: :/: : : : /:/: : : : : :}: : :∨ ̄´
      「,\ 「\      {∧: ': :/: : ': : : : }|: |: : : : : :/: :、: : .
.         \\\\     {ニ〉|: :{: : :{: :--:':|: |: : : : :/: : : ': : :l
            \\\\   Ⅵ:{ : |: : |∨: : ∧': : : /}:.、:/: : :∧
             \\\\  」: ィ´|: : |ィ斧ミ、 }: / /: ィ`: : ': : |
             \\\\,{: :乂|: : | Vり  /'   ィ斧,}: : /: /}'
               「\\\| : : : |: : | :.:.:    〈ソ /: イ:イ
           「ニニニ≧ 乂 : ∧: :} 、  _ _ ' :. ムイ: :从
           |ニニニニニニ>:::\ > r-==≦: : /: :/  }
               ̄ ̄|<ニニ/ ̄\:::\-- 〉`ヽ、:/: イ
                  |ニニl〈     \、}、:O〉:::://`\
                  |ニニ从       Ⅵ\{::://}  , ヽ
                  |ニニ{::::::、     从-- ':.イ} ,:   |
                  |ニニ|--∧     \{__,「 ∨   |
                  |ニニ|///∧____  ∨:.∨   {
                  |ニニ|/「/〈:::::::(:::(::( }   }:.:.:.}    |______
                  |ニニ|/|// 二二二´   ヽ∧    |二二二二_{_)
                  |ニニ|/|//{:::::::(:::(::(_}     ∨、  ∨二二二_{_)
                  |ニニ|/|// ̄::(::::(::(_}    } }\  }二二二_{_)
                  |ニニ|/|//777| ̄イ〉}    Ⅵ     ヽ ̄ ̄
                  |ニr-r、|___」__/\___」}、_   }___


737普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:58:34 ID:DGPNX8Jg
全員ヲ級ママの娘…?


740普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:00:56 ID:YkfSBpuo
>>737
かわいい人に似た生物と生殖できるなら死ぬ気で捕獲を試みるHENTAIが居てもおかしくないやろw


744普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:02:21 ID:DGPNX8Jg
>>740
そういでも近接戦闘型は懐かすの随分と難易度高いみたいだが…


738普通の名無しさん2015/03/12(木) 21:59:43 ID:MoAi9dOg
これあかん流れやないか?w


739普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:00:08 ID:bf1aLeaU
ウス異本待ったなし
ただし方向としてはダークな奴


741普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:01:23 ID:Ts46ppzg
ゾンビは自分への苦痛は大ダメージな割に、エグいダークなことを考えるのは天下一品やなw


742◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 22:01:28 ID:cQ.E7YiA




     艦娘は深海棲艦と戦う。そのために産まれたと自分から認識し、抵抗を覚えることも無く

     時に数を減らして海域の安全を手に入れ、時にシーレーンの安全を維持する

     しかも、どういうわけか深海棲艦は艦娘が居る時は、必ず艦娘を優先して攻撃する習性があり、
      護衛効率は格段に上がった

     艦娘の運用実績が上がるにつれ、艦娘の増産を要求する声が上がるが……


  ヾ;;::...   ヾミ=-;..    ゙ヾミ三ミミゞ;;;::.......⌒:.    ____
   ヾ::ミ=:.   ゙ミ=-:...      ゙ヾミ |!l〉;;;;;;;;;:::: ン,ィ7フ///////// |      //
    冫:::ミ=-;..   ヾミ=-..   .::.. _彡'::::;;;;;;;:::ノ |/////////////L__   /l /:.:/ _
    ⌒ヾミ=-;;:.   ..;;:::::::;ィ=-::::_彡イ;; ::;;;;;ノソ |//////>''":.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽミ:.:.:.:l//
       ヾ三=-: . . ,;;'ィ_彡三=彡/\...:: ′  |////:.:.:/:.:.:V:.:.:\:.ヽ:.:.:.\/:.:/
        ヾミミ=-:::;;;_彡イ//\ \//\:     |///:.:/:./:.:.:.:.:l:.:\:.:.\`、:.:.:V/ __
  r 、      ヾミ=-;;;::彡'\//\ \//\_  |//:.:.:l:.:l:.:.:.:.:.:.ト:.:.:.:ヽ:.:.:l:.`、:.:.V/⌒ヽ
  ヽ丶∠ⅵ--、   ̄      \//\_\/ノ/_/l:.:.:.:V:.';.:.:.:.:.:.l \:,:イ:.:.l:.: |:.:.:.l7
⊂ニ二 ヽⅥ::::::::l  ̄\‐-  __ \ノ//\\///イⅣ:.ト:. トヽ:.:.:l_/_zzミ/:.:.ト、:.ト
  / ィニ、ノ Ⅵ:::::リ    \   ̄ ‐\////\\/!ト:.:.:ヾ十\:.:l 'V;:り レ:.:|ノ:.:ハ
. 〈/-'  l_ノ::_ム=-L/__           \ ̄ヽ//7ハVヽ:ヘ ィ=-ヽ.ゝ `¨  l:.:.|:.:.:.:.:}
               ≧s。      \    ̄ ̄ V:.:ハ   ′_ u l:.:.|:.:.:.:/
                   ≧s。\  \     V::込、 V__〉 /:.:/ヽ:/
                       |≧s。 \    V::ヽ:「l ¨ ´ /:.:/./
                        /////≧s\   Vノノ:::ヽ--/:.:/:::::ヽ- 、
                          ///////l///|::ヽ //ミ:::::::V〈:.:/::::::://  \       /7
                      //////////l| l ヾ(\\ハ♀l::::::彡 /  ヽ  〈 ヽl / 7_
                        ///////////,|ノ    ヽ \\/::∠ノl /_/ \__)  l_/ /7
                    ////////   /   ヽ    ̄ }:i:i:「  ハ――   /Ⅵ  ^ フl
                      ///////     /         /i:ハ:`:i:イ/∧\  〈  ヾミ=ニ:::l
                        //////  __ /       /:i:i:/ ヽi:i:i:i:i:i:i:ハ >_ミ__≧-'′
                      /////   //|/|//レ        l:i:i:i:l     ̄>‐〈三|/|//≧
                   〔〔三三三二二ニ|/|//       l:i:i:/    (_/)〕≧=|/|//|/|


743普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:02:09 ID:S8f/v/SI
ウス異本なら乱獲、調教、ガンギマリだな


746普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:03:28 ID:.i94kSyY
これだと自分の娘を増産して戦場に送れって事だもんなそれだけでもきついわ


747普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:03:49 ID:X10tyusU
象さんで増産ってか


748普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:05:11 ID:SeuqVrh2
>>747
許さんぞうそんなこと言うのは


749普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:05:30 ID:bf1aLeaU
>>748
ぞうもすいません


750普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:05:41 ID:F4m/.YTs
ぞうっとする流れ


751普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:06:12 ID:VTy.YDoA
ぞうだな


753普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:06:31 ID:pvjak2jk
おまえらもうちょっとエレファントに振る舞おうぜ


754普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:06:40 ID:YkfSBpuo
急におっさん臭さが増して気温が下がったんですがこれは


755普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:07:48 ID:f.iSBcR.
これが平均年齢35歳のスレです


752◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 22:06:23 ID:cQ.E7YiA



    艦娘は深海棲艦から産まれる。つまり、母体が足りねば産まれず……

    深海棲艦は懐いた男性から引き離されると自傷や衰弱の症状を見せ、長く保たなくなる

    そのこともあり、大量生産が現状では叶わない。そのこともあり、艦娘の任務に深海棲艦の鹵獲も
     含まれることとなった

    なにせ、彼の青年と空母クラスがどれだけ頑張っても限界があるのだから……



           /  /ニニトく  /ニ> T /   / _〉ニヽ   ヽ
              /   //ニ/⌒>-<,>┴┴―‐<≦ニ、_>ム   )
          l   ∥ニ>--  \ /ニ>-―‐-<ニニニ>ミ   \
            乂  {ニ〈_/ニニ>" {   ヽ  ヽ ̄¬ミニニ>__\
              /{ニニニニニ/ /  ,lノ ', _ト_ l  ヽ  ヾニニ/  )
             / .:Vニニニニ=l 八 _zzx \ァテ=y ノイ ヽ lニハ  〈
        /    人ニニニニV 丶《_(jリ\_)ゞ㍉彡 |イ/l/}ニニハ  \
        /   /   マニニニニへ ミ=-:::':::::::::::::::彡 |ノゝマ¨¨´ \  \
     ./   /      /¨ ¬=-'ノ  人-―ァっ  /| |ニニ/ _     \
   /   /      /   / /,xz≦二二つ | ̄| フl__ ー' ̄   ヽ     \
 ./   /       {   / { イl{>=ミニニ⊃|  | /=/ニニニl⌒iノリ
/    /            l,.-ー /     }>J/  ̄`ヽ. ⌒Vハ
    /             //∥//     /ニ/        ! l マ∧
ヽ   {           ///ヽ叭:.   ...::::Ⅵ  、     .:} /  マ ∧
  \ \          .///  }// /     /ヽ/..:::ノ/   l///}
   \ ヽ.     ////   //  /    / // ∥    }///l
      ヽ }    /////l   /     /   , ' / .//    /////
     ノ/  ///////{__/     ;     j   ///l   /////\
        ///////////     j    i   /// {   l///////\
     / ////////// /   j    j   .{////    |/////////\
   ./////////////         j!         {////    |///////////\
 //////////////              ヽ  マ|/{:    |/////////////
//////////////∥                  ||/{:     |/////////////


756◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 22:09:19 ID:cQ.E7YiA


     こうして、深海棲艦は少数ずつ鹵獲されるようになった。ただし、性行によって子をなすという
      前提から人型以外は使えないので対象となる深海棲艦は大きく限定されたが

     流石に半分人とか明らかな人外相手には、日本男児といえどリアルに立ち向かうのは難し
      かったらしい

     ただ、ここで問題が一つ……深海棲艦は誰にでも懐く訳では無いのだ。特定の人物にしか懐かず、
      その人物は他の深海棲艦にも懐かれやすい。言わば、因子かフェロモンのような物を持った
       人物でしか艦娘を生産できないのである



                      イ          `
                     /                ヽ
                    /                 ヽ
                /    /ハ    \ ヽ        '
              / /   / 、 \   ヽ       ', l
              / /   /  ヽ  \   ゙    l    l
             /l/l   ,    ヽ   _>、 '    l      ,
            / /l l   l `ヽ  \ "  _ `l   .l     ,
           / / l l   代ミ、     イ i テ''l   .l      ,
          / /   ∨   lヽゝ-'     '`=´ l    l   l  ,
         //    ヽ   l            l    l   l   ,
         /       l   lヽ  `       ,l    l   li   ,
        /        l   l  ` 、`  ´_ イ ,l     l   li    ,
       /          l   l   /`ァ= テ 二l    lニニミヽ   ,
      /  r-< ヽ- r´l    l >へ l  ,メ ィ l , 、 lヽ  ヽヽ   ,
     ./ /`ヽ  l  l  〉,l ィニ二'‐=/二二/二7'/ニ´ ̄ ヽヽ   ヘ  ,
    / ,ム  l  l l / イ´_二-テ´_ -‐  ̄//´  , イ´ヽ´ヽ   l  ,
    ,  | ヽ_ ハイヽ'`',//-‐ オ /    /  ヽ / ヽ   ヽ '   l  ,
    ,  l  l > ' ´ /  / /     ,    ( ヽ   メ-‐  ̄\  l  ,
    i / 7' /   /    / /    ,     \/  l   ,  ヽ. l  i
    ∨           / ,      i       lヽ  l    ,   、 l リ
    /  /    /       ,  i       :        l ,  l    l   , l /
   '             /l  l       i       l ,  l    l     i.l
   i   l     l     l l  i       i        l ,i .l     l     il
    ,l        l     l l  l     l       //l l    l    'i


758普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:09:47 ID:gcHJLrAM
提督の誕生か


759普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:09:50 ID:VTy.YDoA
つまり「建造ドック」って…
あっ…(察し)


763普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:10:50 ID:OA6Ar4Sg
>>759
高速建造とは……


762普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:10:38 ID:MoAi9dOg
開発資源(意味深)


765普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:11:28 ID:JDT.cEqE
それ以上いけないwww


767普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:12:18 ID:f.iSBcR.
ファックトリーってやつだな!(ドヤ顔)


768普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:12:33 ID:DGPNX8Jg
>>767


770普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:13:02 ID:zOFrbByU
>>767


771普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:13:06 ID:VTy.YDoA
>>767


772普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:13:08 ID:5le3cmU6
>>759
この回転する整備寝台はインテリアじゃ……


773普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:13:08 ID:Ts46ppzg
提督=種馬…か。
よくまあ考えついたもんだw


774◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 22:13:09 ID:cQ.E7YiA


   言わばこの 深海棲艦にモテる という、言葉にすると妙な脱力感を覚える人物が艦娘を製造でき……

   そして、不思議な事に艦娘は父にあたる人物の指揮下では平素より高い実力を示す

   この事もあり、提督と呼ばれる艦娘を束ねる特別な役職が創設された

   それが現在の 鎮守府システム の走りである

   このシステムは第一鹵獲サンプルの番によって考案されたシステムであり、彼はこのシステムを考えた時
    既に四人の深海棲艦を宛がわれ 増産を手伝ってくれる奴が居ないと死ぬ と必死だったとか



     <         __          ≧s。
        \ ¨  ̄ /。 \:.:.:...         ≧s。
         V___  / 十   ヽ:.:.:.:.:....          ≧s。
.        }///>V{ }{  r‐ァ.:.:.:.:.:.:.....                >、
       ,</////V/}{ />'≧s。_  ̄  :........          ',
       ,イニ=-__////X//////////≧s。__   ̄   :...... __    }
      /ニニニニニニ=-__/////////////≧s。 _____> ....ノ
.     {ニニニニニニニニニニニニ=-__/////////////ア ¨´
     丶ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-笊笊T
       `≦アニニニニニニニニニ=- ̄ ̄ j{三ミ、ミミミ{
         |::. ┃             j{ミミミミミミ「
         |::. ┃       ┃       j{^ミ/⌒Yミミト、
         |::.          ┃     j{ ゙゙〈^i }ミi {⌒
         |::.                   j{  r'_,ノ 'ミⅥ
         |::. |       l         j{  __,ノミi ハ{
         |::. 乂     ノ         j{  /  V从{
         |::.      ̄        j{ イ   ∨{
         |::.                 j{´.:::    〉-- 、
         ト、...            イ.:::  ィi〔    ∧
              >-    ---r‐‐  ´ ,.ィi〔       / ∧
                        V ィi〔          / ∧
                     {                  /  >、


775普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:13:38 ID:4DNRJ7NQ
一体入渠してナニやってんだよ!!!!!!!???


777普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:13:52 ID:uuIbVtac
そりゃ必死になります罠wwww


778普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:14:09 ID:gcHJLrAM
建造ドックの限界が4の理由w


779普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:14:18 ID:DGPNX8Jg
おいまてそれだとケッコンカッコカリって…


780普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:14:19 ID:l9BpGBLE
※プライバシー保護のため(ry


781普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:14:20 ID:VTy.YDoA
おかねを払ってドック開放で最大4隻同時建造(意味深)


783普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:14:44 ID:F4m/.YTs
バーナーは精力剤とかそういうのの比喩表現か…


785普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:15:02 ID:4DNRJ7NQ
キラキラ(意味深)


786普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:15:03 ID:CvQFMguA
軍に入隊して絞られる


787◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 22:15:09 ID:cQ.E7YiA



     深海棲艦との適正があるかどうかの試験は難しくない。当人のサンプルを嗅がせて抵抗するかどうかだけだからだ

     こうして深海棲艦は集められ、母体として艦娘を生産・運用する為の施設 鎮守府 へと送られる

     そこで集中して艦娘は運用され、提督は子供を早く産ませたり艤装装備用マウントの種類をある程度左右する
      資源を母体に与えて新たな戦力を拡充する

     そして作戦を展開し、深海棲艦を撃破すると共に航路の安全を維持するのだ。これが現在の鎮守府システムの
      形であり……



         ,  '    二三三≧ 、
       /   ; ; //; 三三二ニ-- _
      /    , ; ; ; ; /  ̄ ,,     /li
      /  , ; ; ; ; ; ; /l  ̄        / l
     /; ; ; ; ; ; ; ; // l        /  li
 _ィ;//; ; ; ; ; ; ; ; // /        /   /il
 ̄"//; ; ; ; ; ; ; ; ; l/          /   ///
  | //i; ; ; ; ; ,ィ"         ,_エヘi 〈l/
  " /; ; ; ; ; ; ハ`,____ /l__/7メ/
ヽ   /; ; , -‐く,、 ヽ   _   | ∨ゞ/
 ヽ  l/     ヽ:\、_ _` ィヘ_ /
  ヽ/       l、: : : : : l'/
   ヽ       /: ヽ:_:_:_リ
    ヽ    /: : : : : : : :ヽ
     ヽ /: : : 、: : : : : : : : ヽ- _
        \: : : : : :ヽ: : : : : : : :,': : : : ヽ
       \: : : : : : `: : : :´: : : `: : :、:l
         \ : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ


789普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:15:21 ID:XS5JCFMc
艦これはR-18。つまりエロゲーだったんだよ!


790普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:16:18 ID:JDT.cEqE
こんな現実しりとうなかったwwwwwwwww


792普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:17:04 ID:YkfSBpuo
それじゃ提督退職できないじゃないですかー!!


791普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:16:29 ID:SeuqVrh2
ふと思ったが「人型はちょっと……」という勇者はいないのかな


793普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:17:25 ID:VTy.YDoA
>>791
興味がおありならどうぞどうぞ(最敬礼)


802普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:19:40 ID:3/nmgMtE
>>791
イ級が良いとかはちょっと判らないです


794普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:17:27 ID:gcHJLrAM
きょぬーのおねいさん系が嫁に欲しいのにほっぽちゃん×4に懐かれた提督とかいるんだろうか


795普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:17:45 ID:F4m/.YTs
レ級ちゃんとかほっぽちゃんに懐かれた提督はヤバいな…ロリコン提督呼ばわり不可避


798普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:18:13 ID:DGPNX8Jg
ほっぽちゃんはともかくレ級はスレンダーなだけでは…?


799普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:18:44 ID:MCGS9Qw2
一人の男の生殖能力に人類の未来は託されていたのかwww


800普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:19:19 ID:XS5JCFMc
つまり海域ドロップ艦は捨て子の可能性が微レ存・・・?


801普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:19:31 ID:gcHJLrAM
レ級ちゃんのシッポは果たして艦装扱いなのか本体の一部扱いなのか


797◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 22:18:08 ID:cQ.E7YiA




        何を見ている?




-   ..;;_:::::::::::::::::::,.: '´    | |     | |
::::.::: :.:.:.:.`:.`゙ーi´===ー_ー- 」 L.. __  | |
:.::::::.:.:.:...     |         ̄i i¬=ーt |
::.:..        |          | |     | |           __
:. , -rt--  ...」_,       | |     | |      x≦爪川
  ! | | F==ミ. |==‐_ー-''└ー .._| |      | }八L}ハ|
  i | | |////,| |      ̄| | ̄ ̄`'i |      |(_ト、ミーj|
  | | | |////,| |       | |     | |      | xz公こ|
  | | | |////,| |       | |     | |      |从行辷|
  | | | |////,| |       | |     | |      └-----'
  | | | |////,| |       | |  {爻爻〆        {沁爻爻}
  | | | |」」」」」 |=====ミ.   | |    YY广 r─---  .....L乂_ノ__
  | | |-‐Vヘ¬||| || || ||l   | |    ノ八  | ̄ 「三二,.x≦}┬r==
  j | |  Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ (___) ⌒>「三ニ/: : :/ | |
  j | |   Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : /   | |
.  ! :| |    |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   | |
.  ! :| |    K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| |
-ー[〉| |-‐¬| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_|  ̄
    !」   | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |
        | |_|     | |_| (乂:..  .:乂| |: . Ll  | | | |
        |_|     .::L!. .: .:.:.: ̄ ̄^:..|_l:::.:.:...  | | Ll
                            :.:.:.:....Ll


803◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 22:19:48 ID:cQ.E7YiA

         、
          >―  ___ノ
       /        `   、
      ,ィ(___ /         \
     ィf⌒7><_            、\
    .r^¨¨¨ `弌 〈_         ‘, \
    i|       マム ̄           !
    l|      ji__厂     |     i|          ファッ!?
   八       .厂    Y´i|    八
.    ∧     .∧   圦 八   /
.    / ∧   j∧   ,/  ー'‘, /
.    / ∨ /   _ ィ(   u  ハ/
       j从厂"   , ≧s。イj/__
   _jI斗 ¨ ̄ ≧s。./__  r__[__( ̄ ヽ_
.  厂/         ,r┴ュi|「 ̄r┴ 、ヽ | h、
 //         /    \___\ ¨´    〉




              ___
         _jI斗<___ユ_
       / _二ニ=-`ヽ-==ミ≧s、
       j /  / ./ ∨` 、 、 \
       ア   /  ’   ∨  \ ヽハ
    ,∠/        |     ∨ .  ∨
      ′   ∧  |    ト、 ∨   V
     i   l  _ノ    ヽ、_ ∨  〈
     |   | / __: : 、   ./: :__`ヽ!   |     えっ、あっ、て、提督……
     |   Y´んハ: :\(∨ んハ`Y   .|
     ∧  圦 vソ : :u: : : : vソ 小  ∧
     、∧   ,     、     | /_ノ
        ∧. ′             l /
     ィ「 ∧ |   r―――┐  ィj .厂 〉、
   ./⌒!  V ≧s。._  ̄ ̄ _.。イ ]/  厂 \
   ′ ∧  〉j   \ ̄ ̄ /       ′
.   {   ∧        ∨ /         /    }


804普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:20:51 ID:CvQFMguA
青葉ワレェ!


808普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:21:22 ID:F4m/.YTs
この設定だと提督っていうか、パパ?


810◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 22:22:16 ID:cQ.E7YiA

                    __
                  /./ ̄
                  ′/
                  i| ′       _
                 八(_     _ ィア´   丶
               jI斗-=^ゞ ⌒弌ニ└㍉
             ア´  /   /     `弌└┐  ∨
          //   . イ     ./|       `弌|     ′
        _  /  /i:i|   /:i:| ∧      ∨    }
      _.  ⌒ア /  ./:i:i:i:i∧   {:i:i|.  ∧      ∨ i| }
    ̄    / /  ./:i:i:i:i:i:i:∧   {:i圦   ∧ |     il  リノ     「もう一度聞くぞ、青葉。何を見ている」
       i|/′ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧  Ⅵ:i:\.   |     i|. ィ(
       i| | /|:i:i:i:i:i:i:i:/⌒\ Ⅵ:i:i:i:\ j    i|   ヽ     えっ、あっ、そのこれは……
          l ∨ :|  ̄ ̄   丶   \、:i:i:i:i:i:∨:r㍉ .八    }
          ∨  |、     r‐   、    ̄ ̄/ ! } ./ ∧  }
          i (\、\  └   -J     /  ,レ /   ∧ ノ
         ∧∨   \         ノ / /     乂
          \、   > .___. r<′/¨´   ー=彡'⌒
           _ ィf厂¨ア    弌)k, ィ(
         /⌒i{   ト、   ___/   \_
           {   {   |/⌒\,/    /⌒\
          /   〈 、 :| ⌒ヽ./   ./     |
         〉    、\ V⌒ア__.. イ        .|




           (
           >――r一⌒>―- /⌒
         /⌒ > __厂   i{  i{ 厂 ̄ \
        /   _ア⌒    \___〉 、  、  ̄ \
        ,    _ア     /         \   、
      /    _7       /         i|    、  ∨
    ー=彡i{ //′   / {     ト  /  ト、 _     i|     「これは鎮守府内においては禁書に
        ∧∨ / i{   | {     | ∨   厂\   | N      なっている筈のレポートなんだが?
       ∧∨  ',    i|  ∨  ̄√ ∨ /ィ竓ミ ∧ | ,〉
        / .\、 ′ .∧   、ィf芋芋トj/ t__ソノ「 j/       何処で手に入れた? ん?
    _/ イ ( \ \ 、」   \t__ソ    、    |/
        、 \_   `  )k、  (` u        ∧         しかも原本じゃないか」
          ̄ ̄      )∧ ( ̄\_ー ´  .イ _\
                 /  j/(^` 、\\/|⌒  ̄
                 /  (^\   ∨  ト  .,__      こ、これはですね、その……
                 _.   -‐(     ‘, V}      ̄}
             ∧     i{\.     ‘,_,/      / \
              /  、     \.\.    ∨      ./   }
            i{    \     \j\ r==ミ、  /    ∧
            /     〕is。._    \ ヽ`、  \,/ 〈       \_
           /     }   \ ≧=- V∧ `、  \ ∨    / .〉


811普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:22:54 ID:DGPNX8Jg
艦むす達の間にも出回っているのかよw


812普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:23:02 ID:l9BpGBLE
セキュリティクリアランスに抵触してしまったか、青葉よ……


813普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:23:08 ID:kxq12c5M
例のあれの原本ねw


814普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:23:20 ID:MoAi9dOg
次の青葉はもっと上手くやるでしょう


815普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:23:31 ID:JDT.cEqE
青葉、みちゃいました☆(ランぺリング降下で逃走)


816普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:24:04 ID:gcHJLrAM
初代提督の爛れた日々かw


817普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:24:45 ID:JP9pabns
お前は知りすぎた、知りすぎたのだ!!


818◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 22:25:16 ID:cQ.E7YiA

           j(        -=ミ
         -‐ ァ⌒>=ニ¨ア´ィ(⌒7 )
        /  ,/:.ア´ . -‐  └⌒弌_
        .′ {_/ /     -‐   ,   ’,
        |    ′         /  ',    ,
.      j    i |   /  , イ   ∧   jハ
     ,ノi|   И  「ア'´ |  /  Ⅵ∧|
          圦   杙t苡 j/t苡 从{
        \(从j 从//////∧(_       せ、整備班の人達がこそこそやり取りしてた本だから
          ノ⌒jト、 (^ー_ァ 人(_        何かなーと思いまして
        /^弌¨\ ` .,__,.∠rへ
.        /     V/∧ ^マ// | ∧       ちょっとお借りしてきただけで……
.         {     V/∧___ノ//ノ   ,
.        jI斗    `ト、∧/// }k_  ′      「無断で、かね」
.         |       圦\∠__ノ V  _}
.         L_     j `¨{ ̄ }  マニイ      えーと、それは、そのー……好奇心の暴走というか……
.         Lニニニア{   厂 {   「 ,
.           ̄∧    ,  〈  V  ,′{
          /∧   ', ∧.  ∨,′ {
          _j∧   , /∧__∨  |
             厂 :{   ′     :i  .|
         ∧ ∧   ',     |  :|




         _       ⌒ヽ 、___        ノ
         ⌒\ 、     ノ 厂    ≧=-<
       \__) }-――-</\
  へ- 、_   >  ´ ̄ ̄` 、 \∧ -==-  ___ >
 ┐_〉 〉^ア´ /     /∧  \ Vハ       \       「そうか。だが、知ってしまった以上
    ー '__ア   |    ト、  /,!    ∨ 、   _ノ⌒)/        ただで帰す訳にはいかなくなった」
   ´ .7  .∧    |_ > _|    iト、「⌒)厂 ̄   i{
  , ― {.   ix=ミ  N.x≠ミ|    i| 〉__              ひぃぃぃぃ!?
  .'    i{  八 ヒ!\|  ヒ! 从   ∨―-  _ー‐┐
  |     、j |  '      u  ∨ ト、      /./
  |    /⌒ 、 ーrー┐     イ\_     /./―=ニ二\―‐ 、
  |      _j> V_ノ  /   ̄ア   ./ ∧     ∧ ヽ
  |__   ´ ̄7/ `7 ´、   /    ./ /  〉      ´ 〉 〉 |      ダッ!
  |、 \    { {  j{__  /   / /    ,.ィ(_/./  :|
  「 \ ヽ L_ { {  〈__ 7   ./ /    、_ -=二,/∧   |
    }  }  _\ 、 ‘,  / / / ノ     \     ./ }   |


821普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:26:13 ID:YkfSBpuo
OSHIOKIが必要ですね(ニッコリ


823普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:26:21 ID:5le3cmU6
ぬうっあれが世にきく禁深艙姦…!!


824◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 22:27:11 ID:cQ.E7YiA

     _//             ∨ /   人_  } | | ./    |i
  _  ⌒ア i  /∧         ∨ /    ∨ ∧ ∨     |
   ̄  ./   |   /∧         ∨ /    | / /\   i| 八
      ′  |   /∧        ∨    ∧    \、_∨ ./
    | | ∧   /∧     | | ./   / ∧' ∧   、 ∨
    | |  .∧   |     | |/   ,/ ∧' ∧   \_\       ドッ、ドアに鍵がっ!
    ∧ |   ∧ 、  i|     ∧ |      ,/ ∧' ∧   ( ̄
    / ∧ 、   V{\j  | ! ./  i|/     / }/  }ト _  \       窓はっ……
    / ∧ \  ∨ | .| | ./  /       /|  ∧    ̄
            \.__、 | /| j/  .∧   ./   /    ./ ∧
            / , /  ./  \/   /  /  _∠|
              ∨ .′   |      ー――‐‐个 i|  ./
           i{/、i| ト、  |    _,.        \/ /\
                 人| \ ‘,_,.。<(        / ´
                ー‐'⌒ーィ⌒\     /
                   厂    }     /




               -―-
             /   ___.。≧s。._
         __/ r=≦ニ=-===---   _
       ⌒ア__ノ_ア´          ` 、
        / j_ア⌒               ,
       _ノ / /           ∨  ⌒ヽ',
       ⌒7/ /     /       ∨     ∨ /
         |' /    .|  ∧   |    !      ∨ /
       j| /  / | | _/___ノ  |  ト、jヽ|.     ∨
      _ノ l,′ j{ | | .{/ _)__ (\ 厂 !  .}',  |
        {.  八 ∧/ / __)( \\ 八 }∧|
           、 { .i∨ / / / _)_\ \∨ j′ ノ      うっ、うわぁぁぁぁ!?
          ヾ | | '′  / / __)__\! | ト、N
          ノ j       //j〉∧     .}!         下に憲兵が居るぅぅぅぅ!?
          ⌒ 、     /  -- 、|    八
              ∧    j (_____,八    {__
.            __/}   /\__.。s个i   V \_
         /  /    ′      { }:,   ∨  }!
      r≦    ./   j{.      { / ′   ∨ ∧ /
      / ⌒ヽ ./    ,{∧       /  },   ∨ ∨
     i{    ∨     ′∧_____,/  ,}    ′ \
      ,    , ′     {  ∧__,/    ,}      ∨jI斗┐


827普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:28:32 ID:CvQFMguA
知らなかったのか?
提督からは逃げられない


828普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:28:39 ID:S8f/v/SI
青葉は見てしまった、そしてそれ以降青葉を見た者はいないw


829◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 22:29:06 ID:cQ.E7YiA



     「さぁ、大人しくしなさい青葉。艤装も無い今、君は無力なんだから」

      うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!?





-   ..;;_:::::::::::::::::::,.: '´    | |     | |
::::.::: :.:.:.:.`:.`゙ーi´===ー_ー- 」 L.. __  | |
:.::::::.:.:.:...     |         ̄i i¬=ーt |
::.:..        |          | |     | |           __
:. , -rt--  ...」_,       | |     | |      x≦爪川
  ! | | F==ミ. |==‐_ー-''└ー .._| |      | }八L}ハ|
  i | | |////,| |      ̄| | ̄ ̄`'i |      |(_ト、ミーj|
  | | | |////,| |       | |     | |      | xz公こ|
  | | | |////,| |       | |     | |      |从行辷|
  | | | |////,| |       | |     | |      └-----'
  | | | |////,| |       | |  {爻爻〆        {沁爻爻}
  | | | |」」」」」 |=====ミ.   | |    YY广 r─---  .....L乂_ノ__
  | | |-‐Vヘ¬||| || || ||l   | |    ノ八  | ̄ 「三二,.x≦}┬r==
  j | |  Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ (___) ⌒>「三ニ/: : :/ | |
  j | |   Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : /   | |
.  ! :| |    |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   | |
.  ! :| |    K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| |
-ー[〉| |-‐¬| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_|  ̄
    !」   | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |
        | |_|     | |_| (乂:..  .:乂| |: . Ll  | | | |
        |_|     .::L!. .: .:.:.: ̄ ̄^:..|_l:::.:.:...  | | Ll
                            :.:.:.:....Ll                    お後がよろしいようで


830普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:29:35 ID:DGPNX8Jg
あれぇーーー!?ww

乙ー


833普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:29:57 ID:5le3cmU6

青葉は艦娘を知り、艦娘は青葉を知らない


834普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:30:16 ID:qP/bTU7Y
乙でした

あぁ、解体ってそういう…


835普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:30:18 ID:SsOmxC6A
カーンカーン…かエロエロか…続きは読者の心のなかで


836普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:30:27 ID:ffIB7iVc
乙乙ー
青葉は建造ドッグになるのかな?w


839普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:30:53 ID:MNBDqsRk
乙でしたー!
…結局タダのエロ本なのかな?


840普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:31:13 ID:EKJnJbrM
乙ー
次の青葉はうまくやってくれるでしょう


841普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:31:16 ID:6YdfiJSU
おつ
おとうさん、ごめんなさいしないとw


847普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:39:01 ID:gcHJLrAM
乙ー
だがしかしこの設定と原作で未だ海外艦が少ないことを合わせて
日本以外での扱いがどげな事になっとるか想像すると薄ら寒いモノが…


851◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 22:42:03 ID:cQ.E7YiA
因みに、鎮守府間で艦娘を融通することもあるだろうね、初期艦とかの問題もあるし……
そして、艦娘は急成長の問題で幼少時代の記憶はフラッシュバックのような飛び飛びでしかないと……

だから提督を父では無いが大変好ましい雰囲気の男性と母親の因子を継いで感じている と……
多分クォーターまでいくと深海棲艦の因子が薄まりすぎて艦娘になれないのだろう……

誰も開発ドックという艦娘が入れない所が提督執務室の直ぐ近くにある理由を知らない……


854普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:45:25 ID:yeE8xTrI
あ あそこではいったいナニを開発しているというんだ(いみしん


858普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:46:30 ID:QYaok6EE
つまり提督適性ってのは優れた子種とかそういうのだったのか


860普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:47:32 ID:dF3A4kAM
マジカルチンコつええであってる?


862◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 22:49:14 ID:cQ.E7YiA
鎮守府レベルが高いと良い艦や装備が出来やすくなるのは、より強い深海棲艦を迎えている可能性が……

                  ,、ィ/ 、,、 、 ,
               ィl\| ヽ, /,、∠ニメ≧-、
              / li   ヽ/ l /_\--ヽ-ヽ
            // ーl フ ̄´  ̄ヽ'//´ _ゝzizzハ
             / イニ‐7     ,  l〈 ////三三ミ、
     ーzzzzzz'zz、-、-、'-‐ヘw/ \ ,∨///ミヽ三三ミ、
         ̄メ‐-="ニ二三二    `' ///  /ヽラ,)Y´ヽl
          ∧ ヘ ヽ `lヽ; ' `>-ヽl/'i    `ヽ/` /イ
         / i//\ `ヽ l 弋、 " ゝ'‐'/       /  '/
         / l/、////≧zl  '、 _  l /       /   /
        ハ    ヽ、///ム   Y イ≦l      ,   /
       / /       `   i   l l≧ミl  ,   ノ  /l
      ヽ i         / lリ l/ニニト l  /  "/,l    キョウハ コナイカトオモッタ……
        \_        /  /ニニ/ l\  _ ィ"´
           ` ーヽ>‐ ナ/ニ'⌒l/'l l  ̄  / ',
             >    /´     l ハ     /
            ,      l        l    /   、
           ハ               l , イ
            ヽ     ヽ       // ,      、
             ` ー- - 个 ー z 彡// ,
                 l、 l≦ニ" |三/´ ,         、
                 l l、'.l`/  "´  /`)
                   l l |' /  l_/// \、      、
                 l / l l  '  " l     jヽ\
                l /    '     /   ' /.ハ   、
            _ < ̄ ,    ' /   /i   l   ハ   ヽ
       _ -     ` ー- 、_ -‐  ̄l/-ゝ 、       ' l、   ヽ
      ‐       __  > ´          ` 、   l  、\  \
   /      -‐  ̄ ソ´                  ヽ  リ ノ \\ヽ≧ニ=─-  _
 ./    ー ´    /                 , ィニニヽニニミヽ ヽヽ  \`ヽ 、 ` ヽ
.〈         /      _ -‐ `ヽ三≧、 - ,イ 二二/    \\     ヽ_ソ ノ) リ
 ヽ.       /    ー ´       ∨ ヘ    ̄`` ヽ     `ヽ、ニz 、     ̄ ̄
  \ _ -- l                     |、  l                ヽ\>、
            ヽ              /ニニ'    _  -――> _     ヽ . ハ
           ー―――――――∠二ヲ‐ ´              ̄ヽー≦三シ


865普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:49:47 ID:5le3cmU6
いきますよー(毎日)いくいく


866普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:50:11 ID:hIkFutSE
別ゲーになっとるぞオイ、と思ったが元が元でしたな……


867普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:50:24 ID:ayHzBvQc
提督の精力が増えればドックが増える?


868普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:50:27 ID:ldLAoUX.
まいにちいかせにいくわ


869普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:51:41 ID:gcHJLrAM
建造資材に亜鉛追加やな…


874普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:53:48 ID:VTy.YDoA
>>869
初期ドックが2つ、最大でも4つである理由はそれか…


878普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:55:46 ID:Ts46ppzg
>>874
では大型艦建造は一体…w


880普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:58:16 ID:3/nmgMtE
>>878
港湾ちゃんとか基地系に挑むか
くんづほぐれず耐久なんだと思う…資材投入量的に


870普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:51:47 ID:CvQFMguA
デイリー建造こなさなきゃ


875普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:55:28 ID:1NagEYUw
>>870
改めて考えてみると、一日最低四人子供作ってるってことになるな……
提督やべえ
そして、溶鉱炉の場合は目当てのもの出るまでやらないと駄目だから
まさしく搾り取られるという事態も……


876◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 22:55:30 ID:cQ.E7YiA
仕事が終わった後の提督

                      イ          `
                     /                ヽ
                    /                 ヽ
                /    /ハ    \ ヽ        '
              / /   / 、 \   ヽ       ', l
              / /   /  ヽ  \   ゙    l    l
             /l/l   ,    ヽ   _>、 '    l      ,
            / /l l   l `ヽ  \ "  _ `l   .l     ,     ヤット キタカ
           / / l l   代ミ、     イ i テ''l   .l      ,
          / /   ∨   lヽゝ-'     '`=´ l    l   l  ,    キョウハ オソカッタナ
         //    ヽ   l            l    l   l   ,
         /       l   lヽ  `       ,l    l   li   ,    シゴトガ タイヘンダッタカ?
        /        l   l  ` 、`  ´_ イ ,l     l   li    ,
       /          l   l   /`ァ= テ 二l    lニニミヽ   ,
      /  r-< ヽ- r´l    l >へ l  ,メ ィ l , 、 lヽ  ヽヽ   ,
     ./ /`ヽ  l  l  〉,l ィニ二'‐=/二二/二7'/ニ´ ̄ ヽヽ   ヘ  ,
    / ,ム  l  l l / イ´_二-テ´_ -‐  ̄//´  , イ´ヽ´ヽ   l  ,
    ,  | ヽ_ ハイヽ'`',//-‐ オ /    /  ヽ / ヽ   ヽ '   l  ,
    ,  l  l > ' ´ /  / /     ,    ( ヽ   メ-‐  ̄\  l  ,
    i / 7' /   /    / /    ,     \/  l   ,  ヽ. l  i
    ∨           / ,      i       lヽ  l    ,   、 l リ




        , ィ7////////////7> 、
       イ//∧//////////////// \
      /// イ  ヽ///////////////// ヽ
     ,/// /    ∨/////////////// ハ
    ///  '     ∨///////////////ハ
    ///   " __ ∨///////////////,ハ
    '//i    / i´ i /  l//////////////// ハ
   l/ィ 、    ヽ 'ノ   l/////////////////i
   '/∧,l           l////////////////i l      ユウハン デキテル
   ///K          l////////////////リ
   i///l       ,     l// l/////////////l       マミヤ トヤラニハ マケン
   l'l//ハ  ー   ´      l//lヘ////////////l
    l ///\      , イl///i ヘ///////////l       アタタメテクルカラ スコシマテ
   Y//i// ヽ _  ィ   l//リl ∧/////////l
    l///l////////l   l///l l  ∧////////l
    l///lヘ//////'    l/// ∨/∧////// ハ
    l///l ゝ-. イ      l'// /:7:\ヘ//////ハ
   / l/l: : : l : l     l//': :./: : : : /: : : :>ミ、
  ,/: : : :l/l: : : l: :l    ,イ:/:./: : : : /: : : : : /: : ヽ
 /: : : : :.l/l: : :l: :l   /: :l: /: : : : /: : : : : : : /: : : : : ヘ


877普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:55:30 ID:6YdfiJSU
資材(提督用)、燃料がドリンクで弾丸がサプリとかw


879普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:57:08 ID:wuo6316.
資源(意味深)大量にぶっこむことさ


882普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:58:48 ID:cAtu3Ujc
後一隻は誰じゃろ


883普通の名無しさん2015/03/12(木) 22:59:54 ID:BlNxPhzQ
ル級タ級港湾、ときたらヲっちゃんでしょう


886普通の名無しさん2015/03/12(木) 23:01:35 ID:cAtu3Ujc
港湾忘れてたわ


885◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 23:01:24 ID:cQ.E7YiA
帰ってくるまでずっと玄関で待っている子犬系深海棲艦



ニニニニニ><\    \    ヽ    ヽ  |   |  / __/   〉
ニニニニニヽ    \     \    l    |  >¬冖¨¨/  /   / ∧
ニニニニニニ\    _\     >―┴―‐ニ<     /´ ̄ ̄ ̄/  _∧
ニニニニニニニ\/ニニニニニニニニニニニ\-<       / ̄ ̄>ニム
ニニニニニニニニニニ==――=ニニニニニニニ\ ̄ ̄     /ニニム
ニニニニニ>テ¨ ̄   / /    l   `` <ニニニニ}____/ニニニニ}
ニニニニ/__彡イ    /  /  /l λ        「 <ニニニニニニニニニニ=/
ニニニ/=|   /     /  / /_」/ l        l   \ニニニニニ>――/
ニニニ={ニ!  l    / 孑 '' ´ //  l      、 /l /  l∧ニニニ/    /
> ニニ/   l      / -―ナ   l       \l/   l=∧ニニ{    >‐〈
    / /   ll    l /ィfて示ミ   l /  //_ /ハ   l lニ}ニニ{ /    ヽ
   / ./   l ヽ   Vl《 乂rJリ  ノ/ /'fて圷k./   /リノニニノ/- 、     ‘,
 / /ノ   ハ  ヽ  小、..`¨..... -‐'"   乂rソ 从ノ //≧ニ/    ヽ    ‘,
.//l 〈/   | { l   ≧=} l:::::::::::::::...  ..::::::::`¨-=≦/|从           ‘,    \
Y }/ /( /l ムL__   V/  __    ′ ::::::::::从_ | ヾ 、       ‘,
  ヽ( ヽl//////7>从\/  \   /\ 人>-/l V } リ            \
     //////////Y 人 l    \/   |/   / j ヽノ               ヽ
      ∥////////  ', V|ヽ.     }     |   / ./、  \
     |///////∥  l  V リ    l    |   //=ム l   ,
     |////////   l   \     l     | //丶ニム l   ‘
     |///////     ト    \   l   /ニ∧  ヾニ/   }
     |/////∥     l \    Ⅵ≧≦ニ/  l   }_/     /
     |///// {     ',   Y  ヽニニニ/   l   /   /
     |///// l      ', /   }ヾニニ}   l  /   /
     |///// !       ∨   / 〉〉ニニ}    ∨   |l
    人//// !、        ',  /.// ヾ/     ヽ   |h


887普通の名無しさん2015/03/12(木) 23:01:54 ID:DGPNX8Jg
おい壁はどこだ!


888普通の名無しさん2015/03/12(木) 23:02:30 ID:.OVmzo/2
>>887
あったよ! 壁!


891普通の名無しさん2015/03/12(木) 23:03:45 ID:1NagEYUw
>>888
まな板にしようぜ!


889普通の名無しさん2015/03/12(木) 23:02:42 ID:5le3cmU6
壁より鎮守府移動への適正検査申請書だ!藁半紙でもいいからもってこい!


892普通の名無しさん2015/03/12(木) 23:04:33 ID:B.wsEhng
ドラえもーん!とりあえずこのゾンビ製艦これ世界に行く道具だしてよー!


893普通の名無しさん2015/03/12(木) 23:04:39 ID:ffIB7iVc
そういやほっぽちゃんは鹵獲されてないのかな?w


901普通の名無しさん2015/03/12(木) 23:07:59 ID:BlNxPhzQ
>>893
憲兵「ドーモ、ペド提督=サン。憲兵です。キサマにインタビューを実行する!オナワにつけ!」


896普通の名無しさん2015/03/12(木) 23:05:35 ID:ldLAoUX.
>>893
ダンナ そいつは犯罪です


897普通の名無しさん2015/03/12(木) 23:06:24 ID:Ts46ppzg
>>896
それが提督ではなく某ビッグセブンが勝手に…


900普通の名無しさん2015/03/12(木) 23:07:41 ID:CvQFMguA
>>887
マッハパンチで音の壁を殴ろう


895◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 23:05:32 ID:cQ.E7YiA
流石に気に入ったとしても拙くねぇか……? とさしもの上層部もドッグ採用をやめた模様……


898普通の名無しさん2015/03/12(木) 23:06:34 ID:ffIB7iVc
なんでや! 人間とは違うんやから人間の法律は適用されへんやろ!
あ、憲兵さんこっちこないでぇ!!


899普通の名無しさん2015/03/12(木) 23:07:35 ID:Er1bWi66
法に触れなくても人の道としてどうよ


905普通の名無しさん2015/03/12(木) 23:10:00 ID:ffIB7iVc
ちゅ……、中間棲姫に抱きしめられたいだけの人生だっ、アバーッ!!


907◆DAZiCeQp.w2015/03/12(木) 23:10:42 ID:cQ.E7YiA
まぁ、若くて相手が美人なら一日10回くらい、食い物に気をつければいけるやろ……(エロゲ脳)

正直、高校生くらいが一番向いてそうな気がする、指揮能力が不要なら……
副官付けて指揮権を与えず、命令を出すお飾りにしたら行けるか……?
いや、だが戦艦クラスの大人びた連中なら直ぐに気付いて士気が下がりそうだしな……


910普通の名無しさん2015/03/12(木) 23:12:36 ID:gcHJLrAM
深海艦むすの体液に絶倫効果(提督限定)があるとかにしとけばええんや(適当


909普通の名無しさん2015/03/12(木) 23:12:30 ID:ldLAoUX.
頭脳はベテラン! 下半身は学生!

こんなバケモノいるのか……?W


913普通の名無しさん2015/03/12(木) 23:13:45 ID:ayHzBvQc
>>909
黒の組織にお薬もらわなきゃ


914普通の名無しさん2015/03/12(木) 23:14:21 ID:.OVmzo/2
>>913
はい、倍櫓ー(だみ声


916普通の名無しさん2015/03/12(木) 23:14:24 ID:Ts46ppzg
>>909
なんだろうか、仮に深海棲艦を全て駆逐した後。
一斉に提督とそれに懐いた無害化された元深海棲艦が殺処分されそうな。
もう人類じゃねえしヤバイのは早めに消毒しようとw


920普通の名無しさん2015/03/12(木) 23:20:33 ID:kxq12c5M
>>916
そしてそれに反対する勢力や消されかけた提督、艦娘と旧勢力との血で血を洗う戦い
その末に待っていたのは世に満ちた負の感情により復活した深海棲艦……とか?


921普通の名無しさん2015/03/12(木) 23:24:06 ID:Ts46ppzg
>>920
夏の夕暮れ不可避ww


915普通の名無しさん2015/03/12(木) 23:14:23 ID:f.iSBcR.
歴戦の提督を中学二年生に転生させる禁断の呪法が望まれるな


917普通の名無しさん2015/03/12(木) 23:15:53 ID:ldLAoUX.
>>915
中学二年生の頃の思い出をよみがえらせるノートならこちらに……





関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
>ただし、性行によって子をなすという前提から
>人型以外は使えないので対象となる深海棲艦は大きく限定されたが

非人間型の深海棲艦を試しに食ってみた勇者はいるんだろうなぁw
[ 2015/04/18 00:18 ] [ 編集 ]
懐いたヲ級ちゃんとコミュニケーションが取れるのなら
なんで人類を襲うのかを知る機会もあると思うんだけどな~

ま、ヲ級ちゃんが可愛いからいいか
[ 2015/04/18 00:22 ] [ 編集 ]
問題は、何処からが、人型になるかだな。
駆逐艦以外は人型の部分が見えているし、駆逐艦も悪サメの例で実は人型でキグルミ型擬装を纏っている可能性も・・・
[ 2015/04/18 08:02 ] [ 編集 ]
>アタタメテクルカラ スコシマテ
をスケコマシと読み間違えた不具合
[ 2015/04/18 13:55 ] [ 編集 ]
妖精さんとはいったい……
[ 2015/04/19 00:39 ] [ 編集 ]
この人のこの発想は一体どこからくるんだ…
[ 2015/04/19 21:15 ] [ 編集 ]
>>662
「撃沈された⇒無人島に打ち上げられた」って何かおかしくね?
沈んだのか、操作不能で座礁したのか……?
[ 2015/05/18 16:04 ] [ 編集 ]
非人間型はそもそも口以外に穴あんのか?
[ 2015/07/06 18:20 ] [ 編集 ]
↑ 無いなら、新しく穴を開けちゃえばいいじゃない!
[ 2015/08/25 00:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



ブログパーツ アクセスランキング 実験中

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。